花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

白馬よさらば

2017-10-12 21:44:12 | 旅行

 

10/11(水)

2泊3日の旅の最終日、楽しい旅の終わりは早い。 

早起きし朝食前に「古民家の湯」に浸かる。

 

 

広々とした気持ち良い古民家の湯、120年前の古民家を移築しています。

広い開口からは天気が良ければ白馬の山並みが見えるのが嬉しい。

大自然を目の前に広々とした湯に浸かる至福のひと時です。

さらにヒノキの露天風呂と岩風呂もあり楽しめます。

 

古民家の湯には3回入ったけど、一番人気の湯で写真のタイミングは難しい。

ホテルのHPより写真を拝借しました。(ホテルのHPにリンクします)

実際は外の景色はもっと秋色でした~

 

 

早朝はうっすら霧がかかり晴れの予感がしています。

あの可愛い車も温泉になるのですが、足湯ならともかくあそこで入る人いるの?

 

 

朝食後、出発前の最後のホテルライフのひと時です。

 

 

ホテルに別れを告げ、視界が良くなると白馬連邦の姿が現れて車窓から喝采。

3日目にして勇姿を見せてくれてありがとう。

 

 

 

長野駅までホテルのマイクロバスで送っていただき感謝。 

旅行直前に腰痛が出てしまった友人の一人は、長野駅から一足先に新幹線で帰宅。

 

長野駅ビルに入っているお気に入りのお蕎麦屋さんでランチ。

 

ランチ後、路線バスで善光寺参りへ。

この日の長野市は気温が上昇し夏日でした。

暑い中のお参りです!

暑くて参ったけど、寒がりがいるので寒いよりは良かったかな?

 

善光寺仁王門と落書き。

犯人は捕まったけど、こんな落書きがあちこちで見られました。

こんなことして何が楽しいのかしら?

 

 

六地蔵と善光寺山門

 

久しぶりの善光寺参りです。

家族の健康を祈願し、ピカピカのびんづるさんをなでなでして来ました。

 

善光寺さんの近くにある「東山魁夷館」へ寄るつもりだったのに改修中で閉館でした。

帰りは善光寺から長野駅までは下り坂なので、約2kmをブラブラ歩いて行くことに。

 

 

八幡屋礒五郎店で七味唐辛子をお買い上げ。

 

電信柱がないので広く感じる中央通り、車道と歩道の段差が無くて歩きよい。

通りを渡ったり戻ったり、日陰を探しながらのウインドウショッピングでした。

 

街路樹に可愛い実を沢山つけている姫林檎を見つけました。

 

道の駅で買ったイチジクとインパクトある林檎「秋映え」

 

長野市内で買った地元産の特大栗とお焼き、すべて我が家のお土産でした。

重い物ばかりだったけど、秋の食欲を満たすために頑張って持ち帰りました。

 

 

夕方の新幹線で帰宅~ 

長野と大宮間は乗ってしまえばあっという間で近い感あり。

 

比較的暖かく過ごせた栂池の錦秋の紅葉狩り。

寒い思いもせず、何もかもが順調で楽しい満足の旅でした。

またいつか~ 是非また来たいと皆さんの好感度アップの旅でした。

 

幹事としては嬉しくもあり 来年また幹事? と

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉真っ盛り

2017-10-11 22:05:35 | 旅行

信州温泉旅行の2日目は曇りから晴れの予報。

栂池自然園へ紅葉狩りに出かけます。

 

 

朝食前のひと時を同室の3人で。

 

庭を眺めながらの朝食は箸が進みます~

 

ホテルを9時に出発する送迎の車でゴンドラ乗り場へ。

ゴンドラとロープウエーを乗り継ぎ、一気に約1000m上がります~

 

 

ゴンドラからの眺めは紅葉真っ盛りですごく綺麗。

ゴンドラからロープウエーに乗り換えて栂池自然園駅(1829M)へ。

 

舗装された坂道を400m歩くと自然園の入り口です。

 

 

6月初旬に来たときは雪で真っ白だった栂池自然園。

友人4人は初めての栂池。

若いころから数度訪れ、今年2度目の私がガイドを務めました。

すっかり秋色になり、1860mの栂池はもう落葉が始まっていましたよ。

先週は天気が悪く寒かったようで、紅葉が一気に進んだそうです。

 

 

所々はまだ綺麗、秋の日差しを浴びて木道を歩きます。

 

草紅葉は真っ盛りで絨毯のよう。

 

風穴を過ぎ草紅葉のワタスゲ湿原を楽しみながら歩きます。

 

木道が終わる中間点からは、ゴロゴロとした急坂を登る山道へ。

ふだん山歩きの経験がない友人たちは息が苦しそう。

歩調を合わせてゆっくり登ります。

足元には「ゴゼンタチバナ」などの赤い実が疲れをいやします。

 

 

急坂の途中の展望台からの眺め。

ミズバショウ湿原やワタスゲ湿原が眼下に見えて、登ってきた成果を確認しました。

 

 

急登が終わると再び木道になり、浮島湿原(1920m)の入り口です。

友人たちはもう限界のようなので、少し休憩してから引き返すことに。

 

 

木道を一周して元のビジターセンターのある自然園の入口に戻ってきました。

楽しいハイキングでした、お疲れ様。

 

 

信州のお焼きとコーヒーで軽食し休憩。

再びロープウエーに乗り栂大門駅へ。

 

栂大門駅からゴンドラ乗り場の栂の森駅まで250m位の坂道を歩きます。

 

 

この周辺の織り成す色とりどりの木々を楽しみながらの乗り換えです。

 

約20分間乗るゴンドラからの眺めは、お日様に輝いて最高の紅葉狩りでした。

ゴールド! 黄金に輝く世界でした。

 

 

839mの栂池高原駅まで下りてきました。

ホテルのお迎えの車が来るまで、地元の林檎「秋映え」でのどを潤します。

シャキシャキと歯ごたえ十分の大好きな林檎です。

 

ホテルに戻り予約した貸切露天風呂へ。

山の汗を流しましょう~

 

「千利休」と名付けられたヒノキのお風呂。

 

5人が揃って浸かれる温泉「テルマエロマエ」が人気でした。

大自然を眺めながらの温泉三昧でした。 

 

温泉を楽しみ夕食前のひと時を、ワインを飲みながらのお喋りタイムです。

 

 

2日目の夜もフレンチです~

 

最後の夜、ふけゆく秋の夜長を心行くまで喋り倒し、日ごろのストレスを発散。

皆さんに満足していただけて幹事としてはやれやれ~

ぐっすり眠れました。

3日目は善光寺参りへ~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友人達と過ごすシェラリゾート白馬

2017-10-09 19:10:06 | 旅行

 

6月初旬に知り合いに勧められ、初めて泊まったホテルシェラリゾート白馬。

温泉良し食事良し素敵なホテルだった~ と友人たちに報告すると、全員一致で秋に行きたいと~

幹事を任せれてしまった今回の旅行です。

幸い天気には恵まれそう、寒くなく紅葉見物出来そうよ。

 

東京駅から1人新幹線に乗り込み、残りの4人は大宮駅から乗車で5人合流です。

 

新幹線を長野駅で降り、白馬まではホテルの送迎ありでありがたい~

 

今夜は温泉に浸かった後の豪華フレンチが楽しみです。

 

この日のために体重を元に戻そうと努力してきたのに、あと1kgが戻らない。

2泊3日の旅行中は気にしないで楽しみたいな。

 

明日は私のガイドで1900mの栂池自然園へ向かいます。

紅葉情報が気になっています~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱根・すすきの仙石原へ

2017-10-02 22:15:28 | 旅行

箱根の二日目

早朝温泉に浸かったころ、外は小雨・・・ あら?傘の用意してないけど・・・

ゆっくり朝食してゆっくり出発。

 

出発前に記念撮影(夫が写す)

来年もみんな元気に集まろうね~

出発するころはすっかり雨は上がり曇り空に。

 

ススキの時期に仙石原を訪れるのは久しぶり。 

 

車を駐車して、ススキが見頃の仙石原をしばし散策。

秋の風情満載でした。日曜の前日はさぞや賑わったことでしょう。

 

 

湿生花園の入り口手前にある、甥っ子の「レストラン35」でランチの予約をしていました。 

 

甥っ子のシェフにお任せのコース料理、美味しくいただきました~

箱根に行った時は是非お立ち寄りくださいね。

 

80歳を超える高齢の3人とはここでお別れし、自称若者組?で湿生花園へ。 

 

レストランの入り口の樹木に、変わった実がなっていました。

これなあに?

初めて見る知らない面白い形の実でした。

 

湿生花園の入り口付近に咲いていたサフランの大型種、「イヌサフラン」でした。

 

ここから箱根湿生花園の秋の植物たちです。

 

ノコンギク

 

白花のフジバカマ「マルバフジバカマ」

箱根のあちらこちらに沢山咲いていました。

 

カシワバハグマ

 

まるで秋の金平糖のような可愛い花、ミゾソバかな~

とっても可愛くてあちこちで群生していました。

 

夏から秋にかけて咲く「吾亦紅」(夫はカラオケで吾亦紅をよく歌っています~)

穂が長い白花も咲いていました。

  

アケビ

 

いとこ達の中では若手だと自称する3人と兄嫁です。

 

所々で始まった紅葉とハマナスの実が真っ赤か。

 

沢にダイモンジソウが可憐に咲いていました。

 

サクラタデも可愛らしく群生。

 

タニジャコウソウ

 

個性的なウドの実が素敵。

 

赤い実は「イヌウメモドキ」

黒い実が思い出せない、なんだっけ~

「イヌツゲ」かもしれません。

 

アザミの仲間

 

サワギキョウの群生とリンドウ

 

  

吾亦紅やタデ類やオミナエシ、ススキなど秋の草花に囲まれた木道を~

草花鑑賞をしながら2時間ほどの散策はあっという間でした。

花や植物好きの私には至福の楽しい楽しい時間でした。

 

また来年のいとこ会で元気に会いましょう~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱根でいとこ会

2017-10-01 19:32:51 | 旅行
この秋2度目の旅行はいとこ達と一泊で箱根温泉です。

箱根湯本の手前の風祭の鈴廣で、電車で来たいとこ二人と合流しランチは~


金目鯛の炙りめしにしてみました。
美味しく完食しました。

ランチ後四人で岡田美術館へ




岡田美術館、何度も箱根に来ているのに初めてで楽しみ~
今年だけでも三度目の箱根。

アメリカの美術館から来日している歌麿の浮世絵を見たくて~



入館すると撮影禁止でカメラと携帯等の持ち込み禁止。
ロッカーに預けて空身で作品鑑賞を、話しには聞いていたけど厳しい~

メインは歌麿の雪月花の三大作『深川の雪』『品川の月』『吉原の花』
素晴らしい~ 思っていたよりすごく大きな作品
この三部作が揃うのは138年ぶりの夢の再会ですって。

常設展の陶磁器や絵画、美術品の数々で~
見ごたえありました。
入館料が高いだけの内容はあり満足でした。

岡田美術館から車で少し下った小涌谷に定宿があり、夕方4時前に到着するといとこ達全員揃っていました。
今年の参加は9名です。

みんな高齢になりつつも元気で毎年会えるのは嬉しい~

ただ今みんなカラオケ中~
これから参加に行ってきます🎵



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北旅行最終日

2017-09-21 21:35:45 | 旅行

二泊三日の東北旅行、あっという間に三日目の最終日。

楽しみにしていた三日間の旅は短く感じてしまう。

二泊とも温泉三昧でお肌はすべすべ~

 

 

さらに朝一番で希望者のみ乳頭温泉郷へ。

乳白色の温泉に浸かり、磨きがかかってみんなにこやか。

温泉好きの私たちは全部もれなく参加でした。

 

参加しない人たちはその時間ホテルでゆるりと過ごす。

半分くらいはゆるり派でした。

 

みちのくの小京都と呼ばれる角館へ。

4人とも初めての角館でワクワク。

 

人通りはほぼ私たちのツアーの面々だけ。

 

映像でよく見かける武家屋敷通りをブラブラ~

桜の季節はさぞや綺麗で賑わうことでしょう。

紅葉にも早いこの季節は、観光客が少なく静かな佇まいを味わうことが出来ました。

 

生もろこしを試食して、美味しいとそれぞれお買い上げ。

 

 

自宅に戻り荷物整理していて、あれ?生もろこしがない、どこを探してもない。

もしやバスの棚に置き忘れてしまったか・・・

友人たちにお礼のLINEのついでに、生もろこしを置き忘れたと報告すると~

しばらくして友人から返事あり、棚の荷物を取り違って彼女のスーツケースに入っていたと。

置き忘れでなく良かったこと!!

一番の甘党の彼女の所に渡るべき運命だったのでしょう。

美味しく食べていただければ嬉しい。

体重の増加が気になっていたのでちょうど良かった!!

 

 

 

再びバス移動して、最後の観光地は平泉の中尊寺へ。

前回平泉を訪れたのはいつだったかな?

確かブログを始めてすぐだったような気がする。

調べてみると2009年の8月末でした。

8年前のことで、久しぶりに降り立った平泉でした。

チケット売り場が綺麗になってすっかり様変わりしていました。

 

 

光り輝く金色堂は撮影禁止。

中尊寺のHPから写真を拝借しました。

堂全体がまるで一つの美術工芸品のようで、しばし時を忘れてしまう。

 

 

広い中尊寺の境内は平安時代からの歴史の風を感じます。

松尾芭蕉もきっと歩いた道。

私たちも行きつ戻りつ集合時間まで過ごし、再びツアーバスへ。

 

 

バス内で注文していた福島の「小原庄助弁当」をひろげて夕食に。

二段重ねのお弁当、量が多くて食べごたえあり。

 

 

観光バスはここでお別れ、ドライバーさんお疲れ様でした。

新白河駅の松尾芭蕉像に別れを告げて、新幹線に乗り込みました。

 

新幹線で1時間後大宮駅で途中下車。

台風を追いかけるように始まった東北旅行は、何事もなく無事に終了でした。

岩手、青森、秋田県の三県を巡る旅でした。

 

来年もまた何処かへ行こうね~

しばらくは増えてしまった体重を、元に戻すべく頑張ろう!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北旅行2日目

2017-09-20 23:53:17 | 旅行

台風の行方を気にしながらスタートした東北旅行。

初日、八幡平の山頂までツアーバスが行きながら、濃霧のため視界ゼロでレストハウスが閉まっていたため、バスは止まらずに通過してしまったのだけが残念。

止まってバスを降りても、全く眺めはなかったから仕方がなかったけど。

 

9/19 2日目

湯瀬温泉を8時に出発し北上し青森方面へ。

 

 

台風の余波は全くなし、気持ちが良い晴天で刈り入れ前の黄金の穂波が美しい。

青森の名峰岩木山1625mで津軽富士とも呼ばれている美しい山。

 

 

新名所の「鶴の舞橋」

横から眺めると三連の太鼓橋で木造です。

岩木山と橋が優美な眺めを作っています。

 

ほんのちょっと紅葉が始まっていました。

 

美しい津軽富士見湖。

遠くの水辺に見える水鳥をアップで写してみたら。

この時期自然界につるはいるの?

シラサギかな、かももいるみたい。

のんびりした水鳥の風景でした。

 

 

千畳敷海岸の向こうは日本海。

波が高く強風が吹き荒れている。

奇岩の上を風に飛ばされないように注意しながら歩いてみる。

 

 

ランチはバスの中で鳥飯弁当。

 

 

白神山地を少しだけ歩き雰囲気を味わう。

神秘的な青さのその名も「青池」

ホント不思議な青さに見とれました。

 

 

十二湖駅からローカル線の五能線へ。

前日だったら台風で止まっていたらしいので運が良い。

 

 

のんびりお喋りをしながら日本海の車窓を楽しむ。

あきた白神駅からは再びバスに乗り、お宿の駒ケ岳グランドホテルへ。

 

 

着替える暇もなく夕食会場へ。

 

 

酵素風呂を9時から予約したので、その前に温泉に浸かり綺麗になる。

初めての酵素風呂、どんな風なのか興味津々でした。

予想に反しておがくずの砂風呂と言った感じでした。

すっぽんぽんで砂風呂風の酵素風呂に顔だけ出してかけてもらって15分~

体の芯からポッカポカ、基礎体温が上がる感じ。

その後シャワーを浴びて酵素を流すと全身のお肌がつるつるになっていました。

 

 

その後、再び温泉を渡り歩き~

ここだけ誰もいなかったので写真を写してから入浴。

入浴中に雨が激しく降ってきて、屋根の下で雨除けしながら浸かり温泉三昧でした。

 

3日目の今日も無事に全行程を終了し帰宅しています。

3日目の観光は続きます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱根帰りも別行動

2017-08-08 23:13:04 | 旅行

8/7(月)

天気予報では雨だけど~

6時過ぎに目覚め温泉に行こうとカーテンを開けると、朝日がまぶしく青空だ。

こんなに青空だったらケーブルカーに乗って早雲山に行こうかな~

 

 

温泉に浸かりながら朝日に輝く緑の木立が美しい。

 

 

朝食を早めに食べて、そのまま車で出勤して行った息子。忙しいんだね~

大事な会議の予定が入っていて休暇が取れなかったらしい。

 

 

息子が一人少ないけど、わが愛する家族たちです~

 

 

駐車場でお別れ、元気でまた会おうね~

 

 

車の定員オーバーで、箱根からの帰りも私だけ別行動~

天気が良かったら早雲山に行こうと思っていたけど、天気はやっぱり下り坂で雲が出てきた。

台風が近づいているから、雨が降らないうちに帰ろう~

 

 

孫たちと一緒に私も箱根登山鉄道で下ることに。

何年振りで乗るか懐かしい登山電車で、旅気分の情緒を味わいながら下る。

箱根はまだ紫陽花が綺麗でした。

 

箱根湯本からロマンスカーに乗ろうか、迷うところ~

結局、茅ケ崎まで孫たちと一緒に帰ることにする。

小田原から茅ケ崎までは4人で、茅ケ崎からは一人になり読書しながらあっという間。

乗り換えなし直通の上野東京ラインはありがたい。

 

最寄駅に降りると暑い!

暑い中歩いて帰るのは辛い、お腹もすいたしランチして帰ろう。

 

冷やし中華にマンゴープリンを食べて体を冷やし~ 

あと少し家まで頑張って歩くと2時でした。

 

エアコンを入れて少し涼んでから、6人分の夕食の買い出しに行き~

シャワーを浴びて汗を流していると・・・

あら~? 何やら騒々しい、帰って来たらしいよ~

 

お帰りなさい~ 時計を見ると3時半でした。

予想より早いな・・・

 

夫がドライバーの車組は、先月オープンしたばかりの足柄森林公園 丸太の森に行ったらしい。

 

  

  

 

 

ネット全体がトランポリンになっていて、楽しくはしゃいでいる様子が伝わってくる。

雨がパラパラ降って人が少なくて楽しめたようです。

 

運動した後は食欲も出るよね、美味しそうにぱくついている。

 

時々小雨がぱらつく中で、2時間限定で遊べたようです。

 

 

そして、今日もまた全員で銀座までお出かけでした。

残り少ない滞在日数の中でのやりくりです~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱根に集合~

2017-08-07 22:38:31 | 旅行

8/6(日)

娘一家が日本に滞在しているうちに、息子一家と甥っ子の箱根のレストランで待ち合わせ。 

 

箱根湿生花園のすぐ脇にある「レストラン35(サンゴ)」へ。

 

甥っ子のシェフ、いとこ同士の久々の対面~

 

 

プリンスホテルで腕を磨いただけあり、美味しいランチが食べられます~

もちろんディナーも食べられます。

 

実は8/6はアクセルの誕生日です~ 

 

思いがけなくプレートにスパイダーマンが描かれたデザートを用意してくれました。

チョコレートで描かれたスパイダーマン、アートの世界です!

最後はペロペロとチョコをなめて、口の周りをチョコだらけにしながら嬉しそうでした。

 

 

久々に会ったね~

去年の夏は日本に帰らなかったから、2年ぶりの再会でした。

 

ホテルへ向かう前に、天気良し「彫刻の森美術館」へ。

 

 

 

 

 

 

 

高校生になりました~ 

ポチャポチャしたベビーだったのに、あっという間にスラリと大きくなった気がする・・・

グランマより遥かに大きくなり、後半は二人で楽しい散策でした。

 

 

下の中学生になった孫はホテルのロビーでピアノ演奏を~ 

日ごろの練習の成果を聞かせてくれました。

 

 

富士屋ホテルのケーキを予約して、夕方ピックアップしてホテルへ。

アクセルにはサプライズだったかな。

 

 

夕食前に全員集まってお祝いをしました。

沢山プレゼントも貰って嬉しそう。

 

 

箱根の地ビール、まずまず美味しい合格ラインのビールでした!

 

温泉の後、眠くなりつつも~

卓球したいの声に1時間ほどみんなで運動~ 

 

キッズも玉拾いに忙しい。

 

何でも挑戦したがるキッズ、腹筋の運動にもやる気満々。

 

初日は予想に反して晴天だった箱根。

夜遅くまでみんなで体を動かして楽しみました。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎体験2日目

2017-07-25 22:10:45 | 旅行

 

7/24(月)

早朝目が覚め外を見ると、雨が止んでいるように見えるので屋上の展望露天風呂へ行ってみる。 

 

まだ5時半、早いので誰もいない。

でも小雨が降っている・・・山々を眺めながら温泉に浸かりたかった。

菅笠が置いてあったけど屋根がないので断念し、1階にある大浴場へ。

 

 

6階の部屋からの眺め、山にたなびく雲が少なくなり雨が上がりそう。

上越の山々を眺め、田園風景に癒されます。

 

 

9時にホテルをチェックアウトして、マイクロバスでじゃがいも掘りに出かけます。

 

 

前日は雲に隠れていた八海山が顔を出しています。

ラッキーなことにすっかり雨は上がっていました。

 

 

朝まで降っていた雨で湿っている土、アクセルはやりたくないと~

掘ったポテトで「アクセルの好きなコロッケを作ってあげるよ」と言うと効果てきめん。

指定された場所でお芋掘り。

 

本来ならこんな小雨模様の時に芋掘りはしないけど、スケジュールなので仕方がない。

掘ったじゃがいもはビニール袋に入れて持ち帰る。

 

手足はドロドロ~ 大量の水で手足の汚れを落としてさっぱりし、カブトムシ探しに移動です。

 

 

さあカブトムシ探しに行くよ~

 

 

地元のアイス「もも太郎」が配られて休憩し、カブトムシ探しの説明を聞く。

 

 

 

 

雨上がりの森の中は木肌も緑も美しい~

カブトムシ探しはなかなか難しい。

レックスは見つけられずアクセルはクワガタを1匹捕まえた。

 

 

最後にカブトムシのオスとメスを1組ずつ、キッズ全員がもらえて嬉しそう。

カブトムシの飼い方の説明があり、どうしよう・・・

キッズはアメリカに帰っちゃうし、ずっと飼うのはどうかな~ 

 

 

このカブトムシ探しで2日間の自然体験は終了です。

楽しめたかな?

 

ホテルに戻り三度温泉に浸かって綺麗になり着替えてから、地元南魚沼産のおにぎりがふるまわれます。

 

大きなふっくらしたおにぎりが美味しい~

お味噌汁がまだ来ないうちに、大きなおにぎりをほうばる。

 

至れり尽くせりの田舎体験に満足したキッズたち、楽しんでくれたようです。

 

 

若い家族連れの参加者はほとんどマイカーで参加。

私たちシニアは新幹線利用、料金はそれなりでも早くて安全が嬉しい。

 

 

泥だらけの持ち帰ってきたじゃがいも、早速コロッケを作りました。

 

菜園のじゃがいもが不作だったので嬉しい。

 

 

ホームセンターでカブトムシのケースにマットと餌のゼリーを買ってきました。

キッズがいる間はお世話してあげよう、涼しい場所と言われたのでリビングに置いています。

 

 

 

旅行会社を通さずに、直接ホテルに申し込んだら南魚沼産のコシヒカリ1kgプレゼントでいただきました。

もう一袋は、参加者全員の抽選会でレックスがトップで当たり、コシヒカリをゲットしました。

他にサイダーと日本酒があったけど、コシヒカリを選んでくれてありがとう!

 

レックスは絵日記にカブトムシのつがいを描いていました~

大雨予報が出ていたけど、六日町周辺は小雨程度で全く問題はありませんでした。

 

明後日にはママが再び戻ってきます。

あと少しお互い頑張ろう~

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加