頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川、明日には釣り可能

2016年06月29日 | 鮎友釣り

 

6/29、狩野川の様子を見に行ってきたよ。

2度の出水で山の貯水量満タン。引き水が遅く中々竿が出せない状況。

午前10時半現在25cm高。水は澄んでいるよ。

嵯峨沢オトリの家上下

石を見ると、それ程垢も流されて無く、上の写真では分かりにくいが、石の頭に大きなハミ跡。

このまま推移すれば、明日には竿を出せる雰囲気だったな。

あさひ橋上下

下の写真は西平橋上下だが、川鵜が入っており鮎の姿は見えなかったよ。

西平橋上下

 

……………………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

……………………………………………………………………………………………………


藁科川、劇渋変わらずだか大型が

2016年06月25日 | 鮎友釣り

6/24、藁科川再度出水したが、狩野川程の大増水にはならず30cm程だったので、

釣り可能と判断し出掛けてきたよ。上流部のポイントに着いてみると+15cm高。

ほんの僅か濁りも残っていたが、釣りには問題なし。ヘチの磨かれた石にオトリを入れ、

暫くして待望の追い。抜き上げた途端に水中糸プツーンで高切れ。

鮎釣りは循環の釣り。最初の一匹が重要なのにこの不始末・・・・・・ヘタクソだね。

リズムに乗れず午前11時までタコ。こんな時は思い切って場所移動がセオリー。

坂の上に移動して昼食。石を見ると前回の腐れ垢は流されているが、あまり磨かれていないよ。

午後の時合い期待でオトリ操作すると、案の定午後1時半待望の野鮎ゲット。

2時を回る頃、今まで沈黙していたポイントでも追いが活発になり、大型3匹を含め一時入れ掛かり。

次は夕方の時合いに期待でいたが、午後3時半大粒の雨が降り出したので竿を畳んだよ。

藁科川この時期午後狙いが正解みたいだね。鮎も少し動いた模様。

尚、師匠から連絡が入り狩野川思ったほど垢が流されず、釣り可能の場所も結構有るそうだよ。

本日の釣果:16~20cm 9匹

……………………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

……………………………………………………………………………………………………


狩野川待ち望んだ出水!!

2016年06月23日 | 鮎友釣り

6/23、狩野川大増水。午前11時に平水より1.5m高の水。

待ち望んだ出水・・・・・垢は勿論飛んだし、石も幾らか動いた模様。

リセットされたので、本格的に鮎が釣れ出すのは2週間後位か??

少なく見積もって垢が付くのは1週間後か・・・この水が大吉と出れば良いのだが。

嵯峨沢おとりの家上下

 

宮田橋上下

 

あさひ橋上下

……………………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

……………………………………………………………………………………………………


藁科川、川ジケ水温急低下劇渋

2016年06月23日 | 鮎友釣り

6/22、西日本では大雨。熊本では地震の被害に続き、

人的被害も出ている模様。お見舞い申し上げます。

一方東日本では、水源地の水不足を解消する降雨にはならず。

川も渇水を解消した程度で、古垢を流す出水も無くリセット叶わず・・・・・

 

前日藁科川<山本オトリ店>さんからチリリン。平水に戻り濁りも無いとの連絡があり、

狩野川が不調なので、嫁さんと釣友T氏と三人で出掛けてみたよ。am8時オトリ店下へ入る。

濁りも無く平水。古垢は流されず川ジケ状態。取り合えずオトリを入れてみるが、

予想通り全く鮎の反応無し。予報では曇りだったが冷たい雨もシトシト。

やっとの思いで18cm野鮎に替わったが、その後もピリともせず場所移動決断。

T氏に上流部の主だったポイントを数ヶ所案内。その内の一ケ所で鮎が食んでいるのを見つけ再開。

トロ瀬から段々瀬に落ち込む1段目で良型20cmが一気に追ってきたが、此処も後が続かず。

昼食を取って、午後2時の時合いに期待で上流へテクテク歩いて行くと、

小砂利の中に石が点在する流れの無い水深20cm。竿3本分ピカピカと磨かれているので、

オトリを入れて暫く待つとスバリ的中で16cm。時合いの2時前後の1時間で5匹追加。

上の写真一見オトリを入れたくなる一級ポイントは石色も悪く、全く追ってこなかったな。

2時半竿を畳み、嫁さん&T氏の元へ戻ると、二人ともこの劇渋の中で、片手以上の鮎をゲット。

川ジケ&水温急低下、超厳しい中上出来だったのでは。。。。。

本日の釣果:16~20cm 7匹 (写真は3人分)

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………


鮎は小休止、山の恵みへ

2016年06月19日 | 雑記

 

鮎のお気に入りポイント・・・・今年は全く釣れずで、鮎は小休止。

出水が無いため放流場所から移動せず。久しぶりに我が家の周りを探索すると、

山の恵みが黒紫、深紅、橙色と色彩豊かに、枝もたたわに実っているよ。

上の写真はクワの実・・黒紫になった実は洗って食べると甘く美味しいよ。

古くから漢方薬にも用いられるそうで、体には良いみたいだね。

深紅に色付いたグミ。程よい酸味と甘みが絶妙のバランス。これも美味しいよ。

名前は分からぬがベリーの一種。生食よりジャムにすると美味しいよ。

山歩きの達人によると、葉は和紙の原料になるとか・・・ 

この時期の山は自然の恵み一杯だったよ。

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………


東伊豆河津川、鮎よりボウズ

2016年06月16日 | 鮎友釣り

6/15,東伊豆河津川へ2回目の釣行。

13日の雨も、川をリセットするほどの降雨量も無く、あまり期待せずに行ってみたよ。

解禁日に入ったポイントへ。石も稍腐れ気味。オトリを送り出すと1分も掛からずに15cm。

オトリ替えしてヘチ寄りを狙うと運良く2匹目背掛かり。これは幸先良しでニヤリ・・・

ところが思惑とは大違い。その後はボウズハゼの猛攻!!!!仕掛けはグチャグチャ。。。

最初の内はハナカン周り水中糸も丁寧に外していたが、釣れた鮎よりボウズが多く、

仕掛け外しに時間的大ロス。午前中のみの釣りなので、最後の方はハナカン仕掛けを切る羽目に。

予備のハナカン仕掛けが底をついてしまったよ。

結果ハナカン仕掛け4組。水中糸仕掛け3組失ってしまったな。

悔しいからとボウズハゼを石に叩き付ける人もいるが、鮎もボウズも川の生き物。

鮎同様珪藻類を食べる魚。ナワバリ意識も強く鮎師に取っては天敵だが、

丁寧に仕掛けを外し川へ戻して上げてね。 

本日の釣果:11~18cm 8匹 ボウズハゼ多数(笑)

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………… 


山梨福士川、鮎は下流域のみ

2016年06月14日 | 鮎友釣り

14日、午前中買い物が早く済んだので、急遽午後から山梨福士川へ。

オトリを仕入れて、お馴染みの上流ポイントへ行ってみるが、

鮎の姿全く見えず。石も垢が無く竿を出す気にもなれない川相。

上流から川見して下ってみたが、何処も鮎が見えないし垢も無いよ。

中流から上流まで一人も釣り人姿無し。。。。

こりぁ~ダメだぞ。帰宅するつもりで、最後に下流域のポイントを覗くと、初めて釣り人数名。

石色も芳しくは無いが、上流より幾らかマシなのでオトリを入れて見たところ、

一発反応で15cm。野鮎に替わったところ18cm級が良く追ってきたよ。

先入者が攻め抜いた後なので、オトリ操作に変化を付けたところバッチリ追って来たよ。

この時期にしては珍しく21cmの鮎が掛かったよ。

解禁から4日目。ビンビン追い気のある鮎は殆ど抜かれた後。短時間だったが満足の釣りだったね。

福士川も、ご多分に漏れず青ノロも発生。大きな出水が無いと期待は出来ないと思うな。

 本日の釣果:15~21cm  13匹

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ……………………………………………………………


鮎:狩野川好転しているか?

2016年06月12日 | 鮎友釣り

6/11、久し振りに狩野川(嵯峨沢おとりの家)へ嫁さんと出掛ける。

狩野川解禁から2週間。追加放流もあって状況好転の期待を込めてオトリを送り出す。

他の河川同様渇水-15cm、石垢も良くないし、ハミ跡もサッパリ見えない・・・

それでも週末なので釣り人10名程。

オトリ店下手に入り、必ずオトリ継ぎ出来るポイントに送り込んでみるが、

かれこれ30分追われる気配皆無。仕方なく2番ポイントでジックリ待つと待望の追いで背掛かり。

 

 釣れた鮎のサイズはマズマズだが、全く追い星も無い痩せた鮎だよ。昨日抜かれた後なのか???

かれこれ2時間ビリ鮎1匹追加したが、鮎の姿も全く確認出来ず。

この場を諦めオトリ店前で竿を出している嫁さんの所へ戻る。彼女は未だにお姿拝見できず。

彼女の後を探りを入れるが、鮎の姿無し。こんな状態では釣れないよね。

目先を変えて、段々瀬の白泡へチビオモリを付けて滑り込ませると一発反応。

時間を見ると午前11時。まさに時合い到来・・・珍しく狙い目変更がズバリだよ。

しかし本格的な追いは少なく、1時間で8本掛けたが、口掛かりが多くポチャーンが3本。

それでも塩焼きサイズを含め5本追加で、昼前に竿を畳んだよ。垢腐れで鮎が痩せていたな。

ご多分に漏れず狩野川も大きな出水でリセットされないと、厳しい釣りを強いられそう。。。。

予報では月曜日傘マーク・・・天城山に150~200m雨量期待したいね。 

本日の釣果:11~18cm 7匹 

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ……………………………………………………………


リセットしないと鮎は釣れない

2016年06月10日 | 鮎友釣り

桜見物に訪れた西伊豆松崎那賀川の美味鮎を求めて出掛けてきたよ。

桜の季節、堰堤を上る遡上鮎が順調に育っていれば、少しは期待出来るのかな??

期待を込めて短竿6mにオトリを付け送り出すが、ご多分に漏れず渇水・垢腐れで反応全く無し。

遡上の群れ鮎は結構見えるが、追い気の鮎は見えない。

このポイントを諦め上流へ。垢の状態もマズマズなので釣り再開。

対岸に桜が覆い被さりベタ竿で引き泳がせ。暫くして15cm。放流鮎は殆ど釣り切られ状態。

忘れた頃に掛かる鮎は天然のビリ鮎。どうにか我が家で食す鮎は確保出来たので早上がり。

 

どの河川も狩野川を除き解禁は釣れたが、その後サッパリ。。。。

関東水源地のダムも、取水制限検討するほどの水位低下。

ド渇水&垢腐れが急速に進み、このままでは鮎は釣れないね。

川をリセットするくらい大きな出水が無いと、腕が無い自分には当分鮎は釣れないな。

雨乞い!! 雨乞い!! 雨乞い!!    本日の釣果:12~18cm 9匹 

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ……………………………………………………………


藁科川鮎・ド渇水、垢腐れ

2016年06月07日 | 鮎友釣り

6/6 嫁さんと今期初藁科川へ。山本オトリ店さんで年券&オトリを購入し上流部へ。

解禁以来あまり良い情報も無く、型も小さいとの事らしいが、朝一嫁さん大好きポイントへ。

橋上から覗いてみるが、石垢は腐り鮎も朝の内なので見えない。

取り合えずオトリを送るが30分無反応。やっとの思いで掛かった鮎はビリちゃん。

その後オトリサイズを1匹追加したが、後が続かず移動決断。嫁さんも2匹のみ。

最上流部に開けた瀬が有ったので、初めてのポイントだが探りを入れてみたよ。

石垢はマズマズだが、ハミ跡が全くないよ。期待せずにオトリを送り出すと、暫くして強烈なアタリ。

何と20cmの綺麗な鮎が追ってきたよ。嬉しい誤算!!しかし又々長い時間が経過。

オトリサイズ1匹やっとの思いで追加したが、嫁さんは無反応。時計を見ると午前11時。

撤退を考慮したが、昼食の時間も近いので、取り合えず二人とも大好きなポイントを見てみることに。

ポイントに到着すると既に先入者3名。様子を伺うと朝から2.3匹の世界だとか・・・

ド渇水と垢腐れが酷く、全く期待出来ない状態。

ゆっくり昼食を取り、相談の上取り合えず竿を出してみることに。嫁さんは得意なドチャラへ。

かれこれ1時間丹念にオトリを泳がせるが、案の定さっぱりだよ。

嫁さんの処へ行ってみるとオトリサイズを2匹ゲット。お見事です。

彼女の下手に木が覆い被さる荒瀬が、石垢もマズマズなのでオトリを入れると、

一発反応で16cmの背掛かり。オトリ交換して送り出すと良く追ってきたよ。

セオリー通り午後2時。一時入れ掛かり。。。。予想もしなかった展開でビックリ仰天だよ。

竿を畳む時間までに17匹追加。嫁さんもドチャラ専門に5匹追加。

悪条件下二人とも満足だったね。ビリ鮎は朝の一匹のみで、平均サイズ15cmだったね。

藁科川、今後大きな出水がないと、状況好転は難しいな。

本日の釣果:10~20cm 21匹 (写真は嫁さん含む)

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………