頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

沖釣り(真鶴)・カワハギ

2012年11月25日 | 鮎友釣り

バリスタ懇親沖釣り会・カワハギ

11月24日、 

鮎釣り道具も、来年のために手入れをしてお蔵へ。いよいよ沖釣り本番モード。

バリスタ有志で懇親沖釣り会を、お馴染み真鶴<冨丸>さんの午後船で出船。

久しぶりに狙い物はカワハギ。沖釣りを始めてカワハギは今回で4回目。

 

生憎、空模様は予報に反してドンヨリ曇り空。気温も低く先行きが思いやられたが、

ポイントの三石回りへ。オモリ30号仕掛で海底へ。アサリエサを踊らせるがアタリも少ないよ。

船中一番の獲物は、新会員の十兵衛さん。

船回りを何回かする内にアタリも出だして、ポツンポツンとハリ掛かり。総体的に小型サイズ。

       ハギの泰さん  竹之助さん 

                      小柳さん

しばらくすると自分の竿に強烈な食い込みで、何と船中一番のキモパン28cmのカワハギ。

こんなサイズが居るんだね。勿論自己最高サイズだよ。

沖上がり間際には冷たい雨が・・・・ それでも全員ガンバで10~20匹超の釣果。

泰さん&小柳さんは、名人級なので20匹超の釣果だったよ。

エサばかり取られるカワハギ釣りは、経験と勉強が大切だね。でも難しい釣りだよ。釣果12枚。

次回は山中湖貸し切りドーム船のワカサギ釣り例会。楽しみだな。                     

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 

………………………………………………………………………

 


鮎(狩野川)・鮎発眼卵放流

2012年11月20日 | 鮎友釣り

鮎発眼卵・柿田川で放流

11月20日、 

狩野川漁協では、名水100選にも名を連ねる柿田川に於いて、第一回鮎発眼卵の放流が行われたので、

竹之助・お袋さんと共に見学に行って来たよ。話には聞いているが実際の放流を見るのはお初。

 

 放流車両  発眼卵  放流作業

 

漁協役員の方々で、エアコンのフィルターみたいな物にビッシリ鮎発眼卵(300万粒以上)が着いた物を、

川にロープを張り手作業で1枚1枚針金で結束。1週間~10日間で孵化するそうだよ。

今回が第一回で、逐次同様な作業を行うとか・・・・

我々釣り師が知らない処で地道な活動が行われているんだね。

来年の春には無事に狩野川へ遡上して貰いたいね。役員の方々お疲れ様でした。                      

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………


自分が振り込みサギのターゲット?

2012年11月17日 | 雑記

振り込みサギのターゲット?

11月15日、

社の用事で銀行に行ったところ、若いお巡りさんが入り口で声を掛けてきたので、

別に悪いことをした覚えもないのに・・・・・何の事かと???

(もしもしお客様。今日は大金の出金ですか。又振り込みですか?近頃振り込みサギが急増していますので、充分ご注意下さい。>

と注意喚起してくれたよ。。。。。有り難いことなんだけど・・・・<いゃ~大丈夫です。ご親切に>と返事。特に社の有る大田区は、被害が一番多いらしいよ。

 

銀行でお巡りさんに声を掛けられたのは初の事。銀行員にも注意喚起された事も無かったのに・・・・

よくよく考えてみると、振込みサギのターゲットになる年代に見られたのが大ショックだったよ!!。

でもそうだよね。髪は白くなり頭のてっぺんは寂しくなって、他人様から見れば爺さんだよ。

気だけは若い者に負けないつもりでガンバしているが、外見はすっかり老人だよね。

当たり前か・・そんな年を感じる日だったな。

そんな老人なのに、バリスタ竹之助&海川大将は、ちーいとも爺に優しくしてくれないよ。

少しは若いお巡りさんを見習えよ!!!  

 

11月16日、

過日、沼津のA氏とイサキ釣りに行く予定だったが、生憎時化で中止。

今日は仕切り直しで、A氏共々、お馴染み南房太海<聡丸>さんへ行ってきたよ。

毎度の和田沖ポイントへ。am6:30釣り開始。43m~38mのタナをコマセを振って待つと、

40m近辺でアタリ。中サイズのイサキが小気味よく上がってきたよ。

その後も単発ながら、ポツリ・ポツリと沖上がり迄釣れ続き、A氏もお土産十分確保。

外道にマハタ&イナダが混じってきたよ。前回より型は良かったね。

                マハタ混じり

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆ 

竿:シマノ ネルビオ タイプ2 

リール: 電動 ダイワシーボーグ300MT  PE4号 300m巻き 

テンビン: 片天ビン40cm クッション2mm 50cm 

オモリ: プラカゴ サニービシFL60号 

仕掛け: フロロ2号 3m ササメカラー針チヌ2号 エダス25cm3本針仕掛け 

エサ: 空バリのみ 

……………………………………………………………………

 


沖釣り(駿河湾)・アマダイ

2012年11月14日 | 沖釣り

駿河湾・久料<魚磯丸>アマダイ

11月13日、

行きつけの料理店<ふじ仙>さんの、第2回沖釣り大会に誘われ財務大臣と参加。

久料の魚磯丸の仕立て船で参加15名。狙い物はアマダイ。

        

駿河湾での沖釣りは何十年ぶり。南房&真鶴でのアマダイは何回も経験済みだが、

果たして結果は如何に??で港をam6:00河岸払い。目と鼻の先のポイントへ。

駿河湾から望む冠雪した富士山は朝焼けに輝き、それはそれは見事な眺めだったよ。

海底80m近辺を重点的に船を流すが、潮が流れないのかアタリも少ないよ。

外道のアタリも少なく船中ポツリ状態。他の人が珠に釣れるアマダイを見ると小型主体。

かれこれ2時間本命の姿見られずにいたが、誘った仕掛けをゆっくり降ろすと、

竿先にモタレ感。。。。しまった根掛かりと思い、竿を強引に上げるとグッグッと強烈な絞り込み。

まさしく待ちに待ったアマダイの特有の引き込み。ドラグを緩め船縁まで上げてみると、

ひょうきんな顔をしたアマダイ。マズマズの型で39cm。何とこの1尾が船中一番の大物で優勝してしまったよ。

                39cmアマダイ

上州屋函南店の後援も有り、思いもよらず優勝賞品を頂き、初参加で申し訳ない気がしたな。

二次会にも参加。釣り上げた獲物の料理盛りだくさん。大いに盛り上がり大変美味しく頂きました。

   二次会

ふじ仙のご主人&幹事さんには厚く御礼だよ。。。。。 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ ネルビオ タイプⅠ

リール: 電動 ダイワシーボーグ300MT  PE4号 300m巻き

テンビン: 片天ビン40cm クッション2mm 50cm

オモリ: 80号

仕掛け: フロロ3号 2m ササメカラー針チヌ3号 エダス40cm2本針仕掛け

エサ: オキアミ1匹付け

……………………………………………………………………


鮎回顧&沖(南房太海)本格スタート

2012年11月11日 | 鮎友釣り

南房総・太海港<聡丸>へ

まずは今年の鮎釣りを回顧してみよう。

狩野川解禁日は殆どの人が釣果を得られない最悪のスタート。

その後も回復の兆しが無く不調続き。漁協でも対応に追われ追加放流の繰り返し。

しかし圧倒的に遡上鮎が極端に少なく、全川を賄うまでに行かず。

その主な原因は、昨年の11月産卵時期の大増水で、親鮎&発眼卵がほぼ全滅。

遡上調査でも、それを裏付けるように例年7月まで遡上が確認出来るのだが、今年は早期に2.3回確認出来ただけ。

漁協でも対応に追われ解禁前に放流量を増やしていたが、追い打ちを掛けるように、

5月の連休時に川筋が変わるほどの大増水で、折角の放流鮎は大半が死滅で海へ。

解禁後も支流の災害対策工事のニゴリが入り、中流部から下流はパッとせず、やっと梅雨明け頃より、

ポツポツと掛かりだすが、殆どの人がツ抜け出来ない状態が続く。

9月の声を聞くと、近年では記憶にない尺鮎が中流部から下流域で掛かり出す。

絶対量が少なかったので育ったんだろうね。数は出なくとも釣り人を笑顔も増えたのが救い。

東海の各河川も同様状態で、元気のない河川が多かったな。全く自然の力には人知を尽くしても適わないね。

来年は、自然に恵まれることを願うしかない狩野川だったね。

狩野川が元気でないと目標の1000匹達成難しいよ。。。。。

 

11月10日、

鮎釣り道具の後片付けも一段落。来年5月まで倉庫入り。

いよいよ食卓を賑わす旨い海の幸♪♪調達の季節到来で、財務大臣とお馴染み聡丸さんへ。

ジャンバリ中のイサキ五目狙い。土曜日とあって片弦5名づつ計10名の釣り人。。。。

am5:30太海港河岸払い。和田沖のポイントへ。協定で6:30投入開始なので、船はユックリでポイント5分前に到着。

                 太平洋の日の出

船長の合図で一投目。タナは43m~38m。アミコマセを降り出しながら指示タナで待つが、

全くアタリが出ないよ。カラー針にオキアミを付けてみるが効果無し。船中も忘れた頃にポツリ状態。

そんな状態が、かれこれ1時間。。。。。偶然にもタナを2m上げた36mでググッとアタリ。

財務大臣にもタナ合わせを教えると同様にアタリ。その後はタナを守ると入れ食い。

僅か2.3mの差で食いが違うのにはビックリだったね。

その後は若船長のアドバイスが有り、ソフトにコマセを出して、仕掛けを上げてくると食ってくる状態。

日によって誘い方を変えてみるのも、釣果に影響する事を教わったよ。外道は少なくマハタ・ウマヅラのみ。

帰宅して大型を刺身で食べたが、脂が乗って最高!!旨かったな~~~~。

             2人の釣果 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノリ ネルビオ タイプⅠ

リール: 電動 ダイワシーボーグ300MT  PE4号 300m巻き

プラカゴ: サニービシ FL60号 アミコマセ 

テンビン: 片天ビン40cm クッション2mm 50cm

仕掛け: フロロ2号 3m ササメカラー針チヌ2号 エダス25cm3本仕掛け

エサ: 殆どカラー針のみで対応。オキアミ1匹付け

……………………………………………………………………


鮎(狩野川)・バリスタ納竿会

2012年11月04日 | 鮎友釣り

狩野川・オトリハット天城にて

11月3日、

狩野川オトリハットサン天城にて、<海川バリバリスターズ> 鮎納竿例会開催。

秋も深まり、朝晩メッキリ冷え込んできたね。狩野川の鮎も落ちの季節。日々集団で下り始めている中、

会員&ゲスト&友好クラブ<オールオトリハット>の会員さん含め、23名の参加を得て開催。

                   参加者

am8:30例会開催。pm1:00検量。各々好みのポイントへ。

竿を出さない会員も何名か・・・自分を含め、その方々はバーベキュー目当て。

参加会員を送り出し、食材の買い物へ。。。オトリ店に戻ると早々と竿を畳んで戻ってくる会員も。

2時間オトリ操作するが、全く掛からずらしいよ。やはりこの時期追い気の有る鮎は少なくなっているね。

下り集団にオトリを馴染ませれば何とか状態かも??

正午を回ったら辺りから続々と参加者が戻って検量。しかしタコ釣り続出でね。それでも25cm弱の鮎を釣り上げた会員も。

当会独特の競技ルールにより、ゲスト参加され釣果0の方が優勝。喜んで居られたよ。

その後は全員でバーベキュー。盛り沢山の食材と賞品の数々・・・大いに盛り上がって貰えたと思うよ。

                慣例バーベーキュー

中締め後は慣例の鮎供養のお清め。来年は例年並みの狩野川へ戻って欲しい事を祈願して散会。

 鮎お清め式

さあ~いよいよ沖釣りスタートの季節。外房の旨いお魚調達段取りで、一段落も束の間忙しくなるな。

オトリハットサン天城の営業は11月下旬迄営業するとの事。

中流・上流部のオトリ店は、ほぼ閉店しているので有り難いね。               

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………