デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

ウンコマンとSEO対策 PART 1

2007-07-31 08:19:41 | ネットストカー・荒らし・インターネット

 
ウンコマンとSEO対策





こんにちは。デンマンですよ。

“ウンコマン”を知らない人が居るかもしれませんね。

実は僕も良く知らないのですよ。

うしししし。。。

たまたまDEMPA55が“ウンコマン”と言うハンドル名を

使ったのでウンコが好きな変態嗜好者のDEMPA55だけが

使っている、と僕は思っていたのですよ。

ところが、GOOGLEで検索してみたら

“ウンコマン”がたくさん表示されたのでビックリしたのです。

“ウンコマン”が普通名詞のようになっているんですよね。

DEMPA55を知らない人はGOOGLEで検索してください。

僕が書いたたくさんの記事を読む事ができますよ。

“SEO対策”は、簡単に言えば、検索エンジンの上位に

あなたのホムペやブログが掲載されるように

対策を立てると言うことです。

SEOとは、Search Engine Optimization の

頭文字をとったものです。

これだけ説明すれば、僕が今日何を書くのかが、

だいたい分かると思います。

僕が7月23日に“はてなダイアリー”で書いた記事

『ウンコマン と DEMPA55』がGOOGLEで“ウンコマン”を入れて

検索すると3位に表示されるようになりました。




“SEO対策”は、理屈は簡単な事なんですよ。
GOOGLEの場合、他の記事からたくさんリンクを貼られている記事が検索結果の上位に表示されるのです。

つまり、多くのホムペ、ブログ、掲示板の中で僕の7月23日の記事にたくさんリンクが貼られていれば、それだけ有用性のある記事だと見なされて、GOOGLEでは上位に掲載されるのですよ。
これがGOOGLEの掲載基準の大原則です。

どうして、そのような事が分かるのか?

なぜなら、GOOGLEの連中がそう言っているんですよ。
うしししし。。。

でも、それだけでは説得力がないので僕がその証拠をお見せします。



これは“DEMPA55”を入れてGOOGLEで検索した結果です。
青枠で囲んだエントリーは2ちゃんねるのスレッドです。

4位と5位に掲載されていますが、このスレッドに飛んで内容を見てください。
“DEMPA55”はどこにも書いてないのです。
このキーワードは、どちらのスレッドの中にも一つも現れていないのです。

それなのに、なぜ“DEMPA55”を入れて検索すると、上位に掲載されるのか?
あなただって不思議に思うでしょう?

なぜなら、検索結果に現れた赤丸が付いている僕の記事の中で2ちゃんねるの上のスレッドを紹介しているからです。
つまり、僕が記事の中で上のスレッドのリンクを貼っているからです。

“DEMPA55”を紹介している記事の中で上の2ちゃんねるのスレッドにリンクが貼られているので“DEMPA55”と関連していると見なされて“DEMPA55”を入れて検索するとその結果の中に現れるのです。

なぜ紹介しているの?

DEMPA55が自分のホムペのURLとして上の2ちゃんねるのスレッドのURLを書いていたからです。
当然のことながら、DEMPA55がどのようなホムペを書いているのか?僕も見てみたいと思ったわけですよね。
それでクリックして飛んでみると次のような画像があなたを迎えるのです。





ばかばかしい!


DEMPA55は、オツムの程度が小学生並だから、
このような幼稚な事をして面白がって遊んでいるのですよ。
全く、愚かな奴なんですよ。
でも、動物年齢ではいい年をした社会人なんですよ。



つまり、この愚かな男が“ウンコマン”と名乗って僕の記事に嫌がらせのコメントを書いたのですよ。
うへへへへ。。。

そもそも、僕がウンコマンの記事を書くようになったのは、そのような経緯(いきさつ)からです。

僕は7月21日に“ウンコマン”の事を書き始めたのですよ。
23日に検索したら21日に書いた記事が49位に表れました。



「ウンコマン公式サイト」に注目してください。21位です。

7月23日に、すでに紹介した『ウンコマンとDEMPA55』と言う記事を書きました。
4日後の27日に検索すると10位に浮上しました。



僕の書いた記事が上位に浮上した結果
「ウンコマン公式サイト」は25位に下がってしまいました。

僕は、この記事を書くために、
つまり、7月23日に書いた記事がGOOGLEの検索結果のトップに表示されるようにと
他の記事の中で『ウンコマンとDEMPA55』へのリンクをたくさん貼り付けたのです。
でも、トップにはなれませんでしたが、3位に浮上しました。



僕が書いた“ウンコマン”関連の記事が上位に掲載されるようになったので
「ウンコマン公式サイト」は、さらに下がって35位になりました。
  
ここで、念のために言っておきますが、

僕はGOOGLEに僕の記事がたくさん掲載されるようにと頑張っている訳ではありません。
はっきり言って、僕はSEO対策をしていません。
興味がありません。

なぜならば、ブログもホムペも

たくさんの人に読まれるためには

1にコンテンツ

2にコンテンツ

3にコンテンツ。。。を充実する事だと

信じているからです。


だから、僕はできるだけ読んで面白い、楽しい、ためになる、役に立つ記事を書こうと努力はしていますが、検索エンジンの上位に掲載されようと必死になっている訳ではありません。

せっかく貴重な時間を費やして記事を書くのだから、出来るだけ多くの人に読んでもらいたい。
そのためにデンマン・シンジケートを構築したのです。
つまり、毎日2つの記事を30のブログと15の掲示板と1つのポータルサイトに配信しています。
そう言う訳で、僕の記事がGOOGLEにたくさん掲載されます。

ちなみに、7月23日の“ウンコマン”の検索結果は30,700ヒットです。
7月31日の“ウンコマン”の検索結果は49,300ヒットです。

49,300 - 30,700 = 18,600 増加!

もちろん、僕がこの増加分のすべての記事を書いたわけではありません。
でも、デンマンシンジケートに“ウンコマン”関連の記事を配信したことにより、
上の増加分のおそらく60%から70%はデンマンシンジケートが関わっているでしょう。

いづれにしても、GOOGLEの上位に僕の記事が出てきたのも、
GOOGLEの検索結果に僕のたくさんの記事が掲載されるのも、僕にとってはどうでもいい“副産物”です。
その事が僕の目的ではないのですよ。

ところが、最近のネットを見ていて実に不愉快になるのは、
記事の内容やホムペの内容などには、ほとんど努力を払わないで
GOOGLEの検索エンジンの上位に掲載される事だけを考えている愚か者が増えているという事です。

つまり、本末転倒ですよね。
内容よりも宣伝だと誤解している。

その典型的な愚劣な男たちが“ヴァイアグラ馬鹿集団”です。

これはプロのリンクスパム専門の集団です。
コメント   トラックバック (2)

ウンコマンとSEO対策 PART 2

2007-07-31 08:18:26 | ネットストカー・荒らし・インターネット



この世界的に愚かなヴァイアグラ馬鹿のメチャ面白い記事は次のリンクをクリックするとたくさん読むことができますよ!

『ヴァイアグラ馬鹿を楽しく研究しましょう会』

自分たちも模造品のヴァイアグラを売っていますが、
どうやら、他の悪徳商人から金をもらって、リンクスパムを飛ばしまくっているようです。
特にラテン系の出会い系サイトを宣伝しまくっていますが、これなどはキチガイじみたほどすさまじいリンクスパムを飛ばしまくっています。

■ 『オツムがいかれた数字列馬鹿』

このラテン系出会いサイトを宣伝しまくっているのがこの数字列バカです。
一日に何千何万というリンクスパムを飛ばしています。
けして僕はオーバーに言っている訳ではありません。

このサイトを見てみれば分かりますが、一般の日本人には全く興味の湧かないサイトです。
なぜなら、英語で書かれているからです。
このサイトのメンバーになる日本人はおそらく極めて少ないでしょう。
まず英語か、あるいはイタリア語かあるいはスペイン語がペラペラにしゃべれるのが条件ですよね。
そうでもなければ、かわいこちゃんと仲良くなるなんて無理です。

それなのになぜ日本語のサイトにリンクスパムを飛ばすのか?
僕の掲示板だけでも1日に少なくとも200件近いスパムコメントを受け取るのです。
もちろん、すべてブロックしてはじいています。
このバカが飛ばしたリンクスパムは内容とIPアドレスを僕のメールボックスに報告した後、削除するように掲示板のプログラムが仕組まれています。

では、興味の無い日本人に向けて、一体どうしてリンクスパムを飛ばすのか?

なぜなら、それが“リンクスパム”の目的だからです。

誰も見てくれなくてもいいのです。
日本人の誰もメンバーになってくれなくてもいいのです。
リンクを貼るだけで、GOOGLEの検索結果のトップに掲載される可能性がでてくる。

この事を実証するために僕は今日の記事を書いたと言う訳です。
つまり、7月23日の僕の記事『ウンコマンとDEMPA55』をGOOGLE検索結果のトップにするのは時間の問題です。
その記事へのリンクを貼り続ければ充分に実現可能なことです。

GOOGLEの検索結果のトップに掲載されると、イタリア人や、スペイン人や、ポルトガル人が見てくれる。
とにかく、GOOGLEは検索エンジン業界で世界第一位のシェアを誇っている。
だから、ヴァイアグラ馬鹿集団もGOOGLEを利用しているのです。

つまり、ある意味でGOOGLEの弊害ですよね。
GOOGLEの連中だって、ヴァイアグラ馬鹿集団が現れてGOOGLEを悪用するとは考えてもみなかったでしょう。

要するに僕に言わせてもらえば、GOOGLEの“ページランク(Page Rank)”に問題があるのですよね。
ウェブページの有用性をリンクに頼って判断している。

でも、実際のウェブページの有用性は“リンクの数”ではないのですよ。

では、何なのか?

コンテンツですよ!

現在、検索エンジン業界ではGOOGLEが世界第一位のシェアを誇っています。
でも、おそらく5年以内にPage Rankを改めない限りGOOGLEは他の検索エンジンにシェアを奪われるはずです。

では、GOOGLEを追い抜く検索エンジンとは。。。?

コンテンツの有用性をコンテンツから判断して掲載する検索エンジンがきっと現れるはずですよ。
あなたも、そう思いませんか?

どうですか?あなたがその検索エンジンを構築してみませんか?
僕も考えてみますよ。
 
うへへへへ。。。



とにかく、ここまで読んでくれてありがとうございました。
ついでだから、他の記事も読んでくださいね。

では。。。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト ビーバーランド XOOPS 3世』



こういう事をして問題を起こしてはいけませんよね。

でも、大統領でも、こういう事をする。
人間って、やっぱり性的生き物ですよね。
うしししし。。。

実は、この写真を見て、いろいろと面白いことを書いた人たちが居ます。
あなたはどんな事を言いたいですか?

他の人が書いたコメントを読みたいと思いませんか?
次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『こういうのって、どう?面白いでしょう?何か一言いってよ』

■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』



■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』




おほほほほ。。。。

また現れて、くどいようで

ござ~♪~ますけれど。。。

ネットにも愚かな人がたくさん居ますわよね。

パンツにコカイン君は、相変わらず

下らないコメントを書いていますわ。

えっけん君と太田将宏老人は

ムカついたままコメントを書いてしまいます。

みっともないコメントになるだけです。

ええっ?そんなことより、

もっと面白い話がないのかって。。。?

デンマンさんが書いた上のお話だけでは

物足りないのでござ~♪~ますかぁ

だったらね、メチャ面白いお話を

あなたにおせ~♪~てあげますわよ。

ちょっとこれ見てよ。



このお猿さん、いったい何をしているの?

どうですか?お分かりになりますか?

この漫画を見てね、いろいろな人が

面白いことを書いているのよ。

あなたも覗いてみない?

次のリンクをクリックして読んでみて頂戴ね。

■ 『どうよ、これ? 可笑しいでしょう?

あなたも何か一言書いてね』


あなたもきっと笑ってしまいますわよ。

これだったら、絶対に読みたくなるでしょう?

読んでね?

ダメよ!生返事してこの場を誤魔化そうとしちゃああ、

絶対に読んでねぇ~~?

お願い。頼むわよねぇ~。

うふふふふ。。。

上のリンクをクリックして読んでね。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

ああああ~~~

初恋の人と会いたいわああああ~~!





 
コメント   トラックバック (1)

自然食品って高いと思いません?

2007-07-31 08:16:55 | 食べ物・料理・食材




 
自然食品って高いと思いません?



私は自然食品にハマッています。
このことは前に書きましたよね。
そうしたら、ある方からお便りをいただいたんですよ。


淳子さん、いつもためになるお話ありがとう。
さっそくですが、自然食品店で売っているものと、スーパーマーケットで売ってるモノの違いで分からないものがあるんですよ。
値段も自然食品店では高いのですよ。
んっも~~
どんなところが違うんでしょうか?
作り方が違うのでしょうか?
ひじき、切り干し大根、わかめ、ごま、昆布、鰹節、ちりめんじゃこ、。。。
同じ国産のものでも値段が違ったりするのは、どういうことなんでしょうか?
小麦粉なんかもスーパーだと1キロ100円だったりしますよね。
それが自然食品点では200円だったり。。。
何かが可笑しいと思いませんか?


これはなかなか難しいですよね。
おそらく、次のようなことが考えられます。

■ 自然食品の業界では利益率を高くとる傾向がある。

■ 高価な商品のほうが売れる傾向がある。

■ 商品開発が希少価値を求める方向で動くので、高価なものが多くなる。

■ 素材、添加物などにこだわる結果、原価が高くなってしまう。

自然食品はなぜ高いのか? 
まず利益率の問題がありますよね。
商品の売価から仕入価を引いたものが「粗利(あらり)」と呼ばれます。
ここから経費(人件費や店舗の物件費など)を差し引いた残りが純利益ですよね。

売価に対して粗利がどれくらいを占めるのかということを示すのが「利益率(正確には粗利益率)」です。
利益率=粗利益÷売価ですから、(売価-仕入価)÷売価で算出されるわけです。

ですから、300円で仕入れた商品を利益率25%で値付けすると400円という売値になりますよね。

300×1.25=375円ではなく、300÷0.75=400というのが正しい計算です。

(375-300)÷375=0.2
(400-300)÷400=0.25

ですから、どちらが正しいか分かりますよね。

食品の小売り業では利益率は25~30%くらいです。
自然食品の店では顧客数、商品点数が限られるため、この利益率を高くしないとやってゆけないんですよね。
それで、利益率は30~40%くらいにします。
手に入れにくい商品を供給するためには、このぐらいの利益率にしないと割に合わないんですよ。

上の小麦粉の例はちょっとボリすぎですけれど、スーパーと比べれば、高くしないと普通の小売店ではやってゆけないかもしれませんよ。

自然食品店のお客さんがお金持ちばかりとはかぎりませんが、
食べ物は他の商品から比べると安いですよね。
スーパーの品の2倍だとしても、外食と比べれば決して買えないものではありません。
それに、この前のブログ『あなたも自然食品にハマッていますか? (7月29日)』でも書きましたが、自然食品は確かに体のために良いですよ。

しかも、多少高いほうが良いものに違いないという心理が働きます。
だから、ちょっと高めにしても、それほどお客さんが減らないんだと思いますよ。

でも、値段が高いことが気になるならば、ネットで買い物をすれば安く買えますよ。
なぜなら、すぐ上で書いたように粗利から経費(人件費や店舗の物件費など)を差し引いた残りが純利益ですからね。



つまり、ネットで商売する場合、人件費や店舗の物件費などは安く抑えることができますよね。
お店を持つ必要がないのですから。
それに、たくさんの人を雇う必要もありませんよね。
コンピューターとソフトウェアがすべてを処理してくれます。
もちろん商品を扱うには人手がいりますが。。。
いづれにしても、売値を小売店よりも安くすることが可能です。

最初にコンピューターとソフトウェアを導入するときに、お金がかかりますが、ひとたび導入してしまえば、お店を維持することから比べれば、それほど経費はかからないですよ。
そういうわけで自然食品を買うのだったらネットで買ったらいかがですか?

ええっ?どこで買えるの?

次のところを試してみたらいかがですか?

『自然食品はやっぱり大切ですよね。あなたもネットショッピングで自然食品を!』

ネットにはまっていると、買い物に行くのが面倒になりますよね。
だから、ネットにはまっているのだったら、ネットで買い物をすればいいですよ。
私もそうしていますから。。。
では、また。。。
Happy Net Shopping!





あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』



■ 『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト 【ビーバーランド XOOPS 3世】』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ますわ。

もう、あたくしの事を

見飽きたざ~♪~ますでしょう?

こう、たびたび出て来ると、

面白くも、なんともありませんわよねぇ~。

絶対に、くどいですよね?おほほほ。。。

でも、また現れてしまったのでござ~♪~ますわよ。

なぜかって。。。?

だってね、あたくしも自然食品は大切だと思うのですわよ。

だから、あなたにも薦めたいのですわよ。

とにかくね、あなたもジュンコさんが説明したことを

もう一度読み直して、ぜひ自然食品の良さを考えてみてね。

ええっ?

自然食品のことは分かったから、

他に面白い話はないのかって。。。?

ありますわよ。

次の写真を見てちょうだいな。



なんかぁ~、すっご~♪~いでしょう?

日本の満員電車は

ガラガラにすいていると思えてきますよね。

この写真を見てね、面白いことを書いている人たちが

たくさん居るのよ。

あなたも覗いてみない?

次のリンクをクリックしてみてね。

『どうよ、これ。。。あなたも何か面白いことを書いてよ』

ええっ?外国の話はいいから、

日本のことで何か面白いことは無いのかって。。。?

ありますわよ。次のリンクをクリックして読んでね。

『おもしろい新しい古代日本史』

ええっ?どうして紹介するのかって。。。?

あたくしがマスコットギャルを

やってるのでござ~♪~ますのよ。

だから、ぜひ覗いてみてね。

そちらで、またあなたにお会いしますわ。



とにかく一日一歩一歩

確実にあなたの目標に向かって

頑張ってくださいね。



では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

バーィ!




コメント   トラックバック (2)

チョーカワー PART 1

2007-07-30 11:07:12 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ

 
チョーカワー
 
 







レンゲさんの気がかり



レンゲさん、どうしたんですか?浮かない顔をしていますね。

洋ちゃんが気になる事を言ったんですよ。

どのような事を言われたんですか?

あたしのものは下つきだって。。。

それほど気にすることでもないでしょう。

でも、気になりますわ。

気にするから気になるんですよ。忘れてしまうことですよ。

忘れることができないから、気になるんですわ。

だから、他の事を考えるんですよ。

他の事を考えても、またすぐに気になって考え込んでしまうんですわ。

どうしてそれ程、気になるのですか?

だって、下つきの女は淫乱だと言われているんですよ。性的に無軌道で手に負えない女だと言うことですわ。

レンゲさんは自分でもそう思っているんですか?

んも~~。。。デンマンさんは、あたしが気にしている事をそうやってグサリと言ってのけるんですわぁ~。

『下つきだねって言われて』より


レンゲさん覚えていますか?

もちろん覚えていますわ。。。つまり、あたしはこのことを刷り込まれたと言うのですか?

そうですよ。

でも。。。でも。。。

その事がイケない原因だとはとても思えないと言うのでしょう?

だって。。。、あたし。。。、もう気にしないようにしているんです。

わかりますよ。そうすべきですよ。でもね、レンゲさんは僕にこのように書いていたんですよ。


わたしの心の軌跡

投稿日時: 2004-9-8 11:45



わたしは精神障害者です。
しかも、誰もが関わりたがらない
境界性人格障害者です。
時に、感情の爆発という
発作も起こります。

愛憎にあやつられる人生です。
わたしの世界には、
シロかクロしかありません。
誰かに愛着をかんじすぎると、
怖いのです。
見捨てられ感、迫害妄想で、
全面的に愛していた人のことを、
全面的に否定してしまうのです。

そのうえ、わたしはある人に対して、
“ほれこむ”ということも、よくあります。
でも、その場合でも、
相手から見れば全く理不尽な
理由で、ほれこんでいた人のことを、
全否定してしまうのです。

これらは、精神の発達が
未熟であるのはもちろん、
幼少時の体験によって
「見捨てられる恐怖」が、
頭にこびりついていて、
見捨てられる(つらさを味わう)くらいなら、
こっちから先に、
相手との関係を絶つ、という
逃げの行動なのです。

わたしは、この障害で苦しんでいます。
わたしに関わったことで、
理不尽な気持ちで去ってゆく
“被害者”の方々も、多いと思います。
治せるものなら治したい。
でも、幼い頃の心の傷が、
真人間になることを、
かたくなに拒み続けます。
二度と傷つきたくないから、
防衛するのです。
この硬い殻を、どうすればこわせるのか・・・

治療はうけていますが、今は目先の“うつ”
の治療が主です。
それも、最近容態が悪いようで、
心理テストなどばかり受けています。

長々と書いてしまいましたが、
こんな(迷惑な)人間もいるのだということを、
書き連ね、より自虐的に、とことんどんぞこまで
落ち込み、自分への罰としたいとおもいます。

by レンゲ

『未熟者であることに甘えていることがすべての問題を生んでいる』より


レンゲさんはね、清水君から嫌われることを極度に気にしている。つまりね、上の手記でも書いていたように清水君から“見捨てられる恐怖”には耐えられない。だからこそ、レンゲさんは清水君がファンディー(fundies)をはいてドライブに出かけようと言えば、断れないと言っていたんですよ。でしょう?

そうです。

この手記を書いていた当時から比べれば、レンゲさんは社会にも復帰したし、症状は良くなっているという事を僕もはっきりと感じます。でもね、清水君の申し出を断れなかったように、今でも“見捨てられる恐怖”にレンゲさんは囚(とら)われている。

でも、それとあたしがイケない事とどのような関係があると言うのですか?

つまりね、清水君に“下つき”だと言われたことは、レンゲさんは気にしないようにしているかもしれない。気にしたところでどうにもならない。背の高い人は背が高い。背の低い人は背が低いんですよね。背の低い人が背丈の低いことをいくら気にしても仕方がないことだし、背が低いからって知能程度が低いわけでもなければ、性感度が低いわけでもない。性生活には何の問題もない。レンゲさんだってこの理屈が分かるでしょう?

分かりますわ。だから、あたしも気にしないようにしているんです。

確かにレンゲさんは“下つき”であることは気にしていないかもしれない。ところが無意識のうちに“下つきの女は淫乱だと言われているんですよ。性的に無軌道で手に負えない女だと言うことですわ”という事を刷り込まれてしまっている。そう、レンゲさんは僕にはっきりと言いましたからね。

だから、あたしがイケないのですか?

“女性がイク時に最も重要なことは、

また必要不可欠なことは、

心配事だとか不安からすべて開放されて

リラックスした気持ちになることです”


僕は断定するわけじゃありませんよ。でもね、それが心配の種、不安の材料になっている。充分に考えられることですよ。

でも、今は不安ではありませんわ。

しかし。。。しかし。。。、他に不安な材料があるのでしょう?

いいえ、洋ちゃんはニューヨークに出張に出かけましたわ。坂田さんは大阪に戻りました。あたしは現在一人暮らしですわ。だから、それ程気にしていません。

イク事にこだわっていないのですか?

だって。。。だって。。。

だって、何ですか。。。?

だって。。。あたし。。。あたし。。。8月2日にバンクーバーへ“イク”のですもの。。。うふふふふ。。。

『オツムでイク』より


デンマンさん。。。これって、昨日の記事ではありませんかぁ~

そうですよ。きのうはレンゲさんが出る日ではなかったのだけれど特別出演してくれたのですよね。僕はうれしかったですよ。

デンマンさんが、それ程うれしがるほどの事ではありしませんわ。

でも、やっぱりうれしかった。

どうして、それ程、うれしがるのですか?

レンゲさんは一見、か弱そうに見えて。。。なんとなく頼りなさそうにも見える。。。それでいながら心の芯には強さが隠されている。それでたくましく、したたかに生きている。

あたしはそれ程、か弱い女に見えるのですか?

そうですよ。レンゲさんが落ち込む時には次のような弱々しい、しかしメチャすっご~い手記を書くのですよ。





不安と焦燥感と寂しさ



2004/10/03 18:28

もう、このままで生きてるんなら、

命いりません。

ドナーカード持ってるから、

心臓でも角膜でも、

なんでも持っていって下さい。

家族はいません。

承諾とらなきゃいけない人は

誰もいません。

by レンゲ



『事故死するみたいなことが書いてあって。。。』より


レンゲさんが落ち込む時には、このようなメチャすごい事を書くんですよ。

いややわあああぁ~~ また、この手記を持ち出してきたのですわねぇ~。

平均的な女性は、このような事を思うことがあるかもしれないけれど、ネットで公開する人は極めて少ないと思いますよ。

そうでしょうか?

僕は、このような事をネットで書いている女性をレンゲさん以外に見たことがないですよ。

でも、自殺しようとして苦しまないで死ねる薬をネットで買って本当に死んでしまった女性が居ましたわ。

レンゲさんもそうしようと思ったのですか?

あたしも考えてみましたわ。

だ。。。だから。。。だから困るのですよゥ。すぐにそうやって真似をする人が出てくるから。。。

あたしは真似をしようとしたわけではありしませんわぁ~。本当に死にたくなったのです。

分かってますよ。。。分かってますよゥ。。。しかし、レンゲさんが死にたい、死にたい、と言ったのは一度や二度ではないのですよ。

うふふふ。。。それを言われると、何だかこそばゆいですわぁ。

うふふ、じゃないでしょう?。。。僕はマジで心配したものですよ。

あたしだって、半分マジで死にたかったのですわ。

でもねぇ~、“半分マジで死にたい”なんて言う女性もあまり居ませんよ。

あたしは、ちょっと変わっているのでしょうか?
コメント

チョーカワー PART 2

2007-07-30 11:06:04 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ



うん、うん、うん。。。ちょっとどころではありませんよゥ。。。かなり変わっていますよゥ。。。でも、そこまで変わっているから、これまで死なずにすんだと僕は思いますよ。

何だか回りくどい言い方をなさるのですわねぇ。。。簡単に言うと、どういうことですの?

レンゲさんが大阪人だからでしょうね。。。

大阪人は自殺しないのですか?

他の県の人たちと比べたら自殺者は少ないと僕は信じる事ができますよ。

どうしてですの?

だからねぇ。。。レンゲさんを見ていたら、ますますそう思えるようになったのですよ。レンゲさんは次のように書いていましたよ。


わたしは必要以上に

自分をコミカルにデフォルメする


2007-04-13 13:53



デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね


で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。
幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

by レンゲ

『不変の愛』より


分かるでしょう、レンゲさん?。。。あなたにはこういう天真爛漫なところがある。だから、どんなに落ち込んでも翌日にはケロッとして自分をコミカルにデフォルメするレンゲさんも居るのですよ。そう言う訳で、死にたい、死にたい、と落ち込む事もあるけれど、このような陽気なところもあるから、自殺する事もないのですよ。

そうでしょうか?

だから、僕は冒頭に昨日の記事を引用したのですよ。

あたしがその記事の中で自分をコミカルにデフォルメしているのですか?

レンゲさんは落ち込み易いところもあるけれど、極端から極端に走る、と自分でも認めているように落ち込んだ次の瞬間にはギャグを飛ばすようなお茶目なところもあるのですよ。

そうでしょうか?

だって、そうでしょう?清水君に抱かれてもイケない。清水君に“下つき”だと言われて心がメチャ傷ついたと言っている。

そうですねん。。。あたし。。。あたし。。。メチャ傷ついたのやわあぁ~。

しかし。。。、しかし、僕と話しながら、かなり深刻に悩んでいるかと思っていると、最後のところでギャグを飛ばす。

あたし、ギャグを飛ばしましたぁ~?

ん?。。。とぼけないでくださいよゥ。。。飛ばしたでしょう。。。?レンゲさんが次のように言っているのが何よりの証拠でしょう?


いいえ、洋ちゃんはニューヨークに出張に出かけましたわ。坂田さんは大阪に戻りました。あたしは現在一人暮らしですわ。だから、それ程気にしていません。

イク事にこだわっていないのですか?

だって。。。だって。。。

だって、何ですか。。。?

だって。。。あたし。。。あたし。。。8月2日にバンクーバーへ“イク”のですもの。。。うふふふふ。。。


こうやって、うふふふ。。。と言ってギャグを飛ばしているでしょう?

ギャグではありしませんわぁ~。

ん?。。。ギャグでない。。。?

違いますねん。

違う。。。? レンゲさんがギャグでない、と言うならば。。。、あのねぇ、言い方を変えれば、つまり、レンゲさんが僕との話の最後に、面白い“オチ”をつけてくれた訳ですよね。うへへへへ。。。そうでしょう?

違いますわぁ~。

違いますわってぇ。。。レンゲさん。。。とぼけないでくださいよゥ。レンゲさんが可笑しなオチをつけてくれたから、昨日の記事は笑えるのですよ。。。そう思いませんか?

あたしはギャグを飛ばしたのでも、オチをつけたのでもありしませんわ。

じゃあ。。。何のつもりですか?

あたしは半分マジですねん。

8月2日にバンクーバーへ“イク”。。。これが半分マジってぇ。。。どういう。。。どういうことですかぁ~?

だから、かけたのですわ。

かけたぁ~。。。? んで。。。何をかけたのですかぁ?

だから。。。だからぁ~、バンクーバーへ行く事とバンクーバーで“イク”事をかけたのですわぁ。うふふふ。。。

しかし。。。、しかし、バンクーバーで“イク”って。。。清水君はニューヨーク。。。坂田さんは大阪に居るのですよ。

いややわあああぁ~~。。。デンマンさんこそ、とぼけていやはるわあぁ~~ うふふふ。。。 バンクーバーにはデンマンさんが居るではありませんかぁ~?

うへへへへ。。。今度こそギャグを飛ばした訳ですよねぇ~。。。うへへへへ。。。レンゲさんには、こういう陽気なところがあるから、落ち込んでも、そうやすやすとは死なないんですよねぇ。うへへへへ。。。



あたし。。。、あたし。。。バンクーバーで“イク”って。。。マジで言ったつもりですねん。。。

やだなあああぁ~~。。。深刻な顔をして言わないでくださいよゥ。。。レンゲさんは役者になったら。。。きっと。。。きっと、素晴しい女優になれますよゥ。うへへへへ。。。

とにかく、あたし、マジですので、バンクーバーに着いたらよろしくお願いいたします。

ちょ。。。ちょっとォ~。。。レンゲさん。。。立ち上がって。。。どうしようと言うのですかぁ?。。。まだ。。。、まだ、終わりじゃないですよ。

バンクーバーに行く準備がありますので、今日はこれで失礼いたします。

ちょっと。。。ちょっと。。。レンゲさん!。。。あああっ。。。行ってしまいましたよ。。。んもお~~
 
【ここだけの話しですけれどね、僕はレンゲさんの夏休みが恐怖ですよ。。。関西人ってレンゲさんのように陽気で明るくって、時々ギャグを飛ばしたりして面白いのだけれど。。。どこまでがマジで、どこまでがフマジなのか?。。。時々分からなくなる事があるのですよね。困ったものです。。。この続きは、ますます興味深いものになってゆくようですよ。とにかく、レンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多いバンクーバーの日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『楽しくも悩み多かったバンクーバーの日々』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』



レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』



■ 『恋愛には全く縁のないウンコマン と DEMPA55』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんと一緒に愛について考えてみようと思う人は次のポ-タルサイトの『レンゲのフォーラム』を訪ねてくださいね。

■ 『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト 【ビーバーランド XOOPS 3世】』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』





コメント

お肌の韓流ブーム?

2007-07-30 11:04:28 | 美容・健康・心の病気・ダイエット


 
お肌の韓流ブーム?



こんにちは。
卑弥子ですわ。
今日はチマチョゴリを身につけて出てきたのでござ~♪~ますわよ。
ええっ?どうしてかって。。。?

もちろん、お肌の韓流ブームについてお話しするためでござ~♪~ますわ。
おほほほほ。。。

日本全国、まだ韓流ブームは続いているようですわよね。
一頃から比べれば、かなり下火になったとは言え、まだもりあがっている感じですわ。

以前はNHKのみだった韓国ドラマの放送もあっというまに民放まで広がりました。
気がついたら毎日、ワイドショーで韓流スターの動向が知らされるようになりました。
ヨンさまを知らない人がいないほど韓流ブームが浸透しましたが、韓国料理も知られざるブームを呼んでいますよ。
キムチ・チヂミ・冷麺・焼肉・・・と韓国はおいしいものの宝庫です。



「韓国料理って辛いからだめ!」
。。。とあなたは叫んでいるかもしれませんわね。
実は17世紀まで韓国料理は辛くなかったのでござ~♪~ますのよ。

「ええっ、ほんと?」

そうなんですよ。韓国に唐辛子が入ってきたのは17世紀なのですわ。
そのため、それまで韓国料理は辛くなかったのです。
その証拠に、NHK−BSで放送された「宮廷女官チャングムの誓い(原題:大長今)」では辛くない宮廷料理がいっぱい登場しましたわ。

そもそも韓国料理は「医食同源」という考え方のもと、おいしいだけではなく健康にもよいものを好んで食べるという傾向があるのでござ~♪~ますわよ。
韓国に素肌美人が多いのを知っていますか?
それはこの「医食同源」と関係があるんですよ。
みんな透き通るような白い肌でうらやましいと思いませんか?
美容に対して関心の高いのも韓国のお国柄です。
医食同源にもとづいた食習慣が根付いているのでござ~♪~ますわ。

私たちも良く知っている高麗人参からキムチまで健康によい食材を日々の食事に織り交ぜています。
焼肉から韓国料理=肉料理=重そうというイメージもありますが、日々の食事は野菜中心ですのよ。
キムチなどの野菜類とごはんというレパートリーが一般的なので、韓国でホームステイすると肉が恋しくなるそうです。

ちなみに韓国人の摂取カロリーは日本人の2倍なのです。知っていますか?
「それなのに、どうして太っている人があまり居ないの?」
それは、韓国人の多くが体脂肪率が低いためでござ~♪~ますわ。
つまり、キムチのカプサイシン効果と野菜摂取量が多いからですわよ。

あたくしのお友達が言っていましたわ。
韓国で1ヶ月ホームステイすると痩せるうえにお肌がきれいになるのよって。。。!
韓流ブームはヨンさまだけではありませんわ。
あなたもお肌の韓流ブームを考えてみてはいかがですか?

ええっ、もう韓流ブームには飽き飽きした?
そうかもしれませんわね。
あれだけブームが日本全国に行き渡るとちょっと反抗してみたくなるのも人のならいでござ~♪~ますわ。
そう言うあなたのために韓流ブームとは関係のないお肌の手入れをご紹介しましょう。
関心があったら次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。

『あなたのお肌を美しく保つために。。。』

あなたもきっと、大和撫子のすばらしいお肌を手に入れることが出来るでしょう。
あたくしのようにね。。。
おほほほほ。。。



では、頑張ってくださいね。
Good luck!



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト ビーバーランド XOOPS 3世』

■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

あたくしもブログで頑張っているのでござ~♪~ますのよ。

あなたも頑張ってますか?

ええっ?ブログを始めると、

どういうすばらしことがあるのかって?

それはね、デンマンさんのブログを見れば分かりますわよ。

レンゲさんって、実はダイエットしてかなりやせたのですわよ。

次の写真はレンゲさんがダイエットした後の

写真でござ~♪~ますわよ。



こんなかわゆいスタイルになれたらと

あなただって思うでしょう?

ところで、あなたは、レンゲさんのワクワクするような、

ヒヤヒヤするようなお話を読んだぁ~?

ん? ま~だなのォ~?

ダメよゥ、そいじゃあぁ~

次のリンクをクリックして読んでごらんなさいよ。

■ 『レンゲの面白いお話 (愛と性の美学)』

このレンゲさんは、実はデンマンさんが

ネットで出会った女性なのですわよ。

デンマンさんが3年程前にネットで出会って、

それ以来、お二人はラブラブなんですのよ。

あなたがまだ、その記事を読んでいないのだったら、

ぜひ読んでね。

つまりね、ブログを書くと、

そのような出会いもあるという事なのよォ~。

だから、あたくしもブログを始めようと

思ったのでござ~♪~ますのよ。

ええっ?それは不純な動機だとおっしゃるのですか?

何を言ってんのよォ~~。んもお~~

不純であろうが、なんであろうが、

あたくしはボーイフレンドが

欲しいのでござ~♪~ますわよゥ。

。。。そいでもって、ネットでデンマンさんのような

すばらしい殿方との出会いがあるのならば、

これ以上の幸せは無いのでござ~♪~ますのよ。

うふふふふふ。。。。



お分かりですかぁ~~?

あたくしだって、こうしてラブラブに

萌えたいのでござ~♪~ますわよゥ~~。

うしししし。。。。

ええっ?でも、そうゆうのは

不純だと言うのですかぁ~?

あなたは、まだ、そのような下らないことに、

こだわっているのですかあ~? んもお~~

不純だろうが、なんであろうが、

結果としてデンマンさんのような

すばらしい殿方と出会えて、

上のようにラブラブになって

萌えることが出来たなら、

これ以上の幸せは無いので

ござ~♪~ますわよ。でしょう?

どうなのよ。。。?あなた。。。? 

このように萌え萌えになったことがあるのォ~?

ないでしょう?

だから、ブログを始めるのよおゥ~~

今度は分かったでしょう?

分かって頂戴よ?んも~~!!

うへへへへ。。。。

そう言う訳なのよゥ~。

だから、わりィ~事は言わないから、

あなたも騙されたと思って

次のリンクをクリックして今から始めるのよ!ねっ?

■ 『あなたの明るい未来を開くブログを始めよう』

お願いよゥ~ うしししし。。。

頼むわよねぇ~。うへへへへ。。。。

あなたはいい子だから絶対に

ブログを始めてくれるわよねぇ~♪~?

ええっ?

そんなことはどうでもいいから、

何か面白い事を話せっつんですかあああァ~♪~

貴方は、あたくしのお願いを

聞いてくれないのですかぁ~?

ええっ?

聞いてあげるから、面白いことを話せと

あなたはあたくしに強要するのですかァ~?

いやなお方ぁあああ~~~

分かりましたわ。



どうよ、これ。。。?

こうなったら、お互いに最悪の状態でしょう?

あなただって、想像が付くでしょう?

この漫画を見てね、

いろいろと面白い事を

書いている人たちがいるのよ。

どうなのよ。。。?

あなたも見たいでしょう?

ん?

絶対に読みたくなってきたでしょう?

じゃあねぇ~、次のリンクを

クリックして読んでみてねぇ。

■ 『こういうのってどう?何か一言書いてよ』

ダメよ!生返事だけして

この場を誤魔化そうとしちゃぁあああ~~

絶対見てよねぇ。 

貴方が面白い話をしてって、

強要したのですからねぇ~。

見ないとダメよォ~

おほほほほ。。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。バーィ






コメント (2)   トラックバック (7)

オツムでイク PART 1

2007-07-29 09:12:42 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ


 
オツムでイク
 
 



イク時にトランス状態になる女性がいます



女性がいイク時に重要なことは、
肉体的な刺激よりもむしろ精神的なものです。
つまり、心配事がなく心が充分にリラックスしていることが重要なのです。

女性の脳の中で恐怖や不安や感情をコントロールする部分は
性行為の間リラックスし、その活動は弱まります。
女性がイク時には女性の感情をつかさどる中枢は、
ほぼ活動を停止します。
そのためトランス状態になるのです。

男性がイク時の脳の状態を研究するのは難しいのです。
なぜなら、男性の場合、絶頂感で居る時間が非常に短いからです。
でも、脳を電磁気的に調べることによって重要な違いが分かりました。
男性の場合にも、イク時には感情中枢の活動が弱まります。
しかし女性と比べると停止するほどには弱まりません。
男性の場合には肉体的な刺激に対して
気持ちを集中するような傾向が見られます。

このことは、性的刺激において男性の場合、
精神的な面よりも肉体的な要素が重要な役割を担っていることを物語っています。

女性の場合、肉体的な要素も重要ですが、
その時の雰囲気だとかムード、気持ちがリラックスしていることが、
肉体的な要素と同じ程度に重要だと言う事です。
そのような訳で、男性の方が女性よりも性器に対する刺激が
より重要だと考える傾向があります。

ホルスティージ医師は語っています。
「この事は何を物語っているか?と言うと、
女性がイク時に最も重要なことは、
また必要不可欠なことは、
心配事だとか不安からすべて開放されて
リラックスした気持ちになることです」

【デンマン意訳】




Times Online June 20, 2005
(ロンドン発行のタイムズ紙 2005年6月20日の記事より)




レンゲさん。。。



何ですの?今日はあたしが出て来る日ではありませんわ。

そうです。。。そうです。。。でも、特別出演をお願いしますよ。レンゲさんのチョーカワー写真を貼り付けてしまいましたからね、どうしてもレンゲさんに出て欲しいのですよ。

なぜですの、急に。。。?あたし、8月2日にバンクーバーに行くので、いろいろと準備に忙しいのですわ。

あまり手間を取らせませんよ。レンゲさんだって、かなり気にしていたことですからね。きっと今日の記事に出て良かったと思いますよ。

あたしが気にしているって。。。、何のことですの?

清水君と愛し合ってもイケないと言っていましたよね?

出だしから急に何の事ですの?

いや、急ではありませんよ。ちゃんとタイムズ紙の記事を上で引用していますからね。やぶから棒にこの話題を持ち出した訳ではないのですよ。

それで、その原因でも分かりましたの?

要するに、レンゲさんが清水君に抱かれている時に心配事だとか不安からすべて開放されてリラックスしていないからですよ。

あたしが一体何を心配し、何を不安がっているとおっしゃるのですか?



なんですの。。。? この写真があたしが洋ちゃんとエッチしてイケない事に関係があるのですか?

そうですよ。

これまでのように写真とか絵を持ち出してきて、またあたしを煙に巻くつもりなのですね?

違いますよ。絵とか写真の方が目で見て分かり易いし、その方が理解し易いでしょう?だから、僕は絵とか写真をたくさん使うんですよ。それに面白いし、興味がわくでしょう?そう思いませんか?活字だけ見せられて、僕のように長々と記事を書いたら、誰も読んでくれる人が居なくなってしまいますよ。でしょう?

。。。まあ、確かに、デンマンさんの記事は長いですから、活字だけだったら、退屈して飽きてしまうでしょうね。

そうでしょう?レンゲさんだって、そう思うでしょう?

つまり、退屈さを紛らわせるために絵とか写真を持ち出してくるというわけですの?

違いますよ。絵とか写真を持ち出した方が、読む人に分かり易いんですよ。具体的に話を進めることができますからね。活字だけだと、理屈を捏(こ)ね回すようで、僕のように長い記事を書いたら、ただウザイだけですよ。でしょう?

分かりましたわ。それで上の人間とアヒルが一体どうしてあたしと洋ちゃんがイケない事に関係してくるのですか?

じゃあ、次の絵を見てください。



アヒルの親子が仲良く歩いているところですわ。

レンゲさんにも分かりますか?

幼稚園児でもそのぐらいのことは分かりますわ。

確かにそうです。この絵はアヒルの親子が描かれている。。。で、その上の写真ではアヒルの親子には見えませんよね?

もちろんですわ。人間の大人の後をアヒルが並んで歩いているのですわ。アヒルの親子ではありません。そのぐらいのことは幼稚園児でも分かりますわ。

うん、そうですよね。

デンマンさん、いい加減にしてくださいな。そんな子供だましの話をするために、あたしを引っ張り出したのですか?

もちろん、違いますよ。僕は真面目な話をしているのですよ。

だったら、真面目に話してくださいな。

だから、そうしているんですよ。このアヒルの親子を持ち出さないとレンゲさんに分かり易いように説明できないから、こうしてアヒルの親子を持ち出してきたんですよ。

だから、あたしがイケない事とどのように関係しているのですか?

レンゲさん、そのようにせかせないでくださいよ。物事には順序というものがあるんですよ。レンゲさんだって、物事の順序に従わないから清水君と愛し合ってもイケないんですよ。分かります。。。?僕は順序に従って話しているんですよ。だから、もう少し気長に僕の話を聞いてくれませんか?

分かりましたわ。でも、デンマンさんはいつでも余計なことを書いて最後に、もう記事が長くなったから、という理由で答えずに引き延ばしてしまうんですわ。それで、いつの間にかうやむやになって、あたしは何も分からないままで取り残されてしまうのですわぁ~。

今日は、そういうことはありません。必ずレンゲさんにも分かるように説明しますよ。

分かりましたわ。それで。。。アヒルの親子がどうしたと言うのですか?

どちらのアヒルの子供も目の前に歩いている大きな生き物を自分の母親だと思っているんですよ。

まさかぁ~~?

そう思うでしょう?絶対にレンゲさんには信じられないでしょう?でもね、これは真実なんですよ。心理学の教科書には、この上の写真は良く出てくる。英語ではimprintingと言われている本能的な行動なんですよ。日本語では“刷り込み”と呼ばれているようです。つまりね、アヒルが卵から雛(ひな)になる時に、目の前で最初に動くものを母親だと思う習性がある。そのことをimprintingと言っているわけですよ。

そうなんですか?

僕も子供の頃アヒルを飼ったことがあるんですよ。僕を終生母親だと思って僕の後をついてきましたよ。もちろん、僕も母親になったつもりで、よく可愛がって世話をしました。僕の手から食べ物を食べるときのクチバシが触れる感触が、いまだに僕の手にはっきりと残っていますよ。可愛いものですよ。

デンマンさんは、ご自分にそのような優しい所があると言う事を強調したいためにこのアヒルの写真を持ち出したのですか?

違いますよ。

だったら、脱線しないでくださいな。まさか、デンマンさんがアヒルを飼ったから、あたしがデンマンさんの腕の中でイッタんだと言うわけではありませんよね?

うへへへへ。。。もちろん、そう言うつもりはありませんよ。そんなことを言ったら、レンゲさんに馬鹿にされることが分かっていますからね。僕はレンゲさんに馬鹿にされたくありませんから。。。

デンマンさん、いい加減にしてくださいな。こういう、どうでもよい話をするから、デンマンさんの記事は長くなるのですわぁ。もっと手短に簡単に説明することはできないのですか?

だから、そうせかせないでくださいよ。物事には順序と言うものがあるんですよ。この順序を無視するから、レンゲさんは清水君の腕の中でイケないんですよ。

分かりましたわ。。。それで、アヒルの親子がどうすると言うのですか?

僕は、この“刷り込み”と言うことをレンゲさんに良く分かってもらうためにアヒルを持ち出したんですよ。つまり、人間にも無意識のうちにこの“刷り込み”が行われている。

どういうことですか?

メンタルブロックなど、この良い例ですよ。幼い時の自分のイメージが自分だと思ってしまって、そのメンタルブロックを壊すことができずに、精神的に何時までたってもそのイメージに引きずられて成長しないでいる。詳しいことは次の記事を読んでくださいね。
『あなたは自分の可能性と潜在能力をもっと伸ばしたいと思いませんか?』

そのお話はデンマンさんから以前にも聞いていますわ。同じ事をアヒルの親子を持出して言ったという事ですか?

同じような事だけれど、ここではレンゲさんが“刷り込”まれた事に焦点を当てているわけですよ。

それで、あたしが何かを刷り込まれたと言うことですか?

そうです。その事がレンゲさんの心に深く刻み込まれてしまった。その事がレンゲさんの性生活にまで大きく影響してしまっている、ということを僕は言いたいわけですよ。

あたしが洋ちゃんと毎日愛し合っているにもかかわらずイケないのは、その刷り込まれた事が原因していると言うのですか?

そうです。

それで。。。それで。。。あたしは一体何を刷り込まれたと言うのですか?

レンゲさんと僕はかつて次のような会話をしたことがあるんですよ。


レンゲさんの気がかり


レンゲさん、どうしたんですか?浮かない顔をしていますね。

洋ちゃんが気になる事を言ったんですよ。

どのような事を言われたんですか?

あたしのものは下つきだって。。。

それほど気にすることでもないでしょう。

でも、気になりますわ。

気にするから気になるんですよ。忘れてしまうことですよ。

忘れることができないから、気になるんですわ。

だから、他の事を考えるんですよ。

他の事を考えても、またすぐに気になって考え込んでしまうんですわ。

どうしてそれ程、気になるのですか?

だって、下つきの女は淫乱だと言われているんですよ。性的に無軌道で手に負えない女だと言うことですわ。

レンゲさんは自分でもそう思っているんですか?

んも~~。。。デンマンさんは、あたしが気にしている事をそうやってグサリと言ってのけるんですわ。

『下つきだねって言われて』より


レンゲさん覚えていますか?

もちろん覚えていますわ。。。つまり、あたしはこのことを刷り込まれたと言うのですか?

そうですよ。

でも。。。でも。。。

その事がイケない原因だとはとても思えないと言うのでしょう?

だって。。。、あたし。。。、もう気にしないようにしているんです。

わかりますよ。そうすべきですよ。でもね、レンゲさんは僕にこのように書いていたんですよ。
コメント

オツムでイク PART 2

2007-07-29 09:11:42 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ



わたしの心の軌跡

投稿日時: 2004-9-8 11:45



わたしは精神障害者です。
しかも、誰もが関わりたがらない
境界性人格障害者です。
時に、感情の爆発という
発作も起こります。

愛憎にあやつられる人生です。
わたしの世界には、
シロかクロしかありません。
誰かに愛着をかんじすぎると、
怖いのです。
見捨てられ感、迫害妄想で、
全面的に愛していた人のことを、
全面的に否定してしまうのです。

そのうえ、わたしはある人に対して、
“ほれこむ”ということも、よくあります。
でも、その場合でも、
相手から見れば全く理不尽な
理由で、ほれこんでいた人のことを、
全否定してしまうのです。

これらは、精神の発達が
未熟であるのはもちろん、
幼少時の体験によって
「見捨てられる恐怖」が、
頭にこびりついていて、
見捨てられる(つらさを味わう)くらいなら、
こっちから先に、
相手との関係を絶つ、という
逃げの行動なのです。

わたしは、この障害で苦しんでいます。
わたしに関わったことで、
理不尽な気持ちで去ってゆく
“被害者”の方々も、多いと思います。
治せるものなら治したい。
でも、幼い頃の心の傷が、
真人間になることを、
かたくなに拒み続けます。
二度と傷つきたくないから、
防衛するのです。
この硬い殻を、どうすればこわせるのか・・・

治療はうけていますが、今は目先の“うつ”
の治療が主です。
それも、最近容態が悪いようで、
心理テストなどばかり受けています。

長々と書いてしまいましたが、
こんな(迷惑な)人間もいるのだということを、
書き連ね、より自虐的に、とことんどんぞこまで
落ち込み、自分への罰としたいとおもいます。

by レンゲ

『未熟者であることに甘えていることがすべての問題を生んでいる』より


レンゲさんはね、清水君から嫌われることを極度に気にしている。つまりね、上の手記でも書いていたように清水君から“見捨てられる恐怖”には耐えられない。だからこそ、レンゲさんは清水君がファンディー(fundies)をはいてドライブに出かけようと言えば、断れないと言っていたんですよ。でしょう?

そうです。

この手記を書いていた当時から比べれば、レンゲさんは社会にも復帰したし、症状は良くなっているという事を僕もはっきりと感じます。でもね、清水君の申し出を断れなかったように、今でも“見捨てられる恐怖”にレンゲさんは囚(とら)われている。

でも、それとあたしがイケない事とどのような関係があると言うのですか?

つまりね、清水君に“下つき”だと言われたことは、レンゲさんは気にしないようにしているかもしれない。気にしたところでどうにもならない。背の高い人は背が高い。背の低い人は背が低いんですよね。背の低い人が背丈の低いことをいくら気にしても仕方がないことだし、背が低いからって知能程度が低いわけでもなければ、性感度が低いわけでもない。性生活には何の問題もない。レンゲさんだってこの理屈が分かるでしょう?

分かりますわ。だから、あたしも気にしないようにしているんです。

確かにレンゲさんは“下つき”であることは気にしていないかもしれない。ところが無意識のうちに“下つきの女は淫乱だと言われているんですよ。性的に無軌道で手に負えない女だと言うことですわ”という事を刷り込まれてしまっている。そう、レンゲさんは僕にはっきりと言いましたからね。

だから、あたしがイケないのですか?

“女性がイク時に最も重要なことは、

また必要不可欠なことは、

心配事だとか不安からすべて開放されて

リラックスした気持ちになることです”


僕は断定するわけじゃありませんよ。でもね、それが心配の種、不安の材料になっている。充分に考えられることですよ。

でも、今は不安ではありませんわ。

しかし。。。しかし。。。、他に不安な材料があるのでしょう?

いいえ、洋ちゃんはニューヨークに出張に出かけましたわ。坂田さんは大阪に戻りました。あたしは現在一人暮らしですわ。だから、それ程気にしていません。

イク事にこだわっていないのですか?

だって。。。だって。。。

だって、何ですか。。。?

だって。。。あたし。。。あたし。。。8月2日にバンクーバーへ“イク”のですもの。。。うふふふふ。。。

【ここだけの話ですけれどね、レンゲさんが“オチ”をつけたのですよ。。。面白いと思いますか?。。。それとも、白けますか?。。。うへへへへ。。。いづれにしても、また明日のレンゲさんの話を読んでくださいね。】

では。。。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト ビーバーランド XOOPS 3世』



赤ちゃんはどこから生まれるの?

その説明のための写真です。
うしししし。。。

実は、この写真を見て、いろいろと面白いことを書いた人たちが居ます。
あなたはどんな事を言いたいですか?

他の人が書いたコメントを読みたいと思いませんか?
次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『こういうのって、どう?面白いでしょう?何か一言いってよ』

■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』



■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』



■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』




おほほほほ。。。。

また現れて、くどいようで

ござ~♪~ますけれど。。。

ネットにも愚かな人がたくさん居ますわよね。

パンツにコカイン君は、相変わらず

下らないコメントを書いていますわ。

えっけん君と太田将宏老人は

ムカついたままコメントを書いてしまいます。

みっともないコメントになるだけです。

ええっ?そんなことより、

もっと面白い話がないのかって。。。?

デンマンさんが書いた上のお話だけでは

物足りないのでござ~♪~ますかぁ

だったらね、メチャ面白いお話を

あなたにおせ~♪~てあげますわよ。

ちょっとこれ見てよ。



どう?この写真を見て何か言いたいことない?

ちょっと見るとかっこいいように見えるけれど、

なんとなく萌え萌えではないような。。。

あなたは、どう思いますか?

この写真を見てね、いろいろな人が

面白いことを書いているのよ。

あなたも覗いてみない?

次のリンクをクリックして読んでみて頂戴ね。

■ 『どうよ、これ? 可笑しいでしょう?

あなたも何か一言書いてね』


あなたもきっと笑ってしまいますわよ。

これだったら、絶対に読みたくなるでしょう?

読んでね?

ダメよ!生返事してこの場を誤魔化そうとしちゃああ、

絶対に読んでねぇ~~?

お願い。頼むわよねぇ~。

うふふふふ。。。

上のリンクをクリックして読んでね。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

ああああ~~~

初恋の人と会いたいわああああ~~!






コメント   トラックバック (1)

あなたも自然食品にハマッていますか?

2007-07-29 09:10:14 | 役立つ生活情報

 

 
あなたも自然食品にハマッていますか?



私は、本当にハマッているんですよ。
だって、自然食品というのは人間にとって欠かせないものだと私は思っているからです。
私が思っているだけじゃなく、科学的にもちゃんと証明されていることなんですよ。

どうしてかというと、通常の食生活だけで、すべての必須物質を過不足なく摂取することはとても難しいのです。
すべての必須物質を食事から摂ろうとすると、現在の日本の状況では食事の量を増やさざるを得ず、結果的に糖分や脂肪分を摂りすぎ、かえって食事のバランスを崩すことになってしまうんですよ。

そこで考えられたのが機能性食品(サプリメント)によって不足している必須物質を補うということです。
このサプリメントには大きく分けると2種類あるんです。
一つはある物質を特定して抽出・精製しているものです。これは成分サプリメントと言われているモノです。
もう一つは天然素材のものを成分はそのままに加工したものです。これが自然食品なんですよ。

最近、「サプリメント」と呼ばれる成分栄養剤が多く販売されていますよね。
成分栄養剤は、不足している物質が特定できれば、きわめて有効な手段です。
でも、多くの場合、自分に足りない物質が何かを知ることは困難ですよね。
選択を誤ると、不足している物質を補うことができないばかりか、過剰補給による中毒の危険もあるんですよ。

では、どうすればよいのでしょうか?
医師や栄養士からアドバイスをもらうこともできます。
でも、尋ねるのって、ちょっと億劫ですよね。
いずれにしても、数十種類に及ぶ必須物質のすべてを測定して過不足を判断するのは容易な作業ではありません。

また、吸収率にも問題があるんですよ。
たとえば、鉄分だけを補給する目的で鉄の補助食品を摂る場合、鉄は胃の中では強酸により溶解していますが、小腸に達すると沈殿し、この沈殿物質に亜鉛、銅、セレンなどの他の必須物質が付着します。
すると、腸からの吸収が困難になってしまうんですよ。
このようにある特定の元素に絞って補給する場合には、その元素そのものの吸収効率も悪くなるばかりか、ほかの元素の吸収まで妨げてしまうことがあるのです。
結論から言えば、成分サプリメントは、誰もが手軽に利用できる補助食品とは言いがたいということになります。

ではどうすればよいの?
多分あなたは私にそうお尋ねになることでしょう。

実は、この成分サプリメントの問題点を簡単にクリアする方法があるのです。
すべての必須物質を確実に補給するためには自然食品がベストチョイスなんですよ。

人体の構成成分は、地球の構成成分と似ているんですよ。
考えてみれば当然のことですよね。だって、人間も地球の一部ですから。。。。
見方を変えれば、豊かな土壌には人間が必要としている成分が理想的なバランスで含まれているということです。
だから、豊かな土壌の恵みを受けて育った自然食品こそが、理想的な「総合サプリメント」であると言うわけです。

そういうわけで、私は、ますます自然食品にハマッているというわけです。
私たちは一見、豊かな食生活を送っているように見えますが、実際には自然の恩恵を受けていない「工業製品」が中心の食事をしています。
栄養状態は良いと言われつつも、このような食生活では、数多くの必須物質をむらなく摂ることは困難なのです。

だから、自然食品を日常の食生活に取り入れることで、必須物質をもれなく、まんべんなく補充することができるわけです。
お分かりいただけたでしょうか?

ええっ?ネットで自然食品を買いたいのですか?

それなら、次のリンクをクリックするとお試しセットを買うことができますよ。

『自然食品を日常の食生活に取り入れて、必須物質をもれなく食べて元気に夏を乗り切ってくださいね』

ぜひ、あなたも試してみてはいかがですか?
私は毎日、自然食品をいただいて快適な生活を送っています。
では、あなたも私のように元気にがんばってくださいね。
じゃあね。。。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』

■ 『英語のここが分からない、易しく教えて掲示板』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

あたくし、ダイエットはしていても

食欲は旺盛なのでござ~♪~ますのよ。

秋は、もうとっくに過ぎてしまいましたけれど、

食欲は大いに残っていますわぁ~。



あたくしはマツタケご飯が大好物なのですわよ。

でも、平成時代のマツタケって

馬鹿高いのですわよねぇ~。

ビックリしましたわぁ~~

平安時代には、マツタケなんて

もう、ゴロゴロ転がっていたんですのよォ~~。

おほほほほほ。。。。



最近はいつでもマツタケが手に入るように

なってしまいましたわねぇ~。

なんとなく季節感が失われてしまったような。。。

でも、いつでも作れるのがいいですわよね。

あなたもマツタケご飯を作ってみてね。

ええっ?

良い材料が手に入らない、

とおっしゃるのでござ~♪~ますか?

心配する事は無いのでござ~♪~ますのよゥ!

貴方もこうしてネットをやって、

あたくしの記事を読んでいるのですから、

クリックするだけで、

すべての材料が手に入るのですわよ!

産地直送の食材が手に入れたかったら、

ぜひ次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたもネットショッピングで食材をそろえませんか?』

それは、さておき。。。

あたくしがモデレーターをやっている

次のポータルサイトにやって来てね。

『ビーバーランド XOOPS 3世』

とにかくね、見るところ、楽しめるところが

いっぱいあるポータルサイトなのよゥ。

あなただって、きっと思う存分楽しめるわよ。

わりィ~事は言わないから、

あたくしに騙されたつもりで

覗いてみてちょうだいね。

ええっ? どんな面白い事をやっているのかって?



どう、これ?分かるわよね?

あの“3馬鹿兄弟”じゃないわよ。

言っていることはウソなのよ。

この漫画を見てね、いろいろと面白いことを

書いた人たちが居るのよ。

あなたも覗いてみない?

次のリンクをクリックしてね。

『どうよ、これ!あなたも何か面白いことを書いてよ』

じゃあね、待ってるわねぇ~。

ダメよ!この場をごまかそうとして生返事なんかしちゃあ~

見てよね。お願いねぇ。

絶対よ!

うふふふふふ。。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。。。バ~♪~イ。






コメント

萌え萌えでも過激ではないわ PART 1

2007-07-28 12:26:21 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ


 
萌え萌えでも過激ではないわ
 
 







Subj: レンゲさんをよろしくお願いします

Date: 27/07/2007 4:10:32 PM
     Pacific Daylight Time

From: naomi112@chan.co.jp
To: barclay1720@aol.com




前略

連絡が遅れて申し訳ございません。
レンゲさんからお聞きになったと思いますが、8月2日の正午にバンクーバーに着く予定だそうです。

ブティック・フェニックス熊谷店の売り上げは順調に伸びており、仕事に関する限りレンゲさんについて、とやかく言うことは何もありません。
ただし、貴方も良くご存知のように不正アクセスの件を含めて、私生活ではいつものように多難なレンゲさんです。

坂田さんは1週間ほど前に大阪に戻られました。
レンゲさんの個人的な問題については口を刺しはさまない様にしておりましたが、借金の返済が3か月分滞っておりましたので事情を伺いました。
詳しい事はレンゲさんから直接聞いて欲しいと思います。

坂田さんが相変わらずギャンブルを続けているのでレンゲさんは、ついついお金を用立ててしまうという事でした。
貴方がブログで取り上げた『9億円横領事件』に触れて、私からもレンゲさんに自粛するようにお願い致しました。
今回、坂田さんが大阪に戻られた事から、私はレンゲさんに何らかの決意があったためだと思っております。

清水洋一さんは昨日(27日)ニューヨークに発ちました。
3ヶ月の予定でインターナショナル・アパレルの本部へ研修を兼ねた出張と言う名目です。
坂田さんのことでレンゲさんと清水さんとの関係は冷え込んでおり、今回の研修期間が二人にとって再出発の機会になればと思っております。

レンゲさんもこの機会にじっくりと考えてみたいと言うので2週間の夏期休暇を許可しました。
いろいろ問題を抱えながらも、業績を伸ばしているレンゲさんの努力に私も報いたいからです。
つきましては、これまでの行き掛かりから貴方にまたお願いする事になりますが、どうかレンゲさんをよろしくお願い致します。

本来ならば私がバンクーバーへお伺いして貴方のお世話をしなければならないところですが、
現状ではそれも叶いません。
私の我侭をお許しくださいませ。

勝手なお願いで申し訳ございません。
このようにするのが最善の策と思いますのであしからず。
末筆ながら、お体を大切になさってくださいませ。
またの再会を楽しみにしております。

早々

直美


ついさっき、直美からメールをもらいましたよ。バンクーバーは27日でも、日本はすでに28日ですよね。それにしても、レンゲさんは水面下でずいぶんと動いていたようですね?

デンマンさんのおっしゃり方だと、あたしが隠れてコソコソと良からぬ事を画策していたように聞こえますわ。

良からぬ事とまでは言わないけれど、僕はレンゲさんが、改めて頭の良い女の子だと言う事が分かりましたよ。

それはどう言う訳ですか?

転んでもただでは起きず

どうですか、レンゲさん。。。?聞いたことがあるでしょう?

ええ。。。何度も聞いたことがありますわ。

考えてみれば、これまでにレンゲさんは恋愛遍歴でいろいろな失敗を重ねている。不倫もした。その破綻にも耐えた。時には死にたい死にたいと言って、かなり落ち込んだ事もあったけれど、七転び八起きの気概で常に失敗から立ち上がった。ちょっと見た目には童顔で頼りなさそうに見えるレンゲさんも、実はたくましく、したたかに生きてきたのですよ。

なんだか、あたしがおばあさんになっているような話し方ですわね。

レンゲさんは、まだ30才になっていないのですよ。ところが普通の女性が30才までに経験する恋愛の数の少なくとも3倍の恋愛経験を持っている。だから、年齢に換算すればおばあさんと言うこともできるのですよ。

いややわあぁ~ あばあさんだなんてぇ~

たとえば。。。ですよゥ。。。たとえばの話ですよ。。。レンゲさんは弱々しそうに見えても、外見からでは伺えないガッツを持っていますよ。

災い転じて福となせ!

「災い転じて、福となす」でしょう?

うん、うん、うん。。。そういう言い方のほうが普通だろうけれど、レンゲさんの場合にはもっと積極的なんですよ。

それ程、あたしは積極的でしょうか?

もちろんですよ。次のように書いていたじゃないですか。



野心家



投稿日時: 2004-9-8 16:55



ずばり!Dを選びます!
レンゲなら、こういう下着で
勝負しますよ。
意外ですか?
思ったとおりですか?

それはそうと、上記の会話には
なかなかリアリティがあると思いました。
かわす言葉もそうですが、
わたしは、寂しがりやのくせに、
束縛やしがらみを
死ぬほど嫌っています。
一匹狼ですよね?

野心家というのも、大当たりです。
ひとたび、野心が芽生えたら、
自分を満足させるために、
異常なほどの努力をします。

なので、これまでの
仕事上での評価は、
おおむね高かったと、感じています。

今は、何もかもが過ぎ去って、
廃人のような生活をしていますが。

結局何事においても、
極端から極端へ走ってしまうんです。
グレーゾーンのない人間なのです。

 
by レンゲ

『不倫の苦悩にもめげずに頑張ろうとしているレンゲさん』より




レンゲさんには、このように野心家の一面があるのですよ。素直で可憐な、かわゆいレンゲさんの外見からでは窺(うかが)い知れないこの野心。。。この野心があるからこそ、レンゲさんは死なずに、これまでやってこれたと僕は思っているのですよ。

でも、あたしだってずいぶんと落ち込みましたわ。

だから、それが境界性人格障害の特徴なんですよ。浮き沈みが激しい。まさに極端から極端に走ってしまう。グレーゾーンのない女なんですよ。

それ程極端でしょうか?

レンゲさんは自分でも認めているでしょう。

でも、デンマンさんがおっしゃるほど劇的ではありませんわ。

時としてそう言うものなんですよ。自分ではなかなか良く分からない。でも僕に言われてみて初めてレンゲさんは客観的に劇的な人生を歩んできた事が分かるんですよ。今回の事だってそうですよ。

あたしが夏休みをとってバンクーバーへ行く事がですか?

そうですよ。普通の神経を持っている女性ならば、直美に言い出せませんよ。

そうでしょうか?

だって。。。そうでしょう。。。普通の女性の神経ならば“あなたのご主人と2週間ほど一緒に過ごしたいのですが許可していただけるでしょうか?”。。。こんな事を尋ねる女性は居ませんよ。

でも、奥様は許可をくださいましたわ。

なぜなら、直美はレンゲさんが過剰で過激な生き方しかできない事を充分に知っているからですよ。もし許可しなければ、あなたは会社を辞めてでもバンクーバーへやって来る。あなたは極端に走るのですよ。それをされると直美は困るのですよ。とにかく、レンゲさんは二人分の店長の売り上げをあげているのですよ。あなたに会社を辞められることはブティック・フェニックスを経営している直美にとって大きな打撃なんですよ。



奥様にとってデンマンさんよりもブティック・フェニックスの方が大切なのですわね?

違いますよ。僕は、どちらが大切かと言う事を問題にしている訳じゃない。女の“したたかさ”を問題にしているのですよ。

女のしたたかさですか?

そうですよ。僕は直美とレンゲさんのやり取りを見ていると、表面では穏やかに受け答えをしているけれど、心の奥では真剣勝負をしているような凄(すご)みを感じますよ。

デンマンさんは、ちょっとオーバーですわ。

僕は決して大げさに言っている訳じゃない。レンゲさんが自分の心に聞けば僕が言っている意味も分かるはずですよ。とぼけないでくださいよ。

とぼけていませんわ。

レンゲさんは知能指数が140もあるんですよ。外見で見るレンゲさんは人に騙され易い素直そうな、かわゆい女の子なんですよ。だから、お客さんはレンゲさんを店長だと見る人は極めて少ない。大人っぽい店長代理の芳子さんが店長だと思い込んでいる人の方が多いのですよ。

良くご存知ですのね?

直美がそのような事を言っていましたよ。とにかく、可愛い女の子にはオツムが弱い子もいるけれど、レンゲさんは頭の良い女の子なんですよ。だから、今回の坂田さんの事だってレンゲさんは借金の関連で直美からいろいろと問いただされた。

良くご存知ですのね?

だって、メールに書いてあるでしょう。。。詳しい事はレンゲさんに聞いてください、と書いてある。とにかく、レンゲさんは転んでもただでは起きない人なんですよ。つまり、これまでの失敗から学んでいる。“災い転じて福となせ!” レンゲさん心の中には、そう叫んでいる女が居る。

デンマンさんの考えすぎですわ。

実際、レンゲさんは転んでも、ただでは起きなかった。直美に坂田さんの事をいろいろと糺(ただ)されたので、レンゲさんは坂田さんに大阪へ戻ってもらった。坂田さんだってレンゲさんの助けが無ければ借金がどうにもならないのだから、最後にはレンゲさんの言うことを聞きますよ。

奥様に注意されたので坂田さんに大阪に戻ってもらった。デンマンさんはそう思っているのですか?

真相がどうであれ、坂田さんが大阪に戻ったのは事実ですよ。その事をレンゲさんはうまく利用して直美に取り入った。つまり、坂田さんとの萌え萌えの関係を清算する。坂田さんは大阪に戻った。だから、川口の競艇や大宮の競輪場に行かなくなる。坂田さんのギャンブルの出費をサポートしなくても良い分だけ、レンゲさんは返済に回すお金のゆとりができる。これ以上借金を滞納をする事はない。坂田さんに大阪へ戻ってもらった事は直美にしてみれば、レンゲさんが充分に誠意を尽くした事に思えるわけですよ。しかも、レンゲさんは売り上げを伸ばしている。これだけの材料を示して2週間の休暇をもらったわけですよね。

あたしがすべて計算していたとデンマンさんはおっしゃるのですか?

計算していた、と言うことが僕の考えすぎならば、事の展開をレンゲさんは見極めて直美がイヤとは言えないような形で2週間の休暇を願い出た訳ですよ。

とにかく、奥様は許可してくださったのですわ。

ところで、レンゲさん。。。「人間万事塞翁が馬」って、知ってますか?


人間万事塞翁が馬

(じんかんばんじさいおうがうま)




中国の北の地方に占いの上手な老人が住んでいました。
さらに北には胡(こ)という異民族が住んでいました。
国境には城塞がありました。

ある時どういうわけか、その老人の馬が北の胡の国へ逃げていってしまったのです。
老人の住んでいる地方の馬は良い馬が多く、高く売れるので近所の人々は気の毒がって老人をなぐさめました。
すると老人は残念がっている様子もなく言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」

しばらく経ったある日、逃げ出した馬が胡の良い馬をたくさんつれて帰ってきました。
近所の人たちがお祝いを言いに行くと、老人は首を振って言いました。

「このことが禍(わざわい)にならないとも限らないよ。」

まさか、と思って近所の人たちは老人の言うことを取り合いませんでした。
でも、しばらくすると、老人の息子がその馬から落ちて足の骨を折ってしまいました。
近所の人たちがかわいそうに思ってなぐさめに行きました。
しかし、老人は平然として言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」

1年が経った頃、胡の荒くれ男たちが城塞に攻め入ってきました。
城塞近くの若者はすべて戦いに行きました。
何とか胡人の襲撃をかわしましたが、若者の多くは戦いで死んでしまいました。
しかし、老人の息子は足を負傷していたので、戦いに行かずに済み、無事でした。

出典:「淮南子(えなんじ)」


僕はこれまで、「にんげん万事塞翁が馬」と読んでいたんですよ。

それが正しい読み方なのでしょう?

でもね、ネットで調べてみたら「じんかん万事塞翁が馬」と書いてあるのが多いのですよ。どうやら、この諺は人間を「じんかん」と読むようですよ。人と言う意味じゃなく世間と言う意味だってぇ。。。知らなかったなぁ~ こう言う事もあるものなんですよねぇ~。

それで、デンマンさんは何がおっしゃりたいのですか?
コメント   トラックバック (1)

萌え萌えでも過激ではないわ PART 2

2007-07-28 12:25:15 | 恋愛・失恋・不倫・性の悩み・セクハラ



つまり、城塞に住む老人の馬がもたらした運命は、福から禍へ、また禍から福へと変わってゆく。まったく禍福というのは予測できないものだ、という事ですよ。

あたしにも、その意味は分かりますわ。でも、その事とあたしのバンクーバーの夏休みがどのように関係しているのですか?

レンゲさんが見かけによらず、したたかな女ならば、直美も相当にしたたかな女だと僕は思うのですよ。

あたしは、それ程したたかな女でしょうか?

だって、転んでもただでは起きない女ですよ。しかも、災い転じて福となせ!と思っている。 さらに、レンゲさんは野心家でもある。


野心家というのも、大当たりです。

ひとたび、野心が芽生えたら、

自分を満足させるために、

異常なほどの努力をします。


今回の坂田さんのことでは、直美に一歩譲って坂田さんに大阪へ戻ってもらった。本当はレンゲさんは坂田さんともっと一緒に居たかった。つまり、直美の忠告を聞いてレンゲさんは充分に誠意を見せたのですよ。でも、それを一つの材料としてバンクーバーで2週間休暇を過ごす事に成功した。

あたしがすべて計算尽くめで奥様に休暇を願い出たとデンマンさんは思っているのですか?

坂田さんは大阪へ行ってしまった。清水君はすでにニューヨークで研修を受けている。レンゲさんはアパートで一人暮らし。。。現在のレンゲさんの心境はどんなだろうか?

つまり、またあたしが寂しさに苦しめられていると。。。?

レンゲさんは寂しがり屋なんですよね。





幼児的な触れ合い

への憧れ





2004-12-27 11:37:24

わたしのぐずぐず

さびしいよおおおお!

彼氏にあえないからねえ・・・

でも、本当はね、

ここがふんばりどころだと気付いてる

遊びだけの男と

セックスするのはやめとこう

連絡したら

来てくれるヤツもいるけど・・・

ずるずると同じことくり返して

学習しないわたしを変える

誰とでも

セックスするヤツやったんや!って

あの人を傷つけてしまった。

さびしさでこわれてるけど、

きっと直る、この心。

どうしても、幼児的な

ふれあいへのあこがれが、

この年になると、

イコールセックスになるんやわあ。

by レンゲ




『セックスにこだわっていませんわ』より




これは、もう、ずいぶんと前の事ですわ。

つまり、すでにレンゲさんは学習して、もう一人でも寂しがりません、という事ですか?

あたしはそのつもりですわ。

でもねぇ、実際には2週間の休暇を取ってレンゲさんはバンクーバーへやって来るのですよ。直美はレンゲさんの寂しがり屋なところも充分に知っている。

幼児的な触れ合いへの憧れをあたしがバンクーバーで満たそうとしている。。。デンマンさんはそう思っているのですか?

上のレンゲさんの心の叫びを読んだら誰だってそう思ってしまいますよ。

でも、奥様はあたしの気持ちを理解してくださっていると思います。

うん、うん、うん。。。もちろん分かっているのですよ。でも、レンゲさんの理解の仕方と直美の理解の仕方が全く違っている。その事をレンゲさんは気づいていないのですよ。

どう違うのですか?

レンゲさんは自分の都合の良いように理解している。でも、直美はそうじゃない。

どういうことですか?

だから、僕は「人間万事塞翁が馬」を持ち出したのですよ。

どう言う事なのか、まだあたしには分かりませんわ。

あのねぇ。。。、まだ女性を欲しがる中年男がバンクーバーで一人暮らしをしている。そこへ若いピチピチした魅力的な女が遊びに行く。その女性は過去に不倫経験を持っている。しかも寂しがり屋で、つい最近まで初めて抱かれた男と萌え萌えに愛し合っていた。でも、忠告を受けてまた別れ別れに暮らすようになった。これまで一緒に暮らしていた男はニューヨークに3ヶ月の研修に出かけてしまった。レンゲさんは一人熊谷に残されて寂しい。そのような女がバンクーバーへやって来て男と一つ屋根の下で2週間も一緒に過ごす。普通の神経を持った女房ならば、絶対に不倫が始まると思って、夫の元にそのような女を送り出しませんよ。

でも、奥様はあたしに2週間の休暇をくださいましたわ。

だから、そこですよ。頭のいいレンゲさんのことです。僕が「人間万事塞翁が馬」を持ち出せば、直美がどのように思っているかが分かるでしょう?

デンマンさん。。。回りくどい言い方は止めてくださいな。はっきりとおっしゃってくださいな。

すでに直美は僕と同じぐらいにレンゲさんを理解していますよ。僕よりも身近に付き合うことが多いのだから。。。

そうですわ。良く理解してくださっていますわ。だからこそ、奥様はあたしがバンクーバーで2週間デンマンさんと過ごすことを許可してくださったのですわ。

でもねぇ、それは捨て身の許可なんですよ。レンゲさんが不倫に懲りたから不倫しないだろうと思っているわけじゃない。

どういうことですの?

つまり、なるようにしかならないとしたら、それを妨(さまた)げれば、火に油を注ぐ結果になる。レンゲさんは過剰で過激な生き方しかできないグレーゾーンのない女なんですよ。シロとクロの世界に居る。しかも、野心家の一面がある。そういうレンゲさんが言い出したことをダメだと言ったら、レンゲさんは極端から極端に走る。まさに火に油を注ぐ事になる。最悪の場合不倫になるかもしれない。でも、その時は「人間万事塞翁が馬」と思うしかない。そういう捨て身な決断ですよ。僕の言おうとしていることが分かりますか?

ええ。。。でも、あたしは奥様が捨て身だとは思いませんわ。

だから、レンゲさんは充分に直美を理解していない、と僕は言うのですよ。レンゲさんは“リサイクルセックス”って聞いたことある?

ええ、あたしライブドア・ニュースで読んだ事がありますわ。


“リサイクルセックス”にハマルとぬけられない



本命の恋人じゃないけど、元カレならなんでも話せて一緒にいてラク。
そんな相手とセックスすることを“リサイクル・セックス”と言うらしい。
ネット上では、「リサイクル」経験アリという人が、ハマルと抜けられない様子を告白している。

6年程前から、元カレや男友達とセックスする女性が増えていると言う。
元カレと関係を再燃させる女性たちの多くは、次のように話す。

「“セックスフレンド”は相手になんの感情も持たずセックスすること。
でも、リサイクルセックスはそうじゃない。
なんでも話せて信頼してる仲だからセックスもする」

メールマガジンを配信する「まぐまぐ」が運営するサイト内で、
“リサイクル・セックス”に関する女性だけのアンケートを行った。
2000人以上の回答があった中で、「リサイクル」する相手がいないと答えたのは6割。
残り約2割でそれぞれ「昔いた」「現在いる」と答えた。
つまり、4割の人が「リサイクル」経験アリと答えている。
そしてこんなコメントを寄せている。

「5年ぶりに会った元彼にハマッタ。
考え方・行動が(自分と)同じで、セックスも自然にって感じでした。
居心地が良すぎて新しい恋愛は確実に遠くなります。ご注意を」

「友人がまさにこれです。
新しい人と恋愛して安らげる関係を作るのが面倒で、
ついつい身近で自分を理解してくれてる人に甘えてしまってるようです。
何の生産性もないし、はっきり言って時間の無駄では、と思ってます」

こうした「リサイクル」に対しては否定的な意見が多かった。
恋愛しにくい体質になってしまうこともある。
「Yahoo! 知恵袋」でも、「リサイクル・セックス」に関してQAが交わされている。

「私が元カレを好きなので自分から抜け出せないんです。
こういう関係になった事がある方はいませんか?」

「自分の場合は『都合がいいから』(別れてからも会うの)です。
他の子と何かあっても浮気にもならないし、何よりもお互いのことが分かってるからラク」

「次の相手が出来るまでの都合の良い『つなぎ』」

女性からと思われる意見でも
「都合がいい」「次へのつなぎ」と割り切って考えている人もいた。
しかし、ほどよい関係で「リサイクル」を楽しむ人がいる一方で、
単に気楽で都合がいいだけでは済まない現実もあり、
「居心地のいい元カレとのリサイクル関係を捨てられずに、
恋愛しにくい体質になってしまうこともある。

SOURCE: 『J-CAST ニュース (2007年5月27日)』


坂田さんとレンゲさんは正に“リサイクルセックス”で結ばれているんですよ。

あたしが坂田さんとのエッチにハマっているとおっしゃるのですか?

レンゲさんが本当に家庭を持ちたいと望むならば相手は清水君なんですよ。そのつもりでレンゲさんだって一緒に暮らしてきたはずですよね。違いますか?

あたしはそれ程、家庭にこだわって洋ちゃんと付き合っているわけではありませんわ。

それならば、なおさら納得がゆきますよ。つまり、レンゲさんは坂田さんが現れて、何でも話せて一緒にいてラクな人を見つけることができた。初めて坂田さんに抱かれた思い出はレンゲさんの心の中でずっと暖められていた。だから、セックスも自然にって感じだった。相性が深まって、居心地もいい。レンゲさんはハマッてゆく。清水君との距離が離れてゆく。

デンマンさんは、そうやって話の辻褄(つじつま)を合わせて、あたしがリサイクルセックスにハマってしまったと言いたいのですねん。

とにかく、その坂田さんとは別れ別れになってしまった。だから、当然、レンゲさんは何でも話せて一緒にいてラクな人を探す。

それがデンマンさんだとおっしゃるのですか?

違うのですか?

つまり、あたしがデンマンさんとの“リサイクルセックス”を考えていると。。。?

ボ。。。ボク。。。僕は。。。そう言ってませんよゥ。

見え透いてますわぁ~。 あたしに。。。あたしに。。。言わせようとして、これまで。。。これまで。。。長々と書いてきたのですわあああぁ~~。んもお~~

【ここだけの話しですけれどね、僕はレンゲさんの夏休みが恐怖ですよ。。。清水君と坂田さんのことで手一杯だと思っていたのにィ~、レンゲさんの行動力はたいしたものですよゥ。。。レンゲさんが気まぐれを起こさなければ良いのですが。。。この続きは、ますます複雑になってゆくようですよ。とにかく、レンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多いバンクーバーの日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『楽しくも悩み多かったバンクーバーの日々』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』



レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』



■ 『恋愛には全く縁のないウンコマン と DEMPA55』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんと一緒に愛について考えてみようと思う人は次のポ-タルサイトの『レンゲのフォーラム』を訪ねてくださいね。

■ 『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト 【ビーバーランド XOOPS 3世】』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』





コメント   トラックバック (1)

本当にやせたいなら…

2007-07-28 12:23:38 | 美容・健康・心の病気・ダイエット

 
本当にやせたいなら…



こんにちは!
レンゲです。

いつもデンマンさんの記事を
読んでくれて
ありがとうございます。

ええっ?
どうしてあたしは自分のブログを
作らないのかって。。。?

実は、あたしも
ブログを持っていたんですよ。
でも、デンマンさんばかりではなく、
その他の人も束になって
あたしを非難したんです。
それで、あたしは発作的に
ブログを丸ごと削除して
あたしの参加していたコミュニティから
自主退会したんです。

それ以来、自粛しているというわけです。
デンマンさんとは
メールのやり取りをしたり、

ウェブカムで対話したりしながら
あたしの言いたい事を
伝えているんです。

今日は、ダイエットについて
あたしの思っていることをここに書こうと思います。
時には、あたしも“やけ喰い”をする事がありますよ。
でも、元々太りやすい体質ではないとみえて、
目に見えて太るような事はありません。

そうは言っても、これまで穿いていたジーンズがはけなくなるというか、
とても窮屈になってお腹のあたりが苦しくなるような事ってありますね。
あなたはいかがですか?

今よりもやせて健康になりたいと思うことってありませんか?

贅肉を取ってきれいな体型になりたいと思うことってあるでしょう?

デンマンさんに尋ねたことがあるんですよ。
そうしたらアドバイスしてくれました。


健康になること、きれいになることがあなたにとって重要なら、それを達成することは意味のあることですよ。
なぜなら、あなたは自分自身にあまり自信を持っていないからね。
ダイエットして目標を達成する事で、あなたは、今よりも自分に自信を持てるかもしれないよ。
そうすればね、境界性人格障害も半分ぐらい克服できるかもしれないよ。
僕はそう思いますよ。


ですってぇ~~

そういうわけで、あたしもダイエットをまじめに考え始めたんですよ。
ある宣伝広告を見たら次のように書いてあるじゃないですか。


ダイエット成功者続出!

驚異の成功率97.5%!


こういう宣伝文句を、あなたも時たま見かけるでしょう?
これ、ほんと?
多分、あなたも、半信半疑でそう思うのではないですか?

ところで、成功の秘訣を知ってますか?
成功のヒケツは、自分の体質・生活にあったダイエットをすることですって!
そして、ダイエットの基本は、痩せながら、太りにくい体質を作っていくことですって。。。
まず、あなたの太る原因を調べて、太らない体質にしていくのが成功するダイエットだそうですよ。

食事や運動を頑張っても痩せなかった。。。 
産後太りがまだ。。。
という人もいれば、
食べても、出産しても太らない人もいますよね。

まずは、自分の体質がどんな体質なのか?を知って、
自分にあったダイエットを見つけることから始めるんですって。。。

でも、自分ひとりではなかなか続かないんですよね。
あなただって経験があるでしょう?

あたしもネットでいろいろと調べたんですよ。
そうしたら、良いプログラムを見つけることが出来ました。
専任カウンセラーが親身になってアドバイスしてくれるんです。

意志が弱くて続かない人には、特にオススメです。
体質にあったサプリを教えてくれます!

今ならあなたの体質にあった10日間ダイエットサプリが無料体験できます。
10日間無料ですよ。
あなたも本物のダイエットに挑戦してみませんか?
詳しいことは次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたの体質にあった10日間ダイエットサプリが無料体験』

では、あなたも頑張ってくださいね。
あたしも、自分に自信をつけるために一生懸命やってみます。
それでは、またデンマンさんの記事でお目にかかりますね。



あなたもダイエットして、スマートになってスイスイ楽々この夏を乗り切ってくださいね。
では、今日も楽しく元気良くお過ごしください。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト ビーバーランド XOOPS 3世』

■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

あたくしもブログで頑張っているのでござ~♪~ますのよ。

あなたも頑張ってますか?

ええっ?ブログを始めると、

どういうすばらしことがあるのかって?

それはね、デンマンさんのブログを見れば分かりますわよ。

あなたも、今、レンゲさんの記事を読んだでしょう?

ダイエットしなければ。。。と言っているけれど、

レンゲさんって、実はダイエットしてかなりやせたのですわよ。

次の写真はレンゲさんがダイエットした後の

写真でござ~♪~ますわよ。



こんなかわゆいスタイルになれたらと

あなただって思うでしょう?

ところで、あなたは、レンゲさんのワクワクするような、

ヒヤヒヤするようなお話を読んだぁ~?

ん? ま~だなのォ~?

ダメよゥ、そいじゃあぁ~

次のリンクをクリックして読んでごらんなさいよ。

■ 『レンゲの面白いお話 (愛と性の美学)』

このレンゲさんは、実はデンマンさんが

ネットで出会った女性なのですわよ。

デンマンさんが3年程前にネットで出会って、

それ以来、お二人はラブラブなんですのよ。

あなたがまだ、その記事を読んでいないのだったら、

ぜひ読んでね。

つまりね、ブログを書くと、

そのような出会いもあるという事なのよォ~。

だから、あたくしもブログを始めようと

思ったのでござ~♪~ますのよ。

ええっ?それは不純な動機だとおっしゃるのですか?

何を言ってんのよォ~~。んもお~~

不純であろうが、なんであろうが、

あたくしはボーイフレンドが

欲しいのでござ~♪~ますわよゥ。

。。。そいでもって、ネットでデンマンさんのような

すばらしい殿方との出会いがあるのならば、

これ以上の幸せは無いのでござ~♪~ますのよ。

うふふふふふ。。。。



お分かりですかぁ~~?

あたくしだって、こうしてラブラブに

萌えたいのでござ~♪~ますわよゥ~~。

うしししし。。。。

ええっ?でも、そうゆうのは

不純だと言うのですかぁ~?

あなたは、まだ、そのような下らないことに、

こだわっているのですかあ~? んもお~~

不純だろうが、なんであろうが、

結果としてデンマンさんのような

すばらしい殿方と出会えて、

上のようにラブラブになって

萌えることが出来たなら、

これ以上の幸せは無いので

ござ~♪~ますわよ。でしょう?

どうなのよ。。。?あなた。。。? 

このように萌え萌えになったことがあるのォ~?

ないでしょう?

だから、ブログを始めるのよおゥ~~

今度は分かったでしょう?

分かって頂戴よ?んも~~!!

うへへへへ。。。。

そう言う訳なのよゥ~。

だから、わりィ~事は言わないから、

あなたも騙されたと思って

次のリンクをクリックして今から始めるのよ!ねっ?

■ 『あなたの明るい未来を開くブログを始めよう』

お願いよゥ~ うしししし。。。

頼むわよねぇ~。うへへへへ。。。。

あなたはいい子だから絶対に

ブログを始めてくれるわよねぇ~♪~?

ええっ?

そんなことはどうでもいいから、

何か面白い事を話せっつんですかあああァ~♪~

貴方は、あたくしのお願いを

聞いてくれないのですかぁ~?

ええっ?

聞いてあげるから、面白いことを話せと

あなたはあたくしに強要するのですかァ~?

いやなお方ぁあああ~~~

分かりましたわ。



どうよ、これ。。。?

ええっ?クリントン元大統領に似た人が

どうしてエッチな事をしているのかって。。。?

だからね、この漫画を見て

いろいろと面白い事を

書いている人たちがいるのよ。

どうなの。。。?

あなたも見たいでしょう?

ん?

絶対に読みたくなってきたでしょう?

じゃあねぇ~、次のリンクを

クリックして読んでみてねぇ。

■ 『こういうのってどう?何か一言書いてよ』

ダメよ!生返事だけして

この場を誤魔化そうとしちゃぁあああ~~

絶対見てよねぇ。 

貴方が面白い話をしてって、

強要したのですからねぇ~。

見ないとダメよォ~

おほほほほ。。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。バーィ





コメント   トラックバック (6)

ウンコマン解析 PART 1

2007-07-27 13:30:49 | ネットストカー・荒らし・インターネット

 
ウンコマン解析





こんにちは。デンマンですよ。

ええっ?どうして“ウンコマン解析”なんて

ヤ~らしいタイトルを付けたのかって。。。?

あなたは検便を思い出すの?

うへへへへ。。。

懐かしい事を言いますねぇ~

検便ですかぁ~。。。?

そう言えば小学生の時に

ウンチをマッチ箱の中に入れて

学校へ持ってイッタですよ。

あの頃にもイジメがありましたよね。

もう30年以上も昔の話ですよ。

その検便のマッチ箱が匂うと言って

悪餓鬼が弱虫を苛めていましたよ。

ええっ?デンマン!オマエが

イジメたのではないかって。。。?

めっそうもない!僕はそう言うヤ~らしい

イジメはしませんでしたよ。

僕はそういう事には興味が無くて、

マセていたんでしょうねぇ~。

かわゆい女の子と

イチャイチャしていましたよ。



うへへへへ。。。

ええっ?そんな事はどうでもいいから、

“ウンコマン解析”の事について早く説明しろ!

はいはい、分かりました。

では、まず次のGOOGLE検索結果を見てくださいね。




僕は7月23日に次の記事を書きました。

■ 『ウンコマン と DEMPA55』

上の検索結果はこの記事の中で取り上げたものです。

この“ウンコマン”と言うのは間違いなく DEMPA55 のことなのですよ。



かつて“DEMPA55”と名乗って僕をネットストーカーのように追い掛け回した愚劣な男がいたのですよ。
最近は、DEMPA55があまりにも悪名高くなってしまったので、このハンドル名を使わないようになってしまいました。
それで、ときたま“ウンコマン”と名乗って僕の記事にコメントを書くようになったのです。

とにかく、このDEMPA55はウンコが好きなんですよ。
変態嗜好者なんでしょうね。

以前、Feces of Gold (金色のウンコ) と言うハンドル名を使っていた事もあります。
次のスレッドの中で、この愚か者がこのハンドル名で登場します。

■ 『Identity Theft 身元詐称{みもと さしょう} なりすまし犯罪』

僕は“ウンコマン”とは、てっきりこの男の固有名詞とばかり思っていたのですよ。
“ウンコマン”なんてハンドル名を考え出す奴はかなりの変態嗜好者だと思っていたわけです。
ところが、“ウンコマン”を入れてGOOGLEで検索してみて驚きました。
“ウンコマン”が普通名詞のようになってしまっているんですよね。
上の検索結果を見て驚きましたよ。

なんと、30,700件も見つかりました。
“ウンコマン公式サイト”と言うのが21番目に表示されています。
僕はさっそく見に行きました。

はっきり言って良く訳の分からないサイトですよ。
ウンコマンとは何か?
一目で分かりやすいようには書かれていません。

僕のようにウンコマンについて全く何も知識がない者が見た場合に、
1分以内でウンコマンとは何か?という事がすぐに分かるように書くべきですよね。

僕の判断基準に従えば、実に下らないサイトだったので
2分程度眺めていましたが、それ以上見るのを止めました。
時間の無駄です。(苦笑)

僕の印象では、ウンコマンと言う主人公の漫画かアニメだと思います。
それ程深刻になって突き止めるほどの興味は感じませんでした。
僕にとっては実に下らないサイトでした。
2度と見る気になれません。

。。。で、僕が書いたページがどれほど検索結果に出てきたのかを調べてみました。
赤丸が付いているのが僕が書いたページです。

上の検索結果は7月23日のものです。
4日経った今日、どうなっているかと“ウンコマン”を入れてGOOGLEで検索してみました。
その結果を次に示します。



なんと、36,300件見つかりました。
丸4日の間に

36,300 - 30,700 = 5,600 件増加!!

なぜこれだけ増えたのか?

僕が7月23日に『ウンコマン と DEMPA55』という記事を書いたからです。

もちろん、5,600件すべてが僕の書いた記事ではありません。
上のリストの赤丸が付いているのが僕が書いた記事ですが、
10番、11番、15番。。。と、僕が7月23日に書いた上の記事が上位に掲載されています。

■ 10位 『ウンコマン と DEMPA55』



検索結果の上位3位までの記事の順位に変わりがありませんが、
僕の4つの記事が上位に掲載されたために、
『ウンコマン公式サイト』が21位から25位に下がっています。

7月23日の検索結果では、僕の記事は最初の100件以内に5件入っていました。
7月27日の結果では、最初の100件以内に12件入っています。

僕は23日にウンコマンについて1つの記事を書いただけです。

それなのに、どうして12件も。。。?

なぜなら、僕はデンマンシンジケートを構築したのですよ。
30のブログと15の掲示板と1つのポータルサイトに、この記事を配信しています。
そう言う訳で、1つの記事がGOOGLEでも、たくさん紹介されるのです。

DEMPA55を入れてGOOGLEで検索すると次のような結果を見ることができます。



僕が調べた限りDEMPA55をハンドル名にしている男は一人だけです。
最近では、すでに触れたようにDEMPA55があまりにも悪名高くなってしまったのでDEMPA55をハンドル名として使っていないようです。
上の検索結果の赤丸が付いているのが僕の記事です。

36件のうち上の結果に出て来る2ちゃんねるの2つのスレッドを除いて
ほとんどすべてが僕が書いた記事です。

同じ記事だと見なした場合、どの検索エンジンでも同じ記事のすべてを掲載しません。
試しに、すべての記事を表示させてみると次のような結果を見ることができます。



なんと、僕が書いたDEMPA55関連の記事がデンマン・シンジケートに約9000件掲載されているのです。

ここで、念のために言っておきますが、

僕はGOOGLEに僕の記事がたくさん掲載されるようにとシンジケートを構築した訳ではありません。
はっきり言って、僕はSEO対策をしていません。
興味がありません。

なぜならば、ブログもホムペも

たくさんの人に読まれるためには

1にコンテンツ

2にコンテンツ

3にコンテンツ。。。を充実する事だと

信じているからです。


だから、僕はできるだけ読んで面白い、楽しい、ためになる、役に立つ記事を書こうと努力はしていますが、検索エンジンの上位に掲載されようと必死になっている訳ではありません。

せっかく貴重な時間を費やして記事を書くのだから、出来るだけ多くの人に読んでもらいたい。
そのためにデンマン・シンジケートを構築したのです。
コメント

ウンコマン解析 PART 2

2007-07-27 13:29:49 | ネットストカー・荒らし・インターネット



だから、はっきり言って、GOOGLEの上位に僕の記事が出てきたのも、
GOOGLEの検索結果に僕のたくさんの記事が掲載されるのも、僕にとってはどうでもいい“副産物”です。
その事が僕の目的ではないのですよ。

ところが、最近のネットを見ていて実に不愉快になるのは、
記事の内容やホムペの内容などには、ほとんど努力を払わないで
GOOGLEの検索エンジンの上位に掲載される事だけを考えている愚か者が増えているという事です。

つまり、本末転倒ですよね。
内容よりも宣伝だと誤解している。

その典型的な愚劣な男たちが“ヴァイアグラ馬鹿集団”です。

これはプロのリンクスパム専門の集団です。

この世界的に愚かなヴァイアグラ馬鹿のメチャ面白い記事は次のリンクをクリックするとたくさん読むことができますよ!

『ヴァイアグラ馬鹿を楽しく研究しましょう会』

自分たちも模造品のヴァイアグラを売っていますが、
どうやら、他の悪徳商人から金をもらって、リンクスパムを飛ばしまくっているようです。
特にラテン系の出会い系サイトを宣伝しまくっていますが、これなどはキチガイじみたほどすさまじいリンクスパムを飛ばしまくっています。

■ 『オツムがいかれた数字列馬鹿』

このラテン系出会いサイトを宣伝しまくっているのがこの数字列バカです。
一日に何千何万というリンクスパムを飛ばしています。
けして僕はオーバーに言っている訳ではありません。

このサイトを見てみれば分かりますが、一般の日本人には全く興味の湧かないサイトです。
なぜなら、英語で書かれているからです。
このサイトのメンバーになる日本人はおそらく極めて少ないでしょう。
まず英語か、あるいはイタリア語かあるいはスペイン語がペラペラにしゃべれるのが条件ですよね。
そうでもなければ、かわいこちゃんと仲良くなるなんて無理です。

それなのになぜ日本語のサイトにリンクスパムを飛ばすのか?
僕の掲示板だけでも1日に少なくとも200件近いスパムコメントを受け取るのです。
もちろん、すべてブロックしてはじいています。
このバカが飛ばしたリンクスパムは内容とIPアドレスを僕のメールボックスに報告した後、削除するように掲示板のプログラムが仕組まれています。

では、興味の無い日本人に向けて、一体どうしてリンクスパムを飛ばすのか?

なぜなら、それが“リンクスパム”の目的だからです。

誰も見てくれなくてもいいのです。
日本人の誰もメンバーになってくれなくてもいいのです。
リンクを貼るだけで、GOOGLEの検索結果のトップに掲載される可能性がでてくる。

もし、GOOGLEの検索結果のトップに掲載されると、イタリア人や、スペイン人や、ポルトガル人が見てくれる。
とにかく、GOOGLEは検索エンジン業界で世界第一位のシェアを誇っている。
だから、ヴァイアグラ馬鹿集団もGOOGLEを利用しているのです。

実際に、それだけの効果があるの?

あなたは、そういう疑問を持つかもしれませんよね。

そう言う訳で、僕も実験しているのですよ。

現在、次の記事は“ウンコマン”を入れてGOOGLEで検索すると10位に現れます。

■ 10位 『ウンコマン と DEMPA55』



このページが2、3日内にはトップに踊り出るはずです。
なぜならば、僕のこの記事の中でこのページのリンクが貼られています。
この記事がデンマン・シンジケートに配信されると、ネズミ算式に増えてゆきます。

その結果を見るために、2、3日したらまた記事を書きたいと思います。 

うへへへへ。。。



とにかく、ここまで読んでくれてありがとうございました。
ついでだから、他の記事も読んでくださいね。
また2、3日したらお会いしましょう。

では。。。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト ビーバーランド XOOPS 3世』



赤ちゃんはどこから生まれるの?

その説明のための写真です。
うしししし。。。

実は、この写真を見て、いろいろと面白いことを書いた人たちが居ます。
あなたはどんな事を言いたいですか?

他の人が書いたコメントを読みたいと思いませんか?
次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『こういうのって、どう?面白いでしょう?何か一言いってよ』

■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』



■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』




おほほほほ。。。。

また現れて、くどいようで

ござ~♪~ますけれど。。。

ネットにも愚かな人がたくさん居ますわよね。

パンツにコカイン君は、相変わらず

下らないコメントを書いていますわ。

えっけん君と太田将宏老人は

ムカついたままコメントを書いてしまいます。

みっともないコメントになるだけです。

ええっ?そんなことより、

もっと面白い話がないのかって。。。?

デンマンさんが書いた上のお話だけでは

物足りないのでござ~♪~ますかぁ

だったらね、メチャ面白いお話を

あなたにおせ~♪~てあげますわよ。

ちょっとこれ見てよ。



このお猿さん、いったい何をしているの?

どうですか?お分かりになりますか?

この漫画を見てね、いろいろな人が

面白いことを書いているのよ。

あなたも覗いてみない?

次のリンクをクリックして読んでみて頂戴ね。

■ 『どうよ、これ? 可笑しいでしょう?

あなたも何か一言書いてね』


あなたもきっと笑ってしまいますわよ。

これだったら、絶対に読みたくなるでしょう?

読んでね?

ダメよ!生返事してこの場を誤魔化そうとしちゃああ、

絶対に読んでねぇ~~?

お願い。頼むわよねぇ~。

うふふふふ。。。

上のリンクをクリックして読んでね。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

ああああ~~~

初恋の人と会いたいわああああ~~!





 
コメント   トラックバック (1)

クッキーで困ってる

2007-07-27 13:28:12 | ネットストカー・荒らし・インターネット


 
クッキーで困ってる





こんにちは。ジューンです。
お元気ですか?

愉快なクッキーモンスターの絵が描いてありますけれど、
あなたも「セサミストリート」のクッキーモンスターを知っていますよね。
あの声が何とも楽しいですよね。

ところで、cookie(クッキー)って英語で“かわいこちゃん”って意味があるのを知っていますか?



そうですよね。
10代の頃のレンゲさんがちょうど“cookie”という感じですわよね。
女性への愛情を込めた呼びかけに使われますよ。

この他にも次のような意味がありますよ。




【名詞-1】 《菓子》 クッキー

I baked 500 cookies for the party.

私はパーティーのためにクッキーを500枚焼いた。




【名詞-2】 《インターネット》クッキー

Web サイトがユーザのコンピュータに記録する

小さなサイズの情報。




【名詞-3】 〈俗語〉かわいこちゃん、恋人

◆女性への愛情を込めた呼び掛け




【名詞-4】 クッキー ◆電磁メディアの未完成のもの




【名詞-5】 〈俗語〉人 ◆何か特別なオーラを発している




SOURCE: http://www.alc.co.jp/




タイトルの“クッキーで困っている”というのは、もちろん上のリストの2つ目の意味です。
あなたはクッキーで困った事はありませんか?

Webページを開こうとしたら「Cookie(クッキー)」が有効になっていません!
このように表示された事ってありませんか?
こういう時って困るんですよね。
Webページが開かないんですよ。

「Cookie(クッキー)」とは、Webサイトに訪問した日時や回数などを
記録しておく場所の事を言います。

掲示板やショッピングページなどで、前回入力した名前や、
今までに見たことがある商品が、次に訪れた時にも自動的に表示されていますよね。
この情報は、あなたのパソコンのハードディスクのクッキーに保存されているからです。
「Cookie(クッキー)」に保存されている情報を取り出して表示しているのです。

Webサイトによっては、「Cookie(クッキー)」を受け入れる設定にしていないと、
ページが正しく表示されないことがあります。
そう言う訳で、Webページが開かない事もあるのですよ。

ええっ?そういう時にはどうすればよいのかって。。。?
次のリンクをクリックすると「Cookie(クッキー)」の設定変更の方法を説明していますよ。

■ 『Cookie(クッキー)の設定変更』

あなたもちょっと覗いてみませんか?

ええっ?それよりもアクセスアップの方法が知りたいの?
だったらね、次のリンクをクリックしてね。

■ 『あなたのホムペやブログのアクセスを上げるための掲示板 (その1)』

■ 『あなたのホムペやブログのアクセスを上げるための掲示板 (その2)』

では、今日も元気に愉快にネットサーフィンを楽しんでくださいね。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』

■ 『英語のここが分からない、易しく教えて掲示板』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』



■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

食欲の秋はとっくに過ぎてしまいましたわ。

でもね、あたくしは美味しいものをモリモリ食べようと

思って居るのでござ~♪~ますのよ。

ええっ?なぜかって。。。?

このダサい重い十二単を

一夏着続けなければならないからですわよ。

つまり、スタミナが必要なのでござ~♪~ますわ。

ええっ?脱げばいいじゃないかって。。。?

脱げませんことよ!

これって、あたくしのトレードマークですからね。

脱いでしまったら卑弥子でなくなってしまうのですわよ。

おほほほほ。。。。

ところでね、あたくしはサムゲタンが

大好物なのでござ~♪~ますわよ。



ええっ?マツタケご飯じゃなかったのかって。。。?

そうなのよ。良く覚えているわねぇ~。

マツタケご飯も大好物なのよ。

でも、サムゲタンも大好物なのよ。

あなたもサムゲタンを作ってみてね。

ええっ?

良い材料が手に入らない、

とおっしゃるのでござ~♪~ますか?

心配する事は無いのでござ~♪~ますのよゥ!

貴方もこうしてネットをやって、

あたくしの記事を読んでいるのですから、

クリックするだけで、

すべての材料が手に入るのですわよ!

ぜひ次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』

それは、さておき。。。

あたくしがモデレーターをやっている

『ビーバーランド XOOPS 3世』も見てね。

貴方、ホントに見てね?

ダメよ!そうやって生返事ばかりして、

この場をうまく誤魔化そうなんてぇ~

そういうコスイ考え方は、お止めになった方が

良いのでござ~♪~ますわよゥ~。

見てよね。お願いねぇ。

ええっ?どんな面白い事をやっているのかって。。。?

次の漫画を見てよ。



これ“三馬鹿大将”、でも“三馬鹿兄弟”でもないわよ。

似たようなものですけれどね。

おほほほほ。。。

この三人はどれもウソをついているのよ。

この漫画を見てね、いろいろと面白いことを

書いている人たちが居るのよ。

あなたも覗いてみたくない?

次のリンクをクリックしてね。

『どうよこれ。。。あなたも何か一言書いてよ』

とにかくね、面白い記事がたくさん読めるのよ。

うふふふふふ。。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。





コメント   トラックバック (4)