花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

九州旅行4日目

2012-04-30 22:59:55 | 旅行

4/25 (水)

早いもので4日目は旅行最終日になりました。

ホテルをチェックアウトして青島を左に見ながら南下します。

日南海岸の鵜戸神宮を目指します。

 

最終日は曇り空、昼ごろからは雨模様の予報。

 

かなり南下してから海岸沿いに細い道を走ると鵜戸神宮の駐車場がありました。

連休前の平日とあって、ここでもすぐに駐車できました。

連休中は例年すごく混み合うらしいです。

 

ね、人影はまばらどこに行ってもちょっと寂しい~ 

 

日向灘に面した断崖の中腹に洞窟があり、そこに本殿があります。

 

 

海岸を覗き込むと、奇岩がそそり立ち白い波に洗われていました。

あのしめ縄の中の穴に、運玉を投げ込むと運気が上がるようです。

残念ながら身軽に降りてきて、娘も私もお賽銭も持っていずに運玉も買えませんでした。

あの階段の上のストローラーに財布を置いてきていた・・・

 

 

 

車の中で眠ってしまったレックスはストローラーの中。

残念だけど階段は下りられないので、交代でお参りをします。

 

 

岩屋の中に本殿が祭られていました。

 この光景TVで見たことあったな~ 

 

 

鵜戸神宮から来た道を戻り、次の予定はサンメッセ日南です。

イースター島のモアイ像が復元されているという。

 

なんでもチリ大地震で倒壊したまま放置していたイースター島のモアイ像を、日本の企業が大型クレーン車を持ち込んで復元したそうです。

そのお礼に、日本でのモアイ像の復元が許可され、建設場所に日南市が選ばれたそうです。

 

モアイ像は7体ありました。 大きいですね~

 

全員で記念写真です。

 

テーマパーク会場は昆虫や蝶の展示などもあり、海を眺めながらのんびり過ごすのにいい処。

とっても広い会場はカートを借りて回りました。

 

 

放し飼いされていたロバが近寄ってきて、ビビる親子。

馬より小さいから、ロバでいいのかな? 

 

 

草を食べだしたすきに、退散します。

 

そろそろ宮崎空港に向かおうと、レンタカーに乗り込んだ頃、雨がぽつぽつと降りだしてきました。

全ての予定を終わった後なのでグットタイミングでした。

 

4日間見事に予定通り行動し、よく遊びましたね~

もっとも子供連れなので、最初から予定行動は少なめに設定していましたけど。

それにしても楽しかったけど疲れました~

 

宮崎空港から羽田行の帰りの飛行機もがらがら状態でしたから楽でしたし、乗務員さんたちもとっても親切でした。

子連れ旅行は連休前に限りますね。

 

連休中は家で静かに過ごすつもりでいましたが、娘はそうさせてくれません。

例によってどこかに出かけようと主張しています。

どこに行っても混み合うのに、それでもいいと言う。

若さに付き合うのには、こちらも体力がそろそろ限界なんですけど・・・ (完)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州旅行3日目

2012-04-29 23:47:20 | 旅行

4/24 (火)

霧島温泉のホテルを10時にチェックアウトし、3日目はゆったりのスタートです。

鹿児島県から宮崎県へ、えびの高原を経て日南海岸を巡ります。

 

えびの高原は前回の6年前に訪れているので、今回は通過しただけで寄りませんでした。

高速道路の宮崎道に入るまでの山道がくねくねと長い~

 

まずレックスが車酔い、くねくね道で気持ちが悪くなり、普段の顔色とは全く違って真っ青~

途中ゆっくり何度も休憩しながら、とにかく下るしかない。

アッキーもご機嫌斜め、きっと気分が悪いに違いない・・・

ようやく宮崎道に入り、なんとか宥めつつ宮崎市内に入る。

道路は高速道も一般道も空いていてすいすいと走ります。

 

子供たちの体調を考えて、日南海岸へは明日行くことにしてホテルへ直行。

レンタカーの個人旅行なので、都合に合わせて予定は変更できます。

 

 

今回はチャイルドシートを2台取り付けているので、7人乗りの大きな車を予約しました。

 

 

ホテルの隣はこどもの国、夕方までをここで過ごすことにしました。

例によってここもガラガラ、人の気配なく寂しい~

家族連れを見かけると、なぜか嬉しい・・・

 

 

ようやく遊ぶ元気が出てきてホッとする。

元気印のレックスが弱っているとみんなが心配でシュンとする。

 

 

大好きなトレインに乗って、調子は上がってきて良かった!

たまには静かな方が良いけどね・・・

このチューチュートレインも貸切状態でした。

 

 

メリーゴーランドはグランパと。

トランポリンやこのジャンプハウスはマミーとね、このころには絶好調になる。 はねるはねる!

 

 

 

さてと疲れたので、ホテルに戻ってチェックインしよう。

たくさん遊んでも同じ敷地内なので、小さな子供連れにはすごく便利でした。

 

 

7階の部屋からの眺めです。

小さな島は青島、白波がたってサーフィンを楽しんでいる人たちが沢山いました。

サーフィンのメッカだとか・・・

 

宮崎県の天然記念物に指定されている「アカウミガメ」がこのあたりの海岸に産卵に来るようです。

5月~10月の産卵期の間は、海岸への車の乗り入れが禁止になっていました。

 

 

このホテルも温泉の大浴場があるので選びました。

この子たちもすっかり温泉好きになりましたよ。

 

まだまだ続きます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州旅行2日目

2012-04-27 22:48:38 | 旅行

4/23(月)

2日目は指宿温泉から北上し、霧島温泉を目指します。

 

まずは日本百名山の一つ開聞岳を経て池田湖へ。

 

車の中から写した開聞岳(922m)です。まだうっすらと霧がかかっています。 

さすがに九州、もう田植えも終わっていました。 早い~

 

 

イッシーが出現するという池田湖です。

丸印の中にうっすらと開聞岳が見えます。 見えないかも~

中国からの黄砂の影響か、晴れているのに開聞岳がぼんやりとしか見えませんでした。

 

 

 

 

池田湖のほとりの公園には、イッシ―の形をした遊具にレックスは夢中です。

しかし我が家族以外誰もいない公園と言うのも寂し過ぎる・・・

 

 

 

久しぶりに楽しい公園に興奮気味、次から次へと遊びまくりです。

 

 

 

この滑車に捕まって移動する遊具に大喜び。

まだ一人では無理、さすがにママも手は離しませんでした。

 

 

 

池田湖周辺にはお花畑が広がり、とっても綺麗でした。

黄色の花はハナビシソウ、色とりどりの花はアイスプランツの花に似ていました。

 

池田湖からかなり北上し、霧島温泉郷にある「神話の里公園」に行ってみました。

やはり子供が楽しめるところが中心になりますね。

 

 

ここも数えられる程の人しかいず寂しい~

チューチュートレインも貸切状態で乗りました。

どの乗り物もすぐに乗れるので、レックスは大喜びでしたけど。

 

 

つつじやさつきも花盛りで美しい~ カメラを向けるとポーズする2歳児。

霧島温泉宿では、子供用の浴衣を用意してありました。

レックスもお気に入りで嬉しそう。

 

最近は温泉宿でも、お部屋食は少なくなりましたね。

楽しみの夕食時、またまたレックスが落ち着かず。

言い聞かせても、周りが気になり気もそぞろ~ すぐにチョロチョロ・・・

いろんなことに興味を持ちすぎ~ もう大変!

 

父親の家系のせいにする娘と私。

レックスの父親のP君も、小さな時にハイテンションな子供で大変だったと聞く。

でも今はすっかり落ち着いたパパ振りですから、信じられないのですけど・・・

きっとそのパパの子供時代に似たのでしょう・・・

(そういえばサンフランシスコのレックスのいとこのカリーナも、丁度この歳のころかなりのハイテンションだったわ~)

 

霧島温泉は湯質が良くて、子供たちも温泉を楽しんでいました。

2日目も無事に終わりホッと安堵でした。

続きはまた~

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州旅行初日

2012-04-26 23:06:06 | 旅行

旅行から無事に戻ってきましたが、中々時間がとれず・・・ 旅行記が書けません。

時間が経ってしまうと、はや記憶があいまいに・・・ ちょっと怖い~

 

4/22(日)

羽田発8:55 のフライトで鹿児島空港を目指します。

ゴールデンウィークの1週間前と言うことで、なんと往復ともガラガラで超空いていてラッキーでした。

 

国際線は2歳過ぎると料金がかかるけど、国内線は3歳未満は無料でした~

ということは大人のひざの上ですか?

まだ正真正銘の2歳児だけど、体格は4歳児に負けていないので、膝の上はつらい~

でも1時間半だから何とか辛抱できるかな~ と思っていたら・・・

乗客が少なくてガラガラなので、一人前にちゃんと座席をいただけました~

良かった! しかも帰りもでした~

連休中だったらこうはいかないわね。

 

 

天気も良くなり、知覧の武家屋敷群を散策するころは青空が覗いてきました。

 

 

それにしても人出が少なくて寂しいくらい~ とっても静かに観賞できました。

 

 

水路には沢山の鯉が泳いでいました。 

津和野を思わせるような水路でしたが、子供連れには柵がないので目が離せずに怖い~

 

小さな子連れなので、沢山は観光せずに特攻隊の出撃基地跡に出来た「知覧特攻平和会館」の2か所だけにしました。

まだ若い10代~20代前半の沢山の若者が、この基地からゼロ戦に乗って帰らぬ人になったのですね。

遺影や遺品、家族に宛てた手紙などを見て、戦争と平和について考えさせられました。

一度訪れてみたいと思っていました。

 

 

 

温泉好きの私たち、宿は指宿温泉にしました。

温泉よし、お部屋からの眺めよし、言うことがないと言うところなのでしょうが・・・

 

うちのちびっこギャングが大変で~

美味しい夕食も落ち着いて食べていられない有様・・・

家では食欲旺盛なのに、周りに珍しい物があったり、沢山の人が出入りするのに気をとられ~

すぐにいなくなるので、誰かが追いかけることになり・・・

まさに「魔の2歳児ここにあり~」 でした。

初日から本当に疲れました。

温泉で疲れを癒しに来たはずなのに・・・ 可愛いから許せますけどね・・・

続きはまた・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の南九州旅行

2012-04-22 20:53:48 | 旅行

娘と孫たちと一緒に、南九州旅行に訪れています。

 

4/22(日)

あいにく低気圧が鹿児島にあり、風雨が激しいという予報。

ちょっと心配でしたが、午前11時鹿児島空港に降り立って見ると、雨もすっかり上がり好天。

前日の心配は全くなかったわ。昨日は荒れ模様だったとか。

 

 

知覧の武家屋敷と特攻隊出撃の基地跡に出来た平和公園を見学して、今日の宿は指宿温泉に来て居ます。

今晩を含めて3泊4日の旅、25日の夜戻ります。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花盛り~

2012-04-17 23:52:08 | 日記

桜が散り、すっかり葉桜になりました。

一抹の寂しさはあるものの、他の花たちが一斉に咲きだし、まさに春爛漫と言ったところです。 

一番好きな花の季節です。

 

 

 

3月初旬に芽が出てきた時も嬉しいけど、「ニリンソウ」が可憐な花を沢山開花しました。

 

 

いつの間にか、ヤマブキと白ヤマブキもひっそりと咲いています。

 

 

ヤマブキソウも咲き始めました。

八重の「ヒメリュウキンカ」も咲き出しました。蕾が沢山ついているので、長く楽しめそう。

 

 

大株のヒトリシズカは早くも見頃を過ぎてしまったけど、離れたところに増えたのがちょうど見ごろでした。

冬の厳しい寒さにもめげず、芽が確認できた時はホッとした、大事なヒメケマンソウも咲き出しました。

 

 

 

タンチョウソウはすでにかなり成長しています。

バイカカラマツも小さな花だけど、とっても愛らしく咲いています。

 

 

 

2月の寒い最中に植え替えた「ニホンサクラソウ」、これからしばらく楽しめそう。

 

 

ニホンサクラソウの「シロトンボ」 今年は見事に咲きました。

エンコウソウも沢山の花を付けました。これから益々花が伸びてきます。

 

 

  

大好きなオダマキがいつの間にか開花。

紅いオダマキはカナダオダマキ、背丈が小さいのが嬉しい。こぼれた種で沢山増えます。

 

 

 

オオバンソウも咲き出しました。 花が終わり種が付くと大判のようで面白い。

そして「エンゴサク」に似たこの花、名前が分かりません。

雑草とひとからげにしたくない、可愛い花です。 ご存知の方どなたか教えてください~

 

勿忘草も沢山咲きだし、エビネも花芽が成長してきてこれから益々楽しみです。

 

地植えの植物は、ほとんどが植えっぱなしで、手間いらずの物ばかりです。

春は賑やかに咲き出しますが、その分冬は何もない寂しいくらい~

でも毎年芽が出て咲くのが分かっていると、掘り返す訳にもいかず、寒い間は辛抱です。

少しの間を見つけて、庭の花を楽しんでいると、必ずレックスも登場します。

踏んで欲しくないものには、しっかりガードしてさりげなく守っています。

 

本当は花より、レックスの方が大事なんだけどね~

でも花にも命があるから可愛がってね~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のコメディアン

2012-04-14 22:21:46 | 孫・アクセルとレックス

レックスは機嫌がいいと、いろんな変顔をしてくれます。

車の中で退屈しのぎにお願いしてみると~

 

笑ってもらえるのが楽しくて、いろんな表情をしてくれます。

 

 

大宮公園でもこの演技力~ 将来はコメディアンかな~

 

 

アクセルはまだ変顔は出来ません~

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康センターに行ってみました

2012-04-12 23:25:31 | 日記

昨日の続きです。

午後からは、例のごとくどこかに行こうコールが起こり~

「健康センター」に行ってみたいと娘は言う。

いろんな種類のお風呂に入れる処。

外は雨だしいいかも・・・

 

レックスもアクセルも日本式のお風呂が大好きです。

レックスは昼間からお風呂に入りたいと主張する位大好きです。

 

我が家のお風呂はいつでも入浴できる24時間風呂ですが、大抵夕方の夕食前に入浴します。

日本のお風呂は気持ちいいよね~ 日本人はお風呂好き。

 

なので、「健康センター」もきっと気に入るかなと、行ってみることにしたのです。

実は20年位前に出来てから、一度も行ったことないのです。

近場に何か所か出来ているけど、どこにも行ったことがない。

温泉は大好きなんですが、ここには何となく行きたいと思わずに来ました。

一時は大流行だったけど・・・

 

天気悪いし平日なので空いていました。

まだ受付もしていないうちに、アクシデント発生。

いきなりロビーを走りだし、すってんころり見事に転んで大泣きのレックス。

唇を切って出血、あらら~でもすぐに止まったので大丈夫か~

 

せっかく来たので、やはりお風呂に入ろうね。

大きな浴槽に大喜び~ 種類も沢山あるし、でもお風呂で走っちゃだめよ~

浴槽の中で、2度も転んでお湯の中に沈む~

でもこの時は泣かずに済んだけど、こちらの方が驚くわ~

アクセルは抱っこしたまま入浴でも大喜び、気持ちいいね~

 

散々お風呂を楽しんだ後は、初めて大衆演劇とやらを見ました。

 

 

ソフトクリームを食べながらの観劇。

レックスもこれにはびっくりで釘付けになっていました。

ここではさすがに走り回らずに済みましたよ。

 

全体的な感想は、一度行けばいい処。

タバコ臭いし、やはり雰囲気が好きでない。

お年寄りが楽しみに来ているような処でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨降りの過ごし方

2012-04-11 21:18:06 | 孫・アクセルとレックス

全国的に天気が悪く朝から雨模様。

この雨で桜は散ってしまうのか~ でもすごい降りにはならず小雨模様です。

 

孫たちは公園にも行けず退屈気味。

いつもリビングルームにおもちゃを広げて遊んでいますが、あまりの散らかし方に大人はストレス気味。

そこで普段開かずの間の和室を、ちょっと片づけて孫たちの遊び場に開放しました。

 

2間続きで広々と遊んでいいよ~

バランスボールでひっくり返っても、畳の方が痛くないよね。

 

プラレールもリビングからお引越し。

畳が珍しいらしく、レックスも気に入ったようで良かったね。

 

 

ママと共同制作、完成して早速チューチュートレインを走らせます。

チュチュー

 

アクセルはプラレールの箱がお気に入り。

身が軽いからもうつかまり立ちをしそうです。

さいたまに来てから随分と成長目覚ましい~

 

 

積み木遊びもいいね、何作っているのかな?

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜三昧

2012-04-10 22:48:53 | 日記

4/9 月曜日

風もなく気温も上がり、まさにお花見日和。 大宮公園に出かけました。

土日はごった返すので避けたのが大正解です。

平日でも思っていたより人出は多く、お花見情緒は盛り上がります。

 

この老木の下に茣蓙を敷いて、見上げるとまさに極楽~

 

ボート池のほとりで記念撮影。

 

屋台の出店が嬉しいと言う娘。たこ焼きやお好み焼き、焼きそばなど買って食べたいと言う。

LAにはないよね~ 日本情緒を味わいたいのでしょう。

アツアツのたこ焼きをふ~ふ~しながら頬張るレックス、美味しいね~

 

お腹いっぱいになると、変顔で笑わせるレックスとママ。

娘からは駄目だしでモザイクをかけました~

 

 

 

ごろんと横になって、見上げると空いっぱいに桜が広がり幸せ~

 

大宮公園には小動物園があります。

息子と娘が小さかった頃訪れていたけど、それから何十年振りかしら・・・

とっても久しぶり・・・夫は初めてだと言う。

そんなはずはないのに・・・

小さな子でも疲れない程度の、まさに小動物園でした。

 

 

ちょっとした遊技場もあり、レックスとママは飛行機に乗りました。

流石にこの飛行機は、新しく今風の飛行機に変わっていたわ。

滑り台や砂場でも遊び、大満足で帰りの車の中で撃沈したレックスでした。

また遊びに来ようね~

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加