元*おばドファイターのブログ

ジュニアバドミントン、卒業しました。
オトナのバドミントンはボチボチ。
今は、仕事と子育てと動物とビールと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

改めまして、再開。

2014-10-30 12:53:35 | Weblog
長い間放置していましたが、ここをボチボチ再開しようと思います。

短い文章でチョコチョコ発信していると、ある程度ガス抜きにはなるのですが、長文が書きたいとですよ。
実は長文書くの好きなんだ。うん。
論文書くのも好きなんだ。めんどくさいけど。うん。

おんなの人生にはいくつかのステージがある。
仕事、結婚、子育て、そして、アフター子育て(笑)!
このブログを書き始めたのは、子育てが始まって煮詰まっていたからなんですが、ステージが進むにつれてあたし、今度はジュニアバドという子育てボランティアにハマっちゃって!
しばらくは没頭していましたが、この度、次のステージに進んだというワケです。

文章にするとカンタンですが、ステージが変わる度に生活が一変するですよ。
今はあたし、ジュニアバドからはキレイに足を洗って、毎日仕事ばっかりしています。

新しい仕事も追加しました。
子どもの造形教室の先生。契約講師ですけど。

このトシになると、まったくの新しいことはできないッス。
その点、子どもの造形教室、新しい驚きもなく(笑)自分の持ってる知識と経験と材料でもってボチボチ楽しんでやってます。

娘たちも相変わらず。

上娘子は高度に悩みながら、でも自分で気持ちの処理をするようになってきました。
もう何でもは報告してくれないよな。高2だもんな。
行きたい大学があるので、とりあえず校内推薦をもらえるよう頑張っているようです。
校内推薦もらえたら、難しい入試突破しなくても行けるらしいのね。
(こないだ進路説明会行けなかった・・・下娘子の合唱コンとかぶって。涙。)
・・・あたしも(「も」って??)、大学は希望のところ1本だったなあ。
落ちたら就職。人生かけてた。
無事受かったってことは、やっぱツイてたんでしょうね。

下娘子は、ついこないだ最後の合唱コンが終わりました。
おピアノ命の下娘子なんで、もちろん今年も伴奏。
一度決まったカンタンな曲をひっくりかえして、自分の弾きたい曲に変えるようクラスを説得したらしい。強引な強気な生徒会長下娘子。
んで、本番聞いてみたらこの3年間の合唱コンの中で一番出来がよかったです。・・合唱の。
(撮ったビデオYouTubeにアップしようと思ったら、娘に禁止された。)
下娘子、おピアノが好きすぎて、合唱なのにピアノしか聞こえない伴奏するですよ。
(伴奏向いてない・・。)
正確に言うと、打鍵力が強くて音が大きいのと、ピアノの先生の直伝で演奏がド派手なんです。
(・・・・小学生の時はもやしかそうめんみたいな存在で、声も出なけりゃピアノも小さけりゃスマッシュも弱弱だったんだがなあ・・・。)
今や、ガタイは165センチを越え足は26.5センチ、態度も度胸もデカく育ち、合唱コンの初めにいきなり前に出て「3年生準備はいーかあ~!!!」とかデカイ声で呼びかける存在。
(母、すぐには誰かわからんやった。)
あ、で、肝心の合唱ですが、歌い出しは普通の合唱に聞こえました!
声とピアノのバランス、よかった!
しかし、曲が一番盛り上がるところ、・・・ピアノも絶好調に盛り上がるんですが・・・・・ああ、ピアノで声が消えた・・・・orz
今年も終わった後、他の保護者の方々に「下娘子ちゃん、すごいピアノでしたよ!」と変な風に誉められました。orz。
まあ、生徒会も任期が終わり、これでイベントも終わり、あとは受験に向けて集中ですね。
この子も野望があって志望校を大学まで考えているので、「勉強しろ」と言う場面もなく、自分で自己管理して頑張ってます。
高校に入ったらまたバド部に入るらしいから、母、少し楽しみ。
一歩引いて楽しんで見よう。

そんなこんなで娘たちに手がかからなくなり、あたしは17年ぶりに仕事に集中できる環境になってきたワケです。
もっと仕事したかったという思いもあるけど、子どもに関わりたかった結果ですから。
自分が親にしてもらえなかった、してほしかったことを、子どもにしてみたかった。
それでも、自分を見失うほど子どもにドップリは漬かっていませんでしたが。性格で。AB型なもんで。あ、ソコじゃない?

このブログに書く内容も変わって来ます。
ここ辞めちゃって何か新しく始めようかとも思ったんですが、こういうのも含めて自分ダロ。
おんなの人生、こんな風に生活が激変することが何度もあるんですよ。

相変わらず、辛口で生きていきたいと思います。
でも、トシとったんで、少し怖がられないように工夫します。
あと、どーでもいいと思える場面も増えたんで、そんな怒らないよ♬
コメント