デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

裸になってごめんなさい PART 1

2006-08-31 14:56:48 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ
 


裸になってごめんなさい
 







デリシャスフルーツ





2004/08/08


とてもていねいに皮をむいて
きれいに食べやすくしてから
ぱくり!

わたしはくだものがすき
食べるのがすきだから
よくあらってから食べる

by レンゲ

『極私的詩集 (その2)』より



コンビニにて





2004/12/24 23:06


帰り道にファミマに寄りました。
ぶたまんが恋しくなったからです。

でも、それだけ1個だけしか
買わないなんて

なんだか駄菓子屋で
チョコバット1本・・・
みたいな、へんな恥じらいに
おそわれて、

ピザまんも、
連れてかえってきました。

よしよし、ピザまんチャン 
(^Д^)うふっ♪
次はあなたの番よ。。。!



by レンゲ

『レンゲさんの日記に答えて』より






デンマンさん、これって、あたしがずいぶん前に書いたモノですわ。

そうですよ。分かってますよ。

わざと子供っぽいものを選んで持ち出してきたのですね?

子供っぽいと言うより、レンゲさんの天真爛漫、天衣無縫な性格が良く現れていると思いますよ。。。

あたしが、いい年をしているのに未(いま)だに子供っぽさが抜けきらないとおっしゃりたいのでしょう?

いや、そうではありませんよ。レンゲさんが自殺しないでこれまで生きてこれたのは、レンゲさんの性格の中に、この上の詩を書かせる陽気な気質があるからだと僕はしみじみと思いますよ。

どうしてそのような事をおっしゃるのですか?

僕は、改めてレンゲさんが書いたモノを夕べ読み返していたんですよ。そしたらね、次のような今にも自殺しそうな手記がありましたよ。





不安と焦燥感と寂しさ



2004/10/03 18:28

もう、このままで生きてるんなら、

命いりません。

ドナーカード持ってるから、

心臓でも角膜でも、

なんでも持っていって下さい。

家族はいません。

承諾とらなきゃいけない人は

誰もいません。

by レンゲ



『事故死するみたいなことが書いてあって。。。』より


この悲愴な手記を書いたのがおととしの10月ですよね。この自殺志願の手記の前後に上の陽気で楽しい詩を書いているわけですよ。

デンマンさんは、あたしが上の遺書をマジで書いたとは思っていないのでしょう?

これは遺書のつもりだったのですか?

そうですわ。

それは知らなかったなあああ~~

つまり、あたしがふざけて書いているとでも思ったのですか?

もちろん、そうは思っていませんよ。でも、レンゲさんは本当に死のうと思っていたのですか?

ホラぁ~。。。やっぱりデンマンさんは、あたしに死ぬ気がなかったと思っているのですわ。あたしに死ぬ気もないのに、深刻ぶって書いていると思っているのですわ。あたしが同情を誘おうとしている、と思っているのですわ。不真面目に死をもてあそんでいると思っているのですわ。命を軽々しく扱っていると思っているのですわ。

違いますよ。レンゲさんが、軽い気持ちで大切な命をもてあそんでいると言うつもりはありませんよ。

でも、デンマンさんは、こうしてわざわざ対照的なものを並べて、あたしが命を粗末に扱っている、と言おうとしているのですわ。

それは、レンゲさんの誤解ですよ。

だったら、どうしてこのような並べ方をするですかァ~?8月にはルンルン気分で果物を食べるあたしを取り上げている。それで、4ヵ月後の12月には、ぶたまんを楽しそうにほおばるあたしを持ち出してきていますよね。そうしておいて、実は、その間に“命いりません”と、あたしが書いていた事をバラしているのですわ。これでは、あたしがちゃらんぽらんな人生を歩んでいるような印象を与えてしまいますわ。

レンゲさんもそう思うのですか?

。。。んも~~。。。やっぱり、その事を言おうとして、このようなイケズなやり方で、いい加減なあたしを晒そうとしているのですわ。そうでしょう?

違いますよ。。。ちがいますよォ~。

そうですってばああああ~~

レンゲさん、。。。ちょっと。。。そう、興奮しないでくださいよ。。。レンゲさんが勝手にそう決め付けているんですよ。僕は、レンゲさんがちゃらんぽらんだと言ってませんよ。レンゲさんがいい加減な女だとも言ってませんよ。

ホラぁ~、今、おっしゃっているではありませんか?

レンゲさんが、自分でそう言い出したんですよ。僕じゃありませんよ。

でも、あたしがチャランポランでないとおっしゃるならば、一体何のために上の詩を持ち出したのですか?

だから、レンゲさんを救ったのは、生まれながらのレンゲさんの陽気な気質だと僕は思ったわけですよ。

でも、あたし、デンマンさんがそれだけを言うために持ち出したとは思えませんわ。

うへへへへ。。。やっぱり、レンゲさんは頭のイイ女の子だなあァ~。。。知能指数140の女は言う事が違いますよねぇ~。

デンマンさん、いい加減にしてくださいな。もう、知能指数のことは持ち出さないでください。それで。。。何がおっしゃりたいのですか?


<< 境界性人格障害の判断基準 >>

■ 対人関係が不安定だ。
  理想化とこき下ろしの
  両極端を揺れ動く。

■ 衝動性が強い。
  浪費、薬物乱用、過食、無謀運転、
  見境なしのセックスなどに陥る。
  衝動的に不倫に走ったりする。

■ 感情が不安定だ。
  強い不快、イライラ、
  不安などに悩まされる。

■ 自分ではコントロールできない
  不適切なほどの強い怒りが起こる。

■ 自殺の振る舞いや
  自傷行為などを繰り返す。

■ 自分自身に対するイメージが不安定。
  自己同一性の顕著な混乱が見られる。

■ 慢性的な空虚感、退屈さがある。

■ 見捨てられる不安とそれを
  避けようとする行為を繰り返す。

■ 妄想観念や解離性障害
  (記憶喪失や現実感の喪失など)がある。

上の9つの項目のうち、5つ以上当てはまると境界性人格障害と診断される可能性が高い。


またこの表を持ち出すのですか?

レンゲさんは、もう見飽きましたか?

あたしばかりではありませんわ。。。きっと、これを読んでいる人もうんざりしていますわ。。。。それで、上の表のどれだとおっしゃるのですか?

だから、赤字で強調しておきましたよ。両極端を揺れ動く。 レンゲさんは、対人関係が不安定だけじゃなくて、気分的にも不安定な事が多いですよ。そういうわけで、“躁”と“ウツ”の間を振り子のように行ったりきったりする事がありますよ。“躁”の時にはレンゲさんは陽気で楽しいルンルン気分の詩を書くことだ出来る。でも、ひとたび“ウツ”状態になると、上の表にも書いてあるとおり、衝動的に自殺しようと思ったりする。そのような時に書いたのが上の手記ですよ。違いますか?

あたしは、いちいち、そのような時の自分の精神状態を分析していませんから。。。良く分かりませんわ。

レンゲさんは、思慮と分別のある熟女になる事もあるんですよ。そのような熟女になると、レンガさんは次のような詩を書くんですよ。



生まれたままの姿で





2006/08/16

お風呂上がりのわたしは妖精になる
爽快な気分のままに
わたしは鏡に向かって微笑む

やさしい気持ちになって
あなたを思い出す
心地よいぬるま湯のように
あなたを包んであげたくなった



わたしは砂漠に生まれた小さな花
花をつけることを忘れたまま
ある朝ひっそりと枯れてゆく

だれかが見つけてその花を
きっと枯れ草と呼ぶでしょう
花を咲かせることはできなかったけれど
それは確かに花だったのです

そのように枯れたわたしだったけれど
あなたに出会えてよみがえった
でもこの幸せがいつまで続くのだろうか

持続力のない多幸感のあと
地面をなめる様な気分が
いつだってついてまわる
私をからまわりさせるあの感覚

でもこの一瞬を
生まれたままの姿を
あなたのために咲かせたい

わたしは砂漠に生まれた小さな花
花をつけることを忘れたままに
ある朝ひっそりと枯れていった

あなたに出会えてよみがえったわたしは
やっと小さな花を咲かせている
生まれたままの姿で
咲いているわたしを
あなたは見つめている



やっとオアシスを見つけ
咲いているわたし
いつまでもこのまま咲いていたい

たとえまた枯れるとも
最高の一瞬を
最高の一瞬だと
意識しないのはもったいないこと

お風呂上がりのわたしは妖精になる
爽快な気分のままに
わたしは鏡に向かって微笑む

やさしい気持ちになって
生まれたままの姿で
あなたを思い出す

by レンゲ




『生まれたままの姿で』より
コメント

裸になってごめんなさい PART 2

2006-08-31 14:54:51 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ


分かるでしょう?このような熟女になる時のレンゲさんは、陽気でお茶目な8才の女の子が書いたと思わせるような上の2つの詩とは違う、もっと大人っぽい愛の詩を書くんですよ。何も知らない人は、まるで別人が書いたと思いますよ。

そうでしょうか?あたしは、それほど違う人格を演じているのでしょうか?

演じているわけではないと思うけれど、そうなってしまうんでしょうね。それが境界性人格障害という事なんでしょう。。。でもね、レンゲさんだって分かっているんですよ。僕の質問に、ちゃんと次のような返事を書いているんですから。。。


グレーゾーンのない女なのです


わたしが勝負の下着を
選ぶならば
ずばり!Dを選びます!
意外ですか?
思ったとおりですか?

それはそうと、
上記の会話には
なかなかリアリティが
あると思いました。
かわす言葉もそうですが、
わたしは、
寂しがりやのくせに、
束縛やしがらみを
死ぬほど嫌っています。
一匹狼ですよね?

野心家というのも、
大当たりです。
ひとたび、野心が芽生えたら、
自分を満足させるために、
異常なほどの努力をします。
なので、これまでの
仕事上での評価は、
おおむね高かったと、
感じています。

今は、何もかもが過ぎ去って、
廃人のような生活をしていますが。

結局何事においても、
極端から極端へ走ってしまうんです。
グレーゾーンのない人間なのです。


by レンゲ

『不倫の苦悩にもめげずに頑張ろうとしているレンゲさん』より


こうして、レンゲさん自身が書いていることですよ。結局、極端から極端へ走ってしまう、グレーゾーンのない女なのです、と。。。

つまり、。。。つまり。。。デンマンさんは、あたしが夕べ極端に走ってしまった事を言うために、。。。そのために。。。そうですよね?。。。それで、こうして長々とお説教を。。。でしょう?

お説教ではないけれど。。。分かってくれましたか。

どうして、そのように回りくどい事をなさるのですか?はっきりと、初めにおっしゃれば良いではありませんか?

でも、レンゲさんは、感情的になりますからね。こうして理路整然と話せばレンゲさんだって夕べ極端に走ったという事を分かってくれますからね。

あたしは、やっぱりグレーゾーンのない女なのでしょうか?

レンゲさんは分かっているのに、グレーゾーンを持とうとしないんですよ。タバコを止めたい人が、いつまでたっても止められないのと同じなんですよ。僕は、タバコを止める事が出来たけれど、レンゲさんは、今でも止められない。その事と全く同じですよ。

デンマンさんは、今でもあたしが不倫にこだわっていると思っているのですか?

レンゲさんはこだわっていないかもしれないけれど、レンゲさんがしている事は、せっせせっせと根気よく僕のために“据え膳”を用意しているんですよ。

だって、デンマンさんとバンクーバーで過ごすのも、あとわずかですわ。だから、あたし。。。

僕の部屋にやってくる事はわかりますよ。でもね、裸になる事はないでしょう?それは極端すぎるでしょう?“据え膳”だと言われたって仕方がないでしょう?

でも、デンマンさんとジューンさんとあたしとヌードビーチに行きました。だから、あたし、決して極端な事をしているとは思っていませんわ。

でも、極端な事をしていると、今、認めたばかりではないですか?

他人の目から見れば、極端だと言ったまでですわ。あたしとデンマンさんの間では決して極端ではありません。

それがレンゲさんの対人関係の不安定さなんですよ。レンゲさんのしている事は、清水君をこき下ろして、デンマンを理想化しているんですよ。つまり、上の表そのままですよ。


■ 対人関係が不安定だ。
  理想化とこき下ろしの
  両極端を揺れ動く。


それがどうしたとおっしゃるのですか?

レンゲさんは、このように言っていたんですよ。


下つきだと言われて。。。

レンゲさんは清水君と水と油だと思い込んでいるからですよ。

実際そうなんですねん。

僕とレンゲさんだって、水と油ですよ。

いいえ、決して水と油ではありませんわ。デンマンさんは、あたしの詩をじっくりと読んでくれて、あたしの言おうとしている事をちゃんと分かってくれていますわ。洋ちゃんはあたしが書いた詩など見向きもしないんです。

ただそれだけの事でしょう?清水君は詩が好きでない。詩など興味のない男はたくさんいますよ。その事だけを取り上げて、清水君とレンゲさんが水と油だというのは可笑しいでしょう?

それだけではありません。洋ちゃんは、あたしが気にしている事を言うんです。

僕だって、レンゲさんが気にしている事をグサリと言ってのけると、レンゲさん自身が言ったではないですか?

でも、洋ちゃんは、女が最も気になるような事を言うのですわ。 

何を言われたんですか?

だから、あたしが“下つき”だって。。。あたしが、とても気にしている事を洋ちゃんは言い捨ててケロッとしているんですねん。

それはレンゲさんが気にする必要のない事ですよ。清水君だって、週刊誌を読んで話の種に言ったまでですよ。レンゲさんと他の女性を見比べて言ったわけじゃない。

どうして、そうだと分かるのですか?

第一、清水君はレンゲさんが初めての女なんですよ。レンゲさん自身が僕にそう話したんですよ。。。それとも、清水君はレンゲさんにウソをついていたのですか?

いいえ、ウソをついたわけではありませんわ。洋ちゃんは本当にあたしが初めてでしたわ。

だから、比べようがないじゃありませんか?つまり、レンゲさんだって、そのぐらいの事は分かっているんですよ。根拠のない事を清水君は言っているのだから、そういう事は無視すればいいんですよ。つまりね、それもレンゲさんの言い訳なんですよ。そういうような取るに足りない理由をいろいろと取り上げて、レンゲさんが何をしているかと言うと、ジューンさんが言った事をモロに実践しているんですよ。

あたしが何を実践しているとおっしゃるのですか?

だから、“人は自分の思った通りの人間になる”という事を実践しているんですよ。

どういうことですの?

レンゲさんが認めているように、レンゲさんはグレーゾーンのない女性なんですよ。極端から極端に走ってしまうんですよ。上の手記にレンゲさん自身が書いていますよ。

それで、あたしが何を実践しているのですか?

つまり、レンゲさん自身が自分に言い聞かせているわけですよ。一生懸命書いたレンゲさんの詩を清水君は見向きもしない。僕はレンゲさんの書いたものは何でもありがたがってじっくりと読んでレンゲさんに返信を書く。


抑鬱がひどいのですが、

お礼をさせていただきます。



2004-8-1 15:39

わたしのような、
ネットの何たるか、
ネチケットとは何か、
そういったことを
わきまえず、
まして精神的落伍者の
垂れ流し文章を、
熟読していただいたことを、
心から感謝いたします。

わたしはいつも、
自分に
欠落している部分を、
何かで
埋めておかないと、

転落の一途を
たどるような
弱い人間です。

そのせいで、
デンマンさんが
名付けてくださった
小説的人生」を
送って来ざるを
得なかった
のかもしれません。

デンマンさんに、
わたしの内面を
見ていただいて、
最初の印象を
払拭していただいたと
信じています。
ありがとうございます。

by レンゲ

『心の恋人リスト』より


だから、レンゲさんは僕に対してこのような気持ちを持っている。でもね、清水君は他の男と比べてみても、レンゲさんが言うほどつまらない男ではないですよ。ただ、些細な事が元で問題をこじらせて別れてしまった。だから、レンゲさんにしてみれば、僕がレンゲさんの書いた詩や手記や記事をありがたがって読んで、いろいろと批評を書くことに対して、何か特別なものを感じる。そういう事を基にして、僕を理想化している。僕ばかりではないんですよ。レンゲさん自身がジューンさんが上で言っているような“人は自分の思った通りの人間になる”と言う魔術を無意識に自分にかけて、自分のオツムまでもすっかり洗脳してしまっている。だから、僕に向かって、“デンマンさんの赤ちゃんなら産んでもいいんです”と恥ずかしげもなく素面(しらふ)で言う事ができるんですよ。

つまり、あたしが恋を恋しているような状態だとおっしゃるのですか?

まあ。。。なんと言うか、当たらずとも遠からずと言うところでしょうね。とにかくね、今のレンゲさんは、清水君の事を無視して、自己催眠をかけるように妻子ある男を理想化している。そうやって自分をバンクーバーへと駆り立てている。夢を見て、その夢を実現させようとしている。レンゲさんのしている事はそのような事なんですよ。

あたしは、デンマンさんが理屈をこね回して説明したほどの単純な女ではありませんわ。それでは、まるであたしが高校1年生の夢見る乙女のような言い方ですわ。

しかし、清水君とこれまでのように愛し合っていれば、バンクーバーに来るなんて言い出しませんよ。

『不倫の海』より


つまりね、レンゲさん。。。、反動なんですよ。清水君に極端に走っていた。でも、“倦怠期”に差し掛かっていたんでしょうね。そういう時に“下つき”だと気にさわる事を言われたので、レンゲさんは頭にきてしまった。

そればかりではありませんわ。いろいろとありましたから。。。

でもね、“下つき”と言われた事をレンゲさんはかなり気にしている。

そうですわ。

でも、それは清水君に言われた事を気にしているだけで、レンゲさん自身が事実を認めているわけではないんですよ。

どういう事ですの?

清水君に言われた事が、本当に事実だとレンゲさんが認めていたら、レンゲさんは、もっと落ち込んでいますよ。バンクーバーにやって来る気力もうせていましたよ。それこそ、高校1年生の純真な乙女が“あたしの体では、もう、お嫁に行けないんだわ”ーーーそう信じ込んで自殺するほど思いつめてしまいますよ。

まさか。。。

でしょう?レンゲさんだって、それで自殺したら、馬鹿馬鹿しいと思うでしょう。つまり、レンゲさんは根拠のないことを清水君に言われた事に腹が立っているだけですよ。本当に事実だと認めて、レンゲさん自身が気にしていたら、僕の目に“下つき”を見せられないはずですよ。。。でも、そうじゃない。レンゲさんはいそいそと、無駄毛を1本1本毛抜きで抜き取るようにきれいにして、大切な人に水密桃の詰め合わせを贈るかのように化粧までして、それとなく見せる。むしろ、レンゲさんは気にしていると言うよりも、自分のお宝を見せるようにウキウキしているように見えましたよ。



デンマンさんは、そうやってあたしのことをじっくりと観察していたのですわね?

もちろんですよ。僕だって心の恋人の水密桃をできる事なら心行くまで眺めたいと思いますよ。

あたしが、そうやってモーションかけていたとおっしゃるのですか?

そのように受け取られても仕方がないでしょう?

あたしは、そういうつもりではありませんでした。

。。。で、一体、どういうつもりだったのですか? 

デンマンさんがあたしが書いた上の詩を素晴らしいと言ってくれたからですわ。


でもこの一瞬を
生まれたままの姿を
あなたのために咲かせたい


確かに素晴らしいと言いましたよ。しかし、詩として読むから素晴らしいんですよ。レンゲさんは、詩の世界と現実の世界を混同してしまう。それで、詩の世界の事を現実化しようとするから。。。

また、あたしが馬鹿な事をしてしまったとおっしゃるのですかあ~?

いや、馬鹿な事とは言わないけれど。。。

言おうとしているのですわ。

とにかくね、いくら僕がレンゲさんのヌードをレックビーチ(Wreck Beach)で見ているからと言っても、同じ事をベッドの中にまで持ち込んでしまっては、ちょっと行き過ぎだと思いますよ。

でも、デンマンさんは見慣れているはずですわ。

見慣れているとか、見慣れていないとかの問題ではなくて。。。

何ですの?

何度も言うように、ベッドの中ですっかり裸になるという事は、レックビーチで一糸まとわぬ姿になる事とは訳が違いますよ。

でも、あたしは、詩に書いたような気持ちで生まれたままの姿になったのですわ。

分からない事ではないけれど、僕にはあまりにも刺激が大きすぎますよ。

どうしてですの?

どうしてですのって。。。僕はすでに言いましたよ。レンゲさん、また同じ事を言わせないでくださいよ。

あたしは、いけないことをしてしまったのですか?

レンゲさんは、天真爛漫な8才の女の子のような無邪気な気持ちになっているけれど、僕の目の前に居るレンゲさんは魅惑的な熟女なんですよ。その熟女がおいしそうな水蜜桃を僕の目に惜しげもなく覗かせている。レンゲさんに、その気持ちがないとしても、僕がその気になったら、いけない事をしてしまいますよ。

デンマンさんは、やっぱり、あたしが無神経で、はしたない女だと思っているのでしょう?

ちがいますよ。

そうですってばああああああああ~ 

これじゃあ、また、おとといと同じ終わり方でしょう?

同じであろうとなかろうと、デンマンさんはあたしを完全にコケにしていますわああああああああ~

【ここだけの話しですけれどね、レンゲさんは、どういうわけか裸になる事が好きなんですよ。実際、レンゲさんと投稿の交換を始めた頃、よく書いていたんですよ。アパートで一人で居る時には風呂上りに、しばらくの間、裸で居ると。。。(しかし、そういう時に男の保険の勧誘員だとか、NHKの集金人などが来たらどうすんだろうか?そういう心配をしないのだろうか?) とにかく、裸のままで、3通ぐらいメールを書くと言っていましたからね。。。そう言う訳で、バンクーバーに来たから急に裸になる事が好きになったと言うわけではないんですよ。でもね、やっぱりT. P. O. ですよね。時と、場所と、そのときの状況を考えた上でないと、とんだ誤解を生むことになりますよね。。。しかし、正直言って、うへへへ。。。僕だってスケベ根性がありますからね、目の保養をさせてもらいましたよ。ただし、不倫に走る事は、結局、サカリのついたニャンニャンやワンちゃんと同じ事ををするようなものですからね。考えてしまいますよ。。。とにかく、レンゲさんは衝動的なところがありますからね。何をやらかすか分からない。。。レンゲさんにとっては退屈紛れになるかもしれないけれど、その退屈紛れが、僕にとっては脅威ですよ。時限爆弾を懐に抱(かか)えるようなものですからね。。。いづれにしても、レンゲさんの話の続きは、ますます面白くなりますよ。僕は、ますます複雑な立場に追い込まれそうです。。。本当に頭痛がしています。。。もっとレンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多いバンクーバーの日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』



レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』



コメント

あなたはなぜ起業家にならないの?

2006-08-31 14:49:22 | 在宅ワーク・SOHO



あなたはなぜ起業家に

ならないの?




こんにちは。
お元気でやっているでしょうか?

あなたは相変わらず往復に2時間かけて通勤していますか?
わたしは、こうしてパソコンを使って起業したんですよ。

だから、もう無駄な通勤に2時間かけることがなくなりました。
通勤に毎日2時間かけると、
あなたの人生のうち8年から10年は通勤しているだけになるのですってぇ~

馬鹿馬鹿しいでしょう?
あなたも起業してみては?

ええっ?
起業したいけれど、いろいろと考えなければならないことがあるからできないの?

心配したらキリがありませんよ。
何もかも完璧に準備を整えることなどできませんわ。

ええっ?
でも、心配のあまり始めることができないの?

一体どういうことを心配しているのですか?
 
 「お客が取れなかったらどうしましょう」

 「納税の仕方がわからない」

 「下手をして税務署ににらまれたらどうしよう」

 「会社にバレたらどうしよう」

 「法人にしなくても仕事が取れるだろうか」

 「忙しくて本業に悪影響が出たらどうしよう」
 
 「電話の応対などすべて一人でできるだろうか」

。。。なるほど。 もっともな心配ですわね。

でもね、あなたのように心配ばかりしている人は、起業しないことに対して自分に言い訳をしているのですよ。

「…だから、自分はやらないのだ」

…という言い訳を見つけて、起業しないことを自分で正当化している。

どうですか?図星でしょう?

あなただってやる気になればできるのですよ。

あなたのように取り越し苦労をしていると、何時までたっても何もできないのですよ。

「じゃあ、どうすればいいの?」

だから、心配することは程ほどにして、見切り発車するのですよ。
心配してもきりがありませんわ。でしょう?
何事もやってみなければ分からない事だってあるのですよ。

危機に直面したら、その時に対応すればいいのですわ。
ただし、ひとたび起業したからには一応、起きうるさまざまな事態を想定することも大切ですよね。
対策を考えておくことは必要です。

だから、とりあえず、パートタイムで起業したらどうですか?
あるいは、週末起業で、初めは週末だけやるということにしてみたらいいですよ。

わたしの知り合いの野原さんは建設会社に勤務しています。
仕事が終えてから、時間のあるときにオンラインショップを構築したんですよ。
週末には全力投球でショップに身を入れて、最近ではお客さんも増えてきて、やっと軌道に乗ってきたと言っていました。

あなたもね、今の仕事をやめる必要はありません。
まず、パートタイムで始めたらいいですよ。

ええっ?
何をしたら良いのか迷っているの?

じゃあね、あなたのために起業家のために役に立つサイトを紹介しますね。
次のリンクをクリックして覗いてみてくださいね。

『自宅で起業するための在宅ワーク・SOHO ガイド』

もちろん無料で見ることができますよ。
じっくり読んで、あなたが起業するための参考にしてくださいね。
あなたが独立して、すばらしい人生を切り開いてゆけることを祈っていますね。
じゃあ、がんばってくださいね。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』



■ 『結婚を真剣に考えているあなたのための結婚ガイド』



■ 『無料で当てる・もらえる懸賞生活』



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

例によって、

また出てまいりましたわ。

ええっ?

起業家の記事に

なぜ、顔を出すのかって?

だって、あたくしも

起業家になりたいので

ござ~♪~ますのよ。

十二単(じゅうにひとえ)を着ているでしょう

だからね、通勤に不便なんで

ござ~♪~ますのよ。

平成時代はずいぶんと

便利になったもので

ござ~♪~ますわね。

パソコンっつうものがありますでしょう?

あたくしも使い始めたのでござ~♪~ますのよ。

これを使えば、絶対に起業家になれますものね。

“猫に小判”なんて言われないためにも、

あたくし、起業家になってがんばって見せますわね。

おほほほほ。。。。

それから、あたくしがマスコットギャルをやっている

『新しい古代日本史』サイトもよろしくね。

興味深い記事がたくさん読めますことよ。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

 
コメント   トラックバック (2)

2ちゃんねる出身デンマーク君の改心物語 PART 1

2006-08-30 12:00:21 | ネットストカー・荒らし・インターネット



デンマーク君の改心物語
 


ん? 玉石混交?

知ってますよね?

優れたものと劣ったもの、

いいものと悪いものが

入り混(交)じる事を言うのですよね。

“玉”とは、もちろん優れたもの、いいものです。

僕がこれまで記事を読んだり、

投稿を交換したりした経験から言えることは

2ちゃんねるがすばらしいと言った人は

100人のうちで5人も居なかったですね。

なぜ、2ちゃんねるは

出来の悪い者を育てるのか?

その具体例を示すために

デンマーク君の改心物語を

披露します。

あなたは、5%の玉になってくださいね。


ここでデンマーク君を詳しく紹介すると
この記事がまた長~♪~♪~くなるので
詳しい事は次のリンクをクリックして読んでくださいね。

■ 『“デンマーク君”を入れてYAHOOで検索した結果』

■ 『“デンマーク君”を入れてGOOGLEで検索した結果』

僕の書いた記事がたくさん掲載されています。

デンマーク君が初めて書いたコメント




ってかアンタ頭おかしいよね?
彼女とかいる?
女の子と会話できる?(笑)

by デンマーク 2006/08/17 06:15

『アダルト産業の罪? PART 1』のコメント欄より


8月17日の午前6時に書いてくれたのです。
デンマーク君は早起きなんですよね。
もしかすると、かなり不規則な生活を送っているのかも?
僕は夜型人間ですから、午前6時にパソコンに向かってカキコするのは徹夜した時ぐらいです。

まず僕が最初に読んだときの印象は。。。?


ばかがああああああ~~~ 

んも~~

オマエは、オレの書いたものを

全く理解していないじゃないかァ~!

自分で自分に問いかけろ! 馬鹿!

オマエのオツムが

イカレてんじゃないのォ~~?

オマエは真美と同じ

大馬鹿者だああああ~~!


僕は本心から、こう思いましたね。うへへへへ。。。。

僕の記事を読んで理解していないどころか、
僕の他の記事を全く読んでいない!

オツムの程度が、良くても出来の悪い中学校2年生か3年生程度だと思いましたね。
公衆便所の壁に書く落書きと、たいして変わりがありませんよね。

しかも、僕のこれまでの記事を読んでいた人ならば、このようなコメントを書けば、
必ず僕がこうして記事で取り上げる事が理解できるのですよ。
うへへへへ。。。

ところが、デンマーク君には、こういう分かりきった事までが分からない。
僕の記事にどうしてコメントがつかないかと言えば。。。

正に、こうして記事に取り上げられて“晒される”からですよね。
だから、“常識と良識”のある人ならば、

デンマンのような馬鹿は相手にするな!

あなただって、そう思っているでしょう?
うへへへへ。。。。



ところが、デンマーク君は、自分の愚かさが全く理解できずに、馬鹿丸出しで
上のような下らないコメントを書いて自分の愚かさを自分で晒しているんですよね。

ボケぇ~~!

僕はそう思いましたよ。うひひひひひ。。。
そう思って書いたのが次の返信です。



オマエ、自分のことを言ってんのかよおおおおおおお???(笑)
オマエ、よほどの馬鹿だねぇええええ~~~!!!(笑)
どうするオマエのような馬鹿になれるの?(笑)

どうか味噌汁で顔を洗って、また書き直しておくれ!(笑)

オマエ、文章の書き方を知らないね?ダメだよ!!(笑)
小学校3年生程度の文章しか書けないと社会人になれないよ!(笑)

しかも、オマエはハンドル名も書けなければ
URLも書けない!(笑)
オツムの程度は幼稚園児だねぇ~~(笑)

ここはオマエのような低脳児童が来るところじゃないよ!(笑)
ロンパールームで遊ぶか、
2チャンネルで遊びな!(笑)
分かったあああああ???
ばかあああああ!!!
ボケぇ~~~(爆笑)

とにかく、
オマエのようなオツムの程度では
まともな返信など書けないよなあああああああ~~~(笑)
でも、これだけ書いてしまったよ!うへへへへへ。。。。

馬鹿とハサミの使いよう!

オマエのことで、また記事が書けそうだよ!(笑)

もちろん、この馬鹿はオマエの事だよ!
うししししし。。。。



とにかく、くだらないオマエのコメントだけれど、何とか使い道がありそうだよ!
ありがとよ。

もっと人間的に成長してからおいで!(笑)
まず、幼稚園を卒業して、それから小学校、そして中学校だよ。いいね?
せめて義務教育だけは、まともに卒業するんだよ!(笑)
いいね。
寅さんも草葉の陰できっとお前のようなオツムの弱い人間を応援していると思うよ!

くどいようだけれど、中学校だけは卒業するようにね。
今のオマエでは、まともに社会人としてやってゆけそうにないからね。

それ以上愚かになっちゃだめだよ。
くれぐれも人間的に成長するようにね。(笑)
じゃあね。
バ~♪~イ



by デンマン 2006/08/17 18:42

『アダルト産業の罪? PART 1』のコメント欄より


それから、僕とデンマーク君とのコメントのやり取りがあったんですよ。

興味のある人は次の記事を読むと、その経過が分かります。

■ 『批判できない日本人?』 (8月18日)

■ 『2ちゃんねるはなぜ悪いのか?』 (8月20日)

■ 『2ちゃんねるは成りすまし犯罪者を育てるの?』 (8月22日)

■ 『そうです。2ちゃんねるは嫌がらせ常習者を育てるのですよ』 (8月24日)

■ 『2ちゃんねるは嫌がらせ常習者の巣』 (8月26日)

■ 『2ちゃんねるは玉石混交?』 (8月28日)

上の返信でも書きましたが


それ以上愚かになっちゃだめだよ。
くれぐれも人間的に成長するようにね。(笑)


寅さんのように優しいデンマンの心が通じたのでしょうか?
うへへへへ。。。。

デンマーク君が次のようなコメントを書いてくれたのです。




今までの数々の無礼、お許しください。
それにもかからわず、アドバイスしてくださり感謝します。
ありがとうございます。

by デンマーク 2006/08/28 06:57

『マイホームを持ちませんか?PART 1 (8月26日)』のコメント欄より


デンマーク君が言っているアドバイスとは?

このコメントが書かれるすぐ前に、次のようなコメントの交換がありました。


デンマンさん、だから俺はデンマーク以外使ってないって。
それよりこの記事は初めていい記事だと思った。
質問なんだけどさぁ、何ヶ月かカナダで働こうと思ったら就労ビザとかいるのかな?



働きながら語学力も高められて、まぁ遊べたらいいなぁって思ってんだけど。

英語はアメリカ一週間旅行したけどコミュニケーションは問題ないけど、
まぁ自慢できる程ではないって感じです。
受験英語の域を出てない感じとも。

by デンマーク 2006/08/27 08:16


この質問に対して、僕は次のような返信を書いたのです。


デンマーク君、君が否定したり肯定したりする問題じゃないんだよ!
これを読む人は君の事を信用していないんだから。。。!

なぜ?

URLを書けないような人間の事をまともに信用する馬鹿は居ないという事だよ!

だから、2チャンネルで記事を読む人は、すべての事実が“まゆつば”だと思っている。
そういう事を言う人が実に多いよ!

もちろん僕もそのうちの一人ですよ!うへへへへ。。。。

僕の知る限り、カナダで働くためには法律的には1週間でも就労ビザがいるんだよ!



ワーホリすればいいよ。
勉強するのも、働くのも1年間自由だよ。
このことは記事にすでに書いたから、良く探せば見つけることができるよ!

GOOGLEかYAHOOで検索すれば、詳しい事がすぐに見つかるぜ。

GOOG LUCK!!

誰でも初めは、受験英語程度ですよ。
20歳から語学を始めたら、20年やろうが30年やろうが、
ネーティブスピーカーのようにはなれないものですよ!

でもね、やらないと、全くうまくならない。
つまり、人間死ぬまで勉強という事ですよね。
うへへへへ。。。。

じゃあね。


by デンマン 2006/08/27 12:44


この僕のアドバイス(?)に対してデンマーク君が書いてくれたのが次のコメントだったわけです。




今までの数々の無礼、お許しください。
それにもかからわず、アドバイスしてくださり感謝します。
ありがとうございます。

by デンマーク 2006/08/28 06:57

『マイホームを持ちませんか?PART 1 (8月26日)』のコメント欄より


これに対して、僕は次のような返信を書きました。
コメント

2ちゃんねる出身デンマーク君の改心物語 PART 2

2006-08-30 11:58:49 | ネットストカー・荒らし・インターネット



いやいや、そこまで言う必要もないでしょう?
僕は“無礼”は馴れていますからね。気にもしていませんよ。
僕自身無礼ですからね。ウへへへ。。。。



なにわともあれ、自分の好きな道を自信を持ってやってくださいね。
ただし、責任を持つことですよね。
それから相手を見極める事ですよ。

デンマーク君もアメリカに行ったことがあるようだけれど、
アソコでは、馬鹿が拳銃を持っていることが多いですからね。
相手を見極めずに、うかつな事を言うと、ぶっ放されて命を失いますよ。



僕はすでに書いたけれど、ニューヨークのブルックリンに居た頃、
僕の隣に居た者がうかつな事を言ったばっかりに、
馬鹿が頭にきて拳銃をぶっ放しました。
即死でした。
僕は返り血を浴びてひどい事になりましたよ。

僕もかなりの事を、その馬鹿に言ったので、
次は僕の番かと思い、血の気が引きましたよ。

“馬鹿は死ななきゃ治らない”

しみじみと肝に銘じたものですよ。
うへへへへへ。。。。
じゃあね。

by デンマン 2006/08/28 12:41


僕は30カ国近くを放浪しましたからね、
日本では、なかなか体験できないような事もたくさん経験しました。
今、こうして生きているのが不思議なくらいですよ。
うへへへへへ。。。。

ところで、このデンマーク君が本当に改心したと思いますか?
あなたは、どう思いますか?

僕は、人間の良心と善意を信じています。
しかし、人間が生まれながらに善人だとは思っていませんよ。
でも、悪人が100%悪人か?
完璧に悪人も居ませんよね!

つまり、あなたも僕も“不完全な”人間です。
神でないのだから、あなたも僕も欠点や弱点や短所を持っている。
デンマーク君だって同じ人間ですからね、
欠点や弱点や短所を持っているんですよ。

そういうわけで、昨日までの悪人が明日から善人になることができる、と信じるほど僕は単純ではありません。
デンマーク君の書いた改心のコメントを読んで、素直に喜ぶほど僕は世間知らずではないのですよ。
何しろ30ヶ国を放浪しましたからね。
行ってないのは南極大陸だけです。
北極圏にも行きました。
野性のハスキー犬と死ぬか生きるかの決闘もしました。
この話に関心があるならば、ぜひ次の記事を読んでください。
『群衆の中の孤独! 寂しくって死んでしまいたい。』

つまり、僕はさまざまな人間と出会っています。
とんでもない人間とも出会っています。
殺されそうになった事もかなりあります。

馬鹿みたいに何もかも信じて行動していたら、もう、とっくの昔に命を落としていたでしょうね。
うへへへへ。。。。

しかし、デンマーク君の良識と善意を僕は信じたいと思っています。
ここが人間の分かれ目なんですよね。
かつて、あの悪名高きDEMPA55も改心したんですよ。

DEMPA55は“しおらしい乙女”のように僕に平謝りに謝って、許しを乞いました。
この様子は次の記事を読むと詳しく書いてあります。
『心の捻じ曲がった女性からの返信』

このようにDEMPA55は改心したのですけれど、口先だけで、それ以降もネットストーカー行為を繰り返して僕に嫌がらせを続けています。
上の記事を僕の掲示板に書いたのは2005年の4月18日です。
すでに1年以上も迷惑行為を繰り返しているのですよ。

デンマーク君が僕に初めてのコメントを書いてくれたのは、つい最近の8月17日ですよ。
改心のコメントを書いたのが11日後の8月28日です。
DEMPA55の悪意と性格の悪さから比べると、
デンマーク君は“天使”のようですよ。うへへへへへ。。。。



そういうわけで、僕はデンマーク君の良識と善意を信じようとしています。
でも、馬鹿じゃないから。。。
梯子をかけられて、喜んで素直に登ってから、梯子をはずされて、アカンベーされるよな事がないように、
眉に唾をつけて、自分を戒めているのですよ。
うへへへへ。。。。

人間、30カ国も放浪すれば、いろいろな人間に出会いますよ。
僕は日本のネットでは4年ほどの経験ですが、
欧米のネットでは20年近い経験を持っています。
いろいろな人間に出会いましたよ。

下らない奴にも、人間のクズにもたくさん出会いました。
でも、僕は人間の良識と善意を基本的には信じています。
だから、デンマーク君もDEMPA55のような性悪で悪辣な人間であるよりも
“天使”のような人間であって欲しいと願っているわけですよね。うししししし。。。。

2ちゃんねるは“玉石混交”です。
DEMPA55のような、どうしようもない人間が、たくさんうごめいて下らないカキコを落書きのように書いています。
僕の経験では、圧倒的に石(愚か者)が多い、95%が石だらけの“玉石混交”ですよ。

デンマーク君には、そうなって欲しくないですね。
僕は素直で純真な気持ちで、そう願っているのです。



ラーメン



では。。。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』

■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『日本人に欠けているものは?』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



おほほほほほ。。。。

また、出てまいりましたわぁ。

ネットには、面白い人がたくさん

居ますわよね。

デンマーク君のような

支離滅裂な男性を

見るのは、あたくしは

初めての事でしたが、

まだ可愛げがありますわ。

でも、可愛げが全くないのが

上で、デンマンさんが書いている

DEMPA55という人物です。

ネットのゴキブリのような人物です。

誰からも嫌われ相手にされていません。

あなたも、DEMPA55に

気をつけてくださいましね。

2ちゃんねるを覗くと、

確かに、DEMPA55のような

ゴキブリがウヨウヨしていますわよね。

ほ~♪~んとにヤラしいところで

ござ~♪~ますわぁ~。

んも~~

どうか、あのようなヤラしいところには

近づかないでくださいましね。

2ちゃんねるに行くのだったら、

あたくしがマスコットギャルをやっている

『新しい日本古代史』サイトを見てくださいね。

オツムの体操になる記事が

たくさん読めます事よ。

おほほほほほ。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント

ランジェリーでエレガントなあなたを演出してみませんか?

2006-08-30 11:56:51 | 美容・健康・心の病気・ダイエット



ランジェリーでエレガントなあなたを

演出してみませんか?

 


どうですか?
あなたもランジェリーでエレガントなあなたを演出してみませんか?

女性のエレガンスとは、見えないところにも気を使うような心がけからにじみ出てくるように思うのね。
つまり、ランジェリーは外へ出れば、人の目には触れないものでしょう。
にもかかわらず、自分なりに気に入った、満足の行くようなランジェリーを身につける。
女のエレガンスとはそのようなところからにじみ出てくるものではないかしら。

特別な日だけではなく、いつでも自分自身を満足させてくれるランジェリーを身につけているって、贅沢ですよね。
でも、そういう時って、仕草までがいつもよりもエレガントになっているような気がしませんか?

ところで、シルクって、女性にとっては憧れの素材ですよね。
年と共に身につけたい素材のナンバーワンではないでしょうか。

あなたは、もしかして、シルクは高級なものだからもったいない、と思っていませんか?
私も実はそう思っていたのです。
でも、ある時からシルクに目覚めました。 

シルクのランジェリーを身に着けただけでも、生活ががっらっと変わることってありますよ。
私はTシャツにデニムのミニスカート、そしてスニーカー。
そういう感じだったのです。

でもある時シルクに引かれて、シルクの下着、シルクのブラウスに、ブルーのシルクのタイトスカート、。。。
シルクできめてみたのです。
生活がすっかり変わりました。

ええっ?
どのように?

シルクという素材は、天然繊維の中でも本当に素晴らしいものですよね。
シルクは蚕が吐き出す繭からとれますよね。
・・・ということは、シルクは動物繊維。
だから人の肌の成分に近いので、第二の皮膚とも呼ばれます。

肌に当てた時、すべすべして気持ちが良いのは、人の肌に最も近い成分を持っているからですわ。
こんなにも肌に良いシルクは、ブラウスやワンピーとして、外側に着るものではなく、
ランジェリーとして肌に直につけてこそ、真価を発揮するものですよね。

つまり、“体に良いシルクは女を磨く”のですわよ。

若い頃は化繊でもおしゃれに着こなす事ができるけれど、
大人になるにつれて化繊はさらに化繊っぽい光りを放ち、頼りなさが増すものですよね。
中身がフレッシュな頃は外に何を着ても見られたけど、中身が頼りなくなってきたら、
外は本物でカバーした方が良いのかもしれませんよね。(笑)

ランジェリーを買うのならシルク、セーターを買うのならカシミア。
最高の素材は若い人のためではなく、大人の女性を美しく見せるために用意されているのではないかしら。。。?
あなたは、どう思いますか?

そういうわけで、わたしも次のようなランジェリーを選んでみたんですよ。





どうでしょうか?
少しは女らしく際立って見えるでしょうか?

下着とランジェリーは

女の繊細さと美しさを

際立たせる

最後の砦ですわぁ~


卑弥子さんが上のような事を言いましたけれど、
平安時代の女性は、さすがに奥深い事を言うものですわよね。

あなたも、たまにはこのような可愛いランジェリーで
勝負してみてはいかがでしょうか?

では、あなたのためにハイセンスなランジェリーを紹介しますね。
もちろん、あなたが身に着けてみたいサンプルをたくさん見ることができますよ。

『あなたのためのセンスある、ナウい下着を選んでくださいね』

では、あなたも、美しいと感じさせるランジェリーを身に着けて、
あなたの意中の人のハートを射止めてくださいね。
幸運を祈っています。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



■ 『結婚を真剣に考えているあなたのための結婚ガイド』



■ 『無料で当てる・もらえる懸賞生活』



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

あたくしも自分が美しく感じるような下着を

探しているのでござ~♪~ますのよ。

どうしてかって。。。?

だって、レンゲさんが

バンクーバーでバカンスを楽しんでいるんですのよ。

あたくしも、こっそりとバンクーバーへ

行こうと思っているのでござ~♪~ますわよ。

つまり、あたくしとレンゲさんで

勝負する事になると思うのですわ。

もちろん、デンマンさんの前ですわ。

うふふふふふふ。。。。

それで、勝負するためのランジェリーを

探していると言うわけでござ~♪~ますのよォ~。

おほほほほほ。。。。

もちろん、冗談ですわよゥ~。

うふふふふふ。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント

愛と夢のバンクーバー!PART 1

2006-08-29 13:57:26 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ
 



愛と夢のバンクーバー!
 






生まれたままの姿で





2006/08/16

お風呂上がりのわたしは妖精になる
爽快な気分のままに
わたしは鏡に向かって微笑む

やさしい気持ちになって
あなたを思い出す
心地よいぬるま湯のように
あなたを包んであげたくなった



わたしは砂漠に生まれた小さな花
花をつけることを忘れたまま
ある朝ひっそりと枯れてゆく

だれかが見つけてその花を
きっと枯れ草と呼ぶでしょう
花を咲かせることはできなかったけれど
それは確かに花だったのです

そのように枯れたわたしだったけれど
あなたに出会えてよみがえった
でもこの幸せがいつまで続くのだろうか

持続力のない多幸感のあと
地面をなめる様な気分が
いつだってついてまわる
私をからまわりさせるあの感覚

でもこの一瞬を
生まれたままの姿を
あなたのために咲かせたい

わたしは砂漠に生まれた小さな花
花をつけることを忘れたままに
ある朝ひっそりと枯れていった

あなたに出会えてよみがえったわたしは
やっと小さな花を咲かせている
生まれたままの姿で
咲いているわたしを
あなたは見つめている



やっとオアシスを見つけ
咲いているわたし
いつまでもこのまま咲いていたい

たとえまた枯れるとも
最高の一瞬を
最高の一瞬だと
意識しないのはもったいないこと

お風呂上がりのわたしは妖精になる
爽快な気分のままに
わたしは鏡に向かって微笑む

やさしい気持ちになって
生まれたままの姿で
あなたを思い出す

by レンゲ




『生まれたままの姿で』より


レンゲさん、最近、立て続けに詩を書いていますね?

そういう時ってあるんですねん。特に詩を書きたいと思っている訳ではないのですけれど。。。なんとなく詩を書いているんですねん。。。

つまり、精神が高揚しているんでしょうね。詩的気分と言うのですか?

そういう気分があるのかもしれませんわ。

それでこの上の詩も夕べ書いたわけですか?

これはバンクーバーへやって来る前の晩に書いたモノですわ。

ほォ~~

あたしが夕べ書いたのだと思ったのですか?

そうですよ。

なぜですの?

だって、夕べもレンゲさんは長風呂で、僕は痺(しび)れを切らしましたよ。

それで、またあたしがどうしてるのかと思って覗きに来たのですわね?

僕は別に覗きに行ったわけではないですよ。レンゲさんがなかなか出てこないからですよ。夕べだってレンゲさんは2時間近くもバスルームに居るんですよ。やっぱり気になりますよ。のぼせてひっくり返っているのではないか。。。? そう思ってね。

それで見に来たのですか?

そうですよ。そしたら、レンゲさんはちょうど上の詩で書いたように、裸のまま鏡に向かってニヤニヤしているんですよ。だから僕は、その時の事を詩に書いたのかな、と思ったわけですよ。

あたしがニヤニヤ思い出し笑いをしているように見えたのですか?

そうですよ。まるで長い時間をかけて化粧した後に、そのできばえを確かめて満足そうにしているような。。。そんな風情でしたよ。かなり長い間ニヤニヤしていましたよ。ああいう時にレンゲさんは一体、何を考えているのかと思ってね。それで、たまたま上の詩を読んだ。。。それで僕はなんとなく納得したわけですよね。。。でも、レンゲさんは夕べ作った詩ではないと言う。。。

そうですわ。。。夕べ、あたしは詩を書きませんでした。

それで。。。風呂上りには、レンゲさんは、いつもあんな風に自分とにらめっこするのですか?

別に、にらめっこしていたわけではありませんわ。

でも、かなり長い間見つめていましたよ。

デンマンさんは、その間ずっとあたしを見ていたのですか?

そうですよ。何か始めるのではないかと思ってね。。。うへへへへ。。。

デンマンさんは、お風呂上りに裸でウロチョロするとあたしを叱りますけれど、あたしがお風呂に入っていれば、そうやって覗きに来るではありませんか。

僕はレンゲさんの裸を見たいために覗きに行ったわけではありませんよ。2時間もバスルームから出てこなければ、やっぱり気になりますよ。

すぐに声をかけてくださればいいではありませんか?それなのに、裸のままのあたしをいつまでも覗いているのですわ。

レンゲさんが裸のままで長いこと居るからですよ。見られるのがイヤなら風呂上りに何か身に着ければいいでしょう?

あたしは自分ひとりで居る時にも、お風呂上がりには、しばらく裸のままで居るのですわ。

どうしてですか?

その方が気持ちイーですねん。

でもね、他の人と一緒に居るときには、ちょっと考えた方がいいと僕は思いますよ。

だって、あたし、デンマンさんとなら安心していられるから。。。

そう言ってくれるのはうれしいけれど、僕が風呂上りのレンゲさんの裸を見れば、このようにしてレンゲさんがとやかく言うわけですよ。ねっ。。。そうでしょう?だから。。。

つまり、デンマンさんはあたしが、はしたない女だと思っているのでしょう?お風呂上りに、いつまでも裸で居るのは品のないことだと。。。

そう思っていませんよ。

いいえ、そう思っていますわ。そのくせ、デンマンさんは、あたしが蓮っ葉な女のように振舞う事を心のどこかで期待しているのですわ。

急にまた、どうしてそのような事を言い出すのですか?

だって、デンマンさんは次のように書いていましたわ。


夢のバンクーバー



なんだかとても素敵なお部屋ですわァ。広々として。。。デンマンさんがバンクーバーに居る時にはいつもこのお部屋でくつろぎますの?

そういうことです。

あたしも、こんなお部屋で暮らしたいわあああ。。。

レンゲさんの部屋は狭いんですか?

そうですねん。東大阪の高井田ですねんけど、4畳半と6畳のアパートですねん。そこに、ごてごてと、いろんなものが置いてありますさかい。。。メチャ狭いんですねん。。。あたしのお部屋と比べると、ここは本当にパラダイスやわあああ。。。それに、すごく眺めがいいですわァ~。。。すてき~。。。あたしのお部屋からは、工場の壁しか見えへんねん。

日本は狭い国だから仕方がないでしょうねぇ~。

デンマンさん、あの海は、もしかして太平洋ですかァ~?

そうですよ。。。バラード・インレットがここから太平洋に続いているんですよ。

なんだかすっご~く広々として、あたしの気持ちまでがおおらかになってゆくようですわアアア。。。

そうですかァ~。。。それは良かった。。。。いつまでも狭いアパートに閉じこもっていては、ますます落ち込んでしまいますからね。レンゲさんの境界性人格障害がなかなか治りませんよ。

あたし、このお部屋でデンマンさんと暮らしていいんですのォ~?

せっかくバンクーバーまでやってきたのだから、自分のマンションだと思ってのんびりすごしてくださいね。

あらァ~、のんびりしちゃって、いいんですのォ~? (満面に笑みを浮かべて、潤【うる】んだ瞳でデンマンを見つめる)。。。本当にィ~?

(デンマン、鼻の下を少し伸ばして、デレ~となる。。。) エヘへへ。。。どうぞ、どうぞ、。。。

だったら、ちょっと失礼して。。。(レンゲさん、立ち上がると、まるで誰も見ていないかのようにスカートを脱いで上の写真のような姿になって完全にくつろいでしまう。。。デンマン、度肝を抜かれて口をアングリ開けたまま、ただ呆然とレンゲさんを見詰める。。。)

あらァ~、あたし、デンマンさんの前でスカートを脱いでしまうのは、まずかったのかしらあああァ~。。。。

いえ、。。。あのォ。。。そのォ。。。何と言うかあァ。。。。暑いですからね、かまいませんよ。。。(デンマン、生唾【なまつば】をゴクリと飲み込んで目を丸くしたまま、更にレンゲさんを見つめる。。。)

やっぱり、まずかったですよね。。。うふふふ。。。

いや、そんな事ナいっすよ。。。くつろいじゃってかまわないですよ。。。レンゲさんのマンションだと思って、気ままにしてもらっていいですよ。。。。今日はちょっとムシムシ暑いですよね。 (デンマン、心にもないことを言う。バンクーバーはスカートを脱いでしまうほど暑くなる事は決してない!)

大阪の夏はムシムシするので、いつも一人でくつろぐ時には、あたし、パンツとT-シャツだけなんですねん。

分かりますよ。日本の夏は蒸し暑いですからね。へへへ。。。(でも、デンマン、かなりドギマギしています。)

あたし、。。。はしたないでしょうか?

いや、そんな事はないですよ。レンゲさんがその姿のほうがくつろげるのなら、僕に異存はありませんよ。

ご迷惑だとは思いますが、よろしくお願いします。。。じゃあ、ついでだから、あたしのお部屋を見せていただこうかしらァ~?。。。デンマンさん、いいですかァ~? 

も、。。。もちろんですよ。。。僕がうっかりしていましたよね。 へへへへ。。。

じゃあ、お願いします。

(そういうわけで、デンマン、レンゲさんをベッドルームへ連れてゆく。) ここはね、娘のミドリが使っていた部屋ですよ。現在、日本に留学しているんですよ。。。。

あら、可愛いお部屋ですわァ~。。。。すてき~~。。。(そう言いながら、レンゲさんはブーツを脱いでシャツまで脱いでしまう。)

。。。(無言) 。。。 (ちょっと度が過ぎると思いながら、目をむき出して見ているが、デンマンはびっくりしたままで声も出ない。あっけにとられて見つめている。)

(その姿で、まるでプールに飛び込むようにレンゲさんはベッドにジャンプする。しばらく泳ぐようにしてスプリングの具合を調べてから、仰向けになって、デンマンを見る。)



(^Д^)ギャハハハハ。。。

 。。。(無言。。。デンマン、完全に度肝を抜かれてしまう。)。。。

あらァ。。。、あたし、ちょっと、調子に乗りすぎちゃったかしらあああ。。。。ゥフフフ。。。 

いや、。。。あのォ~。。。何と言うかァ、。。。今日は蒸し暑いから、。。。ですよねぇ、。。。ベッドの上でも、つい、泳ぎたくなってしまいますよね、へへへへ。。。(デンマン、かなり無理をして、痙攣するような笑いを浮かべる)

あたし、なんだか、デンマンさんに初めてお会いしたような気がしないんですのよ、ついつい、調子に乗ってしまって、ごめんなさい。

いや、いいんですよ。僕も、そのビキニ、。。。つうかあああ。。。もう何度も見たような気がしますよ。。。へへへ。。。

いいえ、これ、あのォ~、。。。ビキニではありませんわァ。うふふふ。。。あたしのパンツとブラですねん。

ああ、そうですかァ。。。それにしても、ぴっちりとくっついちゃってぇ~、。。。なんと言うか、見ごたえがありますよね。へへへへ。。。。

いやですわァ~、デンマンさんに、そんなに見つめられて、なんだかとっても恥ずかしいですわァ~。

『大人の恋がしてみたい』より


デンマンさんは、このように品がないかもしれないけれど、お茶目で陽気で明るい女の子を期待しているのですわ。

確かに僕はこのように書いていましたよ。僕はレンゲさんの中に天真爛漫な女の子の姿を見ていましたからね。時たまレンゲさんは天衣無縫と言っていいほどに無邪気と言うか、無軌道と言うか、羽目をはずす事もある。でも、嫌味とか悪意がないから憎めない。僕はレンゲさんに、そのようなところを見ていましたよ。レンゲさんだって、僕に指摘されて、ある程度納得していましたよね。

そうでしたの?

そうでしたのってぇ。。。また、忘れてしまったのですかァ~。。。?レンゲさんは都合が悪くなると忘れてしまうのですよね。

だって、本当に覚えていませんもの。

そんな事はないでしょう?。。。僕がすでに何度も引用していますよ。
コメント

愛と夢のバンクーバー!PART 2

2006-08-29 13:55:59 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ



夢のバンクーバー

2004-8-16 19:46


ご苦労様、
ありがとうございます。
バンクーバーでのわたしは、
デンマンさんに
エスコートされて、
のびのびした表情をしていますね。
ここ大阪では考えられません。

あたしの精神年齢は
32歳ですか?
大人ですね。
昔から思索にふけることが
多かったのですが、
そういった時に、
わたしは大人に
なれるのかもしれません。

でも、妄想にふける
中学生のわたしもいますが。
もうひとつ言えば、
不安にさまよう
4歳のわたしもいます。

わたしの詩・・・
(自分では自慰行為と呼んでいますが)
人に見せるのも、まして批評していただけるなんて、
全く初めてだったんです。

デンマンさんが感想を書いて下さって、
冗談ぬきで、舞い上がるようないい気持ちです。
ネットで公開してよかった・・・

デンマンさんは少々わたしのことを、
買いかぶっておられるんじゃないかと、
少し不安です。

わたしがデンマンさんの“心の恋人”足り得るか・・・
いつか、ガッカリさせてしまうのではないかと、
自分自身の内面を省みて、心配になっています。

それにしても、わたしは幸せ者ですね。
この、“夢のバンクーバー”で、
わたしはデンマンさんを独占してしまったのですから
本当にありがとうございます。

質問の方もできるだけ早く、残りをお答えしますね。

by レンゲ

『次元の違いとは端的に言うと』より


このようにレンゲさんだって、僕が書いたモノに対して頷(うなず)いているんですよ。“ご苦労様、ありがとうございます。バンクーバーでのわたしは、デンマンさんにエスコートされて、のびのびした表情をしていますね。ここ大阪では考えられません”と言って、むしろ、自分の中のそのような陽気な女を見せられて、“そうなのよねぇ~、あたしって、確かにそういうところってあるのよねぇ~” こう思っているレンゲさんが居るではないですか?

デンマンさんは、またこうしてあたしを困らせるのですわね?

困らせているのは僕ではなくてレンゲさんの方ですよ。

あたしがデンマンさんを困らせているなんて。。。

だから、そういうところがレンゲさんの天真爛漫、天衣無縫なところだと言っているのですよ。

あたしのいけないところですか?

いかない、と言ったところでレンゲさんの性格が急に変わる訳でもないですからね。。。

あたしはデンマンさんにご迷惑をかけているのですか?

。。。そんな風に深刻に受けとめてもらっても困るなあああ~。。。僕はレンゲさんを落ち込ませたくはありませんからね。

あたしがデンマンさんに甘えすぎているという事ですか?

甘えていると言うか。。。バンクーバーに来る事はレンゲさんの夢と言うか。。。とにかく、上のレンゲさんの返信の中に、レンゲさんの不安と期待が込められていますよね。僕は、その事をしみじみと感じるんですよ。その期待が、レンゲさんをバンクーバーにこだわらせる。

あたしがバンクーバーにやって来た事はいけなかったのですか?

たとえ、そうだとしても、現在、レンゲさんはバンクーバーに居るのですからね。。。

デンマンさんは、あたしに早いところ日本へ戻って欲しいのですか?

。。。何と言うかァ。。。

そうなのですね?

正直言って、早く帰って欲しいという気持ちと、いつまでも一緒に居たいという気持ちがありますよ。

本当にあたしといつまでも一緒に居たいという気持ちもあるのですか?

ホラぁ~。。。そうやって、星の王子様を見つめるようなまなざしで僕を見ないでくださいよね。

こういう大切なお話をしている時に、冗談めかした事をおっしゃるのですか?

別にふざけているわけではありませんよ。でもね、ぼくはレンゲさんに原点をもう一度見つめて欲しいと思いますよ。

原点ですか?

そうですよ。上の手記の中でレンゲさんは書いていますよね?


わたしがデンマンさんの“心の恋人”足り得るか・・・
いつか、ガッカリさせてしまうのではないかと、
自分自身の内面を省みて、心配になっています。


これが原点なのですか?

そうですよ。僕は少なくとも、この時のレンゲさんの気持ちが“心の恋人”である事の原点だと信じていますよ。

あたしは今でも、心配になっていますわ。

レンゲさんの内面を省みて心配になっているのですか?

そうですわ。

そのようには見えませんよ。

どうしてですの?

レンゲさんはマジですか?

マジですわ。



レンゲさんは夕べ、このような格好で僕の部屋に入ってきたんですよ。

ええ、そうですわ。

内面を省みて心配している女性が、このような格好で男のベッドルームに真夜中に入ってゆくなんて常識では考えられない事ですよ。

だって、このランジェリーはデンマンさんの好みですわ。

僕は、レンゲさんにそんな事を言った覚えはありませんよ。

でも、ジューンさんがこれと同じものを身に着けた写真を、デンマンさんはブログに連日載せていましたわ。だから、あたしも同じものを買ったのですわ。

しかし、。。。しかし。。。それを、ベッドに入ってくる前にすっかり脱ぎ捨ててしまったでしょう?

だって、着たままでは胸元がとっても苦しくって眠れませんわぁ。

しかし。。。しかし。。。それなら、。。。それならですよォ~。。。パンティーまで脱ぐ必要はないでしょう?

上だけ脱いで、下だけ身に着けているのって、可笑しいでしょう?

可笑しくありませんよ。

あたしには可笑しいのですわ。

でもね、“心の恋人”がですよ。このようなセクシーなランジェリーを身に着けて男の部屋に入ってきて、ベッドに入る前に男の見ている前ですべて脱ぎ捨ててしまい、呆気にとられて馬鹿面下げて見つめている男の懐にすがり付いてくる。。。そういうことって。。。普通。。。心の恋人はしないでしょうね? そう思いませんか?

そういう法律でもあるのですか?

レンゲさん、。。。マジに僕の話を聞いてくださいよ。

マジで聞いていますわ。

だったら、自分自身の内面を省みているレンゲさんならば、僕の言っている事が分かりますよね?

いいえ。

心配にならないのですか?

なりませんわ。

どうして?

だって、デンマンさんはあたしが書いた上の詩を素晴らしいと言ってくれたじゃありませんか?


でもこの一瞬を
生まれたままの姿を
あなたのために咲かせたい


詩として読むから素晴らしいのですよ。でも、それを現実化しようとするから。。。

また、あたしが馬鹿な事をしてしまったとおっしゃるのですかあ~?

いや、馬鹿な事とは言わないけれど。。。

おっしゃってますわ。

愚かな事ではないと言っているのですよ。。。でもね、いくら僕がレンゲさんのヌードをレックビーチ(Wreck Beach)で見ているからと言っても、同じ事をベッドの中にまで持ち込んでしまっては、ちょっと行き過ぎだと思いますよ。

でも、デンマンさんは見慣れているはずですわ。

見慣れているとか、見慣れていないとかの問題ではなくて。。。

何ですの?

ベッドの中ですっかり裸になるという事は、レックビーチで一糸まとわぬ姿になる事とは訳が違いますよ。

でも、あたしは、詩に書いたような気持ちで生まれたままの姿になったのですわ。

分からない事ではないけれど、僕にはあまりにも刺激が大きすぎますよ。

どうしてですの?

どうしてですのって。。。レンゲさん、そこまで言わせないでくださいよ。

あたしは、いけないことをしてしまったのですか?

レンゲさんは、天真爛漫な8才の女の子のような無邪気な気持ちになっているけれど、僕の目の前に居るレンゲさんは魅惑的な熟女なんですよ。その熟女がおいしそうな水蜜桃を僕の目に惜しげもなく覗かせている。レンゲさんに、その気持ちがないとしても、僕がその気になったら、いけない事をしてしまいますよ。

デンマンさんは、あたしが無神経で、はしたない女だと思っているのでしょう?

ちがいますよ。

そうですってばああああああああ~ 

あたしを完全にコケにしていますわああああああああ~

【ここだけの話しですけれどね、日本では得られない思い出をレンゲさんは、たくさん作ってくれているんですよ。でもね、僕は内心ヒヤヒヤですよ。。。この調子で、残りの2週間が続くのかと思うと、本当に針の山を歩かされているような気分です。。。とにかく、レンゲさんは衝動的なところがありますからね。何をやらかすか分からない。。。レンゲさんにとっては退屈紛れになるかもしれないけれど、その退屈紛れが、僕にとっては脅威ですよ。時限爆弾を懐に抱(かか)えるようなものですからね。。。いづれにしても、レンゲさんの話の続きは、ますます面白くなりますよ。僕は、ますます複雑な立場に追い込まれそうです。。。本当に頭痛がしています。。。もっとレンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多いバンクーバーの日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』



レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』



コメント

個性豊かなミュージシャンになる気ある?

2006-08-29 13:54:40 | お笑い・ユーモア・娯楽・ゲーム・音楽




個性豊かなミュージシャンに

なる気ある?




あなた、どうなの?個性豊かなミュージシャンになる気ある?

「まあね。。。、オイラにも関心がないわけじゃないよ」

なんだかはっきりしない返事だわねぇ?

「オイラ、音楽に興味あるし、なれるんだったらミュージシャンになりたいんだよ」

なればいいじゃないの?

「あんた、そう簡単に言うけどさァ、学校行って勉強して、ミュージシャンになるのって、考えただけでもしんどいよ。ウザいよ。」

あなた、勉強が嫌いなんでしょう?

「良く分かるね?」

だったら、優等生向きでない音楽学校があるのよ。

「つまり、頭が良くなくてもいいということ?」

そうなのよ。頭よりも個性を重要視する学校なのよ。

「個性を重要視って。。。具体的にはどういう事なのさ?」

この学校にも入学試験があるのだけれどね、完璧な演奏は要求されないのよ。つまり、個性豊かな演奏が出来ればいいという事なのよ。

「音楽の知識だとか、技術面はどうなってんの?」

そういう事よりも、音楽を感じる心の方を重要視するわけなのよ。知識や、技術面よりも、感性とか人間性を重要視するわけなのよね。

「芸大の入学試験とはまるっきり違うんだ?」

そうなのよ。完璧さは要求されないのよ。演奏の技術面よりも個性や、感性や、人間性なのよね。どう?関心ない?

「それ、いいね」

でしょう?

「。。。で、何と言う学校なんだい?」

ヤマハ音楽院よ。ヤマハグループの音楽学校なのよ。現役プロミュージシャンや、指導者が独自のカリキュラムや、教育方針をたちあげて、個性的なミュージシャンを育てているのよ。



「それって、どこにあるの?」

神奈川県に校舎があるのよ。でも、全国各地から学校説明会にやってくるわよ。あなたも説明会に出たらどう?

「どうすれば参加できるの?」

次のリンクをクリックして申し込むのよ。

『個性豊かなミュージシャンを育てる音楽学校』

「それで、その学校卒業してプロになれるの?」

もちろんよ。この学校を卒業する事が音楽界や音楽教育界のパスポートとして高く評価されているのよ。そういう事も含めて、説明会に出て、話を聞いたらいいわよ。学校を出て実際にプロとして働いている人の話も聞けるから。。。

「何か、前もって読んでおく資料みたいなものある?」

もちろんあるわよ。学校説明会申し込みと同様に、資料請求も次のリンクをクリックすれば、もらえるわ。

『あなたが個性豊かなミュージシャンになるための、ためになる資料』

もちろん無料よ。

とにかく、一歩を踏み出すことが大切よ。

あなたのように座ってばかりいてはダメなのよ。

「分かったよ。オイラも資料請求して調べてみるよ」

じゃあ、頑張ってね。応援しているわね。

あなたが元気が出るようにフラダンスを踊ってあげるわね。あらさっとォ~~

ルンルンル~♪~ン。。。ランランラ~♪~ン。。。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』



■ 『結婚を真剣に考えているあなたのための結婚ガイド』



■ 『無料で当てる・もらえる懸賞生活』



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ますわ。

もう、イヤ~~、なんて

言わないでよね。

やっぱ、

十二単(じゅうにひとえ)って

ダサいですわよね?

十二単じゃ国際化に

なりませんものね?

でも、仕方ありませんわ。

これって、あたくしの

トレードマークのようなモノですからね。

おほほほほ。。。。

あなたもね、音楽に興味があるのだったら、

ミュージシャンになる事を考えてみてもいいわよね。

ええっ?あたくしはどうかって?

もちろん、あたくしもミュージシャンですわよ。

ええっ?何を弾くのかって?

お琴ですわよ。

大和撫子ですものね。

国際化になったとはいえ、

日本にも、たくさんすばらしいモノがありますわよ。

あなたも、日本の良さを見失わないようにね。

そういうわけですから

『新しい古代日本史』サイトも

よろしくね。

あたくしがマスコットギャルをやってるので

ござ~♪~ますのよ。

おほほほほほ。。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バーィ!


コメント

2ちゃんねるは玉石混交?PART 1

2006-08-28 13:27:19 | ネットストカー・荒らし・インターネット


2ちゃんねるは

玉石混交?

 


ん? 玉石混交?

優れたものと劣ったもの、

いいものと悪いものが

入り混(交)じる事を言うのですよね。

僕がこれまで記事を読んだり、

投稿を交換したりした経験から言えることは

2ちゃんねるがすばらしいと言った人は

100人のうちで5人も居なかったですね。

なぜ、2ちゃんねるは

出来の悪い者を育てるのか?

その具体例を示すために

DEMPA55とデンマーク君を

紹介します。


ここで二人の事を詳しく紹介すると
この記事がまた長~♪~♪~くなるので
詳しい事は次のリンクをクリックして読んでくださいね。

■ 『“デンマーク君”を入れてYAHOOで検索した結果』

■ 『“デンマーク君”を入れてGOOGLEで検索した結果』

■ 『DEMPA55を入れてYAHOOで検索した結果』

■ 『DEMPA55を入れてGOOGLEで検索した結果』

僕の書いた記事がたくさん掲載されています。



これは8月24日に僕がGOOGLEでDEMPA55を入れて検索した結果です。
なんと、2910件引っかかりました。
ほとんどが僕が書いた記事です。
もちろん、僕が2910件の記事を、すべて書いたわけではありません。
それだけの時間がありません。
うへへへへ。。。。

どうしてこれだけの記事が掲載されているのか?
実は、他の検索エンジンで紹介されている僕の記事のタイトルが、かなりの数表示されています。
そういうわけで、2910件にも膨れ上がってしまったのです。

実際に僕が書いた記事は50件ぐらいでしょうか?
僕は30以上のブログを持っています。
つまり、ネットシンジケートを構築して
ブログで書いた記事を日本語の読めるネット市民に向けて世界に発信しているというわけです。

僕は、さらに20以上の掲示板を持っています。
すぐ上の検索結果に出てきた上位11位までの記事は、すべて僕の掲示板に掲載された記事です。

そういうわけで一つの記事が30近いブログと
20以上の掲示板に掲載されることもあります。

ところで、12番目に表示されているのが2ちゃんねるのスレッドです。
DEMPA55が僕の悪口を書くために立ち上げたスレッドです。
このように、DEMPA55という人間はタチの悪い人物なんですよね。

どのようにタチが悪いのか?
それは、上の検索の中に現れた記事を読んでもらえば、詳しく分かるはずです。

現在、1日に4万5千人の人に読んでもらっています。
あなたも、その一人というわけです。
ありがとう!

一体、DEMPA55とはどのような人物?

僕は、これまでにDEMPA55が書いた文章をすべてデータベースに保存してあります。
そのデータベースに基づいて“DEMPA55判定プログラム--デンパー”を作ったのです。

このデンパーには“人工知能--Artificial intelligence”が内蔵されています。
つまり、これまでのデータベースに基づいて学習するという機能を持っています。
そういうわけで僕が全く気づかなかったような事まで打ち出してくるのでした。

“デンパー”はDEMPA55の特徴を次のように打ち出しました。


1) 自分一人では批判ができません。
   DEMPA55の特徴は
   他人の批判の尻馬に乗って
   野次馬根性でコメントを書きます。

2) 正々堂々と批判する事ができません。
   批判する相手のハンドル名、または、
   それに似たハンドル名を書いて
   嫌がらせをするのが特徴です。

3) 文章の中に相手を誹謗中傷する
   悪意のある語句をちりばめるのが特徴です。

4) 社会的に引きこもっており、
   健常者が活動していない時間に活動する
   夜行性を持っているのが特徴です。

5) URLを絶対に書きません。

6) ネットにおける社会的自我に目覚めておらず、
   ホムペとブログを持ちません。

7) 根拠のない事を書きます。

8) “オマエのカーさんデベソ”シンドロームが
   文章の中に現れます。

9) 文章、構文が稚拙です。

10) 相手を批判しているにもかかわらず、
    一人称で書くことが特徴です。

11) 通常、3行以上の文章を書きません。

12) 自分の精神的欠陥を
    相手に投影するのが特徴です。

13) 自分の身元を隠すために
   ネットカフェーから送信するのが特徴です。

14) “木を見て森を見ず”
    重箱の隅を突っつくような文章を書くのが特徴です。

15) 文章に教養を感じさせないのが特徴です。

16) 文章の中に積極性、建設的、前向きな姿勢がありません。

17) 自分の非を認めているにもかかわらず、
   偽善者的な文章を書くのが特徴です。

18) 社会から自分自身を隔離しているために、
   しばしば妄想に似た文章を書くのが特徴です。

19) 客観性が欠如した文章を書きます。

20) 極めて偏(かたよ)った主観によって
    文章を書くのが特徴です。

21) 大局的に物事を考える事ができず
    枝葉末節的なことに始終するのが特徴です。

22) 境界性人格障害を患っており、
    明らかに自己同一性の混乱という障害を持っています。

23) 幼い頃の家庭環境が劣悪であったために、
    他人に対する愛情を持つことが出来ません。

24) ネット上でストーカー行為を繰り返すのが特徴です。



25) 境界性人格障害がかなり進行しており
    社会的不適格者の文章を書くのが特徴です。

26) 境界性人格障害の進行により
    幼児的執着心を示すのが特徴です。

27) 批判することを知らず非難する事しか出来ません。

28) 歴史的な考察、文化的な考察、社会的な考察が
    文章の中に現れる事がありません。

29) 自閉症的な文章を書いて
    意見を交換する事を知りません。

30) 非生産的な文章を書いて時間を
    無駄に費やすのが特徴です。

「以上の結果から、入力された文章は
DEMPA55が書いたモノに間違いありません。」


このようにしてデンパーはDEMPA55を判別するのです。

これをライブドアの僕のブログで読んで、驚いてコメントを書いてくれた愚か者が居ます。
DEMPA55と同じように2ちゃんねるで“生まれ育った”事が良く分かるような愚かなコメントです。

MORPHEUS というハンドル名を使っていますが
コメントにURLを書いていません。

そのコメントは次のようなものでした。



なんか、すごいなぁ。

よくこんな文章いっぱい打てたなぁ~
って感じになるんだけど。

by MORPHEUS

2006年08月24日 11:00

『2ちゃんねるは成りすまし犯罪者を育てる? (2006年08月22日)』のコメント欄より


この2ちゃんねる出身の愚か者は、自分が何者なのか判らないと思って書いているのだけれど、ある程度分かるんですよね。

この人物が使っているIPドメインは

OTUfb-02p1-199.ppp11.odn.ad.jp

IPアドレスは 218.218.163.199

プロバイダーは 日本テレコム (SoftBank) がやっている
ODNホームページ ですよ。

http://www.odn.ad.jp/

まだ迷惑スパム行為にはなっていないけれど、
これ以上の下らないコメントを書けば、当然嫌がらせ、迷惑コメントという事になるので、
その時刻と、このIPアドレスを上のホームページの問い合わせフォームで報告すれば、
この愚か者のMORPHEUSは退会処分になります。

しばらくネットがやれない事になります。
でも、馬鹿だから違うプロバイダーを使って、また愚かなコメントを書くでしょうね。
うへへへへへ。。。。
つまり、

“馬鹿は死ななきゃ治らない!”

こういう事なんですよね。



愚かなデンマーク君との心の交流記

かつてデンマーク君も驚きのあまり、次のようなコメントを書きました。



危険だ、危険すぎる(笑)
しかし俺はこの「デンマン」なる人物に会ってみたい。
しかしこの恐ろしいほどの粘着性は
どのような過程で得たのだろう?

by デンマーク 2006/08/17 21:16


分からないはずですよ。
なぜなら、このそそっかしいデンマーク君は
僕の記事を良く読まずにコメントを書いてしまうのです。

“敵を知り己を知れば百戦危うからず”

批判の基本を知らないんですよね。
僕のたくさんの記事を読めば、
“恐ろしいほどの粘着性”を理解する事は難しい事ではありません。

ところが、愚かなデンマーク君は、僕のことを知ろうと言う気持ちがありません。
それどころか、自分が支離滅裂でいい加減な人間である事も自覚していないのです!

しかし、この愚かなデンマーク君が、
寅さんのように心の優しいデンマンと心の交流を続けてゆくにしたがって、少しづつ変わってゆきます。
うしししし。。。。
その様子をここに書き出してみました。



愚かなデンマークよ!
オマエの12才の知能程度でも、
このデンマンのことが少しは分かりかけてきたようだね。(笑)
しかし、まだまだ読みが足りないぜ。

オマエのように早とちりで
せっかちで分別と思慮に欠けた馬鹿者には
まだまだ僕のたくさんの記事を読む必要があるようだな。(爆笑)

オマエ、僕の記事にコメントを書くにはまだ10年早いぜ。
中学校と高校を卒業してからまたおいで!

それから、愚かなオマエのために今日の記事を書いたからじっくりと読むんだよ。
いつまでも馬鹿やってんじゃないよ!
いいね。

じゃあ、あばよ!

by デンマン 2006/08/18 13:46

『英語って、やっぱ、国際語ですわよね? PART 1 (8月16日)』のコメント欄より


でも、まだデンマーク君にはデンマンの心が分かっていません。
そういうわけで、次のような愚かな戯言(たわごと)を書いています。


デンマンは同じような文章しか書けないんだな。
ただ同じこと繰り返してるだけ(笑)
今度取材させてくれ!
君はホントに興味深いよ!デンマンちゃん!(笑)

by デンマーク 2006/08/18 16:00


僕はさっそく次のように噛み付きました。


オマエが愚かなのは、まだ自分が愚かだと気づいていない事だよ!

オマエは馬鹿だから2ちゃんねるのつもりで僕の記事にコメントを書いてしまった。(爆笑)



つまり、オマエは島国根性に凝り固まった井の中の蛙なんだよ!
ば~♪~か!(大爆笑!)

ところが、僕は世界30ヶ国を放浪した完全な国際人なんだよ!
オマエのような病んだ日本人は、
稚拙で愚劣で思慮分別に欠けた文章を見るだけですぐに分かってしまう!
(再笑)

いつまでも馬鹿やってないで
2ちゃんねるに戻って匿名で遊びな!

オマエのような愚か者が2ちゃんねるから外へ出てきたことが間違いの元なんだよ!

分かったかあああああ?(爆笑)
オマエのような井の中の蛙で田舎者は2ちゃんねると言う愚かな場所がふさわしいんだよ!
外へでるなあああああ~~!
(大爆笑)

オマエがやっているのは迷惑スパムコメントなんだよ!
分かるかああああ?
馬鹿者!

オマエは愚かで下劣な迷惑2ちゃんねら~なんだよ!
分かったか?

でも、オマエのような病んでいる日本人が多いから、オマエと付き合ってあげるからね。
僕は、何度も言うけれど寅さんのように優しい心を持っているんだよ。ウへへへへへ。。。。

病んでいる日本人の愚かなオマエの生態をじっくりと調べさせてもらうよ!
うへへへへ。。。。
じゃあね。

ところで、オマエ、もう少し読み応えのある文章を書けないのかよおおおお?

なに?
取材?

馬鹿を言うな!
稚拙な文章しか書けない愚かなオマエに、取材が出来るかよおおおお~~~

馬鹿も休み休み言えええええええ~~~!!!

じゃあね。
僕のために無償で働いてくれてありがとう。
うへへへへ。。。。

by デンマン 2006/08/18 17:13


でも、まだ愚かなデンマーク君には、僕の優しい心が理解できません。
それで、次のような愚かな事を書くわけです。


そういう体験をするとデンマンのような歪んだ人格になれるのか。
素晴らしい!
デンマンちゃんはエライねぇ!

by デンマーク 2006/08/18 16:36

『海外体験した? (8月18日)』のコメント欄より


歪んだ人格と書いておきながら、
素晴らしい!と言う。
エライねぇ!とも言う。

要するに、デンマーク君は支離滅裂男なんですよね。
うししししし。。。。


そうなんだよ!
分かったかあああああ???


オマエのように2ちゃんねるの田舎者とは、わけがちがわああああああ~~~!
馬鹿者!

オマエ、いつまでも馬鹿やってると卑弥子さんにしかられるどおおおおおおおお!



本当ですわよゥ~。

デンマンさんのおっしゃるとおりで

ござ~♪~ますすわァ。

叱りはしませんけれども、

あたくし、笑っちゃいますわよゥ。

おほほほほほ。。。


いいかげんに馬鹿やるのを止めにして、
2ちゃんねるに戻って匿名で好きなだけ遊べ~~!

2ちゃんねるから外に出るなあああああああ~~!

迷惑スパムコメントを撒き散らすんじゃないよ!
んも~~~
スパム公害馬鹿あああああ!
オマエは愚かな2ちゃんねるのゴキブリだああああああ!
(大爆笑)

分かったかああああ~~!

ところで、どうしてもっと読み応えのあるコメントが書けないの???

ここは2ちゃんねるじゃないんだよ!
もっと、読み応えのあるコメントを書けよおおおお!!!
んも~~~

下らない愚劣で稚拙なコメントを読むのは、もう、うんざりだよおおおおお~~~!

いい加減にしろおおおおおお!
でも、心を病んでいる愚かな日本人のオマエの生態を理解したいから、付き合ってあげるね。
何度も言うように僕は寅さんのように優しい心を持ってるからね。
うへへへへ。。。。

僕はとっても優しいんだよ!
ほんと。。。
そう言う訳で、レンゲちゃんにメチャもててしまってんだよおおおおお~~~

レンゲちゃんが、昨日、バンクーバーへやってきてしまったよおおおお!

レンゲちゃんのことでも大変なのに、こういう立て込んでいる時に、
2ちゃんねるから、どうでもいい馬鹿なオマエがやって来て、どうすんだよおおお~!

ばああろおおおおお!!!
僕は忙しいんだああああ!

でも、寅さんのように優しい心を持っているから、
馬鹿なオマエとも付き合っちゃうねぇ~。
うししししし。。。。


じゃあね。

でも、馬鹿やるのも程ほどにせ~♪~よおおおお!
(大爆笑)
 
by デンマン 2006/08/18 17:36
コメント   トラックバック (1)

2ちゃんねるは玉石混交?PART 2

2006-08-28 13:25:47 | ネットストカー・荒らし・インターネット



僕が読んでよね、とお願いした記事をデンマーク君は読んでくれたんですよ。
でも、デンマーク君には理解力が欠如しているので、
僕が噛んで含めるように分かり易く説明したのに、分かってくれないんですよね。
それで、次のようないい加減な文章を書いているんですよ。


期待してた程、面白くないなぁ。
デンマンちゃん、もう少し楽しませてよ!
頼むよ、デンマンちゃん!

by デンマーク 2006/08/18 18:11

『ん?批判できる? PART 1 (8月18日)』のコメント欄より


デンマーク君は、自分では内容のある文章を全く書けないんですよ。
これまでの、デンマーク君が書いたコメントを見れば、すぐに分かるでしょう?
つまり、内容のない人間なんですよね。
うへへへへ。。。。

同じ記事に翌朝早々、また次のようなコメントを書きましたよ。
僕の返信を期待していたんでしょうね。
しかし、忙しい僕は、それ程こまめに馬鹿と付き合っていられませんよ。
うしししし。。。。


おはよう、デンマンちゃん。
デンマンちゃんは自分が異常だって自覚してるんだね!
エライねぇ!今度何か買ってあげるね!デンマンちゃん!

by デンマーク 2006/08/19 07:10


愚かなデンマーク君にはまだ反省の色が見えません。
自分が一人前のつもりで居ます。

僕が国際人なので、
島国根性に凝り固まっている井の中の蛙のデンマーク君には、
僕が“異常”だと映ってしまう。

僕は自分が“異常”だとは言ってない!
“国際人”だと言っているのですよ。



精神年齢と知能程度が、
良くても出来の悪い中学校2年生のデンマーク君よ!(爆笑)

オマエには、本当に内容のある文章が書けないんだね?
2ちゃんねるで“生まれ育った”という事が実に良く分かるよ!

2ちゃんねるがネットの世界だと思い込んでしまっている愚か者のオマエのような人間が、
実はこれまでにも僕の記事にコメントをつけてくれたんだよ。

だから、僕には、オマエの文章を読んで、
すぐにオマエが2ちゃんねる出身だという事が分かったよ。(笑)

2ちゃんねるに漬かれば浸かるほど、
その愚か者はホムペやブログを持たないんだよ。(笑)

愚か者のオマエが、その最も良い実例なんだよ!
つまり、オマエが内容のない人間だと言う何よりの証拠なんだよ!

だから、ホムペもブログも持っていない。
持っているのなら、内容があまりにも貧弱なので、恥ずかしくて人に見せられない!
だから、あれほど僕がURLを書いて欲しいと頼んでいるのに、
愚かな内容のないオマエにはURLを書くことが出来ない!

どうだい?
図星だろう?!
(大爆笑)

僕はこの事について明日記事を書くつもりでいるよ!
今度こそ楽しみにして待っていてくれよな。

精神年齢、知能程度が共に中学校2年生のデンマーク君にも分かるように噛んで含めるように書くからね。

“馬鹿とハサミの使いよう!”

うへへへへ。。。。

精神年齢と知能程度が出来の悪い中学2年生のデンマーク君が書いた
稚拙で内容のないコメントをいかにブログで利用し活用することができるか?

明日は、この事を読む人にじっくりとお見せするつもりでいるんだよ。
うししししし。。。。

打てば内容のないオマエのオツムは、
きっとポカーンと空っぽの音がするだろうね。(爆笑)

でも、どんな愚か者でも生きる権利があるからね。
僕は愚かなデンマーク君を決して馬鹿にしていないよ!(笑)

愚か者と、どうしたらまともに付き合って行けるか、僕は日夜考えているんだよ!(大爆笑)

その成果を明日はじっくりと愚か者のオマエにも分かるように書くからね。
きっと読んでよね。
じゃあね。

寅さんのように優しい心を持ったデンマンよリ。。。。

うへへへへへ。。。。。

by デンマン 2006/08/19 13:57


『2ちゃんねるはなぜ悪いのか? (8月20日)』

僕が書いた上の記事の中で支離滅裂男だと指摘されて、デンマーク君は落ち込んでいたんですよ。
だから、しばらくコメントを書かなかったんです。
ところが、デンマーク君が“完璧な成りすまし犯罪者になっている!”と
僕が証拠を並べて決定的な記事を書いたのです。

『2ちゃんねるは嫌がらせ常習者の巣 (8月26日)』

これを読んだので、デンマーク君も黙って入られなくなったようです。
そしてデンマーク君が少しばかり反省して、
心を改めて書いたのが次のコメントです。



デンマンさん、だから俺はデンマーク以外使ってないって。
それよりこの記事は初めていい記事だと思った。

質問なんだけどさぁ、
何ヶ月かカナダで働こうと思ったら就労ビザとかいるのかな?
働きながら語学力も高められて、
まぁ遊べたらいいなぁって思ってんだけど。

英語はアメリカ一週間旅行したけど
コミュニケーションは問題ないけど、
まぁ自慢できる程ではないって感じです。
受験英語の域を出てない感じとも。

by デンマーク 2006/08/27 08:16

『マイホームを持ちませんか?PART 1 (8月26日)』のコメント欄より


でも、デンマーク君は本心から反省していないんだなああああ~
そう思いながら書いたのが僕の次の返信です。


デンマーク君、君が否定したり肯定したりする問題じゃないんだよ!
これを読む人は君の事を信用していないんだから。。。!

なぜ?

URLを書けないような人間の事をまともに信用する馬鹿は居ないという事だよ!

だから、2ちゃんねるで記事を読む人は、
すべての事実が“まゆつば”だと思っている。
そういう事を言う人が実に多いよ!

もちろん僕もそのうちの一人ですよ!
うへへへへ。。。。

僕の知る限り、カナダで働くためには法律的には1週間でも就労ビザがいるんだよ!



ワーホリすればいいよ。
勉強するのも、働くのも1年間自由だよ。
このことは記事にすでに書いたから、良く探せば見つけることができるよ!

GOOGLEかYAHOOで検索すれば、詳しい事がすぐに見つかるぜ。

GOOG LUCK!!

誰でも初めは、受験英語程度ですよ。20歳から語学を始めたら、
20年やろうが30年やろうが、ネーティブスピーカーのようにはなれないものですよ!

でもね、やらないと、全くうまくならない。
つまり、人間死ぬまで勉強という事ですよね。
うへへへへ。。。。

じゃあね。

by デンマン 2006/08/27 12:44


では、この記事を締めくくる意味で、QLEPのスマット君からのコメントを引用し、
僕の返信を書いて終わりにします。
このスマット君のハンドル名はsmzというものですが、
呼びにくいので僕は勝手にこの人物をスマット君と呼んでいるのです。

ところで、このスマット君は、初めからしっかりとURLを書いてくれました。
DEMPA55やデンマーク君のような愚かで幼稚な人間ではありません。



久しぶりに見に来たsmzです
(最近は基本的に巡回ルートしか回ってない)。

えっと、前にもバークレーさんは、
(いやデンマンさんか、他人のブログにコメントする時のHNはどっちを使うんだろう)
blockquoteタグが反映されない、などの話をしていたと思います。

Qblogは、編集のシステムこそ変わりましたが、ポリシーは今もそのままです。
つまり、Qblogが許可したタグ以外はとおりません。
セキュリティ上の措置だと思います。

単にブログ記事の文末に書いても運営者側には読まれないので、
要点をまとめて運営者ブログにトラックバックするのがいいと思います。

追伸:

えっと、2ちゃんねるですが、玉石混交です。
玉は良いですが、石は石。
この記事が何に怒っているのか読んでいませんのでこの程度の雑感だけ。

by smz

at 2006-08-26 20:05(土)

『2ちゃんねるは嫌がらせ常習者の巣 (8月26日)』のコメント欄より 


僕の返信は次の通りです。



> 久しぶりに見に来たsmzです

ほんとに久しぶりですね。

> (最近は基本的に巡回ルートしか回ってない)。

巡回ルートね?
どういうルートなのか書いてもらうと、すごく参考になりますよ!
うへへへ。。。

> えっと、前にもバークレーさんは、
> (いやデンマンさんか、
> 他人のブログにコメントする時の
> HNはどっちを使うんだろう)

最近はデンマンで統一するように心がけていますよ。
もともと、僕のホムペや掲示板は削除されるので、そのために、いくつものハンドル名を持っていたのですが、最近はめったに削除されません。

しかし、SEESAAでは20ばかりのブログをばっさり削除されましたよ。

僕のブログの稼ぎが大きいので、邪魔になるので削除されたようです。
内容は全く同じものを書いていますからね、
内容が良序公俗に反するために削除されたわけではありません。

国際化についてゆけない田舎者のブログ・プロバイダーがけっこう居ますね。

> blockquoteタグが反映されない、
> などの話をしていたと思います。
> Qblogは、編集のシステムこそ変わりましたが、
> ポリシーは今もそのままです。
> つまり、Qblogが許可したタグ以外はとおりません。
> セキュリティ上の措置だと思います。

そういう事なんでしょうね。
しかし、他のブログを見てください。
QLEPは2世代遅れていますよ!
これ以上苦情は言いませんが。。。
うへへへへ。。。。

> 単にブログ記事の文末に書いても運営者側には読まれないので、
> 要点をまとめて運営者ブログにトラックバックするのがいいと思います。

分かっていますよ!
僕は世界のネット市民の皆様に分かってもらいたいだけです。
うししししし。。。。

> 追伸:
> えっと、2ちゃんねるですが、玉石混交です。
> 玉は良いですが、石は石。

石が95%ですよ!
下らない、役立たずどころか、日本のネットのレベルを下げる、低劣な石が多すぎますよ!
そう思いませんか?

> この記事が何に怒っているのか読んでいませんのでこの程度の雑感だけ。

匿名掲示板の悪影響が日本のネットのレベルを下げている事に怒っているんですよ。

特定個人を攻撃しているのではありません。
そういうわけで、特定個人に対して怒っているのでもありません。
うへへへへ。。。。

とにかく、コメントありがとう。
最近、QLEPではコメントをもらってないので、大変うれしいですよ。
また気が向いたらカキコしてくださ。
じゃあね。

by バークレー(デンマン)

at 2006-08-27 17:47(日) / URL


つまり、スマット君も認めているように
2ちゃんねるは“玉石混交”です。

でも、僕の経験では、圧倒的に石(愚か者)が多い、
95%が石だけの“玉石混交”ですよ。

では。。。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』

■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『日本人に欠けているものは?』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



おほほほほほ。。。。

また、出てまいりましたわぁ。

ネットには、面白い人がたくさん

居ますわよね。

デンマーク君のような

支離滅裂な男性を

見るのは、あたくしは

初めての事でしたが、

まだ可愛げがありますわ。

でも、可愛げが全くないのが

上で、デンマンさんが書いている

DEMPA55という人物です。

ネットのゴキブリのような人物です。

誰からも嫌われ相手にされていません。

あなたも、DEMPA55に

気をつけてくださいましね。

2ちゃんねるを覗くと、

確かに、DEMPA55のような

ゴキブリがウヨウヨしていますわよね。

ほ~♪~んとにヤラしいところで

ござ~♪~ますわぁ~。

んも~~

どうか、あのようなヤラしいところには

近づかないでくださいましね。

2ちゃんねるに行くのだったら、

あたくしがマスコットギャルをやっている

『新しい日本古代史』サイトを見てくださいね。

オツムの体操になる記事が

たくさん読めます事よ。

おほほほほほ。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント

ん? げっぱ? 新語?

2006-08-28 13:23:33 | 日本人・日本文化・文学論・日本語



ん? げっぱ? 新語??



おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ますわよゥ。

こんにちは。。。

まだ暑いわよねぇ~

あたくしは、このダサい

十二単を着ているでしょう。。。

もう暑いのなんのって。。。

大変なんでござ~♪~ますのよ。

ええっ?脱げばいいじゃないか?

いいえぇ~

脱げませんわよォ~。

これって、ダサいけれど、

あたくしのトレードマークのような

モノでござ~♪~ますから。

おほほほほ。。。。

ええっ?

“げっぱ”って何か?

そうですわよ。そのことですわよ。

げっぱを説明するために出てきたのですわよ。


実はね、この“げっぱ”は新語ではないのでござ~♪~ますわよ。

これは函館で話されている方言なのですわよ。

では、あなたのための問題ですわ。

『げっぱ』の正しい使い方を下の中から選んでくださいましね。

1) 「急いで行ったのに、げっぱだった」
 
2) 「ここの夜景は、げっぱ綺麗だね」

3) 「げっぱ食べて、お腹がいっぱいだ」



どうですか?お分かりですか?

画像に惑わされたりしちゃあダメよ。

正解はね、1でした。おほほほほ。。。。

「げっぱ」とは「最後」とか「ビリ」という意味なんですのよ。
広い北海道の中でも函館は独特の表現が多く、
昔から交流のあった青森県の津軽と似ているものも多いそうでござ~♪~ますわ。
あなたも、さっそく今日から使ってみてはいかがでしょうか?



ところで、函館の七夕の行事を知っていますか?
函館では七夕の夜、子どもたちが提灯をぶら下げて一軒ずつ蝋燭(ろうそく)をもらいに歩くのでござ~♪~ますのよ。
七夕の日にはどこの家も蝋燭をたくさん買っておきます。
まめに回れば一年分じゃあ使い切れないくらいもらえますのよ。
お菓子も一緒にもらえるのですわ。
なんとなくハロウィーンに似ていますよね。おほほほほ。。。

その時歌う歌詞があるのですわよ。

竹に短冊七夕まつり~♪~、

おおいに祝おう蝋燭一本ちょうだいな~♪~、

くれないとかっちゃく(ひっかく)ぞ~♪~




こうして歌いながら、蝋燭をもらい歩くわけなのですよね。



これは函館山から眺めた夜景でござ~♪~ますわ。
あなたも函館へ旅してみてはいかがでござ~♪~ますか?

ええっ?
お得で快適なホテルを紹介して欲しいのでござ~♪~ますか?

ではね、次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたの快適でお得なたびをサポートする旅行クラブ』

パブリック会員は無料ですよ。
お得で快適な旅も
一歩を踏み出すことが大切ですわよ。
あなたのように座ってばかりいてはダメでござ~♪~ますわよ。
おほほほほほ。。。。

あなたも知っている通り、“万里の道も一歩から”ですからね。。。
じゃあ、快適でお得なご旅行を!

バ~♪~イ



相変わらず、暑いですよね。

温泉につかって、あなたもサッパリと

癒されてみませんか?


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』



■ 『結婚を真剣に考えているあなたのための結婚ガイド』



■ 『無料で当てる・もらえる懸賞生活』



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

もう、イヤ~~、なんて

言わないでよね。

やっぱ、

十二単(じゅうにひとえ)って

ダサいですわよね?

十二単じゃ国際化に

なりませんものね?

でも、仕方ありませんわ。

これって、あたくしの

トレードマークのようなモノですからね。

おほほほほ。。。。

日本にも、たくさんすばらしい所がありますよね。

函館も、そのすばらしい町のひとつでしょうね。

あなたも、日本の良さを見失わないようにね。

そういうわけですから

『新しい古代日本史』サイトも

よろしくね。

あたくしがマスコットギャルをやってるので

ござ~♪~ますのよ。

おほほほほほ。。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バーィ!


コメント

愛とロマンのバンクーバー!PART 1

2006-08-27 13:29:32 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ
 



愛とロマンのバンクーバー!
 






大自然の懐に抱かれて





2006/08/24

青い空はわたしの誇り
どんなに高い木よりも
果てしなく高く青い空
驚きとあこがれのまなざしが
わたしの翼を輝かせる

わたしは生まれたままの姿で
かもめになり
青空を飛んでゆく

わたしは一糸も身にまとわず
うさぎのように
砂浜を駆けてゆく



赤く熱い太陽を
わたしは誰よりも知っている
地響きとともに地面をふみしめ
決して舞い上がることのない彼らには
太陽は、どんなにか遠いことだろう

そしてわたしは夢をみた
果てしなく高い青空に
一点の白い鳥になり
束縛から解き放たれて
自由に舞い上がり
愛をさえずる

もうすぐわたしは生まれかわる
この手で殻を破り
あなたの女になって...

あなたの愛がこの身体に
太陽のように
さんさんと降り注ぎ
あふれるまで
わたしはもがき続ける

あなただけの女に生まれるために
わたしは苦悩する
そして強くなる
次の殻を破るための
力を手に入れる



何度も何度も
わたしは生まれかわる
あなたのために

不思議な気持ちが
明日の明日のもっと先へと
わたしを連れて行ってくれる
不安と期待に満ちたその日を予感する

わたしは大自然の懐に抱かれて
生まれかわる

by レンゲ




『バンクーバーのレックビーチ(Wreck Beach)にて』より


今日は、あたしがヌードビーチで作った詩を持ち出してきたのですわね?

そうですよ。レンゲさんが作ったこの詩を僕は何度も読み返して見ましたけれどね。。。、

それで。。。あたしの詩が、どうだとおっしゃるのですか?

すばらしい詩だと思いますよ。。。

でも。。。、きっと何か、あたしが気になる事をおっしゃるのですわ。。。きっと。。。

分かりますか?

デンマンさんとも長いお付き合いになりますから。。。それぐらいの事は分かっていますわ。

それなら、話は早いですよね。回りくどい事を言うと、この記事が長くなるだけだから、僕はスッパリと言いますよ。

それで、あたしの詩のどこがいけないのですか?

別に、レンゲさんの詩の欠点を指摘しようとしているわけではありませんよ。僕は、本当にレンゲさんの詩はすばらしいと思っていますよ。

どなたが作ろうが、女性が作った詩ならば、デンマンさんはそう言っておだてるのでしょう?

ホラ。。。そうやって、ひねるのですかぁ。。。?僕が素直に、すばらしいと言うと、レンゲさんはそうやって、わざとひねくれたような事を言うんですよね。

それで。。。デンマンさんは何がおっしゃりたいのですか?

僕はね、不思議なんですよ。

だから、何が不思議なのですか?回りくどい事は言わずに、はっきりと言うはずでしょう?

そう、せかせないでくださいよ。モノには順序というものがありますよ。

もったいぶらずに、はっきりと言って下さいな。

レンゲさんが書いた上の詩のような気持ちを持って、どうして清水君と仲直りが出来ないのか。。。?詩の中のレンゲさんの気持ちと、熱意と、決意と。。。その熱い思いをもってすれば、清水君と仲直りをして、また以前のように幸せに愛し合う事も、いとも簡単に出来ると僕には思えるのですよ。

デンマンさん。。。、あたしは今、せっかく洋ちゃんから遠く離れて、太平洋を越えてバンクーバーに居るのですよ。あたしは洋ちゃんの事を考えたくないんですねん。。。それなのに、んも~~。。。デンマンさんは、何かあたしが気に障ることを言ったり、したりすると決まって洋ちゃんのことを持ち出してきて、仲直りしなさい、と言う。あたしは、デンマンさんにその事を言われるために、こうしてバンクーバーにやって来たのではありしませんわぁ~。

もちろん、僕だってレンゲさんが言われて嫌な事を言いたくありませんよ。でもね、言わなければ、レンゲさんのやる事がドンドン、エスカレートして行き収拾がつかなくなってしまうんですよ。

あたしが、収拾のつかないような大それた事を何か、しでかしたとおっしゃるのですか?

そうですよ。

あたしが非常識な事でも何かしましたの?

しましたよ。普通の女性ならば絶対にしないような事をしましたよ。

どのような事を。。。?

レンゲさんは、もう忘れてしまったのですか?

もちろん覚えていますわ。

とぼけていたわけですね?

いいえ、そうではありません。あたしにとっては非常識な事だとは思えないからですわ。

でもね、レンゲさんは上の詩を書いた時の姿で、夕べ僕の部屋にやって来たんですよ。しかも真夜中ですよ。普通、そのような事をすることは常識では考えられない事ですよ。

でも、あたしとデンマンさんの間では非常識ではないはずですわ。



確かに、ジューンさんとレンゲさんと僕は3人でレックビーチへ行きました。生まれたままの姿になって大自然の懐に抱かれ、澄み切った青空の下で自由と開放感を味わいながら、半日を楽しく過ごしたんですよ。だから、レンゲさんが僕の目の前で裸で居る事は、レックビーチでなら決して非常識でも、不思議でも、なんでもない事ですよ。その晩も楽しい思い出になった。マンションに戻ってレンゲさんが腕によりを凝らして作ってくれた散らし寿司を食べた。



レンゲさんは隠れたところでも、こうして女の才能を小出しにして見せる。これにはジューンさんも感心していましたよ。珍しいものを目の当たりに見て、ジューンさんも“素敵!食べてしまうのがもったいないくらい。。。おいしい!おいしいわぁ!”と言って食べ、満足して自分のマンションへ帰っていった。僕だって楽しい一日を過ごして、いい気分でベッドにもぐりこんだ。それで、うつらうつらとしながら甘い夢を貪(むさぼ)ろうとしていたんですよ。そういう時に、僕はガバッと目覚めなければならなかった。

そうでしたの?

そうでしたのって。。。レンゲさん、とぼけないでくださいよゥ~。レンゲさんが僕の部屋にやって来た事は、取り分け騒ぎ立てる事でも無いけれど、その時のレンゲさんの姿は、今思い出しても僕は衝撃を受けますよ。

それ程あたしはデンマンさんを驚かせてしまったのですか?

僕でなくとも、あの時のレンゲさんの姿を見たら、誰だって心臓がノド元に飛び上がるほどビックリしますよ。

でも、デンマンさんは、あたしの裸をビーチで見ていますわ。

そうですよ。そうですよ。。。確かに僕はレンゲさんの一糸まとわぬすばらしい肢体をレックビーチで賛嘆の思いで眺めました。。。でもね、夕べのレンゲさんの姿は僕をさらに驚かせたんですよ。

どうしてですの?

どうしてですのって。。。それは。。。それは。。。レンゲさんのおなかの下が8才の女の子のようになっていたからですよ。

でも、ジューンさんだってそのようになっていましたわ。



確かにそうですよ。ジューンさんは、このように夏になるとストリングビキニを身に着けて泳ぎに行く。だから、見苦しい事がないようにと、夏になるとアソコの毛を全部剃ってしまうんですよ。

デンマンさんは、どうしてご存知なんですの?

ジューンさんがそう話してくれましたよ。

あたしが剃ってしまうのはいけないのですか?

いや。。。僕は別に、剃ってしまうのがいけないとか、いける、とか言っている訳ではないんですよ。レンゲさんはナイティー(nightie)を身に着けて僕の部屋にやって来る。ところが夕べは、何も身に着けていなかったんですよ。それだけでも、僕は度肝を抜かれたのに、レンゲさんは髪の毛を除いて、すっかりツンツルテンになってしまっていた。僕は心臓が止まるかと思うほどビックリしてしまいましたよ。

デンマンさんは、いつだって大げさですわ。

大げさではありませんよ。僕は感じたままを話しているだけですよ。

デンマンさんは、あたしが剃ってしまうのはイヤなのですか?

。。。いや、別に、僕は剃る事が悪いとか良いとか。。。そのような事を問題にしているんじゃないんですよ。

だったら、どうして。。。?

だから、僕は想像もしていなかったから、ビックリしたわけですよ。まさか、レンゲさんまでが。。。

だって。。。ジューンさんはアソコを剃っていましたから。。。だからあたしも。。。

何もレンゲさんが剃る事はないでしょう。



レンゲさんは、こうしてワンピースの水着なのだから、剃っても剃らなくても関係ないでしょう?

ありますわ。

それは、どういうわけですか?


ジューンさんの独り言

お食事の後で、デンマンさんは私をお部屋までエスコートしてくれました。そしてドアの前でお休みのキッス。

いつもより長めでした。フレンチキッスになりそうだったので私は、デンマンさんの胸板を突き飛ばして、はっきりと言いましたよ。

「デンマンさん、あしたは、お仕事があるんですよね?」

「仕事1日延期しようか?」ですってェ~。まったく、も~!

「わたし、あしたのお仕事の準備がありますから。。。」

「僕が手伝ってあげようか?」助平な(失礼!)笑いを浮かべて、そうおっしゃるんですよ。

デンマンさんとお話していると、どこまでが冗談でどこまでが本心なのか、よく分からなくなることがあるんですよ。でも心の優しい良い方ですからね、私もめったにデンマンさんの心を傷つけるようなことは言いたくないんです。それでとっさに言いました。

「デンマンさん、日本では奥様と久しぶりにお会いになってよかったですね。私はとてもあてられてしまいました。デンマンさんって、奥様をとっても愛していらっしゃるんですのね。。。」

そしたら、デンマンさん、妙な薄笑いを浮かべて、鼻の頭を人差し指でこすったりしておっしゃるんですよ。「ウン、僕は愛妻家だからね。へへへへ。。。」

「だったら、奥様以外の女性にフレンチキッスするのって、ちょっとまずいんじゃないのでしょうか?」

「ジューンさんにそう言われると、もう僕は塩を振りかけられたナメクジになっちゃうんだよなァ~」ですってェ。

そう言うと、ニヤニヤしながらご自分のお部屋へ戻って行きました。

『不倫した私を差別しているのですか?』より
コメント

愛とロマンのバンクーバー!PART 2

2006-08-27 13:28:18 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ


ジューンさんは、このように書いていましたわ。デンマンさんは、ジューンさんとは馴れ馴れしくするのです。でも、あたしには厳しいんですねん。

しかし、その事とレンゲさんがアソコの毛を剃る事と、一体どういう関係があると言うのですか?

デンマンさんは、ジューンさんとは馴れ馴れしくするくせに、あたしとは絶対に馴れ馴れしくしません。なぜかといえば、あたしが野暮ったいからですわ。ジューンさんのように洗練されていないからですわ。デンマンさんは、そう思っているのですわ。。。

つまり、なんですか。。。アソコの毛を剃る事は洗練されている事だとでも言うのですか?

いいえ、そう言う訳ではありません。でも、デンマンさんは金髪でボインで、きれいな白人のジューンさんに対して憧れを持っているようなところがありますわ。

レンゲさんが白人でないので、僕がレンゲさんに馴れ馴れしくしないとでも思っているのですか?

あたしは、人種差別とまでは言いませんけれど、デンマンさんがジューンさんに馴れ馴れしくしているのを見る時、あたしは差別されているような気がするんです。

でも、その事はすでにレンゲさんと話したはずですよ。


レンゲさんと人種差別

デンマンさんはあたしを差別しています。人種差別です。

ちょっと、ちょっと、。。。何を言い出すかと思ったら、人種差別?

そうですよ。デンマンさんは人種差別していますわ。

何を言ってるんですか?レンゲさんも僕も同じ日本人じゃないですか、その僕がどうしてあなたを差別するのですか?

だって、デンマンさんは、これまでに一度としてあたしにキスしたことがありませんよ。手さえ握ったこともありません。

それわあああ。。。。

なぜですか?

あなたが日本人だからですよ。

だから言ったじゃありませんか?デンマンさんは人種差別していると。。。

それわねええ。。。あなたはどうして僕を唖然とさせるようなことを言うんですか?ジューンさんはカナダ人ですよ。

だから、人種差別だと言っているんです。ジューンさんは白人です。金髪で、とってもきれいな方で、しかもデンマンさん好みの豊胸の持ち主です。あたしは、日本人で、胸もそう大きくないし、鼻も低めですし、見た目もどちらかと言えば平凡で、ジューンさんと比べたら見劣りがします。だからあたしを差別しているんです。ジューンさんにはフレンチキスまでするくせに、あたしに対しては手も握ろうとしない。

それわねええ。。。。

どうしてですか?

人種の違いと言うより習慣の違いですよ。あなたは、ずっとこれまで日本で生活してきた。日本の生活習慣にどっぷりとつかっている。そういう人に対して、僕がキスをすれば、あなたは特別な意味に受け取ってしまう。それこそ不倫が始まってしまいますよ。だから、そんなことはできません。

ジューンさんにはフレンチキスをしてもよいと言うのですか?

そうですよ。ジューンさんは不倫しようとは思っていませんからね。上の記事を見たって、そのようには見えないでしょう?だから、僕はジューンさんに対してはキスをすることができるんですよ。

あたしには、お休みのキスもできないと言うわけですか?

もちろんですよ。そんなことができるはずがないじゃないですか?

どうしてですか?

どうしてですかって、僕はジューンさんとは一緒に暮らしていないんですよ。でもレンゲさんとは、同じマンションでこうして生活しているわけですよ。あなたは現在日本に留学している僕の娘の部屋を使っているんですよ。隣の部屋同士なんですよ。そういうあなたにお休みのキスをしたら、不倫が始まってしまいますよ。

でも、ジューンさんとはフレンチキスを。。。

だから言ったでしょう、あの人は不倫するような人ではないんですよ。

あたしは不倫した前科があるので、お休みのキスもできないと言うのですか?

そうですよ。

つまり、不倫差別ですわね。

そういう新しい日本語を作ると、このネットを通してはやりますよ。止めたほうがいいですよ。それでなくとも、今の日本は病んでいるのですからね。

デンマンさん、そうやって問題をすり替えないでくださいな。

すり替えてはいませんよ。知能指数140のあなたほどの知的な人が、僕の言っていることが理解できないということはないでしょう?

あたしは、女として辱めを受けているように感じたのです。デンマンさんはジューンさんとは馴れなれしくする。でもあたしにはお休みのキスさえしない。なぜなら、あたしが不倫の常習犯だと思い込んでいるからです。でも、あたしにだって常識をわきまえているもう一人のあたしが居るのです。

転ばぬ先の杖ですよ。人は、一度大やけどをすると、2度と危ない火のそばには近づかないものです。

デンマンさんは、大やけどをしたことがあるのですか?

そうなんですよ、ちょうどあなたのような女性と大やけどをしたことがあるんですよ。だから、危ない火には近づけないんですよ。不倫はね、いつかは年貢の納め時が来るものですよ。あなたは、今以上に落ち込むことになるだろうし、僕だって、もう複雑な関係は懲り懲りですからね。

分かりました。あたしに早いところ日本に戻って欲しいということですわね。

『不倫した私を差別しているのですか?』より


僕が人種差別をしていないという事は、レンゲさんも納得してくれましたよね。僕はレンゲさんにお休みのキスをするようになりましたよ。

でも、あたしに対しては、相変わらず厳しいですわ。ジューンさんには馴れ馴れしくするのに。。。

僕は別に、ジューンさんに馴れ馴れしくしていませんよ。愛着というか、親しみを感じているだけですよ。しかし、ジューンさんに僕が馴れ馴れしくしていたとして。。。その事が、どうしてレンゲさんがアソコの毛を剃る事に関係しているのですか?

デンマンさんはビーチでも、あたしの相手になっている時よりもジューンさんと話している時の方が圧倒的に多かったのですわ。

それは、おとといも言ったように、レンゲさんとは毎日会って話しているけれどジューンさんとは、たまに会うから、どうしてもジューンさんに話しかけることが多くなりますよ。レンゲさんを無視しようとしていたわけじゃありませんよ。

でも、あたしは見てしまったのですわ。

見てしまったって。。。何をですか?

デンマンさんとジューンさんが何を話していたのか、内容までは分かりませんでしたけれど、とても楽しそうに笑っていましたわ。そうしながらデンマンさんは、ジューンさんのアソコを触っていました。ジューンさんも、そうされる事に戸惑う様子もなく、むしろデンマンさんが触り良いようにと両足を開くようにしていました。あたしは、その時、デンマンさんとジューンさんは、そういう関係なんだな、と思ったのですわ。

それはレンゲさんの誤解ですよ。僕がホクロがあるね、と言ったら、それはホクロじゃなくて、かみそりで傷つけてしまったところだとジューンさんが言ったのですよ。それで僕が指先でその箇所を触ってみた。レンゲさんが目にしたのはその時のことですよ。たぶん。。。

でも、デンマンさんがジューンさんに馴れ馴れしいから、そのような事もできるのですわ。

つまり、なんですか。。。ジューンさんが剃っているので、ジューンさんのようにレンゲさんも真似たという訳ですか?それが美的に洗練されている事だと思って。。。

だって、デンマンさんは、そういうジューンさんに惹かれていましたわ。ジューンさんばっかり見ていました。ビーチでは、あたしのことなど全くかまってくれず、ジューンさんとばかり楽しそうに話していましたわ。

レンゲさんは砂遊びに夢中になっていましたからね。

あたしは、そうするより他になかったからですわ。夢中になっている振りをしていたのです。。。あたしの居たたまれない気持ちなど、デンマンさんは全く気づきもしなかった。

。。。それで。。。真夜中にあのような姿でやって来たんですね。つまり、僕が相手にしなかったと思い込み、その仕返しのつもりだったのですね?

そう言う訳ではありませんわ。

とにかく、僕はね、ビックリしましたよ。

いいえ、デンマンさんは、いつものようにポーカーフェースでしたわ。

僕は、ビックリすると、ああなるんですよ。うへへへへ。。。。 とにかくね、もう困らせないでくださいよ。僕は、このところ本当に寝不足気味なんですよ。頭痛がして、これを書いているのもしんどいほどですよ。

すべて、あたしのせいだとおっしゃるのですか?

だってそうでしょう?夕べは、死ぬかと思うほど僕はビックリしたのだから。。。

オーバーですわ。

僕はレンゲさんがバンクーバーにやって来たおかげで、いろいろと楽しい思いもさせてもらっているけれど、正直言うと、地上50メートルで綱渡りをしている心境ですよ。この楽しさと、ロマンは死と隣り合わせなんですよ。落ちたら即死ですよ。

死と隣り合わせだなんて。。。

僕にとっては、それ程切実なんだという事をレンゲさんに分かって欲しい。。。分かりますか?僕の言おうとしている事が。。。

【ここだけの話しですけれどね、日本では得られない思い出をレンゲさんが作ってくれているけれど、僕は内心ヒヤヒヤですよ。。。この調子で、残りの2週間が続くのかと思うと、本当に針の山を歩かされているような気分です。。。とにかく、レンゲさんは衝動的なところがありますからね。何をやらかすか分からない。。。レンゲさんにとっては退屈紛れになるかもしれないけれど、その退屈紛れが、僕にとっては脅威ですよ。時限爆弾を懐に抱(かか)えるようなものですからね。。。いづれにしても、レンゲさんの話の続きは、ますます面白くなりますよ。僕は、ますます複雑な立場に追い込まれそうです。。。本当に頭痛がしています。。。もっとレンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多いバンクーバーの日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』



レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』



コメント

Badがいかす?

2006-08-27 13:26:29 | 英語・英会話




Badがいかす?




そうなんですよ。

Badには俗語で“いかす” という意味があるのですよ。

知っていました?

まず、あなたが思い当たらないような意味でしょうね?

だって、普通に使われているBadの意味とは

全く反対の意味ですものね?


badは俗語として使われると“いかす”、 “非常に良い”、 “優れている”という意味にもなります。


That band is so bad,

you should see them playing live.

あのバンドは最高にいかすよ。

君もライブに行ってみるといい。


このような使われ方をします。

road hog

これは俗語で迷惑ドライバーのことです。
他のドライバーのことを考えず道路の幅をいっぱいに使って運転するような人のことです。

Hog というのは豚のことです。
特に成育した食用豚の事です。
豚のように、ガツガツした不潔で嫌な人という意味があります。


When I was driving, there was a road hog

who wouldn't move for others to overtake him.

車を運転していたら、追い越そうとする他の車に

道を譲ろうとしない迷惑ドライバーがいた。


このように使うんですよ。

flaky

Flakyは“薄片の”とか“はげ易い”という意味ですが、俗語では“風変りな”という意味があります。
考え方や行動が奇妙な人を形容するときに使われますよ。


When the police found that

the old lady had three hundred cats

living in her house,

they thought she was quite flaky.



警官たちは、老婦人が自宅で

300 匹の猫を飼っていることを知り、

かなり風変りな女性だと思った。


このようなおばあさんがアメリカやカナダには、けっこういますよ。

make tracks

これは俗語で“向かう”という意味です。
“別の目的地へ行くためにその場を発つ”という意味がありますよ。


After the snow started falling again

I decided to make tracks for home

as I had quite a long way to travel.

家までかなりの距離があるので、再び雪が降り始めたとき、

家に向かうことにした。


どうですか?
お分かりになりましたか?
初めて目にする語句もあったでしょう?

でも、どの単語も高校を卒業したのであれば、知っておかなければならないような英単語なんですよね。
それ程難しいわけではありませんよね?

英語は、イギリスだけで話されている言葉ではありません。
すでに国際語になって、地球ならば、どこでも通じる言葉になっていますよね。
必ず、英語の話せる人を見つけることが出来るものです。

あなたも国際語を自然に身につけてみませんか?

あなたは日本に生まれたから自然に日本語が身についたのですよね。
でも、あなたは地球に住んでいるのですから、国際語である地球語も自然に身に付けてゆくしかありませんよね。

だって、そうでしょう?
あなたは地球に住んでいるのですから。。。



ええっ?
英語は自然には身につかない。。。?
そうでしょうか?

あなたは地球に住んでいるでしょう?
あなただって、自分のことを国際化になっていると思っているのでしょう?
うふふふふふ。。。。

自然に身につかないのなら、自然に身に着けてくださいね。

ええっ?どうしたら良いのかって。。。?

あなたのために自然に国際語が身につくように、リンクを用意しておきましたわ。

ええっ?

時間もないしお金もないの?

だから、無料であなたがどこにいても国際語を勉強できるような無料サービスがあるのですわよ。

ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。

次のリンクをクリックして試してみてくださいね。

『あなたの国際化をサポートしてくれる無料英語学習サービス』

何事も一歩を踏み出すことが大切ですわよ。
あなたも知っている通り、“万里の道も一歩から”ですからね。。。
じゃあ、頑張ってくださいね。
応援していますよ。

Good luck!

バ~♪~イ





相変わらず、暑いですよね。

では失礼して、私もこれから

泳ぎに行きたいと思います。

じゃあね。


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』



■ 『結婚を真剣に考えているあなたのための結婚ガイド』



■ 『無料で当てる・もらえる懸賞生活』



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』





おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

もう、イヤ~~、なんて

言わないでよね。

やっぱ、

十二単(じゅうにひとえ)って

ダサいですわよね?

十二単じゃ国際化に

なりませんものね?

でも、仕方ありませんわ。

これって、あたくしの

トレードマークのようなモノですからね。

おほほほほ。。。。

でも、国際語を勉強してくださいね。

あたくしも頑張りますわよ。

でも、日本のよさも見失わないようにね。

そういうわけですから

『新しい古代日本史』サイトも

よろしくね。

あたくしがマスコットギャルをやってるので

ござ~♪~ますのよ。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バーィ!


コメント