元*おばドファイターのブログ

ジュニアバドミントン、卒業しました。
オトナのバドミントンはボチボチ。
今は、仕事と子育てと動物とビールと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ん、いいですね!

2007-03-29 19:29:30 | Weblog

いえ、ピースではなく、患部です・・・。指2本。

今日は、午前中はげしく練習、午後からまた整形外科に行って来ました。
なめてますね。
試合に出るわ、練習行くわ。

まだ少し腫れてます。
怒られたらどうしよう、とビクビクしながらレントゲンです。


「ん、いいですね!
まだ(骨の)裂け目はありますけど、順調にいってますね。」by先生

でしたよ~
ほ~らね!(何が!?)

これからは、リハビリです。
曲がらない指を、徐々に曲げてゆく。
そんなこんなで、さあ明日からまた練習がんばるし~


さて、昨日タミフルを信頼するブログを書いちゃいましたが、ニュースが流れてましたね。
9才の女の子が、タミフルで異常行動。
インフルエンザには感染していなかった、と。

・・・ダメじゃん

そして、世の中ではやっぱり、未成年者にはタミフル渡してないんですね?
今まで大丈夫でも、急に副作用が出ることもあるんですね?
成人でも異常行動がみられるし、夜中に気付かれないまま突然死することもあるんですね?
(by新聞)

ダメじゃん

娘が無事でよかったッス。
健康があたりまえではないッス。
自分ちだけが大丈夫と思い込むのは、非常に危険なことッス。

どうしましょうねえ。
この次インフルエンザになったら。
病院で、先生ときちんと話し合わないといかんですね。
しかし、負ける予感・・・つーか、先生が言うことは正しく聞こえるんだがなあ。



答えが出ないまま、本日終了!

人気ブログランキングへ
コメント

タミフル

2007-03-28 20:44:14 | 子ども
春です。
博多、実にいい陽気です。

さて、そんなうららかな昼間、バドの練習に行くでもなく、お外で元気に遊ぶでもなく、おうちでDVDざんまいです。
(バドの練習もそれなりに不健康だよ・・・。)

なぜかって。



下娘が、今ごろインフルエンザだあ~

いつものように、花粉症の薬をもらいに小児科に行ったんですが、どうも下娘がぐったりしている。
そんで、小児科の受付で体温計を借りて計ってみると。

38、4度。

すぐに検査してもらったら、A型に感染しておりました。

インフルエンザといえば、今心配なのが、タミフル。
そこの病院では、10代の患者にだけタミフル以外の薬を出しているという。
タミフル飲もうが飲むまいが、インフルエンザの初期には、異常行動があったりするそうで。
異常行動は10代がもっとも多いということで。

ちょこっとは不安だったが、今までタミフル飲んで何ともなかったので、素直にもらって来た。
さすがに、ずっとついてたけど。
だいたい、下娘は手すりを乗り越えて飛び下るには身長が足りないもんで、あんまり真剣に心配もせずタミフル服用。
「まぼろしを見たら、ちゃんとママに報告してね!」
と言っておいたら、
「ここにあった○○がなくなってたんだよ~。」
とか報告してきた。
いや、ソレ(モノをなくすこと)いつものことだから。
全然まぼろしじゃないから。

そして、何事もなく、熱下がる。

めでたしめでたし


さてさて、指はだいぶ復活です。
バドもできることだし。
ちゃんと(?)試合に出られたので、いい気になって続けて練習に行ってみました。



ラケットにぎるより痛いのは、握手であった・・・。

完全復活は、いつだ

明日、経過をみるために、再度レントゲンにチャレンジ


応援クリック、お願いします~
人気ブログランキングへ
コメント

試合に出て来ました!

2007-03-26 23:40:48 | バドミントン

あ、まだ絵は描けません。
もう少し。

なのに、今日はちゃんと試合に出ました!
ペアには、ケガのことは内緒で。
だって、知ったらあたしをかばおうとするでしょ。
そしたらローテーションがおかしくなっちゃうからね。

指はたいして痛まないが、腕や肩が痛いです。
普段使わない薬指や小指を使って生活してるし、痛めた指をかばってチカラが入ってるんでしょう。

しっかし、試合のたびに握手してんのに、気付かないあたしのペアも天然かもな・・・。
あと、じゃんけんはチョキとパーしか出せませんでした。
にぎれないもん。
(なんか、左じゃできないの!)

試合は、まず、苦手だったおばドロペアに勝てました!
あたしたちより、ふたまわりほど年上のペア。
スマッシュをガンガン打っても、ダメですからね。
コース狙ったり、動かしてみました。
んで、せっかく苦手克服したのに、今度はスピードの速いクリアの飛ぶペアに負けてしまいました。

あちらを立てれば、こちらが立たず・・・。
不器用やん・・・。

さて、今日は油断して(いつもやろ!)、スライサーに指をぶつけてザクッと切っちゃいました。
またかい
今度は、左手中指。

え~。
最近ずっと左手で何でもやってきましたが、今夜は左手の方が痛い。
仕方ないので、痛い右手のシップとテーピングをはずして、髪を洗う。
もう、今夜は何もでけません。
役立たずです。
キーボードも、変な手つきでたたいてます。

まあ、切っただけだから2、3日でくっつくでしょう。
とほほや・・・。

いつまでこんななんでしょう・・・??

またまたお見舞いクリック、頼みます・・・。ガクッ
人気ブログランキングへ
コメント (3)

ひび入ってました~!!

2007-03-22 15:06:31 | Weblog

今日は、なんだかラケットにぎれるような気もしないこともなかったんだけど(気のせい)、練習休んで整形外科に行きました。
うち、内科小児科より、よっぽど整形外科の方に世話になってるな。

先生に見せるなり、
「うわあ~、腫れてますねえ!」
と誉めていただき、すぐレントゲンでした。

腫れてるのも痛いのも曲がらないのも中指の方が激しいんだけど、中指はじん帯を痛めてるだけでした。(だけって・・・
激しいのは、むしろ人さし指の方。
じん帯がついてるとこの骨(第2関節)がちょっぴり割れてました。
ひびが入ってますよ、と。

えぇえ~~~


割れてるとこが離れていかないように、1週間は指安静。
その後は、関節が固まらないように積極的に動かしていく、んだそうです。

・・・ショックっす。
ショックのあまり、来週の試合のことを言えませんでした・・・。
いや、止められるのがコワくて言わなかった、だ

大丈夫、試合は来週アタマ。
約1週間たってるので、できます
できますから~

クリック、頼みます・・・。ガクッ
人気ブログランキングへ
コメント (11)

怒りのジュニアオープン戦

2007-03-21 23:55:14 | Weblog

本日、ジュニアの試合でした。
お楽しみ色の強い、オープン試合。
なんたって、ぴよこクラスなんぞがある。
初心者より、下クラス。
うちのクラブの中低学年は、そこにエントリー。

あ、すいません。
まだ絵が描けません。
鉛筆と箸はなんとか持ってます。
でも、器用なことは、でけません。
明日、整形外科行って来ますよ・・・。


んで、試合にもどりますが。
ジュニアの試合でありがちなのが、保護者が横からうるさく口を出す場合があること。
うるさく応援ならまだマシなんですが、ラリー中に
「イン!」とか「アウト!」とかのジャッジをされると、タチが悪い。

今日はソレでした。

前回の試合でも、あの母、そうだったんだよな・・。
しかも、シングルスラインとダブルスラインを間違えてジャッジしてんだよな・・・。

しかも2、そこんちはこの試合の主催クラブ員で、しかも3、そこんちの子は暴れん坊で試合は強い・・・。(ぴよこだが。)

今日も、うちのクラブの子たちから、ぞくぞく苦情が!
「コーチ、あのお母さん、インとかアウトとか横からうるさい!」
「コーチ、あのお母さん、審判に指図して言うこときかせる!」
「コーチ、あのお母さん、うそついてる!」
(詳しくは省きますが、まあウソついてました。)
などなど。

確かにね、敗者審判なので子どもが主審をして、頼りないですよ。
ルールがわかるオトナは、横から助けてやらねばなりません。
だからって、ラリー中に、まだ空中を飛んでるシャトルに対してインだアウトだと叫んで、自分の子にアドバイスしているのは、どーなんだ!?
それはやっちゃイケナイんですよ?

そもそもこの親子にからんだのは、前回1月のオープン戦。
朝、駐車場にて、早く着いちゃったもんだから車の中で時間をつぶしていたところ。
隣で同じように時間をつぶしていた様子の親子、小1だか園児だかくらいの男の子が退屈に辛抱できず、車外に出て来た。
そんで、駐車場でブーメランのようなモノを投げ始めたのだ!
まっすぐうちの車に向かって!!!

親、注意しろよ!と思って隣を見れば、微笑んで息子を見ている・・・。
ここにもいたか~バカ親

あたしの人生は、多分、こういう子どもを叱れないバカ親と闘うことになってんダロ。

駐車場なんだから、車入って来てるよ。
迷惑ダロ!
うちの車、納車したてなんだよ!(新車じゃないけど。)
大迷惑ダロ!!

あたしゃ、初対面なのに、きっつく言ってしまいましたよ。
「アレをやめさせて危ないでしょ」って。

親は、返事なしでした。
カチーンときたんでしょ。
やさしく「やめなさ~い」とか言って、息子を呼びよせてました。
『コワイおばちゃんに怒られるからやめときなさい』ってか

こんな出会いでしたから、コートでそういう姿を見て、怒り倍増ですよ

んがしかし、うちの子、対戦して負けたんです。
負けていろいろ言うのは、負け惜しみみたいで聞いてもらえないと思うので。
前回1月は、涙を飲んで何も言わずに帰ったのです。

そして、今日。

前回よりパワーアップしている、そのマナー違反の態度
対戦したり応援したりで見ていた子どもたちから、次々とあたしにクレームが来るのです。
もう、いいかげん我慢ならんじゃないか。

なので、試合終了後、クラブのコーチたちで主催者に話をしに行きました。

すぐには解決できないでしょうが、なんらかの対処をしてもらわないとね。

うちの大コーチから、「バドミントンはマナーのスポーツだ」と教えられています。
こないだから通ってるスポーツリーダー講習では、「楽しくプレイする(遊ぶ)ためには、ルールを守ることが必要だ」と教えられました。

そーなんだよ!

いっくら楽しいオープン戦でも、試合中に負け始めたら泣き崩れたり(何人もだよ!)、勝手にコートを離れたり、この試合の主催クラブは親も子も態度悪いよ!
楽しくないんだよ!
ちゃんとやろうよ!

指が痛くて曲がらないので、怒りのこぶしはゆるいです・・・


今日も応援の1日1クリック、お願いします。
人気ブログランキングへ

コメント (4)

また何かのバチが当たりました。

2007-03-20 22:19:55 | Weblog

本日、右(利き手)の人さし指と中指が、ツチノコのように腫れ上がっています・・・。
痛いです。
曲がりません。
チカラも入りません。
(しかし、キーボードはたたけるもんだな。)

なんでかっつーと、多分つき指です。

なんでそんなことになったかっつーと、今日のジュニアで、子どもを殴っちゃったからです。




すいません。半分ウソです。

殴ろうと思ったんではなくて、当たっちゃったんです。
子どものアタマに。
指が。

明日は、ジュニアのオープン戦があるので、試合練習をしておりました。
ひと試合終わるごとに、子どもたちがコーチのところにアドバイスを聞きにやって来ます。
そこで、構えるのが遅いからラケット振り遅れてフレームショットになるんだよ、と身ぶり手ぶりでやってたら・・・。
振り降ろした手のとこに、たまたま子どものアタマがありましたとさ。

ビッシーン

アタマの方はなんてことありませんでしたが(多分)、こっちがすんごいダメージ
しかし、「痛い!!」なんて言えるはずもなく、まず謝るしなだめるし撫で回すしで、平然とした顔でジュニア終了まで乗り切りました。

でも・・・痛いし熱いし曲がらんし

帰るとすでに腫れ上がってました。

大丈夫かいな??
ラケット、にぎれるかいな???
(そっちの心配かいっ

ああ、てなワケで、しばらく絵も字も描けません。
料理も掃除もムリです。

どーしよう・・・


すいませんが、またお見舞いにワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

熟女戦隊おばドファイター・10

2007-03-19 14:55:14 | 連載マンガ
一生懸命バドやってると、やってない人から、からかわれることがあります。

「一体、何めざしてんの?」
って。

う~ん。
そんなこと、考えたこともなかったわ。
ただ、上手になりたいだけ。
上手になったら、もっと楽しいだろうから。

あと、あたしをいぢめたあの人にきっついスマッシュ打ち込んでやったり、あの性悪な先輩のハナをあかしてやったり・・・いやいやいや

家庭婦人(レディース)の練習風景を見てると、いくつかの将来像があります。

1、ものすごく上手くなって、バリバリ試合に出て、上位を狙う。
(もちろんそうなりたいけど、そろそろカラダが言うこときかないように・・・。)
2、ただ楽しくプレーする。
(しかし、バドってトシとっても楽しめるほど楽なスポーツではないがなあ・・。)
3、上手くなるのとは、別の道をいく
(エラくなる・・・

さあ、どれだ

さあ、クリックお願い!
人気ブログランキングへ
コメント (2)

熟女戦隊おばドファイター・9

2007-03-18 23:19:25 | 連載マンガ

すでにバレているかもしれませんが、あたしは目上の方をうやまっておりません。
もちろん日常生活では、親しくない方ほど敬語を使って丁寧に対応してますし、また年齢に関係なく、尊敬する方々を大切にしております。

・・・でもねえ。
年上だって理由だけで、逆らうなって言われてもねえ。

おばドの世界は、おとろしい。
年齢が上がるほど、おかしい人は、おかしい。
もう、誰にも直せない。

そのおかしいところを、相手が目上だから指摘してはいけないと言われることがある・・・。
実際、指摘すると、叱られることがある・・・。

そーなんですか??
いけないことなんですか??


実はあたしの母も、むやみに目上を敬え!!と言う人なのでした。
そして、あたしは言い返す。
「目上なら、目上らしくふるまえ!!」と。

おばドの世界に入って、ますますエスカレートして、思う。
最近の(?)目上は、なっとらん!!

もちろん、ステキな方もいっぱいいらっしゃいますが、ヒドイ人が多いッス。
あたしにできることは、自分がそうならないように、うんと気をつけることくらいです。


ああ、おばはんに振り回されずに、バドの練習だけできたらどんなにいいか。

本日も、ワンクリック
人気ブログランキングへ
コメント (2)

最近のあたし

2007-03-17 00:44:22 | Weblog

絵も描かないで、何やってんだ!?

・・・すいません。
毎日、狂ったように練習に行ってます。
育成会の引き継ぎが終わったせいでしょうか?
とにかく、体育館に行きたくて、辛抱たまらんとです。

練習行くと、眠い眠い。
そして、パソコン開くと、つい某SNSに・・・。
だって今、あのカルトの元幹部、上○さんが登場してんだもの。
書き込みなどは恐ろしくてできないので、みなさんの非難ゴウゴウのコメントを読んでいます。
連日、すごい書き込みの数。
みんな、勇気ありますねえ。
ポアされたら、どーするんですか。
・・・とか、読んでる内に、カラダの限界が来ます。
死んだように床につきます。
ところが、カラダが疲れすぎていると、眠ることもしんどいです。
寝るのも体力いるんだなあ。
・・・つーか、なんでそこまで練習してんのか!?

さて、うちにインフルエンザの人間はいませんが、下娘が花粉症になっちまいました。
まだ7才なのに。
上娘は9才でむち打ち、下娘は7才で花粉症。
・・・最近の若い娘は・・・。



ああ、眠い・・・。
また限界が来ました。
そんな、最近のあたしです。

明日は練習ないから、マンガ描けるかなあ・・・。

お見舞いに、クリックよろしくお願いしまする。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

熟女戦隊おばドファイター・8

2007-03-13 23:22:20 | 連載マンガ




いろんなランクの人が混じって練習するのは、たいへんです。
自主練習だと、ほんとたいへんです。
若いほど、ヘタなほど、居場所がないものです。
でも、大丈夫。
うまくなってくると、あまりいじめられなくなってくるものです。
・・・トシは超えられませんけどね。


さて。
今日、上娘が学校であったことを話してくれました。

「ママ、今日ね、友だちの目に、鉛筆が刺さったの!」
「えええ~っそそ、それって、こーゆーこと

すぐそばにあったチラシの裏に、浮かんだ映像を描いてみました。

「ぎゃははははは
ママ、ちがうちがう、目の下に刺さったの

「えええ~っじゃ、ここに



・・・というワケで、鉛筆が2本も刺さった、おっとろしい絵ができあがりました。

「ぎゃはははははははは
ママ、ちがうよ~ちょこっと刺さっただけ
(実際は、ちょんって当たっただけであった。)

・・・だよね。
あ~、育成会会長の引き継ぎが終わっちゃったもんだから、かーさんちょっと浮かれてたわ。
ときどき、こうやって絵で会話しています。


ザクッとワンクリック、お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント (2)