かまくらdeたんか   鹿取 未放

「かりん」鎌倉支部による渡辺松男の歌・馬場あき子の外国詠などの鑑賞

 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ブログ妹版のお知らせ】

2014年09月06日 | 歌会などのお知らせ
 
 「かまくらdeたんか」の公的な部分をこちらに残して、私的な部分は今後別のブログに書いてゆくことにしました。
 今まで書いてきた身辺雑記のような記事は今後「ねいじゅ」と題するブログの方に書きます。ただ、馬場あき子、渡辺松男以外の短歌や歌集に関すること、その他書物に関することはどうするか、まだ思案中です。

 「ねいじゅ」は、フランス語の「la neige」から名付けました。「雪」という意味です。
私の第1歌集『青女』は、中国前漢時代の思想書『淮南子』(えなんじ)に出てくる「雪の女神」ですが、「ねいじゅ」とどちらを題名にするか最後まで迷って未練がありましたので、ブログ名にしました。

 ブログのアドレスは、 http://ameblo.jp/fuuboku-kamakura/
 
妹版もどうぞよろしくお願いします。
 

コメント

【鎌倉支部等の日程】

2014年05月23日 | 歌会などのお知らせ

   近所の地区センターのマロニエ

 【かりん鎌倉支部なぎさの会のお知らせ、その他】
 鎌倉支部の今後の日程です。5月31日(土)、6月14日(土)、7月5日(土)、いずれも13時から鎌倉生涯学習センターで。センターは鎌倉駅東口、徒歩2分です。なお、今月の渡辺松男研究の対象歌を下記に載せておきます。

 なお、中川ケアプラザ短歌会の日程は本日13時より。以下、6月13日(金)、27日(金)、7月11日(金)、7月25日(金)の予定でいずれも13時からです。本日は石川不二子の秀歌をみんなで読んでゆきます。

 鎌倉、中川とも見学や参加を歓迎します。ぜひ、覗きにおいでください。

         ◆◆◆
  5月31日(土)渡辺松男研究⑮用の歌です。
  【Ⅱ ろっ骨状雲】『寒気氾濫』(1997年)P57~
             
127 まがことをもたらすために父は来る ろっ骨状雲ひろがるゆうべ

128 もんもんと蚖蛇蝮蠍(がんじゃふっかつ)いでてこよおおきなる父の素足は来たり

129 くれないのコレステロールも欲も濃き父の大声われをはじけり

130 夕焼けの赤を映せるプール出でなまもの父は濡れておるなり

131 平原にぽつんぽつんとあることの泣きたいような男の乳首

132 乱髪を父に見るとき父もまたわけのわからぬ闇のかたまり

133 ジェット気流に透かされている天つ空 恐竜はかくさみしかりしか
 
コメント

佐々木実之の歌集『日想』のブログとツイッター

2014年04月30日 | 歌会などのお知らせ
 実之さんの妹さんが彼の遺歌集『日想』についてのブログとツイッターを始められました。すてきなブログです。ぜひお読みください。


ツイッター  佐々木実之「日想」   https://twitter.com/saneyukinissou
ブログ    佐々木実之の歌集「日想」 http://nissou.hatenablog.com/

コメント (1)

 佐々木実之さんの歌集『日想』、文学フリマ に登場

2014年04月17日 | 歌会などのお知らせ

   
 実之さんの妹さんが文学フリマに出店されます。
当日は『日想』だけでなく、「春」や「恋」などジャンルにわけて、薄く小さくまとめたものも出されるそうです。
ぜひ、遊びにおいでください。入場は無料です!
実之さんの歌集販売ブースは、ウー41、2階の奥の真ん中あたりです。
私も少しお手伝いに行きます。

★「第十八回文学フリマ」
★ 2014年5月5日(月祝)
★11:00~17:00
★東京流通センター 第二展示場  
★ 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分

-->
コメント (1)

【中川短歌会のお知らせ】

2013年12月19日 | 歌会などのお知らせ

 明日(12月20日)は、俵万智歌集『オレがマリオ』から10首鑑賞と、動詞・助動詞の活用と接続を勉強します。お近くで興味のある方は、見学にいらっしゃいませんか。
『オレがマリオ』は「あとがき」が抜群に面白く、かつ心温まるものだった。
コメント

【中川短歌教室のお知らせ】

2013年10月24日 | 歌会などのお知らせ
明日は「梅内美華子の馬の歌」の鑑賞を行います。(梅内さんは、ここのところテレビのグリーンチャンネルに3回出演されて、馬と短歌の話をされているそうです。)短歌の教室は横浜市都筑区中川ケアプラザで、明日10月25日金曜日午後1時からです。月2回行っている短歌教室で、月の前半は歌会を、後半は短歌の鑑賞や文法を勉強しています。お近くの方で短歌に興味をお持ちの方、よかったらいらっしゃいませんか。
コメント

【短歌会のお知らせ】

2013年07月18日 | 歌会などのお知らせ
 【短歌会のお知らせ】
 明日(7月19日)、中川ケアプラザ短歌会は時間変更して15時からです。坂井修一歌集『縄文の森、弥生の花』をテキストに、動詞上一段活用、下一段活用を勉強します。
 8月3日(土)予定の鎌倉なぎさの会は、諸般の事情により中止します。よって、渡辺松男研究第8回は9月に延期します。9月は14日(土)、10月は5日(土)の予定です。
 作家の高橋たか子さんが亡くなられました。高橋和巳と共に私の本棚に長く並んでいた作家です。ご冥福を祈ります。
コメント

早稲田大学国語教育学会

2013年06月20日 | 歌会などのお知らせ
 22日(土)午後、早稲田大学国語教育学会50周年記念大会に、東郷克美先生が講演をされるので、聴きに行く。卒論をみていただいて以来の長いおつきあいをしていただいている先生だ。
 21日(金)は、中川駅前の短歌教室。島田修三歌集『帰去来の声』と藤島秀憲歌集『すずめ』の歌をみんなで鑑賞しながら、主に動詞についての勉強をする。
 かりん鎌倉支部なぎさの会は、7月6日、8月3日、9月14日の予定です。いずれも土曜日、13時開始です。
コメント