頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

9/28 狩野川・現況 (上流部は??)

2011年09月29日 | 鮎友釣り

9/28

狩野川白川状態を承知の上で、10日間も竿を出していないので、

とうとう我慢できずに、藁科川・竹ちゃんと試し釣り気分で竿を出したよ。

 

              竹ちゃん

2人で嵯峨沢橋上手に入るが、水温も低く垢付きも悪く、残り垢も皆無な状態。

対岸流れのヨレにオトリが入ると、強烈なアタリ・・・・何とジャンプ一番アマゴだよ。

竿が折られる・・水中糸が切られるよ~・・なんとか慎重にヤリトリしタモに受けてみると尺超えだったよ。

                 

今日は、竹ちゃん十八番のフロロ0.2号での初挑戦。

この時期は例年ナイロン仕様だが、アマゴの引きにも耐え水切りもナイロンより良いみたいだね。

竹ちゃんのフロロ操作を勉強しながら、一日通してみたが石もザラザラ・・

                 垢無し 

新垢も付いてない状態。勿論残り垢皆無で大苦戦。お互いに3匹の貧果だったよ。

中流部~下流部はポチポチ釣れ出した情報も有るが、上流部は今後照り込んで1週間は欲しい処だね。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 FW 9m H2.5 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.8号 5m

水中糸:フロロ 0.2号 3m

ツケ糸:フロロ0.5号 30cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 23cm

掛けバリ:アステア 6.5号 3本イカリ(ハリス1.5号)

…………………………………………………………………………


9/26 狩野川・現況写真(澄み・白川)

2011年09月26日 | 鮎友釣り

9/26

水位は+15cm澄み状態。水も落ち着いてきたが、

依然として川は白川状態。

    宮田橋直下   田沢橋直下

台風通過後ぐっと気温が下がり、半袖では寒いくらいの日が続いているよ。

皆さんも風邪を引かないようにね。

先日に続き狩野川を見てきたよ。大仁&松下辺りではチラホラ釣り人も。。

残り垢は、ヘチ寄りに2.3%。こんな状態で果たして釣れるのかな~~??

 

全川濁りも無く、川筋が確認出来たが、所々大きく川筋が変わっていたな。

総じて砂が流され、川も深くなり大小の石が顔を覗かせるようになったよ。

この分では、今週の土日には新垢も付き出し、ポツポツ釣れると思うな。

帰り際、昼頃より雨が振り出したのが気になるけど・・・・・

      宮田橋上流

  田沢橋上下 

  嵯峨沢橋上下   2人が竿を出していたよ。

 旧東流オトリ店下流  

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

コメント (2)

9/22 狩野川・現況(続:減水中・写真)

2011年09月22日 | 鮎友釣り

9/22 続報(最新写真)

大増水後の狩野川を見に行って来たよ。

大仁地区から嵯峨沢橋まで、本日午前中の写真をUPするよ。

嵯峨沢橋でam11:00現在、+50cm濁り有り。。。

 

             大仁 

 野田オトリ店上下  

             遠藤橋下手

 あさひはし上下 

 宮田橋上下 

 雲金橋上下 

 矢熊橋上下 

 田沢橋上下 

 嵯峨沢橋上下 

 旧東流オトリ店上下 

 

河原の草は勿論、葦も倒され歩きやすくなっているが、

結構川筋が変化した所と、大石が流されていた所も有ったよ。

この土日で釣り可能?との問い合わせがあるが、勿論白川で無理ですよ。

追:興津川の仲間から連絡が有り、土砂崩れで孤立している場所が有るとか。

狩野川よりも増水したみたいだよ。注意してね!! 

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


9/22 狩野川・現況(減水中)

2011年09月22日 | 鮎友釣り

9/22 

台風15号の降雨で大増水した狩野川。

嵯峨沢橋で一時+2m50cm迄水位が上昇。

支流大見川も大増水のため、下流域の修善寺、大仁辺りでは4m以上増水したのでは??。

石垢も全て流され一部の鮎は下ったかも? 完全回復には2週間程掛かる模様。

大きな災害が出なかったのは何より・・・・・・・・・

雨が止んで水位も一気に低下。am5:30現在嵯峨沢橋で+60cm迄になったよ。

但し、これからが水引の速度が遅くなるので、平水位になるのは時間が掛かるよ。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


9/21 狩野川・現況速報(大濁流)

2011年09月21日 | 鮎友釣り

9/21 pm4:00

台風15号が浜松近辺に上陸。

伊豆も暴風雨圏内に入り、pm2:00頃より猛烈な暴風雨。

狩野川も一気に増水し、嵯峨沢橋で一時2m50cmの大増水。

支流大見川も大増水のため、災害予防のため狩野川放水路開門。

石垢も全て流され一部の鮎は下ったかも? 回復には2週間程掛かる模様。

災害が出ないことを願うばかり・・・・・・・・・

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


9/21 狩野川・現況(増水中)

2011年09月21日 | 鮎友釣り

9/21

昨日一時水位が+10cm迄落ち着いたのだが、

昨夜8:00頃より強い雨が降り出し、本日am10:30現在、狩野川+60cm

ドロ濁り状態で、一部垢が流された思うな。

台風の予想進路では、東海地方直撃コース。

報道によると名古屋では既に相当な被害が出ている模様。

直撃コースだと、伊豆にも相当な降雨量が予想され、大増水の可能性大。

釣りが暫く出来ないのは当然だが、そんな事より人的被害が出ないことを願うばかり。。。。

秋分の日を挟み、この土日も釣りは出来そうもないよ。来週中頃かな???

 

明日から、お仲間さんと四万十川遠征予定だったがこれも中止。

川も一時7.8mの増水だよ。今年3回程四万十川予定していたが、

全て川の状態が悪く直前中止。。

今年は、とうとう四万十鮎にお目に掛かれない年になりそうだよ。(ガックリ)…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


9/18 狩野川・現況(まずまず)

2011年09月19日 | 鮎友釣り

9/18

SHIMOTUKE 鮎カタログ表紙を飾る(勇斗君)&父竹澤君と、

旧月ヶ瀬館左岸に入ったよ。朝の内は、ほんの薄い濁りが残っていたな。

まずは二人にポイント説明をして、1級ポイントへ勇斗君を。

2級ポイントは日が差し込んでからなので、3級ポイントへ親父さんを入れる。

自分は二人の釣技をジックリ拝見。親父さんは例の如く、0.175フロロ仕掛で快調に追わせていたよ。

一方の勇斗君はポツリ程度なので、教える立場では無いが、

狩野川釣法の竿捌きを、ほんの少しアドバイス。それが功を奏したのか??良型が竿を絞り込み始めたよ。

昼になったので竿を畳みオトリ店へ。午前中親父さん16匹。勇斗君12匹。自分も1時間ほど竿を出しまずまず。

親父さんが掛けた鮎の中に、初期と見間違う程綺麗な鮎が釣れていたな。

          

午後からは、勇斗君を長野川合流点に入れ、親父さんを上流部のポイント案内へ。

夕方連絡を入れたところ、勇斗君今期最高釣果を達成出来た様子。良かったよ。。

一方、トリ小屋近辺に入った中村君・滝沢君・小柳君は大混雑のため、芳しくなかった模様。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.8号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 23cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ(ハリス1.5号)


9/17 狩野川・現況(リバーノウテイー例会)

2011年09月18日 | 鮎友釣り

9/17

リバーノウテイーの例会が、狩野川旧東流オトリ店前にて会員15名の参加で開催。

前回の姫川&北陸例会は、増水・濁りのため中止。今回が今年初の例会。

生憎の空模様で、時折激しい雨が降り、例会開始直後は水位は+5cm。

例会中に、じわじわと一時+15cm迄増水。濁りは余りでなかったよ。

試合は初の試みとしてチーム戦方式。くじ引きでA.B.C.組各5名に分け、釣り場の選択は自由。

チーム内のオトリの貸し借りOK。試合時間4時間の総合計釣果で順位決定。

自分はC組。旧東流オトリ店上流荒瀬の肩から開始するが、丁寧にオトリを流すも無反応。(焦り)

時間の無駄なので、下流嵯峨沢上に移動。既に釣り人がいるので、

パイプ下の荒瀬の白泡にオトリ入れると、間髪入れず強烈なアタリ・・

竿を立てる間もなく高切れプツーン。

先日竹澤君から頂戴した0.175フロロ仕掛けを初めて使ったのが、

裏目に出てしまったよ。(竹澤君の策略か??爆)

気を取り直して使い慣れた仕掛けに戻し、残りのオトリを慎重に操作してやっと16cm。

やれ一安心だが既に時遅しで8本追加したが、我がチームの総釣果57匹(オトリ込み)で最下位だったよ。

優勝はCチームで総匹数79匹(オトリ込み)女性会員の健闘が寄与したね。

例会後は、新会員を交え食事会・和気藹々の例会だったよ。

          リバーノウテイー

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.8号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 23cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ(ハリス1.5号)


9/14 狩野川・現況(場荒れ進む)

2011年09月15日 | 鮎友釣り

9/14

前川さん&藁科竹澤君と、狩野川・嵯峨沢橋上下に入ったよ。

お二人さんは、嵯峨沢橋下手・左岸の分流狙い。自分は右岸の本流へ。

本流の流芯にもバッチリ垢が付き、期待でオトリを送り出し、

流芯を斜め上に横切らせ対岸に走らせるも、全く反応無し。

いつもオトリ継ぎするポイントを少し外れた処で、やっと20cm。

その後も忘れた頃にポツリ状態。

大型が掛かり空中輸送途中で、ツケ糸部分から親子ドンブリでプッツーン。

又、底バレ多発・・・そんな事を繰り返してリズムに乗れず、

午前中やっとツ抜け・・・情けない。。。

分流に入った竹ちゃんを覗くと、本流筋より一回り型が落ちるが、

快調に掛けまくっていたな。。。さすが藁科の名人だけあるよ。

昼食を取って旧東流前へ。瀬を中心に攻めてみるが、

どのポイントも竿が入っており、反応が無いよ。明らかに場荒れ状態。

早めに竿を畳み、竹ちゃんの背後で見学。フロロの細糸で見事に掛けていたよ。

            藁科・竹澤君

フロロ細糸・・・引き泳がせで、流れの緩い所での効果抜群。

自分も竿を持たして貰い、実釣効果を実感・・勉強になったね。

15日・狩野川水位+10cm。上手く竿抜けを見付けることが肝要だと思うな。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

             3名の合計

             本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.8号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 23cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ(ハリス1.5号)

コメント (2)

9/13 狩野川・現況(新垢)

2011年09月14日 | 鮎友釣り

9/13

藁科川・竹澤君&嫁さんと狩野川へ出掛けてきたよ。

旧東流オトリ店に着いてみると、相変わらず水位は+15cmと水引が遅いよ。

相談の結果鈴ケ渕に竿入れ。2人とも初のポイントなので、

今日は嫁さんの補助に徹することに。竹ちゃんは吊り橋下のチャラ瀬狙い。

上流部なので、朝の水温17.7度。少々冷たいよ。。。

水温が低いので追いもイマイチ。掛かる鮎はオトリサイズがポツポツ。

その後大阪の植田兄様も合流。流芯を狙っていたが垢付きも遅く芳しくない様子。

午後からオトリ店前に移動決断。昼食を取り全員で田毎下流の瀬へ。

こちらは流芯にも新垢がバッチリ。しかし場荒れが進んでいる様子で、追いがイマイチ。

オトリが元気な内は即掛かるが、少し弱ると見向きもしない状態。

平日なのに結構釣り人多く混雑していたな。

まぁそれでも午後からはどうにか格好が付いたよ。

今日はカメラを忘れ写真は無し。。。 

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………

              本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 MI 8~8.5m H2.75 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.8号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:カツイチ ワンタッチ6.5号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 23cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ