花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

暖かい一日は忙しい

2017-12-11 21:32:38 | 花・植物

 

晴れてしかも暖かい日はフル活動で大忙し。

朝から一番厄介なフリフリのレースのカーテンを外して洗濯。

カーテンを洗濯している間に鉢物を移動して窓拭きし~ 

カーテンを取り付けて鉢物を戻して完了。

 

朝晩冷え込んできたので、軒下に置いていた寒さに弱い鉢物を室内へ取り込む。

鉢の数が多いので一仕事なのです~

2階の3部屋の日当たりのよい場所に分散させて置いています。

 

咲き続けていたハイビスカスも大きく育ったので、枝を剪定してコンパクトにして室内へ。

設置場所を掃除して受け皿を準備したり・・・

 

夫は燻製卵と燻製肉完成後、窓拭きしたり網戸を外して洗ったり、動き回っています。

そんなこんなで午前中はあっという間に過ぎ、ランチタイム。

 

ランチはハノイのスーパーで買ってきた最後のインスタントのフォーをいただく。

簡単なのにスープが美味しくて、もっと買ってきたら良かった。

出来たての燻製卵とスライスした燻製肉も美味しい。

写真はなし、写し忘れて食べてしまいました。

 

 

さて、気温が上がって暖かいので庭掃除したいところだけど~

昨日、夫のカラオケ仲間から小粒だけど沢山の柚子を頂きました。

 

嬉しいね~ 柚子ジャムを作りたい。

小粒なので手間がかかるけど、美味しい柚子ジャムのためならいとわない。

 

柚子大根や料理に使ったりする分を残して、22個をジャムにしよう。

 

綺麗に洗ってへたを取り除き計測する。

総量 1500g 

 

ゆずを半分に切って、レモン絞り器でしぼり皮と汁と種をバラバラにする。

数が多いのでひたすら根気、柚子のいい香りがキッチンに漂い作業もはかどります。

 

ゆず皮 627g、汁 388g、綿と袋 351g、種 180gでした。

砂糖は種を除いた分量の半分位にして680gにしました。

 

柚子ジャムの作り方 

柚子ジャム作りに興味のある方はリンク先を見てください。

 

 

ジャム作りの工程は省き完成です。

熱湯消毒したガラス瓶に詰めて、全部洗い終わって2時間半でした。

 

柚子の生産者さんへ柚子ジャムを差し上げる約束をしています。

来年も育てて下さいね~

 

 

 

時計の針は3時15分、暖かいから庭仕事ちょっとだけしたい。

 

  

枯れてきた風知草を刈り取って束ねて、ダリアの株の上に置き寒さよけ。

寒がりなダリアの球根、これで雪が降っても安心ね。

 

屋久島ススキも刈り取って、これは燃えるごみで捨てます。

 

 

ムサシアブミの真っ赤な実が根元から倒れ、実が零れ落ち始めています。

 

おもとの実も赤く色づいてきました。

 

 

ちょっと遅くなったけど、カラーに霜よけ対策をして安堵。

霜でとろけさせないと、春に沢山の花を次々と咲かせます。

あっという間に小1時間経過、4時過ぎたので作業は終了です。

 

枯れ落ち葉の掃除は出来なかったけど、明日からは寒くなりそうなので無理そう。

年末までにまた暖かい日があって欲しい~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の庭

2017-11-21 19:20:32 | 花・植物

日ごとに寒くなってきました。

例年より早く寒気が訪れているような気がします。

暑いのも嫌だけど寒いのも嫌い。

 

 

 

イトラッキョウが満開になりとっても可愛い。

 

ガーデンシクラメンも元気です。

 

ムサシアブミの実がかなり赤くなり、そろそろ零れ落ちそうです。

 

千両が早くも真っ赤に、お正月まで持って欲しいな・・・

不思議なことに万両の実はまだ緑です。

 

咲き続けて実り続けたジュズサンゴ、そろそろ見納めかな~

 

キルタンサスマッケニー、鉢植えから地植えにしたらとっても元気でまた開花。

鉢植えの時は早春に咲いていたけど、今年何度か咲いています。

 

物置に這い上がっていたツタの葉も紅葉してきました。

 

明日からまた天気が下り坂で寒いらしい・・・

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すくすく豆苗

2017-11-07 19:01:12 | 花・植物

立冬だというのに暖かい小春日和でした。

 

めったに食べない豆苗、栄養価が高いらしい。

 

豆苗はアンチエイジングに効果のある『ビタミンE』また、骨の健康をサポートしてくれる『ビタミンK』

『カルシウム』も豊富に含まれている野菜ですって。

安くて栄養価が高いなんて言うことなしですね。


10月末ごろ、たまたまスーパーで気が向いて買ってみました。

 

 

10/30 スパッとカットして1回食べた後~

苗が立派なので、水を張って育てることにしました。

水は毎日取り換えています。

 

すごくがっちりとした苗で豆がゴロゴロしている。

大豆かな?と調べてみるとえんどう豆でした。

 

 

11/4 緑が濃くなりかなり育ってきました~

 

 

すくすく育ち計ってみると、13cm位になっています。

そろそろ食べ時かもしれない~

 

明日から出かけてしまうので、今日の夕飯時が最終リミットです。

 

 

冷蔵庫を空にしたいので、残っていた豚肉と豆苗とキャベツのXO醤炒めにしました。

美味しくいただきました。

 

 

今日は早めの夕飯が済み、後片付けも終了させました。

まだ19時なのに・・・

 

明日からこの秋5回目の旅行に出かけます~

行く先はベトナムのハノイです。

 

明日は早朝も早朝、3時すぎには起きなくては~

羽田空港に早い集合なので、始発電車では間に合わない。

羽田空港近くのホテルに前泊する手もあるけど、4:15にタクシーを予約しています。

 

寝坊しないように、早く寝て3時過ぎには起きなくっちゃ。

起きられるかな・・・

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花がひっそりと

2017-11-04 20:10:53 | 花・植物

真夏に小さな蕾を沢山つけた「イトラッキョウ」

徐々につぼみが膨らみもうすぐ開花。

 

 

昨日と今日の暖かさでたった一輪可愛い花が開いてきた~

これからしばらく楽しめそう。

 

 

風情がある溶岩の鉢に植えたのは蕾が少ない・・・

きっと鉢が小さくて根詰まりしているのかもしれない。

ひと回り大きな鉢に植え替えてあげよう。 

 

 

春に白い花を咲かせた、カマツカの実が色づいて真っ赤か~

そろそろ植え替えないと鉢が小さくて可哀そう。




草むしりをしていたら~ スタージャスミンの根元に「キチジョウソウ」発見。

こんなところに目立たずにひっそりと咲いていました。

すっかり忘れていてごめん。

半日陰が好きな植物で鉢植えより地植えがのびのび元気です~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビオラの植え込み

2017-10-31 20:16:34 | 花・植物

午前中はプールへ。

午後からビオラの植え込みをしました。 

 

挿し木で増やした白妙菊を中心に大鉢に3株植えこみました。

徒長しているのでほぼ根元に近い所から、思い切って切り戻しをします。

花が咲いているので惜しいけど、花数を増やしたいので思い切って実行しました。

 

 

こんなに寂しい状態になってしまいました。

日当たりのよい場所に置いてひと月後を楽しみに~

 

 

切り戻した花は花卉やコップに差して、2・3日でも楽しんで罪滅ぼしです。

 

明日も天気は良さそうなので、残りの6ポットを地植えにしましょう~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビオラ購入

2017-10-30 20:16:00 | 花・植物

台風一過の青空が広がり嬉しいもののすごい強風。

今年初めての木枯らし1号だとか。

それほど冷たい風とは思わなかったけど、明日の朝は冷え込みそう。

 

夫が肥料や野菜の苗を買いにホームセンターに行くというので、ついでに便乗。

ちょっと遠いので車で買い出し、秋冬の花の苗を買いたい~

 

 

 

店内は秋冬バージョンですごく美しい鉢物がずらり~

でもその前は眺めるだけで素通りし、花苗物が並んでいるコーナーへ。

 

 

ヒューケラ1、ミニガーデンシクラメン3、ビオラ12ポットお買い上げ~

 

 

とりあえずシクラメンの寄せ植えだけ植え込みました。

 

ヒューケラは地植えに、ビオラは地植えと鉢植えを半々に。

時間が無くて植えられなかったので明日の仕事にしよう。

 

 

午前中、11月の末に京都旅行へ行くので、新幹線のチケットを買いに最寄駅へ。

夫も私もジパング倶楽部の会員なので割安で買えるはず。

会員手帳に特急券など購入のため列車名を記載して、緑の窓口で提示すると「のぞみ」は割引になりませんと・・・

 

「えっ、そうなの?知らなかった」

「ひかりは3割引きで買えますよ」

 

そうですか・・・ 検討して時刻を調べ直すのでいったん家へ。

ひかりの本数はのぞみより少ないけど、東京と京都間の時間差は30分でした。

 

私たち時間はたっぷりあるから、30分の差なら3割引きで乗れる方がいいよねと夫と一致。

午後から駅へ出直して、乗車券と新幹線の特急券を購入してきました。

ジパングの年会費払っても3割引きで乗車出来るのはありがたい~

 

 

強風の中2度も駅へ行ったり、図書館へも行ったりと慌ただしい一日でした~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉢の植え替え作業

2017-10-27 20:06:45 | 花・植物

2日間限定の貴重な晴れ間なので、プールはお休みして庭仕事に集中の一日でした。

 

春から初夏にかけて可愛い花を沢山咲かせたツボサンゴ(ヒューケラの仲間)を植え替えたい。

 

 

1株が5本の花茎に増えていたので、バラバラにして新しい土に植え直すと~

 

鉢数が2鉢に増えてしまった。出来れば鉢数を増やしたくなかったけど・・・

来年は株が大きく成長し綺麗な花を咲かせるでしょう。

 

 

小さな鉢だった「三時草」

毎年少しずつ大きな鉢に植え替えて、また鉢一杯に 成長している。

 

さらに一回り大きな鉢に植えなおし、小さな鉢にも少しだけお裾分け用です。

 

ランチは近くのがってん寿司へ。

夫はサーモンいくら丼

 

私はチラシ寿司にしました。

肉体労働のご褒美です。

午後も引き続き庭仕事、頑張ります~

 

 

去年花友からいただいた多肉植物、貰ってそのまんま一年経過、そろそろ植え替え時。

 

続いて多肉植物ばかり6鉢植え替え~

一年で鉢がガチガチに根詰まりするほど成長している。

 

 

トレリスが葉と花に覆われて全く見えなかったアブチロン。

切り過ぎかと思われるほど大胆に空かせて剪定しました。

剪定した枝が山のよう、風通し良くさっぱりして気持ち良い。

これでも来春にはこんもりと傘のように広がってくるのでしょう。

 

 

 

一日良く働いたので、夕飯のメインディッシュはポークスペアリブの甘辛煮にしました。

簡単で美味しい一品です。

 

明日からまたまた雨降りですね~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨あがる

2017-10-17 16:20:15 | 花・植物

冷たい雨が降り続き12月初旬ころの陽気だったとか。

あまりの寒さにオイルヒーターとホットカーペットを出し使用していました。

本来なら秋晴れの気持ち良い陽気の10月だというのに。

 

毛布にくるまり読書していたものの、夕方一瞬日が差して明るくなったので庭に出てみました。

 

ホトトギスがほぼ満開に。

 

初夏に銀行からいただいて地植えにしていたジニア(百日草)

花の期間が長くて百日くらい咲き続けているのかも。

 

アブチロンもずっと一年中咲き成長が旺盛。

かなりコンパクトに剪定をしたいのに・・・ 天気が悪くてタイミングがない。

 

ムサシアブミ、千両、万両の実はまだ緑色。

これから少しずつ色付いて~ 真っ赤になるころは晩秋に。

 

 

白い花が咲き緑の実から真っ赤の実に、黒い実に変化すると落下して芽が出てくる。

成長の回転が速いジュズサンゴ。 次々増える植物です。

 

 

緑の実から真っ黒の実に色づいたヤマゴボウ。

うっかり黒い実の汁が付くと紫色に染まって要注意。

秋らしい自然の風情が好き~

 

シルバーリーフが美しい「レックスベゴニア」

秋になって可愛いピンクの花が沢山咲きだしています。

太陽光線にあたると葉焼けするので、北向きの玄関が置き場所としてぴったりらしい。

 

明日から夫と沖縄旅行です。

沖縄はまだ30℃位と夏の装いで十分、身軽に楽しんできます~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バジルペースト作り

2017-10-03 21:09:20 | 花・植物

10月なのに気温がぐんぐん上がり夏日になりました。 

午後から庭仕事の予定をパスして~

 

 

ふさふさと育ったバジルを収穫して、今シーズン最後のバジルペーストを作ろう。

農薬を撒いていないので虫食いだらけ。

 

虫食いの葉と堅い茎を除いて100gにしたい。

何度も綺麗に洗う。

 

完全に水気をきっている間に材料を準備する。

 

バジル 100g、松の実(クルミでも良い)50g、オリーブオイル 50cc

塩 小1、にんにく 1

 

フードプロセッサーでバジルを細かくし、他の材料をすべて加えてさらに細かくする。

ペースト状になったら完成です。

瓶に詰めて分量外のオリーブオイルを満たし、空気に触れないようにして冷凍庫で保存。

 

 

バジル100gで2瓶出来ました。

パスタ料理には欠かせないバジルペーストです。

 

 

 

嬉しい~ もう新米が出回る時期なのですね。

ご近所さんから新潟産の新米コシヒカリが届いたので、バジルペーストを1瓶差し上げました。

 

 

 

やはりご近所の夫の友人から、新鮮な大分産のカボスを頂きました。

季節ものを頂くのは嬉しい~

カボスを搾ってさんまを食べたいなと夫と一致。

 

献立の予定を変更して生さんまを買ってきて、カボスと大根おろしでいただきました。

さんまが不漁とか、いつもより小振りのサンマでした。

 

10月になって禁酒を解いたので、明日は焼酎のカボス割にしてみたい~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

収穫した綿の実

2017-09-29 21:24:39 | 花・植物

 綿の実がはじけてきた時が収穫時でした。

そのまま放置していたら、昨日の雨に打たれてしぼんでいて残念な姿に。

 

 

しぼんでしまった2本と、一番ふっくらした綿の実と3本を収穫してみました。

これがコットンボールです。

 

 

一番ふっくらしたコットンボールをほぐしてみると、中に種子が沢山入っています。

この種子を来春蒔けば発芽するようです。

量があればこのまま綿として利用されたり、糸に紡がれたりするのでしょうね。

 

 

 

朝顔の葉に似ている綿の葉です。

葉にすごく虫が付きやすくて、消毒していなかったから葉がボロボロに。

汚い葉を全部切り捨てています。

 

 

汚い葉を刈り取って淋しいスカスカの全体の姿で、高さは1m位でしょうか。

緑の未熟な実がいくつか実っています。

 

そして、今朝また開きかけてきた蕾です。

 

午後3時ごろには開花真っ最中の可憐な花が見られます。

しかもたった一日でしぼんでしまう一日花です。

 

 

しぼむとこんなに濃いピンク色になり、緑色の実が付きます。

 

暖かい処では多年草扱いらしいけど、日本では一年草扱いです。

6月にたまたま信州の道の駅で見つけて植えた苗2本のうち、育ったのは1本だけでした。

たぶん今年だけの植物かな~

来年はまた違った植物を育ててみたい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加