頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

2017年の釣り納め

2017年12月30日 | 沖釣り

2017年も残り1日。昨29日今年の釣り納めに行って来たよ。

ボウズ覚悟の魚狙いは釣り納めに向かないので、

確実に釣果が得られて旨い魚と言えばカイワリ。

宇佐美港<治久丸>へ嫁さんと午後船で出船。釣り納め客で満船の賑わい。

初島周りからスタートするも予想に反し本命姿見せず。

変わりにフグ&イナダの猛攻撃・・・・仕掛を上げると2本.3本針全て切られてしまう有様。

仕掛が底をつく沖上がり1時間前頃から、やっと本命カイワリ君が釣れだしたよ。

釣れ出すのが遅かったので数は伸びなかったが、

食べる分だけ確保出来たので、まずまずの釣り納めだったね。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


愛馬2017を振り返る

2017年12月28日 | 愛馬

28日をもって2017年の中央競馬開催も終了。愛馬の足跡をたどってみようかな。

過去には40数頭の出資馬が居たけど、12月末現在の出資馬は13頭。

2017年の愛馬出走成績集計は下記の通り。 

2017年度・愛馬通算成績 75戦12勝 1216-41 (2017/12/28)

      (内地方4勝)(勝率15.8%連対率25.0%3着内率 46.0%)

重賞勝利馬
5/28 レイデオロ 3歳OP 東京優駿 日本ダービー GⅠ (東京芝2400m)

9/24 レイデオロ 3歳OP 神戸新聞杯 GⅡ (阪神芝2400m)


特別戦勝利馬
6/4   バルデス  3歳500万下 ホンコンJCT (東京芝2000m)
7/23  バルデス   3歳以上1000万下 松前特別 (函館芝2000m)
10/28 ティソーナ 3歳以上1000万下 国立特別(東京芝1400m)

 

何と言っても2017年の主役はレイデオロ号。ダービー制覇後休養。

年内最後のレースに選んだのは、ジャパンカップGⅠ、初の古馬相手だったが惜しくも2着。

先日の有馬記念で、引退の美を飾った現役最強馬キタサンブラックを負かした事に価値があったな。

来年は京都記念からスタートして、ドバイのレースへ参戦するとか。楽しみだよ。

来年は競馬界を代表するスターホースに上り詰めて貰いたいね。そうなると信じているけど・・・ 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 


鮎2017を振り返る

2017年12月24日 | 鮎友釣り

 

2017年鮎釣り回顧。

5月中旬の三重県宮川上流よりスタートして、11月10日の狩野川にて納竿。

その間釣行日数49日。総釣果ジャスト800匹。時速3.21匹。

釣行河川9河川。狩野川が日数的に3分の2。

メイン河川の狩野川は全体的には不調。初期、中期は閑古鳥状態。終期になってやっと持ち直し。

特別解禁地区において、尺鮎ゲットで救われた程度。四万十川の解禁も大不調。

 

そんな中、超久しぶりに北陸片貝川解禁1週間後に訪れたが、

川の状態は完璧。真っ黄色な石に真っ黄色な鮎の入れ掛かり堪能。

帰宅して2.3日後北陸の集中豪雨が長引き、北陸各河川壊滅状態になり今期終了。

 

 

超久しぶりに訪れた奥道志川。解禁日には束釣り多発のバブル状態だったらしく、

3日後に行ってみたが、噂通りバカチョンで釣れたよ。

 

 

良い思いが出来たのは上記2河川のみで、鮎2017は総じて芳しく無い年だったね。

来年は未釣行河川を是非追加したいね。来年は良いシーズンであることを願うばかり。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 


寒になると旨くなる魚を求めて

2017年12月20日 | 沖釣り

いよいよ寒になると旨くなる魚の時機到来なので、

真鶴港<富丸>さんの寒ビラメ狙いに嫁さんと行って来たよ。

10月、11月のヒラメは数は釣れるが、身の締まりがイマイチ。

12月下旬から2月一杯が寒ビラメと云われ、数は望めないが脂が乗り極上物。

若き頃は鮎釣り同様ヒラメ釣りに狂い、銚子外川港に通い詰めたくらい奥の深い釣り物。

午前6時河岸払い。5分もしない港の出入り口からスタート。

早速嫁さんにガツガツのアタリ。合わせも上手くいったが、途中で痛恨のバレ・・・

エサのイワシは跡形も無く針だけが。。。間違いなくヒラメだよ残念だね。

その後はアタリも無いので少々深場へ移動。

移動直後、船中7名全員の竿が満月状態。イナダの集中攻撃。

イナダの活性が高いと云う事は、まだ水温が高めなんだね。

海はまだまだ寒入りしてないのかな??

諦めかけた頃、自分の竿先にヒラメ特有のゴツゴツ。合わせたい気持ちを抑えて待つと、

竿先がグーンと海中へ。すかさず合わせるとバッチリ針掛かり。

海面に浮かんだのは待望のヒラメ。やれやれだよ。

船中3枚のヒラメが上がったが、本命の活性は低い一日だったね。

 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 


我が家の<今年の漢字>は・・

2017年12月17日 | 雑記

先日、今年の漢字が京都清水寺で発表・・・・に決定されたね。

          我が家の<今年の漢字>は  ・・驚・・

2017年の我が家では、予想もしなかった驚く出来事の連続だったな。

大袈裟に言えば、腰を抜かすほどビックリ仰天、特に大きな驚きが2件。

 

1件目は嫁さんだね。。。。

お産でしか入院した事の無い健康体だったが、

昨年の人間ドックで不具合が見つかり、春先に入院・手術。

無事手術も済ませ、現在は元通り健康体で過ごしているが、

病気には縁の無い嫁さんと思っていたので、

医師から手術と聞いたときには、慌てふためき驚いてしまったな。

 

2件目はダービー馬のオーナーになれたことだね。。。

一口馬主の究極の目的はダービー馬を持つ事。

21年間数え切れないほどの馬に出資したが、ダービーに出走した馬は僅か2頭のみ。

レースでは2頭共に2桁着順の結果だったが、

今年、積年の夢をレイデオロ号がダービー制覇を成し遂げ、

夢にまで見たダービーオーナーになれたのには驚きだったよ。

 

良くも悪くも、他にも驚きの出来事の連続だったので、今年の漢字に決定したよ。

来年は、果たしてどんな漢字になる1年なんだろうか??

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 


トゲに毒を持つ魚は絶品!!

2017年12月14日 | 沖釣り

滅多にお目に掛かれない高級魚アラが食べたくて、

宇佐美港<治久丸>に頼み込みボウズ覚悟でアラ狙いで出船。

トゲに毒を持つ魚の代表格はオニカサゴは知られているが、

アラもエラの脇と背びれに有る鋭いトゲに刺されると、激痛が走り注意が必要。

 

トゲに毒をを持つ魚に共通するのは、非常に美味な点。

アラもご多分もれず究極な美味。市場ではキロ1万の声を聞くほど高価。 

宇佐美沖130m前後でスタート。エサはサバの短冊にホタルイカの内蔵。

3流し目で下バリに待望の本命38cm。伊豆では大型は滅多に釣れないので、

釣れた魚がレギュラーサイズ。まずは型を見られたので一安心。

その後流す度にフグの猛攻・・・2本針のハリスがブッツリ多発!!

用意した仕掛10組全て使い果たしたが、何とか2匹追加出来たよ。

嫁さんもコアラ2匹。我が家で食べる分には充分なので早上がりしたよ。

アラの釣りたては身が締まり過ぎているので、少なくとも3日は寝かせたいね。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


極旨!!大トロ握り寿司

2017年12月10日 | 沖釣り

6日に釣った大型カイワリ熟成させ、昨夜握り寿司にて頂く。

全身に芳醇な脂が回り、予想通り大トロ極旨!!

写真上の大型カイワリ一匹で20貫取れたよ。夫婦二人では食べきれない量で満腹。

刺身良し、焼き物良しのカイワリ、関アジ、天然シマアジに負けず劣らずの魚だよ。

機会が有れば是非専門に狙ってみては・・・一度食べたら病みつき間違いなし!!

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


極旨・・寿司ネタを釣りに

2017年12月07日 | 沖釣り

宇佐美港<治久丸>さんのカイワリ釣りに嫁さんと出かける。

・・・・カイワリ(東京地方の呼び名)メッキと呼ぶ地方が多い。・・・・

アジ科の仲間のカイワリ。タイ&アマダイ釣りの外道で釣れることはあるのだが、

知る限り専門に釣らせる遊漁船は、房総洲崎の船と治久丸くらいかな。

20cm以上になるとシマアジに負けないくらい脂が乗り絶品。

 刺身、焼き物、煮付けは勿論だが、3.4日寝かせると、身に脂が行き渡り極旨。 

脂が乗ったメッキ、我が家の定番料理は握り寿司が一番のお気に入り。

期待を込めて正午河岸払い。初島近辺の90mからスタート。

第一投目からアタリが有り、海面に浮かんだのは嬉しい外道のホウボウ。

美しい胸ビレを満開にして怒っているよ。刺身にすると真鯛に負けない旨さだよ。

このポイントでは本命のアタリが少なく、大きく移動で宇佐美沖80mへ。

午後3時を回った頃、強烈な引き込み・・・真鯛かと思ったら何と本命の大型カイワリ。。。。

今迄釣行した中では最大級(34cm)の魚だったな。

この⒈匹で夫婦二人の握り寿司ネタ十分。

一方、嫁さんはハナダイを含め小型カイワリ・マサバと釣れていたよ。

カイワリは少々熟成させ、この週末辺りが食べ頃。楽しみだね。 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


目の保養は今でしょ。

2017年12月01日 | 雑記

昨日、自宅から車で10分。伊豆市大仁の市民の森浮橋へ行って来たよ。目的は紅葉狩り。

毎年11月下旬~12月初旬が見頃の紅葉。

生憎の曇り空で危惧したが、見事な色彩に出会えて感動もの。

今年は例年比べ色付きが良く目の保養になったね。

周辺の山も、ご覧の通り眩しかったな。

我が家のドウダンツツジの大木。負けないくらいに色付いているよ。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………