頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

鮎:(狩野川)ラストスパート行ける時に

2015年10月27日 | 鮎友釣り

10/27

天気予報を見ると本日は晴れ。明日は傘マーク。

鮎も、いよいよラスト間近。行けるときに行かなくてはと<嵯峨沢おとりの家>へ。

一雨降ると前日とは様変わりで、一気に鮎も落ちていくので、何とかお姿拝見希望なのだが??

お袋さんは下手のトロ場へ。自分は上手からスタート。

30分程音沙汰無しだったが、瀬肩で運良く白い雌鮎。野鮎に替わり流れの緩い筋へ。

即反応で18cm。しかしそれからが頂けないよ。取り込みの際空中分解。

水中糸とツマミ糸の結束部分からブッツーン・・・・無精して暫く張り替えなかった報い。。。

水位-15cm

リズムが狂い午前中3匹追加のみで昼休み。

午後1時から気を取り直しオトリ店下手へ。トロ瀬主体にオトリ操作すると、

水温も若干上がり活性が高くなってポツポツと追ってきたよ。

但しオトリ店下手は、既にHを済ませた雄鮎が多かったな。上手より鮎は沢山見えるので、

雨さえ降らなければ、しばし楽しめると思うよ。

西の山に太陽が隠れると、川面に日が当たらなくなり、急に寒くなる午後3時に竿を畳んだよ。

 

尚、オトリ店は一応11月3日(文化の日)まで営業するそうだが、必ず確認して貰いたいな。

本日の釣果 13匹(15~20cm) 写真はお袋さん含む 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(狩野川)持つべきは釣友

2015年10月25日 | 鮎友釣り

10/24

バリスタ小柳君&菊夫妻と<嵯峨沢おとりの家>へ。

本来は、お二人さんを初藁科川へ案内するつもりだったが、

鮎は落ち気配で、下りハミばかりで縄張りハミは皆無。芳しくないので狩野川に変更。

am9:00待ち合わせ。週末と既に禁漁河川も有って多数の釣り人で混雑。

取り合えず空いていた嵯峨沢橋上手のトロ瀬に菊夫妻・お袋さんを入れるが、全く反応無し。

昼になったのでオトリ店に戻り昼食。皆のオトリは既にヘロヘロ!!

オトリ店直下のトロ場に入っていた沼津の横ちゃんが、15匹程野鮎を確保していたので、

4人さんを連れて野鮎分けて~~~と懇願。持つべきは釣友・・・快くOKを出してくれたよ。

皆元気な野鮎を2本づつ分けて貰い、尚且つポイント迄譲って貰い釣り再開。

1.に場所。2.にオトリのセオリー通り、元気オトリの効果抜群。

その後は4人さん共に鮎をゲット出来たよ。

たまたま竿を出していた横ちゃんのお陰で、平均5匹程釣れたので皆喜んでいたな。

オトリが弱ったら仲間内なら見栄を張らずオトリ分けして貰うと、楽しい釣りが出来る事の証明だったね。

オトリ店近辺で竿を出している人を見ていると、

やはりこの時期流れの緩いヘチとトロ場が掛かっていたな。流心を狙っている人は芳しくなかったね。

   バリスタ4人さんの合計釣果(15~20cm)21匹 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


(狩野川)この時期の風物詩

2015年10月23日 | 鮎友釣り

10月1日から狩野川ではモクズガニの解禁。 

毎年この時期になると、沼津の釣友からカニを頂いているよ。

先日も沢山のカニを頂き、我が家の定番料理で美味しく頂いたよ。

伊豆では、すり鉢でカニを殻ごとすり潰しカニ汁。又は塩ゆでにして食べるそうだが、

いゃ~何と勿体ない事か。。。。。

四万十川では郷土料理で上記の写真の様に料理するので、

西土佐、宿の女将に教えて貰い食しているよ。

 

簡単にレシピを・・・・さっと塩茹でしたカニに、醤油(出来れば土佐醤油)、味醂、酒、ザラメ砂糖、本だしの素。

好みで味を調節。忘れてならないのはナスを一緒に煮込む。カニの出汁を吸って極上の旨さになるよ。

好みもあるが、少し甘めに味付けした方が良いよ。

 

カニ味噌&卵、ナス共に絶品になるので是非お試しあれ。

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(狩野川)大型は落ちてしまったか?

2015年10月21日 | 鮎友釣り

 

10/20

バリスタ室ちゃん、今年2回目の鮎釣り練習に同行<嵯峨沢おとりの家>へ。

鮎も日々落ちていく厳しい状況化だが、彼に何とかお姿見させて上げたいのだが。。。

 

午前10時30分、前回彼が入ったオトリ店下手のポイントに入ろうと思ったが、既に先入者。

オトリ店直下へ入れて復習を兼ねてレクチュー。オトリを送り出すと即追いが有り、

大事な野鮎なので、タモ受けは自分が代理。掛かった鮎にハナカンを通させ、

竿の角度、目印の位置、オバセの取り方等々教えている内に、

20分後見事に背掛かりで鮎を掛けてきたよ。12時30分までに計5匹ゲット。

初心者なので先入観も無く、教えた通りに竿操作するので野鮎も応えてくれたよ。

昼食休憩1時間を取り、午後からは彼一人で釣らせることに。

 

自分は2時間オトリ店下手にて竿を出してみたよ。

7匹ゲットできたが、サビが出ているオス鮎が大半で、雌は1匹のみ。

3時半彼の元に戻ると、その後2匹掛けたが取り込み失敗で1匹バラシ。

再度背後でレクチャーすると、綺麗な雌鮎が追ってきたが運悪く腹掛かり出血。

オトリ使用不可なので竿を畳んだよ。お互いに20cm以上は1匹も釣れなかったな。

掛かる鮎は小型主体!!もう大型は落ちてしまったのかな???

室ちゃんの結果5時間ほどで、8匹掛け独り立ちもOKの段階まで来たかも。

鮎は結構見えるので数を望むのは無理だが、まだ当分楽しめると思うな。

 

 

 本日の釣果(15~18cm)7匹 写真は室ちゃん分含む 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(狩野川)嵯峨沢おとりの家・鮎釣り大会

2015年10月18日 | 鮎友釣り

10/18

お馴染み<嵯峨沢おとりの家>の釣り大会へ参加。

常連さん12人がam8:00店集合。午後2時検量。成績は大型4匹の総重量で決定

 

オトリ配布を受けてam8:30オトリ店上手に入る。

オトリ継ぎ出来るポイントに入れるが、全く反応無し。手を替え品を替えでオトリを流すが× 

時、既に10時を回っているよ。1匹目のオトリはヘロヘロ。2番バッターのお出ましだが、

野鮎の追いは相変わらず無し。30分経過でやっと11cmのチビちゃん。

何はともあれオトリになるので使用。チビでも野鮎・・・・一気に16cmのメスが追ってきたよ。

ヤレヤレ・・・・・一時はタコ覚悟したが、これで何とかなる。

時合いの11時過ぎると活性も上がり、今まで掛からなかったポイントでもポツポツと追ってきたよ。

1時40分竿を畳み検量でオトリ店に戻ると、4匹重量200g。20cm以上は1匹も釣れなかったな。

 

オトリ込みで13匹の人が自分を入れて5人。 

優勝は同重量で年の差で稲葉さん、2位は阿部さん、3位は大健闘稲葉さん奥様。

  稲葉さん 阿部さん 稲葉さん奥様

お袋さんは数こそ伸びなかったが重量220gで、自分が完敗・・・・・

この年になると、休憩を挟まずブッ通しの5時間の釣りは少々疲れるね。

皆さんの話を総合すると、朝の内は追いが鈍く11時頃から活性が上がった模様。

鮎は沢山見えるので、ユックリと出掛けるのが正解みたいだよ。

 本日の釣果(11~19cm)13匹オトリ込み 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(藁科川)やっと釣り可能に

2015年10月17日 | 鮎友釣り

10/16

今年の藁科川は度重なる出水で、まともに竿を出せる日が少なかったが、

ここに来て水位も平水に戻り、新垢もポチポチ付きだしたので、

前回の釣行が何時だったか忘れてしまうほど、久しぶりにお袋さんと出掛けてきたよ。

赤沢にてオトリを仕入れ、お馴染み上流部のポイントへ。

今年一番の垢付き。ハミ跡も見られるので期待したいところ。。

時期も時期なので、鮎も日が高くなってからしか活性が上がらないので、

じっくり石に腰掛けam10:00オトリを頑張れよで送り出す。

垢抜群・ハミ後バッチリなのに、野鮎に変わったのは30分後で綺麗な雌鮎。

時合いの11時頃から活性が上がり、昼過ぎまで6匹掛かるが、

盛期の追いでは無くバラシ3匹。少々遅い昼食を取って再開するが、沈黙の時間1時間。

お袋さんと相談の上、大きく場所移動。竹之助お勧め下流の鍵穴へ。

このポイントはお初!!既に先入者2名。話を聞いてみると芳しくないとの事。

取り合えず竿を出してみるが、やはり30分無反応。諦めかけた頃強烈なアタリで野鮎ゲット

                       

野鮎に替わった途端に入れチョンモード・・・・・・

型揃い1時間半だったが9匹追加で竿を畳んだよ。本日1番22cmも混じったな。

鍵穴ではバラシ皆無。午前中のバラシ原因はハリ合わせの失敗だったみたい。

午後からはワンサイズUPの3本イカリ7号に変えたらバッチリだったよ。

藁科全川釣り人は少なかったな。

疑問に思うのは石垢も最高!!ハミ跡も有るのに・・・・もう少し釣れても良いはずなのに???。

鮎釣りは何年経ったも分からないことばかり。。。。そんな一日だったね。

  本日の釣果(16~22cm)13匹 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(狩野川)今年最後の大型ポイントへ

2015年10月14日 | 鮎友釣り

10/13

鮎釣りも残り半月。ラストスパートでお袋さんと<嵯峨沢おとりの家>へ。

オトリ店近辺は、まだまだ鮎も若くソコソコ掛かっている様子だよ。

我々は今年最後の最上流部大型ポイントへ。鮎は既に下ってしまったかもしれないが、

23cm以上1匹か2匹釣れれば良しの覚悟で、オトリを購入して行ってみることに。

 

この時期なので、川面に日が当たるポイントへam9:30オトリを送り出す。

石色も前回よりボヤけているよ・・・やはり最上流なので下ってしまったのかな?

ハミ跡も少なく小1時間全く追わず。流れの弱い大石のタルミにオトリを入れると待望の野鮎。

23cmには僅かに足りず22cmの雄鮎。婚姻色は全く出てないよ。

掛け鮎をオトリに流してみるが、期待に反しその後は1匹も掛からず。

お袋さんも得意のポイントで粘るが、鮎も見えず全く掛からなかったな。

大部分の鮎は11日の雨で下った形跡大だったね。

 

1時間半程粘るが見込み薄なのでオトリ店に戻り、昼食休憩。

午後からオトリ店上手に入り、連休中抜かれているので竿抜け主体にポツポツと追ってきたが、

掛かる鮎は15~18cm。サビは全く出いないよ。2時間半で12匹。

23cm以上は出なかったが、今年は大型ポイントで楽しませてくれたので悔い無しだよ。

 

  本日の釣果(15~22cm)13匹 写真はお袋さん含む。

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:ショートロッドの薦め

2015年10月11日 | 鮎友釣り

鮎竿といえば9mを使用する人が大半。

確かに胸まで立ち込んで釣る機会の多い大河では、9mの長さが必要だが、

鮎釣り年齢が年々高齢化!!ロートルでは立ち込み長竿では体力的に無理。

特に関東の中小河川では、果たして9mは必要だろうか??

和竿の時代は、3間半(6.3m)~4間(7.2m)竿がポヒュラー。十分すぎるほど鮎が釣れたよね。

 

しかし鮎の習性も近年変化。一カ所でジックリ粘らないと中々追ってこなくなり、

特に小さなポイントを、ピンポイントに丁寧なオトリ操作しないと追ってこなくなっているよ。

長竿だと、どうしても沖目沖目を狙いたくなり、目の前の小さなポイントを見逃しがち。

この様なポイントを長竿で狙うときは、竿を短く7m~8m位を持たないと狙えないよね。

そんな時こそ良く掛かる経験を持つ人も多いと思うよ。

特に狩野川矢熊橋から上流部では9mでは持てあましてしまうね。

 

以前は9mの竿を使用していたが、数年前から8mが主流。

遠征した川は勿論、9m竿は今年1回も使用せずだよ。

難場・支流を狙うときには上記写真の竿で6.3mが威力。9m時より良く掛かるようになったよ。

短竿の最大の長所は、何といっても軽いこと。上の香鱗はズーム仕様で200gを切っているし、

風には滅法強く、何と言っても価格が安いこと定価で6万・・・ネット購入なら4万を切る廉価版。

特に鮎釣り師の高齢化なので軽さが一番。尚且つ操作しやい竿に限るよ。

 

若い人が鮎釣りを敬遠するのは、道具が高価な事が主因。初心者には上記の竿を勧めているよ。

今年は、鮎釣りも間もなくゴール。来年は是非1本購入して良さを実感して欲しいな。

沖釣り竿でも近年はショートロッドが主流。9m竿だから釣れるとは限らないよ!!! 

今朝起きてみたら、昨日の雨で富士山が初冠雪!例年より10日程遅れの冠雪だったらしい。

寒さが身に応える季節も間もなくだね。

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(南伊豆・那賀川)天然物がマズマズ

2015年10月08日 | 鮎友釣り

10/8

西伊豆土肥に所用が有り、出掛けたついでに南伊豆・仁科川&那賀川の様子を見てきたよ

まず仁科川を覗いたが、石色も芳しくないので、お隣の那賀川へ。

釣り人は見渡す限り先入者1名のみ。こんなに空いていると云うことは、芳しくないのかな???

土手から覗いてみるとハミ跡も有るし、鮎の姿もチラホラ見えたので、

取り合えずオトリを購入して開始。数年振りの川なので過去のセオリーは通用しないので、

am10:30、ドチャラ瀬からオトリを送り出し、まずは野鮎に替わるのを期待。

鮎が少ないのか抜かれた後か??やっと野鮎に替わるのに30分。

野鮎に替わった瞬間、ドチャラを上飛ばしするとポツポツ追ってきたよ。

午前中2時間で7匹。オトリには丁度良いサイズ。

午後から更に上手。くるぶし程の水深しかない超ドチャラを座ってオトリを泳がせると、

午前中のサイズより一回り大きい20cm級も追ってきたよ。

午前午後共に掛かる鮎は全て天然物。婚姻色出た鮎は1匹も混じらなかったな。

この川は両岸から桜が覆い被さっているので、

午前中8m竿で難儀したので、午後からは好鱗支流6.3mに変更。9m竿は絶対に必要ないからね。

正味4時間ほどの釣りだったが、釣り人も殆ど見えず快適な釣りだったよ。

  本日の釣果(15~20cm)15匹 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………


鮎:(狩野川)ならい風でブルブル!!

2015年10月06日 | 鮎友釣り

10/6

昨日から急に冷え込み、今日も寒い朝を迎えているが鮎も終盤なので<嵯峨沢おとりの家>へ。

水位は、やっと平水。お袋さんとユックリ目にオトリ店下手へ。

彼女は左岸、自分は右岸に入るが、右岸側は日が当たらなく、

ウェーダーでも水に浸かっていられない程足が冷え、体もブルブル!!

ならい風もピューピュー・・・・これでは鮎の活性も低く、午前中オトリサイズ5匹のみ。

風も強く気温も上がらず早めにオトリ店に戻り、沼津のお仲間さん3人を含め昼食。

お仲間さん達は本日が納竿だとか。少し早い気もするが・・・・

ユックリ昼食を取って再開。オトリ店上手に入り、ヘチ寄りを丹念に探るがチビちゃんが掛かるだけ。

昨日、一昨日と明らかに抜かれた形跡大。pm2:00頃には<ならい風>も収まり水温も幾らか上昇。

時合い到来と判断。集中してオトリ操作すると一時入れ掛かり。

右岸・左岸からも竿が届かない6畳程のポイントだったな。

盛期と間違えるほど真っ黄色な鮎も追ってきたよ。竿入れしやすいポイントは明らかに場荒れ状態だね。

一日気温が上がらず寒い日で、今後は気温が上がる日を選んで出掛けるのが良いと思うな。

 本日の釣果(13~20cm)19匹  写真はお袋さん含む 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………