ちくわブログ

ちくわの夜明け

お元気ですか、前橋。

2016-07-23 23:33:01 | 
先日、前橋駅に行ってきました。


降りたらいきなり訪ねられたので困ります。

駅前から伸びているけやき並木通りを歩く。

日曜なのにものすごく人が少ない。大丈夫か県庁所在地。

歩道橋から向こうの方に中央前橋駅が見えます。

商店街を通り、行ってみることに。





すごく人がいない。

The・地方都市。
ただ少しばかり人のぬくもりと哀愁があるので、ぜんぜん楽しめます。一番最悪なのは再開発した上に人が少ない駅前です。







万引き防止でシャッターを閉じているとのことですが、入りたくはない。


俺もそう思うぜ!!





これなんていうのでしょう。箱庭かな。素晴らしいですね。


中央前橋駅に到着。

入りたいと思っていた駅前の喫茶店は営業していなかった。日曜だったため、多くの飲食店や喫茶店が休みでした。
休みなのか、閉店しているのか…

ナイスな駅前ビルヂング。



そのまま、住宅街の方へ。





うろうろしているうちに、暑さと朝からほとんど食べていないためフラフラに。飲食店はどこもやっていない。

路地に入ってみたら喫茶店がありました。

夢の中にいるみたいだ。



生き返ったぜ。
引き続き、付近を徘徊する。









さびしげな風景が続く。

小汚い猫になつかれて癒やされる。

銭湯もありました。営業していらっしゃいます。

今度はちゃんとタオル持って行こう。
この付近、コンビニもなかった。

一回りして駅に戻る。



利用者の少ない駅ですが、地方都市につき物?の萌えキャラ在住。





北原ゆうきちゃんでっす!!!

グッズが売っていたので記念入場券を買った。

行きとは違う道を通って前橋駅へ戻る。

群馬は外国。

自衛隊はチャレンジの時代だ!!!








川が通っているのですが、しばらく歩くと街の川には似つかわしくない急流が。



実感、群馬らしさ。

お元気ですか、前橋。



--------------------------------------------------------------------

高崎・前橋本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本
クリエーター情報なし
エイ出版社

鉄道コレクション 第21弾【開封販売】上毛電気鉄道 700型 (2両セット) デハ711+クハ721
クリエーター情報なし
トミーテック

鉄道にっぽん! 路線たび 上毛電気鉄道編
クリエーター情報なし
ソニックパワード
コメント

ダース・ベイダーのバックルが壊れたので自力で直した の話

2016-07-10 01:08:24 | しゅみ道
19年かそこら、ずっとわたしのお腹と共にあったダース・ベイダーのバックルが壊れました。



1977年製。『スター・ウォーズ』公開年に作られた、1歳年上の相方よ。

若い頃に古着屋で見つけ、それ以来外出時は肌身離さず身に付けていたお気に入りのバックルが。



このように、リングを留める部分が金属疲労を起こしたとでも言えばよいのでしょうか。
とにかく壊れました。

最初は下から。
次に上。

こちらが正常な状態。留め具と、リングを固定する突起がついていました。

シャノアール吉祥寺店のトイレで、おしっこしようと局部を出したらポロリと取れました。
なにが。


コレクターである以上、こういった経年劣化は数々経験してきていますが、やっぱりいろいろ諦めきれない。
こいつとは色んなところに行った。アフリカにも、アラブにも、どっかの海にも、北朝鮮にも。
一緒に旅をしたんだよ。

とりあえず専門の業者さんに修理してもらうことにしました。
検索するといろいろ業者さんが出てきたので、ある小さな鉄工所というのか、溶接をやってくれるところに写真を送って依頼してみました。


返事が来ました。

あきらめろってか。


そんなあっさりと書かれても。

寝る前に思い出がフラッシュバックする。
自分で何とかできないものだろうかと思い、さらに調べてみると「金属用の接着剤」なるものがあることを知り、東急ハンズへ。

あった!

頭の中でどうやったら接着で修理できるか、ポンチ絵を描いて考えてみる。
ハンズの店員さんにも聞き「管を通すといいのでは」と教えてもらい、真鍮製の管も買う。

リングにピッタリのサイズがありました。

世の中のあらゆる突起物には収まるべき場所があるものだなあ、と感心しました。

リングのサイズに金切ノコ(これもハンズで買った)で切り出す。

はてさて、これをどうリングに通したらよいものか…

こういう時こそ頭の良し悪しが分かるというものです。
猿みたいに悩んだ。オリバー君ならこういう時どうするだろうか。

切って試して曲げて削ってを繰り返すこと数回。

ボロボロですがなんとか通すことができた。


さて、例の接着剤を使用して生きている金具に押し当て、パテ状の接着剤を盛る。
劣化を考えて、全体を包むように接着。これなら金属疲労も軽減されるであろう。と思う。

問題は、これが果たしてくっつくのか、という点。


10時間ほど放置。
6時間で接着と書いてあるので十分だろう。

乾いたらカチンコチンに。
しゅごい…///


強く引っ張ってみても取れませんでした。


実戦投入。ベルトに装着。
だいたい2週間くらい付けていますが、取れる気配はありません。
多分大丈夫なのでしょう。

こうして自分で直すとよけいに愛着が湧きますね。
医者があきらめた病気がケロリと!!!みたいな民間療法を実践した人のような気分です。



同じのあと二つ持ってるんですけどね。

諸君、モノは大切にしよう。
という話。



--------------------------------------------------------------------

デブコン デブチューブ S-6 33.0g
クリエーター情報なし
ITW PP&FJ

3M スコッチ 超強力両面テープ 金属用・一般材料用 12mmx10m PVG-12
クリエーター情報なし
住友スリーエム

ストロングツール(Strong TooL) 木工・金工兼用型 糸のこ 鋸刃5本付 01270
クリエーター情報なし
ミツトモ製作所
コメント

週刊日本

2016-07-02 01:20:47 | 
「兄ちゃん、あるよ」


腹をすかせて路地裏をさまよっていると、拓ボンそっくりのオッサンに声をかけられた。
あるって何が。

「なんや兄ちゃんちがうんか。はよいねボケコラ。殺すぞ」

「え、は、スンマセンどうも」

すごすご引き下がったが、その先にどう考えてもめし屋は無さそうで、結局もときた道を引き返すことになった。

あ、まだいる。
今度は笑顔で近付いてきた。

「コレかいなエーッ?はよ言わんかい」

オッサンは財布からさまざまな女性の写真を取り出した。
「どれがええ」

「あ、いやー。うーーん」
めしが食いたいんだ、と言うにはなんか申し訳ないことになっているし、正直面白かったので写真を見てみることにした。

「このコなんかええよ。どんなコがええ?キミはどんなコが好きかな?」

みんなすごく可愛いのでこれは嘘だなー。ぜったい危ないな、と思った。

「あの、すんません、違ってて腹が減ってるのでお店を探していたんです」

「……めしかいな。そこ曲がったとこに定食屋あるがな」

「あぁっ。助かりました。ありがとうございます。すいません」

「ハイハイ。ほなな」

なんだ親切なオッサンだなー。よかった。


焼肉定食とビールの小瓶で腹いっぱいになり、店を出る。

すると、先ほどのオッサンが電柱の影から微笑んでいた。


見なかったふりをして逃げた。



--------------------------------------------------------------------

ピラニア軍団 ダボシャツの天 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

河内のオッサンの唄 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

資金源強奪 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント