花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

子供部屋の棚完成

2012-03-27 22:27:01 | 旅行

先週家具屋さんで可愛い棚を見つけました。

グランパならば材料を買って手作りできそうと、写真を写しておきました。

それを元にしてホームセンターで材料を仕入れて~

 

 

幼稚園のプリスクールを見学している間に、グランパは家で工作していました。

帰ってくると、すでに形に出来上がっていました。

そうそうこんな感じ~ いい感じ~ グランパは器用なんです~

 

 

ペンキも二度塗りして・・・ 乾けば完成だね!

 

 

壁に取り付ける金具も調達して、レックスの部屋に取り付けました。

 

 

おもちゃを飾って完成! ステキ、小さな可愛い飾り棚が完成したね。

 

一日早く、グランパだけが日本に帰ります。

グランパの置き土産になったね~ 「グランパありがとう!」

 

 

グランパは今頃飛行機の中、娘と孫二人と私は明日の飛行機で日本に向かいます。

一日早く帰国したグランパが、成田まで車で迎えに来てくれることになっています。

チビが二人もいて大荷物なので、電車やバスと言うわけにも行かず、苦肉の策です。

成田空港近辺の駐車場に車を預けておくと言う手も考えたけど、我が家の駐車場に2週間もの間、車がなければ留守を宣伝しているようなものなので、却下しました。

と言うわけで、グランパは帰国早々、大忙しだけどお迎えよろしくで~す。

 

 



ついでに可愛い~今日のアッキーです。

ハイハイして前に進むようになったり、お手てをたたいたり、いろんなことが出来るようになって毎日少しずつ進歩しています。

「アッキー」と呼ぶと自分のことだと分かり、とっても嬉しそうにします。

 

明日の飛行機の中では、たぶん私がアッキーの担当で、ちょこまか動き回る大変な2歳児のレックスは娘が見ることになるでしょう。

なんとか11時間をだまして続けて、成田まで無事に乗り切りたいものです・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カタリナ島の植物

2012-03-26 15:21:51 | 旅行

知らない土地に行くと、どんな植物が生えどんな花が咲いているのか、まず気になります。

やはりLAと同じような暖かい気候のカタリナ島、温暖なところに見られる植物が花盛りでした。

 

 

  

紫の花4種、こちらでも藤の花が普通に育てられていました。

 

 

 

多肉植物は花壇に地植えになっていました。 乾燥に強い多肉植物すでに可愛い花をつけていました。

 

 

 

珍しい色が薄いクリーム色の君子蘭を見つけました。 

バスの車窓からブーゲンビリアがあちこちの家庭で満開でした。

 

 

 

極楽鳥花と白い小さな花は香りをかいでみるとクチナシの仲間でした。 いい香り~

 

 

 

ピンクの花はアイスプランツで満開でした。

黄色の小花は、あちこちで沢山咲いていましたが、車窓からなので何の花かは確認できませんでした。

写真に写せなかったけど、ヤシの木も黄色の花を沢山咲かせていました。

所変わるとまた違った植物がみられ、それも楽しみの一つです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カタリナ島観光

2012-03-25 20:19:08 | 旅行

ロスアンゼルスの太平洋の沖合にカタリナ島という小さな島があります。

以前から行ってみたいと思っていた島です。

 

ロングビーチ港から高速フェリーで約1時間なので、日帰り観光で行くことにしました。

 

 

 

このフェリーに乗ること約1時間強でカタリナ島に着きます。

チケットはネットで予約していましたが、 当日誕生日の私は乗車料金が往復共に無料でした。

何とラッキーなことでしょう。シニア割引でも64ドルが無料です ついていますね

 

本当は翌日の日曜日に行く予定でしたが、天気予報で雨だったので、一日繰り上げて土曜日に行くことにしたのです。

前倒ししたのが良かったんだわ~

そして当日はちょうど出航の11時ごろから青空になりました。 大抵午前中は曇りが多いわね。

 

 

 

出航すると、港には豪華客船のクイーンメアリー号が停泊していました。

いやいつも停泊していて最近は運航はせずに、もっぱら結婚式やパーティーなどに使用されているそうです。 

沖合に出ていくと、前日訪れたパロスバーデスが良く見えました。あの丘の上にPシニアの家があります。

 

 

 

約1時間でカタリナ港に無事に到着です。

とても可愛い街並みで、さすが観光の島です。

 

 

カタリナタイルが有名だそうで、あちらこちらタイル装飾が眼を惹きました。

 

 
  

建物の装飾や街角のベンチや公衆トイレの壁面など、あらゆる所が素敵なタイルを埋め込んでいました。

お土産に1枚買いたかったのですが・・・

 

 

ランチはメキシコ料理、マルガリータで乾杯!

 

 

 

 

 午後は観光バスに乗ることにしました。このバス2両編成のバスで窓ガラスがありません。

現地のおばちゃん運転手兼ガイドで出発です。

 

 

 
 

細い道を2両のバスが登って行き、途中くねくねしているので、少しハラハラしながら~ でも景色は素晴らしい!

眼下に青い海と白い砂浜、行きかう船と港が良く見えました。

天気に恵まれたのが何よりの楽しい観光でした。

 

はしゃいでいたレックスも降りる頃には居眠りしだし~

まだあどけない2歳児の顔になりました。

夕方のフェリーに乗り、ロングビーチ港から自宅までは約30分で帰宅でした。

 

なんと翌日は本当に激しい雨降りの一日でした。

一日前に変更して本当に良かったと思っています。

こちらの天気予報は、信頼出来るようですね・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホエールウォッチング&ディナー

2012-03-23 23:13:47 | 旅行

パロスバーデス(PV)に住むP君のご両親の家を訪問。 

 みんなでサンペドロ港のミュージアムを訪れました。

 

 

たくさんの船の模型やボート等が展示してあるミュージアムです。

外には見事な彫刻が施された大砲が展示してありました。

 

 

 

クレーンが8基も活躍している大型コンテナ船には、大量のコンテナが積み込まれていました。

ファイアーボート(海の消防車)も 走っていました。 レックスは大はしゃぎ!

正面の大きな橋を右方面に行くと、懐かしいロングビーチがあります。

 

建物前には、大きなスクリューが展示してあり、みんなで記念写真です。

 

 

 

PVの家に戻る前に、小高い丘の上からクジラを観察する場所があり立ち寄りました。

一角には朝から暗くなるまで、クジラの出現を観察している人たちがいます。

私たちも遊び気分で、クジラが現れるのを待ってみました。

遠くにはうっすらと、翌日訪れるカタリナ島が見えています。

 

しばらく海を見ながら待ってみると、潮を吹いているのが肉眼でも小さく見えました。

双眼鏡で観察している人たちには、もっとはっきり見えているのでしょう。

一瞬でしたが、初めてのホエールウォッチングでした。

 

 

 

その日のクジラの観察記録が発表されていて、娘が説明しています。 

そのすぐ後に、記録が更新されて、5匹増え19匹が確認されています。

 

 

 

公園にもなっているので、のんびり遊びながらクジラが現れるのを待っています。

ホエールウォッチングの公園から、車で5・6分さらに丘を上がると、Pシニアの家があります。

 

 

 

テーブルウエアーがいつも素敵、 このときの洋食器はMIKASAという日本のブランドで30年ほど前に買ったそうです。

とてもやさしい色使いの洋食器でした。

P君も仕事の帰りにまっすぐ実家により、ディナーの時間に間に合いました。

 

 

 

実は翌日が私の誕生日なので、娘が経営者が日本人のお店の美味しいケーキを注文してありました。

甘すぎずとても美味しいケーキで、義両親のお二人もいつもここのケーキを楽しみにしているようです。

 

年はとりたくないものの、思いがけずにみんなに祝っていただき嬉しいバースデーでした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園、プリスクール

2012-03-22 22:43:28 | 孫・アクセルとレックス

レックスは6月で3歳になります。

こちらでは9月から新学期が始まるので、幼稚園の前に入るプリスクールという、日本で言う保育園のようなかな・・・

2歳から入れます。

あちこちのプリスクールを下見した結果、日本のプリスクールにしたいと言うことで、見学に行ってきました。

 

 

 

ちょうど3月の誕生日会が開かれていました。

8人の誕生月の子は、壇上に上がってみんなにお祝いしてもらっていました。

最初だけ神妙に椅子に座っていたレックスですが、慣れてくると後ろで自由行動に出ます。

ちっともじっとしていないので、ハラハラしてしまうわ。

 

 

 

小1時間の誕生会が終わると、各教室の見学ですが、ちょうどおやつの時間だったので、ミルクとビスケットを一緒に戴きました。

ミルクはお代わりまでしていました~

次はもうすぐ運動会があるとのことで、かけっ子の練習にも飛び入り参加。

なんと速い~ 最後にもう一人抜いて1位でゴール~ やる気満々!!

しかしルールが分っていないので、何度も走っていました。

やることはまだ幼いけど、体格では3歳児より大きいのよね~

玉入れも勝手に飛び入り参加、でも上に投げるのは難しくてレックスはまだ下手でした・・・ 投げれない・・・

 

 

 

庭の紹介では、広い庭に遊具が沢山あり、いろんな種類の自動車に大興奮、乗り放題だしね。

 

 

 

そこへ庭で遊ぶ時間の園児たちがやってきました。

一緒に道具も借りて、楽しく砂場遊び 「おやつどうぞ」って。

 

 

大きな木が茂り、ウサギも飼育していました。

とにかく庭が広いのが魅力かな~

体育会系のレックスには楽しいんじゃないかな~ 

友達が沢山出来るのも良いことだし、何より日本語もしゃべれるようになるのが嬉しいわ。

自由人のレックス、集団の中で規律正しく行動出来るようになれたらいいな~

園児たちの半分近くはハーフだった気がします。

 

ただし、ここは手作りのお弁当を持たせることになるそう、毎日となるとママが大変だ・・・

もう1か所候補のプリスクールがあり、どちらがいいか目下ママは悩んでいます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新品によみがえった椅子

2012-03-21 22:07:23 | 日記

 

この椅子ロッキングチェアーです。

P君が捨てられていたものを、持ち帰ってきたものです。

古めかしくて気に入らないから、塗り直したいと娘は言う。

 

 

それなりに味があると、私は思ったけど・・・

 

塗り直してみたら、新品によみがえりました~

 

 

見てみて~ こんなに可愛い椅子によみがえりましたよ

黄色い塗料のスプレー缶を2本で足らず、もう1本追加で買ったので、合計3本で完成です。

 

むらが出ないように、乾かしては塗り、3度塗り直しました。 

捨てた方もこれを見たら、きっと後悔するでしょうね。

 

 

こちらでは、こんな張り紙をしてあることがよくあるようです。

自分ではいらなくなった物でも、誰か欲しい人に活用してもらった方がいいですよね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜咲く公園

2012-03-19 21:56:27 | 旅行

LA近辺にも桜が咲いている公園があると、娘が調べていました。

そろそろ見頃ではないかと、天気もよし行ってみることにしました。

 

レドンドビーチの家から、フリーウエーを走ること40分位でその公園はありました。

「レイクパルボア」という名の公園です。

 

 

河津桜と思われる桜は、ちょうど見ごろになっていました。

晴天と水辺に映えて桜がとっても美しい~

 

 

 

何本かある桜は、若木なのでこれから数年経つと、桜の名所になるのでしょう。 

ものすごく大きな広い公園です。 日本のように花見見物で、混み合うことはなく、普通に散歩に訪れている人たちがいました。

 

 

 

遠くには真っ白に雪をかぶった山々が連なり、景色が良い公園です。

レックスもはしゃいで走りまわっていました。

 

 

ランチには、敷物を広げてお弁当です。

急に出かけることになったので、途中の日系のお店で、海苔巻きを買ってきました。

日本の海苔巻きと少し違って、アボガドをふんだんに使っています。

現地の人好みにアレンジしてある海苔巻きですけど、お腹が空いていたので、美味しく頂きました。

 

 

  

お腹が満たされたので、レックスは遊具に夢中です。

初めての公園だと、遊具も目新しくて、「さあいくよ」と気合が入っています。 

 

 

 

船の形をした可愛い遊具です。

日本とつい比較して、こちらはとっても遊具にお金をかけているな~という印象です。

どこの公園に行っても、そう感じるわ。

レックスにはグランパが後を追いかけ、アッキーも滑り台に挑戦です。

 

 

 

散々走り回ったレックス、「Go home!」 と言っても「No!」

すごく気に入って帰りたがらずに困り、ついアイスクリームでつって家路にたどりました。

 

春らしい陽気に戻ってきて、アウトドアを楽しめる季節になってきました。

こちらの人たちは、この陽気ですでに半袖Tシャツ、タンクトップを着ている人もいて驚きます。

寒さに強い人種なのかな? といつも不思議に思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさかのマラソン日和

2012-03-18 22:28:09 | 旅行

LAマラソン前日の17日から3日間、天気予報では雨でした。

前日の夜は激しい風雨で、どうなる事かと心配していたら~ まさかの晴天になりました。

夜中の3時に起きた時は、激しく降っていたから、本当にうそみたいです。

 

 


(早朝は寒いのでこんな服装で出発です)

5時半にランナー二人を、娘がスタート地点まで、車で送る時はすでにやんでいたようです。

ドジャースタジアムを7時26分スタート

ドジャースタジアム⇒チャイナタウン⇒リトル東京⇒ハリウッド⇒ビバリーヒルズ⇒ロデオドライブ⇒サンタモニカ(ゴール地点)

数々の観光名所を走り抜ける、余裕があるランナーには楽しいコースです。

 

ゴール地点のサンタモニカに、晴天になったのでゴールする頃にみんなで車で迎えに行きました。

駐車場が混み合うので、少し早目の10時に家を出発、サンタモニカ10時半には到着し、まずは車の中でおにぎりで腹ごしらえ。

なにせ夜中から起きているし、人混みの中では食べることも出来ないから。

 

 

チビ二人をベビーカーに乗せて、駐車場を出ると、すごい人出の予感。

昨年の雨のマラソンは人出がなくて、空いていたから探し易かったけど・・・

天気が良くなった分、ゴールするランナーと、お迎えの人たちでごった返しています。

 

 

P君はスマホを持っているから連絡が取れるけど、夫はこちらでは携帯電話を使用していないので見逃せません。

もっともゴールすると、みんなが携帯をかけあうので、なかなか通じなかったようです。

 

待ち合わせ場所のゴール付近は、ランナーが2か所に分かれて出てくるので、娘と私は二手に分かれて待ち受けました。

アメリカはほとんどがマイカーなので、出迎えで本当に大変なのです。

 

見逃さないように、一人ひとり確認しながら待つこと40分、まず背が高いP君を見つけたら、夫も一緒でした。

最初にゴールしたP君が夫を待っていてくれたのです。良かったとひとまず安堵です。

 

 

「ダディ・グランパお疲れ様」 人混みを離れてようやく一息ついた所です。

晴天にはなったけど、気温12度で正面は海なので、海風が強く体感温度はもっと寒く感じました。

 

 

何はともあれ、二人とも完走し落ち合うことが出来て良かったね~

話を聞くと、スタートから全く雨には降られずに、風が強くなったのは、海沿いに出てからとのこと。

比較的気温が低かったので、寒い位でまずまずのマラソン日和ではなかったでしょうか。

 

心配していたより、ずっと天気が良くなりホッとしました。

孫たちも含めて、全員が早くから起きていたので、みんなもう夢路をたどっているころです。

LA旅行の目的を一つクリアです。 お疲れ様でした~

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨降りでお留守番

2012-03-17 23:13:17 | 孫・アクセルとレックス

明日は待望のロスアンゼンルスマラソンです。

前日の今日は受付をしてゼッケン番号など、必要なものを貰いに行くことになっています。

しかし朝から雨降りです。 LAは年間を通しても非常に雨が少ないです。

年に10日位しか雨が降らないのに・・・

 

なのに何故? この日に雨なの?

しかも明日のマラソン当日も雨の予報です。 信じられないわ~

何故って、去年もマラソン当日だけが、嵐のように雨風が冷たくて、低体温症の人が続出でニュースにもなりました。

 

前日の受け付けも、スタート地点のドジャースタジアムで開かれ、いろんな催し物が開かれて面白いので楽しみにしていたのです。

雨の中、ベビー連れで行くわけにもいかないので、私とアクセルはお留守番になりました。

 

AM11時前に、皆出かけてしまうと静かになりました。

ちょうどアクセルはお昼寝タイムだったので、良かったと思っていたら、すぐに15分ぐらいで目が覚めて~

 

レックスがベビーの時に使っていたおもちゃで遊びだしました。この時期がちょうど楽しいね~

つかまってゆすったり、ミュージックを聞きながらゴキゲンでしたよ。

 

 

ランチにはシャケ入りのリゾットとリンゴのすりおろしでまだ足りずに、日本から持ってきたボーロも食べたね~

食欲もすごいのに、よく動くせいか固太りです。お兄ちゃんの時よりスリムです。

 

ベビーカーでお出かけすると、必ず女の子?と聞かれるけど、「ぼく、りっぱに男の子です」

 

もっと遅くなるのかと思っていたら、PM2時前にみんな帰ってきました。

雨で寒くてゆっくり楽しんでいられなかったようです。

たった3時間のお留守番でした~

 

明日も雨だけど、なんとかせめて曇りぐらいで、降らないで欲しいものです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レックスお気に入りの公園

2012-03-16 21:22:23 | 孫・アクセルとレックス

 

このところLAは曇り空が続いています。

レックスお気に入りの公園に出かけました。

体育会的なレックスは、あちこちと違う遊具に走り回ります。

定番の滑り台やブランコから始まり~

 

 

 お気に入りの遊具がこれ、ロッククライミング? とにかく登るのが大好き。

将来はクライマーかな!

まだ小さいので足場が届かずに、ママの指示を聞く。

さあどうする?

 

 

 

 全く怖がらないので、見ていてそれが怖い!

やった!~ 一番上まで登り切りました。

 

 

 

高いね~ 下を覗いて満足げ!

(グレーの床は、クッション材を使っていて柔らかいので、もし万が一落ちても怪我はしないように配慮してあるようです)

 

 

 次は三層の円盤型?  それをまたよじ登り~

上まで行けると、他のバーで水平移動が出来るけど、レックスにはまだムリ・・・

 

 

次は綱渡り~ アスレチック的で面白いね~

 

 

 

仕事から戻ったダディは、子供たちのお相手に嬉しそう! 肩車はどちらも上手だね。

 

 

 

家ではレックスは別の一面、夜の顔~ いや昼間も~

ママのパソコンをかってに使っています。 右手と左手を上手に駆使して、クリックやドラッグも得意です

恐るべき2歳児、世の中変わったものですね~

 

Youtubeで動画を見るのが好き、チューチュートレイン、トーマスの動画が大好き!

でもやり過ぎて、時々ママに叱られては、本物のトーマスや新幹線をレールで走らせています。

遊び方はさすがに男の子の遊びですね~

そのうちアクセルが加わってくると、さぞかし賑やかになることでしょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加