風と友達

山の中が私の故郷。風の良く通り抜けていく場所に生家がある。

くろしお鉄道に乗って

2007-08-21 | 風の山から
バショウの実2週間前と変化はない。

7月1日に2000枚限定フリー切符発売と新聞に出ていた。値段もなはり往復より安いので買ってあった。そのときはNO121だった。発売から一ヶ月も経っているのに売れ行きが悪いのかなあと思っていたら、間もなく私の良く行くイ○ンでも一日販売をすると新聞に出ていた。それで売れたのかどうか知らないが、昨日買ったら1261番だった。(これは車中で買った物なので必ずしもNO通りとは限らないと思う)後免駅、野市駅、安芸駅、なはり駅での販売だと思う。
今度は実家に行くために乗るのではなく、あちこちの駅に下りてゆっくり風景を楽しんだり各駅で地場産品を見たり買ったりしたいと思う。
只これは後免駅からになるので高知駅から乗ると料金が加算するので(片道260円)合計2010円必要となる。時刻表も印刷してあるので便利。

皆さんも『ごめん・なはり線』乗ってみませんか。くろしお鉄道の回し者ではありませんが、赤字で廃止になられると困ります。

<>

↓昨日は脇目もふらず一直線。8時30分直通の快速列車。終着駅なはりまで1時間8分。それから実家まで20分ぐらいかな?
ヒエを抜きに田んぼに入ります。今回はちゃんと着替え持参格好は一人前?今回もヒエの撮影は出来なかったが、まあ沢山生えていた。コナギに可愛い花が咲いていていたが、カメラは危いので田んぼに持って入らず。

躾の悪いチビネコ、何と食卓の上に寝そべっている。『いくら何でも甘いんじゃない?私らあがこんな事したらおおごと叩かれたねえ』と言ったら『お父さんが構んと育てたき、しょうがないわねえチビ』と母。『ほんまに呆れた奴、けんどネズミを捕るきそれだけは感心やねえ。』こんな会話を聞いているかのように耳をそばだてている。これは昨年の今頃撮影したもの。カーソルを当てて変わった画像はコゲラですが、チビネコが捕まえてきたものなので可愛そうに息をしていません。気分の良くない方はカーソルを当てないで下さい。何度鳥を捕まえたのか。。。その都度言って聞かせても効果がありません。鳥博士ごめんなさい。
このチビネコがいなくなったら、野鳥がくる庭に出来るのに。。まだまだ長生きしそうなチビネコ。

<>

↓パイナップル15日に気づいて約1週間。ちょっとは生長した?今朝良く見たら紫の花らしきものがちょっと見え始めていた。一番下の分かりますか?
<>



コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 暑くても咲く花 | トップ | アカイカタケ »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
猫ちゃん (aki)
2007-08-21 20:16:19
娘が結婚したばかりの頃に貰ってきた猫が歳をとって先日亡くなりました。
私は飼ったことがないので扱いかたもわかりませんでしたが娘が旅行のときに2度預かったことがありますが
仕事から帰ると団地の玄関で座って待っていました。
家ねこなので何か捕ってくることもありませんでしたがネズミなんか捕ってきたらギャーってなことになります。
娘の家の猫りりーによく似ていますのでつい思い出しました。

最近は赤字で廃止になりそうな鉄道がいろんな趣向を凝らしていますね。
地方は乗る人が減って大変なのでしょうが廃止は困りますね。
akiさん (風)
2007-08-21 22:00:33
こんばんは、いつもありがとう。娘さん所の猫ちゃんリリーちゃんだったのですか。お孫さんがもう小学生だから天寿全うと言うことでしょうか。長く飼っていたら寂しいでしょうね。田舎の農家では米倉の番をするのに猫を飼うのは当たり前で、大概何処の家にもいましたので、猫がいる風景に違和感はないですが、チビネコは我が儘に育てられ、餌もキャットフード、それも気に入った銘柄?花鰹も美味しいところだけ食べて粉が多くなったら食べない。昔は汁かけご飯に出汁を取った煮干し、魚の骨だったのにと言っても通用しません。父があんなに猫を可愛がるとは思っても見ませんでした。

バスも鉄道も、採算が合わないと廃止。慈善事業じゃないから仕方ないにしても、足がなくなると過疎地に住む者は益々住みづらくなっていきます。
パイナップル (ぱぷりこ)
2007-08-22 08:35:06
紫、小さく見えますね!
周りにぐるっと紫の花がしたらきれいでしょうね。
鉢でパイナップルがなるなんて。
風さんの根気のたまものでしょうか。
実がなるものは楽しみです。

風さんのところで教えて貰った『ごめん・なはり線』
乗ってみたいと思いますね。
赤字廃線は所々で聞きますけど、利益は上がらないけど
必要としてる人がいてなくなったら困るという意見は
一緒のようで、どうにかならないものでしょうか。
そういうところにお金(公金)を使っても文句言わないのにね。
チビ猫 (scops)
2007-08-22 10:32:03
コゲラはまず地面に降りることはないと思うので、木の上で捕まえたのでしょうね。
ネズミといい小鳥といい、名ハンターですね。

ヒエは人の手では抜ききれないほど成長が早いと聞きます。暑いさなかなので無理せずお気張りくださいね。
こんにちは (風)
2007-08-22 11:12:54
>ぱぷりこさん、最高気温更はぱぷりこさん所でしたか?
パイナップル今朝はもっと花らしくなっているんじゃないかと期待して見に行きましたが、変化はなかったです。これの花がぐるっと咲いて、この丸いところが充実してくるんでしょうかね。

ブルーベリーも鉢植えで充分育つと思います。果樹の場合は見栄えよりも、育成を重視して鉢は野菜専用とか、漬け物樽とかそう言う大きいものが生育が良いかもしれません得。暑い時期の移植は堪えるかも知れないけど、切りつめておけば大丈夫だと素人オバサンは考えます。シュエットさんに聞けば分かるね。

「ごめん・なはり線」高架なので太平洋が綺麗に見えます。お近くなら招待したいけど、ぱぷりこさん所からでは乗りに来てと言うのはちょっと気の毒です(笑)

くろしお鉄道でも、ごめん・なはり線はかろうじて黒字と聞きましたが、沿線自治体の支援の積み立金なども有ってのことかと思います。いつも私が乗る時間帯はそれなりに乗車客もいるのでちょっと嬉しいです。

>scopsさん、農家ですからネズミは捕ってくれるのは歓迎ですが、鳥は困ります。コゲラは庭から少し離れた場所でよく見かけてはいましたが、あの辺までは猟にいかないと思っていたんですけどねえ。

ヒエは稲より早く種が充実するので、稲刈りの時季にはもう種が散らばってしまうと思います。そのためにはヒエの種が充実する前に抜き取らなければいけないのですが、全部抜いたと思った田んぼ帰りに見たら1本みえていました。
びっくりです! (ジョルジュ)
2007-08-22 21:19:28
パイナップルって こんな所に こんな花が?
それにしても つぼみができてからの成長が早い!!!
うわ~~! 収穫はいつでしょうか?
楽しみです! 
でも 収穫しようかしまいか 毎日悩みそうですね(笑)。
くろしお鉄道 (おとめさん)
2007-08-22 21:46:13
このチケットは青春キップとは又違うんですよね
買いますぅって名乗りをあげたいのですが使えそうにもありません
チビネコちゃんは元気ですね。今時の猫は何も取ることができないのかと思ってましたよ。

ヒエを抜く作業お疲れ様!ご実家のお手伝いですね。
喜ばれたことでしょう。
庭の草抜きでも大変なのに・・・
こうして愛情かけてお米が収穫できるのですね
お寺の庭が37度でした (まーにゃ)
2007-08-22 23:06:25
未だ続くのでしょうか?身内が亡くなると本当に淋しいもので、思い出も多く、知らなかったお話も聞けて存在感を深めました。
芭蕉の写真実はどれ???
後免駅なはり線ネーミングが面白い。沿線マップも親切乗りたいと思いますが叶わぬ夢に終わりそう残念。
パイナップル松かさのような作りですね、
皆さんこんばんは (風)
2007-08-22 23:39:32
>ジョルジュさん、私もビックリです。もう花は終わってこの実がなったのかと思っていました。検索で調べたらパインの形が出来てから花が咲くと書いてあったので、よ~くみたらそれらしき形跡が、でも今日はそれほど変化はありませんでした。完熟パインが食べられると良いのですけどね。初めてなので予想が付きません。

>おとめさん、これは残念ながら後免駅から奈半利駅までの1日フリー切符なので遠くの方にはメリットはなさそうですね。チビネコは山の中の一軒家で自由に育っている半ば野生化した猫です。そのくせキャットフード、寝るときは布団の上、家族以外の人は嫌いで、車の音がすると隠れ、帰った音がすると出てきます。若い頃は百姓仕事も余り手伝わなかった私、今頃父の苦労が分かります。

>まーにゃさん、容態が良くないとお聞きしていましたが、亡くなられたんですね。それほど頻繁に会ってなくてもいつでも会えると言うのともう会えないと言うのでは寂しさも全然違います。寂しくなりますね。ご冥福をお祈りします。
暑い中でのご葬儀お疲れが出ませんように。

芭蕉の実はトップの写真です。太陽ぎらぎらでちょっと写真がわかりにくいですね。

コメントを投稿

風の山から」カテゴリの最新記事