風と友達

山の中が私の故郷。風の良く通り抜けていく場所に生家がある。

植物たちは

2019-11-29 | 花日記
自分の出番を間違うことなく準備しているんだと思いながら撮影。ユキワリイチゲの葉。花が咲くのは来年春。地植えにしてやると、よく増えるがあまり増えられても狭い庭なので困る。 寒くなる前に、植え替えてやりたいものが沢山あるが、眺めたり撮影したりはかどらない。 ↓ヨモギを売っているかと思ったら、ナカガワノギク(那賀川野菊)だとお店の方がエブを見せてくれた。 徳島県の那賀川近辺しかない花だとは聞いていて、一 . . . 本文を読む
コメント (15)

ノササゲ・リンドウ等

2019-11-12 | 風の山から
立冬も過ぎ、日暮れが早く夜明が遅くなったことを、日に日に感じながら、今年はさんざんな年だったというか、これからますますこういうことになっていくだろうなと思いながら、手入れの行き届かない植物たちが、花咲かせてくれたりするのを見ていると、マイナス思考はだめだよと言われているような気がする。 9日母のことで、用事がありついでに実家まで上がって行った。まだ紅葉も見当たらない風の山。センブリも咲いていると . . . 本文を読む
コメント (12)

カツラの匂い

2019-11-03 | 花日記
このタイトル?と思われるかなあと思いながら、1日出る用事があったので、カツラの木を見に行って来た。というのも、通院日に通ったとき、2枚ほど枯れ葉を取って、リュックに入れて置いたら、開けたとき微かに甘い香りがしたので、もうそろそろ沢山黄葉していると思い出かけたが、暑い日が続く高知ではまだ緑の葉が多く、手の届くところにあるのを数枚貰って来た。 大きく育っているが、あまり横に枝を張らない性質らしく歩道 . . . 本文を読む
コメント (14)

秋の気配

2019-10-31 | 花日記
 何時までも暑く、秋らしさも感じないまま10日ほど前に、突然という感じでお隣のキンモクセイの匂いがしてきた。 今年は例年になくたくさんの花が咲いて、開け放した窓から時折匂ってきていた。いろんな景色を見ながら、季節の移ろいは感じられるのは嬉しいと思いながら、庭の手入れも頑張っている、、まあ、いらないものはいくらでも蔓延ってくれ、今までさぼっていたので中々追いつかない。 我が家の庭の問題は、ヘクソカズ . . . 本文を読む
コメント (14)

台風19号

2019-10-15 | 花日記
超大型台風が来ると早くからニュースで言われ進路をいつも気にしていたが、幸いというか台風常襲県と言われた高知をそれてくれたが、東海 関東 東北に大きな被害が起きた。 この夕焼けは、10月11日。台所の小窓が、赤く染まったので家の前に出てみる。見通しも良くなかったが、うろうろしているとすぐ日は沈むと思い慌てて一枚だけ写した。目のはっきりした見るからに巨大そうな台風が近づいているというのに、穏やかな美し . . . 本文を読む
コメント (12)

ヒガンバナも終わり

2019-10-07 | 花日記
ユウスゲが咲いた。キツネノカミソリが咲いた。もうすぐ彼岸花が咲きそうだと思っているうちに、もう10月も1週間が過ぎた。 ↓ヒガンバナ、昨年花後少し気にかけて育てたら、ちゃんと応えてくれました。9月26日撮影 トップ満開になったのは、3日後の29日。もうすっかり終わってしまった。蕊が花弁に変化した?普通とは違いますよね。 ↓一度頂いて、次の年に苗を確保できなかった。先輩は上手に毎年苗を育てて . . . 本文を読む
コメント (16)

お墓参り

2019-09-26 | 風の山から
21日予報では天気が悪そうだったが、雨に降られることなく風の山へ、母も連れて行ってくる。まだまだ日差しはきついが秋の草花が咲き始めていた。子どもの頃から見慣れたチャボホトトギスだが、なかなかきれいな葉や花の状態なのは少ない。丁度咲き始めたところだったか、虫にも食われず咲いていたが、やはり葉は虫にくわれていた。沢山咲く場所もあるけど、時間もなく家のすぐ近くで見た2株。 風の山近辺では、他のホトトギス . . . 本文を読む
コメント (21)

キツネノカミソリ

2019-09-04 | カ行
今年はもう出てこないかなと思っていたら、2本だけ出てきた。慌ててフジバカマやアジサイやウツギなど刈開けて場所を確保。 外来種のトキワツユクサと、ヘクソカズラが我が物顔で蔓延っている。涼しくなったら徹底的にやっつけようと思っている。キツネノカミソリ何となく心惹かれる。風の山近辺にはない。 花後に出る葉を大事にして、来年はもっと沢山咲いてもらいたい。 部屋から撮影。 トモエソウ我が家では . . . 本文を読む
コメント (24)

淡々と日は過ぎて

2019-08-31 | 花日記
今日こそは更新しようと思いながら、もう八月も最後になった。今年はあまりセミの鳴き声も聞かなかったなあと思いながら、少し涼しくなってきたけど、毎日のように降る雨に湿気満開? 庭の草も伸び伸びと育って、本来育ってもらいたいものがひ弱になっていたりする。『もうキツネノカミソリが咲いてきたわよ、涼しくなったからと少し頑張って庭仕事をすると疲れてダメだわ』と電話があった。そんな話を聞くと、自分が怠けているよ . . . 本文を読む
コメント (14)

暑いけど

2019-08-13 | 花日記
立秋も過ぎ(8日)八月も半分過ぎる。秋の気配感じなくもないなあと思いながら、それなりに忙しく過ごしている。 サツマイモと言えば、秋だったような気がするが、高知では早くから新芋が出ている。この赤い色が、おいしそうに感じる。土佐紅という種類だと聞いたことがあるが、よくわからない。 子どもの頃、制限のないおやつは、羽釜で煮たお芋だった。こんなきれいな紅ではなかったが、赤いも白いもと言って、選ぶ余地もない . . . 本文を読む
コメント (14)