デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

熊谷駅中のベーグル(PART 1)

2013-02-28 13:13:14 | 食べ物・料理・食材
 
 
熊谷駅中のベーグル(PART 1)


(kuma003.jpg)





デンマンさん。。。 どうして急に熊谷駅中のベーグルを取り上げたのですか?



ちょっと次のリストを見てください。


(ame30225b.gif)



これは2月25日の「リンク元URL」のリストなのですよ。 15番に注目してください。



あらっ。。。 「熊谷 パン おいしい」を入れて検索してアメブロのデンマンさんのブログへやって来た人がいるのですわね。

そうなのです。 15番のリンクをクリックすると次の検索結果が表示されるのですよ。


(ame30227m.gif)



検索した人は赤枠で囲んだ記事を読んだのです。

『北本と州浜』

(2013年2月10日)




3週間ほど前の記事ですわね。

その通りです。

上の記事の中には駅中のおいしいパン屋さんの事が出てくるのですか?

いや。。。 特に旨いパン屋さんの事を書いたのではないのですよ。 「熊谷駅の駅中のフランスパン屋」が出てくる部分をここに貼り出しますから小百合さんも読んでみてください。





Subj:小百合さん、おはよう!

ブルックリンでマリアさんが焼いた

ベーグルを食べた気分になりましたか?

きゃはははは…




『ブルックリン、こんにちは!』

(2010年12月11日)


From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
Cc: barclay1720@aol.com
Date: 10/12/2010 5:12:43 PM
Pacific Standard Time
日本時間:12月11日(土)午前10時12分
 

はい。。。小百合さんがベーグルが食べたいだろうと思って、僕はマリアさんのアパートに案内したのでした。
きゃはははは。。。

小百合さんもゆっくりと読んでみてね。

『ブルックリン、こんにちは!』

(2010年12月11日)


小百合さんも2008年5月のメールを懐かしく読んだでしょう?!




はい 久しぶりに光が入って来ない
状態にして、眠ったら さっき起きました。

真っ暗な状態で何時なのかも わからず
子供みたいに寝坊して怒られるから、
カーテンだけで寝てましたが。
気持ちイー くらい時差ぼけです。

オタワの件 早いのはいいけど、内容はどうですか?
デンマンさんが送った書類を見てないわけですか?

コーヒー飲んで 来ます。
ベーグル食べたい
ベーグル ベーグル。。。



小百合より



2008/05/04 04:03 (ロンドン時間)
日本時間:5月4日 午後0時3分
バンクーバー時間:5月3日 午後8時3分




『ベーグルとロマン』より
(2008年5月18日)


最近、小百合さんはベーグルを飽きるほど食べましたか?



ベーグルと言えば熊谷駅の駅中のフランスパン屋でベーグルを買って食べたけれど、日本の物価は高くなったもんだね。
一個が150円だったよ。
ビックリ!

すぐそこのデンマンモールのジョーのスーパーマ-ケットでは一個が40円ですよ。
しかも一回り大きい感じです。
味はほとんど変わらない。

為替レートの関係でカナダのバンクーバーでは日本円に換算するとベーグルが4分の1の価格で食べられるということだよね。
うししししし。。。

ベーグルで思い出したけれど、
小百合さんがチーズ入りのマフィンを焼いて大長寺の白いテーブルまで持ってきてくれたんだよね。





あのマフィンを実家に持ち帰ってお袋に食べさせたのだけれど、子供のように喜んで食べていましたよう。
きゃはははは。。。

今日の小百合物語はマフィンについて書こうと思いますよ。
小百合さんも軽井沢タリアセン夫人になりきってベーグルを焼いて好きなだけ食べてね。
じゃあね。






『軽井沢礼讃』より
(2010年12月13日)




2010年の秋に行田へ帰省した時に熊谷駅中でベーグルを買って食べたのですか?



そうなのですよう。。。 僕は当時、朝にはきまってベーグルを食べていたのです。 それで、ついついベーグルが目に付いて買って食べたわけですよ。

1個が150円というのは高いのですか?

僕のマンションの近くのスーパーマーケットでは1個が47セントでしたからね。 当時の為替レートでは日本円にして40円なのですよ。 バンクーバーで食べる方が大きさも一回り大きいのです。

日本のベーグルは小さめなのですか?

なんとなく“かわいい”という感じのベーグルでしたよ。

それで、お味は。。。?

味はほとんど変わりがなかったですね。。。 日本のベーグルの方がモチモチ感があって粘り強かったような感じでした。 出来立てのホヤホヤという感じでしたよ。

作り立てだったのですか?

駅中で作っているようには見受けられなかった。 おそらくパン焼き工場から作り立てのモノを並べたばかりだったのでしょう。。。 新鮮な印象を受けました。

検索した人は、デンマンさんの記事が参考になったかしら?

まず、ガッカリしたでしょうね。 旨そうなフランスパンが紹介されていると思って僕の記事を読み始めただろうから。。。 そしたら、フランスとは関係ないベーグルが出てきて、それからチーズ入りのマフィンですからね。

でも、もしかしたらベーグルに興味を持って買いに行ったかもしれませんわ。

日本ではベーグルは人気があるのですか? 僕が日本にいた頃はベーグルなんて聞いた事も見た事もなかったですよ。

戦前には無かったでしょうね? (微笑)

やだなあああァ~。。。 僕は戦後生まれですよ。

だったら、ベーグルを見たことはあるでしょうに。。。?

いや。。。ないですよ。 僕は日本で生まれ育ったわけだけれど、日本で暮らしている時にはマジでベーグルを見た事も食べたこともないのですよ。

日本では、2000年代の初めの頃に出回り始めたようですわ。

知らないはずですよ。。。 僕は1970年代の後半に世界放浪の旅に出ましたからね。。。 マンハッタンから南に下がったブルックリンで初めてベーグルを食べました。

日本では、フォックスベーグルが日本国内で製造し、販売していたのですわ。 その後、ニューヨークからベーグルKがニューヨークで製造したベーグルを輸入して日本に広めたようです。

つまり、僕はベーグルの本場でベーグルを食べたということになりますね。

そうかもしれませんわ。 ニューヨークのユダヤ人が作っていたらしいですわよね。

小百合さんもニューヨークで食べましたか?

私は怖かったのでニューヨークに行ったことはありませんわ。 でも、バンクーバーでは食べました。

。。。で、日本でのベーグルの人気は。。。?

人気があると言うほどの人気は無いけれど、好きな人は結構食べているようですわ。 ベーグル専門店、ベーカリーショップ、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、通信販売などで、結構手に入りやすいし、日本人に合うようにソフトな食感のものが作られて売られているようです。 デンマンさんが“かわいい”と感じたのも日本人の眼には小さ目の方が印象が良いからかもしれませんわ。

いや。。。 僕は違うと思いますよ。 小さくして、たくさん作って儲けようとしているからじゃないのォ~? 僕には、そうとしか思えませんよ。



 (すぐ下のページへ続く)


コメント

熊谷駅中のベーグル(PART 2)

2013-02-28 13:11:08 | 食べ物・料理・食材


 
熊谷駅中のベーグル(PART 2)


【卑弥子の独り言】



ですってぇ~。。。
どうして小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよ。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですって。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

とにかく、興味深い話題が続きますう。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。






ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『桜のメルヘン』

■ 『愛とロマンとダイエット』

■ 『愛の追憶』

■ 『午前3時のあなた』

■ 『ビミョ~っていうか』

■ 『お股の花々』

■ 『ロマンの追憶』

■ 『ヒシしようよ』

■ 『デンマンと松本清張』

■ 『愛犬と神さま』

■ 『思い出@天の川』

■ 『ばあやと小百合さん』

■ 『座薬と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『東電社員と愛の自転車』

■ 『梅から桜の国へ』

■ 『小百合さん@行田』

■ 『夢をかなえる』

■ 『やっぱり魂あるよね』

■ 『名物先生と斜陽日本』

■ 『言うことは誰でもできるけど…』

■ 『病気を診ずして病人を診よ』

■ 『ネットと行田中央総合病院』

■ 『行田中央総合病院』

■ 『病院の悪い評判』

■ 『どっちが親切?』

■ 『小百合さんの香り』

■ 『桜と名女優』

■ 『小さな親切』

■ 『病院を批判する意味ある?』

■ 『おいしいぬくもり』

■ 『ひねくれた大人』

■ 『虹のかなたの奇跡』

■ 『虹のかなたから生還』

■ 『義理チョコと十三夜』

■ 『愛のゼフィルス』

■ 『義理チョコと本命チョコ』

■ 『肥後ずいきと洲浜』

■ 『北本と洲浜』

■ 『小百合さんお呼びですよ』

■ 『ワンワンちゃん』




こんにちは。ジューンです。

ベーグルは小麦粉の生地をひも状にのばし、両端を合わせて輪の形にして発酵させ、茹でた後にオーブンで焼いて作ったものです。

この製造法により、外側はカリッと焼き上げられ、内側は柔らかくてもっちりと詰まった歯触りになります。

乾燥を防げばベーグルは数日間たっても充分に美味しく食べられます。

また、水分量が少ないので、冷凍保存なら家庭用の冷蔵庫でも1ヶ月程度は充分に保存できます。

アメリカ発のブームを受けて、一般にはアシュケナジムのユダヤ人のパンとして知られていますが、ユダヤ人だけの食文化であったわけではありません。

通常、パンの原料として使用されるバター(油類)、卵、牛乳を基本生地に使用していないことから、他の一般的な製法のパンと比べると脂肪分やコレステロールが低いです。

何も添加されていないプレーン・ベーグルの他に、様々な味付けのベーグルがあります。

伝統的なものは白ゴマ、ニンニク、芥子の実、刻みタマネギや、それらを混ぜ合わせたものなどがあります。

また、生地にシナモンとレーズンやリンゴ、ブルーベリー、クランベリー、ライ麦、プンパーニッケル(六割ライ麦パン)、鶏卵、サワードウなどを加えたもベーグルもあります。







ところで、英語の面白いお話を集めました。

時間があったら覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。





コメント

ごまをする

2013-02-28 13:09:29 | 英語・英会話

 
ごまをする



こんにちは。ジューンです。
お元気ですか?

“ごまをする”、という事を英語では suck up と言います。
動詞句ですよね。

“お世辞をいう”
“おべっかを使う”
“取り入る”
“こびる”

。。。という意味でも使われます。
次のような使われ方をします。


I hate sucking up to my mother-in-law!

義母にごまをするのは嫌いだ !




You don't need to suck up like this.

こんなふうにおべっかを使う必要はないわよ。


上の例文はカナダ人の夫が妻のお母さんの事を言っているのです。
下の例文は、わたしがボーイフレンドに言っているのですわ。うふふふふ。。。

最近では世界的に核家族が多くなって
義理のお父さんやお母さんと一緒に住むことは少なくなりましたが、
北米や英国では、夫がお嫁さんのお母さんと一緒に住むことが圧倒的に多いのです。

日本では、お嫁さんが夫のお母さんと住むことが多いですよね。
それで嫁と姑のいさかいが日本では問題になります。

上の例文は、このような家族構成の違いがよく表れています。


suck up

phrasal verb (動詞句)
Slang (俗語)

(意味) To support slavishly every opinion or suggestion of a superior

同義語: bootlick, cringe, fawn, grovel, kowtow,
       slaver, toady, truckle

砕けた言い方: apple-polish, brownnose, cotton

熟語では: curry favor,
       dance attendance
       kiss someone's feet
       lick someone's boots

SOURCE: http://www.yourdictionary.com/ahd/s/s0860900.html


ところで、どうして suck up が“ごまをする”ことになるのでしょうか?
調べてみたのですけれど、そのものズバリの回答を見つけることができませんでした。


suck

他動詞:

1. To draw (liquid) into the mouth by movements of the tongue and lips that create suction.

2a. To draw in by establishing a partial vacuum: a cleaning device that sucks up dirt.

2b. To draw in by or as if by a current in a fluid.

2c. To draw or pull as if by suction: teenagers who are sucked into a life of crime.

3. To draw nourishment through or from: suck a baby bottle.

4. To hold, moisten, or maneuver (a sweet, for example) in the mouth.

5. 卑俗語: To perform fellatio on.

自動詞:

1. To draw something in by or as if by suction: felt the drain starting to suck.

2. To draw nourishment; suckle.

3. To make a sound caused by suction.

4. 卑俗語: To be disgustingly disagreeable or offensive.

SOURCE: http://www.bartleby.com/61/9/S0860900.html


他動詞の4番目に“(飴を)しゃぶる”という意味があります。
これが、ごまをするに近いですよね。
つまり、“甘い思い”をするために“ごまをする”わけです。



apple-polish も“甘い思い”をするために相手のリンゴを磨いてあげる事から“ごまをする”ことになりますよね。

でも、欧米人にとって最も分かりやすい説明は、なんと言っても他動詞の5番目の意味でしょうね。
これは卑俗語です。

同じ卑俗語に kiss someone's ass があります。
これは“ごまをする”という意味です。

この ass は“お尻”なんですよ。(笑い)
あるいは“お尻の穴”という意味です。

そういう所にキスをする事が“ごまをする”意味になるのです。
つまり、上の5番目との関連が伺われますよね。(苦笑)

では、日本語で“ごまをする”ことが、どうして“こびる”ことになるのでしょうか?

ネットで調べてみました。
次のような説明がありましたわ。


ごまをするという言葉の語源。

ごまをすり鉢ですると、鉢のあっちこっちにごまがつくことから、

あちこちの人にくっついてこびることをさしたのが語源とされる。

SOURCE:

http://www.musen.gr.jp/qr/1999/y199909index.html


あなたは、どう思いますか?
語源を調べてみるのって面白いですよね。

グローバル化に備(そな)えて英単語の語源を調べてみるのも、
あなたの英語学習のお役に立つかも知れませんよ。
あなたも改めて英語のおさらいをしてみてはいかがでしょうか?

ええっ?
時間もないしお金もないの?
だったらね、時間もお金もあまりかけずに英語を勉強する方法がありますわ。
次のリンクをクリックして覗いてみてね。

■ 『あなたの国際化をサポートしてくれる無料英語学習サービス』

ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。



ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますよ。
次のリンクをクリックしてみてね。

■ 『あなたが素敵な相手を見つけることができる真面目な結婚サイト ガイド』



どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよね。
では、あなたの幸運を祈っていますよ。



Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『バンクーバーの寒中水泳』

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水(2009年10月14日)』

『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』




おほほほほ。。。卑弥子でござ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、また現れましたわ。

ええっ、何で英語の記事に

顔を出すのかって?

あたくしも、英語を勉強して

ワーホリしたいのですわよ。

とにかく、まず、レンゲさんのように

バンクーバーに行こうと思うので

ござ~♪~ますのよ。

あたくしだけこのようなダサい

十二単(じゅうにひとえ)なんか

着せられて、こうしてブログに顔を出すのって

少し飽きてきましたわ。



あたくしもレンゲさんのようにナウい水着を身に付けて

かっこよく登場したいのでござ~♪~ますのよ。

うふふふふ。。。

でも、あまりグチを言うと

デンマンさんに叱られてしまうので、

これぐらいにしますわ。



ちょっとこの漫画見てよ。

ワンワンちゃんがパンツに噛み付いてるのよね。

おもしろいでしょう?

あなたも笑って幸せな気分になりませんか?

次のリンクをクリックして覗いてみてよ。

『あなたが笑って幸せな気分になれるサイト』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バ~♪~イ。






コメント

宮澤理恵@Macao(PART 1)

2013-02-27 15:52:35 | 海外留学・国際化・グローバル化

 

宮澤理恵@Macao(PART 1)


(miya03.jpg)

 



ケイトー。。。 「宮澤理恵@Macao」というのはマカオに居た時の「宮沢りえ」さんということォ~?


(kato3.gif)

シルヴィーもタイトルからそう思う?

誰でも上のタイトルを見たら、そう思うでしょう。。。

宮沢りえさんは、たぶんマカオに行ったことはないと思うんだよ。

じゃあ、「宮澤理恵@Macao」というのは、どういうことなのよゥ?

あのねぇ~、実は、僕がマカオに居た時に宮沢りえさんを見たのですよ。

でも、宮沢りえさんはマカオに行ったことがないのでしょう!?

多分、行ったことがないと思うよ。

だったら、ケイトーがマカオで宮沢りえさんを見ることは不可能じゃない!

いや。。。 僕は実物の宮沢りえさんを見たと言っているわけじゃない。

つまり、マカオで宮沢りえさんの写真を見たの?

いや。。。 マカオの新聞に載った宮沢りえさんのあの有名なヌードを見たのですよ。

いつの話よ?

1991年の11月です。

どうしてまた20年以上も前の話を持ち出してきたのよ?

あのねぇ~、バンクーバー図書館で借りていた『暮らしの年表 流行語100年』を夕べ見ていたのですよ。


(lib30227.gif)
 


上の赤枠で囲んだ本?



そうです。 1991(平成3)年を見たら次のように書いてあった。


ヘア論争


(higuchi2.jpg)

1991(平成3)年2月、篠山紀信による樋口可南子のヘアヌード写真集『water fruit』画発売、11月には宮沢りえのヌード写真集『Santa Fe』が155万部を売り上げた。
これをきっかけに、陰毛が写っているものはわいせつか、写っていなければわいせつではないかなど、ヘア論争が盛んに行われた。


(miya11.jpg)

スポーツ

藤島部屋の貴花田と兄の若花田兄弟が人気。 若貴フィーバー起こる。

映画

『八月の狂詩曲』 黒澤明監督、村瀬幸子、吉岡秀隆
『息子』 山田洋次監督、三国連太郎、和久井映見
『羊たちの沈黙』 ジョナサン・デミ監督、ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス



『大地の子』 山崎豊子
『だから私は嫌われる』 ビートたけし

ヒット商品

もんじゃ焼き


(monja2.jpg)
 
(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




193ページ 『暮らしの年表 流行語100年』
2011年5月19日 第1刷発行
発行所: 株式会社 講談社




つまり、この頃ケイトーはマカオに居たのォ~?



そうなのですよ。 僕は1991年の11月6日にバンクーバーから香港に向かった。 その後、9日にフェリーに乗ってマカオに行ったのです。


(macau01.gif)



1991年と言えば、まだ香港もマカオも中国に返還になる前ねぇ~ 。。。で、麻薬の取引のために香港とマカオに行ったのォ~?



やだなあああァ~。。。 誤解を招くような事を言わないでくださいよ。  僕はヤクに手を出した事はありません!

じゃあ、どうして香港とマカオに行ったのォ~?

僕のお客さんに、ご挨拶に立ち寄ったのですよ。

そのお客さんってぇ~、麻薬の密売をしている人なのォ~?

シルヴィー! んもおォ~。。。 誤解を招くような事を言わないでと言ってるでしょう! シルヴィーはどうして麻薬にこだわるのォ~?

だってぇ、香港、マカオと言えば、たいてい麻薬に関係あるじゃない?

それはシルヴィーの思い込みですよ。 僕はお客さんに、ご挨拶するために香港に立ち寄ったのですよ。

。。。で、そのお客さんというのは香港に住んでいる大金持ちなのォ~?

いや。。。 それほどの大金持ちではありません。 香港で宝石屋さんとブテックをやっているジャスミンさんという女性ですよ。 この人がマカオを案内してくれるというので僕はご好意に甘えたのですよ。

。。。で、マカオのどこへ行ったのォ~?


(macau26.gif)



ジャスミンさんは、まず「セント・ポール大聖堂」の跡地に連れて行ってくれたのです。


(macau09b.jpg)



これは有名なところね。 マカオと言えばたいてい、この天主堂のファサードがガイドブックやビデオに出てくるわよね。。。で、写真に写っている女性がジャスミンさんなのォ~?



その通りですよ。

この人がマジで香港で宝石屋さんとブテックをやっているケイトーのお客さんなのォ~? 。。。 香港でナンパしてマカオへ連れて行って、ケイトーはこの女性をサーカスへ売り飛ばそうとしたのじゃないのォ~?

シルヴィー!。。。 誤解を招くようなことを言わないでと言ってるでしょう!? んもおォ~! 売り飛ばされそうな女性ならニコニコ笑って写真に写らないでしょう!

。。。で、 「セント・ポール大聖堂」からどこへ行ったのォ~?

セナド広場へ行ってジャスミンさんの写真を撮ったのですよ。


(macau22b.jpg)



チャイナドレスがいいわねぇ~。。。



写真と撮ったら腹が減ってきたので近くのポルトガル・レストランで昼食を取った。 その後で、今度は「モンテの砦」へ行ったのです。


(macau24b.jpg)



あらっ。。。 ナンパしたにしては、いい女の子をつかまえたじゃない?



シルヴィー! 何度言ったら分かるのォ~? ナンパしたんじゃなくて、ジャスミンさんは香港で宝石屋さんとブテックをやっている僕のお客さんなのですよ。

女性経営者にしては、ちょっと若すぎるんじゃない?。。。んで、宮沢りえさんはいつ出てくるのよ?

あのねぇ~、この大砲の群れを見てからジャスミンさんは、僕が歴史に興味を持っていると言ったら「マカオ博物館」に連れて行ってくれたのですよ。


(macau25c.gif)



この上の背景に写っているのが、その博物館なのォ~?



そうです。

それにしても写真を撮る時にジャスミンさんは、どうしていつも同じポーズをとるのォ~?

ジャスミンさんが気に入っているポーズだからですよ。 そのような個人的な好き嫌いはどうでもいいのですよ。 シルヴィーは宮沢りえさんがどのようにして現れたかを知りたいのでしょう?

そうよ。。。 いったいどこでケイトーは宮沢りえさんを見たのよ。

上の写真の向かって右側にあるベンチに注目してください。

ごく当たり前の、何の変哲(へんてつ)もないベンチじゃない!

ところが、上の写真ではベンチの上に何も写ってないけど、この写真を撮る前に僕とジャスミンさんは、このベンチに並んで腰掛けていたのですよ。

それで二人は愛を囁(ささや)き合ったと言いたいのォ~?

シルヴィー! 。。。誤解を招くような事は言わないでと言ったばかりでしょう! んもおォ~! ジャスミンさんは僕のお客さんなのですよ。 ナンパしたミーハーじゃないんですよう。 んもおォ~。。。!

。。。で、ベンチで何をしたのよ?

別にエッチな事をしたわけじゃないのですよ。 あのねぇ~、僕がベンチに座ろうとすると、その上に誰かが読んで置きっ放しにした『澳門日報』という新聞が散らかっていたのです。

つまり、その新聞に宮沢りえさんの写真が載っていたと言いたいのォ~?

その通りですよ。


(miya21.jpg)



あらっ。。。 ケイトーはその時拾った新聞を大切に保存しておいたのォ~?



そうですよ。 いつか役に立つ時が来るのではないかと、僕は大事にしまっておいたのですよ。

信じられないわァ。

信じてくださいよ。 急にこの上の新聞をでっち上げるといっても、そう簡単にはできないのですよ。 オリジナルの新聞があったからこそ、こうしてコラージュして再現したのですよ。

。。。で、上の写真を見たジャスミンさんは、いったいどのような反応を示したのォ~?

「あらっ。。。 デンマンさんは、このような女性が趣味なのォ~? あたし、今夜、デンマンさんにヌードで写真を撮ってもらおうかしら?」

ジャスミンさんはマジで、そう言ったのォ~?

言うはずないじゃありませんかア! (爆笑)

だったら、誤解を招くような事を言わないでちょうだいよゥ! んもおォ~。。。!

シルヴィーが麻薬の密売だとか言ったから、そのお返しですよ。 うしししし。。。

でも、それは可笑しいと思うわ。

何が可笑しいのですか?

ケイトーは11月9日にマカオの「モンテの砦」の博物館の近くで、ベンチの上に散らかっていた『澳門日報』を見つけ、その中の写真に宮沢りえさんが写っていたと言ったわねぇ~?

その通りですよ。

私がさっき調べてみたら『Santa Fe』(サンタフェ)という写真集は、1991年(平成3年)11月13日に朝日出版社から発売されたのよ。 撮影は篠山紀信さんで、発売当時の宮沢りえさんは18歳であったけれど、撮影時点では17歳であったという噂なのよ。


(miya10.jpg)



さっき調べたと言ったけれど、シルヴィーには調べた様子はなかったけど。。。



ウィキペディアを見たのよ。 すぐに調べはつくのよゥ。

つまり、写真集は11月13日に発売になったので11月9日の新聞に宮沢りえさんの写真が載るはずがないとシルヴィーは言いたいのォ~?

そうよ。。。 時間的に辻褄(つじつま)が合わないじゃないのォ~!

あのねぇ~、一般の人たちには11月13日に発売になったけど、マスコミの担当者には前もって『Santa Fe』は発送されていたのですよ。

マジで。。。?

とにかく僕が11月9日にマカオの『澳門日報』で宮沢りえさんのヌード写真を見たというのは間違いのない事実なのです。

公式発売の4日も前に、マカオの新聞に載るかしら?

あのねぇ~、『Santa Fe』写真集は155万部のベストセラーとなったのですよ。 日本における芸能人写真集の売上部数としては未だに破られていない記録です。 シルヴィーは、どうしてだと思いますか?

写真集に関連して何か小細工でもやらかした人たちが居たとでも言うのォ~?

その通りですよ。 日本から香港、マカオに、この写真集が大量に流れた。 そう考えれば、この記録も納得がゆきますよ。

つまり、ケイトーは知らない素振りを見せながら、この件に関係したのねぇ~!?

やだなあああァ~。。。 僕は麻薬の密売にも、写真集の密売にもかかわってませんてばあああァ~!



 (すぐ下のページへ続く)

コメント

宮澤理恵@Macao(PART 2)

2013-02-27 15:51:25 | 海外留学・国際化・グローバル化


  
宮澤理恵@Macao(PART 2)


【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。
宮沢りえさんは日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフとして1973(昭和48)年に生まれました。
11歳の頃にモデルとしてデビューし、程なくして雑誌 『週刊セブンティーン』の表紙モデルとなります。
1987(昭和62)年にCM『三井のリハウス』の初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、トップアイドルの一人になったのでした。

同時期から活躍していた後藤久美子さんとは、同学年でもあり仲が良かったそうです。
10代の頃には、ふんどしカレンダーやヘアヌード写真集などの奇抜な話題作り、そしてマネージャーを務めていた母親(通称・りえママ)の存在とで注目されました。
婚約や婚約解消、また男性との交際、さらに拒食症の噂など、芸能マスコミからのバッシング報道が相次ぎ、アメリカサンディエゴへの移住を発表するなど、一時期は芸能活動休止状態でした。

でも、激痩せから回復して来たと見られる頃から徐々に芸能活動を再開しました。
2002年(平成14年)の『たそがれ清兵衛』で落ち着いた演技を見せ、映画の成功以降は、女優としての活動の幅が広がり、本格派女優としての評価が定着しつつあります。


(miya08.jpg)

ところで、シルヴィーさんの事をもっと知りたかったら次の記事を読んでくださいね。


(sylvie121.jpg)


『シルヴィー物語(2011年4月27日)』

『波乱の半生(2011年4月29日)』

『シルヴィーとネット革命(2011年5月6日)』

『シルヴィーとデヴィ夫人(2011年5月30日)』

『シルヴィーとケネディ夫人(2011年6月15日)』

『バンクーバー暴動と平和(2011年6月25日)』

『芸術とブルックリン(2011年7月26日)』

『思い出のパリ(2011年7月30日)』

『海外志向とおばさんパンツ(2011年8月5日)』


(sylvie500.jpg)

『地球の平和(2011年8月9日)』

『愚かな写真狩り(2011年8月13日)』

『死の写真狩り(2011年8月17日)』

『キモい写真狩り(2011年8月21日)』

『生パンツと床上手(2011年8月25日)』

『ヌードと写真狩り(2011年8月29日)』

『あなたの平和と幸福(2011年9月2日)』

『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』

『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』

『文は人なり(2011年9月15日)』

『キモい戦争(2011年9月19日)』

『バカの歴史(2011年9月23日)』

『ムカつく検査(2011年11月1日)』

『アッシジからの平和(2011年11月5日)』

『中国からの怪電話(2011年11月9日)』

『気になる英単語(2011年11月18日)』

『戦争を知らないの?(2011年11月23日)』

『熟女ヌードとデンマン(2011年11月29日)』

『山形とバンクーバー(2011年12月8日)』

『ねえ、ねえ、ねえ見て(2011年12月10日)』

『URL スパマー(2011年12月20日)』

『坂の上の平和(2012年1月4日)』

『平和と武士道(2012年1月10日)』

『スカートをはいた兵隊(2012年1月15日)』

『レモン戦争(2012年1月16日)』

『常連さん、こんにちは(2012年1月23日)』

『チョコレートと軍産複合体(2012年1月28日)』

『壁に耳あり障子に目あり(2012年2月3日)』

『CIAの黒い手(2012年3月12日)』

『平和が一番(2012年3月29日)』

『オツムの中の英語(2012年4月17日)』

『誰?あなたなの?(2012年5月5日)』

『ジャンボのエンジンが全部停止!』
(2012年5月15日)

『日本の良心は停止したの?』
(2012年5月17日)

『愚かな詭弁を弄する東電』
(2012年8月16日)

『僕のお父さんは東電社員』
(2012年8月20日)

『小学生でも知っている国のウソ』
(2012年8月25日)

『ん?オバマ大統領暗殺?』
(2012年9月3日)

『なぜ戦争するの?(2012年9月15日)』

『なぜ原発作ったの?(2012年9月19日)』

『国際感覚ダントツ(2012年11月11日)』

『国際化できてる?(2012年11月19日)』

『国際化とアクセスアップ(2012年11月23日)』

『国際化とツイッターと国際語(2012年11月27日)』

『お百度参りも国際化(2012年12月1日)』

『期待される人間像(2012年12月13日)』

『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。


(hand.gif)



(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事




(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(2ndbeach.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(ebay5.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』




(rengfire.jpg)


(byebye.gif)



コメント

知ったかぶり屋

2013-02-27 15:48:20 | 英語・英会話
 
知ったかぶり屋



こんにちは。
いつも元気なジューンですよ。
ご機嫌いかがですか?
季節の変わり目は風邪を引きやすいです。
風邪をひかないように、気をつけてくださいね。

ところで知識を蓄えて、
そのことを自慢しすぎる人のことを“知ったかぶり屋” とか
“知ったかぶり” と言って日本語ではちょっと蔑(さげす)みますよね。

英語にも似た表現があるのですよ。
なんと言うかご存知ですか?

面白い言い方なんですよ。
ぜひ覚えておいてくださいね。

a know-it-all

このように言うのですわ。
直訳してみて、なるほどォ~、と思うでしょう!
実にうまい言い方だと思いますよね。

この複数形はどうなるのでしょうか?

know-it-alls

こう言うのですわよ。
マジで。。。うふふふふ。。。

“知ったかぶり屋の”という意味で形容詞としても使われます。
また、自動詞として使われることもあります。
知ったかぶりをしている、とか 利口ぶる、という意味になります。

では、どのように使われるのか?
ちょっと見てみましょうね。




John is a know-it-all jerk

ジョンは知ったかぶりをした(利口ぶった)ばかな奴だわ。






Mary always wears a know-it-all look.

メアリーっていつだって物知り顔なのよねぇ~。




Jim keeps up his know-it-all attitude.

ジムは知ったか振りな態度を取り続けているわ。




I am tired of that know-it-all boss!

あの知ったかぶり屋の上司にはもううんざりだわ!




I thought that he was just like a cocky, know-it-all.

私には彼がお高くとまった知ったかぶりの人間に思えたわ。




There he goes again...Mr. Know-it-all.

出たわよ、まただわぁ~。。。あの知ったかぶり屋よ。




Ted turns out an insufferable know-it-all.

テッドは鼻持ちならない(ごう慢な)知っ高ぶり屋だという事が分かったわ。


どうですか?
こういう使い方って面白いでしょう?

あなたも英語をおさらいしてみませんか?

ええっ?
時間もないしお金もないの?
だったらね、時間もお金もあまりかけずに英語を勉強する方法があるのよ。
次のリンクをクリックして覗いてみてね。

■ 『あなたの国際化をサポートしてくれる無料英語学習サービス』

ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。



ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますよ。
次のリンクをクリックしてみてね。

■ 『あなたが素敵な相手を見つけることができる真面目な結婚サイト ガイド』



どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよね。
では、あなたの幸運を祈っていますよ。



Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



『弘中先生と熊谷(2009年9月6日)』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』



『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』



『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』



『バンクーバーの寒中水泳』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』




おほほほほ。。。卑弥子でござ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、また現れましたわ。

ええっ、何で英語の記事に

顔を出すのかって?

あたくしも、英語を勉強して

ワーホリしたいのですわよ。

とにかく、まず、レンゲさんのように

バンクーバーに行こうと思うので

ござ~♪~ますのよ。

あたくしだけこのようなダサい

十二単(じゅうにひとえ)なんか

着せられて、こうしてブログに顔を出すのって

少し飽きてきましたわ。



あたくしもレンゲさんのようにナウいレオタードを身に付けて

かっこよく登場したいのでござ~♪~ますのよ。

でも、あまりグチを言うと

デンマンさんに叱られてしまうので、

これぐらいにしますわ。

ちょっとこの面白い写真見てよ。



このオニイチャン、デレデレしているでしょう?

きれいなお姉さんに首っ丈(くびったけ)なのよね。

ちょっと笑い出したくなるでしょう?

笑って言いのよう!うふふふふ。。。

あなたも、笑って幸せな気分になってね。

そういうサイトがあるのよう。

ちょっと覗いてみたら。。。?

じゃあね、次のリンクをクリックして覗いてみてよ。

『あなたのための、笑って幸せになれるサイト』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バ~♪~イ。






コメント

TD Bank or Mozart?(PART 1 OF 3)

2013-02-25 13:56:01 | 海外留学・国際化・グローバル化
 
 
TD Bank or Mozart?(PART 1 OF 3)
 

(td004.jpg)

(td003.jpg)


(moza01.jpg)
 







Kato, how come you're comparing TD Bank with Mozart?



Diane, do you remember that TD Bank once pissed me off?

Yes, I do.  You did write about a special offer from the bank, which closed your credit account by mistake.

That's right.  The offer is as follows:


Here's how to use

your enclosed TD Visa cheques:



(td005.jpg)

From now until February 28, 2013, use your TD Visa Cheques to pay off other higher-rate non-TD credit card balance. It's easy.


  • Write each TD Visa Cheque for any amount, up to the available credit limit on your Card.

  • Present it to the non-TD credit issuer you wish to pay.

  • The amount on the Cheque will be charged to your TD Credit Card Account ar an interest rate of 2.9% for 6 months.





So, Kato, you tried to take advantage of the 2.9% special offer, did't you?



You bet.  Instead of writing a cheque, I phoned the TD bank to avoid walking to my Royal Bank brach to pay off the Royal Bank visa balance---roughly $5,800.

Then what happened?

I talked to Erica---one of the representatives at the TD bank.  Just read the following conversation:



(kogal3.gif)

My name is Erica.  How may I help you?



Could you do a balance transfer for me?

Yes, I think I can.  Let me have your name and account number, please. (I gave her the required information.)  Let me get into your account on the computer... Well ... Unfortunately, your account is closed.

No kidding!  You see, I've received the special offer from your bank, and your bank sent me an account statement as of January 7, which I received 10 days ago.  How could you possibly close my account?

Let me see... According to your file on the computer, your account has been closed automatically because you haven't used your credit card for 2 years.

Look!  I haven't received any notice regarding this closure.  Yet, you sent me a brochure of special offer and still keeps on sending me account statements. And you're saying that my credit account has been automatically closed.  Why the heck is that?

I don't know exactly what happened.  It seems that your account balance is zero and no activities have been taking place during the last 2 years.  So the computer has closed your account automatically.

Listen!  Apparently there is no internal communication between the computer and the human beings at your bank.  Lack of proper communication!  Do you know what I mean?  This is a serious mistake arising from the lack of proper communication at your bank!

I apologize for the inconvenience.

I don't need your apology.  What I want you to do is to re-activate my account.

I don't think I can.

Why not?

...'Cause I don't have any authority to do that.

I think your bank has a serious problem now.  I've been doing business with your bank for more than 20 years.  That is, my credit account has been at your bank for more than 20 years.  In the previous years, when no activities took place on my account for 2 years, you sent me a notice whether or not I'd like to continue to hold an account.  And now your dumb computer automatically closed my account.  This is one of the most foolish bank activities I've ever heard of.

I'm sorry but I can't help you on this matter.

Well, in this case, I'd like to place a formal complaint.  Please give me the name of your vice-president in charg of customer services or credir card operations so that I can write a letter of complaint.

You can't do that.

Why not?

...'Cause you'd have to comply with the bank's procedure if you want to place a formal complaint.  First of all, one of our officers would have to evaluate your complaint wether or not to proceed.

That's a piece of nonsensical bullshit!  Listen, Erica!  We live in a free world, you know.  Have you ever heard of freedom of speech or freedom of expression?

Yes, of course, I have.

Then I don't need to obey your rule!  I should be able to say or write whatever I want to complain without your evaluation.

But you have to comply with my bank's procedure.

Listen, Erica!  I don't have to obey your rule, which is NOT a law.  If I like, I could report this to the world.

... to the world?  How could you possibly do that?

Well ... I'm a blogger, and my readers are all over the world---79 countries if I tell you exactly.  When the people all over the world get to know this foolish bank activity, they try to avoid TD Bank.

Wait a minute!  I don't think I can handle this problem any more.  Would you like to talk to my manager?

Yes, of course, by all means.


(indo02.gif)

Good morning.  My name is Christopher.  My Employee ID is 30223.  How may I help you?



Your computer did automatically close my account without sending me any notice.

I suppose it's for security reason.

Are you saying that I'm a security risk?

No, you are NOT.  Since you haven't used your credit card for two years, somebody else might use it.  That's the kind of security risk I'm talking about.

You're talking about the your bank's security, not customers' satisfaction.  They say, customers are a king, but at your bank, the dumb computer seems to be a king. Accordingly, without any communication between the stupid machine and the human, your bank made a serious mistake.  So I want you to re-activate my account right away.

Sorry, but I can't do that.

Why not?

I'm not allowed to do that, Sir.

So at your bank, your dumb computer is the real king, isn't it?

No, it is NOT, but I can't re-activate your account.

As a manager you should be able to override the dumb computer's foolish decision, shouldn't you?

At my bank, unfortunately, this is not the case, Sir.  Anything else I can help you with?

No, nothing else.  If you're inferior to the dumb computer, I don't think I should talk about anything else with you.




SOURCE: "Selfish TD Bank"
(February 3, 2013)




Kato, are you still angry with the bank?



No, not really.

Then how come you've brought up the same complaint?

... Simply because I'm just curious about how well the above article ("Selfish TD Bank") is read on the Net.

Is it well-read?

I suppose so.

Kato, how do you know?

Take a look at the following map and list.


(To be followed)



コメント

TD Bank or Mozart?(PART 2 OF 3)

2013-02-25 13:55:19 | 海外留学・国際化・グローバル化



 
TD Bank or Mozart?(PART 2 OF 3)



(wp21212map.gif)


(wp21212d.gif)



This is a list of page views by country, which was recorded on December 12, 2012.



So, your readers came from 79 countries, didn't they?

Yes, they did.  Now look at the following list recorded on February 1, 2013.


(wp30201.gif)



The number of page views had been increased to 32,195 from 29,974, but the number of countries remained the same, didn't it?



Yes, that's right.  I posted "Selfish TD Bank" on February 2, 2013 and "Talk with Mozart" on February 12.  Now, look at the following map and list.


(wp30222map.gif)


(wp30222.gif)



As you see, the number of page views had been increased to 33,514 from 32,195, and the number of countries had been increased to 81 from 79.



So you're saying that both "Selfish TD Bank" and "Talk with Mozart" articles attracted Net surfers from additional two countries, aren't you?

You're telling me, Diane.

Is that why you pasted the above title---"TD Bank or Mozart?"

Diane, you're such a smart gal, aren't you?

Don't be an apple-polisher, Kato.  Anybody could tell you that.  And are you saying, that's because "Selfish TD Bank" has been well-read?

Yes, of course, I am.

I don't think so...'Cause everybody knows Mozart, but probaly only Canadians know TD Bank.  So "Talk with Mozart" was read more often worldwide than "Selfish TD Bank."

That's wrong!

Kato, I assume you've got some evidence if you insists I'm wrong.

Yes, of course, I have.  Look at the following search result.


(gog30224m.gif)



I posted an article about TD Bank only once, yet this article has spread over the Net ever since.  That's why you see the number of hits, which is 40,900.



How about the other article?

Take a look at the following result.


(gog30224p.gif)



I posted three other articles about Mozart:

"Sōseki & Glenn Gould"(Nov.30, 2012)

"Little Night Music"(Dec.18, 2012)

"Flu Shot"(Jan.30, 2013)



So what?

Well ... the number of countries remained the same before February 1, which means Mozart didn't attract those Net surfers in the additional two countries.  TD Bank did.

But ... but ...

Diane, but what?

Some other topics might have intersted those Net surfers.

Yes, you could say that.  Actually, Diane, on a second thought you might have interested those men.

What do you mean?

Look at the following result.


(gog30225.gif)



Those men did an image search like this and found you, and then moved the mouse pointer over your picture, which brought up the following pop-up window.


(gog30225b.gif)



Then those guys came to know that your picture was in the article called "Dream Dream Dream," then clicked the picture, which brought up the following page.


(gog30225d.gif)



Now you see the "Selfish TD Bank" page, and then click "Website for this page," which will bring up the following page.


(gog30225e.gif)

"The Actual Page"



But, Kato, this is a page on your ANISEN blog, isn't it?  Definitely NOT a page on your WordPress blog.



You're darn right, but this isn't the end of my story.   Those guys are not happy yet ... 'cause they want to see you.  So they come down to the bottom of the page, and then see the "Dream Dream Dream" URL.


(gog30225f.gif)



You see... Now those guyes click the "Dream Dream Dream" URL, which will bring up the following page.


(wp21206.gif)

"The Actual Page"



I see... Now those guys see me in a page on your WordPress blog, which recorded their country of origin in the following list.


(wp30222.gif)



You're telling me, Diane.  The thing is, beauty is lingua franca.



What do you mean by that?

You know, Diane.  They don't have to speak English to pick up a beautiful woman on the net.  Beauty has no boundaries.  Beauty stands out as you stands out, Diane.

Oh, do you really think so?

Yes, I do.

Kato, you're such a dear heart... but ..., but ... don't be an apple-polisher.

No, believe me, I'm NOT.  Anyway, beautiful women attract men.





【Himiko's Monologue】



Well ... Diane is a pretty woman.
No question about that.

But I'm also a charming gal.
Don't you think so?

What ...?  I'm not so charming as Diane.
Tsk, tsk, tsk, ... That's how you see me, isn't it?

Well ... Then why don't you look at the following picture.



What do you think?
I believe some gentlemen want to see me on this site.
Don't you think I'm taking a big role in attracting many men from 81 countries?

You don't think so, eh?

Well ... in any case, I hope Kato will write another interesting article soon.
So please come back to see me.

Have a nice day!
Bye bye ...





(To be followed)

コメント

TD Bank or Mozart?(PART 3 OF 3)

2013-02-25 13:52:45 | 海外留学・国際化・グローバル化


 
TD Bank or Mozart?(PART 3 OF 3)





If you've got some time,

Please read one of the following artciles:





"Diane Chatterley"

"From Canada to Japan"

"From Gyoda to Vancouver"

"Film Festival"

"Madame Taliesin"

"Happy Days"

"Vancouver Again"

"Swansea"



"Midnight in Vancouver"

"Madame Lindbergh"

"Dead Poets Society"

"Letters to Diane"

"Taliesin Studio"



"Wright and Japan"

"Taliesin Banzai"

"Memrory Lane to Sendai"

"Aunt Sleepie"

"Titanic @ Sendai"

"Birdcage"


(sylvie121.jpg)

"Roly-poly in the wild"

"Silence is dull"

"Zen and Chi Gong"

"Piano Lesson"

"Dangerous Relation"

"Electra Complex"


(juneswim.jpg)

"Covent Garden"

"Fatal Relation"

"Notre Dame"

"Anne Frank"

"Biker Babe"

"Diane Girdles the Globe"

"Diane in Casablanca"

"Infidelity Neighbourhood"

"Forest Bathing"

"Enjoy Ramen!"

"Sex, Violence, Love"

"Halifax to Vancouver"

"A Thread of Destiny"

"Fujiyama Geisha"



"Beaver Lake"

"God is Near!"

"Holy Cow@Rose Garden"

"Vancouver Earthquake"

"Birthplace"



"KIFF"

"You Love Japan, eh?"

"Eight Bridges"

"First Love"

"Fright on Flight"

"Boy's Movie"

"From Summer to Eternity"

"Sōseki & Glenn Gould"

"Dream Dream Dream"

"In Search of Your Footprint"

"Little Night Music"

"Merry X'mas"

"Happy New Year!"

"Long live Diane!"

"Mona Lisa"

"Flu Shot"

"Selfish TD Bank"

"Talk with Mozart"

"Bliss for Diane!"

"Romantic Bohemian"






Hi, I'm June Adams.

TD Canada Trust is the personal, small business and commercial banking operation of the Toronto-Dominion Bank (TD) in Canada.

TD Canada Trust offers a range of financial services and products to more than 10 million Canadian customers through more than 1,100 branches and 2,600 "Green Machine" ABMs.


(td004.jpg)

The current TD Canada Trust division was formed after TD's acquisition of Canada Trust in 2000.

All new and most existing accounts are officially issued by TD Bank (Institution Number: 004), although Canada Trust (Institution Number: 509) remains a separate subsidiary entity, and remains the issuer of accounts opened at that institution prior to the merger.

Over the past year, TD has been phasing out the "Canada Trust" part of its name from its logo online, in advertisements, and on stationary.

It is possible that this is a move to consolidate TD's Canadian and American (TD Bank North) retail brands, but this is unknown at this time.

Worth approximately $9.7 billion, TD has been regarded by MSN.com as Canada's most valuable bank.

Occupy Vancouver protesters

take over downtown TD Bank


<iframe width="500" height="350" src="http://www.youtube.com/embed/3-60U4h7sOg" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>




ところで、愛とロマンに満ちた

レンゲさんのお話をまとめて

『レンゲ物語』を作りました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

『愛とロマンのレンゲ物語』



『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。





コメント

核の外野になった

2013-02-25 13:50:11 | お笑い・ユーモア・娯楽・ゲーム・音楽

 
核の外野になった



おほほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ますわよゥ。

また出てきてしまいましたわぁ~

どうしてもあなたに

お会いしたかったのですわ。

ええっ?あなたは

あたくしに会いたくないの?

そんな、つれない事を

言わないでくださいましよ。

ねっ?仲良くしましょうね。

ええっ?

下らない事を言ってないで

「核の外野になった」って

どういうことなのか早く話せ!

あなたは、そのように

きつい事を言うのでござ~♪~ますか?

分かりましたわよ。

考えてみたら、今日はそのことについてお話しようと思って

出てきたのでござ~♪~ますわ。

うふふふふ。。。




あたくしもデンマンさんに言われてパソコンっつうモンを使い始めて、

こうしてネットをやっているのでござ~♪~ますわよう。

国際化しなさい、グローバル化しなさいって言われているのでござ~♪~ますわぁ。

だから、あたくしも国際化して、せいぜいキーボードを叩いて、

情報を世界のネット市民の皆様に向けて発信しているのでござ~♪~ますわよう。

ええっ?どんな情報を発信しているのかって。。。?

おほほほほ。。。

これから、その面白い情報をここに書くのですわよ。

まず、可笑しなタイトルから書きますわね。

実はね、あたくしがパソコンっつうモンを使っていて出くわした

面白い間違いをここに書こうと思い立ったのでござ~♪~ますわよゥ。

うふふふふ。。。

あたくしは、たまには中国の古典のことでも書こうと思ったのでござ~♪~ますわ。

それで、次のように書いたのでござ~♪~ます。

イメージがあまりにもかけ離れてしまって、

もう核の外野になった


これでは全く意味が分からないでしょう?

実は『漱石と虞美人草』という記事を読み返していたのでござ~♪~ますわ。

あなたも読めばお分かりになると思います。

ちょっと読んでみてくださいまし。。。


漱石と虞美人草

ここで悲しい愛の物語が始まるのでござ~♪~ますわよ。
項羽は愛妾の虞美人と信頼する部下と共に最後の宴を開いたのです。
そして、有名なあの「垓下の歌」を詠(うた)ったのでござ~♪~ますわ。


力は山を抜き、気は世を覆う。

時、利有らずして、騅行かず。

騅行かざるを如何せん。

虞や虞や汝を如何せん。




この虞美人さんはきれいな人だったのでしょうね。
項羽はもうこれまでだと思ったわけですけれど、虞美人には生きて欲しいと思ったわけなのでござ~♪~ますわよ。
この虞美人は虞姫(ぐき)とも呼ばれます。
虞は姓である(漢書)とも名(史記)であるとも言われていますわ。
「美人」も後宮での役職名であるとも、その容姿を表現したものであるとも言われているのです。
いわゆる側室か二号さんなのですが、小説やテレビドラマでは項羽の妻として描かれている事が多いようです。

でも、これほど有名な虞美人も項羽との馴れ初(そ)めについては、史記にも漢書にも一切記載されていないのでござ~♪~ますわ。
ただ垓下の戦いで、劉邦率いる漢軍に敗れた傷心の項羽の傍には、いつも虞美人がおり項羽は片時も彼女を放すことがなかったと紹介されています。
項羽が上の歌を詠ったあとで垓下から脱出するのですが、小説では項羽の足手まといにならぬようにと虞美人は自殺しています。

しかし、『史記』や『漢書』では、その後の虞美人については一切書いてないのでござ~♪~ます。
虞美人の自殺が語られるようになったのは、女性の貞節が口うるさく言われるようになった北宋時代からだと言われていますわ。
とにかく、自殺した虞美人の伝説は、ヒナゲシに虞美人草という異名がつく由来となったのでした。



どうですか?ケシの花ですわよねぇ~。
何とはなしに生々しい美しさですよねぇ~。
虞美人が自殺してその血を吸いながら、その場に咲いたのが虞美人草だそうですわ。
悲劇、悲恋を吸い取ったような妖艶で鮮(あざ)やかなヒナゲシの別名ですわ。

ところで夏目漱石の作品に『虞美人草』があります。
この作品を漱石自身は最も嫌悪していたそうでござ~♪~ますわ。

なぜ?

衆知のようにこの作品は漱石が大学教師を辞めて朝日新聞社の専属作家になった時の第一作で、極めて通俗性の濃い作品でした。
つまり、通俗性が強かったために嫌ったようですわ。この作品は勧善懲悪の小説です。

善玉は思索の人である甲野。悪玉は甲野の異腹の妹・藤尾です。
この藤尾が漱石の頭の中で“虞美人”あるいは“虞美人草の花”のイメージになっていたのでしょうか?
藤尾は魔性を兼ね備え、男を誘惑する女として登場します。

『虞美人草』は漱石の作品中、唯一の失敗作と見なされることの多い作品です。

なぜ?

その根拠としてかならず上げられるのが、作品の執筆を開始してから1ヶ月半ほどが過ぎた明治40年7月16日付で高浜虚子に書いた手紙でござ~♪~ますわ。




「虞美人草はいやになつた。

早く女を殺して仕舞いたい。

熱くてうるさくつて馬鹿気てゐる。

是インスピレーションの言なり」

(書簡番号771)


漱石がなぜこれほど嫌になってしまったのでしょうか?

あたくしは思うのでござ~♪~ますわよ。
歴史の中の虞美人のイメージと小説に出てくる“虞美人・藤尾”の通俗的なイメージがあまりにもかけ離れてしまって、もう書くのが嫌になったのでは。。。?

これは漱石にとって確かに失敗作だったようです。
なぜならば、漱石が新聞小説三作目に「三四郎」を書いています。
『虞美人草』で取り上げたテーマをもう一度扱っています。
失敗から学び、その原因を突き詰め、スタート地点に戻ってやり直すというのが漱石の生涯を貫く流儀でござ~♪~ましたわ。

漱石は『虞美人草』の通俗性をすっかり洗い落とし、装飾過多の文章を簡素化し、改めて『虞美人草』と同じテーマに挑んで「三四郎」を書いたのでした。

『漱石と虞美人草 (2007年5月18日)』より


イメージがあまりにもかけ離れてしまって、

もう書くのが嫌になった


あなたも読みながらお分かりになりましたか?

上の引用の中で赤字にした部分ですわよう。

どう?面白いでしょう?

ええっ?ちっとも面白くないの?

分かりましたわ。

じゃあね、下のリンクから興味がありそうなものをクルックして読んでくださいましね。
 


ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』



『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水(2009年10月14日)』

『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』




卑弥子さんが買い物に行くので

わたしが代わりに登場いたしました。

ネットには愚かな人がたくさん居ますわよね。

パンツにコカイン君は、相変わらず

下らないコメントを書いていますわ。

FC2のてんね君はデンマンさんのことを

告げ口する事に生きがいを感じているようでした。

でも、今では、そうする事の愚かさに

気づいたようですわ。

えっけん君と太田将宏老人は

ムカついたままコメントを書いてしまいます。

みっともないコメントになるだけです。

ええっ?そんなことより、

もっと面白い話がないのかって。。。?

卑弥子さんのお話だけでは

物足りないのですかぁ

だったらね、メチャ面白いお話を

あなたにおせ~♪~てあげますわ。

ちょっとこれ見てぇ~。



これ、何だと思います?

亀なのですわよ。

でも、これってずうっと昔の

奈良時代に作られたものなんですわ。

ど~お。。。何のために、こんなの作ったのォ~?

ちょっと面白いと思わない?

デンマンさんが、その事について書いているのよ。

もし関心があったら次のリンクをクリックして読んでみてね。

■ 『あなたの好奇心を揺さぶる亀石の謎』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

わたしも読んだけれどねぇ、結構面白いのよゥ。

あなたも上のリンクをクリックして読んでみてね。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。






コメント

江戸川病院と医者の卵(PART 1)

2013-02-24 13:22:04 | 病める日本・高齢化社会
 
  
江戸川病院と医者の卵(PART 1)



(edogawa2.jpg)


(doc008.gif)


(egg006.jpg)







デンマンさん。。。 今日は確実にオイラをイジメるのですね!?



オマエは、どうしてそのように被害妄想に陥(おちい)ってしまうのォ~?

だってぇ~、あの悪名高い江戸川病院がこの記事のタイトルに出てきているじゃありませんか!

あれっ。。。 オマエはあの江戸川病院を知ってるのォ~?

デンマンさん!。。。 何を惚(とぼ)けた事を言ってるのですかア! さんざ江戸川病院の悪名高いニュースを記事の中で次のように引用したじゃありませんか!


医療ミス「認めぬ江戸川病院、

逃げ回る医師」

内部告発で火葬直前に警察解剖


2012/10/25 15:15 J-CASTニュース


(edogawa2.jpg)

「とくダネ!」は1年近くも取材していた。
東京・江戸川区の江戸川病院で、昨年11月(2011年)に死亡した患者が「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだ。

カテーテル抜去数分後に倒れ死去―執刀医は「よくあること」

死亡したのは60代の男性で、重度の腎不全で昨年10月29日に妹をドナーに腎移植手術を受けた。
11月3日に医師がカテーテルを抜いた直後に心肺停止状態となり7日に死亡した。
家族によると、手術の経過はよく、男性がベッドに座って家族と話をしていたとき、執刀の医師が来て首についていた透析カテーテルを抜いた。
男性はその数分後に倒れ込み、心臓マッサージなどをしたが回復しなかった。
医師は家族に「よくあること」といっていたという。

死亡診断書には「肺梗塞」とあったが、原因は空欄だった。
遺族は患者の最後の様子から「医療ミスではないか」と主治医に聞いたが、「医療事故なんかじゃありません」と否定され、そのまま解剖もせず火葬に回された。

ところがその直前、匿名で「医療事故です。いますぐ警察に司法解剖を依頼してください」と遺族に通報があって、火葬を中止して警察に知らせた。
解剖の結果は肺動脈空気塞栓症。血管に空気が入って毛細血管に達すると、血流が止まり肺組織が壊死する。
これが「肺梗塞」で病院の死因と同じだったが、解剖では原因は「カテーテルの抜去」とされた。

専門家によると、カテーテルは太いので空気の流入を避けるため、通常は座ったままでは行なわないという。
医療ミスが疑われるケースだが、取材に病院は一切答えなかった。
主治医も答えず、いまは鹿児島にいる執刀の医師(カテーテルを抜いた)も電話に「不適切ではなかった」とだけしかいわない。

「とくダネ!」にも電話「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと思って…」

実は「とくダネ!」には早い時期に別に内部告発があった。
複数の関係者が、「いいたくなるほどずさんだということ。
世間に知ってもらわないと 病院もことの重大さを認識できない」「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと。やることが悪いし遅い。結果に責任を持たない。これでは医療は成り立たない。やっていけない」と話していた。

この1月に病院は事故を受けた新たなマニュアルを作って「患者を臥床させる」「抜去時セキをしないよう説明」などとしていた。
しかし、病院はこうしたことを一切公表せず、逆に院内での密告者探しが行なわれて、電子カルテを開いた記録を洗ったりしたという。

日本移植学会は江戸川病院に対して、原因が判明するまで生体腎臓移植をしないようにと異例の勧告を出している。
病院も9月に事故調査委員会を開いてはいる。

取材にも加わった医療ジャーナリストの伊藤隼也は、「近年珍しいくらいひどい事件だなと思う」

司会の小倉智昭 「カテーテルの抜き方に問題があったわけですよね」

伊藤「重力がありますから寝かして慎重に抜くのが基本。委員会も構成メンバーに問題があったり、当の医師が出て来ていないとか。守秘義務を振りかざしたりもしている」

小倉「しかも(内部告発の)犯人探しをしてる」

伊藤「ミスを認めて改善するという常識がない。告発の電話がなければ、お葬式して終わりだった」

これではやはり病院の名前を覚えておきたくなる。




SOURCE :2012/10/25 15:15 J-CASTニュース




オマエもこのニュースを読んだのォ~?



読みましたよ! 読みたくないけど、デンマンさんが読めと強制的に読ませたんじゃありませんか!

僕は強制的にオマエに読ませたことないよう。 

とにかく、江戸川病院のニュースを引用するのを止めてくださいよう!

どうして。。。?

オイラのことを江戸川病院の院長の息子だとネット市民の皆様が誤解してしまうじゃありませんか。

そのようなことは決してないのだよ!

どうして、そのように断定するのですか?

証拠があるからだよ。

一体どのような証拠があると言うのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しい。


(ame30220q.gif)



これは2月20日の「リンク元URL」のリストだよ。 赤枠で囲んだ18番と29番に注目して欲しい。



アメブロの検索エンジンで「江戸川病院」を入れて検索した人が二人居るということですか?

その通りだよ。 上のURLをクリックすると次のような検索結果が表示される。


(ame30222p.gif)



検索した人は赤枠で囲んだ記事と青枠で囲んだ記事を読んだということだよ。


『悪名高き医者の卵』(2013年2月17日)

『奇跡の回復』(2013年2月9日)




どうしてアメブロの2つの記事を読んだと判るのですか?

2つの記事を読んだから「リンク元URL」のリストに記録されているのだよ。 もし他のサイトの記事を読んだのならば「リンク元URL」に載らないのだよ。

でも、それがどうしてオイラのことを江戸川病院の院長の息子だと誤解しないという証拠になるのですか?

上の2つの記事のどちらを読んでも、オマエが江戸川病院の院長の息子ではないと書いてあるからだよ。

でも、デンマンさんの記事は長いから途中で読むのを止めてしまった人はオイラが江戸川病院の院長の息子だと誤解してしまうかもしれませんよ。 そうなったら、オイラはますます結婚できなくなってしまうのですよ。

オマエは結婚にこだわりすぎるのだよ。

でも、デンマンさんがオイラの記事を書きまくって投稿するからオイラの悪い噂が広まって、ますます結婚できなくなってしまうのですよ。

でも、それは仕方がないことだと思うよ。

どうしてっすかァ~。。。?

だってぇ、慈恵大学で医者になろうとしているオマエの事をネットで探している人が居るのだよ。

マジっすかァ~。。。?

次の検索キーワードのリストを見てごらんよ。


(ame30222f.gif)



18番、26番、28番に注目して欲しい。 この人たちは慈恵大学で医者になろうとして勉強しているオマエを探しているのだよ。



。。。んで、この人たちはどの記事を読むのですか?

次の「リンク元URL」のリストを見て欲しい。


(ame30217b2.gif)



青枠で囲んだURLは、皆、オマエの事を調べたくてアメブロの僕のブログにやって来たのだよ。


 
あれっ。。。 10番と14番はアメブロの検索エンジンで「慈恵 看護」を入れて検索したということですか?

その通りだよ。 その検索結果をここに貼り付けるからオマエも見てごらんよ。


(ame30217e.gif)

『悪名高き医者の卵』(2013年2月17日)



検索した人は赤枠で囲んだ『悪名高き医者の卵』を読むために僕のブログにやって来た。 それで記録に残ったというわけだよ。



デンマンさんがオイラの事を記事に書くからですよ。 オイラがもし一生結婚できなかったらデンマンさんは責任を取ってくれるのでしょうね。

やだよ! 。。。 オマエが結婚できないのは僕が書いた記事とは何のかかわりもない。 オマエ自身の問題なのだよ。

そんな事はありません。 デンマンさんがオイラの事を悪く書くからオイラはますます結婚できなくなるのです。 オイラはネットではマジで悪名高くなってしまったのですよ。

あれっ。。。 オマエは自覚しているのォ~?

もちろんですよ。 たまたまオイラがGOOGLEで検索したら次のような結果をゲットしたのですよ。


(gog30224.gif)

『結婚できない医者の卵』(2013年1月6日)



結婚適齢期の女性が上の記事を読んだら、オイラはダメな男だと思って結婚しようとしませんよう。



あのさァ~。。。 オマエはまだ若いんだから心を入れ替えて一生懸命に慈恵大学で医学を勉強すれば立派な医者になれるんだよ。 そういう気持ちがオマエにはないのォ~?

オイラはもともと医者になりたくって慈恵大学に入学したのではないのですよ。

じゃあ、何のために入学したの?

○○病院長のオヤジがオイラに跡継ぎになって欲しいので、オイラに慈恵大学を薦めたのですよ。 でも、オイラは嫌だったのですよ。

それなのに、どうして入学することにしたの?

念願の高級車フェラリを買ってくれたからですよ。


(ferrari2.jpg)



オマエは車が欲しいので慈恵大学を受験することにしたのォ~?



そうっすゥ。 入学のことはオヤジが何とかすると言うし、オイラはフェラリに乗ってかわゆい女の子をナンパできるし、適当な時期に結婚すればいいと思って。。。

。。。でオマエは、どうして愚劣なコメントを僕の記事に書いたのォ~?

ナンパした相手の女の子がデイトをすっぽかしたのですよ。 それでムシャクシャしながらパソコンを見ていたらデンマンさんの記事が目に付いた。 長いだけで、たいして面白くない記事だったから、ああいうコメントを書いたのですよ。

それが間違いのモトだったのだよ。 オマエは衝動的で刹那的な所があるのだよ。 だから、書かなくてもいい事を書いてしまう。 それで僕の記事のネタになってしまったというわけだよな。

デンマンさん。。。もう勘弁してくださいよう。 デンマンさんは、まだまだオイラの事で記事を書くつもりなんでしょう?

だから、オマエが心を入れ替えて、まともな医者になればオマエと結婚したい女性がたくさん現れるのだよ。

マジっすかァ~。。。?

僕はウソとオマエの尻は突かないのだよ。

悪い冗談は止めてくださいよ。 それにオイラの事で記事を書くのも止めてくださいよう。

だから、心を入れ替えてまともな医者になるとこの場で宣言しろよ。

じゃあ、心を入れ替えてまともな医者になります。

マジで。。。?

オイラもウソとデンマンさんの尻は突きません。

同じような駄洒落(ダジャレ)を飛ばすなよ!

じゃあ、デンマンさんと仲直りができたところで、手打ちをしましょうねぇ~。。。

オマエにも、そのような健気な心があるのォ~? 僕はオマエを見直したよう。

 (すぐ下のページへ続く)
コメント

江戸川病院と医者の卵(PART 2)

2013-02-24 13:20:38 | 病める日本・高齢化社会

  
江戸川病院と医者の卵(PART 2)




オイラは心を入れ替えて

まともな医者になろうと思いま~♪~すゥ。

心を入れ替えるってぇ

風船が舞い上がるような

いい気分で~♪~すゥ。

うれしいなあああァ~。。。

もう、こうなったら恥も外聞も無く

スキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

あらさっとォ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン



(laugh16.gif)

ちょっと甘い言葉を書けると、すぐにこれですからねぇ~。。。 彼は衝動的で刹那的な人間なのですよ。 医者を目指して慈恵大学で勉強しているのに「おめー、バカじゃねーの。死ね」なんて愚劣なコメントを書いてしまうのですよ。 愚か者がスキップしながら帰ってしまいました。 こういう人間が医者になるんですよゥ。 だから今後、あなたも病院に行く時には医者の人物を見極めてから診察を受けるようにしてくださいね。 そうじゃないと診断ミス・医療ミスで殺されかねませんから。。。


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かに、そうですござ~♪~ますわよねぇ~。。。

病気を治すために入院するのに、
お医者さんに殺されるようなことにでもなれば、泣いても泣きれませんわ。
あなただってぇ、そう思うでしょう?

お医者さんに成(な)ろうと思っている人が「おめー、バカじゃねーの。死ね」というようなコメントを書いたら、読まされる入院中の患者さんはデンマンさんのようにムカつくと思うのですわ。
あなただって、絶対にそう思いますわよねぇ~。。。

もし、あなたが結婚適齢期の女性で、相手を物色している時に、そのようなコメントを書く人を結婚相手として望みますか?
選ばないでしょう?
あなたは、絶対にプロポーズを受ける気にならないと思いますわ。

ええっ。。。 あなたは受けたいのですか?
じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)



(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事




(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』




(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(juneswim.jpg)


(byebye.gif)
コメント

マウスが使えなくなったら

2013-02-24 13:18:41 | 就職・転職・資格・スキル・技能
 
マウスが使えなくなったら?



ブログを書いている時に急にマウスが動かなくなってしまったことがありました。
画面がフリーズ(凍結)したわけではないのです。
動画は動いていたし、
tabキーを押すと、カーソルが移動しました。

でも、どうやってもマウスの矢印が画面上を動かないのですよ。
画面の1点に固定されているままです。

以前にも同じようなことがあったのですよ。
その時には、マウスの矢印が上下には動くけれども、
左右に動かなくなってしまった。

いろいろ試したのですよ。
静電気が溜まったのかと思って、ボールを取り出して静電気を取り除いたりした。
でもそれが原因ではなかった。

何が原因だったかというと、マウスのケーブルのコンセントが緩んでいたようです。
しっかりとコンセントを差し込んだら、直ったのですよ。
ちょっと信じがたいことでしたが、とにかくマウスの矢印が正常に動き始めたのですよ。

ところが、今度はコンセントをしっかりと差し込んでもダメでした。
tabキーを押せば、カーソルが移動して、リンク可能なボタン上を順々に動くのですよ。
それで、スペースキーを押せばクリックしたのと同じようにあるリンク先のページを呼び出すことが出来る。

しかし、順々に移動させて、望むボタン上にカーソルを持ってくるのに時間がかかる。
うっかり、望むボタンをスキップすると、もう一巡しなければならない。
とにかく、マウスを使うように好きなところにカーソルを持ってゆくことが出来ません。

マウスを使い慣れているから、tabキーを押して順々にボタン上にカーソルを動かしているのは、
車が使えなくなって子供の三輪車で移動するような、まどろっこしいものを感じるのですよ。
全く、馬鹿馬鹿しくなって、やってられないのですよ。

これではダメだ!と思ったので、システムをリスタートすれば正常に動き始めるのでは。。。?
そう思って、リスタートしました。
うまく行きました。

原因は、未だに分かりません。

とにかく、こう言う事が起きたので、Windows XPで「スタートメニュー」から
マウスを使わずにアプリケーションを起動する方法をここに書いてみます。

マウスが故障した場合、アプリケーションを起動するのに手間がかかります。
でも、頻繁に利用するアプリケーションは、「スタートメニュー」に登録されているのでマウスがなくても起動できます。
次のようにします。


1) キーボードのWidowsキーを押し「スタートメニュー」を表示します。

2) 起動したいアプリケーション名の頭文字をキーボードから入力します。
   例えば、「Windows Update」を起動するには、
   キーボードより半角文字で W と入力します。
   頭文字が漢字などの場合、日本語入力モードで頭文字を入力します。
   これでアプリケーションが選択され起動します。

3) 頭文字が同じアプリケーションが複数ある場合は、
   一番上に表示されたアプリケーションが選択されます。
   再度頭文字を入力すると次のアプリケーションが選択されます。
   目的のアプリケーションが選択されるまで
   頭文字を入力しEnterキーを押してください。


「スタートメニュー」を表示している状態で、P を入力すると「すべてのプログラム」が表示されますので、同様に頭文字を入力してアプリケーションを選択し、目的のアプリケーションを起動してください。

これだけを知っていれば、マウスが動かなくなった場合、
何とかいつも使っているアプリケーションを起動することが出来ます。

友達だとか、リペアマンがやってきて直してくれるまでの間、
これで間に合わせることが出来ます。

ところで話は変わりますが、あなたはブログをやっていますか?
ホムペを持っていますか?
訪問者が少ないと悩んでいませんか?

アクセスアップを考えているならば、ぜひ次の掲示板をのぞいてくださいね。

■ 『アクセスアップのための掲示板』

とにかくね、上のリンクをクリックして覗いてみるだけの価値がありますよ。
もちろん、無料です。
登録する必要もありません。
ごゆっくり。。。
では。。。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』

■ 『とっても楽しくて面白い英語』

■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



『漢字馬鹿さん元気? (2009年3月25日)』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『未熟な判断と稚拙な批判 (2009年4月22日)』

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』



『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『欺瞞の罠 (2009年5月16日)』

『馬鹿の一つ覚え (2009年5月22日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

夏はつらいのよねぇ~~

へばってしまいますわ。

今のあたくしは食欲が大いにありますわよォ~。



あたくしは柿の葉ずしが大好物なのですわよ。

ええっ?マツタケご飯じゃなかったのかって。。。?

そうなのよ。良く覚えているわねぇ~。

マツタケご飯も大好物なのよ。

でも、柿の葉ずしも大好物なのよゥ。

あなたも作ってみてね。

ええっ?

良い材料が手に入らないのォ~?

心配する事は無いのでござ~♪~ますのよゥ!

貴方もこうしてネットをやって、

あたくしの記事を読んでいるのですから、

クリックするだけで、

すべての材料が手に入るのですわよ!

産地直送の食材が手に入れたかったら、

ぜひ次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『あなたのためのオンライン ショッピング ガイド』

ところで、あなたのために、

笑って幸せになれるサイトを紹介しますわ。

この寒さも笑って吹き飛ばしてね。

■ 『あなたも笑って幸せになれるサイト』



 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

貴方、ホントに見てね?

ダメよ!そうやって生返事ばかりして、

この場をうまく誤魔化そうなんてぇ~

そういうコスイ考え方は、お止めになった方が

良いのでござ~♪~ますわよゥ~。

見てよね。お願いねぇ。

うふふふふふ。。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。






コメント

おばさんの下着姿(PART 1)

2013-02-23 13:11:15 | お笑い・ユーモア・娯楽・ゲーム・音楽

 

おばさんの下着姿(PART 1)
 
 


(june500.jpg)

 




(june001.gif)

デンマンさん。。。 わたしを呼びだして今日はおシモの話ですかァ~?


(kato3.gif)

ジューンさんはランジェリーの話題が嫌なのですかァ?

別に嫌ではありませんけれど、どうしてデンマンさんは「おばさんの下着姿」にこだわるのですか?

こだわってませんてばあああァ~。。。!!!

デンマンさん!。。。 そのようにムキになって否定しなくてもいいですわよゥ。 だけど、こだわってないのならば、どうして「おばさんの下着姿」を持ち出したのですか?

僕が持ち出したのではないのですよ。

じゃあ、いったい誰が持ち出したというのですか?

ちょっと次のリストを見てくださいよ。


(ame30220b.gif)



これは2月20日の「リンク元URL」リストなのですよ。 つまり、どのページからアメブロの僕のブログにやって来たのかを記録したものです。 11番に注目して欲しいのです。



この人は au の検索エンジンで「おばさんの下着姿」を入れて画像検索したのですか?

その通りですよ。 リストの中のURLをクリックすると次の検索結果が表示されるのです。


(gog30222.gif)



あらっ。。。 わたしのおばさんパンツ姿が表れているではありませんか。 この人はわたしの写真をクリックして『畳とおばさんパンツ』を読んだのですか?



その通りですよ。 アメブロの次の記事を読んだのですよ。


(ame00821.gif)

『実際のページ』



デンマンさんは、わたしを“おばさん”にしてしまったのですわねぇ~。。。



やだなあああァ~。。。 誤解しないでくださいよう。 僕はジューンさんを“おばさん”だとは思ってませんよ。

でも、『畳とおばさんパンツ』というタイトルの記事に、わたしのパンツ姿がモロに載っているではありませんかァ! つまり、デンマンさんがわたしと“おばさんパンツ”を結びつけているのですわ。

いや。。。 僕は決してジューンさんが“おばさん”であると言っているのではないのですよ。 たまたまジューンさんが“おばさんパンツ”と呼ばれているパンツを身に着けている。。。 それで記事のタイトルを『畳とおばさんパンツ』にしたのですよ。 僕は若くて溌剌(はつらつ)としたジューンさんには“おばさんパンツ”よりもビキニパンツの方が似合っていると信じているのですよ。

その証拠でもあるのですか?

もちろんですよ。。。 僕は根拠の無い事は言ったり書いたりしないように努力していますからね。 (微笑)

口は重宝ですから何とでも言えますわ。 その証拠というのを見せてくださいな。

ジューンさんがそれほど言うのであれば僕は証拠を見せますよ。 ジューンさんもじっくりと見てください。


(bikini08.gif)



分かるでしょう!? 僕はマジでジューンさんはビキニパンツの方が似合うと信じて、初めにこの画像を作ったのですよ。



つまり、この事が言いたいので「おばさんの下着姿」というタイトルにしたのですか?

違いますよ。 もう一度画像検索結果を見てください。


(gog30222.gif)



この検索結果を見てアメブロの僕のブログにやって来るのは赤枠で囲んだジューンさんを見た人だけなのですよ。



その証拠でもあるのですか?

次のリストを見てください。


(ame30222.gif)



これは1月24日から2月22日までの30日間の人気記事を調べたリストです。 この期間の人気記事の第25位が2010年8月21日に投稿した『畳とおばさんパンツ』なのですよ。



どうして2年以上前に投稿した記事が読まれているのですか?

だから、ジューンさんのおばさんパンツ姿が人気があるのですよ。 (微笑) GOOGLEの画像検索でジューンさんを見つけてやって来るのですよ。 上のリストを見ればすぐに判るように人気記事のほとんどは今年の1月と2月に投稿された記事なのです。

つまり、アメブロのデンマンさんのブログには検索エンジンからやって来る人が少ないと言いたいのですか?

その通りですよ。 次の「リンク元URL」のリストを見てください。


(ame30222b.gif)



これは1月24日から2月22日までの30日間に、どのページから僕のブログにやって来たのか? それを記録したものです。 赤枠で囲んだ延べ 10、193人は「お気に入り」と「ブックマーク」からやって来た常連さんなのですよ。 



要するに、わたしはアメブロの会員さんの間では人気が無いと言いたいのですか?

いや。。。 アメブロの会員の間でもジューンさんは人気があるのですよ。

どうして、そうだと判るのですか?

なにもGOOGLEで画像検索しなくても上の「人気記事リスト」の4位から24位を見ればジューンさんは記事の中に出てくるからですよ。

つまり、わたしのパンツ姿を見る人は、ほとんどすべて画像検索してやって来るというのですか?

そうですよ。 もう一度画像検索結果を見てください。


(gog30222.gif)



青枠で囲んだ『おばさんパンツの誘惑』をクリックすると次のページが表示されます。


(wp90604.gif)

『実際の記事』



『海外志向とおばさんパンツ』をクリックすると。。。?



『海外志向とおばさんパンツ』と『おばさんパンツを旅する』はライブドアの「徒然ブログ」に投稿した記事です。


(liv10805.gif)

『実際の記事』


(liv21228.gif)

『実際の記事』



『ほっかほっか、おばさんパンツ』をクリックすると次のページが表示されます。


(wp71214.gif)

『実際の記事』



つまり、ライブドアやWordPressで、わたしの「おばさんパンツ姿」を見る人が多いのですか?



その通りです。 例えばWordPressの僕のブログの「人気記事リスト」は次のようになってるのですよ。


(wp30222e.gif)



これは2月22日までの1年間の統計ですよ。 「おばさんパンツ」の記事が上位を占めているのです。



あらっ。。。 ずいぶんとエロい記事が上位を占めているのですわね。

ジューンさんは、そう思うのですか?

だってぇ、上のリストを見れば、そうとしか言えませんわ。。。 で、検索エンジンで「おばさんパンツ」を入れて検索してやって来る人が多いのですか?

そうなのですよ。 次の「人気検索キーワード」のリストを見てください。


(wp30222d.gif)



これは2月22日までの1年間の「人気キーワード」リストなのですよ。 「おばさんパンツ」を入れて検索してやって来る人が平均して毎日二人は居るということなのです。



それにしても「床上手」の人気がすごいですわね。 毎日10人近くの人が「床上手」で検索して次の記事を読んでいるということですか?


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』



なぜか、この記事は人気があるのですよ。



つまり、WordPressのデンマンさんのブログには検索エンジンからやって来る人がほとんどなのですか?

そうなのです。 アメブロの僕のブログと比べると検索エンジンからやって来る人が圧倒的に多いのですよ。 次のリストを見てください。


(wp30222f.gif)



これは2月22日までの1年間に WordPressの僕のブログにやって来た人がどのページ(「リファラ」)からやって来たのかを調べたものですよ。



サーチエンジンからやって来た人たちがほとんどですわね。

でしょう?!。。。 それで、ついに海外からのアクセスが80ヵ国を突破したのですよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp30222map.gif)


(wp30222.gif)

僕はマジで嬉しくなってしまいましたよ!




 (すぐ下のページへ続く)



コメント

おばさんの下着姿(PART 2)

2013-02-23 13:09:40 | お笑い・ユーモア・娯楽・ゲーム・音楽

 

おばさんの下着姿(PART 2)


【卑弥子の独り言】



ですってぇ~。。。
もちろん、海外からアクセスした人たちがすべてジューンさんのおばさんパンツ姿を見たいと思ってやって来たわけではなにのでござ~♪~ますわ。
おほほほほほ。。。

あたくしのおばさんパンツ姿も結構、人気があるのですわよ。



この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? あまりにもどぎつ過ぎるポーズだと言うのでござ~ますか?
決してそのようなことはござ~ませんわ。

ジューンさんのように清楚で美しいと思うのですけれど。。。(微笑)

とにかく、あたくしのことが気に入らなくても、ジューンさんの面白いお話はたくさんありますわ。
どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


『エロスのバンクーバー』

『世界を駆け巡る日本人』


(june501.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』


(june913.jpg)

『国際化と英語』

『肥後ずいきと国際化』

『おばさんパンツを旅する』

『カウチポテト』

『やらしくさわるの?』


(newyear13b.jpg)

『下つき肥後ずいき』

『元旦の足跡』

『ジューンさんお呼びですよ』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。








ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』



『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』



『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』





こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)



 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(juneswim.jpg)


コメント