頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

一ツ瀬川・濁流収まり追い活発!!

2013年07月28日 | 鮎友釣り

宮崎一ツ瀬川、活発な追い

2013年7月28日

一夜明けた濁流後の一ツ瀬川へ。 昨日は濁流で釣り不能だったが、

川へ着いてみると、昨日が嘘のように濁りも取れ、ほんの僅か薄い濁りが残っているだけ。。。

水も-20mと一気に減水。  昨日の写真と同場所。。

 

解禁日に入ったポイントが空いていたので、お袋さんと竿を出す。お互いにオトリを送り出すと即ヒット。

          取り込み中のお袋さん。

鮎ちゃんも昨日はお食事タイム無しだったので、ナワバリ意識バッチリ。

野鮎に変わると、面白いように次から次と追い活発。上流に入った宗君&小河名人同様状態。

       激流の宗君  

解禁日より型は一回りサイズダウンしたが、それでも平均18cm。最大は21cm。

手頃な塩焼きサイズが揃ったよ。昨日はどうなるかと心配したが、終えてみれば帳尻が合ってホッしたよ。

 小河名人&宗君、今回も大変お世話になりました。アリガトウです。

お袋さんも今期最高釣果でご機嫌でしたよ。皆さんのお陰です。

                   お袋さん&宗君と三人の釣果 

            日の釣果 15-21cm 30匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m RS穂先

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス スーパーメタル 0.125号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.4号 30cm 

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6.5号

サカサ針: 自作4号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


宮崎一ツ瀬川から球磨川へ・・・

2013年07月27日 | 鮎友釣り

宮崎一ツ瀬川濁流で球磨川へ

2013年7月27日

以前ならこの時期四万十川詣でなのだが、解禁以来まとまった雨が降らず、超渇水。。。。

当然水温も上昇(28度以上)で、オトリカン&引き舟に入れた鮎は即グロッキー。

釣りにならないと現地名人の言で、それならと宮崎に連絡を入れてみると、

一ツ瀬川も渇水だがポツポツ掛かるとのことで、お袋さんと昨日現地入り。

 

am7:30小河名人&激流の宗君と川で待ち合わせ。川へ着くと何と濁流 

昨深夜、山間部に猛烈な雷雨があり一時1m以上の増水。とうてい釣り不能。困り果てたよ。。。。

支流の板谷川なら何とか釣りになるかもとの情報で行ってみるが、

水は澄みだが、全くハミ跡も無いので竿を出さず。米良の大ちゃんが四方八方連絡を入れて、

球磨川最上流部は水位が3.40cm高いが笹濁り迄回復。どうにか釣りになりそうとの事で行ってみることに。

pm11:00川に到着。底石は見えないがオトリを送り出すと5分もしない内に19cm

  宮崎小河名人  米良の大ちゃん 

  球磨川にて  最大20cm

激流の宗君を含め全員がお初のポイント。手探り状態の釣りだったが、

悪条件下、全員鮎ちゃんとの対面が出来たので幸いだったよ。

  冷たいソーメンで昼食。鮎談義に花。

帰路一ツ瀬川を覗いてみると、朝より濁りも薄くなり水位も落ちたので、

明日は何とか竿を出せそうな雰囲気だったよ。釣りになれば良いのだが?

            日の釣果 15-20cm 6匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m RS穂先

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス スーパーメタル 0.2号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.4号 30cm 

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6.5号

サカサ針: 自作4号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


狩野川・今期最大鮎

2013年07月22日 | 鮎友釣り

狩野川・今期最大鮎掛かる

2013年7月22日

前もって昨日<オトリハットサン天城>の竹ちゃんCallして、18cm以上の野鮎を確保して貰い、

大物狙いで垢が飛んでいない特別解禁地区へ。川幅も狭く葦も生い茂り非常に釣りにくいポイントだが、

敢えて大物との対面に期待して、ナイロン糸0.5号の通し仕掛けの短竿にてオトリを送り出すが、

しばらく反応無し。瀬肩でじっと我慢すると強烈なアタリ。23cmが追ってきたよ。

葦の中に逃げ込まれるのをじっと我慢で、どうにかタモ受け。

早速これをオトリにして送り出すと間髪入れずにドッカーン・ドッドーン!!!。

前にも増して慎重にヤリトリしてタモに収まったのは、今期最大24.5cmの見事な鮎でビックリ。

           今期最大24.5cm 

大型鮎との駆け引きはスリル満点。。。。。。たまらなく面白いのだが超難場ポイントなので神経ヘトヘト。

その後も20cm超を追加して2時間ほどで切り上げだよ。短竿で仕掛け全長は5m。ピンポイント狙い。

操作に慣れない人にはお薦めできないけど・・・・・一発大物狙いには、たまらなく面白いよ。 

                本日の釣果 19-24.5cm 7匹

使用竿: シマノ 香鱗 支流 6.2-7.3m

天井糸: ナイロン0.5号 5m 

水中糸: 天井糸との通し

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6.5号

サカサ針: 自作4号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


狩野川釣り不能で某河川へ

2013年07月19日 | 鮎友釣り

狩野川大出水で某河川へ

2013年7月18日

未明に南伊豆に局地集中豪雨があり、狩野川上流部一時2m弱の出水。

当然鮎釣りは無理なので、思案のあげく山梨の某河川に行くことに。

全く情報の入らない川なのでタコ覚悟の上、車を走らせること2時間40分。

オトリ店に到着。川は減水-20cm。

情報を尋ねると<上手な人はソコソコ・慣れない人は釣れない>当たり前の返事だね。

am10:00先入者2名。邪魔にならないよう上流部へテクテク。

石を見るが垢腐れ状態で鮎も見えないよ。

                垢腐れ進行

試しにオトリを入れるが、しばらく反応無し。少しでも石色の良いところを見つけて、送り込むと待望の1匹目。

しかし後が続かず、テクテクと石の良いところを見つけては2km位は歩いたかな??

全くの拾い釣りで何とか格好は付けられたよ。

渕の中を流していたとき強烈な引き込み。おぉぉぉ大型が掛かったと思ったらイワナだったよ。

 イワナが掛かってしまった。

釣れた鮎は総じて小型主体。放流河川なので、しばらくすると釣りきられる可能性大だったね。

狩野川の友人に連絡を入れたところ、夕刻狩野川急激に減水で+30cm。

嵯峨沢オトリ店近辺は白川状態らしいよ。

石も少し動いた気配。新垢が付くまで1週間は掛かるかな~???支流大見川は助かったみたい。

この土日は現地確認してから出掛けた方が良いよ。

                     本日の釣果 10-18cm 23匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 6.75号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


狩野川・オトリ店鮎釣り大会

2013年07月14日 | 鮎友釣り

<嵯峨沢オトリの家>

お楽しみ鮎釣り大会

2013年7月14日

狩野川・<嵯峨沢オトリの家>慣例お楽しみ鮎釣り大会が、開催されたので参加してきたよ。

顔なじみの常連さん27名。遠くは茨城からの参加者も。

オトリ配布を受けam9:00釣り開始。検量pm2:00。

毎回の事だが競技ルールは当日発表。今回のルールは大型3匹の全長寸で決定。

難しいルールなので困ったよ。思い当たる大型鮎ポイントは、

一昨日海川副会長と抜いた処しか思い当たらずで、お袋さんを連れてダメ元で再度行ってみたが、

案の定1匹目のオトリは引き殺し状態で全く掛からず。

20cm級を何とか3本揃えれば上位入賞の可能性大だが、この時点でタコ覚悟。

2本目のオトリに願いを込め場所移動。一昨日まずまず追いが有った場所に送り出すと、

待望のアタリ。慎重に取り込みに入るがポチャーン。オトリはまだどうにか使えそうなので、

流れの緩い筋に入れて待つこと15分。やっと18cm級が掛かるがまたしても空中分解。

オトリは既に仮死状態。こうなれば一発勝負しか無いので、オモリ3号のハナオモリ状態で、

急瀬に無理矢理送り込むと、ズバリ的中し21cmをタモ受け。時計を見ると既にpm11:30だよ。

いや~疲れたな。3号オモリを使うのは四万十川位で最近では記憶に無いよ。

野鮎に替わり立て続けに3本追加できたが、その後は又沈黙。検量時間前だが竿仕舞いしてオトリ店へ。

 

本日の商品は、何と今朝駿河湾で獲れたお魚。上位者より好みの魚をゲットできるとのこと。

慣例の親睦会&表彰式。   成績表

優勝者は地元名人の落合さん。型物を揃え3匹の全寸長62.5cm。

       優勝落合さん  副賞の大型アオリイカ。

2位はやはり地元の中西さんで60.5cm。  副賞の魚ゲット

3位は中西さんと同じ60.5cmだが釣果差で自分。  アオリゲット

普通はここまでだが、どうしてもと言うので4位は岡田放流委員長でした。

        岡田さん   半分冗談ヒイラギゲット(笑)

本日の最多釣果は山梨の名人  武井さんがゲツト。さすがですね。

武井さん・・・約束の桃を贈呈頂き感謝です。美味しかったな!!!!。

 

本日段取りをして頂いた、組合長始め、オトリ店の南浦さん、英二さん。

本日参加した全員がタイトル通り<お楽しみ鮎釣り>で堪能できました。ありがとうございました。

                   参加者有志の釣果合計 

             本日の釣果 19-21cm 4匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.125号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)

狩野川・数より型狙いで

2013年07月13日 | 鮎友釣り

狩野川鮎・型狙い!!

2013年7月12日

福士川撃沈の一日を経過。海川副会長が数は望まず良型鮎が所望とのことで、

嵯峨沢オトリ店で待ち合わせ。pm10:00オトリ店に到着すると、彼は既にオトリ店前で釣っているよ。

どうにかオトリサイズ3匹ゲットしたとのこと。

上流の型物ポイントへ案内。石色はあまり芳しく無いが、1級ポイントは彼が入り、2級ポイントへ自分が。

二人で丁寧にオトリ操作するが反応鈍く30分経過。やっと彼の竿が絞り込まれ20cm級ゲット。

一方自分のオトリはヘロヘロ・・・・・全く掛からないよ。思い切って3級ポイントへ移動。

新しいオトリに付け替えて流心に滑り込ませると待望の21cm背掛かり。やれやれ一安心。

水位が平水に戻ったので、流心を専門に攻めると、その後も忘れた頃にガッーンで良型鮎。

昼食時彼に尋ねてみると、やはりポツポツだが良型を揃えてきたよ。

                   良型鮎でご機嫌海川さん

午後になると水温上昇で追いが渋くなってきたので早仕舞い。

正味3時間半程の釣りだったが、18~22cmの型揃い。

18cmは1匹のみで、残りは20cm超が釣れたよ。最大22.5cm。

彼も同様サイズで、福士川のキブアップを忘れさせる釣りで満足してくれたと思うよ。

                本日の釣果 18-22.5cm 8匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.125号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


福士川鮎・ギブアップ

2013年07月12日 | 鮎友釣り

福士川鮎・劇渋!!

2013年7月11日、

バリスタ海川副会長・小柳さん・お袋さんと計4名で、コバルトブルー鮎を求め再度福士川へ。

佐野オトリ店にam7:00到着。川の様子を聞くと出水後鮎は見えるのだが、追いが悪いとのこと。

少々不安がよぎるが取り合えずオトリを仕入れ上流へ車を走らせる。

中流域に4人同時に入れるポイントを見つけ竿を出すが、1時間半全員ピリも無し。

上流の実績有るポイントに移動。僅かだが鮎も見えたので竿を出すのだが、タバコサイズ2匹のみ。

先日の出水が凶と出て、放流物は下った形跡大。前回より鮎の数は激減だよ。

オトリ店に戻り早めの昼食。

オトリ店の名物おばちゃんが、40分程車を走らせたところの佐野川に行ってみたらとのことで、

昼食後決断で山道を走らせ川に着くが、くるぶし程度の水量。川幅も広くて4.5m。

鮎も見えずでトンボ返り福士川下流部へ。しかし鮎もめっきり少なく期待薄。

水温も高くプチ土用隠れ状態。オトリサイズを5本追加して竿仕舞い。

同行者も同様の釣果で、全員ギブアップだったね。

富士川本流からの遡上鮎が釣れ出すまで期待薄が続きそうだよ。 

                    本日の釣果 8-15cm 7匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1.2号 22cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 6.75号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


狩野川鮎・鮎調達!!

2013年07月09日 | 鮎友釣り

狩野川鮎・鮎調達

2013年7月9日、

昨晩知人からチリリン。塩焼きサイズの鮎が10本程欲しいとの依頼があり、

少々お疲れモードだったが、断り切れないので、急遽狩野川へ出掛けて来たよ。

朝は起きられず、ユックリ出掛ける。

塩焼きといえば18cm以上・・・中々難しい依頼なので、とっておきの場所へ。(秘密)

オトリハットサン天城でオトリを仕入れ、am10:00ポイント到着。

水位はいまだ15cm高。澄み。早速大石周りにオトリを送ると一発で20cm。

秘密の場所だけあって育ちも抜群。その後もポイント移動する度に良型の追い活発。

                丸々と太った海産系鮎

正味3時間半の釣りだったが、依頼された鮎調達で早上がりしたよ。

チビ鮎は皆無。平均18cm以上が揃ったよ。申し訳ないがポイントは明かせないので勘弁してね。

そうそう今年初めて取り込み最中高切れが有ったよ。メタル0.1号の目印部分からだったな。

                   本日の釣果 16-21cm 16匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1号 20cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (4)

狩野川鮎:高水強風の例会

2013年07月07日 | 鮎友釣り

狩野川鮎・海川バリバリスターズ鮎例会

2013年7月7日、

今年初の鮎例会を、狩野川オトリハットサン天城で会員7名・ゲスト3名計10名にて行う。

 

               例会参加者・・・オトリハットサン天城にて

 

2.3日前の出水の後遺症が残り、オトリ店前の水位は+40cm。

水は澄んでいるのだが、かなりタフは条件だよ。

女性&見習い中も参加しているので、例会エリアは限定せず車移動可にしてam9:00開始。

検量12時で例会スタート。出水が少なかった大見川へ行く人。最上流部へ行く人。各自釣り場へ。

自分は菊の湯とメンバー3名で西平橋下手へ。こちらは水位+30cm。

彼女の先日デビューは芳しくなかったので、本日は何とか鮎ちゃんの顔を拝ませないとの一念。

少しでも流れの緩いヘチ寄りを指示してオトリを入れさせると、待望のチビ鮎ちゃんが掛かってくれたよ。

しかしオトリ使用不可サイズなので、オトリを替えて丹念に探らせると2匹目ゲット。

竿仕舞いまでに1匹追加の計3匹釣れたよ。悪条件の中、今回は何とかガツーンを体感できて、

彼女も満足してくれたみたいで、サポート役の自分もやれやれ!!だったよ。

 

オトリハットに戻り検量。何とハンデが効いて彼女が優勝したよ。

良かったね菊の湯。。。。これで鮎友釣りから抜け出せなくなるよ。

 

慣例の懇親会後表彰式。2位には菊の湯の旦那青葉の菊さん。

 

上位入賞・・・まさにおしどり夫婦だよ。

 

ゲスト参加された内田氏が大物賞(20.5cm)と3位ゲット。

 

今回幹事役の海川副会長&オトリハット竹ちゃんには、大変お世話になり感謝です。

 

明日には水も落ち着くので、追いも良くなると思うな。アカは殆ど飛んでないよ。 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


狩野川鮎・未来の女性鮎師

2013年07月02日 | 鮎友釣り

狩野川鮎・女性鮎師友釣り教室

過日6月30日、

海川バリバリスターズの菊の湯とドクターA氏のお嬢さんが、記念すべき鮎友釣りデビュー日。

       左からドクターA氏・お嬢さん・菊の湯・青葉の菊

オトリハットサン天城にam9:00集合。早速鮎の習性から友釣りマナー・釣り方を簡単にレクチャー。

さぁ~いよいよオトリ鮎にハナカンを通して実釣り教室。

菊の湯の先生は店主竹ちゃんが担当。お嬢さんは自分が担当でスタート。

あさひ橋上流のチャラ瀬にて鮎友釣り教室開始。果たしてどうなることやら・・・・・・

 

ハットでハナカンを通す練習の効果が出たのか、お嬢さん一発でハナカンを通すことに成功。

オトリを川筋に馴染ませ上手に走り出すと、目印に僅かな反応でビリ鮎。

待望の初鮎だったがタモ受け失敗でポチャーン!!その後は長い沈黙の時間経過。

その間、竿の角度、オバセの取り方、諸々レクチャー。お嬢さん・・教えたとおり直ぐにマスター。

飲み込みの早さには正直ビックリ仰天。下の写真でも見て取れるが、初心者とは思えない立ち姿だよ。

               お嬢さん

経験を積めば間違いなく一流女性鮎師になれると思うな。

一方の菊の湯、竹ちゃんが一生懸命レクチャーしたのだが、

               菊の湯

その甲斐も無く釣果は1匹だったが、友釣りの面白さを体験できたらしく嬉しそうだったな。

ご両人とも仲良く1匹づつ釣れたが、芳しくなかったのは両先生の場所選びの失敗が原因だな。

前日土曜日に相当虐められたらしく、鮎が怯えていたよ。

次回は何とか片手以上釣らせてやり、ガッーン・ガッガッガーの醍醐味を体験させてやりたいな~。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………