花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

2人の寝顔

2011-08-31 10:54:24 | 孫・アクセルとレックス

 生後2週間ぐらいは、お腹が一杯だとほとんど寝ていたアクセル君ですが、最近昼間は起きていることが多くなりました。

28日(日)のこと、パパとママとレックスは海にボート乗りに出かけた日のことです。

みんなは11時頃に出かけてしまいました。

私が上の部屋にいるときは、一緒に連れてきてベットの上にゴロンとして置くと、手足をバタバタしているうちに眠くなって静かになるのでうるさくない子です。

たまにミルクを吐いたりするから、すぐそばにいないと心配で連れてきます。

 

まぶたが仲良くなって、眠くなってきていますね。

この日はみんなが帰って来たのは、夕方4時過ぎでした。

約5時間を二人で過ごしたけど、眠っていたのは1時間ぐらいかな。あとは一人遊び手足バタバタ~

抱いて欲しくて泣いた時は、抱いて庭に出て涼しい風に当たると、気持ちよくなり大人しくなる簡単な子です。

 

普段眠いときは、お兄ちゃんのレックスがどんなに奇声を発して、騒ぎ回ってもわれ関せずと寝ています。

ママのお腹の中にいた時から、きっとこの賑やかなお兄ちゃんの声を聞いて慣れていたのだとしか思えないわ。

胎教で音楽を聞かせたりするのは、そういうことなのね。

残念ながら、アクセルはお兄ちゃんの賑やかな喧騒を聞いて、生まれてしまったわね~

 

 

おめめをパッチリ開けている写真です。同じベビー服ですけど違う日で、右のは昨日30日に写しました。

顔が次第に丸くなってきて、髪の色は黒いけどレックスが赤ちゃんの時とそっくりです。

家にいるときは、日本から持ってきたレックスのお古のベイビー服です。

こちらには日本のような産着と言うものがありません。

いきなり頭からかぶせるTシャツです。これって体がぐにゃぐにゃしている新生児には着せにくいです。

日本の前開きの産着は、とっても着せやすいので家にいる時はもっぱらこのお古を着せています。

出かける時だけは、こちらのお洒落なTシャツに着替えます。

 

いつも早起きのレックスですが、起きてこないので部屋に見に行くとこの可愛い寝顔です。

思わずカメラを取りに・・・

 

ドスンと音がすると、たいていベットから床に落ちています。

床はふかふかの絨毯だし、子供用の低いベットなので落ちても問題ないけど、目が覚めて泣きだすきっかけにはなっているようです。

落ちたレックスに布団をかけたりするのは、パパの役割になっているようです。

2歳と2ヶ月ですから、まだまだ可愛いこの寝顔です。

 

先日カリーナとエリックに「Who is your brother?」 と聞かれたら、アクセルのことを指さしていました。

アクセルを弟と認識していたことに驚いたし、brother という言葉も覚えていました。

自然に色々なことを吸収しているんだね~

私だけでなく、ママもびっくりしていたよ!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラットビーチで海水浴

2011-08-28 15:40:29 | 旅行

アクセル君はまさかの4週目で、ビーチデビューです。

実はパパのお姉さん一家がサンフランシスコに住んでいます。

子供のカリーナ12歳が24日から、一人でPV(パロスバーデス)のグランパの家に遊びに来ています。

24日にはLA空港まで、グランパが迎えに行った帰りに、この家にアクセルとレックスの顔を見に寄っています。

26日(金)には母親(パパの姉)とエリックもやってきました。彼らは1泊だけで翌日の夕方にはサンフランシスコに帰ってしまいます。

 

そこで27日(土)にみんな一緒にビーチで過ごすことになりました。

やってきたのは、PVに一番近いラットビーチです。

 

  

駐車場が丘の上なので、そこからビーチまでは坂を下りて行きます。

目の前には紺碧の空と海が広がってきました。 荷物を持ってもうそこがビーチです。

 

 

 

人が少なくて、まるでプライベートビーチです。 地元の人しか知らないのでしょう。

みんなでテントを張っています。昨夜アクセルのために買いに行き、3軒目でようやく買えたとのことでした。

レックスは早速エリックと砂遊びを始めたのね。

 

 

砂遊びから抜け出したレックス、一人じゃ駄目よ~

みんなで波打ち際まで行ったのはいいのですが~

 

 

レックスは頭からびしょぬれでした。 海に入ったの? 波の洗礼を受けて、すってんころりんと転がったようです。

なんでもエリックに手をひかれて、波が引いた砂浜にレックスだけ置き去りにされたところに、戻ってきた波に足をすくわれて、びっくりして泣いたようです。

大事に至らなくて良かったけど、波に浚われないように気をつけてね~ 

海は楽しいけど、恐いことも沢山あるのよ!

 

 

アクセルと私は終始、このテントの中でお留守番をしていました。

海風が涼しくて気持ちがいいね~ カリーナはアクセルが気になっています。

 

 

レックスは砂遊びが一番だね。 みんながレックスの周りに寄ってきます。

「みんなこっち見てね、チーズ」 あら~アクセル君は授乳中でした。 失礼!

2時間弱遊んだかな、そろそろ引き揚げようか、楽しかったね。

帰りはあの坂を登ることになります。

 

 

PVの家では、ジャグジーでもうひと遊び。 レックスだけはスッポンポンですが。

グランマがランチの用意をして待っていてくれました。

お腹が空いていて、美味しかったわね。 沢山遊んでたくさん食べて、みんな元気です。

 

 

抱きたがっていたカリーナ、アクセルを抱っこして満足気。 いとこ同士で記念撮影ね。

このあと、「お姉ちゃんだけ抱っこしてずるい」と言っていたそうで、エリックもアクセルを抱っこしていました。

「みんな可愛がってくれてありがとう、きっと次に会う時にはもっと大きくなっているように頑張るね~」とアクセルでした。

 

ブログを書いているこの時間、実はアクセルと二人でお留守番です。

今日は28日(日)ですが、海のボート乗りに3人で出かけました。「みんなでボート乗りに行くよ!」と言われても~

昨日は海水浴で、その翌日にですか? 私は「勘弁して留守番していたい」とアクセルを引き受けました。

アクセル君だって、のんびりしたいよね~

娘のあのフットワークの軽さは、いったい誰に似たのかしら?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レドンドビーチのファーマーズマーケット

2011-08-27 07:12:31 | 旅行

娘の家に来てからと言うもの、主導権は娘にあり私自身のスケジュールは全くありません。

家事と孫たちの世話に専念しているうちに、日にちと曜日の観念が全くなくなり、今日が何日の何曜日なのか良く考えないと分かりません。

それってやばくない? 言葉が悪いわね~ でも今の私の気持ちを表現しています。

ブログを書こうとして、日にちがすっと出てこない~

えっと木曜日ですから、8月25日のことでした。

 

いつも午前中は曇っていることが多いのに、ここ何日か朝から青空が広がり暑くなりそう、って埼玉ならね~

ここは海が近いせいか、からりと晴れても気温は高くなくて25度位、全然暑くない。

暑がりの私には、ホント過ごし易くありがたいですが、湿度が低いのでお肌が荒れてきたみたいです。

ますます乾燥肌になりつつあり困っています。 話がそれますね。

 

毎週木曜日に開かれている、レドンドビーチのファーマーズマーケットに出かけました。

「今日はレドンドビーチのファーマーズマーケットに行くよ!」 「そうね、そうしよう」 てな具合です。

 

 

駐車場に車を停めて歩きだすと、そこはもう真っ青な海でした。 

日に焼けそうだわ~ こんなに出歩く予定なら日本から日傘を持ってくれば良かったな。

でもこちらの人は、太陽がギラギラしていても日傘をさしているのを見かけません。

先日、トーランスでたった一人だけ見たわ。日本人みたいに日焼けをまったく気にしていないようですよ。

 

トーランスで買ったハイビスカスと同じ花がある~と思ったら、同じ花屋さんでした。見覚えのあるおじさんがいました。

なるほど木曜日はこっちに来るんだね~

 

 

プラムも沢山の種類が並び、また試食に手が伸びます。 甘酸っぱくて美味しいです。

 

 

野菜たちの前ですっくと立つ我が娘、3週間前は妊婦さんだったとは思えませんね。すっかり私より健常者になっていました。 

日々元気になって行くみたいで、それは嬉しいことです。 若い者は回復力が早いって!!

テントの最期まで来ると、海が目の前に広がっていました。 ヤッホー海だ!

桟橋のことをピアと言うそうですが、そちらにも行ってみよう! 

ここでコインパーキングに停めたけど、コインを入れなかった事に気がついた娘だけ駐車場に戻りました。

 

 

 

「 海を眺めてここでママを待っていようね~」 レックスも久しぶりの海、最初は珍しそうでした。

海のかなたに突き出た半島が、パロスバーデスの丘です。 先日訪問したP君の実家があの丘の上にあります。

真っ白な砂浜が続き眩しいくらい、砂浜の手前に道があり散歩したりジョギングやサイクリングをしている人もいました。

家から車でビーチまで15分位でした。こんな近い所に素敵なビーチが・・・ママの体調がすっかり良くなったら、ビーチでみんなで遊べるね。

それにしても日光浴している人はいても、日本の浜辺のように混んでいないわ。

 

 

ちょっと退屈しかけていたレックス、足をバタバタして片方の靴が脱げていたことに気がつかず・・・

「ママ~」 ママが戻ってきたので、すぐピアに向かってしまいました。 

 

 

コーヒーショップの屋根にペリカンが止まっていました。 へ~野生のペリカンが?と思っていたら、ふわりと目の前に舞い降りてきたわ。

羽を広げているので、攻撃態勢か? 威嚇しているようなので、脅かさないように遠回り。

 

 

釣りをしている人もいましたが、なんとカニを釣り上げたようでした。 この海にカニがいるんだ~

日本だったら、大喜びするところですね。 こちらの人はカニを食べれる人は少ないのかな? 

うちのP君も、何でも食べるけどカニはダメみたいです。 美味しいのにね~

 

ピアの方から、ビーチを写しました。 遠くにテント村が小さく見えます。 でもすぐそこなのよ。

 

 

さてピアでランチ、レックスをテーブルに移動するときに靴が片方ないことに気が付きます。あららどこでだろう・・・

私たちはタコスプレートにしたけど、まあまあの味付けでした。

レックスはアメリカンドックでご機嫌です。 何が嬉しいのかこの笑顔! 

泣きだすと号泣するけど、喜怒哀楽がはっきりしたレックスのこの笑顔を日本のグランパも待っていることでしょう。

 

くつを探しながら戻りかけると、ママを待っていたあの場所にありました~

枕木の柵の上にちょこんとのっていました。誰かが拾い上げてのせてくれたのでしょう。 ありがとう!

アクセルはここでも終始いい子で眠っていました。 外はきっと気持ちがいいのでしょう。

帰りにはマーケットで、レックスの大好きなブドウをひと山買いましたよ~

ここでもWストローラーが大活躍でした!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トーランス・ファーマーズマーケット

2011-08-25 16:36:38 | 旅行

毎週火曜日にお隣の街トーランスで開かれていると言う、ファーマーズマーケットに行ってみることにしました。

23日(火) のことです。

家からは車で20分位でしょうか、比較的近いですし駐車場も大きくてすぐに入ることが出来ました。

朝8時半から午後1時まで開かれています。日本の朝市と言った感じかな、楽しみ~

 

 

私がこちらに来てから、アクセル君の誕生祝いに買ってあげたWストローラーです。今日初披露で調子いいみたい。

日本のグランパには事後承諾ですが、よろしく! 

これがあれば娘一人でも、小さな2人を連れて出かけられる、子供二人乗りのベビーカーと言う訳です。 

アクセル君は車のベイビーシートをそのまま乗せられる優れモノです。

小回りが利いて私でも押せる軽いタイプのを選びました。 ベビーザラスで買いました。

 

朝から天気良し、からりと晴れ渡っていますが、気温は多分23・4度位でしょう。

沢山のテントが並び、いろんな食材フルーツ、野菜植物など地元で採れた新鮮なものを並べています。

 

 

地元の人がほとんどですが、私みたいに観光客はこんなところに興味があり、とっても面白いな~

プラムと言っても何種類も並んでいるし、試食が自由に出来るので、沢山珍しいものを食べてみました。

レックスもフルーツ関係には目がないので、喜んでいました。

美味しい白桃に出合ったので、買ってみました。 ちょっと硬かったけど美味しかった~

そうそうメロンも夕張メロンのような赤い果肉のに出会ったので、熟れているのを買ってみました。

1個2$だし、美味しかったらいいな~ 冷やして切り分けて食べてみたら~ やっぱり甘くない~ なんで?

ほんとメロンは日本が美味しいのよね~ レックスに日本の美味しいメロンを食べさせてあげたいな~

 

 

花や苗物もあり、右の写真の中央に並んでいる苗は、全部バジルでした。

バジルと言っても、すごく沢山の種類があるんですね。こんなに沢山あるのを初めてみました。

バジルは育てているので、春に買ったのは駄目になったと言う、コリアンダー(パクチー)の苗を買いました。

ピンクのとっても可愛い色のハイビスカスの鉢も買いました。 庭に地植えにしようと思って~

 

いろんな人種が住んでいるので、香辛料などもすごく豊富で楽しいわ。

珍しい野菜もあるし、キュウリなどは大きさがバラバラだし、太くても曲がっていても全然OKで沢山ありました。

日本の野菜たちは綺麗過ぎるな~

 

 

ちょうどお昼時になり、ファーストフード系は賑わっていました。

私たちも大きなテント内の休憩場で、ランチにすることにしました。

レックスには菓子パンを、娘と私はペルー料理にしてみました。

大きめのチキンが入ったチャーハンのようなもので、香辛料が利いていてまあまあでした。

量が多いので一パックを買うと、2人で十分食べられます。

 

黒い帽子をかぶり、黒いシャツを着た白人の老人が、ジャズを演奏していました。誰も聞いていなかったみたい~

そのうちに生演奏の曲に合わせて、ピンクのスカートをはいた少女がダンスを始めました。

なんでもありの面白いところです。

 

ランチ時には、ミルクを飲んだアクセル君ですが、終始よく眠り手がかからない子だわ~ レックスに比べてね~

楽しいファーマーズマーケット、毎週開かれているならまたぜひ来たいな~

 

でも木曜日には、レドンドビーチでも開かれているということで、実は今日もうそこへ行ってきたのですが、長くなるので次回ね~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パロスバーデスの家訪問

2011-08-23 21:12:25 | 孫・アクセルとレックス

8/21 (日)

今日は日曜日。

パパのパパとママ、アクセルとレックスから見たらアメリカのグランパとグランマの家にディナーに招かれています。

パロスバーデスにある家までは、車で30分ほどで着きます。 近くなりました~

素敵なお家なので私も楽しみです。アクセルとは2回目のご対面ね。

 

早速広い芝生の上にグランパがおもちゃを準備、青いボール遊びが気に入りました。

犬ころみたいにボールに戯れて大はしゃぎです。

 

 芝生の上で転んでも痛くないし、わざとこけてみせる愛嬌者です。

これだけ走り回れば、体育系のレックスも大満足ね。

ちなみにこの日は夜泣きしなかったわね。 ストレスを発散させることが大事かもしれません。

 

さてグランマからノルウェーのお土産のトナカイさんのぬいぐるみを貰ってご満悦。可愛いね~

 

外ではグランパがメインディッシュのリブアイステーキを焼いています。

焼き加減はどうですか? いい香りが漂ってきます。

 

 

テーブルセッティングはいつも素敵、淡い優しい色のバラが生けられていました。

全員でアクセル君の誕生を祝って、ワインで乾杯!

レックスもジュースで乾杯!

 

サラダ、メインディッシュのリブアイステーキ、デザートどれもとっても美味しくて~

レックスはこの3日ほど、家では禁止されていたアイスクリームを久しぶりに食べて、完食でした。

素直な気持ちが表れていますね。 う~ん美味しい!!

 

 

いつもこの家に来ると、この大黒様のような置物に話しかけているようです。

なぜか気に入っているらしく、頭をなぜたりおっぱいをつんつんしていました。

それからお気に入りの椅子に腰掛けて、さあ写真を写してと言わんばかりにポーズしてくれました。

 

 

 

アクセルはみんなに誕生祝いの乾杯をしてもらっても、涼しい顔で寝ていました。

傍らに置かれているぞうさんのぬいぐるみは、ノルウェーのお土産ですよ~

 

玄関脇の花壇には、まだアジサイが綺麗に咲いていました。

レドンドビーチはLAの気温より約2度涼しいですが、ここパロスバーデスの丘の上にある家では、更に2度位低いようです。

 

楽しい時間が過ぎるのは、早いですね。PM7時半ごろグランパとグランマにバイバイしました。

今度はレドンドビーチの家に遊びに来てね。 バイバイ ~~♪(*^-^)ノ~~~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての公園デビュー

2011-08-22 01:16:37 | 孫・アクセルとレックス

出産後初めて近くの公園にみんなで遊びに行きました。 娘が公園に行こうと言います。

8月17日のことですから、アクセル君が生まれてまだ2週間もたっていない、12日目のことです。

無痛分娩で出産しただけのことがあり、母体の回復力が早いようです。

臨月を迎えてからは、走り回るのが早いレックスを公園に連れて行くことが出来ず、エネルギーが発散されずストレスがたまっていたのでしょう。

 

この公園のシンボルツリー、ものすごく大きな木です。 「この木なんの木、気になる木♪~」

木陰にはベンチが沢山置かれています。

 

 

久しぶりの公園ではしゃぎまわるレックス、興奮状態です。 かぶっていた帽子を脱ぎ棄てて次々遊具に突入です。

アクセルと木陰にいる私は、かなり遠くから撮影しています。

 

 

正真正銘初めての公園デビューですが、寝てばかりいたアクセル君です、そよ風が気持ちいいね~

車のベビーシートに乗せたまま、運べるのでアクセル君は全く起きませんでした。

レックスが新生児だった時は、確か1ヶ月位は外に連れて出なかったように思います。日本ではそうだったのかしら?

2人目になると、親の方が子育てにも慣れてきて余裕です。ベイビーにとっては迷惑かしら?

 

遠くの野球場の方まで走って行ってしまったレックスを、ようやく連れ戻したママ。

のどが渇いて飲み物をせがみます。

 

 

木陰のベンチに移動して、ちょっと休憩ね。

あの木大きいよね~ 木の真下から上を眺めてみたら、青い実が沢山なっていました。

 

地面には熟して赤くなった実が沢山落ちていました。 一体何の実かな? 何の木かしら?

所変わると知らない植物に出会いますね。 もっとも日本にだって知らない植物だらけですが・・・

小さな子供達が遊べる遊具は、数少ないけど、バスケットボール場や野球場が併設されているので、小さい子から大きな子供たちまでが楽しんでいました。

STAFF と印刷されたTシャツを着た、男女の大人が子供たちを引き連れていたので、サマーキャンプが行われていたようです。

「また来ようね」と言ったら、ママが「次は違う公園に行ってみよう」だって、近くに公園が沢山あるらしいわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園デビュー

2011-08-21 00:10:08 | 孫・アクセルとレックス

 8/20 (土)

庭で一遊びした後、みんなで近くの公園に遊びに行きました。

アクセル君の公園デビューです。 ホントは2回目ですが。。。

1回目は車で3・4分の家から一番近い公園に、ちょっとだけ行ってみたので、今回は2度目ですけど、アクセルの公園デビューと言うことでよろしく。

 

ここは車で5・6分位でしょうか、すぐ近くにあるとっても広い公園です。

 

 

遊具も大小あり楽しそうです。でも土曜日だと言うのに、人影はまばら寂しいほどです。

 

 

早速小さい方の滑り台に向かいます。あっという間に滑り終え、次は?

それにしても遊具はレックスが独占状態です。

遠くで家族連れがバーベキューをしています。

 

 大きい方に行っちゃうの? 大丈夫? きっと怖くて滑れないよね~とママと私。

上まで登ったとたんに、まったく躊躇せずに一気に滑りました。

カメラが間に合わないほどでした。 「You did it!」

「すごいね、レックン!」 ちょっとの合間に成長していました。

 

 

これが「なぁんちゃって、代理母!」で紹介した出来上がっている、とっても便利なミルクです。

お出かけの時に、ストックしてあるミルクと乳首を持ってくるだけで、すぐに飲ませることが出来ます。

1本で約60ccなので、2本持って来ました。

1本だけで、アクセル君は眠りに落ちました。木陰の空気は涼し過ぎるほどですが、気持ちよさそうです。

 

 

パパとレックスはシャボンダマを飛ばしたり、ボール遊びに興じています。

走り回るレックス! 有り余っているエネルギーを発散しています。

パパはサッカーのつもりだけど、手で拾ってボールを投げてしまうレックス。

上手くかみ合わないけど、ママが参加してから、足で蹴るのを覚えたね~

お腹がすいたし、そろそろランチに行こうか!!

 

と帰りかけていたときです、ポッポーと荷物車を沢山連結した機関車がやってきました。

これは公園の外の線路を走る、本物の機関車でした。

乗り物が大好きなレックスは、グットタイミングに大喜びでした。

次はお弁当を作ってピクニックに来よう。

 

さてランチは、トーランスにある和食のレストラン「稲葉」に決めています。

まだ現役で働いていた頃、娘が良く来ていた店だそうです。

レドンドビーチのすぐお隣の町トーランスは、日本の企業が多くあり、日本人も沢山住んでいます。

 

 

娘と私は、蕎麦とにぎり寿司のセットをP君は天ざるです。

麺類が大好きなレックスには、小さいうどんにしました。

味はどうかな? LAで食べるので期待はしていなかったけど、しこしこと美味しい蕎麦でした。

お値段も日本と比較しても遜色ないし、こんなお店が近くにあって嬉しいわ~ また来ようね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平和な一日

2011-08-20 17:50:19 | 日記

昨夜はぐっすり自分の部屋で寝てくれたレックス。 夜泣きをしませんでした♪♪♪

てゆうことは、私も一人で久しぶりに朝まで、手足伸ばしてぐっすりと眠ることが出来ました。パパもママもみんなが平和~

これが今晩からも続くといいんですけど・・・

 

午前中アクセル君を抱っこして、庭にいるとレックスもやってきました。

 

「ダディ! 何しているの?」 パパはホースで水まきです。

毎週土曜日に来るガーデナー、今日も落ち葉掃除だけしてもう帰りました。

 

 

水遊び楽しいね~ 

スプリンクラーで撒いた水で芝生も濡れています。 

滑ってすってんころりん、半ズボンもびしょびしょで脱がされても走るレックス。

 

  

「あっちは何かありそう!行きたいな~」  逃げるレックス、追いかけるパパ。

 

 

家の前は広い道路、比較的交通量は少ないけど、車に気をつけてね~ 街並みはこんな風景です。

ようやく戻ってきたレックス、でもまた逃げる~ 追いかけるパパ!

 

 

「お帰りレックン、半ズボンをはこうね」

ローズ色のバラが見頃になっています。 間もなく白バラも開きそうです。

 

パサデナの街はもっと大きな木が茂り、美しい街並みでしたが、ここレドンドビーチは樹木も南国ムードいっぱいです。

メインの大通りから、一本裏に入った通りで、一方通行でもあり比較的静かで安全な通りです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぁんちゃって、代理母!

2011-08-19 23:42:17 | 孫・アクセルとレックス

昼間は元気いっぱいのやんちゃなレックスですが、やはり夜泣きが治まりません。

夜中に突然泣き出したら、ママ以外は受け付けず、従ってここ5日間連続で夜はアクセルを預かり、私が一緒に寝ています。

ということは真夜中でも、ベイビーが泣けばミルクを飲ませ、おむつ交換をして母親の代理をしています。

運が良ければ、夜中一回で済むけど、2回起きる羽目になることもあり、少々寝不足気味です。

ちっちゃくて可愛いから、勤まっています。

最近はママのおっぱいの他に、ミルクは90ccを飲める様になりました。(ママがいない夜中はミルクだけです)

若干体重が増えたような気がします。一ヵ月後検診が楽しみです~

 

レックスが新生児だった2年前に、日本で使っていた哺乳瓶と形が違って目新しく思えます。

消毒方法も日本ではミルトン液につけていましたが、こちらでは何と電子レンジでチンをします。

なるほどね、消毒液はお金もかかるし、薄めて使うけど薬につけていいの? と思って使っていました。

こちらでは綺麗に洗った哺乳瓶を、容器に並べてレンジで4分加熱します。そのまま3分置いてOK。

取り出す時にやけどしないように注意が必要です。

 

要するに私が子育てしていた時には、蒸し器で蒸して消毒していたけど、それと同じ原理ですね。もっと簡単だけど。

訂正します。

ブログを読んだ娘から、日本にも電子レンジで消毒する方法はあったそうです。

知らなかったのは、私だけでした。 訂正いたします。

 

6ヶ月以降はレックスはほとんど母乳で育てました。

母乳で足りない時にミルクも飲ませていましたが、確か60℃か70℃位のお湯でミルクを溶いて、冷まして飲み頃になってから、飲ませていました。

その冷ますのを待つのが、レックスは待てなくて大変でした。

こちらの粉ミルクは、常温の水で溶いていいんですって! びっくりです。 簡単ね~

 

こちらでは水道の水はそのまま飲めないので、必ずペットボトルの水を常備しています。

そのペットボトルの水でOKだなんて、超~簡単です! ホントにすぐ溶けるんです。

(料理用は浄水器を通した水を使っています。)

 

夜中のミルクも哺乳瓶に分量の水を入れて置き、ミルクも分量を量って小さなプラスチック容器に入れて置き、両方をベッドサイドに用意しておけば、夜中は混ぜて振るだけで簡単にミルクが作れます。

更にお出かけ用には、すでに出来上がったミルクが小さな瓶に入っていて、そのふたを開けて乳首を取り付けるだけで、 ミルクを飲ませることが出来る優れものもあります。

ちょうど健康飲料位の大きさです。

旅行先やレストランなどに携帯するのに、嵩張らず便利です。

 

いろいろ便利なものが次々と考えられて、母親は楽が出来るようになってきています。

所違うと、育て方なども違いがあるのでしょうね。

 

アクセル君は今日でちょうど生後2週間になりました。

 

娘と二人で「ハンサム君」とか「イケメン君」とか呼んでいます。

他人が見たら、まだきっとおサルのようにしか思えないのかもしれないけど、可愛いんで~す。

 

やんちゃなレックスの変顔シリーズです。 スーパーマーケットでママの支払いを待つ間の出来事です。

 
 
 

変顔やってとお願いすると、いろんな顔をしてくれます。

やんちゃな我が家の小さなコメディアンでした~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やってしまった!!

2011-08-18 16:37:17 | 日記

またまた大失敗です!!

午前中にスプリンクラーで花壇に水遣りをします。タイマーが壊れているので、一日1回は手動で動かします。

数えるとスプリンクラーは5ヶ所に設置されていますが、建物に近い花壇には、水が届いていないことが分かりました。

比較的乾燥に強い、ゼラニュウムが植えられている場所です。

そういえばP君はホースで水遣りをしていたのを思い出しました。ホースはガレージにあります。

いったん家の中に入り、半地下に降りて中からガレージを開けました。

ホースを蛇口に設置し、花壇にタップリと水をやって完了。ホースを撤収し家の中に入ろうとしたら、ガレージのドアはオートロックで鍵がかかっていました。

あら~私鍵を持っていないのよ。

外から玄関に周り、玄関から入ろうとしたら、さっき自分で中から鍵をロックしていたのでした。

あらまぁ~ そこでチャイムを鳴らして、娘に開けて貰いたいのだけど、聞こえないのか何回鳴らしても応答しません。

そういえばシャワーに入っていたわね~ 聞こえないんだわ~ そのうち気が付いてくれるかな?

花壇の花柄摘みでもしていましょう。 しばらくしても気がつかないみたい・・・

 


(建物に近い奥の花壇は、ホースで水遣りが必要です )

もしや、中庭の裏木戸が開くかな? と試してみると、外から開いて中庭に入れました~

デッキを上にあがってみると、リビングルームは網戸にしていたので、家の中に入ることが出来ました。

涼しいから、網戸にせずに硝子戸を閉めていたら、デッキからも中には入れなかったことになります。

 

でもこれってセキュリティ関係大丈夫?

娘に話したら、ドライヤーで髪を乾かしていたので、チャイムの音には気がつかなかったようです。

セキュリティには、加入する予定で現在検討中とのことでした。

アメリカは凶悪犯罪が多いし、銃社会なのでセキュリティはしっかりして欲しいですね。

 

家の外に出るときは、鍵のことを念頭に入れないとね。 以後気をつけま~す。

 

これがベンジャミンゴムの木です。 子供だったら登れそうなほど太い幹になっています。

こんなに茂らせちゃって、わさわさしています。 木陰が出来ていいけど、もう少し涼しげに仕立てたいものですね~

 

娘の体力がかなり回復してきて、今日の夕飯の支度をすると言うので、初めてのんびりしています。

レックスはひとり遊び、アクセル君はおねんね~ 久しぶりに幸せなひと時です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加