花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

巨大イチゴ

2014-01-31 12:52:46 | 日記

昨日あたりからこちらにしては珍しく低温です。

「今日は寒いから一枚多く重ね着しよう」と孫たちに1枚多く着せました。

寒いって何度かなと調べると最高気温が15・6℃位らしい。

いつも20℃以上の気温に慣れてしまうと、やはり寒く感じてしまいます。

まあ涼しいと言ったところでしょうか~

 

 

今日は週に一度のお弁当の日。

昨日の帰りにお弁当用に、P君に新鮮なイチゴを買ってきて貰いました。

 

 

私の掌に2個も乗せると一杯になるサイズの巨大イチゴです。

大味かなと食べてみると、まあ甘みもあって美味しいけど大きすぎるでしょう!

この国は大きいサイズがきっとお好みなんでしょうね。

日本のイチゴのようにデリケートでなくしっかりしているので、お弁当に入れても心配はなし。

 

 

 

お弁当用には可愛くないので、なるべく小さいサイズを選んで入れました。

ひじきご飯のおにぎり、たこさんウインナ、鶏のから揚げ、かぼちゃの天ぷら、ブロッコリー、イチゴ、

レックスにはゆで卵にサッカーボール風にノリで巻いたら、ラクビ―ボールのようになってしまいました。

 

週に一度のお弁当は私にはそう苦でなく楽しんで作っていますが、

働く忙しい母親にとっては大変なようです・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大人も風邪気味に~

2014-01-30 15:17:33 | 日記

 

 

こちら海が近い影響で朝よく霧が発生します。 写真は昨日1/29の朝です。

霧があがると大抵青空が広がるはずなのに、今日は霧でなくて曇り空でした。

お日様が出ていないと外の景色を眺めても寒々しく感じます。

 

 

孫たちはすっかり元気を回復していますが、アッキーがまだ少し咳が出ています。

吐いたり下痢をしていたのも、風邪のウイルスがお腹にきたようです。

レックスからアッキーへそして両親二人も風邪気味模様です。

そして私にもついに飛び火が来てしまいました。

 

孫の食べ残しは捨てる、お水などペットボトル物もシェアせずに、一人1本ふたに名前を記入して別々にしていたのに。

アッキーが今はまっていることに、「ノー」と言いながら唇を尖らせて「ブー」と言う時は大抵不満がある時のポーズです。

この「ブー」が曲者でツバと一緒に菌をばらまいてしまうのです。

いくら注意しても直らずにまだ分からんちんの2歳児には困っています。

 

と言う訳でちょっと風邪気味なので、昨日今日とウオーキングはサボり家で静かに静養中です。

こんな時のために日本から加湿ウエットフィルター付きの濡れマスクを持ってきて重宝しています。

こちらにはマスクと言うものを売っていないので。

食事時以外は昨日から濡れマスクを着用していると、喉が楽ですし咳も出ず鼻水も収まっています。

持って来た枚数に制限があるので、使い捨てと書いてあるけど、昨日使用のマスクは洗剤で手洗いし更に熱湯消毒して乾かしています。

 

一年中乾燥しているLAにマスク位あっても良さそうだけど。

LAに来る時の飛行機の中では何人かマスクしている人を見かけたけど、LAXに到着した途端マスクを外すようですね。

 

私も孫に「どうして白いのしているの?」と聞かれました~

 

 

 

 

私と同じように暇を持て余しているイエは、時々デッキに出たいと出入り口をカリカリして合図します。

柵を飛び越えるようなジャンプ力はもうないので、デッキなら安心して出してあげます。

 

このイエが今朝がたカーペットの上に3度も食べ物を吐いたのです。

ちょうど目撃したのですぐに手当てして大事なかったけど。

そういえば孫たちが飲み残したミルクを、イエに上げたのがいけなかったのかな。

猫にも風邪菌が移るのでしょうか? それともたまたまかしら。

吐いた後は至極元気ですが・・・

 

 

 

1/25土曜日のディナーからの帰りに立ち寄った、おもちゃショップ「トイザラス」で。

アッキーが機嫌よく乗っているところへ、カージャック現る。

 

とまあこんな具合に子供たちは元気そのものになりました。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

セロリの話

2014-01-29 14:51:49 | 孫・アクセルとレックス

ほとんど好き嫌いがない娘の嫌いなものがセロリです。

エスニック料理が大好きで刺激的な香辛料やハーブ野菜が好きなのに不思議!

でも朝作るセロリ入りの野菜ジュースは飲んでいます。

 

その娘が言うには「レックスはセロリスティックを食べるよ」と聞いてびっくり!

本当かしらと半信半疑?

 

鶏のから揚げの時に、野菜サラダを準備したけれどいつも食べないので、試しに野菜スティックを用意してみました。

セロリとキュウリにアスパラガスを同じ長さにして。

 

 

ついでにアスパラも食べてくれたら嬉しいなと。

 

 

 

「セロリに何をつけて食べるの?」と聞くと「ピーナッツバターが美味しの」と冷蔵庫に入っている瓶を教えてくれたレックス

どうやって食べるのか見ていると、スプーンでセロリの溝にたっぷりとピーナッツバターを塗って~

ホントにバリバリと見る見るうちに食べましたよ。

普段野菜は嫌いと言うのに感動的!

セロリを2本とキュウリも2本食べたけど、アスパラガスは駄目でした (-"-)

 

ピーナッツバターが美味しいのね~

きっとアメリカ的な食べ方なのでしょうね。

この食べ方は幼稚園の給食で時々出るので好きになったようです。

給食では好き嫌いなく何でも食べているようです。

 

 

私も試しに1本同じ食べ方で食べてみました。 なるほど美味しい~

元々セロリは好きなので、こんなにピーナッツバターをつけなくても食べれるけど・・・

セロリ嫌いな方も是非一度チャレンジしてみては~

 

2歳児のアッキーはまだ食べないけど、きっとそのうちバリバリと食べそうな気がします。

お弁当だと好きなものばかり入れてしまいがちだけど、給食はお腹が空いていればつい何でも食べるのでしょう。

幼稚園でもお腹が空いたとレックスは先生に主張しているようです。

 

帰ってきて手を洗ったとたんに、夕食に食べたいものを並べあげるレックス。

成長盛りのこの食欲が戻ってきて嬉しいけれど、おにぎり、おもち、うどん、ラーメンなど

炭水化物が特に好きなのはやはり日本人の血が半分流れているせいかしら。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

頼まれたネックレスの修理

2014-01-28 13:45:09 | 日記

誰もいない日中は嬉しいことに自分の時間がたっぷりあります。

いいかえると暇なんです~

午前中はウオーキングに庭仕事(もうあまりない)家の中の掃除などに充てると

午後は夕方まで読書にナンプレ等のパズルをしたり、ネットで日本の情報をチェックしたり

ブログアップなどで過ごしています。

 

それならと娘にネックレスの修理を頼まれて、先日の日曜に必要な部品を買ってきました。

 

 

 

買ったネックレスはテグスが細くてすぐに切れたようです。

ついでにネックレスの材料を一セットだけ買ってみました。

ラジオペンチと接着剤は家にあるものを利用して・・・

 

 

右の黄色い球が入っている方が修理したネックレス。

黒っぽいネックレスが新たに作ったもので、少し長めにしてみました。

目が疲れるので最近ビーズの作品作りは何年もしていませんでした。

明るい日中ならまだ出来そうだわ。

 

出来上がったネックレスを娘に見せたくて、昨夜11時まで起きていたけど・・・

今朝聞くと夜中の1時に帰ってきたようです。

しかも何も食べてなくてそんな時間まで働いて~ 良くないこと・・・

 

出来上がったネックレスはお気に召したようで、早速長めの黒いのをつけて出かけたようです。

次の週末にはもう少し材料を仕入れてこようかなと思っています。

自分のも作ろうかなと・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日はショッピング

2014-01-27 16:14:22 | 日記

1/26 (日)

土曜か日曜日に1週間分の献立を考えて食料品の買い出しに行きます。

レックスとアッキーはダディと友人のお子さんの誕生日パーティに呼ばれて午前中からお出かけです。

娘と二人だけでショッピングなので食料品だけでなく、食器屋さんやアクセサリーなどの売り場を覗く。

 

娘が台所用品を覗くついでに私もついつい物色に~

お洒落なまな板や素敵なグラスや洋食器、眺めているだけでも十分楽しいけど・・・

 

ちょっと派手だけど、使い勝手が良さそうなサイズの取り皿で、6枚セットですがお買い上げ~

使ってもよし壁掛けなどにも可愛いかなと・・・ 自分への土産1号です。

 

 

夕食には生ものを用意して手巻きずしにしました。

レックスが大好きなイクラやまぐろ、サーモンなどこちらではとっても高いけど・・・

日本食品のスーパーマーケットまで車で10分位なので、とってもありがたい。

品揃えも良くて何でも買えるけど、日本で買うよりは何でも割高です。

 

 

ホーチミンで買った銀色の漆器の大皿に盛り付けてみました。

アッキーはあまり食べなかったので(パーティで沢山食べたらしい)、4人で全部完食でした。

レックスはイクラはほとんど一人占め、マグロ、サーモン、キュウリも大好きでした。

 

本日の夕食は鶏のから揚げとサラダの予定で、鶏肉は朝からしょうゆだれに漬け込んでいます。

二人が帰ってくる前の静かなひと時です。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パロスバーデスでディナー

2014-01-26 21:39:32 | 旅行

1/25 (土)

娘の住まいから車で南に走ること約2~30分、パロスバーデスという小高い半島があります。

その丘の上にP君のご両親の家があり、月に1回位は一緒に食事をしているようです。

 

 

 

 

夕方レストランの予約をしているので早目に着いて、広いお庭で遊べるのが楽しくて走り回る二人。

レックスの後を追いかけるアッキー、子供は裸足で走り回るのが好き。

 

 

 
 

野球遊びでレックスがピッチャー、ダディがキャッチャーをママが打者。

レックスの玉を打てるかな?

右で投げたり、左で投げたりまだコントロールが今一つだけど、遊びながら覚えるんだね~

玉拾いは自分でしたり、アッキーも手伝ったり~

マネっこが好きなアッキーでも野球はまだムリ、一緒に遊べるようになるといいね。

 

 

 

 

レストランに出かける時間になり、遊びはおしまい。

さあお片付けしよう、でもまだ走り回るアッキー。

 

 

 

夕方早目の5時に予約した「RED ONION」という名のメキシコ料理店です。

 

 

 

久しぶりのマルガリータ、娘はロックで私はフローズンマルガリータを。

コーンチップに辛いサルサソースをたっぷり載せたおつまみが美味しい~

タコブリトーを頼んだら、こんなこってりハイカロリーそうでした。

中には野菜と牛肉がたっぷり包まれていましたが・・・

 

 

 

フルーツやアボガドなどがたっぷりなサラダと、大きなコーンチップのお皿に載ったメキシコっぽいサラダ2種。

子供たちにはお魚料理とハンバーガーセットを。

 

 

 
 

P君が子供の頃から良く通ったと言うからかなり年季の入ったレストランでした。

私たちがお店を出る頃には、外にも並んで待つお客が沢山いました。

土曜日のディナーは早めの予約で大正解でした~

美味しいディナーをご馳走様でした!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サバイバルゲーム

2014-01-24 13:19:37 | 孫・アクセルとレックス

サバイバルゲーム1.

二人の孫にすっかり元気が戻り、良かったな~ と思う反面

さすがに男の子2人、やることがすごい!!

 

大型ソファを崩して積み上げる遊びにはまっているらしい。

二人はこれを「マジックキャッスル」と名付けている。

2歳児のアッキーも手伝って、あっという間に作っていてびっくり!!

 

 

 

そしてこの上で跳ねる、跳ねる~ たまにアッキーは転がり落ちる。

それでもめげないで何度も挑戦!跳ねる~

 

 

 

朝プリスクールに出掛ける前のちょっとした時間にです。

 

皆が出掛けてからこのソファを元に戻すのが大変! もうソファと格闘なんだから~

ベッドにもなる大型ソファなのですごく重い、よくこれを簡単に動かすとビックリでした。

 

 

ようやく元のソファに戻すと、イエがお昼寝を始めました。

 

 

サバイバルゲーム2.

子供部屋にテントを作ったから見て~と。

 

 

何これ! レックスのベッドにアッキーの小さいベッドを逆さに立て懸けて、空間を作りテントだって!

もちろんレックスだけでは出来ないので、ダディと二人で作ったそうです。

 

 

子供ってこういう遊びが大好きよね。 奥にアッキーがいます。

この中におもちゃを色々持ち込んで遊んでいます。

私にも入って欲しいと、そしてこの中で絵本を読まされました。

 

 

娘が2泊で出張に出掛けた時から、アッキーはダディとレックスはグランマと寝たいと。

それから毎晩私と一緒にレックスが寝ています。

昨夜は隣に来ないので、久しぶりに一人で熟睡が出来ました~\(^o^)/

 

 

 

今朝のこと、レックスは小型化に作り替えたニューテントと呼んでいましたが、

何とこの中で朝までぐっすりと眠っていたようです。

隣にベッドがあるのに・・・

 

ベージュのブランケットをめくるとレックスの寝顔がありました。

ダディが知っていたらしく、中にもブランケットで暖かくしていましたが・・・

 

娘も私も全く知らなくて朝びっくりでした!!

今夜はどうするのでしょうか?

まったく男の子は何をするのやら、驚きの連続です~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝ウオーキング

2014-01-22 21:27:24 | 日記

平日の朝9時前には全員が出かけてしまうので、私と猫のイエだけになります。

晴天になると気温が上がってくるので、朝早めに9時から9時半頃までにはウオーキングに出かけます。

 

 

 

静かな住宅街を抜けて、いつものウオーキングロードへ。

犬を連れて散歩する人、ジョギングする人、ベビーカーを押しながら散歩する人などと行き交います。

 

 

終点の公園まで片道約1kmです。

この日はまだ誰も遊びに来ている家族連れはなく静かでした。

 

 

 

 

公園の大きな樹木に花が咲いています。

ブラシの木のような花ですが、ピンク色とオレンジ色の2種類が咲いていました。

 

 

 

散歩道の途中の住宅に紅白のブーゲンビリアが見頃になっていました。

南国の花の象徴のように感じる花です。

本当に暖かいんですよ。

 

 

タンポポもすっかり咲き終わり、綿毛になって飛んで行く寸前でした。

 

途中写真を写しながら歩いた時は、往復で45分位かかっています。

午前中は庭の植物の植え替えをしたり庭仕事です。

 

夕方の時間までは暇になるので、読書をしたりナンプレ(すうどく)をしたり頭の体操をしています。

 

子供たちを朝プリスクールに送って行くのは娘ですが、

夕方6時ごろにはP君が迎えに行き孫たちが帰ってくると、すぐに夕飯が食べられるようにスタンバイしています。

2人とも体調が戻って食欲があり過ぎるほど、お腹空いた空いたと大騒ぎで帰ってきます。

 

ビジーシーズンで忙しい娘は平日の帰宅時間は夜8時~10時頃。

私が朝7時に起きると、すでに娘はコーヒーを飲みながら仕事をしています。

 

とこんな日常が始まりました~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペースシャトル・エンデバーの見学

2014-01-20 14:50:01 | 旅行

 1/19 (日)

2011年、最後の飛行を終えて地球に帰って来たスペースシャトル「エンデバー」

そのエンデバーが常設されているのが、ロサンゼルスダウンタウンにある「カリフォルニアサイエンスセンター」です。

2012年10/30から一般に公開されています。


 

 

広い公園になっていて、戦闘機も展示してありました。

先週は恐いから行きたくないと言っていたレックスですが、実際に戦闘機を目の前にすると興味津々。

 

 

 

建物内にも戦闘機が配置され、展示物が沢山あり子供も大人も楽しめるようになっていました。

 

 

 

 

実物のエンデバーはすごい迫力でした。 

コレが宇宙を旅して帰ってきたエンデバー、よく見ると胴体は傷だらけでした。

エンデバーが打ち上げられた時の映像が流れると、レックスは見とれていました。

 

 

エンデバーの展示が決まり、NASAからLAに運ばれてきた時の映像です。

日本でもニュースになり記憶に残っています。

 

 

 

沢山の人たちが見学に訪れていました。

必見の価値あるエンデバーでした!

 

 

 

帰りには土産物コーナーでついついレックスに買ってあげてしまうグランマでした。

 

建物の反対側の庭に出ると、早くもモクレンが沢山開花していました。

 

 

 

1984年ロサンゼルスオリンピックが行われたロサンゼルスメモリアルコロシアムが敷地内にありました。

あの当時はこんなに頻繁にLAに訪れるようになるとは夢にも思いませでした。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビーチでピクニック

2014-01-18 21:17:34 | 孫・アクセルとレックス

LAに来てちょうど1週間になり、時差ボケは解消しています。

風もなく天気が良いのでお弁当を作って、ビーチへ遊びに行くことになりました。

家からビーチまで車で10分位なので、気軽にちょっと出かけられます。

 

 

 

駐車場の上からビーチを眺めたところです。

久しぶりの海と空の青さが眩しいな!

 

 

 

皆が大好きなおにぎりやフルーツ、飲み物でまずはお腹を満たしてから遊ぼう!

 

 
 
 
 
 
 

砂遊びやシャボン玉を飛ばしたり、ソリ遊びを楽しんだり、レックスは満喫。

アッキーも子供らしく一人前に見えたよ~

ビーチは広~いのでとても空いています。

子供たちが走り回っても、目で姿を追えるので安心でした。

 

そういえばアッキーは咳もほとんどでなくて、すっかり元気に回復していました。

長引かなくて良かった!

 

 

ひとしきり遊んで引き揚げました。

道路も混まないし家からすぐ近くにこんな環境があって、子供たちにとっては幸せなことですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加