花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

沖縄土産

2017-10-22 17:34:06 | 料理

超大型台風が来ていて降り続く雨の中、朝8時半ごろ選挙に行って来ました。

 

実は昨日のうちに期日前投票をしようかと区役所に出かけたものの、手前の信号で渋滞が発生。

区役所の駐車場の空き待ち状態の渋滞。

並んで待つのは嫌なので期日前投票はあきらめて図書館へ。

 

関東への台風の影響はまだ雨だけで、投票へ行くのに全く影響なし。

その後いつものように歩いてプールに出かけ泳いできました。

すごく空いていてコースを一人で独占状態、プール全体を見渡しても10人以下で寂しいほどでした。

 

 

沖縄のやちむんの里で手に入れたお皿と、琉球ガラスのグラスを買ってきました。 

茶色のお皿は読谷山焼の北窯で買い、手前の2枚は読谷壺屋焼で人間国宝金城次郎の孫にあたる宮城三成作です。

三枚どれと言い難く気に入って大事に持ち帰りました。

娘に買ってきて欲しいと頼まれていたので、赤い花柄のお皿はLAに持っていく予定です。

 

 

 

プチプチとした食感が楽しい海ぶどうは日持ちしないので、もうすべて食べきりました。

 

イカ墨で真っ黒のソーセージ、どんな味でしょうね。

まだ食べていません。

 

スターフルーツと赤い実はローゼル、オレンジの実は月桃の実です。

月桃の実が一番高かったのに、あちこちに沢山実っていてどうして? 

煎じて月桃茶として飲むと体に良いそうです。

 

 

ローゼルの実を綺麗に洗って、ポットにお湯を注ぎじっくり待ち~

ローゼル茶(ハイビスカスティ)にして飲みました。

酸味が効いてさっぱりした優しい味で好き。

「世界三大美女」の一人、クレオパトラも美貌と若さを保つために愛飲していたそうですよ。


ローゼル茶にした後ジャムに出来るそう~

まわりは赤いけど中は緑色の実でした。

 

星形の可愛いフルーツ、スターフルーツと海ぶどうのサラダ。

そのまま食べるよりサラダにしたら美味しさアップでした。

レタスやキュウリと一緒に食べると、より瑞々しさを感じてとても美味しい。

夫も同意見でした~

 

沖縄はフルーツや野菜を持ち帰れるのが嬉しい。

生の島らっきょうが買えなかったのが残念でした。 

 

帰って来たばかりなのに、またいつか行きたい沖縄でした~ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄旅行最終日

2017-10-21 21:19:20 | 旅行

10/20(金) 

楽しかった沖縄旅行の最終日です。

2泊3日はあっという間、出来ることならもう1泊するとゆるり旅を楽しめるけど~

贅沢は言えません。

台風が近づいていることを思えば、2泊で大正解でした。

 

部屋からの眺めも見納めです。

雲が多く台風が近づいている影響で風が強い。 

 

 

「ホテルANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」間違いなく素敵なホテルだったけど、

7年前に比べて外国人(特にアジア人)が多くなっていて驚き、日本人は約半数位かな~

外国人観光客が増加することは外貨獲得になり喜ばしいことではあるけれど、ちょっと複雑。

大浴場などでもとっても賑やかで・・・

 

那覇空港近くのニッポンレンタカーに車を返却して空港へ。

 

 

 

 

時間がたっぷりあるので4階の屋内の展望台へ。

飛行機が次々と飛び立ち、次々着陸してくる。

楽しいペイントの飛行機もあり見飽きない、1時間ほどが過ぎてしまう。 

 

滑走路に爆音とともに戦闘機が着陸してくる、次々と4機が連なって。

たぶん自衛隊機なのでしょう。

民間機と同じ滑走路を使っているのを初めて知りました。

 

この後、再び4機の戦闘機が着陸し空港内の自衛隊の基地へ移動して行きました。

基地へ移動する時に滑走路を横切るので、その間再び民間機の発着はストップします。

 

 

着陸して移動してきた飛行機の尾翼の陰になっていますが、着陸していた戦闘機が2機戻っていくところです。

実際にはこの後に2機続き、4機揃って移動して行きました。

 

ずっと見ていられるけど、軽くランチしようか~

ホテルの豪華な朝食でお腹は空いていないけど、食べる時に食べないと帰宅するまで空腹になりそうで。

 

今回まだ一度も食べていなかった沖縄そばを食べたい。

ラーメンでもうどんでもない独特の麺で出汁のきいたスープが美味しい。

沖縄の独特の食べ物が好き、食べ納めの沖縄そばでした。

 

飛行機に乗り込み滑走路に向かう民間機が連なっている中で、今度は戦闘機が4機飛び立っていき~

その間民間機の発着は見合わせて待たされることに~

そしてまた4機が合計8機が飛び立っていきました。

きっと4機で1編成なのでしょう。

 

私たちが乗ったANA便は結局45分遅れて出発しました。

 

 

下に見えるのはやちむんの里に近い残波岬かな~

 

飛行機は全く揺れず順調で予定より30分遅れて羽田空港に着陸。

真夏の沖縄から現実の世界へ戻ってきました。

気温が一気に15℃位低くなりブルブル、上着をはおりマフラーをして帰宅へ。 

幸いに雨は止んでいてラッキー、一度も傘を使わずに済みました。

 

大型台風が近づき沖縄も関東も今日は雨降り、天気良く本当にラッキーな沖縄の旅でした~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊計島からやちむんの里へ

2017-10-20 23:12:52 | 旅行

2泊3日の沖縄旅行を終えて無事に帰宅しています。

 

10/19(木)

沖縄旅行の2日目に戻っています。

真夏日になる予報で、朝から気温が上がりじりじりと日差しが強い中ホテル周辺を散歩。

遠くに見えるのは万座毛。 

プライベートビーチではサンゴのかけらを拾ってきました。

 

 

 

散歩中の親子を写してあげたお返しにシャッターを押していただいたけど、万座毛を入れて欲しかった。

 

 

3日間で200kmちょっと走ったレンタカーです。

伊計島からの帰りに観光バスと細い道ですれ違い、危ないと止まって待っていたところに

危うく観光バスにぶつけられそうになったけど、無事故で済んで良かった。

保険には入ったけど危なくひやりとした場面でした。

 

 

 

まずはホテルからよく見える景勝地の万座毛へ。

 

万座毛から見える「ホテルANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」

今回の旅行で2泊した素敵なホテルです。

7年前、レックスが7ヶ月のベビーだった時に、娘と夫と4人で泊まった思い出のホテル。

 

 

ナビに伊計島をセットして出発。

うるま市から平安座島、宮城島、伊計島へ。

「海中道路」って海の下を通るのかと緊張したけど、何のことはない海に架けられた橋を渡るのでした。

 

平安座島の護岸に地元の子供たちが描いたアートが飾られていて面白い。

駐車場があれば停めてゆっくり歩きながら眺めたかったな。

せっかく歩道があるのに、なぜか駐車できるスペースがありませんでした。

 

 

伊計島で表示されていた気温31℃なり。

 

伊計ビーチは有料のビーチ、写真を写すだけだけど折角来たので入場する。

 

家族連れが気持ちよさそうに海水浴していました。

晴れているのにあっという間に雲が広がってくる変わりやすい天気でした。

 

伊計ビーチの反対側のビーチはこんなに青空なのに不思議。

 

伊計島から宮城島、石油のターミナル基地の平安座島に戻り、あの橋を渡って浜比嘉島へも行ってみました。

 

4島からの帰り、道の駅「かでな」へ。

この道の駅、2階はレストランで3回は嘉手納基地の展示室、屋上が展望台になっています。

いったい何が見えるの?

 

屋上から見えるのは、米軍の嘉手納基地の全貌でした。

びっくり! カメラを構えてテレビ局もいました。

 

 

2階のレストランからも基地の様子が見えました。

夫はすごいボリュームのB定食、私は野菜たっぷりのエビ炒麺でした。

腹ごしらえしてから再び屋上へ。

 

すごい爆音とともに戦闘機が飛び立っていきました。

 

遠くでそろりそろりと動き出した大きな軍用機。

来るよ来るよとみんなカメラを構えて待っていました。

たまの観光客には珍しい光景。

でも近隣の住民にとっては迷惑この上ないのでしょう。

しかも昨今の墜落事故が頻発していればなおのこと・・・

飛び立っていく合間に、着陸する米軍機もあるのですから騒音が甚だしい~

 

 

 

一番楽しみにしていた「やちむんの里」へ。

平日なので駐車場は空いていました。

お客さんはガラガラで淋しい・・・

7年前に娘とも来ているので2度目、何となく好きなお店を覚えている。

 

 

見て歩くだけでも十分に楽しい。

 

この建物の中で作業していました。

作陶している女性に一声かけて、登り窯を見せていただきました。

 

 

下からずらりと並んだ登り窯、中の棚はまだがらんどうでした。

火入れする時にあの煉瓦で入り口をふさぐのでしょうね。

 

 

 

こっちの登り窯は全部塞がれているので、読谷山焼の方に聞いてみると~

台風対策で厳重に戸締りしているそうです。

なるほど納得です、もうかなり沖縄地方に台風が近づいていますから。

 

結局気に入ったお皿を3枚買いました。

 

 

早めにホテルに戻り、良く歩いたのでちょっと休憩。

 

途中の小さな商店で買った紅イモとヨモギのお餅です。

中にあんこは入っていないけど、月桃の葉の香りがよくほんのり甘くて美味しい沖縄の味。

そういえば夫と石垣島マラソンへ行った時にも食べたことを思い出しました。

プライベート旅行の楽しみの一つです。

 

夕方またサンセットを眺めに散歩へ。

部屋から見える丸い建物は教会でした。

 

ちょうど結婚式が終わった様子、聞こえてきたのは中国語でした。

 

 

 

夕日と波しぶきを意識して写してみました。

 

暑かったけど天気に恵まれて楽しい一日でした~ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄の二日目

2017-10-19 06:55:36 | 旅行
関東は寒そうですが、沖縄は真夏日です~

いくらか明るくなるのが遅いように思います。



目覚めた6時過ぎ明け始めています。
お部屋のバルコニーからの眺めです。


朝食後の散歩へ。




ホテルのプライベートビーチです


天気よく真夏日の中伊計島へ



やちむんの里で焼き物を眺めながらプラプラ歩き。
素敵な焼き物ばかり、高価でなかなか手が出ない。
でも記念にお皿をお買い上げ。



早めにホテルに戻って、夕日を眺めに散歩へ
万座毛の彼方のサンセットでした。


これから夕食で明日はもう帰ります。
早いわ三日間は~

詳しくは戻ってから~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄の初日

2017-10-18 20:10:22 | お出かけ
久し振りの沖縄本島の旅。
ゆっくり出発したので那覇空港に着いたのは夕方。

レンタカーで出発という時にまさかのどしゃ降り~
台風の影響なの?

恩納村にあるリゾートホテルにはまだ明るいうちに到着。 

 

早速沖縄料理の夕食へ



泡盛で乾杯




定番の島らっきょうやゴーヤチャンプルーが美味しい‼


部屋に戻って泡盛を飲み直し、ゆるりとしています






明日は伊計島とやちむんの里に行く予定です~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨あがる

2017-10-17 16:20:15 | 花・植物

冷たい雨が降り続き12月初旬ころの陽気だったとか。

あまりの寒さにオイルヒーターとホットカーペットを出し使用していました。

本来なら秋晴れの気持ち良い陽気の10月だというのに。

 

毛布にくるまり読書していたものの、夕方一瞬日が差して明るくなったので庭に出てみました。

 

ホトトギスがほぼ満開に。

 

初夏に銀行からいただいて地植えにしていたジニア(百日草)

花の期間が長くて百日くらい咲き続けているのかも。

 

アブチロンもずっと一年中咲き成長が旺盛。

かなりコンパクトに剪定をしたいのに・・・ 天気が悪くてタイミングがない。

 

ムサシアブミ、千両、万両の実はまだ緑色。

これから少しずつ色付いて~ 真っ赤になるころは晩秋に。

 

 

白い花が咲き緑の実から真っ赤の実に、黒い実に変化すると落下して芽が出てくる。

成長の回転が速いジュズサンゴ。 次々増える植物です。

 

 

緑の実から真っ黒の実に色づいたヤマゴボウ。

うっかり黒い実の汁が付くと紫色に染まって要注意。

秋らしい自然の風情が好き~

 

シルバーリーフが美しい「レックスベゴニア」

秋になって可愛いピンクの花が沢山咲きだしています。

太陽光線にあたると葉焼けするので、北向きの玄関が置き場所としてぴったりらしい。

 

明日から夫と沖縄旅行です。

沖縄はまだ30℃位と夏の装いで十分、身軽に楽しんできます~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オペラ鑑賞へ

2017-10-15 21:42:10 | お出かけ

 

 

友人のご主人が出演するオペラ鑑賞へ行ってきました。

生オペラはすご~く久しぶり。

しかもプッチーニのオペラ「蝶々夫人」は初めての演目なのですごく楽しみにしていました。

 

友人ご夫妻は上尾市民、さいたま市のお隣ですぐ近くです。

 

友人のご主人は定年退職をなさってから、本格的に声楽教室に通い始め、

日本歌曲やイタリア歌曲、オペラアリアを習い楽しんでいたようです。

 

その後地元の「あげオペラ合唱団」に応募し、コンサートで合唱に参加されていたとか。

そしてこの度のオペラ蝶々夫人では神官の役に大抜擢されたようです。

 

主役はじめその他の出演者の皆さん全員が芸大や音大出身のオペラ歌手なのに、

彼だけが素人でしかも初めてのオペラです。

さぞや緊張するでしょうね~

 

開演前に「あげオペラ児童合唱団」の皆さんが可愛い歌声を披露してくれました。

将来のプロ歌手を目指しているのかもしれませんね。

 

会場は300人ほどが入るだろうと思われる小さなホールでした。

客席と舞台、手が届きそうに近い距離でした。

 

初日の昨日はすごく緊張したようで、友人曰く「まったく声が出ていなかったの・・・」

2日目の今日の舞台は堂々とした歌声で役回りをちゃんとこなしていて立派でした。

友人曰く「昨日は20%の出来だったけど、今日は60%の出来で安堵した」とニコニコでした~

 

彼は普段にこやかなのにとっても緊張していた様子。

でも立派にお役を務めたので、安堵されて打ち上げを楽しんでいるでしょう。

 

(演奏中は撮影は禁止ですが、幕の終わりに全員で挨拶する時は撮影OKと許可を頂きました)

 

プロのオペラ歌手の皆さんはさすがの歌声でした。

最初から最後まで通して蝶々夫人を聞いたのは初めてでした。

有名な「ある晴れた日に」は知っている程度ですから。

生演奏のクラシックを聴くのも久しぶりで堪能しました。

大会場でなく小さなホールで手の届きそうな生演奏会、とっても楽しかった~

 

私の右隣のおばあさん、最初から居眠りをはじめ終始爆睡していました。

子守唄に聞こえたのかもしれません・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半年ぶりの再会

2017-10-14 20:05:29 | お出かけ

地元の友人Mさんからメールあり、久しぶりにランチの約束を。

前回梅祭りに一緒に行ったので、半年ぶりの再会でした。

天気が良くないので近場にしよう、両家のほぼ半ばにあたるレストランでお約束。

 

半年会わないと積もる話がたまっている。

彼女もこの夏にスマホに切り替えたと、ライン友達が増えて嬉しい。

このところガラケーからスマホに切り替えたという友人が増えてきたように思う。

料金を聞くと大手はどこも高め。

格安スマホでも十分使えるのに~

 

 

帰り道で赤く色づいてきた烏瓜を見つけた~

 

 

長野で買ってきた栗で栗ごはん。

夕飯には炭水化物を抜きたいけど、栗ご飯は別腹~

 

畑仲間からいただいた新生姜で炊いた佃煮、とっても美味しく炊き上がり~

白いご飯のお供にぴったりです。

 

我が家の生姜は11月初めころの収穫予定だそう。

その時にまた新生姜の佃煮を作ろうと予定しています・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

AGEって何?

2017-10-13 16:43:11 | お出かけ

 

昨日は夏日だったのに、今朝から冷たい雨降り、一気に10℃位低いらしい。

午前中は泳いできたので、直後はポカポカしていたけど肌寒い~

風邪引かないようにセーターを出して着ています。

 

午後から、

「アルファクラブ武蔵野」(互助会)のメンバーになっている関係で、最寄会場のイベント案内あり。

野菜のつめ放題と体内年齢の測定に惹かれて参加してきました。

 

「AGE」って聞いたことあるけれど何だっけ。

週末糖化産物という老化の原因となる物質のことで、

体内で唐とタンパク質が結びついて作られるそうです。

 

イベント会場でAGEを計る測定器があり、計ってもらいました。

測定機に腕を乗せるだけで、簡単に計ることが出来ました。

血液検査でもAGE値は調べられるそうです。

 

現在73歳の夫はAGE値224で体内年齢は59歳でした。

72歳の私はAGE値216で体内年齢は56歳でした。

 

AGE値は低いほどいいらしいです。

ライフスタイルが良くないと、若い人でも逆に体内年齢が高くなるらしい。

 

二人とも実年齢よりかなり若いと褒められて、ちょっと気を良くして嬉しい。

特にライフスタイルを指導されることなし。

今の生活を続けて下さいと。

 

甘いものを食べ過ぎない等食生活を気を付けていることや、適度な運動が良い結果で現れたらしい。

血圧の降下剤やコレステロールを下げる薬を飲んでいるのにね~

 

やっぱり有酸素運動を続けているのがいいのかな。

夫はスローペースで走っているし私はスイミング。

 

単細胞なのでちょっと嬉しい出来事でした。

 

 

13日の金曜日、今日は年金支給日でした。

私はすっかり忘れていたけど、夫が覚えていました。

 

朝一番で年金が振り込まれる銀行からいただいてきたビオラです。

パンジーよりビオラの方が好きなのを覚えていたらしい。

ちょっと徒長しているけど、タダなので文句は言えない・・・

 

私の年金の振込銀行からはティッシュボックスを2箱頂いてきました。

ティッシュよりお花の方が嬉しい気がする~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬よさらば

2017-10-12 21:44:12 | 旅行

 

10/11(水)

2泊3日の旅の最終日、楽しい旅の終わりは早い。 

早起きし朝食前に「古民家の湯」に浸かる。

 

 

広々とした気持ち良い古民家の湯、120年前の古民家を移築しています。

広い開口からは天気が良ければ白馬の山並みが見えるのが嬉しい。

大自然を目の前に広々とした湯に浸かる至福のひと時です。

さらにヒノキの露天風呂と岩風呂もあり楽しめます。

 

古民家の湯には3回入ったけど、一番人気の湯で写真のタイミングは難しい。

ホテルのHPより写真を拝借しました。(ホテルのHPにリンクします)

実際は外の景色はもっと秋色でした~

 

 

早朝はうっすら霧がかかり晴れの予感がしています。

あの可愛い車も温泉になるのですが、足湯ならともかくあそこで入る人いるの?

 

 

朝食後、出発前の最後のホテルライフのひと時です。

 

 

ホテルに別れを告げ、視界が良くなると白馬連邦の姿が現れて車窓から喝采。

3日目にして勇姿を見せてくれてありがとう。

 

 

 

長野駅までホテルのマイクロバスで送っていただき感謝。 

旅行直前に腰痛が出てしまった友人の一人は、長野駅から一足先に新幹線で帰宅。

 

長野駅ビルに入っているお気に入りのお蕎麦屋さんでランチ。

 

ランチ後、路線バスで善光寺参りへ。

この日の長野市は気温が上昇し夏日でした。

暑い中のお参りです!

暑くて参ったけど、寒がりがいるので寒いよりは良かったかな?

 

善光寺仁王門と落書き。

犯人は捕まったけど、こんな落書きがあちこちで見られました。

こんなことして何が楽しいのかしら?

 

 

六地蔵と善光寺山門

 

久しぶりの善光寺参りです。

家族の健康を祈願し、ピカピカのびんづるさんをなでなでして来ました。

 

善光寺さんの近くにある「東山魁夷館」へ寄るつもりだったのに改修中で閉館でした。

帰りは善光寺から長野駅までは下り坂なので、約2kmをブラブラ歩いて行くことに。

 

 

八幡屋礒五郎店で七味唐辛子をお買い上げ。

 

電信柱がないので広く感じる中央通り、車道と歩道の段差が無くて歩きよい。

通りを渡ったり戻ったり、日陰を探しながらのウインドウショッピングでした。

 

街路樹に可愛い実を沢山つけている姫林檎を見つけました。

 

道の駅で買ったイチジクとインパクトある林檎「秋映え」

 

長野市内で買った地元産の特大栗とお焼き、すべて我が家のお土産でした。

重い物ばかりだったけど、秋の食欲を満たすために頑張って持ち帰りました。

 

 

夕方の新幹線で帰宅~ 

長野と大宮間は乗ってしまえばあっという間で近い感あり。

 

比較的暖かく過ごせた栂池の錦秋の紅葉狩り。

寒い思いもせず、何もかもが順調で楽しい満足の旅でした。

またいつか~ 是非また来たいと皆さんの好感度アップの旅でした。

 

幹事としては嬉しくもあり 来年また幹事? と

コメント
この記事をはてなブックマークに追加