頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

10/29 狩野川(追い抜群)

2011年10月29日 | 鮎友釣り

10/29

朝夕めっきり寒くなった狩野川へ行ってきたよ。

例年11月の上旬には竿仕舞いの予定。

今年は11/3に鮎供養をしながら、今シーズンの鮎釣りは終了のつもり。。。

その前に是非にも竿入れしたくて、旧東流オトリ店へ。

オトリ店に着く前に、久しぶりに最上流の様子を見てきたよ。

どのポイントも盛期以上に石は黒々ピカピカ!!!この時期にしては珍しいこと。

気温が上がるのを待って、中村君と石が黒々状態の西平橋へ。

自分は瀬肩から渕尻専門。中村君は荒瀬に。。。。

オトリを送り出す間もなく、小型ながらも一発で追い星見事な鮎がタモへ。

        綺麗な鮎だな

午前中の3時間を50m範囲を行ったり来たり、まぁ~良く追ってきたよ。

引き舟から出して数えてみたら23匹。サビ鮎は皆無。

        午前中の釣果 

鮎も多くて良い場所だが、川に日が差し込まずブルブルなのが難点かな!! 

 

中村君は仕掛のトラブル多発でイマイチの様子。。。

相談の上、午後からは日が差し込む鈴ケ渕へ移動。

吊り橋下のチャラ瀬を泳がせると一発反応で、西平同様良く追ってくれたな。

二ヶ所とも、しばらく釣り人が入っていなかった様で、ほんにラッキーな釣りが出来たよ。

監視員の話では、雲金橋から下流に300名は入っているとのこと。

上流部には鮎も沢山いるのに、何故か余り釣り人が入らないのが不思議なくらいだよ。

******狙い目は上流*****

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

              本日の総釣果写真

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン 0.6号 4m

水中糸:クレハ フロロ0.2号 4m

ツケ糸:フロロ0.5号 30cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン糸:ナイロン1.2号 

掛けバリ: ヤマワ 4本イカリ 6.75号 (ハリス1.5号)

………………………………………………………………………… 

コメント (2)

10/23 狩野川・(オトリ店納竿会)

2011年10月23日 | 鮎友釣り

10/23

狩野川・旧東流オトリ店の納竿会に参加してきたよ。お馴染みさんが20名参加。

大会ルールは、釣り上げたメス鮎の総数で、午後2時検量。

生憎前日からの雨が早朝まで残り、水位も若干高く薄濁り状態。

        嵯峨沢橋上手(参加メンバー)

まぁ~お祭りなので釣果は期待せず、前回実績有った嵯峨沢橋直下の下手へ。

フロロの水中糸でオトリ入れるが、暫く反応無し。小1時間してやっと野鮎に変わるが、

その後も忘れた頃にポツリ。おかしいな~???前回より水位が高いため、

どうもフロロでは鮎が底に入らないのではと気が付き、

メタルの水中糸に張り替え、橋上のチャラ瀬に移動して釣り始めると、

これがバッチリ的中・・・・・・メタルの沈み込み効果絶大で入れ掛かりだよ。

am10:30分頃より晴れ間も出てきて水温も上昇。良く追ってきたな。

検量してみたら30匹(オトリ込み)内メス鮎11匹で3位入賞。総釣果では運良くトップだったよ。

親子ドンブリ高切れ1回。空中分解1回。引き舟に入れる際トンズラ1回。悔やまれる!!

             成績表

参加された方の総匹数は262匹(オトリ込み)。全般的に良く追った一日だったね。

サビの出ている鮎は、殆ど確認出来なかったよ。  全員釣果の一部

下流域ではサビ鮎が多いのに、上流は殆どが白い若い鮎だよ。

会終了後は、和気藹々慣例のバーベーキューで舌鼓。

          オトリ店バーベキュー

自分は、この日を以て今季の竿仕舞いの予定だったが、

この時期、こんなに釣れるなら・・・どうしよう考え直そうかな???

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

              本日の釣果写真 

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン 0.6号 4m

水中糸:クレハ フロロ0.2号&バリバスメタル0.125号 4m

ツケ糸:フロロ0.5号 30cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン糸:ナイロン1.2号 

掛けバリ: ヤマワ 4本イカリ 6.75号 (ハリス1.5号)

…………………………………………………………………………

コメント (2)

10/19 狩野川・現況(大名釣り)

2011年10月19日 | 鮎友釣り

10/19

昨日同様狩野川へ。

たまたま主治医のA医師と東流オトリ店でバッタリ。。。 

A医師は昨年より友釣りデビュー。すっかりその魅力に取り憑かれ、

ほぼ毎週の狩野川通い。めきめき腕を上がられ、右肩上がりでお上手になられているよ。

今日は気温も低下。焚き火にあたりながら、医師としばし談笑。

医師は定位置でもある東流下流の瀬落ち下へ。自分は嵯峨沢橋直下の緩い瀬へ。

橋桁に穂先が触れる位を、じっくりオトリ操作すると、

盛期の鮎と見違えるくらいに追い星バッチリが掛かったよ。

この時期ではウソーと思える程なので、思わずパチリ。

     肌も綺麗な鮎

その後、嵯峨沢館前一級ポイントの瀬に移動してみたが、

ポツリ程度なので、橋直下上へ戻りやり直し。型はイマイチながら良く追ってきたよ。

気温も上がらず、冷たい北風もピューピュー。。

余りの寒さに耐えきれず、A医師共々am11:30早上がりとしたよ。

平日にも拘わらず、矢熊橋から下流は釣り人一杯なのに、

この付近のポイントは鮎が多い割に、釣り人もチラホラで大名釣りが出来たよ。

サビ鮎は皆無。10月一杯は勿論、11月の声を聞いても充分行けそうだよ。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

                サビ無し釣果

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン 0.6号 4m

水中糸:クレハ フロロ 0.2号 4m

ツケ糸:フロロ0.5号 30cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン糸:ナイロン1.2号 

掛けバリ: ヤマワ 4本イカリ 6.75号 (ハリス1.5号)

…………………………………………………………………………

コメント (3)

10/18 狩野川・現況 (鮎若い)

2011年10月18日 | 鮎友釣り

10/18

ご無沙汰の狩野川へ。

所用が有って、午後から東流オトリ店下流の瀬へ入る。

流石に、この時期になると上流部は釣り人少なくガラ空き状態。

       

先入者は三島のY氏のみで、午前中からポツポツ掛かっているとのこと。

渕尻にオトリを入れると即反応で、♂ ながらサビも出ていない綺麗な鮎ちゃん。

早速野鮎に替え、ポイントを替えると追って来たよ。しかし1ポイント1匹ペース。

3時間程の釣りだったが、まずまずツ抜けで面白かったな。

下流部の大門橋から修善寺橋までは、平日にも拘わらず混雑していたよ。

20cm超は少ないが、上流部の鮎はまだまだ若いので、今月一杯は楽しめそうな雰囲気。。。。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

                釣果 

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン 0.6号 4m

水中糸:バリバスメタル 0.125号 4m

ツケ糸:フロロ0.5号 30cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン糸:ナイロン1.2号 

掛けバリ: ヤマワ 4本イカリ 6.75号 (ハリス1.5号)

…………………………………………………………………………


10/9 四万十川・鮎情報(出た~尺鮎)

2011年10月12日 | 鮎友釣り

10/9

本日はK名人も案内を兼ねて、我々と一日ご一緒してくれたよ。

四万十川も、すっかり秋の気配濃厚。朝の内はカッパを羽織らないと寒いくらいだよ。

ポイントを江川崎より上流部に定めて、車で10分程走ると岩盤状の荒瀬・トロ瀬・トロが連続する人気のポイントへ。

                   

まずはK名人を含め記念のパチリ。

             

水温も低いので、ゆっくり支度を調え、荒瀬の芯脇を丁寧に流すと、30分程で20cm程の真っ白なメス鮎ゲット。

午前中粘ったが、しかし30分に1本ペースは変わらず、入れ掛かりモードは無し。鮎も薄く抜かれた形跡大。

そろそろ場所替え気分で全員集合。各自の掛け鮎をタモに集めると、

なっ何と・・・・・中村君の引き舟から巨大な鮎がお出まし。とうとう出ました30cmオーバーの尺鮎だよ。

 

      30.5cm   尺ポイント 

 

自分は20年以上通っているが、いまだお目に掛かれない尺を難なく釣り上げるとは・・・羨ましい~~~。

さすがだね!!球磨川で腕を磨いた彼だなと・・・つくづく感心したよ。お見事でした。

前川さんも初めて見る尺に、目を丸くして驚いていたな。

午後からは下流に20分程走り、流れのある平瀬へ。

しかし石色もイマイチ。1時間ほどお仲間さんがオトリを引くが無反応。

見切りを付け、再度場所替えの支流目黒川へ。全員で瀬と渕を重点的に攻めると、

ポツポツと反応が有り、本流より一回り小さいが追ってきたよ。

ボウズ覚悟の四万十川釣行。爆釣モードは無かったが、全員四万十鮎にお目に掛かれて良かったな。

これも案内してくれたK名人のお陰だよ。(感謝ですよ。)

四万十川は今週末がラスト。来年こそ天候に恵まれ、何度も脚を運べる年になって欲しいな。 

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン 0.6号 4m

水中糸:バリバスメタル 0.175号 4m

ツケ糸:フロロ0.6号 30cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ7号(移動式)

ハナカン糸:ナイロン1.5号 

掛けバリ: オーナー3本イカリ 8号 (ハリス2号)

…………………………………………………………………………

コメント (4)

10/8 四万十川・鮎情報 (厳しい)

2011年10月11日 | 鮎友釣り

10/8

前夜pm9:00出発。道中事故による渋滞に巻き込まれたが、

無事にam7:00西土佐へ到着。徹夜走行で頭はもうろうだが、

K名人との<お疲れさん、しばらく・・>の言葉と、1年ぶりの再開で目覚める。

早速現況を聞き、段取りしてくれた天然オトリを持って、はやる心を落ち着かせカヌー館前に入川。

既に先入者2名。セオリー通り瀬肩にオトリを送り込むと、ガガーン18cm背掛かり。

幸先良いスタートでニンマリ・・・・野鮎に替え暫くするとビリビリ。なんとタバコサイズ。

その後は全く梨のつぶて。石色も良いのだが後が続かず、お仲間も0&1匹のみ。

K名人のアドバイスで岩間沈下橋上流へ移動。  中村君&前川さん

広大なポイントで的が絞りにくいが、手探りでオトリ操作。

間もなく上手にいた前川さんの竿が大きく絞り込まれ、

お初の四万十アユと大格闘の上、タモに納めたのは24cm。

       取り込み中です。

彼の一言(この1匹は狩野川の10匹に匹敵するな~)満面の笑み感激してくれたよ。

昼からK名人も合流して竿を出すが、全員忘れた頃にポツリ。

中村君は掛ける鮎の数は多いものの、  立ち込み中

ハリ合わせが上手く行かなかったのかバレ多発。

誰もツ抜け出来なかったが、まぁこの時期なので仕方無いか。。。

そんな中、四万十川初デビューの前川さん。  笑顔満面

大型鮎のヤリトリで満足してくれたのが救いだったね。

明日はガンバするぞーーー。 

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

              

       本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン 0.6号 4m

水中糸:バリバスメタル 0.175号 4m

ツケ糸:フロロ0.6号 30cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ7号(移動式)

ハナカン糸:ナイロン1.5号 

掛けバリ: オーナー3本イカリ 8号 (ハリス2号)

 

…………………………………………………………………………


10/7 終期の四万十川へ

2011年10月07日 | 鮎友釣り

10/7

何度も予定しながら、直前に川の状況悪化でドタキャンの四万十川。

来週15日以降は禁漁になるので、是非その前に、何としてもの四万十詣でに出掛けることにしたよ。

今夜車で出発。東名~新名神~岡山道~瀬戸大橋~松山道経由で四万十市西土佐村へ。

片道1000km弱。往復2000km。長丁場なのでキツイけど、お仲間も一緒なのでこなせるかな。。

四万十川上流部に行くには、高知道経由が便利だが、中流の西土佐近辺は松山道経由の方が楽だよ。

現地友人の情報によると、さすがにこの時期は落ち気配。

鮎が固まり始めているので、そんな場所に当たれば大釣り可能だと。

しかし我々他県人には、そんな場所を見付けるのは至難の業。

ま~雄大な四万十川で、竿を出せることだけでも良しとするつもり。

尚、ネット環境のない宿なので、帰宅してからの報告とするよ。。。。 

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

コメント (3)

10/4 横道へ浮気

2011年10月05日 | 鮎友釣り

10/4

気温水温もイマイチなのが原因なのか?狩野川・垢付きもスローペース

怒濤の追い込み時期なのに、未熟な自分には鮎ちゃんも中々遊んでくれないよ。

鮎期間中は、絶対に封印していた沖釣りの浮気心がムズムズと・・・・・

お馴染み外房太海港<聡丸>へ。

和田沖定置網回りのイサキ釣りへ初出船の報が有って、前川さんと出掛けてしまったよ。

am5:00河岸払い。定置網回りに着き6:00開始時間。

40m~35mのタナでコマセを振り出すが、アタリはコツンと小さく、

ウルメイワシばかりで本命お姿無し。その後も場所替えするがチビちゃんイサキがポツリのみ。

やはり浮気心はダメダメ・・・そんな思いを頭の中駆け巡り始めた頃、

朝イチのポイントに戻ってやり直し。さぁ~それからが大変。

なに今までが何だったのだ???と思う程の、大型イサキのバクバク爆釣モード突入。

仕掛もろともプッツーン。姿を見せない賢い奴もいたよ。

大型が3本針仕掛にパーフェクトだと、穂先が海中に突っ込む引きだよ。

沖上がりには、大型クーラー満タン。外道にツムブリ・ウノヅラ等々多彩だったね。

イサキと云えば夏が定番。しかしこれからのイサキの方が、脂が乗って旨いんだよ。

エッヘッヘたまには浮気も良いもんだな~~。鮎姫許せよ!!

勿論帰宅してお仲間さんに分配。口の悪い友人が鮎はヘタクソなので、

さっさと納竿して海に通えだと。。ごもっともです。

           本日の釣果

鮎姫の尻振りダンスまだまだ諦めないよ。連休には四万十鮎姫と密会のつもり。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


10/1. 2 プロトーナメント狩野川大会

2011年10月03日 | 鮎友釣り

10/1.2

日本プロ友釣協会(JPA)のプロトーナメント狩野川大会が、2日間にわたって松ヶ瀬ゲートボール前近辺で開催。

 

         JPA狩野川参加メンバー

オープン大会なのでゲストもOK。ノウテイーの腕達者連中も参加。

自分は参加せず応援団長に徹する。

初日は予選会。3試合行われ、松林会長、新海君、竹ちゃん、こうちゃん(ゲスト)が、

勝ち上がりで予選通過。2日目の決勝戦に駒を進める。

 

2日は、勝ち上がりの8名で、決勝予選・準決勝・決勝の3試合。(1試合・1時間エリア交代戦計2時間)

準決勝の竹ちゃん こうちゃん 

 

優勝は長谷川健一プロ・前年の狩野川大会に続き、狩野川釣法を屈指し2連覇達成。おめでとう御座います。

 表彰台   成績表

ノウテイー若手のホープ・・・こうちゃんがゲスト参加ながら、実力を発揮し準優勝の快挙達成♪♪

               準優勝のこうちゃん

他のメンバーも上位入賞。改めて実力をアピールしたよ。

 ノウテイー会員上位入賞

 

参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。

尚、垢付きは50%程度。やはり本格化は週末頃になりそうだよ。 

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

コメント (2)