元*おばドファイターのブログ

ジュニアバドミントン、卒業しました。
オトナのバドミントンはボチボチ。
今は、仕事と子育てと動物とビールと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体育館なう

2010-04-28 19:28:40 | Weblog
めずらしく、ケイタイからの投稿。

下娘がバドの練習なので、母は見学しとります

ヒマです…

今日は、ここのコーチがカワイイねこのお人形を持って来てました

まあカワイイ

…って、そんなコーチではない
このねこ、動くんである。
これでコドモたちを驚かして、その顔を写真撮って、自分のブログネタにしようとしてたようである。

…失敗したようだが


てなワケで、体育館なうなんだが、ツィッターの楽しみ方がイマイチわからない。
コメント (4)

ウラ県民性

2010-04-26 21:34:03 | Weblog
Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……大阪府タイプ

ウラ県民性診断


当たってんだか、いないんだか。

おもろー


人気ブログランキングへ
コメント (2)

今日は・・・

2010-04-24 16:11:34 | Weblog
お休みなんだけれども、ちょっと上娘と観劇
ステキだな

昨日は、楽しい練習に行った。
昔、初心者だった頃は、とても恐縮しながら練習試合に入れてもらったモンだ。
その、同じ先輩方に、遠慮して打つ。
みんな見かけはほぼ変わらないんだけど、足とかパワーとか、確実に衰えるものなのね。
これはまったくヒトゴトではない話だ。
やがて足が衰えたときに、使えるテクニックを身につけておかなくては

ずっとスマッシュも打たずにやっていたら、少しストレスがたまってしまった
なので、元気な若い方との対戦に入れてもらって、最後に思いっきり打たせていただいた

はー・・・スッキリ
・・・この快感のためにバドやってんな、多分
(だからいつまでも頭脳の弱いバカバドやってるのね・・・

5月の試合には他の区の上手な方と組ませていただけることになったし、6月のオープン戦には多分北九州の親友と組めることになるしで、ますます練習をがんばっておかないと

それにしてもだ。

この春から、月~金まで毎日娘たちの習い事が入ってしまった
しばらくは土日にドッジも入るし、試合はあるし
カワイイ娘たちのことだから、まあ仕方ないんだが

こんな中、どうやって仕事をがんばろうとか思えるのか。
でも、もちょっとがんばっておかないと、仕事生命切れそう・・・


人気ブログランキングへ
コメント (1)

たまこ、一大事

2010-04-19 14:28:39 | Weblog
先週、上娘の座ってる椅子の足下で、床にあぐら組んで座って縫い物してました。
新学期は、縫い物だ

特に、中学の新1年だから、たくさんの書類にゼッケンに名札、準備することがいっぱいだ。

んで、縫い物してると、ふと、なんかクサい

迷わず、目の前の上娘の足をつかんでニオイを嗅ぐ。
・・・クサくなーい
なに?何がクサい??
いろいろ嗅いで、最後に自分の足の裏を嗅ぐと・・・ビンゴ

なんか、チョコみたいなモンがついてて、嗅ぐとヤバい

ネコのウンチやろ

早速たまこを調べる。
こういうのは、絶対たまこなのだ
すると、肛門に、血だまりをつけている・・・
床には、点々と、ゲリ

ひいいいぃぃぃ

ゲリと血を拭きながら、真っ青になる。
下血か直腸ガンか
あの顔の腫瘍から半年、とうとう腸にガンができたのか

・・・死ぬのか

・・・こんな平日ど真ん中に死んだら、あたし一人で葬式するのか
試合どーすんだ
でも、2日も置いといたら、臭ってきてたまらんし・・・

・・・いやいやいや、自分勝手なことも考えてしまったわ

たまこ、ただのゲリかもと様子を見たが、グッタリして、ゴハンもまったく食べない。
やっぱり一大事だ

翌日、病院に連れて行った。

まず、下っ腹をまさぐる先生、「ん?」と不吉な声をあげる。
『あぁ、ガンですか・・・?ガンがあったんですか・・!?』
ますます覚悟する、あたし

「たまこちゃんですね、お腹に・・・

ウンチの固まりがありますね



え?それって・・・?

便秘ってことッスか

安堵というか、ガックリというか(←おい)、複雑なキモチで治療してもらう。
注射打ったり、お腹もんでもらったり、お薬ももらった。
ゴハンは、超高級な治療食
死ぬまでソレを食べないと、同じ症状になってしまうらしい。
まったく、手間もお金もかかるネコね。

翌日、やっぱりウンチも出ないので、強制的にウンチを取るという治療になった。

鉗子・・・って言うんですか?
ハサミの形で、切るんじゃなくて、挟む道具。
アレを肛門から差し込んで、宿便を少しずつ挟み取って出す・・・



それはもう、何回も何回も・・・。
人間用と思われる長い鉗子をカラダの半分までも突っ込んで、何回も、何回も、何十回も・・・

見ていられませんでしたわ・・・

やっと許してもらったトコロで、たまこは思わずゲロ吐いてました。
ストレスだって。

これから、たまこだけにスペシャル高級治療食を食べさせて、他の2匹にはお安いスーパーの普通カリカリを食べさせるのね・・・
まあ、お高いからおいしいワケではないんだけどね。

今週、まだ便秘は治っておりませんが、まだまだ死ぬことはないようです。

がんばれ、たまこ
20年生きて、立派な猫又になってくれ


人気ブログランキングへ
コメント

下娘ペア、優勝!!!

2010-04-19 14:02:14 | Weblog
週末、ジュニアと中学の試合がありまして。
市内大会。

下娘ペア、見事優勝しました

ペアちゃんはもともとセンスがいいんだが、下娘の方はとにかくパワーがなく、クリアを飛ばすこと、ゴハンをたくさん食べることをがんばってきました。

今回、目に見えるようにクリアを打てるようになってきてたし、いい攻撃をしていました。
努力が実ってきたのう

たまたまの調子で勝つことはあるけれども、優勝はたまたまではできないのよ。
よくがんばった

ジュニアのこと書くと意図とちがう部分でクレームつくので書きませんが、あとひとつだけ、どうしても書きたい

朝、対戦表をもらって見ると、元キャプテン(中1)が第2シードに入っていた。
これ見て、喜ぶオトナたち、そして、真っ白に顔色を失う、元キャプテンくん。

前日まで、あんなにリラックスして浮かれていた、元キャプテンくん。
もはや顔色まっしろ、口から魂が出て行ってしまって空っぽ、あちこち痛みが出て具合も悪くなり、抜け殻のようにヒザを抱えてベンチにたたずんで、動けない・・・

・・・プレッシャーだよ・・

前日のリラックスの様子から、なんかちょっと心配だったんだよなー・・・。
ヒトのことは言えないが、ほんとプレッシャーに弱いんだから。
いろんなヒトがいろんな声かけをするが、全然効果ナシ。
巣から落ちた小鳥のように、小さくなって震えてる状態。

・・・んが、よかったのか悪かったのか、この日の最初の試合はナント2時半くらいからなのだった

昼を過ぎたくらいから、なんだか徐々に元気を取り戻してくれた、元キャプテン
そうだよ。
人間、そんな長時間落ち込んでられないのよ

「なんで戻って来れたの?」って聞いたら、
「わかりません」ですって。

元気を取り戻した元キャプテンは、この後すばらしくがんばり、宿敵を倒し、見事シングルス優勝したのでした

・・・いやあ、午前中のことがあっただけに、ギャラリーはお祭りでした

いい経験したなあ。
自分にも、いい経験だった
緊張って、長時間は続かないんだな。
そう思ったら、なんか気楽になれるよね。
まあ、第1試合が昼下がりなんて、滅多にないことだけどな。

それにしても、いい試合を見せていただいた。
コーフンした
涙した

今度、打ち上げだわ


人気ブログランキングへ
コメント (3)

忙しいとです。

2010-04-16 14:48:23 | Weblog
春だから??
皆さん、この時期は忙しいですよね。
ウチもです。
へばりそうです。



今週はとくにひどい。

午前中は試合直前の練習をがんばり、帰っていっそいで準備して下娘の参観に行き、そのすぐ後ピアノもあって、夕方からは下娘はバドの教室だしその間に上娘はダンス教室の体験に・・・と思ってたら、上娘のオーディションがあるかもって・・・・そんな一日。

考えるだけで死にそうだったが、オーディションを始めいくつかの予定がキャンセルになり、死なないですんだ

昨日は昨日で、あたしは試合。
大きな試合。
内容は・・・まあ、勉強できました
1勝できただけでも、よかったよかった
自分の課題がハッキリ見えてきたので、とても有意義な試合であった

・・・は、いいとして、早めに終わったからまたいっそいで帰って準備して、今度は上娘の参観&懇談。
中学入って初めての懇談、行っとかなきゃー
ウチは、上娘が仕事でときどき学校を早退したり休んだりするから、担任の先生には最初にきちんと挨拶しとかなきゃー
体育館からの帰り道に学校があるから、ジャージでよければ参観も出られたのに、娘からジャージでの出入りを禁止された

・・・うんとがんばって、懇談には行けた(遅れたけどな)。
挨拶もできた。
先生、頑固そうでちょっとコワかったわ

・・・んで、いっそいで晩ゴハン作って食べさせて、夜は上娘のダンス教室。
ホントに行き始めたのだった
がんばるのだ、上娘
とびきりの美人でもないし、スタイルがバツグンにいいワケでもないんだから、実力をつけて勝負するしかないではないか

そして、また送り迎えの仕事が増えたあたし。

今週は、そんなこんなに加えて、たまこに一大事が
えらいことに


・・・つづく


人気ブログランキングへ
コメント

アンタ、誰!?

2010-04-12 11:34:34 | Weblog
「アンタ、誰!?」って言いたかった。

いやいや、あたし自身ですよ・・・

ダメな自分を認めてあげないと、ますますダメです。

この土日は、二日続けて試合でした。
(さすがのあたしも、これはめずらしい
まったくちがう団体戦で、メンバーもまったくちがう。
土曜日は、人数も足りないし(3ダブルスのところ4人)先輩方と一緒だったので、試合前からかなり緊張するしダメな予感がありました。
ところがよ。
なんだか、がんばれたのでした。
なにか、当たりがよかったのか、うまく相性のいい相手に恵まれたのか。
チームはおしいところで負けたけど、自分自身は全勝できたし、ちゃんと仕事できた気がしている

ところがよ

日曜日の試合は、どーよ?

仲の良いメンバーと一緒に、しかもちゃんと6人揃って、リラックスして試合できるかと思ったらよ。

いつもに増して、プッシュが入らない。
・・・どころか、ラケットにちゃんと当たらない。
あたし、どこの初心者?
原因は??あせってる???なんで??なんで??????

多分、あせっていたんでしょうね。
なんであせってたんでしょうか?
・・・それがわからない

優勝商品が発泡酒だったからか
それでぜひ優勝したかったのか

・・・とにかく、土曜日と日曜日のあたしは、いや、あたしの仕事は、別人のようでした。
仕事の出来には、幅があるのです。
今できる最高の仕事と、最低の仕事をしました。

・・・なんでだ。
なんでなんだ・・・・

理由がわからないから、またやるかもしんない・・・

でも、このことを忘れないようにしなくちゃー
来月、また仲いいメンバーで団体戦に出るから、同じことにならないようにしなくちゃー

こんな日曜日、北九州の親友から、落ち込みメールが来ました。

親友はクラブ対抗の県予選に出たのですが、いい仕事ができなかったとのこと。
親友よ、キミもか
あたしの方が重症や~

「B級まではある程度のヒトは上がれるけど、皆がA級に上がれるワケではない」と先輩に言われているそうな。

・・・心にささるわ

ひとつひとつ小さな自分のプレイのダメポイントは、自分でもわかっている。
(注意され続けているからな
でも、大局がわかっていないというか。
なにかが決定的に欠けているんじゃないかと思う。
それがわからないところが、一番大きなダメポイントなんではないかと。

今日は、悩んで反省する日。

もうムリのきかない年頃だから、あまり時間がないんですのよ。

なんでかなー、りえ、40過ぎた頃からかなー、

イライラする

・・・イライラしてる場合か

ん?
「イライラ」っていうオノマトペ、フツーに使ってるけど、なんか不思議だな。

あれ?
気が散ってますな??


人気ブログランキングへ
コメント (2)

春休み、最終日

2010-04-07 17:38:09 | 連載マンガ
・・・といっても、あたしは練習だし、娘たちはピアノだし。

今日の練習は、カラダが重かったなあ。
最近、またアキレスのコブが痛んでて、走ってると張りが気になる。
特に動き始めが、「アキレス固い」ってカンジで心配だ
古くてひび割れたゴムが、無理矢理伸ばされて、プッチーンって・・・・・
コワイので、アイシングにストレッチは欠かせない

娘たちのピアノ、今年の発表会の曲をいただいて、2人とも張り切って練習している
ジュニアで兄弟児のフォームのクセが似てるのを見て、兄弟姉妹って似てしまうモンなのかなと思っていたが、そうでもないらしい。
ウチの2人、顔はなんとなく似ている気もするが、カラダのつくりも使い方も、全然似てない。
バドも、パワー型の上娘に技術型の下娘、フォームも全然ちがう。
ピアノもそんなで、耳で聞いて感覚的に弾く上娘に、楽譜を読んでアタマで弾く下娘。
先生はそれを素早く見抜いてくれていて、最近の発表会の曲は、ジャズ系の上娘にクラシックばりばりの下娘なんである
ちゃんとカッコイイ曲を与えてくださるので、曲もらってからのピアノの練習は盛り上がるんである
先生、すげい

そういえば、3月に学校で「YELL」の伴奏のオーディションを受けた上娘、無事に(?)受かり、あのキレイな曲の伴奏をしたそうな。
いいなあ。聞きたかったなあ。

ピアノって、いいよね

今年度、学校で下娘のクラス担任になった先生、なんだか上娘のことを知ってたらしく、
「キミのお姉さんは確か、ピアノの上手な○○さんだね?」
って下娘に聞いて来たそうな。

ちがうちがう、先生、誤解よ?

ピアノが上手なのは、下娘の方よ?
(あ~、上手とか言っちゃってるよ親バカだね

上娘は何でも瞬発力と気合いでやりきってしまうんだが(やれるからすごい)、下娘はコツコツ一人で努力してやり遂げるんである
まったく、似てない姉妹なんだもんな。




このところ、ブログにキモチが向かない日が続いてたんだけど、何だろうな。
以前は、ちょっとおもしろいことがあると、すぐにお笑いネタとしてブログにアップしていた。
最近は、なんだか笑える日々を過ごしていないのかな。
モメ事や、小さなイジワルが続いていて、笑えないことが多いんだな。
ヒトの悪意を感じながら過ごしている。

だから、なんだ

自分は、やるべきことをきちんとやるのみ。
それ以上でもそれ以下でもない。

おかしい他人に振り回されて、生活を乱されるのは、もうたくさんだ。

自分がおかしいことをしていなければ、それでいいんだもんな。



明日は、上娘の中学の入学式だな。

あー・・・、また着慣れないスーツを着なきゃだわ
スーツっぽいジャージって、ないかいな


人気ブログランキングへ

コメント (3)

老猫介護

2010-04-06 15:02:33 | Weblog
なんか、ブログを書く時間がとれないッスね・・・

そんな忙しいっけ?

・・・まあ、春だからな



さて。
ウチの老猫、たまこ(通称=たこ)。
16歳。



去年の手術以来、すっかりやせ細って、老いてしまいました。

ねこだから、ほぼ寝てるんですが、起きてる時間はずっと吠えるんです・・・
もう、「にゃお~ん」とかいう猫のカワイイ声は出ません。

「ぎょわ~ん

です。

言ってることはわからなくても、確実に

「責められてる」

ことは、わかる

ストーブの前で吠えてるなら、「ストーブをつけろ」と。
飲み水の前なら、「新鮮な水を飲ませろ」と。
あとは「おいしいゴハンをよこせ」とか「トイレの掃除はどうした」とかいろいろあるんですが、ときどき、ヒトの顔見ていきなり吠えたり壁に向かって吠えたりしている

大きな声で吠えるのは、耳が悪いせいだと思われる。
実家の実母も、耳が遠くなってから、やたらと声がでかい。
試しに、たまこの死角から小さい声で「たこちゃ~ん」と呼んでみると、やっぱり聞こえていない。
(猫は、聞こえたら耳がそちらを向くんである。)

しかし、こう四六時中責められてばかりだと、さすがにこちらも消耗する。
いきなりケンカ腰で話しかけられたら、こっちもケンカ腰になってしまう。

「ぎょわ~ん

「やかましい

・・・というような・・・

夜中も、人間が寝静まってから、一人で延々と吠えている。
毎晩毎晩。

それに、ますますトイレを使わなくなった。

もともと、猫砂を使えないので犬用のペットシーツ愛用だったのが、それもイヤになったのか、爪研ぎやお気に入りの座布団にウンコする
床にもする{/hiyos/
}最近は、ベランダでする
そして、ウンコがなかなか出ないと、ゲロを吐く・・・

ああ、かなりきちゃない記事になっとります
許して

朝起きて、まず床のウンコ取って消毒する
そんな毎日

確かめようがないが、たまこはボケている。
他の猫のように、普通のコミュニケーションがとれない。
会話ができない。
(できるのよ?他の猫とは

これがカラダの小さい猫だから、怒鳴られても猫語だし、ウンコも小さいし、介護ったってこんなモンですんでいるんだな。
・・・猫語、わからなくてよかったのかもな・・・。
ときどき、吠えてるたまこのヨコで、勝手なアフレコをしている。
DVDデッキに向かって「おと~さ~ん
いつものゴハンを見て「このアタシを誰だとお思いステーキをお出しなさい
・・・みたいな

4年前に死んだきんちゃんも、口うるさくなってたなあ。
あたしがお出かけから帰ると、必ず玄関までお迎えに来て
「このアタシを置いて一体どこほっつき歩いていたの
って怒ってたなあ。

たまこ、もうすぐ死んじゃうのかなあ。
16歳なんだから、まあいつ死んでもおかしくないけどなあ。

できるだけやさしくしたいけど、寝不足だし、怒られるし、そう立派な介護はできないんである。
心がせまいのね。


人気ブログランキングへ
コメント (2)

お花見

2010-04-01 17:08:24 | Weblog
よそのブログのぞいてると、やっぱり最近お花見の話題が多いな。

キレイな桜の写真で

あたしのは・・・



雨ですよ。雨

今日、近くのビール園にて、工場見学がてらお花見

ここ、工場見学の40分ほどのコースをガマンして・・・・イヤ、堪能してまわると、最後に生ビールの試飲があるとですよ。
いっつも第2やら第3やらを飲んでるっていうのが、本物の生ビールですわ
しかも、飲み放題
・・・ほんの20分ほどでしたけどね。
あ、しかもおひとり3杯まででしたけどね。
ああ、飲み放題ではないですな

もうすぐ引っ越しをする予定の悪い友だちに誘われて、お花見ビール園

もちろん、しっかりビール3杯いただき、もちろんハラは減ったままなので、そのままレストランへ
そこでまたビールをいただきながら、焼き肉

ああ、なんて格安な飲み会
そして、ビールは格別においしく、大満足

この春から、あたしの故郷とも言える南国体育館でのバドのシステムが変わるらしく、もしかしたらもうあたし、南国でバドできなくなるのかしらと心配だったんですが、南国の皆さんがまたおいでと言ってくだすったので、小さなスキを見つけて行くぜ

あたしは、バドを始めたのが南国なので、南国は実家というカンジ。
それから今の地区に引っ越したので、ここは嫁ぎ先といったカンジ。
どちらも大切な場所だ。

あちこちでバドできるのは、とてもシアワセなことだ
バドは共通言語だ
知らないヒトとも、おんなじコートに入れば仲良くなれる
バドが上手ければえらくて、下手だと下っ端だと思ってる人たちがいるのは変な世界だが、自分はそうならないようにしたい。

・・・って、上手くなればのハナシですけどねー

ビール飲みすぎて、とりとめないですね。

いろいろあるけど、強く生きていかなきゃね


人気ブログランキングへ
コメント (3)