花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

お台場へ~

2013-06-30 23:09:25 | 日記

6/28 (金)

前日ディズニーランドで遊んだあと、泊まったホテルはホテルオークラ東京ベイです。

前夜そのままバタンと寝てしまった子供たちは、朝お風呂に入りました。

家庭のお風呂のような広い設えで、風呂好きの子供たちも気に入ったようです。

ディズニーランドの隣で立地条件よし、チェックアウトも12時でゆっくり朝寝坊できました。

 

 

 

 

朝食をしながら、この日の予定を話し合う。

翌日はディズニーシーへ行こうかという計画もあったけど、流石に二日連続はとっても無理と決まり~

チケットを買ってなくて良かった!

 

舞浜から近いお台場に行こうかと決まりました。

 

 

   

「船の科学館」へ行ってみたら、生憎リニューアルのために本館は閉まっていました。

そこで「日本科学未来館」へ行ってみました。

まだ小さい二人ですが、いろいろと興味津々~

 

 

 

ちょうどアシモ君の実演にぶつかりました。

未来を担うロボットのASIMOは色々な動きを見せてくれました。

子供たちが沢山見学に来ていました。

 

 

 

この4体もロボットで、何か話しかけると反応して動いていました。

レックスは「What are you doing?」 と話しかけていましたよ~

 

 

 

さっきのASIMO君だ! とレックスは興奮気味! ここにいたのね~

ガラス越しなのに手を振ってみると、両手を上げて挨拶してくれました。

 

 

 

大きな地球を見つけたレックス。 ここでも興奮気味!!

アッキーは我が道をゆく~とレックスとは別行動・・・

二人の後を追いかけるのは大変でした。

 

 

 

他にドームシアターの設備あり、予約をして3D映像で宇宙とプラネタリウム作品を見ることが出来ました。

深海に潜る有人潜水調査船「しんかい6500」の原寸模型の展示もありました。

なかなか興味深いところでした。

 

 

車で少し移動して、お台場海浜公園へ~

駐車場はどこもガラガラですぐに駐車できました。

 

 

 

やはり梅雨時の晴れ間とあって、人影はまばらです。

陽気の良い時なら、沢山の人で溢れるところなのに・・・

とっても静かでした。

 

 

 

大きなお兄ちゃんたちが海に入っているのを見て、「レックンも入る~」 と。

東京湾に面した小さなビーチ、少しだけ浸かってみました。

水面を眺めていると時々魚が飛び跳ねていました。

海水が綺麗になった証拠で嬉しい~

 

 

 

真夏になるときっとこのビーチも、人で溢れて賑わうことでしょうね。

 

夕方まで遊んで、さてそろそろ帰ろうか~

たぶん家まで車で1時間半ぐらいかな、楽しい二日間でした。

果たしてチビさん二人の記憶に残るのだろうか・・・

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京ディズニーランドへ行ってきました

2013-06-29 23:32:37 | 孫・アクセルとレックス

6/27 (木)

娘たちの滞在日数が少なくなって来ました。

レックスの4歳の誕生日は日本で迎えます。

誕生祝も兼ねて東京ディズニーランドへ皆で行ってきました。

実際には29日が誕生日だけど、土日は混むかなと2日早めにしました。

 

夜のパレードと最後の花火まで楽しめるように、ホテルを予約しています。

なので天気が1週間前から気になっていました。

前日の天気予報では、雨から曇り。何度見ても変わらない・・・

天気が悪そうだし、お泊りなのでゆっくりの出発にしようか~

 

朝起きると、雨は上がっている~

7時になり娘たちが起き出す、天気になりそうよ~

慌てて支度し9時過ぎに家を出発。

 

まずはホテルに直行、チェックインの手続きをしてゲートへ~

 

 

 

気持ちがはやり、飛ぶように走る。 今のうちは元気いっぱい!

 

 

 

晴天になったせいもあってか、だんだん人の数が増えてきた~

人気のアトラクションにはすでに長蛇の列が~ やっぱりちょっと出遅れたかな・・・

80分待ちはすぐにあきらめ、ファーストパスをチェックすると夜8時だと、これはもうダメ~

すぐに乗れそうなものへ~

 

親子で楽しめるゴーカートへ~

行ってらっしゃいと私は一人木陰で一休み~

簡単にfacebookへ投稿!

 

 

 

お昼頃になると、気温がぐんぐん上昇! 

娘とレックスだけが並んでいる列へ、ミッキーのアイスを差し入れ!

 

年齢制限で入場できないアッキーと、日陰で水分補給しながら涼む。

天気になって嬉しいけど、ちょっと暑すぎと贅沢なことを思う・・・

アッキーはまだまだ元気でご機嫌です。

 

 

 

皆が好きな「It's a small world」の前を通りかかると、全く並んでいない!

信じられないけど本当! 即決入ろう!

アナハイムのディズニーランドでは、1時間位並んだ記憶があるので嬉しい!

 

 

 

レックスもアッキーも釘付けになっていたね~

 

 

 

レックスはダンボに乗りたくて、一人で順番待ち~

パレードも通りかかったけど、この頃はすごい人出。

やっぱりある程度は賑やかな方が嬉しいわね。

 

 

 

3Dの映像が面白いミッキーのコンサート会場へ、ここも少し並んだだけですぐに入場。

レックスもアッキーも3Dの眼鏡をかけて~

飛び出してくる映像を楽しみました。

 

「バズ~」 ファーストパスを手に入れて入場。

射撃の腕前は全く駄目でした~

 

 

 

ガジェットのゴーコースター、ここも全く空いていてすぐに乗れる。

アッキーは乗れないねと思ったら、すでにグランパの腕の中でお昼寝中~

疲れたね~

 

 

 

レックスも流石に疲れたらしく、歩けないと訴え、アッキーのストローラーへ。

 

 

 

ウエスタンリバー鉄道は20分待ち位で乗れました。

 

 

 

ジャングルクルーズも20分待ち位で乗れ、ジャングルのミニ体験を楽しみました。

 

 

 

トムソーヤ島へはいかだに乗って移動。

すっかり目覚めたアッキーは、すたすたとすごく元気で岩もよじ登っていました。

まったくじっとしていないので、目が離せません。

 

 

 

レックスの真似をして、木の上の小屋にまで登っていました。

上から見降ろしているのはアッキー。

吊り橋もバランス感覚良く、すたすたと小走り。

恐るべし1歳児。

 

 

 

インディアンの居留地かな?

この後ディナーをしてから、夜のパレードを見るために座りました。

待っていました! 日が暮れてきたね~

お昼寝をしたアッキーは元気だけど、レックスの方が眠くてこっくりしていました。

 

 

 
 
 

 

パレードが始まると目が覚めたレックス。

綺麗で楽しかったけど、でも疲れたね~ お疲れ様でした!

8時半から始まる花火までしっかり見て、ホテルへ戻りました。

 

すぐ近くのホテルに戻った時には、二人ともダウン。

そのまま朝までぐっすりと眠りました。

ちょっと贅沢だけど、小さな子がいるので助かりました。

私たち大人も実は疲れていたので、大助かりでした。

長時間のファンタジーの世界、久しぶりに楽しんできました。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ファンタジーキッズーナへ

2013-06-26 22:31:56 | 孫・アクセルとレックス

6/26 (水)

朝から一日雨の予報で、娘たちが出かける予定がキャンセルになり~

近場で建物内で遊べる所に行きたいと・・・

イオン大宮店の3Fにある「ファンタジーキッズーナ」という所。

去年はレックスだけを連れて行き、気に入ったようです。

 

有料の室内遊戯場でかなりの広さと、いろんな種類の遊具を完備していました。

 

 

  

楽しい遊びが満載~

 

 

レックスもアッキーも夢中になって、次から次へといろんな種類の遊びにチャレンジしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

レックスはもちろんまだ1歳児のアッキーが、一人前に走り回っていました。

天気が悪い時には、こんな所を利用するのもいいのかもしれません。

とにかく二人は楽しそうでしたが、

大人も結構楽しんでしまいました~

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東武動物公園へ~

2013-06-25 23:52:06 | 孫・アクセルとレックス

6/25 (火)

昨年に続けて再び「東武動物公園」へ、孫たちと遊びに行きました。

2週間ちょっとの短い日本滞在中に、あちこちと連れて行きたいと言う娘の意向です。

 

家を出発する直前に、あらら雨が降り出した~

どうする? と思っていたら、30分ほどで降りやんだので、傘を持って出かけました。

 

 

 

丁度お昼頃、ゲートに到着。

日差しが出てくると、じりじりするほど暑くなり、雨傘を日傘にしてさす程。

 

 

 

アッキーはストローラーに乗り、レックスは元気で歩き回る。

一周りもしないうち、暑い~ 木陰を選んで休憩。

ソフトクリームやかき氷などで体を冷やし、水分も補いました。

 

 

 

カバさんは水の中で涼しそうだね~

隣は象さんだよ~

 

 

 

象は暑いと砂浴びをするらしく、体が砂だらけだったね~

ホワイトタイガーはベビーが生まれて、3匹は確認できました。

やはりとっても暑そうだったね~ 親子共々ぐったり・・・

 

 

 

ここからは乗り物中心の遊園地へ~

まずはF1ドライバーみたい? 1台だけ独占のカートを運転しました。

すぐに乗れるけど、誰も並んでいないのもちょっと寂しいね~

 

 

 

サファリパークのような雰囲気の大型カートはママと一緒に乗れたね~

去年は身長が足りなくて乗れなかったけど、今年は計測して合格したよ~

 

来た来た、ママがドライバー。

かなり大きな池の周りを1周して、戻ってきました。

 

 

 

お帰り~ 楽しかった?

さて次は何? アッキーもモンキーハーネスを付けて歩いています。

 

 

 

次から次へ、いろんな乗り物に乗り~

全く誰も並んでいないので、どれもすぐに乗れました。

係りの人も人待ち顔、退屈そうでした。

この頃雲行きが怪しくなり、黒い雲が近付いてきました。

 

 

 

少し小雨が降ってきて、涼しくなりました。

雨にも負けず~ 乗りまくる・・・

 

 

 

途中雨脚が激しくなった時は、ゲームセンターで雨宿り。

最後に可愛い列車に乗り込みました。

 

 

   

夕方、流石に疲れたレックスがストローラーへ。

仕方ないので、アッキーはグランパが抱っこ~

 

帰りの車の中では二人ともダウン、すやすやとお昼寝~

楽しかったね、お疲れ様でした。

それにしても良く遊ぶ家族ですが、期間限定なのでお許しを・・・

 

明日娘はチビ二人連れて、渋谷まで出かける予定でしたが、天候が悪いので中止にしたようです。

ということは~ また何処かへ~ ですか?

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の梅仕事

2013-06-23 16:57:56 | 料理

梅雨の季節はうっとうしいので好きではないけど~

梅はこの時期に店頭に並ぶので、良い梅を見かけると、ついつい購入。

 

まず梅仕事の手始めに梅ジュース1kg漬け込みすでに完成。

梅ジュースの作り方はこちらを参考にしてください。

夏バテ対策用に大事な飲み物なので、さらに2kg追加で仕込み中です。

 

 

 

梅ジュース完成後に取り出したしわしわ梅。

これを利用して梅ジャムにするのですが、水分はジュースに出てしまった後なので水分不足です。

今年は生梅のジャム作りと同時にジャム作りをしてみました。

(去年の作り方を見ると、砂糖350gとかなり少なめ、今年は梅1kgに砂糖450gにしてみました)

 

 

≪しわしわ梅のジャム作り≫

1.しわしわ梅の種を外すのが大変ですが、包丁で気を付けながら実だけにします。

2.しわしわ梅を細切りにして鍋に移します。 (種はさようなら)

3.隣の生梅のジャムから水分が沢山出てきたら、その水分を少し戴き加えます。

4.竹べらで焦がさないようにかき混ぜながら加熱し、ねっとりとしてきたら完成です。

 

 

 

 

 

 

隣の完熟梅のジャムの水分を時々加え、様子を見ながら加熱。

完熟梅の方も時々かき混ぜながら、こっちは種も入っています。

 

 

 

同時進行で作業すると、一石二鳥かな。

 

 

  

いつもは足りない水分は、梅ジュースをジャムの鍋に戻していたのですが、今年はこの方法でやってみました。

茶色の方がしわしわ梅のジャムで、料理に使います。

 

オレンジ色の方が生梅のジャムで、一つは娘へ持たせます。

小さい瓶のは、今作成中の梅ジュース完成後に取り出す、しわしわ梅のジャム作りに使ってみようと思っています。

 

 

娘と孫たちは、昨日今日と連続で友人宅に出かけています。

留守中の静かな時間に、梅ジャム作りを完成させました。ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

那須高原2日目

2013-06-22 21:26:50 | 旅行

6/20 (木)

ホテルを朝チェックアウトして、近くの南ヶ丘牧場に遊びに来ました。

天気は曇り空、雨が降らなければよし。

平日なので、牧場はとっても静かでした。

 

 

  

高原は気温が低く、ジャケットを着て丁度良いくらい。

馬や牛を眺めて~ 手を出しちゃだめよ・・・ いい子いい子するつもりらしい。

 

 

 

 

動物と触れ合いの広場では、ヤギに餌をやりましたよ。

上手に出来たね~

 

 

 

とっても美味しいと評判のソフトクリームを味わってみました。

ミルクの味がとっても濃厚な、美味しいソフトクリームでした。

レックスが変顔しているなんて、ちっとも気が付かず~ 後でびっくり!

 

 

 

  

さて釣堀で、ママとレックスの二人が魚釣りに挑戦しました。

餌を付けて釣竿を垂れると、すぐに魚が餌に食いつくけど、食べ逃げ去れて~

引き上げるのが難しいらしい・・・

何度か挑戦して、3匹釣り上げたね~ (黄色のまるで囲ったのが魚)

 

 

 

釣った魚はニジマスです。

その場でさばいて貰い、化粧塩をして串にさし、炭火焼にしました。

 

 

 

まず背中をじっくり焼いてから、側面を返しながらゆっくりじっくり焼き上げます。

まだかな~ もうちょっと待ってね~ 芳ばしいいい香りがたまらん。

良く焼けてから、余分な塩を落としながら、かぶりつきました。

釣りたてのさばきたてですから、すごく新鮮で美味しかったね~

小骨に気を付けながら、子供たちもパクつきました。

 

牧場での経験楽しかったね~

ランチを挟んで、午後は那須サファリパークに行くつもりが・・・

あらら冷たい雨が降り出した・・・

車の中から放し飼いの動物は見られるけど、雨で気持ちが消極的に・・・

サファリパークは次回のお楽しみにと言うことで、まっすぐ家に帰ることに。

 

梅雨真っ最中の小旅行としては、まずまずの出来。

目的地選びも大正解だった気がします。

ちび達がもう少し成長して来ると、もっと楽しめる企画がいろいろとありそうでした。

 

 

≪ついでに兄弟二人の力関係≫

  

先に手を出すのはたいていアッキー、若干1歳と10ヶ月の割には力は強いし、態度が大きくしかも気が強い。

レックスは優しいお兄ちゃん。

アッキーに暴力を振るわれても、我慢強い。

でも5回に1回位はやられてばかりでなく仕返しも・・・

 

ホテルの朝、レックスのすきを見つけて馬乗りになるアッキー。

我が家でも毎日このような状態で、すごく賑やか~

最近よく怒られるのは、もっぱら小さいアッキーが多い。

男の子二人って大変だ!! でも時々妙に仲良しに~

 

元気なら多少のことには目をつむり、やりたいようにさせています。

喧嘩してもお互い、大好きな大好きな仲でした!!

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

那須高原へ

2013-06-21 22:12:31 | 旅行

6/19 (水)

娘の希望で孫たちも遊べる観光地を選び、那須高原にしてみました。

梅雨時なので、どこに行っても雨に降られる可能性が大。 

高速道路の那須ICで降りるまでは全く降られず~ まずまずの出足。

 

ランチを兼ねて、蒸気機関車のテーマパーク「那須SLランド」に行ってみました。

レックスもアッキーも乗り物大好きだから~

 

 

レストランのスペース脇にも沢山の電車やグッズなどを展示していました。

 

 

 

乗り物好きにはたまらないでしょう。 ついつい見とれてしまうね~

食事を注文すると、なんと食材を蒸気機関車が運んできます。 

「待ってました~」と嬉しそう!!

 

 

 

列車で運ばれた食材を自分たちで取り出します。

レックスはお子様ランチを、大人は鉄板焼きにしました。

 

 

 

食事が済んで、大好きなトーマスに乗ってご機嫌な二人。

そろそろホテルに向かおうかと外に出ると、雨が降り出していました。

天気予報通り、午後は雨なのね~

娘もグランパも、私と一緒だからきっと晴れるよね~ と嫌味?プレッシャーをかけます。

梅雨だから無理かもとちょっと弱気な私・・・

 

ところがホテルにチェックインをすると、本当に雨が上がりました。

子供たちが楽しみにしていた温泉プールは屋外なので、雨降りは困る・・・

 

平日でもあってプールは4・5組ほどの家族だけで空いていました。

多種多様のプールで遊んでいるうちに、青空も見え明るくなってきましたよ。

「ほらね~ 晴れたでしょう!」 私自身がびっくり!

 

 

 

体が冷えてくると、温泉に浸かって温まり~ たっぷり遊んで楽しかったね!

プールから戻って、本館の何種類もある温泉に浸かり大満足でした。

お部屋からの眺めも良し、明日の天気を祈る気持ちです。

 

 

 

温泉から上がって、夕飯前の幸せなひと時です。

 

 

 

夕飯はバイキングスタイル、普段はあまり好きではないけど、小さい子供がいると、食べられるものをチョイスできるので便利。

食事内容がとっても豊富で、娘も大絶賛。「日本っていいね~」

 

食事の最中に、居眠りを始めたアッキー。

遊び疲れたのね、まだ1歳児だから無理ないわ。

椅子を2脚合わせて、急きょ寝かせてもぐっすりと眠っていました。

この後レックスも居眠りを・・・

 

 

 

メインデッシュも美味しかったけど、デザート類も種類が豊富で、お腹が一杯なのに別腹でついつい・・・

明日は天気が良ければ、牧場に行ってみる予定です。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お芋掘り~

2013-06-18 16:29:22 | 孫・アクセルとレックス

6/18 (火)

日本に帰国2日目は、レックスにとっては初めてのお芋堀です。

ちょうど梅雨の中休み、でも高温多湿でじとじとなので、午前中早目に菜園に出かけました。

 

帰国当日の昨日は高温多湿の陽気に、まだ慣れないアッキーがばて気味~

体が熱くなりちょっとぐったり気味~ もしや熱中症?

すぐに沢山のスポーツ飲料などを飲ませて、うちわで扇ぎ涼しく~

お昼寝から起きた時は、すっかり元気になっていました。 大事に至らなくて良かった!

でも今日も外は暑いので、アッキーと私は家で留守番です。

 

娘とレックス、グランパの3人で菜園に出かけました。

 

 

  

ジャガイモの枯れた枝を除き、土の中を手で探ってみると~ ジャガイモがゴロゴロ~

わぁ~い収穫だ~ 大きいのや小さいのやら、楽しいね~

 

 

 

次は玉ねぎの収穫だ、なかなか抜けないね~ グランパ一緒に手伝って!

よいっしょ~ 抜けた!!

 


 

やったね! 玉ねぎとジャガイモを手にして嬉しそう!

 

 

 

最後の一つになったキャベツの収穫です。 大きいね~ 重たいよ!!

 

 

 

ついでにキュウリも収穫! ほっそりといい感じ!

籠の中は今日の収穫でいっぱいになりました。

 

ランチはグランパの手打ちそばなので、採りたての玉ねぎとサクラエビのかき揚げ、じゃがいもとなすも天ぷらにしました。

採りたて掘りたての新鮮野菜を、すぐに食卓へ~ とっても嬉しい贅沢でした。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一年に一度の帰国

2013-06-17 22:17:55 | 孫・アクセルとレックス

LAに暮らす娘たちが休暇をいただき帰国しました。

早朝4:24に羽田着のANA便で帰ってきました。

定刻では5時着ですが、早めに着陸しました。

 

昨日の娘のfacebookでLAXの出発の写真をみたら、子供たちがパジャマ姿でびっくりでした~

LAも真夜中に出発の便ですから、子供たちを寝かせる体制作りなのでしょうね。

 

 

 

到着ゲートを出てきたら、本当にパジャマ姿で現れましたよ~

お疲れ様! 寝られたの?

子供たちは7時間ほど寝てきたとのこと、それは良かった!

 

 

 

寝てきたお陰で、早朝から元気元気です!

 

お迎えの私たちも、真夜中の2時半起床で3時半に家を出発。

羽田の国際ターミナルには4時半に到着しました。

タイミングよく待たずにお迎えが出来ました。

小さな子供2人連れて、大荷物でさぞかし大変だったろうと思ったら、ANAの方が出発も到着も助っ人をしてくれたようです。

 

 

 

 

 

帰りも羽田からちょうど1時間で家に到着。 混み始める前の6時半に着きました。

朝から少しもじっとしていない2人~

おもちゃを取り合ってけんかしているかと思えば、仲良く遊ぶ場面も増えてきたね~

 

 

 

レックスは空手のポーズを沢山見せてくれました。

色々なポーズをしてくれたのに、素早く動くのでピンボケが多くて・・・

元気な証拠かな、去年破られてびりびりだった障子は、綺麗に張り替えたけど・・・

それも時間の問題な気がするわ。

なるべく障子には気付かないようにさせたいな。

 

 

 

 

ちょっとはしゃぎ回って疲れたところで、絵本を読んで落ち着いて・・・

からりとした過ごしやすい気候のLAから、高温多湿のじとじとした日本へやってきて、初日は早朝から長時間~

とっても長い一日でした。

 

すでに全員が夢路を辿っています。

私もそろそろ早めの就寝としましょうか・・・

 

今回は2週間ちょっとの滞在です~

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアの素材でパスタ

2013-06-15 21:53:55 | 料理

イタリア旅行に出かける前に、パスタ料理の素材を買ってこようと調べてみました。

乾燥ポルチーニ茸とドライトマト。それと最終日にチーズを・・・

ドライトマトは生トマトとまた一味違う味わいがありそう。

 

 

 

これがそのドライトマト。

細長い煮込み用のトマトを乾燥させたものでした。

 

保存と使い方は

・洗ったドライトマトを熱湯で湯通しします。

・水気を取り除いたドライトマトを、瓶に詰めてトマトの間にニンニクと鷹の爪、ローリエなどのスパイスを加えます。

・トマトが隠れるくらいにオリーブオイルを注ぎ入れ、常温で保存します。

パスタやサラダに、肉や魚料理にも使えそうです。

 

 

 

このキノコが乾燥させたポルチーニ茸。 袋を開けると良い香りがします~

「イタリアの松茸」と言われるほど香りが豊かで高価なキノコです。

料理する前に水に浸けて戻しておきます。

 

生バジルは庭で栽培しているものを摘んできました。

頭のてっぺんをカットすると、脇からどんどん芽が出て大きく成長します。

時々沢山カットして、花を咲かせないようにするのが栽培のコツ。

 

この日はポルチーニ茸とドライトマトと生バジルのパスタにしてみました。

 

≪材料≫ 2人分

細めのスパゲッティ  一人100g

ニンニク 大1ケ、鷹の爪 1本、バジルペースト 大1(自家製)

ポルチーニ茸、ドライトマト、たっぷりの生バジル

パルミジャーノチーズ(パルメザンチーズのこと)

 

作り方

1.たっぷりの湯に塩を入れ、パスタのゆで方は表示時間より短めのアルデンテに。

2.みじん切りのニンニクをオリーブオイルで香りが出るまで炒め、輪切りの鷹の爪とバジルペーストを加える。

3.ポルチーニ茸とドライトマト、生バジルとゆで汁をお玉2杯を加え。

4.ゆで上がったパスタを投入し、全体に絡めて完成。

5.皿に盛ったら、たっぷりのパルミジャーノチーズをおろします。

 

イタリアではパルミジャーノですが、パルメザンチーズのことで、私はいつもLAで買ってきています。

イタリアのスーパーマーケットでは、チーズ類がとっても安くて、最終日に買えたので問題なく持ち帰ることが出来ました。

 

 

 

 

 

赤いのが細切りにしたドライトマト、湯通しをしたけど塩味が効いていました。 

(トマトを干しただけでなく塩を利かせていました)

たっぷりとパルメザンチーズをおろして完成。

 

 

さてと出来上がったパスタの味は?

そうですね、確かにポルチーニ茸の香りがして美味しい~ でも夫は気がつかず・・・

ドライトマトに塩味がするので、茹で汁の塩投入を控えて正解でした。

 

次回はもっと完成度がアップするようになれるかな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加