頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

沖釣り(真鶴)・高級魚で今年の竿納め

2012年12月24日 | 沖釣り

真鶴<冨丸>アカムツ五目

12月24日、

今年の竿納めを、お馴染み真鶴<冨丸>さんのアカムツ五目へ。

                  

毎年5月狩野川の鮎釣り解禁まで、南房聡丸さん同様に、

竿納めの釣果は別として、お世話になっている冨丸さんに挨拶がてら行って来たよ。

航程20分程の150mポイントへ。第一投からコツンとしたアタリが有ったが、エサだけ取られてしまい空振り。

第2投目も同様のアタリだったが、またしても合わせが早かったのか空振り連チャン。

気を取り直し第3投目。引き込むまで待つと今度はバッチリ針掛かり。

本日初の獲物は、高級魚のアラ。。。。。薄造り・鍋と最高の食材!!で嬉しいね。。

空も明るくなってきたので、200~280mへポイント移動。底から5~6m仕掛を上げて待つと、

ポツリポツリとアタリが有って、待望のアカムツ・キンメ・クロムツと喰ってくれたよ。全て食べて絶品魚ばかりだよ。

今年最後の締めで旨い魚を釣らして貰い、冨丸さんには感謝の一日だったね。

しかし、今日は日が差さず寒い一日だったな。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿: シマノ BANDIT M-210

リール: 電動 ダイワシーボーグメガツイン 500MT  PE5号 400m巻き

オモリ: 150号

仕掛け: ムツ針16号・2本針仕掛

エサ: ホタルイカ・サバ

……………………………………………………………………


沖釣り(南房)・正月魚ご調達

2012年12月18日 | 沖釣り

南房・太海<聡丸>Fサビキ・スルメイカ

12月18日、

お馴染み南房<聡丸>さんへ。

イサキ五目が終了して、Fサビキの五目~スルメイカ狙い。

Fサビキの本命は何と云ってもキンメ・・・。

銚子のブランドキンメには、型味ともに一歩譲るが、伊豆物より数段旨い魚なんだよ。

煮付けに良し、刺身もク゜ット。尚かつ正月用のお造り・鍋には欠かせないので、ガンバ調達だか果たして・・・・・

航程40分。少々海が荒れているが200m前後のボイント到着。

オモリ200号・針数7本サビキ胴付き仕掛けを海底へ。

第1投・2投は空振り。東の空がボンヤリ明るくなってきたら、底から2mで小気味よいアタリ。

追い食いを待って、電動スイッチON。7本針にゾロゾロとキンメがパーフェクト。。。

刺身サイズから塩焼きサイズまで連なってきたよ。25匹程釣ってスルメ&サバのポイントへ移動。

仕掛を50m程降ろすと竿先ガクンガクン!!。丸々と太ったゴマサバ主体に入れ掛かり。

今のゴマサバは脂が乗って、マサバより旨いよ。充分お土産になったのでスルメ仕掛に交換。

船長の指示150mから下に反応有りで、直結仕掛を160m迄降ろすとズッシリとスルメの乗り。

電動がヒイーヒイー、8本仕掛に大型スルメ4匹。仕掛を降ろせば即乗り状態が続く。

                

しかし、その頃より風が強くなり船はドンブラコ状態。海が荒れ模様になったのでam8:30全船早上がり。

それでもクーラー魚種多彩に満タン。規定時間までやれたら、クーラーに入りきれなかったな。

                 本日の釣果

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿: シマノ BANDIT M-210

リール: 電動 ダイワシーボーグメガツイン 500MT  PE5号 400m巻き

オモリ: 200号

仕掛け: 聡丸特製 フラッシャーサビキ7本針仕掛け

      スルメ 角18m 8本直結仕掛け

……………………………………………………………………

コメント (3)

沖釣り(南房)・アマダイの超大物が・・

2012年12月13日 | 鮎友釣り

南房・太海<聡丸>イサキ五目

12月12日、

バリスタ竹之助??殿と、お馴染み<聡丸>さんの、イサキ五目釣りに出掛けてきたよ。

実は欲張って、正月用の真鯛もと思い、前日の午後便にも乗ったのだが、

急激な水温低下と潮が澄みすぎて不発。先般のワカサギ例会に続きタコちゃんだよ。

 

改めて今日の釣果に期待でam5:30河岸払い。この数日厳しい寒さでブルブル状態の出船。

何としても今日はタコは勘弁して欲しいな~~~。お土産を持って帰らないと山の神に合わせる顔無しでガンバだ。

 

和田沖のポイント到着。1.2投目はアタリ無く、船回りすると小気味よいアタリだが、

上がってきたイサキはウリボーちゃん。勿論そっと海へ帰してやったよ。

その後も小型主体でキープサイズは混じるだけ。船長も早々とイサキを諦めアマダイ五目へ変更。

底から1m辺りでキダイ主体にポツリポツリ。やはり水温低下で活性が鈍いのか???

そんな状況化竹之助殿ガンバでキダイのまぁまぁサイズゲット。

沖上がり1時間前に、アマダイポイントの鴨川沖へ移動。

何と納竿間近・・・・・又も竹之助殿に強烈なアタリで、海面に浮いてきた魚を見てビックリ仰天!!!

魚拓物の超大型アマダイ51cmだよ。 自分も長いこと沖釣りしているが、

このサイズを見るのは始めて・・・・勿論殿も初めての大物で笑顔満面・・良かった良かった。。。

こちらも興奮して写真を撮ったのだが、レンズに水滴が・・・

ボケ老人がボケ写真を撮ってしまった。スマン・・許せ竹ちゃん。 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ ネルビオ タイプ2

リール: 電動 ダイワシーボーグ300MT  PE4号 300m巻き

テンビン: 片天ビン40cm クッション2mm 50cm

オモリ: FL60号

仕掛け: フロロ2号 3m ササメカラー針チヌ2号 エダス25cm3本針仕掛け

エサ: オキアミ1匹付け

……………………………………………………………………

コメント (2)

山中湖ワカサギ例会強風で・・・

2012年12月09日 | ワカサギ釣り

山中湖ワカサギ例会~相模湖へ変更

12月8日、

海川バリバリスターズ>ワカサギ例会を山中湖で開催が???。。

am6:30 山中湖畔(山中湖中央ボート&マリーナ)の貸し切りドーム船で出船予定。

7時出船前に参加11名が全員集合したが、湖面は静かだったが強風が渦を巻き出船中止との判断。

前回に続き今年も山中湖のワカサギに嫌われてしまい、忘年会会場も予約していたのに残念無念。

仕方無く幹事役ハギの泰さんがあちこち探索。相模湖なら出船可能とのことで、

急遽相模湖天狗岩のドーム船に変更。 

山中湖ICから中央道相模湖ICを出て5分。天狗岩に到着。9時前にはドーム船で釣り始める。

こちらは風もなく、湖畔の紅葉は終盤だが良い天気で釣り日和。

        相模湖  

今回ワカサギ釣りデビューの3名さん、何とかピクピクのワカサギ感触を味わって貰いたかったが、

全くアタリも無く時間が経過するのみ。他の人の竿先もピクピク皆無。

希に強烈な引き込みが有るのは、上げてみればニゴイばかり。仕掛けはグチャグチャ。

 ニゴイ

船中計14名。午後を過ぎて誰も1匹のワカサギも釣れない状態。最後の最後までこの状態。

午後2時下船してファミレスで親睦会兼総会。幹事さんが用意してくれた参加賞&会長賞をジャンケンポン。

ワカサギは全く釣れなかったが、ドーム船では冗談が飛び交い和気藹々の時間が過ごせたよ。

あのまま山中湖で散会では、今年の締めが出来なかったが、泰さんの尽力で一日楽しめたので良かったと思うよ。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)

愛馬・マラソンレース惜しくも銀メダル

2012年12月02日 | 愛馬

ステイヤーズステークス惜敗の2着

12月1日、

1600万下の愛馬ファタモルガーナ号が、

中山競馬場のマラソンレース・・・中央競馬最長レース(芝3600m)のステイヤーズステークスG2へ格上挑戦。

長距離のスペシャリストが揃う中、スタートをそろりと出て、後方からの競馬。

2週目の3コーナーから徐々に進出。直線先頭に立ち・・・そのまま押し切って金メダルかと思ったが、

インコースからスルスルと伸びてくる馬に交わされ、惜しくも銀メダル。

何と勝ち馬は人気薄の10歳ロートル馬。人間で言う40~50歳。恐るべし熟年馬パワー。

 

近年の競馬はマイル路線主体になってきたが、この様なマラソンレースが極端に少なくなり、

道中の人馬一体駆け引きを見られなくなって来たのは寂しい限り。

過去には名馬メジロマックイーン等々数多く排出してきた3000m前後のレース。

今少し番組が増えても良いと思うのだが。。。。

 

結果は銀メダルだが、結果オープン馬の仲間入り。愛馬ファタを褒めてあげたいね。

無事なら来年のダイヤモンドステークス制覇して、堂々淀の春天皇賞へ行って貰いたいけど・・・・                     

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。 

………………………………………………………………………