頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

残り何回行けるやら?

2008年10月15日 | 鮎友釣り

鮎もそろそろ終焉・・残り何回??

 

10/15・神奈川県の各河川が、本日より鮎漁禁漁。

相模川水系&酒匂川は今年一度も訪れなかったが、天然遡上も良好で終期までそこそこ楽しめたようだよ。

毎年の事だが、残り少ない釣期を楽しむ鮎師で、今後は静岡県の河川が賑わう季節到来だね。

主に狩野川or興津川が11月一杯は楽しめそうだが、10月末でオトリ店も殆どが店仕舞い。

オトリ確保が難しくなるが、何軒かは11月に入ってもオトリを置いてある店も有るので、出掛ける際は事前に調べる事が大事だよ。

自分はノウテイーの納会が11月15日に興津川で行われるので、それを以て今年の鮎納竿のつもりだよ。

残り1ヶ月・・・・後何回行けるかな???毎年50日釣行が目標だが、いまだ44日。

6日足りないよ・・・明日は各パーツの精密点検日(人間ドック)。

又、一口出資している期待の新馬が続々とデビュー・・・・これも応援に駆け付けなければならないし。

なんだかんだで野暮用が多く、今年は目標が達成できない気がするな。。。。

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ

見たよ~の証拠に、記事毎にポチンしてくれると嬉しいで~す。

コメント (2)

10/9 東伊豆・河津川まだ楽しめる

2008年10月09日 | 鮎友釣り

10/9 河津川・この時期にしては大漁

 

 

ノウテイーの武田さんと、今年最後の東伊豆・河津川へ行ってきたよ。

二手に分かれ、自分は湯ヶ野地区へ。武田さんは最下流部へ。

石が幾らか曇っているので、半信半疑でオトリを送り出すとすかさず反応。

鮎の姿が見えないのに、竿を絞り込んだのにはビックリしたな。

この時期の狙い目として、流れの緩い場所専門に的を絞った事が的中したよ。

腹に卵、白子が入っているので、瀬の強いところは避けるべきだね。

 

 

上の写真ポイントで午前中22匹掛け、空中分解2匹。

午後から下手の瀬に移ったが、やはり押しの強い場所では掛からず、

瀬脇の緩い流れにオトリを入れると一発で反応。

下の写真のように小型ながら、盛期のアユと間違えるような、尻尾まで真黄色な奴が追ってきたよ。

午後は18匹掛けて、バラシ1匹。2.3日空き家だったと思うが良く掛かったな~~。

 

 

入ったポイントには釣り人の姿無く貸し切り状態。入れ掛かりを含め、この時期にしては大漁だったね。

まだまだ鮎は若く、ポイントさえ間違わなければ充分楽しめると思うよ。。。。

尚、下流に入った武田さんはイマイチで15匹。

 

本日の釣果: 10~20cm 平均15cm  37匹 

 

仕様タックル:

シマノ小太刀8-8.5m 水中糸・メタル0.1号 ハリ7.25号4本イカリ。

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ

見たよ~の証拠に、記事毎にポチンしてくれると嬉しいで~す。


10/3 狩野川・追い星バッチリ

2008年10月03日 | 鮎友釣り

10/3  狩野川・追い星バッチリ

 

 

前日同様、釣友前川さんと狩野川・湯の国会館下流部へ入る。

今年始めて竿出しのポイント。例年なら必ずオトリ次をするポイントだが、何故か追い悪く2時間で6匹。

それも小型主体で、前日誰かが攻め抜いた形跡有り。下流の荒瀬上の平瀬に移動すると、

一発で18cm。それも追い星2ツ。尾びれまで真っ黄色な追い気満々なメス鮎。

狩野川では連日釣り人が攻めているので、滅多に黄色い奴は掛からないのだが、

タモに納めて、しばし眺めてしまったよ。肌も若くとても綺麗だったな。

どうも移動したポイントは2.3日竿抜けらしく、その後も黄色い鮎が釣れるので、

午前中苦戦していた前川さんを呼んで、狭いポイントだが、2人で楽しい釣りが出来たよ。

上流部より総じて型も良く、前川さん塩焼きサイズ主体に12匹。ご満悦だったね。。。

 

本日の釣果: 13~22cm 17匹 平均17cm

 

仕様タックル:

シマノ・リミプロ MⅠ 9-9.5m 水中糸・メタル0.1号 ハリ7.25号4本イカリ。

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ

見たよ~の証拠に、記事毎にポチンしてくれると嬉しいで~す。  

コメント (2)

10/2 狩野川・24cm出る

2008年10月03日 | 鮎友釣り

10/2 狩野川・上流部で24cm

 

 

釣友前川さんと狩野川上流部へ入る。

釣り慣れた田毎よりスタート。水位10cm高く左岸側の分流が丁度良い水位なので、

オトリを送り出すと、すかさず反応16cm。午前中左岸を行ったり来たりで13匹。

昼食を取ってオトリ店前から嵯峨沢橋下手まで拾い釣り再開。

橋下手の荒瀬の芯にて、下流の大仁近辺では珍しくないが、上流部ではなかなお目に掛かれない今季最大24cmがヒット。

大型は滅多に掛からないので、油断していたら・・・・いゃ~走られてしまったよ。20m程下ってやっとこさだったな。ヤレヤレの一日!!

 

本日の釣果: 11~24cm 25匹 平均16cm

 

仕様タックル:

シマノ・リミプロ MⅠ 9-9.5m 水中糸・メタル0.1号 ハリ7.25号4本イカリ。

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ

見たよ~の証拠に、記事毎にポチンしてくれると嬉しいで~す。