花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

再びダウン

2013-02-26 15:18:25 | 日記

風邪と咳が良くなったら、もうすっかり回復出来ると思っていたのに・・・

思わぬ事態に・・・

 

先週の耳鼻科の定期検診21(木)のこと、風邪引で咳止めの薬を飲んでいること以外、

耳性帯状疱疹の耳痛とめまいは改善しているから、飲薬を減らしてみることになりました。

ずっと飲んでいた抗生物質はもう飲まなくても良いだろうと。

検査の結果と私の様子を見ての主治医の判断です。

 

私にとっても体調は良いし薬が減るのは嬉しい。咳止めは別に飲んでいます。

 

2種類の薬が減って飲み方も変わり、金土の二日間。

前よりめまいを感じる、ふわっとした感じが強いなと、きっと薬を変えたせいかな~

 

そして真夜中のこと、寝返りで頭を動かした途端に激しいめまいが・・・

静かに動かずにいると治まったけど、もう寝られない。

ついでにトイレに行き、洗面所でうがいを3回程したところ、再び激しいめまいが・・・

頭を上下に動かしたのがいけなかった。

ベッドに横になっても激しいめまいは治まらず・・・

ますます気分は最悪に吐き気も、隣の夫に洗面器と水と薬をお願いする。

時間を聞くと、真夜中の2:45のこと。

原因はきっと薬を変えたせいだなと。

前の薬を飲めば治まるかな~

 

少し動いただけで気分悪く嘔吐を繰り返し、せっかく飲んだ薬も吐き出すことに・・・

24日の早朝のことです。

夫は深谷フルマラソンにエントリーしている。。。

結局私が最悪の状態なので、マラソン出場は諦めて看病に・・・

一人ではどうにもならないので、すまないと思うけどありがたい。

 

何とか少し朝食をお腹に納めて薬を飲む。

吐き出さないように少しも頭を動かさず横になったまま。

まだめまいは治まらず。。。

 

テレビでは東京マラソンの中継をしている。

見たいと思っていたのに、走っている映像を見ると益々目が回り気分悪く目を閉じる。

 

 

一時は点滴を受けないと治まらないかと思っていためまい。

再び入院はしたくない。

ようやく夕方には何とかめまいは治まり一安心。

 

次の検診日は明後日です。それまで薬はあるので何とかなりそう。

 

それにしても元気になったと思っていたのは、私の病気と薬があっていたからなのね。

薬で抑えていただけなんだと・・・

完治するまで長くかかると聞いていたけど本当でした。

 

LAでは暖かいしあんなに一人で歩けていたのが、薬のせいだったとは。

そして見た目も誰も私を病人に見えないと、元気に見えていたようです。

それはそれで嬉しいやら困ったり・・・

 

完治するには半年ぐらいは覚悟するべきかもしれません。

いやそれ以上になるかも・・・

桜咲く頃には完治したいと願っていたけれど、どうかしら???

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レックスの作品

2013-02-25 20:12:59 | 孫・アクセルとレックス

相変わらず寒い日が続いていますね~

ガラス越しに見ると、外の日差しは春めいて感じるのですが・・・

でも寒い・・・

 

LAにいた時のこと。

レックスが時々プリスクールで手作りをした作品を持ち帰ります。

たまたま写したものの紹介です。

ババばかですがお付き合いください.

 

 

今年の干支の作品です、どうやら紙皿から作ったようですね。

紐を持つと頭をもたげます。

 

 

壁かけにして飾っています。

 

 

大好きなカーズのマックイーン、上手に塗れているね。

 

 

LAでは見ることが出来ない雪だるま。

 

さすが日本人の経営する幼稚園のプリスクールです。

体育会系のレックスですが、時々折り紙などの作品を持ち帰ります。

手先がきようになるといいなと思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の花それとも早春の花?

2013-02-20 16:45:00 | 日記

 昨日は東京や横浜では、雪が降ったようですね。

さいたまはすごく寒い一日でしたが、曇り空で雪は降りませんでした。

今日はからりと晴れ渡った気持ちの良い日、庭に出て花の写真を写してみました。

 

 

1月の中旬、原種のクリスマスローズが咲き始めていましたが、まだこれからが見ごろで

蕾が沢山立ち上がってきていました。

寒かったせいで成長が遅れて、開花に間に合ったといったところです。

 

 

ぷっくりとした蕾も花も愛らしい。

葉の成長が悪いのは、夏越しがうまくいかなかったのか、それとも肥料不足かしら・・・

 

地植えのクリスマスローズは管理が楽で、沢山の蕾が付き始めたところで、開花をとっても楽しみにしています。

 

 

 

LAから帰ってきて、まず一番びっくりしたのが、「雲南サクラソウ」の蕾が沢山伸びていたことでした。

行く前はまったく蕾が上がっていなかったから・・・ 本当にびっくり!

 

 

 


全体にはこんな感じで、小さな蕾が沢山付いていてこれからしばらく楽しめそうです。

昨年花が終わった後、咲き柄を摘まずに種を取り、6月頃に蒔いたのが花を咲かせました。

軒下の霜にあたらない所に置いたのが良かったのか、今年の異常な寒さにもよく耐えました。

嬉しい開花報告でした。

 

 

こちらも同時に開花した「ユキザクラ」

名前の通りに雪が降る真冬に咲く花なのかしら?

確か去年は春にいただいた花ですが、もしかしたら4月頃までずっと咲き続けてくれるのかもしれません。

咲き始めたばかりで、沢山の蕾が上がってきています。

 

今日のように日差しがあり比較的風がない暖かな日は、ニホンサクラソウの植え替えが気になるところ。

風邪が治りきらないので、花の写真を写すだけでじっと我慢しました。

もう少し気温が上がってくれると、溜まっていた庭仕事が出来るのに・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰国前日

2013-02-18 14:01:12 | 日記

2/9 (土)

まだLAでのことで書き残したことがあるのです。

10日ほども前のことになるので、記憶が少し曖昧に・・・

 

1/16(水)から3週間以上滞在しているのに、私はウォーキング以外はほぼ娘の家で過ごし、食事作りの他にはごろごろと読書でした。

娘は忙しいし、車がなければ一番近いスーパーマーケットにも出かけられない。

自転車(ママチャリ)があれば、私の行動範囲は広がるかも・・・

 

車に乗れば5・6分ほどで、ショッピングモールもあればスーパーもある便利なところだけど・・・

 

息子が出張で来て1週間になり、アウトレットショッピングモールに行きたいと言うことで、みんなで出かけることに。

ただレックスがあまり激しく咳き込むので、P君とレックスはお留守番に。

 

と言うことで4人で家から車で1時間ほどの所にあるアウトレットモールにやってきました。

娘もたまには息抜きをした方がいいしね・・・

 

 

息子もお嫁さんに頼まれたもの以外にも、自分の物をいろいろと買いたいものがあったようです。

 

 

「あれいいんじゃない?」とアッキー

「あなたにはまだ早すぎるの」とマミー。

 

レックンには長袖Tシャツとパンツをアッキーには歩くとピカピカ光る靴をお買い上げ。

 

ついここもあそこもと言うことで、ショッピングは楽しいけど疲れるよね。

 

 

夕食は私が滞在の最後の夜なので、全員でレドンドビーチのビーチ沿いにある「JOE'S CRAB」レストランへ。

 

店内はアメリカ風にあちこちがキラキラピカピカ。

カニとエビを食べさせる専門店だけど、家族連れがとても多くてびっくり。

そういう私たちもちびっこ連れだけど・・・

 

 

カニとロブスターと2種類頼んだら、バケツに入ってきてどーんとテーブルに。

ただ茹でただけでなく、下味が付いているので沢山食べると、その味に飽きてくる・・・

その前に面倒くさくなるわね、カニは美味しいけど苦手。

調理してあってそのまま食べられるのなら大好きだけど・・・

 

なぜかとうもろこしや茹でたジャガイモが下の方から沢山出てくる。

なるほどこれが嵩をアップしていたのね。

日本人はびっくりだけど、アメリカ人が好みそうな食べ物だね。

レックンはコーンにかぶりつき、剥いてあげたかにも大好きだと言うことが判明。

結局最後まで頑張って食べ通したのは、カニが大好きな息子でした。

 

LAに2週間の予定で出張だった息子ですが、LAからミシガン州のデトロイトへ延長。

もしかしたらそういうこともありかなと、本人は思っていたようですが、LAとデトロイトでは気温差が30度はあるようです。

今の寒い日本より、さらに寒い極寒の地です。

 

息子のfacebookを見たら、先ほどデトロイトに到着したようです。

1週間ほど滞在するようなので、風邪を引かないように無事に帰国して欲しいと母は願っています。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金属探知機

2013-02-15 11:32:36 | 日記

どこの空港も出国手続きの時に、金属探知機のゲートを通り、何事もなければ無事に出国となります。

今回LAの空港(LAX)の金属探知機の様子が、すっかり変わっていました。

 

今までの金属探知機では、私の場合は人工股関節なので、LAXでは必ず「キンコーン」と鳴って引っかかります。

別の場所に立たされて、屈強な女性スタッフから全身のボディチェックでした。

これってかなり屈辱的で嫌なことです。

 

今回は大きな箱のような所に入り、足形の位置に立ち両手は頭上に万歳の形で立ちます。

その瞬間に光がぐるっと周り、金属を帯びていれば金属の位置を把握します。

「ポケットに何か入っている?」 と聞かれ左股関節の位置をマークした紙を見せられました。

「This is a titan implant 」 と言ったら、「OK」 とボディチェックなしで通過できました。

これって私にとってはすごく画期的に嬉しいことです。

股関節に限らず、膝関節などにも人工の金属が入っている方が結構いるでしょう。

そういう方にとっても朗報ですよ。

 

成田空港では引っかかったことがないのは、感度を弱めているからなのでしょうか?

 

 

帰国して5日目になるのに、依然として風邪が良くならずに咳が出続けています。

帰国翌日に耳の主治医に風邪の症状を訴えたにもかかわらず、「風邪に効く薬はない」と一言。

今まで飲み続けている薬で十分と。

その薬飲んでても風邪は改善しないから、診察に行ったのに・・・

仕方がないので、LAでも作っていた「大根のはちみつ漬け」を作り飲んでいます。

甘くて喉に優しい味、きっと咳が出始めた初期なら効くのでしょうね。

 

寒い時期に暖かい場所に出かけるのはとっても幸せ。

でもその暖かさに慣れてしまい、帰国してこの寒さには閉口しています・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帰国当日

2013-02-12 23:01:53 | 日記

2/10 (日)

いよいよ帰国当日です。

実は同じ日に、娘がジョージア州のアトランタに1泊で出張です。

小さい子供がいて大変だけど、夫の協力なしにはあり得ないわね。

P君に感謝。

 

国際線と国内線のターミナルが全く違うので、最初に国際線の私が車から降りてサヨナラをしたので、今回は涙の別れは全くなし。

 

一人で航空会社のカウンターに行くと、まだ早くて20分ほど待って手続き開始。

一人でランチ、まだ時間が3時間程あるので、LA空港の無料のWIFIを利用してネット。

iPadからメールを送信するも、なぜか送信出来ないというメッセージが出る???

インターネットは出来るのに、理由が分からない。

 

風邪で咳が出ていたので、飛行機内で心配だったけど、たまたま隣の席が空席だったのでありがたかった。

映画を2本見て、後はちょっと寝て12時間を一人でも苦痛でなく、無事に成田空港に到着。

最近は飛行機内でも、離発着時は別ですが有料でインターネットができる様になっていました。

ビジネスマンにとってはありがたいのかもしれませんね。

 

成田には夫が待って居ました。

日付変更線を越えて来るので、2/11の夜になっていました。

 

 

寒い~ 暖かい所から戻って来たので、余計にそう感じるのでしょうね。

でも暖かいお風呂に首まで浸かって幸せ~

ずっとシャワーだったから、とにかくお風呂が有難い。

そして温泉に行きたいな・・・

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日帰国します

2013-02-09 21:32:16 | 日記

1/16~LAに来て、早いもので明日2/10に帰国します。

娘の仕事事情が最初の予定と変わってきて、さらに1週間滞在を伸ばして欲しいと・・・

かなり仕事がハードなようで。

予定チケットを1週間後に変更すると、滞在が30日以上になってしまうので、チケット代がかなりアップすることに~

滞在期間が短い方が安いのです。変ですけど仕方ない。

 

私も日本へ帰ってからも色々と貯めてしまった諸々があるし・・・

なにせ昨年の11月20日頃から、耳性帯状疱疹にかかってからというもの、家のことが全く何も出来なくなり・・・

そして体調が少し良くなった頃に、LAに来てしまったので。

 

2月を何とかP君と協力して乗り越えられれば、少しは落ち着くらしい。

二人で話し合って貰って検討した結果、私は予定通りで帰国することになりました。

まだ小さい手がかかる子が2人もいるので、大変だと気にはなるけど二人で解決してください。

 

 

夕食前のひと時、ダディに一緒に遊んでもらって嬉しそう。

娘はまだ帰宅せず、父子家庭のよう。

 

レックスはダディに対しては英語で話しかけ、私とは日本語で会話をしています。

日本人が経営する幼稚園のプリスクールに通っているせいで、かなり日本語も覚えてきて私としては嬉しい。

マミーに対しては英語だったり日本語だったり。。。

話が込み入ったことは英語で話しています。

 

 

この時は二人が妙に仲良く遊んでいました。

おもちゃや車の取り合いで、ケンカが絶えないけど、日々少しずつ成長して男の子二人仲良く遊べることでしょう。

 

 

アッキーはまだ言葉が少ないけど、本人は色々としゃべっているつもり、賑やかです。

やはり家の中でも、英語と日本語が飛び交っているので、少し混乱しているのかもね。

 

 

全くちょうどひと月後、3/10に再びLAを訪れます。

「えっ~またですか?」という声が聞こえそう。

 

3月17日のLAマラソンに夫がエントリーしています。

夫は自分一人だけでLAに来るつもりでしたが、娘としては私にも来て欲しいとの要請あり。

ひと月後は夫と二人でLAに来ます。

ですから今回の別れはそんなに辛くないはず・・・です。

どうかしら・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いや~朝から捕り物

2013-02-07 10:14:29 | 日記

 

2/7 (木)

子供たちをプリスクールと保育園に送るために、P君がいつものように車を出そうとしたら、パトカーが何台か来ていて道路をふさいでいるらしい。

朝8時半頃のことです。

パトカーはサイレンを鳴らさずに静かに来たので、家の中にいてまったく気がつきませんでした。

人が集まっているので何があったのか聞くと、うちの並びの一番奥の家の庭に見知らぬ男が侵入していたらしい。

それで警察に通報したとのこと。

 

私も急いで玄関を開けてみると、うちの正に目の前で捕まった若い男が後ろ手に手錠をかけられて、パトカーに乗せられる所を目撃しました。

うっかり撮影でもして叱られても恐いので、写真はありません。

 

所謂家宅侵入罪で現行犯逮捕ということらしい。

でも見物人の近所の一人の女性が、「たぶん自分を訪ねてきたのではないか」と言っているらしい。

本当のところは全く分かりません。

 

平穏そうに見えて、いつ何時事件に巻き込まれるかも分からない世の中。

セキュリティ関係もきちんとしていないと「恐い~」

ここの家のように、大通りに面して家が建っている場合は、どこからでもよく見えるので返って安心かもしれませんが。

 

 

いつもはとっても静かな通りです。

散歩の帰り道、あと100mほど歩くと家に到着で、一番疲れている頃です。

今日もこれからウォーキングに出かける所です。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪が流行

2013-02-05 11:54:42 | 日記

孫から貰った風邪でも、決して侮れない。

昼間もそうだけ寝る頃になると喉がイガイガし、咳で眠られないこと2晩。

久しぶりに薄い生地に(手拭いがないのでガーゼ状の)刻んだネギを巻いて寝ました。

少しは喉が楽になって、いくらか咳も少なくなり眠りにつく。

 

まだ子供が小さかった頃、夜中に咳がひどい時は良く寝込んだあとに、刻んだネギを手拭いに包んで喉に巻いたものでした。

起きて居る時はネギ臭いと嫌がるので。

 

 

 2/2 (土)

2日は日本列島も暖かい春の風が吹いたようですね。

息子も2日から出張でLAにきています。

今回は2週間の滞在です。

息子は空港から予約して置いたレンタカーで、まずホテルのチェックインを済ませてから現れました。

人の世話にならずに一人で行動出来るのはイイなと思ってしまう。

娘の家には1泊だけして、日曜の夕食が済んでからホテルへ。

 

息子に日本から風邪薬を買ってきて貰ったけど、「LAの風邪はこっちの風邪薬しか効かないよ」

と言われて~ 流行っている風邪のウイルスが違うからだめらしい。

そう言われればそうね。

いずれにしてもまだ耳の薬を飲んでいるから、市販の薬は飲めないんだった。

 

節分と言えば最近は恵方巻きを食べることが、普通になってきていますね。

という訳で太巻きを作りました。子供には細巻きの納豆巻き。

1本丸ごと食べるらしいけど、食べやすくカットして。

 

 

子供たちを寝かせてしまってから、豆まきをしてないことに気がつく。

娘と二人でドアを開けて、ひそかに「福は内」「鬼は外」

しかも豆まき用の大豆を買い忘れて、ピスタチオで代用しました。 (=_=)

 

 

娘もP君も風邪気味、皆体調が悪そう。

今日5日は曇り空ですが、すごく乾燥しているせいで喉に良くないのでしょう。

加湿器を移動させてフル稼働しています。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

消防自動車が来た!

2013-02-03 23:12:22 | 日記

2/1

金曜の夕方、食事作りしていると、サイレンを鳴らしながら消防車が・・・

通り過ぎるのかと思ったら~ 家の目の前で止まった!!

「えっ!」 近くが火事か? どこと玄関に飛び出すと、少し前に帰ってきたP君とレックスは喜んでみている。

どうやら火事でないらしく、私もカメラをとりに・・・

 

なぜかパトカーと後ろに小型の消防車がもう一台と思ったら救急車ですって!

だって赤い車は全部消防車かと思っていた。

後で娘に「救急車の色は白と決まっているわけじゃないよ」と。 なるほどね・・・

 

近くの男の子がストレッチャーで運ばれて、救急車に乗りこんだとのこと。

原因は分かりません。大したことがないと良いけれど・・・

 

そして救急車を呼ぶと、消防車とパトカーもセットでやって来るらしいです。

何故か処変わると不思議なことが・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加