頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

藁科川鮎・ド渇水、垢腐れ

2016年06月07日 | 鮎友釣り

6/6 嫁さんと今期初藁科川へ。山本オトリ店さんで年券&オトリを購入し上流部へ。

解禁以来あまり良い情報も無く、型も小さいとの事らしいが、朝一嫁さん大好きポイントへ。

橋上から覗いてみるが、石垢は腐り鮎も朝の内なので見えない。

取り合えずオトリを送るが30分無反応。やっとの思いで掛かった鮎はビリちゃん。

その後オトリサイズを1匹追加したが、後が続かず移動決断。嫁さんも2匹のみ。

最上流部に開けた瀬が有ったので、初めてのポイントだが探りを入れてみたよ。

石垢はマズマズだが、ハミ跡が全くないよ。期待せずにオトリを送り出すと、暫くして強烈なアタリ。

何と20cmの綺麗な鮎が追ってきたよ。嬉しい誤算!!しかし又々長い時間が経過。

オトリサイズ1匹やっとの思いで追加したが、嫁さんは無反応。時計を見ると午前11時。

撤退を考慮したが、昼食の時間も近いので、取り合えず二人とも大好きなポイントを見てみることに。

ポイントに到着すると既に先入者3名。様子を伺うと朝から2.3匹の世界だとか・・・

ド渇水と垢腐れが酷く、全く期待出来ない状態。

ゆっくり昼食を取り、相談の上取り合えず竿を出してみることに。嫁さんは得意なドチャラへ。

かれこれ1時間丹念にオトリを泳がせるが、案の定さっぱりだよ。

嫁さんの処へ行ってみるとオトリサイズを2匹ゲット。お見事です。

彼女の下手に木が覆い被さる荒瀬が、石垢もマズマズなのでオトリを入れると、

一発反応で16cmの背掛かり。オトリ交換して送り出すと良く追ってきたよ。

セオリー通り午後2時。一時入れ掛かり。。。。予想もしなかった展開でビックリ仰天だよ。

竿を畳む時間までに17匹追加。嫁さんもドチャラ専門に5匹追加。

悪条件下二人とも満足だったね。ビリ鮎は朝の一匹のみで、平均サイズ15cmだったね。

藁科川、今後大きな出水がないと、状況好転は難しいな。

本日の釣果:10~20cm 21匹 (写真は嫁さん含む)

…………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 師匠の出撃命令で河津川 | トップ | リセットしないと鮎は釣れない »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事