風に誘われて

自然に焦がれつつも体力が付いて行かない今日この頃。

一週間後の平尾台

2017-02-19 | 平尾台
先週は積雪の平尾台で遊びましたが 今年は18日の土曜日に平尾台に火が入りました。 残念ながら相方さんは仕事ですから火が山を駆け上る迫力は見る事が出来ません。 私は洗濯物を干しながら遠くに見える台上の煙を眺めて過ごしました。 夕方、すっかり野焼の終わった茶が床園地まで行ってみました。 大平山方向 周防台方向 桶が辻から天狗岩方向は焼けてない・・・ ヘリが最後まで消化活動をし . . . 本文を読む
コメント (1)

雪の平尾台

2017-02-12 | 平尾台
11日、建国記念の日  前日からの寒波で私の住む町も5センチばかりの積雪になりました。 ならば行くしかないでしょ!! という訳で今年初の平尾台です。 台上までの道も積雪で超臆病な私は助手席でハラハラドキドキ(^_^;) 茶が床園地に向かう途中 貝殻山方向です まだ雪雲に覆われてぼんやり・・雪も降りしぶいています。 車道はタイや後が数本  途中で降ろしてもらって歩きます。 . . . 本文を読む
コメント (2)

イヌノフグリ

2017-02-06 | 家族
+ イヌノフグリ オオバコ科クワガタソウ属の越年草 道端で普通に見られるオオイヌノフグリはヨーロッパ原産の帰化植物で繁殖力も旺盛すが、イヌノフグリは在来種と言われています。(史前帰化植物との説もあります) 近年は数が激減して、環境省絶滅危惧種に指定されています。 なので私の見る場所も毎年草引きとかで綺麗にされているので、石垣の隙間とかに僅かに生息している状態です。 花が小さくて2㎜有るか . . . 本文を読む
コメント (6)

桜島

2016-12-17 | 家族
11日朝の桜島です。 早朝の釣り人 光のシャワーを浴びたツワブキの花 遠くに開聞岳 とんぼ返りの帰省でしたが、静かな海と穏やかな桜島が出迎えそして見送ってくれました。 . . . 本文を読む
コメント (3)

ヤマセミ君

2016-10-31 | ひとり言
. . . 本文を読む
コメント (7)