デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

おかしなパンツ

2019-09-18 11:09:07 | ランジェリー・下着
 

おかしなパンツ

 









(fpant01.jpg)



(fpant02.jpg)



(fpant03.jpg)



(fpant04.jpg)



(fpant05.jpg)



(fpant06.jpg)



(fpant07.jpg)



(fpant08.jpg)



(fpant09.jpg)



(fpant10.jpg)


(lily.jpg+heartx.gif+bikini07c.gif+spacer.png+rodin009.png)




(june001.gif)

デンマンさん。。。 またパンツですか?


(kato3.gif)

いけませんか? (微笑)

デンマンさんは絶対にパンツに拘(こだわ)ってると思いますわァ~。

ジューンさんはどうして、そう思うのですかァ~?

わたしのおばさんパンツ姿を貼り付けて、その下でデンマンさんは「考える人」になって、いろいろなパンツを妄想しているじゃありませんかア!

やだなあああァ~。。。  僕はトイレでジューンさんのおばさんパンツ姿を妄想しているわかじゃありませんよう。

じゃあ、いったい便座に座りながら何をしているのですか?

だから、考え込んでいるのですよ。

何を。。。?

たまたまバンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのです。。。



(fpant06.jpg)

 

あんなおかしなパンツだけは、絶対にはきたくない!

子供の頃、銭湯の脱衣場で、小さな小さなパンツをはいている大人のお姉さんたちを見て思った。

けれど、はくのである。

はいちゃうのである。

 


(fpant11.jpg)

 

中学生になると、リボンやレースがついた小さなパンツが欲しくなる。(略)
お尻もお腹もほとんど隠れないそのパンツをはいてみれば、急に大人になった気分だった。

やがて月日は流れ、今の我がパンツといえば、もはや、パンツなのかどうか微妙な代物になっている。

パンツと腹巻が合体しているのである!

「わっ、あったかそう~」

お店で見かけ、吸い寄せられるように接近。
買って試してみれば思った以上にホカホカだった。
おへその上まで隠れて、おまけにお尻もすっぽりつつんでくれる。

 


(fpant14.jpg)

 

今のわたしが、10代の頃の自分にひとつだけ忠告できるとしたら、迷わず「冷えとり」だろう。

真冬でも征服のスカートの下はぺラペラの小さなパンツと、薄手のタイツだけ。

授業中は座ぶとんもない椅子であるからして、一日中、下半身は冷え放題。

そりゃあ、便秘や肌荒れもするはずである。

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




84-85ページ 『そう書いてあった』
著者: 益田ミリ
2015年5月9日 第1刷発行
発行所: ㈱ ミシマ社




こういう箇所に注目してじっくりと読んで、こうして記事で取り上げるということは、やっぱりデンマンさんは女性のパンツに拘りがあるのですわァ~。。。



あのねぇ~。。。 僕はこれまでにたくさんの“おばさんパンツ”の記事を書いてきたのです。。。

なぜですか?

それは、「おばさんパンツ」で検索して僕のブログにやってくるネット市民が多かったからですよ。。。 その検索結果を見てください。。。

 


(gog90328b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



つまり、こうしてジューンさんのおばさんパンツに拘っているネット市民が たくさん居るということなのです。。。



それは、デンマンさんが“おばさんパンツ”の記事をたくさん書くからですわァ~。。。

そうじゃないのです。。。 ネット市民の皆様がジューンさんの“おばさんパンツ”を目指して僕のブログにやってくるので、どうしても“おばさんパンツ”を取り上げる機会が多くなるというわけです。。。

だから、デンマンさんが書かなければいいのですわァ~。。。

でもねぇ~、僕が書かなくても、上の本のようにパンツを取り上げてエッセーを書く作家が居るのですよう。。。

だから、わざわざデンマンさんがパンツを取り上げて記事を書かなくても、そういう作家に任せておけばいいのですわァ~。。。

だけど、その作家はジューンさんの“おばさんパンツ”は取り上げませんよ。。。

わたしの“おばさんパンツ”をわざわざ取り上げて記事を書かなくてもいいのですわァ~。。。

あのねぇ~、ジューンさんの“おばさんパンツ”を見たいというネット市民の皆さんがたくさん居るのですよ。。。

 


(gog90328c.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



「ジューンさんのおばさんパンツ」と入れて検索すると、こうして 140,000件もヒットするのですよ。。。



デンマンさんが狂ったように わたしの“おばさんパンツ”の記事を書くからですわァ~。。。

あのねぇ~、僕は狂ったようにジューンさんのおばさんパンツの記事を書いてませんよ。

こうして書いているじゃありませんかァ!

それは、上の本を読んだからです。。。

上の本を読むと、どういうわけでパンツの話をこうして書くのですか?

だから、考えさせられたわけです。。。

 



 



何を考えさせられたのですか?



ジューンさんも益田ミリさんのように “小さなパンツ” から “おへその上まで隠れて、おまけにお尻もすっぽりつつんでくれるパンツ” に進化したのだということを、しみじみと考えさせられたのです。

 



(bikini08.gif)

 



 


(june802c.png)


 



つまり、この事を言うために、わざわざ わたしをお呼びになったのですか?



そうです。。。 いけませんでしたか?



(laugh16.gif)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたも、“小さなパンツ”から“大きなパンツ” に進化したのでござ~ますかァ!

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、他にもっと楽しい話をしろ!」

あなたは、そのような命令口調で あたくしに強要するのでござ~ますわねぇ~。。。

分かりましたわぁ。。。 では、ちょっと次のクリップを見てくださいなァ。。。

思わず笑ってしまいますわ。。。

 


(dog807.jpg)





 

ええっ。。。? 「犬や猫のことは どうでもいいから他のもっと面白い話をしろ!」

あなたは、更に あたくしに そのような強い口調でご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ~。。。

あなたが、そうおっしゃるのならば、あたくしの個人的なお話しをいたしますわァ。

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』


(sylvie122.jpg)

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』


(miro0018.jpg)

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』

『熟女の下着姿』

『腰を使う熟女』

『ブログランキング』

『曇ってきた@英語』

『出会い系より腰を使う熟女』

『ブリスベンの従妹』

『アヒルが行く』

『英語ペラペラ勉強法』

『ブラウザとOS』

『二千二夜物語』

『大晦日のおばさんパンツ』

『下着の人類学』

『万夜一夜@ロンドン』

『ヒトラーとトランプ』


(malata019c.jpg)

『ロマン@マルタ島』

『下着の人類学@大阪』

『ハロー@ロックビル』

『孀婦岩の人気 なぜ』

『マグダラのマリア 娼婦か聖女か?』

『マグダレンの祈り』

『女子大生の多い混浴』

『アンネフランクの言葉』

『ビクトリア朝の慎み』

『銭湯と円タク』

『女装ブログ』

『注目記事』

『風邪が治るまで』

『ひょうたんde徒然』

『アヒルが並んだ』

『なぜ骨なの?』

『にべもない』

『やぶさかでない』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
コメント

おかしなパンツ (PART 1)

2019-03-28 10:59:03 | ランジェリー・下着

 

おかしなパンツ (PART 1)

 









(fpant01.jpg)



(fpant02.jpg)



(fpant03.jpg)



(fpant04.jpg)



(fpant05.jpg)



(fpant06.jpg)



(fpant07.jpg)



(fpant08.jpg)



(fpant09.jpg)



(fpant10.jpg)


(lily.jpg+heartx.gif+bikini07c.gif+spacer.png+rodin009.png)




(june001.gif)

デンマンさん。。。 またパンツですか?


(kato3.gif)

いけませんか? (微笑)

デンマンさんは絶対にパンツに拘(こだわ)ってると思いますわァ~。

ジューンさんはどうして、そう思うのですかァ~?

わたしのおばさんパンツ姿を貼り付けて、その下でデンマンさんは「考える人」になって、いろいろなパンツを妄想しているじゃありませんかア!

やだなあああァ~。。。  僕はトイレでジューンさんのおばさんパンツ姿を妄想しているわかじゃありませんよう。

じゃあ、いったい便座に座りながら何をしているのですか?

だから、考え込んでいるのですよ。

何を。。。?

たまたまバンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのです。。。



(fpant06.jpg)

 

あんなおかしなパンツだけは、絶対にはきたくない!

子供の頃、銭湯の脱衣場で、小さな小さなパンツをはいている大人のお姉さんたちを見て思った。

けれど、はくのである。

はいちゃうのである。

 


(fpant11.jpg)

 

中学生になると、リボンやレースがついた小さなパンツが欲しくなる。(略)
お尻もお腹もほとんど隠れないそのパンツをはいてみれば、急に大人になった気分だった。

やがて月日は流れ、今の我がパンツといえば、もはや、パンツなのかどうか微妙な代物になっている。

パンツと腹巻が合体しているのである!

「わっ、あったかそう~」

お店で見かけ、吸い寄せられるように接近。
買って試してみれば思った以上にホカホカだった。
おへその上まで隠れて、おまけにお尻もすっぽりつつんでくれる。

 


(fpant14.jpg)

 

今のわたしが、10代の頃の自分にひとつだけ忠告できるとしたら、迷わず「冷えとり」だろう。

真冬でも征服のスカートの下はぺラペラの小さなパンツと、薄手のタイツだけ。

授業中は座ぶとんもない椅子であるからして、一日中、下半身は冷え放題。

そりゃあ、便秘や肌荒れもするはずである。

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




84-85ページ 『そう書いてあった』
著者: 益田ミリ
2015年5月9日 第1刷発行
発行所: ㈱ ミシマ社




こういう箇所に注目してじっくりと読んで、こうして記事で取り上げるということは、やっぱりデンマンさんは女性のパンツに拘りがあるのですわァ~。。。



あのねぇ~。。。 僕はこれまでにたくさんの“おばさんパンツ”の記事を書いてきたのです。。。

なぜですか?

それは、「おばさんパンツ」で検索して僕のブログにやってくるネット市民が多かったからですよ。。。 その検索結果を見てください。。。

 


(gog90328b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



つまり、こうしてジューンさんのおばさんパンツに拘っているネット市民が たくさん居るということなのです。。。



それは、デンマンさんが“おばさんパンツ”の記事をたくさん書くからですわァ~。。。

そうじゃないのです。。。 ネット市民の皆様がジューンさんの“おばさんパンツ”を目指して僕のブログにやってくるので、どうしても“おばさんパンツ”を取り上げる機会が多くなるというわけです。。。

だから、デンマンさんが書かなければいいのですわァ~。。。

でもねぇ~、僕が書かなくても、上の本のようにパンツを取り上げてエッセーを書く作家が居るのですよう。。。

だから、わざわざデンマンさんがパンツを取り上げて記事を書かなくても、そういう作家に任せておけばいいのですわァ~。。。

だけど、その作家はジューンさんの“おばさんパンツ”は取り上げませんよ。。。

わたしの“おばさんパンツ”をわざわざ取り上げて記事を書かなくてもいいのですわァ~。。。

あのねぇ~、ジューンさんの“おばさんパンツ”を見たいというネット市民の皆さんがたくさん居るのですよ。。。

 


(gog90328c.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



「ジューンさんのおばさんパンツ」と入れて検索すると、こうして 140,000件もヒットするのですよ。。。



デンマンさんが狂ったように わたしの“おばさんパンツ”の記事を書くからですわァ~。。。

あのねぇ~、僕は狂ったようにジューンさんのおばさんパンツの記事を書いてませんよ。

こうして書いているじゃありませんかァ!

それは、上の本を読んだからです。。。

上の本を読むと、どういうわけでパンツの話をこうして書くのですか?

だから、考えさせられたわけです。。。

 



 



何を考えさせられたのですか?



ジューンさんも益田ミリさんのように “小さなパンツ” から “おへその上まで隠れて、おまけにお尻もすっぽりつつんでくれるパンツ” に進化したのだということを、しみじみと考えさせられたのです。

 



(bikini08.gif)

 



 


(june802c.png)


 



つまり、この事を言うために、わざわざ わたしをお呼びになったのですか?



そうです。。。 いけませんでしたか?



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)






コメント

おかしなパンツ (PART 2)

2019-03-28 10:57:32 | ランジェリー・下着


 

おかしなパンツ (PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたも、“小さなパンツ”から“大きなパンツ” に進化したのでござ~ますかァ!

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、他にもっと楽しい話をしろ!」

あなたは、そのような命令口調で あたくしに強要するのでござ~ますわねぇ~。。。

分かりましたわぁ。。。 では、ちょっと次のクリップを見てくださいなァ。。。

思わず笑ってしまいますわ。。。

 


(dog807.jpg)





 

ええっ。。。? 「犬や猫のことは どうでもいいから他のもっと面白い話をしろ!」

あなたは、更に あたくしに そのような強い口調でご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ~。。。

あなたが、そうおっしゃるのならば、あたくしの個人的なお話しをいたしますわァ。

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』


(sylvie122.jpg)

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』


(miro0018.jpg)

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』

『熟女の下着姿』

『腰を使う熟女』

『ブログランキング』

『曇ってきた@英語』

『出会い系より腰を使う熟女』

『ブリスベンの従妹』

『アヒルが行く』

『英語ペラペラ勉強法』

『ブラウザとOS』

『二千二夜物語』

『大晦日のおばさんパンツ』

『下着の人類学』

『万夜一夜@ロンドン』

『ヒトラーとトランプ』


(malata019c.jpg)

『ロマン@マルタ島』

『下着の人類学@大阪』

『ハロー@ロックビル』

『孀婦岩の人気 なぜ』

『マグダラのマリア 娼婦か聖女か?』

『マグダレンの祈り』

『女子大生の多い混浴』

『アンネフランクの言葉』

『ビクトリア朝の慎み』

『銭湯と円タク』

『女装ブログ』

『注目記事』

『風邪が治るまで』

『ひょうたんde徒然』

『アヒルが並んだ』

『なぜ骨なの?』

『にべもない』

『やぶさかでない』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
コメント

下着の人類学(PART 1)

2018-08-14 11:01:23 | ランジェリー・下着
 

下着の人類学(PART 1)

 


(linger71.jpg)


(linger72.jpg)


(june901.jpg)

 




(june001.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけで下着の人類学というシモいタイトルにしたのですか?


(kato3.gif)

いけませんか?

かまいませんけれど、その理由を訊いているのですわァ~。。。

それを説明するには、まず次のリストを見て欲しいのですよう。。。

 


(liv80811a.png)


『拡大する』

『デンマン・タグのページ』


 



これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で8月10日の午後4時58分から11日の午前3時10分までの約10時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。 8月10日の午後5時34分に GOOGLE で検索してデンマン・タグのページを開いたネット市民がいたのですわねぇ~。。。

そうなのです。。。 わざわざ僕のタグのページを開いたのですよう。。。

いったい、どなたが読んだのですか?

実は、アフリカのコートジボワールの最大の都市であるアビジャンに住んでいる川内 亜里沙(かわうち ありさ)さんが開いたのです。。。

 


(cote01.jpg)




コートジボワール

 

コートジボワール共和国、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。
東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。

首都はヤムスクロ。
ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている。

かつて日本では意訳による漢字表記で「象牙海岸共和国」(ぞうげかいがんきょうわこく)と呼ばれていたが、後述の理由から現在は使用されない。

 

国名

国名は公用語のフランス語を正式名称としており、(la) République de Côte d'Ivoire(レピュブリック・ドゥ・コットディヴワール)。
通称が (la) Côte d'Ivoire(フランス語: [kot diˈvwaʁ])。

フランス語では、国名・地名などの固有名詞が2つ以上の単語から成る場合はトレデュニオン(ハイフン)で繋げることになっているため Côte-d'Ivoire との表記も見られるが、同国政府はトレデュニオンを挟まないものを正式名称としている。

Côte d'Ivoire は、Côte(海岸)、d'(「〜の」を意味する de のエリジオン)、Ivoire(象牙)、すなわち「象牙の海岸」という意味である。
独立以前の植民地時代から、この地域にある海岸の名称として以下のように各国語への意訳が行われていた。

英語: Ivory Coast

 (後略)




出典: 「コートジボワール」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 



デンマンさんは、またIPアドレスを調べて亜里沙さんが読んだことを突き止めたのですか?



そういうことです。。。

 


(ip55185b.png)

 



。。。で、亜里沙さんは アフリカのコートジボワールの最大の都市であるアビジャンに住んで何をしているのですか?



アビジャンにあるココディ大学 (Université Félix Houphouët-Boigny)で文化人類学を勉強しているのですよう。。。

 


(cote03b.jpg)


(cote02.jpg)



 



亜里沙さんは よりによってアフリカの大学で、なぜ文化人類学を勉強しているのですか?



アフリカが人類の発祥の地だということを知って以来、亜里沙さんはアフリカに ものすごく関心を持ったのですよ。。。

なんだか、変わった関心の示し方ですわねぇ~。。。

ジューンさんはアフリカには興味がないのですかァ~?

ピラミッドとスフィンクスには関心がありますけれど、それ以外にはほとんど興味がありませんわァ~。。。

ピラミッドといえば、最近、あの最大のクフ王のピラミッドに大きな空洞が見つかったのを知ってますか?

あらっ。。。 マジで。。。?

次のような空洞ですよう。。。

 


(pyramid92.jpg)





 



まさか、亜里沙さんもこの空洞を調べるために文化人類学を勉強し始めたわけではないでしょう?



亜里沙さんはピラミッドには、あまり関心がないのですよう。。。

。。。で、わざわざデンマン・タグのページを開いて何を探したのですか?

次の記事ですよ。。。

 


(june1231.jpg)

『大晦日のおばさんパンツ』

 



あらっ。。。 私がおばさんパンツを穿いてる写真が出てきましたわねぇ~!?



そうです。。。

でも。。。。、でも。。。、おばさんパンツと文化人類学が関係あるのですか?

関係あるのです。。。 なぜなら記事の中に次のようなクリップが出てくるのです。。。


おばさんパンツ@大晦日

 


(bikini07c.gif)



わたしの“おばさんパンツ姿”がそれほどいいのでしょうか? うふふふふふ。。。



笑っている場合じゃないですよ!。。。 “おばさんのパンツ見せてください”と入れてGOOGLEで検索して僕のブログにやって来る人たちは真剣にジューンさんの“おばさんパンツ姿”を見たいのですよ。

でも。。。、でも。。。、見てどうなるものでもないでしょう!?

いや。。。 “おばさんのパンツ見せてください”と入れてGOOGLEで検索して僕のブログにやって来る人たちの真剣な気持ちを思えば、実際にジューンさんの“おばさんパンツ姿”を見て、マジで感動すると思います。

まさかァ~。。。?

だから、今日はいつまでもジューンさんの“おばさんパンツ姿”に拘(こだわ)らずに、もっと教養を深めて欲しいと思って“おばさんパンツ@大晦日”というタイトルにしたのですよ。

。。。で、デンマンさんは、いったい何を始めるのですか?

ちょっと次のビデオクリップを見てください。


(vixen1965.jpg)





あらっ。。。 これはランジェリーの100年の歴史を勉強するためのビデオですわね。



そうですよ。。。 この記事は、女性も結構見ていると思うのですよ。。。 エロい男だけじゃなく、女性にとっても参考になるビデオだと思います。

そうですわねぇ~。。。 で、このために、わざわざ“おばさんパンツ@大晦日”というタイトルにしたのですか?

もちろん、それだけじゃありません。。。 ジューンさんのために歴史を通して女性の理想的な体型がどのように変わってきたのか?。。。 紀元前1292年のエジプト女性から現在までの女性の理想的な体型をここで披露しようというわけです。

マジで。。。?

ジューンさんも勉強になりますから次のビデオクリップをしっかりと見てください。


(egypt001.jpg)





つまり、このために、わざわざ“おばさんパンツ”を大晦日に取り上げたのですか?



もちろん、それだけじゃありませんよ。

デンマンさんは他に何をしようとするのですか?

ちょっと次の対話を読んでみてください。



(joso02.jpg)


(laugh16.gif)



デンマンさん。。。 上の写真はデンマンさんが下着女装した写真ですかァ~?



ん。。。? 僕が下着女装したァ~? まさかァ~。。。

だってぇ~、わざわざタイトルに“下着女装ブログ”と書いてあるじゃありませんかァ! ついにデンマンさんも、カミングアウトして『下着女装ブログ』を始めたのでしょう!?

どうして。。。、どうして。。。、僕がカミングアウトして『下着女装ブログ』を始めなければならないのですかァ~?

それほど恥ずかしがらなくてもいいではありませんかァ! 最近は、ニューハーフだとか、同性婚をするとか、トランスジェンダーとしてカミングアウトするとか。。。 そのようなことは珍しくも、なんともないのですわァ。 だから、デンマンさんに“下着女装”の趣味があっても、決して恥ずべきことではないのですわァ。

あのねぇ~、僕は下着女装の趣味はありませんよゥ!

ほらァ~。。。 そのようにムキにならなくてもいいのですわァ~。。。 別に恥ずべきことではないのですから。。。





『大晦日のおばさんパンツ』より
(2018年7月28日)




つまり、亜里沙さんは、デンマンさんがカミングアウトして『下着女装ブログ』を始めた事に興味を持ったのですわねぇ~!?



違いますよう。。。 そうじゃありません! あのねぇ~、亜里沙さんの卒論のテーマは「下着の文化人類学的考察」というものなのですよう。。。 だから、上の二つのクリップが彼女の研究に参考になると思ったわけです。。。

それで、デンマン・タグのページから『大晦日のおばさんパンツ』を読んだわけですか?

そうです。。。 ジューンさんは信じられないような顔をしてますねぇ~。。。

それってぇ、デンマンさんが勝手にデッチあげた お話でしょう?

なんで僕が有りもしない話をでっち上げねばならないのですか?

この記事を書くためですわァ~。。。

あのねぇ~、僕は そこまで手の込んだことをして記事を書かねばならないほどネタに困ってるわけじゃないのですよう。。。

つまり、亜里沙さんがデンマンさんに、わざわざメールを出したということですか?

そうです。。。 亜里沙さんは日本に居る頃からの僕のブログの常連さんなのですよう。。。 だから、ジューンさんにも宜しくお伝えください、と書いてありました。。。

それってぇ、嘘でしょう?

嘘じゃありませんよう。。。 信じられないなら、亜里沙さんにジューンさんのメールアドレスを伝えますから、直接メールを受け取ってください。。。

デンマンさん! それだけは止めてください。。。 わたしはメールのストーカー行為を受けて困っているのですから。。。 これ以上、私のメールアドレスを他人にあげないでください。。。 お願いします。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)











コメント

下着の人類学(PART 2)

2018-08-14 11:00:29 | ランジェリー・下着



 

下着の人類学(PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、最近、ジューンさんがネットで人気が出ているのです。。。


(senya020b.jpg)

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。


(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

話は全く違うのでござ~ますけれど、

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』


(sylvie122.jpg)

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』

『熟女の下着姿』

『腰を使う熟女』

『ブログランキング』

『曇ってきた@英語』

『出会い系より腰を使う熟女』

『ブリスベンの従妹』

『アヒルが行く』

『英語ペラペラ勉強法』

『ブラウザとOS』

『二千二夜物語』

『大晦日のおばさんパンツ』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
コメント

大晦日のおばさんパンツ(PART 1)

2018-07-27 11:08:51 | ランジェリー・下着
 

大晦日のおばさんパンツ(PART 1)

 


(june1231.jpg)


(june901.jpg)

 




(june001.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけで大晦日のおばさんパンツというタイトルにしたのですか? 季節はずれではありませんかァ~!


(kato3.gif)

そうなのですよ。。。 この暑い夏に大晦日のおばさんパンツですからねぇ~。。。

だから、どういうわけで そういうヤ~らしいタイトルにしたのですか?

別に、僕はヤ~らしいタイトルをつけるつもりはなかったのですよ!

だったら、他のタイトルを書けばいいではありませんかァ~。。。!

でもねぇ~、このタイトルにして欲しいと言うネット市民がいるのですよ。。。

どこに。。。?

次のリストを見てください。。。

 


(liv80725a.png)


『拡大する』

『おばさんパンツ@大晦日』


 



これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で7月24日の午後5時18分から25日の午前3時41分までの約9時間半の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。 7月24日の午後5時52分に マイクロソフトの BING で検索して『おばさんパンツ@大晦日』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。

そうです。。。 この暑い真夏の真っ只中で汗をタラタラ流しながら『おばさんパンツ@大晦日』を読んだのですよ。。。

いったい、どなたが読んだのですか?

実は名古屋市に住んでいる大江戸 亀雄君が読んだのです。。。

デンマンさんは、またIPアドレスを調べて亀雄君が読んだことを突き止めたのですか?

そういうことです。。。

 


(ip194177b.png)

 



。。。で、亀雄君は どのようにして検索したのですか?



上のリストのリファラのリンクをクリックすると次の検索結果が出てくるのですよ。。。

 


(bin80725a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



あらっ。。。 「おばさんのパンツ見せてください」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 すると、1,850,000件ヒットするのですよ。。。

ずいぶんとヤ~らしいタイトルが並んでいますわァ~。。。 デンマンさんが投稿した『おばさんパンツ@大晦日』がトップから 5番目に出てくるのですわねぇ~。。。

そうです。。。 亀雄君はそのタイトルをクリックして「徒然ブログ」にやって来て記事を読んだのですよ。

おばさんパンツがそれほど人気があるのですか?

そうなのですよ。。。 ビックリするほど人気が出てきたのです。。。 2015年12月31日に『おばさんパンツ@大晦日』を投稿した時には、次のような検索結果が出ていたのです。。。

 


(gog51230a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



あらっ。。。 この時には、たったの 3,580件だったのですわねぇ~。。。



そうなのです。。。 それが2年半の間に 1,850,000件に増えたのですからねぇ~。。。 おばさんパンツを見たいネット市民が 500倍に増えたのですよ!

どうして。。。、どうして。。。、おばさんパンツがそれほど人気が出てきたのですか?

ジューンさんがおばさんパンツを穿いてネットに出てきたからですよォ~!

 


(june1231.jpg)

 



私のこの写真が人気を呼んだのですかァ~? まさかァ~!?



信じられないのですかァ~?

馬鹿バカしい! わたしがおばさんパンツを穿いてネットに登場したぐらいで おばさんパンツの人気が急に500倍になるなんて考えられませんわァ~!

あのねぇ~、昔の人は“信じる者は救われる!”と言ったのですよう。。。 だから、ジューンさんも上の検索結果を見て素直に僕の言う事を信じてルンルン気分でハッピーになってねぇ~。。。

デンマンさんは、いつもバカの一つ覚えで、その言葉を持ち出しますけれど、その言葉を素直に信じると、あとでバカを見るのですわァ~。。。 で、いったい亀雄君は どの部分を読んで感銘を受けたのですか?

次の箇所を読んで感激したのですよ。。。


おばさんパンツ@大晦日

 


(bikini07c.gif)



わたしの“おばさんパンツ姿”がそれほどいいのでしょうか? うふふふふふ。。。



笑っている場合じゃないですよ!。。。 “おばさんのパンツ見せてください”と入れてGOOGLEで検索して僕のブログにやって来る人たちは真剣にジューンさんの“おばさんパンツ姿”を見たいのですよ。

でも。。。、でも。。。、見てどうなるものでもないでしょう!?

いや。。。 “おばさんのパンツ見せてください”と入れてGOOGLEで検索して僕のブログにやって来る人たちの真剣な気持ちを思えば、実際にジューンさんの“おばさんパンツ姿”を見て、マジで感動すると思います。

まさかァ~。。。?

だから、今日はいつまでもジューンさんの“おばさんパンツ姿”に拘(こだわ)らずに、もっと教養を深めて欲しいと思って“おばさんパンツ@大晦日”というタイトルにしたのですよ。

。。。で、デンマンさんは、いったい何を始めるのですか?

ちょっと次のビデオクリップを見てください。


(vixen1965.jpg)





あらっ。。。 これはランジェリーの100年の歴史を勉強するためのビデオですわね。



そうですよ。。。 この記事は、女性も結構見ていると思うのですよ。。。 エロい男だけじゃなく、女性にとっても参考になるビデオだと思います。

そうですわねぇ~。。。 で、このために、わざわざ“おばさんパンツ@大晦日”というタイトルにしたのですか?

もちろん、それだけじゃありません。。。 ジューンさんのために歴史を通して女性の理想的な体型がどのように変わってきたのか?。。。 紀元前1292年のエジプト女性から現在までの女性の理想的な体型をここで披露しようというわけです。

マジで。。。?

ジューンさんも勉強になりますから次のビデオクリップをしっかりと見てください。


(egypt001.jpg)





つまり、このために、わざわざ“おばさんパンツ”を大晦日に取り上げたのですか?



もちろん、それだけじゃありませんよ。

デンマンさんは他に何をしようとするのですか?

ちょっと次の対話を読んでみてください。



(joso02.jpg)


(laugh16.gif)



デンマンさん。。。 上の写真はデンマンさんが下着女装した写真ですかァ~?



ん。。。? 僕が下着女装したァ~? まさかァ~。。。

だってぇ~、わざわざタイトルに“下着女装ブログ”と書いてあるじゃありませんかァ! ついにデンマンさんも、カミングアウトして『下着女装ブログ』を始めたのでしょう!?

どうして。。。、どうして。。。、僕がカミングアウトして『下着女装ブログ』を始めなければならないのですかァ~?

それほど恥ずかしがらなくてもいいではありませんかァ! 最近は、ニューハーフだとか、同性婚をするとか、トランスジェンダーとしてカミングアウトするとか。。。 そのようなことは珍しくも、なんともないのですわァ。 だから、デンマンさんに“下着女装”の趣味があっても、決して恥ずべきことではないのですわァ。

あのねぇ~、僕は下着女装の趣味はありませんよゥ!

ほらァ~。。。 そのようにムキにならなくてもいいのですわァ~。。。 別に恥ずべきことではないのですから。。。

あのねぇ~、恥ずかしがって否定しているわけじゃなくて、僕には“下着女装”という趣味はないのですゥ。。。 マジで。。。

でも、わたしはデンマンさんが“下着女装”するだろうと、ずいぶん前から それとなく感づいていたのですわァ~。

ん。。。? ジューンさんは 僕が“下着女装”するだろうと、ずいぶん前から うすうす感づいていたァ~。。。?

そうですわァ~。 だってぇ~、デンマンさんがわたしのマンションにやって来ると、必ず わたしの下着がなくなるのですわァ~。

ジューンさん!。。。 いい加減なことを言わないでくださいよう! この記事を読んでいる日本語が解る世界のネット市民の皆さんが誤解してしまうじゃありませんかア!

でも、わたしはデンマンさんが“下着女装”しているという証拠を掴(つか)んでいるのですわァ~。

まさかァ~。。。 僕には全く身に覚えのないことですよゥ。 証拠なんてぇ、あるはずがないのですよゥ!

だったら次の写真を見てくださいなァ。


(joso04.jpg)



あれっ。。。 (ビックリして、デンマン、しばらく声が出ません!) この。。。、この。。。、この“下着女装”した男が僕だと言うのですかァ~?



だってぇ~、わたしの寝室から盗まれた下着を この男が身に着けているのですわァ。 わたしの寝室に こっそりと入って下着をくすねるような人は デンマンさん以外にいませんわァ~。

やだなあああァ~。。。 それこそ“濡れ衣(ぬれぎぬ)”ですよう! 僕がジューンさんの寝室に忍び込んで下着を盗むような動機がありません!

あるじゃありませんかア!。。。 こうして“下着女装”するためですわァ~。

あのねぇ~、ジューンさん! 冷静になって考えてくださいよう! ちょっと次の写真を見てください。


(bikini07c.gif)


(30june.jpg)


(cute0025.gif)


(linger57.jpg)



あのねぇ~、上の写真は僕がジューンさんの表情をモンタージュで創作し、コラージュで作り上げた作品なのですよ。 僕の美的“モノサシ”で評価するならば、上の4枚の作品は完璧に近い。 つまり、100点満点ならば90点から95点だと言えるでしょう! ところが、その上の“下着女装”した男の下着女装姿は、点数をつけるなら 30点以下ですよ! とても美的とは思えない! ジューンさんは、下着女装姿の男が美的で魅力的だと思いますかァ~?



こっけいですわァ~! うふふふふふ。。。

。。。でしょう!! もしですよ、僕に“下着女装”クセがあって、この男のようにピンクの下着を身につけて鏡の前に立ったら、僕はマジで自分の姿をマジマジと見ることができない! まともに見たら、僕は、あまりのショックで ウンコとショーベンをその場でタレ流して ショック死してしまいますよう!

でも。。。、でも。。。、上の男の写真はマーガレットさんが デンマンさんのマンションで見つけたと言って わたしに手渡してくれたのですわァ。

ジューンさんは僕よりもマーガレットさんの言葉を信じるのですか?

だってぇ~。。。

だってぇも、あさっても、しあさっても、ありませんよう! 僕とジューンさんの付き合いは10年以上ですよ。 マーガレットさんは、つい3年ほど前に、突然現れて、最近では村八分的な存在なのですよ。 多くの人に嫌われている。 なぜだか解りますか?




『下着女装ブログ』より
(2014年8月2日)





『おばさんパンツ@大晦日』より
(2015年12月31日)




。。。で、この上の部分を亀雄君が読んで、どのように感激したのですか?



だから、感激して亀雄君も下着女装しようと決めたのですよ。。。

馬鹿バカしい! そのような事をデンマンさんは わたしに信じさせようとするのですかァ~?

あのねぇ~、亀雄君はジューンさんの“おばさんパンツ姿”に見とれて、そう決心したのですよ。。。 で、感謝の気持ちを伝えようとしたのだけれど、ジューンさんのメールアドレスが分からなかったので、僕にメールをよこして、この感謝の気持ちをジューンさんに伝えて欲しいと。。。

そんな事が信じられますかあああァ~!

あれっ。。。 ジューンさんは、かなり感情的になってますねぇ~。。。 あのねぇ~、ジューンさんも上の記事の中で言ってるじゃありませんか! 「世の中には性転換する男だっているのです」と。。。 亀雄君が下着女装することに決めたぐらいで驚いたり、ムカついたりしないでくださいねぇ~。。。

たとえ何と言われようが、わたしにはデンマンさんの言うことが素直に信じられないのですわァ~。。。

分かりました。。。 じゃあ、僕は亀雄君にジューンさんのメールアドレスを教えて、直接ジューンさんに感謝の気持ちを伝えるように言いますよ。。。 それで、いいですねぇ~?

デンマンさん! それだけは止めてください。。。 わたしはメールのストーカー行為を受けて困っているのですから。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)



コメント

大晦日のおばさんパンツ(PART 2)

2018-07-27 11:07:48 | ランジェリー・下着



 

大晦日のおばさんパンツ(PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

ところで、最近、ジューンさんがネットで人気が出ているのです。。。


(senya020b.jpg)

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。


(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

話は全く違うのでござ~ますけれど、

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』


(sylvie122.jpg)

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』

『熟女の下着姿』

『腰を使う熟女』

『ブログランキング』

『曇ってきた@英語』

『出会い系より腰を使う熟女』

『ブリスベンの従妹』

『アヒルが行く』

『英語ペラペラ勉強法』

『ブラウザとOS』

『二千二夜物語』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
コメント

よく似合ってるわ

2018-07-25 10:56:52 | ランジェリー・下着
 

よく似合ってるわ

 


(bare04e.gif)


こんにちは。ジューンです。
今日のテーマは「よく似合ってるわ」ですよ。

あなたのために簡単なクイズを作りました。
6つの単語の中から、最もふさわしいと思うモノを選んでくださいね。

では、クイズに参ります。



(5men5.gif)

髭をはやしてるのね。

You're growing a beard.

イメージチェンジをしようとしてるの?

Are you trying to change your look?

よく似合ってるわ。

I think it looks good (     ) you.

【 in with on by under beside 】


さあ、分かりましたか?

ところで、「髭をはやす」は grow a beard と言います。

beard とは「あご髭」のことです。
whisker は「頬髭(ほおひげ)」です。
mustache は「口ひげ」です。

「イメージチェンジをする」は image の代わりに look を使って change one's look と言います。
このlookは「外観、様子」という意味の名詞です。

「よく似合ってるわ」は it looks good on you. と言います。
前置詞に on を使っている点に注意しましょうね。

どうですか?
英語は国際語ですよね。
あなたも英語をおさらいしてみませんか?

ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。

どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたの国際化をサポートしてくれる

無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。

では、今日のホットな情報に参りますわねぇ。


今日のホットでお得な情報


(dollar.gif)

『バーチャルFX』にチャレンジ!

アルファ・ロメオをもらっちゃおう!



(golfer3.gif)

低金利の時代に、運用先として注目されているのが外国為替!

24時間眠らない外国為替マーケットに挑戦してみませんか?

まずはゲーム感覚で、『バーチャルFX』にチャレンジしてみてね。

アルファロメオなどが当たるコンテストを開催しているのよう。

実際のオンライントレードと同じシステム・同じ取引方法を採用しているので、ゲームを進めるうちに為替取引の実力がしっかりと身に付きます。

外国為替ゲームの決定版!『バーチャルFX』

あの「アルファロメオ」をはじめ総額500万円相当の豪華商品が当たる!


(alfa5.jpg)

ウソだ~♪~い???

ウソじゃないのよう!
とにかく、ちょっと覗いてみてね。

■ 『あなたもゲームに挑戦してアルファ ロメオをもらおう!』

もちろん、参加は無料!
何事もやってみなければ分からないものよう。
あなたが失うものはないわ。
じゃあ、頑張ってね。


(bravo.gif)


英語の勉強に疲れたら、
『バーチャルFX』に挑戦してみてね。
では、あなたの幸運を祈っています。



(house03.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』


(himiko90.gif)

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(linger47.jpg)

『センスあるランジェリー』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


(vancouver.jpg)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko22.gif)

おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

また、例によって、

出てまいりましたわ。

あなたは『バーチャルFX』に

挑戦してみた?

ええっ?興味ないの?

どうしてよう?

無料なのよう。

運がよければ、

アルファロメオがもらえるのよう。

ええっ?

車の免許証を持ってないの?

だったらね、ビジネスを始めたらどう?

ええっ?どうやって始めるのか

分からないの?

あたくしだって、分からなかったのよう。

でもね、デンマンさんに言われて、

あたくしも一生懸命に

パソコンを勉強して

少しはITについて

理解し始めているのでござ~♪~ますわ。

そんなわけで、この際ITビジネスを

立ち上げたいのですわよ。

もし興味があったら次のリンクをクリックして

あなたも覗いてみてね。

■ 『あなたが ITビジネスを始めるためのガイド』

ええっ?あなたは職探しの方がいいの?

だったらね、次のリンクをクリックしてみるといいわよ。

■ 『あなたの転職をサポートしてくれる就職・転職 ガイド』

ところで、あたくしがマスコットギャルをやっている

次のサイトも見てね。

■ 『面白い新しい古代日本史』

気分転換にいかがですか?

興味深い記事がたくさん読めますことよ。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。バ~♪~イ



(himiko5.gif)


(hand.gif)

コメント

三角パンツ (PART 1)

2018-07-07 12:30:07 | ランジェリー・下着
 

三角パンツ (PART 1)

 


(rengey5.jpg)


(gal771.jpg)


(junko05.gif)




(junko11.jpg)

デンマンさん。。。 今日はオシモの話題ですわねぇ~?


(kato3.gif)

いけませんか?

たまには格調高い話題のときに呼んで欲しいものですわァ~。。。

確かに三角パンツという言葉の響きからはオシモの話題と思われるかもしれないけれど、決して格調が低いわけではないのですよ。。。

。。。で、どういうわけで三角パンツを取り上げたのですか?

実は、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのです。。。


三角パンツ事件


(brief12.png)

 

平和な幼少期に転機が訪れたのは、6歳のとき。
父のふるさとの島根県松江市に一家そろって帰ることになったのです。 (略)

不安な気持ちで学校に向かいました。
緊張して教室に入ると、そこで待ちかまえていたのは、またしてもカシャボみたいな、白い顔、大きく開けた口。
同じ顔がわあっと集まってきて……。 (略)

友達どうしでしゃべっている出雲弁が、まったくわからなかったです。
いきなり別世界に放り出されたような衝撃でした。

たとえば、「まくれる」は転ぶという意味。
「せつい」はしんどい。
夏、暑くて汗が出る、なんていうときに、「ああ、せつい」と言うんです。

いちばんわからなかったのは「まえすこー」。
子どもたちは「やーい」とか「ほらぁ」みたいに、はやしたてるときによく使いました。
「うまくやってんな~!」っていうニュアンスかな。

ぼくが初めて「まえすこー」と言われたのは、体育の前の着替えの時間。
ぼくのパンツを見た子が声をあげました。
「あっ、佐野くんのパンツ、三角だ!」

「女のはくパンツ!」
「まえすこー! 三角パンツ」
「まえすこー! まえすこー!」

ぼくがはいていたのはブリーフ。
東京では当たり前だったのですが、松江の子はみんなトランクス型だったんです。

 


(brief13.jpg)

 

ブリーフは女の子みたい、まえすこー、というわけでね。
そりゃ傷つきましたよ。

 

by 佐野史郎 (俳優)

カシャボ: 青い衣を着た小さな妖怪で、和歌山県、三重県にまたがる熊野地方に伝わる。 川にいるときは河童で、山に入るとカシャボになる。

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)





(child002.jpg)

128-131ページ 『わたしが子どもだったころ 2』
編者: NHK「わたしが子どもだったころ」制作グループ
2012年3月10日 第1刷発行
発行所: 株式会社 ポプラ社




つまり、デンマンさんにも同じような経験があるのですかァ~?



そうです。。。 でもねぇ~、ちょっと違うのですよ。。。

どういうことですか?

あのねぇ~、僕が小学校1年生の頃でした。。。 祖母の実家が 僕の生まれた家がある行田市の隣町、羽生市の今泉というところにあるのですよ。

 


(nouka01.jpg)


(ogawa01.jpg)


(imaizumi.png)

『拡大する』



 



わらぶき屋根の農家が今でもあるのですか?



もう40年以上も昔のことだから、現在では新しく家を建てて瓦屋根の家になっているでしょう。。。 祖母の実家は羽生市立井泉中学校の近くにあったのですよ。。。

現在でも、その中学校はあるのですか?

1981年に、廃校になって近くの市立東中学校に統合されたのです。。。 おそらく、今では40年前の面影はないと思います。。。

それで、どのようなことがあったのですか?

祖母の実家に小学校3年生になる信子さんという女の子がいたのです。。。 僕の親父の従妹にあたるのだけれど、僕よりも2つ年上の小学校3年生でした。

それで。。。?

夏休みに祖母に連れられて実家に遊びに行ったのですよ。。。 信子さんは実家の子供の中では一番末の女の子だったので、僕が遊びに行けば、まるで僕を弟のようにして遊んでくれたわけです。。。 僕の家には、僕が小学校3年生になってテレビが入ったので、それまで外国のことなんか全く知らなかった。。。 当時はどこの家も貧乏屋が多かったから、僕の家にも図鑑だとか絵本だとか、そういうものはなかったのですよ。。。

信子さんは図鑑だとか絵本だとか、そういうものは持っていたのですか?

信子さんの父親、つまり、僕の祖母の弟、僕には大叔父にあたる人は小学校の校長先生をしていたから、けっこうたくさんの本が実家にあった。。。 それで信子さんが僕に『世界地図絵本』を見せてくれたのです。。。

 


(ehon02.jpg)

 



僕が、これまでに海外34カ国を放浪したり、カナダに移住したのは、この絵本の影響が大きいのですよ。。。



当時、デンマンさんの家にはテレビがなかったので、絵本を見て外国というモノを知って衝撃を受けたのですか?

そうなのですよ! 外国には想像もできないようなすごいものがある!と僕はその絵本に出てくる世界の不思議なモノに衝撃を受けました。。。 喰い入るようにページを眺めたものです。。。

 


(ehon03.png)

 


(pyramid90.jpg)


(sphinx80.jpg)


(eiffel88.jpg)


(empire01.jpg)


(bigleaf01.jpg)


(machupichu.jpg)


(operahous.jpg)


(greatwall.jpg)


(itsukushima2.jpg)


(colosium.jpg)


(tajmahal.jpg)


(easter70.jpg)


(rio012.jpg)


(chichen7.jpg)


(stoneheng.jpg)


(petra2.jpg)


(convent22.jpg)


(angkor2.jpg)


(towerpisa.jpg)


(niagara66.jpg)

 



僕は夏の暑さも忘れて夢中で絵本の中に入ってしまったようなものですよ。。。



それで、大人になってから34カ国の放浪の旅に出たのですか?

そういうことです。。。 僕は絵本に出てくる ほとんどすべての国を巡って、子供の頃に胸をときめかせて見つめた本物を目の前にして 感慨無量だったですよ。。。

それで、三角パンツはどうなったのですか?

あのねぇ~、僕は絵本を見ていればそれで十分だったのだけれど、信子さんが「近くの小川で泳ごう」と言い出したのですよ。。。 確かに、その日は暑かった。。。 でも、僕は泳ぐのよりも絵本を見ている方が楽しかった。

それでどうしたのですか?

「水泳パンツもってこなかったよ」と言った。。。 そしたら「わたしのパンツはけばいい」と言うのですよ。。。 そしてゴムの入ったパンツを持ってきたのです。。。

 


(pant85.jpg)


(himiko25.gif)

 



このゴムが入ったパンツは、どう考えても女の子が穿くパンツなのですよ。。。 僕は卑弥子さんのブルマー姿を想い浮かべて、このゴムの入ったパンツだけは、死んでも穿きたくない!と思ったものですよ。。。



別に、それほど深刻に考えなくてもいいのではありませんかァ~?

あのねぇ~、僕が子供の頃は、現在と違って、男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしく、というのが鉄則だった。。。 だからこそ、上の本から引用したエピソードでも佐野さんは「ブリーフは女の子みたい、まえすこー、というわけでね。 そりゃ傷つきましたよ」と書いている!

でも、水の中に入ってしまえば見えないではありませんかァ!

だけど、小川に行くまでに、同じ年頃の子供たちに見られたら、それこそ死んでも死に切れないほど恥ずかしい思いをするに違いない! 僕は、そう思いましたよ!

それで、デンマンさんは断固、信子さんのゴムの入ったパンツを穿くことを拒絶したのですか?

それは、そうでしょう! 僕とすれば、思春期の女の子が無理やり陵辱されるような気持ちですよ。。。 結婚前の女子が純潔を守らねばならないという気持ちが、僕はそのとき理解できたような気持ちでした。

それは、ちょっとオーバーではありませんかァ?! 。。。で、どうしたのですか?

どうするも、こうするもないですよ! 僕は、必死で拒絶しました! 他の選択肢はありません! 絶対に信子さんのパンツを穿くことはできない!

それで、信子さんはデンマンさんと泳ぐのを諦めたのですか?

ところが、彼女は気の強い女の子で、諦めようとしない! まいりましたよ。。。 信子さんが、あまりしつこく「穿け!穿け!」というので、とうとうケンカになってしまった。。。 彼女は逃げてゆく。。。 僕は追いかける。。。 結局、とっ捕(つか)まえて、ポカポカと彼女の頭を殴る。。。 彼女の泣き方もすごかった。。。 火がついたように泣いた!

それで、やっと信子さんも諦めたのですか?

そうです。。。 でも、実家に戻ると、信子さんはブチ切れて「もう帰れ! 2度と来るな!」という剣幕ですよ。。。 僕の祖母は夫が42歳で癌で亡くなったので、母一人子一人の母子家庭で親父を育てた。。。 他の娘たちは育てられないので里子に出した。。。 だから、実家からは経済的に援助を受けていたようでした。。。 そういうわけで、僕が実家の子供をイジメて泣かせた。。。 祖母の顔に泥を塗るようなものだと受け止めたらしくて、僕を見て涙を流していましたね。。。 

おばあさんはデンマンさんを叱ったのですか?

いや、僕は祖母にとって可愛い孫でしたからね、何も言わなかった。。。 ただ、小学校1年生だったけれど、僕は子供心に祖母に対して申し分けない事をしたと思いましたよ。。。

それで、デンマンさんは2度とそれから、信子さんとは会わなかったのですか?

そうなのです。。。 それから1度も会ってない! 僕がカナダに移住してから、1度だけ僕の実家にやって来たらしいけれど、その時は僕はもうカナダで暮らしていましたからね。。。 祖母は僕が中学2年生のときに泣くなり、母から信子さんがやって来たということを聞きました。

信子さんは、今どうされているのですか?

小学校の校長先生です。。。 僕に絵本を見せたところなどは、先生にはもってこいだったかもしれない。。。 でも、小学校の生徒には、怒ると怖い先生だったと思いますよ。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)


コメント

三角パンツ (PART 2)

2018-07-07 12:29:11 | ランジェリー・下着




 

三角パンツ (PART 2)


【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

デンマンさんも強情なところがあったのですわねぇ~。。。

現在では、ちょっと考えられないようなエピソードですわァ。

下着女装など、今では 当たり前のことです。。。


(xdress02.jpg)



いかがですかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

 

ところで、三角パンツのお話も面白いですけれど、

たまには、日本の歴史の話も読んでみてください。

日本の古代史にも、興味深い不思議な、面白いお話がありますわァ。

では次の記事から興味があるものをお読みくださいねぇ~。。。


天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?



ところで、他にも面白い記事がたくさんあります。

興味のある方は次の記事も読んでみてくださいね。

 


(sunwind2.gif)


『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』

『チョコレートと軍産複合体』

『チョコレートと甘い権力』

『CIAの黒い糸』

『美しい日本語再び』

『宮沢りえブーム?』

『また、宮沢りえ?』

『浅間山噴火とフランス革命』

『なぜアクセスが急増したの?』

『気になる検索ワード』

『なぜ塩野七生批判』

『その検査、ムカつく!』


(miya08.jpg)

『宮沢りえと床上手な女』

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』


(nopan05.png)

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』


(sylvie500.jpg)

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

『エリュトゥラー海案内記』

『伊藤若冲 ランブータン』

『知的快楽』


(teacher9.jpg)

『シャフリ・ソフタ』

『閨房でのあしらい』

『漱石とグレン・グールド』

『女性の性欲@ラオス』

『美学de愛と性』

『女の本音』

『にほん村からの常連さん』

『日本初のヌードショー』

『可愛い孫』

『ネットで広まる』

『なぜブログを書くの?』

『アルゼンチンから』

『潮吹き』

『ヨッパライが帰ってきた』

『後家殺し』

『奇想天外』

『下女のまめは納豆』

『オペラミニ』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。


(hand.gif)




(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"


(linger65.gif)

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』




(rengfire.jpg)


(byebye.gif)
コメント

純毛のズロース(PART 1)

2018-06-16 11:56:54 | ランジェリー・下着
 

純毛のズロース(PART 1)

 


(june510.jpg)


(rengepan2.jpg)




(manila05b.jpg)

デンマンさん。。。今日もふざけていますわねぇ~?


(kato3.gif)

やだなあああぁ~。。。 ふざけてませんよう。 かなりマジですよう。

でも。。。、でも。。。、純毛のズロースなんてぇ~、聞いたことがありませんわァ~。。。

でしょうねぇ~。。。 でも、そういうのがあるのですよ。。。

マジで。。。?

あのねぇ~、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。


わたいのズロースは純毛

 


(drawers21.jpg)

 

私の知り合いに大へん闊達な氷屋のおかみさんがいた。
年の頃は37,8歳だったろうか。
夏のことで簡単服を着た彼女は客が着たので慌てて階段をかけ下りて来た。

そのとたんに足がすべって仰向けにひっくり返ったので、パンティ (おっとその頃はズロースといった) をはいていないことが暴露した。
それを見たご亭主が怒鳴った。

 


(oyaji002.png)

 

「こら! いくら暑うてもサルマタくらいはけ、サルマタを……」

するとおかみさんは答えた。

わたいのズロースは純毛や!

 


(drawers24.jpg)

 

私はその当意即妙の答えに感心した。

へんなことに感心するやつと思われるかもしれないが、
その答えによっておかみさんの思いがけない部分を見てしまって、
当惑していた者たちは皆、救われたのである。

それから30年近く経つが、私は純毛というとその言葉を思い出す。

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




135ページ 『破れかぶれの幸福』
編者: 佐藤愛子
2017年8月15日 第3刷発行
発行所: 株式会社 青志社




。。。で、上の箇所を読んでどういうわけで あたしをお呼びになったのですか?



あれっ。。。 レンゲさんは、忘れてしまったのですか?

何をですかァ~?

じゃあ、レンゲさんが思い出すように、次のリストを見てください。。。


(liv70407b.png)


『拡大する』

『ズロースから乱歩』(PART 1)

『ズロースから乱歩』(PART 2)


 



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で2017年4月6日の午前10時39分から午後6時28分までの約8時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。 2017年4月6日の午前11時8分にマイクロソフトの BING で検索して『ズロースから乱歩』(PART 1)を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。

そうです。。。 実は、札幌市に住んでいる頭路須 蘭太郎 (ずろす らんたろう)君が読んだのです。。。

デンマンさんは、またIPアドレスを調べたのですか?

そうです。。。


(ip205233b.png)



2009年4月にデンマンさんが投稿した記事ではありませんか! もう10年近く昔のことですわァ。。。 忘れてしまうのも当然です。



だから、リストをレンゲさんに見てもらったのですよ。。。 この記事の中で僕とレンゲさんで ズロースと江戸川乱歩について語り合ったのです。。。

それと純毛のズロースと どういう関係がるのですか?

赤いアンダーラインのリファラのリンクをクリックすると次の検索結果が出てくるのです。。。


(bin70407b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




つまり、「ズロースおばさん」を入れて、頭路須 蘭太郎 (ずろす らんたろう)君は、純毛のズロースを穿いたおばさんを探していたのですか?



そういうことです。。。

でも、ガッカリしたでしょうねぇ~。。。 純毛のズロースを穿いたおばさんは出てきませんわァ~。。。

だけど、頭路須 蘭太郎 (ずろす らんたろう)君は 満ち足りた気持ちで記事を読んだのですよ。。。

それはどういうわけですか?

蘭太郎 (ずろす らんたろう)君は『ズロースから乱歩』(PART 1)を読んだ後で(PART 2)も読んだ。。。 そして、その記事の中でレンゲさんのズロースおばさん姿に出会ったのですよ!


「エログロナンセンス」の時代特有の、

妖しげな表現に魅せられました。


2007-04-13 13:53

 


(renge37.gif)

 

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。


(yoko02.jpg)

幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。


(chair69.jpg)

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)

「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです


「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!

だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?

セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

 

by レンゲ




『おばさんパンツ (2007年10月6日)』より


 


そこまで人を駆り立てる物って

何なんだろう?



(renge94.gif)

2005/01/08 01:28

 

わたしは「家畜人ヤプー」の
沼 正三氏を思い出す。
彼の思い描いた壮大なユートピア。

イマジネーションとリビドーが
彼を書かずにはおかせなかったのだろう。

彼は夜な夜な
そのイメージの世界へと旅立ち、
恍惚の笑みを浮かべ、
自分が創り出した女神たちに奉仕し、
虐げられていたのだろう。


(yapuh1.gif)

表の顔とのギャップが大きいほど、
秘められた場所での彼の悦びも、強く、
刺激的になり、
仮想ユートピアも、あざやかに、
現実のものとなっただろう。

それは、彼の知性が高かったために、
そのような壮大な世界を
得ることができたのであって、
凡人ならば、実際に血の通った“女神”を必要とするのだ。

ユートピアといえば、トマス・モアを思い出すが、
彼は自分のおかれている現実にたいして
多くの不満を持ち、
そのうち想像と妄想を結実させ、あの作品を書いた。

人の欲望、不平、不満は、時に妄言などを生み出し、
何らかの「アンチ」な行動に向かわせる。

それが社会を動かす力となるか、
ただの変人呼ばわりで終わるかは、
本人の死後、評価が決まるかもしれない。


(renge506b.png)

 

by レンゲ  




『ズロースから乱歩』(PART 2)より

『性と愛と負の感情 (2006年7月2日)』にも掲載。

この本を読んでみたい人は次のリンクをクリックすると紹介サイトへアクセスできます。
■ 『「家畜人ヤプー」紹介ページ』




すぐ上の ズロースおばさん姿ですよう。。。



それだけのことで 頭路須 蘭太郎 (ずろす らんたろう)君は 満ち足りた気持ちになったのですかァ~?

もちろん、それだけではありません。。。 レンゲさんが意外に知的で洗練されている知性を兼ね備えていることに蘭太郎君は感心してしまったのですよう。。。

それを あたしに信じろとデンマンさんは おっしゃるのですかァ~?

その通りです。。。 昔の人は“信じる者は救われる!”と言いましたからねぇ~。。。 だから レンゲさんも僕の言うことを信じて 救われてくださいねぇ~。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)





コメント

純毛のズロース(PART 2)

2018-06-16 11:55:51 | ランジェリー・下着




 

純毛のズロース(PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたはズロースおばさんに愛着を感じますかァ~。。。?


(june510.jpg)

 

ジューンさんのズロースおばさん姿には、確かに人の心を惹きつける魅力がありますわァ~。。。

実は、あたくしにも隠された魅力があるのでござ~ますわァ~!

ええっ。。。 信じられないと言うのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよ。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、レンゲさんの親友の めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。

でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。

そのために、サイトを削除されてしまったのです。

それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。

でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『SM家畜女』

『めれちゃんと倉持由香』

『肥後ずいきdeビックリ』

『めれちゃん@画像検索』

『めれちゃん@富士山』

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』


(sayuri201.jpg)

『皆さん、ありがとう』

『メリエスの銀河鉄道』

『今年こそ自殺したい』

『その手に抱かれ』

『愛と性の秘められた物語』

『シビル・セリグマンと横尾真美』

『石川の郎女@ドイツ』

『目覚めぬ夢なの』

『目覚めぬ夢@プエルトリコ』

『家畜人ヤプー 性と愛』

『美尻を探して…』

『ズロースと乱歩』

『平成悲話』


(rengfire.jpg)

『パンツが並んだ』

『禁忌の愛を探して』

『淫らな恋を探して』

『オッパイ@アクセス数』

『熱狂的なファンのぬくもり』

『愛と心の構造探して』

『初めての接吻』

『夫婦de風呂』

『私を見つけたのね』

『や~らしか方言@坊さん』

『エロ文学』

『五重塔で心中』

『綺麗な写真に魅せられて』


(renge62e.jpg)

『双头爱染明王』

『性具@バンコク』

『愛de擬人法』

『ネットde世界』

『細川ガラシャと病める日本』

『愛と性の悦び』


(babdol6.jpg)

『ハレンチ@日本』

『ハレンチde日本』

『永遠の愛を探して』

『永遠の愛よね』

『yapoo家畜便器污』

『電脳海豚』

『死に誘われて』

『愛と心の構造なのね』

『愛の心が広まる』

『いとしき言霊』


(kimo911.jpg)

『カミュを読みたい』

『日本の神話』

『素敵な人』

『吉祥天に恋をして』

『ウィルスアタックだ!』

『めれちゃん、ありがとう!』

『萌える愛長歌』

『思い出のハロウィン』

『萌える愛』

『愛の死刑囚@バルセロナ』

『愛の地獄なのね』

『淫らな恋なのね』

『愛の構造』



(june06.jpg)

こんにちはジューンです。

バンクーバーでは例年に無い暑さを記録しました。

1960年7月30日に記録した33.3度を破って

今年の7月30日に 33.8度を記録したのです。

でも、日本の暑さと比べれば

たいしたことはありませんよね。


Hottest Day Ever Recorded

in Vancouver


Source: The Canadian Press
Posted: 07/30/09 8:09AM
VANCOUVER, B.C.


(june08c.jpg)

The city of Vancouver has registered its hottest day on record.

Environment Canada says a temperature of 33.8 C was recorded at Vancouver airport on Wednesday, shattering the previous high of 33.3 C that was set in 1960.

"A very strong ridge of high pressure is currently dominating all of B.C.," said Gary Dickinson, a meteorologist with Environment Canada.

"The ridge of high pressure also brought up from the south very warm air, which was responsible for the record-breaking temperatures."


ところで、今日は8月7日ですけれど、

最高気温は18度でした。

夏というよりも、もう秋という感じです。

わずか1週間しか経っていないのですが

変われば変わるものです。

あなたの地方では、いかがですか?

まだまだ暑さが続いているのでしょう?


(valent1.gif)

話は変わりますが、

デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて

一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』


(wildrose.jpg)

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。



(bikini84b.jpg)


(kissx.gif)

コメント

熟女の下着姿 (PART 1)

2018-02-09 11:11:19 | ランジェリー・下着
 

熟女の下着姿 (PART 1)

 



(bikini07c.gif)




(valent6.gif)




(june264.gif)

(lily.jpg+spacer.png)




(june001.gif)

デンマンさん。。。 この前は腰使い 熟女。。。、そして今度は熟女の下着姿ですかァ~?


(kato3.gif)

いけませんかァ~。。。 

いつも、わたしはオシモがかったタイトルで呼び出されるのですわァ~。。。 たまには格調高い話題で呼び出して欲しい、と言ったばかりじゃありませんかァ!

あのねぇ~、ジューンさんはネットで、かな~♪~り人気があるのですよゥ。。。

それは聞きましたわァ。。。 わたしの下着姿が人気があると言いたいのでしょう!?


(gourd03.jpg)

『ジューンさんの下着』



その通りですよゥ。。。。 ジューンさんの下着姿の方が日本の風景よりもいいと言う人もいるのですよ。。。 



。。。で、今日は熟女の下着姿を取り上げるのですかァ~?

そうですよ。。。 ジューンさんがネットで人気が出てきたので、このタイトルで記事を書けば喜んでもらえると思ったのですよ!

喜ぶような気分ではありませんわァ~。。。

どうして喜べないのですか?

だから、言ったでしょう! 格調高い話題で呼び出して欲しいのですわァ~。。。

ジューンさんは熟女の下着姿が格調高くないと思っているようだけれど、格調高いのですよ。。。

それは、デンマンさんが、そう思っているだけですわァ~。。。

いや。。。 僕だけじゃありませんよ!

他の誰が、熟女の下着姿が格調高いと思っているのですか?

ちょっと次のページを見てください。。。


(wp70331e.png)


『拡大する』

『ランジェリー ファッション ショー』




これはDenman Blogの2月8日現在の右サイドバーです。。。 緑の枠で囲んだ人気記事に注目してください。。。



あらっ。。。 ランジェリー ファッション ショーという記事がリストの中にありますわねぇ~。。。

そうです。。。 このショーはパリで行われたファッション・ショーなのですよ。。。

マジで。。。?

信じられないならば、次のリンクをクリックしてジューンさんが確かめてください。。。


(fashion987.jpg)


(fashion988.jpg)

『ランジェリー ファッション ショー』



つまり、こうしてパリで開催される格調高いランジェリーのショーを探しているネット市民もいるわけですよ。。。 だから、熟女の下着姿というタイトルを見ただけで、低級で、低俗だと決め付けるのは独断と偏見なのですよ。。。



そうでしょうか?

ジューンさんは、何が何でも熟女の下着姿は低級で、低俗だと決め付けるのですか?

だってぇ~、腰使い 熟女というタイトルで呼び出された、そのすぐあとで、今度は熟女の下着姿ですわァ~。。。

分かりました。。。 見解の相違です。。。 このまま議論していると、長い記事がさらに長くなってしまうので、とにかく、次のリストを見てください。。。


(ame80205b.png)

『拡大する』



これはアメブロの僕のブログの1月30日から2月5日までの1週間の「リンク元URL」のリストです。。。 赤枠で囲んだ 48番に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 聞きなれないサーチエンジンで「熟女の下着姿」と入れて画像検索してデンマンさんのブログにやって来たネット市民が 二人いたのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。 そのリンクをクリックすると次の検索結果が出てくるのですよ。。。


(sub80207a.png)


『拡大する』


(sub80207a2.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 77,000,000件もヒットするのですわねぇ~。。。



そうです。。。 そのトップのページにジューンさんが出てきて、そのあとから、軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが出てくるのですよ。。。

2ページ目には めれんげさんが出てくるのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

つまり、77,000,000件ヒットする最初のページに わたしの下着姿の写真が出てくるので、こうして またわたしを呼び出して記事を書く気になったのですか?

そうです。。。 いけませんかァ~?

馬鹿バカしい! わたしは、これでも忙しい身なのですわァ~。。。 それだけのために呼び出されたなんてぇ、心外ですわァ~。。。 こうなったら、もう帰らせてもらいますわァ~。。。 さようならァ~。。。

ちょっと。。。、ちょっと。。。、ジューンさん!。。。 ちょっと待ってくださいよゥ!  ここでジューンさんに帰られてしまったら、ここまで読んできたネット市民の皆様に申し訳が立たないのですよゥ。。。

でも、わたしは、やり残した仕事があるのですわァ。。。

あのねぇ~、実は、ジューンさんを喜ばすために、呼び出したのですよ。。。 ジューンさんは格調高い話題が好きなのでしょう?

もちろんですわァ。。。 いつもオシモの話題ばかりに呼び出されるので、うんざりしていたのですわァ~。。。

だから、わざわざジューンさんを呼び出して喜んでもらおうと思ったのですよ。。。

いったい、どんな格調高い話題があると言うのですかァ~?

もう一度 検索結果を見てください。。。


(sub80207a3.png)

『テーマ:面白い宗教の話』



ジューンさんの上の写真が出ているのは「面白い宗教の話」というテーマのページなのですよ! 格調高いではありませんか! キリストや聖母マリアさんや仏様の話ですよ! どうですか? 機嫌を直して、モナリザの微笑を浮かべてくださいよ。。。



。。。で、どのようなお話なのですか?

次のような話です。。。



(himiko22b.gif)

お釈迦様が財産のある娼婦アンバパーリーの招待を受けた事実と関係あると、デンマンさんは主張するのですか?


(hooker12.jpg)



あのねぇ~、僕は別に娼婦に拘(こだわ)っているわけじゃないのですよ。。。 お釈迦様が娼婦だろうが、乞食だろうが、貧乏人だろうが、お金持ちだろうが。。。 とにかく、財産だとか地位だとか、性別に拘らずに、人間を平等に扱ったという、その精神ですよ。。。



つまり、“平等の精神”がキリスト様に受け継がれたとデンマンさんは考えているのですか?

だってぇ、そうでしょう! キリストはユダヤ人なのですよ。。。 ユダヤ人は選民思想に凝り固まっている人々だと言われている。。。 


選民としてのユダヤ人


(judaism.gif)

ユダヤ教において、選民性(chosenness)は、ユダヤ人が選民である: 神との契約のなかにあるという信仰である。

この思想はトーラー(モーセ五書)の中に最初に見出され、後のタナハ(旧約聖書)で詳述される。

このことに関する多くの事柄がラビの文学で見出される。

タナフ(ヘブライ聖書)によれば、選民としてのイスラエルの性格は、神のミツワー(commandments, 「命令」と訳すべきところだが、「戒め、おきて」などとも訳された)へのobedience服従、従順によって特徴づけられる。



"今、もしあなたがたが、本当に私の声に聞き従い、私の契約を守るなら、あなたがたは全ての国々の民の中にあって、私の宝となる。

全世界は私のものだから。

あなたは私にとって祭司の王国、聖なる国民となる"

(出エジプト記 19章5, 6節)。



 



"主があなたがたを恋い慕って、あなたがたを選ばれたのは、あなたがたがどの民よりも多かったからではない。

事実、あなたがたは、全ての国の民のうちで最も数が少なかった。

しかし、主はあなたがたを愛されたから、また、あなたがたの先祖達に誓われた誓いを守られたから。
"

(申命記 7章7, 8節)






出典: 「選民としてのユダヤ人」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




“ユダヤ教”と言うのは、いわばユダヤ人のための宗教なのですよ。。。 だから、ユダヤ教徒はユダヤ人以外の人に、まず宣教することは無い。。。 キリストは、ユダヤ人でありながら、ユダヤ教の外に出たのですよ。。。 なぜなら、人種に関係なく人間は平等だというお釈迦様の考え方に感動したからですよ。。。



でも。。。、でも。。。、お釈迦様の生きた時代とキリスト様の生きた時代は約500年近くも隔たっているのですわァ~。。。 これをどのようにデンマンさんは説明するのでござ~ますかァ~?

簡単なことですよ。。。 お釈迦様の前世の話が書かれている“ジャータカ”の説話は500年以上も経ってから『千夜一夜物語』の中にも脚色されて出てくるのです。


(senya020b.jpg)

『ブッダと千夜一夜物語』


(silkrd5b.jpg)

『絹の道と千夜一夜物語』



お釈迦様が亡くなったあと、“シルクロード”を通じて お釈迦様の“人間平等の精神”がユダヤの地に住んでいたキリストの耳に達するのも充分に考えられることなのですよ。




『仏陀とキリストと娼婦』より
(2016年4月2日)




どうですか?。。。 上の話の中でジューンさんが格調高く、千夜一夜の衣装をまとって登場するのですよ。。。



つまり、千夜一夜の衣装をまとって登場するので わたしが格調高いと言うために呼び出したのですかァ~?

だってぇ~、たまには格調高い話題の時に呼び出してくださいと言ったでしょう!?

確かに、下着姿よりも マシですけれど、下着姿もスケスケの千夜一夜の衣装も 50歩100歩じゃありませんかァ~!



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)







コメント

熟女の下着姿 (PART 2)

2018-02-09 11:10:12 | ランジェリー・下着






 

熟女の下着姿 (PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

確かに下着姿よりも少しはマシですわよねぇ~。。。

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

 

      

 


(senya020b.jpg)

でも、ジューンさんがおっしゃるように どちらも50歩100歩と言うところでしょうかァ~。。。

ところで ジューンさんの下着姿に魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。


(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

話は全く違うのでござ~ますけれど、

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。

うふふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。


(buttdimp5.jpg)

スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。


(curtain5.jpg)

いかがでござ~ますか?

でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。

これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。

世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、

ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』


(sylvie122.jpg)

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

『ペンタゴン式己を疑う』

『薄命な女と映画』

『ラーメン@ベリーズ』

『うるさい夏』

『芭蕉と英語』

『晩香坡物語 生誕150年』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『エレクトラde中国』

『熟女パンツ』

『ラーメン@カイロ』

『スパム@クルーズ』

『えくぼ@ヴィーナス』

『孀婦岩』

『モナリザ描きたい』

『ジューンさんの下着』

『やっぱり熟女下着』

『じゅくじょのぱんてー』

『事実と芸術』

『パクられたパンツ』

『タイタニック@スリランカ』

『蜂@泣きっ面』

『外人が知っている美しい日本』

『腰使い 熟女』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


 


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)
コメント

じゅくじょのぱんてー(PART 1)

2017-10-05 11:07:43 | ランジェリー・下着
 

じゅくじょのぱんてー(PART 1)

 




(ogasa22c.png)




(valent6.gif)




(30juned.png)




(jun03d.png)

(lily.jpg+heartx.gif+spacer.png)




(june001.gif)

デンマンさん。。。どうしてまた 女性の下着の話題を持ち出すのですかァ?


(kato3.gif)

いけませんかァ~。。。?

デンマンさんは、やっぱり“下着女装”にハマッているのですわねぇ~。。。

。。。ん? どうして僕が“下着女装”にハマらなければならないのですかァ~。。。?

別に恥ずかしいことじゃありませんわァ。。。 この際、ネット市民の皆様の前でカミングアウトした方がいいのではありませんかァ~。。。


(joso110b.jpg)



やだなあああァ~。。。 ジューンさんは、またこの写真を持ち出すのですねぇ~。。。 これは僕が下着女装したのじゃなくてぇ、コラージュして冗談のつもりで下着女装の記事に貼り出したのですよ。。。



別に、ムキになって弁解しなくてもいいのですわァ~。。。 素直にわたしのスリップをくすねて着用したと認めればいいのですわァ~。。。

ジューンさんは何が何でも、僕がジューンさんの下着をくすねたと思い込みたいのですねぇ~。。。?

デンマンさんが正直に告白するならば、わたしは別に警察に訴えるようなことはしませんわァ~。。。

やだなあああァ~、この記事を読んでいるネット市民の皆様に誤解を与えるようなことを言って欲しくないのですよ。。。

だったら、そもそもじゅくじょのぱんてーというような下着女装男が好むようなタイトルを書かなければいいではありませんかァ!

あのねぇ~、僕は別にこの話題に拘(こだわ)っているわけじゃないのです。

でも。。。、でも。。。、デンマンさんは女性の下着の話題を数え切れないほど取り上げて記事を書いているのですわァ~。。。

実は、僕は書きたくない!

だから、書かなければいいでは ありませんかア~。。。!

でもねぇ~、下着女装男が 意外に多いのですよ。。。 その男たちが検索して僕のブログにやって来るのです。。。

だから、デンマンさんが女性の下着のことで記事を書くから、そうなるのですわァ~。。。

つまり、ジューンさんは、何が何でも僕を責めるのですねぇ~。。。

だってぇ~、どういうわけか、わたしの下着がなくなるのですわァ~。。。 わたしのマンションにアクセスできるのは、デンマンさん以外に思いつかないのですわァ~。。。

やだなあああァ~。。。 ジューンさんが別れた過去のボーイフレンドが いるじゃありませんか!

でも。。。、でも。。。、 わたしが知る限り下着女装に拘るのはデンマンさんだけなのですわァ~。。。

だから、言ってるでしょう! 僕は下着女装には興味がない! 僕のブログに下着女装男がやって来るから、ついついじゅくじょのぱんてーというようなタイトルで記事を書かなければならないのです。

デンマンさんが書かなければ、下着女装男もデンマンさんのブログにやって来なくなるのですわァ~。。。

あのねぇ~、いつまでも、こうして二人で言い合っていると日が暮れてしまうのですよ。。。 だから、僕はジューンさんの追求を無視して、ここで次のリストを貼り付けることにします。。。 だから、ジューンさんもじっくりと見てください。。。


(wp71002a.png)

『拡大する』



これは僕のDenman Blog の10月2日の「リファラ (リンク元URL)」のリストです。。。 赤枠で囲んだURL に注目してください。。。



あらっ。。。 見慣れない URL ですわねぇ~。。。 このリンクをクリックするとどのページが表示されるのですか?

次のページです。。。


(kin71003a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 「じゅくじょのぱんてー」と入れて検索したネット市民がいたのですわねぇ~。。。



そうですよ。。。 だから、今日の記事のタイトルを じゅくじょのぱんてー にしたわけです。。。 実は、東京都に住んでいる出歯 亀雄君が検索して僕の Denman Blog にやって来たのです。。。


(ip2229b.png)

『拡大する』



。。。で、亀雄君は下着女装にハマってるのですかァ~?



いや。。。 個人的なことですからねぇ~。。。 僕がここでバラすわけにはゆかないのです。。。 とにかく、亀雄君が じゅくじょのぱんてー に興味を持っていることは確かです。。。

。。。で、どの記事を読んだのですか?

次の記事です。。。


(wp70309e.png)


『拡大する』

『実際の記事』




あらっ。。。 「紐パン熟女」という記事なのですわねぇ~。。。



そうです。。。 ジューンさんもヒモパンを身につけて参加しているのですよ。。。 うへへへへへへ。。。

デンマンさんが勝手に写真を偽造して貼り付けたのですわァ~。。。

人聞きの悪い事を言わないでくださいよ。。。 僕は偽造したのじゃなくて、コラージュして創作したのです。。。

言い換えれば、偽造に当たるのですわァ。。。 で、この記事は人気があるのですかァ?

10月2日の「人気記事リスト」を見てください。。。


(wp71002d.png)


『拡大する』

『床上手な女の7つの見分け方』

『インフォームド・コンセント』

『紐パン熟女』

『熟女下着』




あらっ。。。 「紐パン熟女」が個別の記事では 3番目によく読まれたのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 例によって 10月2日には『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれたのですよ。。。

。。。で、最近、『紐パン熟女』が読まれていることに感動して、この記事を書くことにしたのですか?

いや。。。 そればかりじゃないのですよ! あのねぇ~、『熟女下着』が7月から急激に読まれるようになったのです。。。


(wp70917b0.png)


『拡大する』

『熟女下着』




。。。で、この事で次の記事を書いたばかりですよ。。。


(june802c.png)

『やっぱり熟女下着』



『熟女下着』が読まれていたのですねぇ~。。。



そうです。。。 ところが、どういうわけか『熟女下着』よりも『紐パン熟女』が読まれるようになったのですよ。。。 上の「人気記事リスト」を見れば一目瞭然です。。。

だから、どうだと言うのですか?

なぜ、最近になって関心が『熟女下着』から『紐パン熟女』に移ったのかァ~? ジューンさんも不思議に思いませんか?

思いませんわァ~。。。

どうして不思議に思わないのですか?

そんな事 わたしにとって どうでもいいことですわァ~。。。

あのねぇ~、せっかくジューンさんを呼び出して こうして語り合っているのですよ。。。 少しは、僕と調子を合わせてくれませんか? そうでないと話が先へ進まないのですよ。。。

分かりましたわ。。。 それで、なぜ『紐パン熟女』が急に読まれるようになったのですか?

「紐パンの音楽」ですよ。。。 下着女装男が「紐パン」で曲を奏でることを知って、下着女装はそっちのけで、「紐パン」で好みの曲を演奏することに夢中になったのですよ!



(bikini07c.gif)




(bikini08.gif)




(bikini231d.png)

(music987.jpg+spacer.png)

『癒しを奏でるパンツ』


(gsen04.jpg)

<iframe width="500" height="350" src="https://www.youtube.com/embed/4CyLWOWz5uc?feature=player_embedded" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>


YouTube のクリップを見るには

次のリンクをクリックしてください。

『Denman Blogで

 YouTube クリップを見る』






つまり、下着女装男が上の演奏家の真似をして、自分の好みの曲を演奏するために、口コミでこの記事を読むようになったと言うのですか?



そうですよ。。。 下着女装するよりも楽しそうじゃありませんか!

要するに、そのことを わたしに信じろとデンマンさんは言うのですかァ~?

だってぇ、それ以外に考えられないじゃありませんかァ!

つまり、この事を言うためにわざわざ わたしを呼び出したのですか?

そうです。。。 いけませんかァ?



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)



コメント