頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川やっとツ抜け

2009年10月31日 | 鮎友釣り

10/31 狩野川やっとツ抜け

 

 

天気予報では晴れ、気温も上がるとのことで狩野川へ行って来たよ。

星プロも今季の納竿を目的に、狩野川に来たので一緒したよ。

旧東流下手のチャラ瀬から竿入れ。一昨日より水温も上がっているのに、何故か追わない。。。。

かれこれ15分程してやっと天然に替わり、実績有るポイントにオトリを入れるがサッパリ。

中々追ってこないので、その後は細かいポイントを拾い釣りで、何とかツ抜け。

最後に掛かったメスを、根掛かり仕掛もろともプッツンで、日は高かったが竿仕舞いしたよ。

分かれて入った星プロも苦戦していたようだよ。

鮎は沢山見えるのに、何故か今日は追いの悪い日だったな。

前日抜かれた形跡もないのに不思議だな。鮎の生態は何時まで経っても謎だよ!!

 

帰路、牧之郷に入った中村君の様子を見に行ったが、こちらも追いが悪く芳しく無いようだったね。

川を見回すと、盛期並みの釣り人でビックリしたよ。暫く見学したが、どの釣り人も竿が余り曲がってなかったな。 

 

 

釣果:12~19cm 11匹

竿:シマノリミプロ MI H2.6 90-95

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


狩野川冷たい中でも・・・

2009年10月29日 | 鮎友釣り

10/29 狩野川低水温の中で追う

 

旧東流へam11:00着。既にオトリ販売は終了。。。。

イケスに有る使い古しのオトリで、長野川合流点上手でオトリを送り出すと、天然がすぐさま追ってきたよ。

この時期になると瀬落ちの肩ギリギリにオトリを入れて、尻尾を前後左右に振らしトメて置くと良く追ってきたな。

しかしオトリ交換の時には手が痺れる冷たさだよ。正午計測すると、なんと水温14度だよ。

 

 

 

地下水より冷たいよ。。。でも鮎はこの低水温に慣れて来たんだろうね。

盛期と間違える程の綺麗な鮎も釣れたよ。

 

 

 

合流点上下の拾い釣りで、3時間半程の短時間だったが、この時期としては上等の釣果を上げることが出来たよ。

 

 

 

まだまだ上流でも鮎は沢山見えるよ。旧東流のオトリ販売は終わったが、

田沢橋際・大川オトリ店では暫くオトリ販売するそうだよ。ここでオトリを買って上流へ行けばいいと思うな。

 

釣果:13~21cm 13匹

竿:シマノリミプロ MI H2.6 90-95

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


日の出と富士を見に???

2009年10月29日 | 沖釣り

10/29 熱海初島沖のヤリイカ釣りだったが・・・・

 

初島沖でヤリイカが釣れだしたの報で、お仲間2人と真鶴国敏丸へ行ってきたよ。

 

 

 

1投目底に着くなりヤリイカ特有のズッシリ感。リールを中速で巻き上げるが、途中バラシ。。。

その後トラブル発生で、バイオインパクトヤリイカ竿の穂先を破損。

微かなアタリも取りずらく、乗っても途中バレ連発で3杯の貧果だったよ。

ヤリイカデビューの英さんが5杯。前川さんが4杯だったよ。

 

 

 

台風20号通過の底荒れなのか、船は初島周りをグルグル回り、まるで遊覧船の如くだったな。

魚探の反応も無く全く釣れなかったよ。まだまだ鮎が釣れるのに・・・・・・

二兎を追う者は一兎をも得ず。。。。。罰が当たったかな。

それでも太平洋からの日の出&台風で冠雪した富士山が、それはそれは見事だったので良しとしよう。 

 

     

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


菊花賞も大惨敗

2009年10月26日 | 愛馬

ダービーに続き菊花賞も大惨敗

 

10/25(日) 3歳馬のクラシック最終戦・(菊花賞)が京都競馬場で行われたので、現地応援に行ってきたよ。

結果は皐月賞馬もダービー2着馬もブッコケ・・・・・・・

愛馬2頭も菊花賞にしては道中のハイペースに巻き込まれ、

なし崩しに脚を使い直線&ゴール前では余力無く、ダービー同様大惨敗の結果だったよ。

結果として勝った馬は、長距離血統馬(父:ダンスインザダーク)のワンツー。。。

愛馬2頭は明らかに距離が長すぎた印象。それが判明しただけでも参加した意義が有ったよ。

次からは2頭共に適距離のマイル~2000mを主戦場に戦えば、何とかなると思うのだが??

いゃ~競馬は難しいな~~~~~(ため息) 

救いは同日の6Rに出走したキャトルマン号が、嬉しい誤算で優勝できたことかな。

 

ブレイクランアウト号 ♂ 3歳    
京都競馬場 11R・菊花賞 Jpn I (芝3000m) 藤田 57K 
                16着
          

トライアンフマーチ号 ♂ 3歳    
京都競馬場 11R・菊花賞 Jpn I (芝3000m) 武 幸 57K
                 9着
          

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


さぁ~菊花賞へ

2009年10月24日 | 愛馬

愛馬2頭が菊花賞へ出陣ダーーー

 

10/25(日) 3歳馬のクラシック最終戦・(菊花賞)が京都競馬場で行われるよ。

幸運にも愛馬2頭が出走出来る事になってね。

京都まで応援に行くことにしたよ。強敵揃いで、どの馬勝つかさっぱり????混戦だけど、

愛馬2頭にも、ほんの少しチャンスが有るのかな~~~なんて淡い期待を持って出掛けてくるよ。

 

ブレイクランアウト号 ♂ 3歳  キャロットクラブ  △
京都競馬場 11R・菊花賞 Jpn I (芝3000m) 藤田 57K

         ブレイクランアウト横断幕 主な戦績:共同通信杯GⅢ

 

トライアンフマーチ号 ♂ 3歳  キャロットクラブ  △
京都競馬場 11R・菊花賞 Jpn I (芝3000m) 武 幸 57K

         トライアンフマーチ横断幕 主な戦績:皐月賞2着

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


狩野川又もバッチリ♪♪

2009年10月22日 | 鮎友釣り

10/22 狩野川またしてもバッチリ

 

旧東流上手の段々瀬から竿入れ。上下に釣り人の姿無く貸し切り状態。

ダンコの白泡のきれる辺りにオトリを入れると、すかさず反応で天然が掛かって来たよ。

 

 

 

段々瀬を釣り下り、1ポイント1匹のペースで午前中に13匹ゲット。掛かるアユは塩焼きは混じる程度。

それもオス鮎の小型主体でメス鮎は僅か。瀬の中でオス鮎が掛かると云うことは、狩野川まだまだ釣れるね。

 

オトリ店に戻り昼食後、嵯峨沢橋下手に移動。既に先入者が有って、抜かれた後かと思ったが、

竿抜けポイント主体に狙うと、良く追ってきたよ。段々瀬と違ってメス鮎が多かったし、型も良かったね。

セオリーのpm2:00頃には入れ掛かりタイムも有り、12匹追加でpm3:00竿仕舞いしたよ。

他の釣り人はイマイチの様子。この時期は特にオトリの鼻を引いたら、絶対と云って良いほど追わないからね。

又、掛からないからとポイントをマメに移動してはダメダメ!!。

今の天然は腹子を大事にするので、気が向いた時にしか追わないよ。

まさに盛期と違うのだから、待てば海路の日和ありの心境でオトリ操作して欲しいね。。。。。

 

 

 

釣果:14~21cm 25匹

竿:シマノリミプロ MI H2.6 90-95

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。

コメント (2)

狩野川釣れるよ~

2009年10月20日 | 鮎友釣り

10/20 狩野川上流でも釣れる。。

 

狩野川嵯峨沢橋上手のトロ瀬に入る。

左岸の土手から川を見ると、どの石もピカピカ。。。。大きな石には良型の鮎が見られたよ。

 

 

 

左岸のブロック際に立って、ブロックの中へオトリを入れるが無反応。野鮎はキラキラ見えるのだが皆仲良し組さん。。。

仕方無く上手の落ち込み白泡の中へオトリを誘導すると、竿が折れんばかりの強烈な引き込み。。。。

またまたやってしまったよ。。尺以上のアマゴだよ。弱るのを待って何とかタモ受け。

タモに納めたアマゴは、すっかり婚姻色が出ていたね。深まる秋を感じた瞬間。。。

 

 

 

養殖オトリは既にグッタリ。予備のオトリの出番でトロ瀬の対岸でやっと天然に替わった途端に掛かりだしたよ。

トロ瀬を行ったり来たりでポツポツ掛かるが、やっとオトリサイズばかりだよ。

日が頭上に来る頃、瀬の流心の垢を見ると、新垢が付きだしたのか石の色も良くなってきた様子。

釣れた鮎の中でも大きい奴を選んで、早速流心に入れたところ図星で20cmが追ってきたよ。

つい2.3日前は無反応の流心だったが、この陽気で垢が付いてきた証拠だね。

まだ釣れるのだが、西の山に太陽が隠れると急に寒くなってきたので、pm3:00竿仕舞いしたよ。

今日は天然に変わると、ここぞと思うポイントでは良く追ってきたな。

この時期としては、下流より型は落ちるが鮎も若く綺麗。20匹超えで上等の一日だったね。

 

 

 

釣果: 14~20cm 22匹

竿:シマノ・小太刀 80-85

仕掛:メタル0.1 針:6.75 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


狩野川バッチリ

2009年10月18日 | 鮎友釣り

10/18 狩野川水温上昇追う♪♪

 

 

 

秋華賞のTV中継まで時間があったので、狩野川へ行って来たよ。

旧東流下で竿入れ。久しぶりに朝からポカポカ陽気の釣り日和。

下の写真に有る芯から外れた流れの緩い細かいポイントを、

オトリを余り泳がせないで、ジックリ止めておくと反応がバッチリ。

 

 

 

型は小振りながら、充分オトリに耐え得るサイズが追ってきたよ。

気温も上がって久しぶりに水温15度台から、16度台になって追いも活発になったようだよ。

この時期は、天気が良くて気温が高い日狙いがベターだね。

早上がりの帰路、吊り橋近辺は残り少ないシーズンを楽しむ釣り人で一杯だったよ。

 

 

 

さて肝心の秋華賞だが、後味の悪いしレースでブエナビスタが降着。。。。

モルガナイト号は外外を回って追い込み効かず、6番人気だったが12着大惨敗。

危惧していた騎手の手綱捌きに不満の残る結果で、又もJRA銀行から払い出し出来なかったな。

 

釣果:13~20cm 15匹

竿:シマノリミプロ MI H2.6 90-95

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  とお願いします。


愛馬が秋華賞出走へ

2009年10月17日 | 愛馬

愛馬 モルガナイト号 秋華賞出走へ♪

 

モルガナイト号・夕月特別優勝時

 

3歳牝馬3冠最終戦<10/18 秋華賞>へ愛馬モルガナイト号が出走出来る事になったよ。

競馬界発展のためには、3冠が掛かるブエナビスタ号に優勝して貰いたいね。

それだけの実力&実績を兼ね備えた名牝だと思っているよ。

この様な名馬と戦える機会を与えて貰った、モルガナイト号は幸せ者だよ。

今回は初の牝馬一線級との戦いなんだけど、何とか胸を借りるつもりで頑張って欲しいよ。

馬場が少しでも渋れば善戦可能と踏んでいるのだが。どうも良馬場みたいだな。

気になるのは前走より斤量が増えることと、乗り替わり騎手がどう出るかだな。。。。

掲示板確保の健闘を祈っているのだが???

皆さんの応援を是非頼みたいな。ガンバレよ・・・・モルガナイト。

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  と、お願いします。

コメント (2)

河津川リベンジなる♪♪

2009年10月15日 | 鮎友釣り

10/15 東伊豆・河津川リベンジなる。。。

 

10/12,あわやオデコだった河津川へ返り討ち覚悟で出掛けて来たよ。

稲葉オトリ店さんでオトリを仕入れ、前回短時間に3匹掛かったポイントへ入ったよ。

 

 

 

オトリを放すと、対岸に向かって泳ぎ出した途端に、背掛かりで綺麗なメス鮎。

幸先良いスタートでニヤリ♪♪ この一匹で今日は決まったも同然。。。。。

石に腰掛け、じっと動かず静かにオトリを泳がすと、飽きない程度に追ってきたよ。

8匹程ゲットしたところ、追いがピタッと止まったので、4本イカリから2本チラシに替え、

引き泳がせに変更したところ、又掛かりだしたよ。スバリ的中だったな。

6匹追加したところで、釣り尽くしたので12時30分早仕舞い。。。先日のリベンジなった一日だったな。

 

 

 

掛かるアユは雌雄半々だったね。雌はまだまだ若いよ。

ジックリとポイントを吟味して竿を出せば楽しめると思うな。

まぁ~そんなポイントは、この時期の河津川では少ないけどね。

今回の釣果で区切りの1200匹ゲットになったよ。過去最高釣果記録で嬉しいよ。 

 

釣果:16~20cm 14匹

竿:シマノ SP競FW H2.5 90NZ

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ & 8号 2本チラシ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ  と、お願いします。

コメント (2)