五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも18年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

猛暑下の散歩

2022年06月30日 | 日々のつれづれに

甲府市は今日、最高気温39度を記録しました。

まさにその時間帯ではありませんが、炎天下の昼散歩をおこないました。
まあ、6月のうちから「暑いから」とか言って散歩を取りやめていたら、7月、8月の散歩はとてもできないと思ったものですから...。

いつものようにポロシャツに着替え、サングラスをかけ、スニーカーを履いて歩き始めました。
キャップはかぶらず、大きめの日傘をさしての散歩です。
もちろん、濡らした冷感タオルを首にかけて、なのですが、すぐに乾いてしまうのには困りました。
途中、公園に立ち寄って水に浸すのですが、いつもより乾くのが早い感じがしました。

この時期は太陽の位置が高いので、日影が少ないのです。
もっとも、散歩していて今年くらい日陰を探しながら歩くのは珍しいことなのですが。

約40分ほど歩いてクルマに戻ってくると汗びっしょりになっています。
クルマのエンジンをかけ、短時間でも冷房を入れながら体を拭いて着替えます。
午後の仕事に差し障りのない程度ギリギリかなあ、と。

歩数は5千歩~6千歩くらいでしょうか(コースにより前後します)。
午前中の間際まで客先訪問があるとか、午後一番で出かける用事があるときを除いて、昼の散歩は「どんな天気のときでも」続けたいと思っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

期日前投票

2022年06月29日 | 日々のつれづれに

猛暑の中、午後から期日前投票に出かけました。
場所は、町役場。

平日の2時過ぎ、ということで投票している人はいませんでした。
私と妻の二人だけ。
今回から、期日前投票の手続きが簡素化され、入場券とともに「期日前投票宣誓書」に必要事項を書き込んで持参すれば、受付での手間が省けるようになりました。

期日前投票の理由(事由)は、次の5つから選ぶようになっています。
1.仕事、学業、地域行事、冠婚葬祭、その他
2.用事・旅行・外出など
3.病気・出産・歩行困難・負傷など
5.他市区町村に住所移転のため
6.天災や悪天候のため

4.項が抜けている理由はわかりません。
また、仕事と用事、旅行と外出など、違いはわかりませんが...。
「投票所が密になるのがいやだから」というのは、「その他」の理由でしょうか。

何はともあれ、投票は無事に済ませました。
比例代表選挙はともかく、選挙区選挙は「死に票」にならないかな?
なんて思いが少しよぎります。

それにしても、選挙公報はまだ手元に来ていません。
期日前投票では、各候補の主張や公約を確認するのはメディアからの情報に頼ることになります。
公平な報道をすべき、メディアの責任は重大です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カフェでのZoom

2022年06月26日 | 日々のつれづれに

日曜日でもお仕事。
今日は甲府の山梨県立美術館近くのミュージアムハウス、そこのカフェルームで、私の所属する団体のオンライン会議(理事会)がありました。

ホスト担当の私が持参したのは、2台のパソコンとモバイルアダプター、それに外付けのマイク。
HDMIケーブルは持参しませんでしたが、部屋に大きなSONYのモニターがあって、これに接続すればよかったと後で思いました。

リアルに集まったのは4名のみで、後はオンライン参加の方でした。
いわゆるハイブリッド形式なのですが、今回オンライン参加の方は発言することができませんでした。

というのは、一般のカフェであり、他にもお客様がいたから。
実はスピーカーも持参したのですが、パソコンに取り付けて音を出すわけにはいかなかったのです。
ですから、リアルな会話をネット経由でお聞きいただくようなスタイル。
必要に応じてチャットなどで意思表示していただくようにしました。

こうして約一時間。
理事会は無事に終わりました。
カフェにはおいしそうなケーキがありましたが、今回は断念、後日に譲ることにします。

今回の会議は、カフェルームの窓際の席でした。
ですから、座る場所によっては逆光になって顔が見えなくなってしまうことも考えられました。
それで、座席替えをして、メインスピーカーの方を部屋の奥側に移動していただき、顔が良く見えるようにしました(ホストは気を遣うのです)。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

母の命日

2022年06月25日 | 日々のつれづれに

今日6月25日は22回目の母の命日、この辺りで言うところの「立ち日」です。

22年前の今日の朝、母は心筋梗塞で倒れ、二階に住む私に連絡しようと内線電話の受話器を握りしめたまま倒れていました。
その日は長男の少年野球の日で、支度をしようと早起きした妻が階下で倒れている母を発見したのでした。

その日は日曜日で、衆議院議員選挙の投票日でした。
今もその時の投票券が手元に残っています。
唯一私(達)が国政選挙の投票に行かなかった日でもあります。

先日、母の二十三回忌の法要を済ませました。
同じ月の五月に亡くなった祖母と一緒。
この親子は、亡くなった後の回忌法要の年もずっと一緒です。

亡くなった当時は周りから、
「祖母が寂しがって、娘(母)を一緒に連れて行った」
と、よく言われました。
何しろ、母が結婚していた数年間を除いて、実に70年間くらい一緒に生活していたのですから。

その祖母が長い看病の末に亡くなって、その一周忌の法要を終えた一週間後に、母は旅立ちました。
もともと持病があった母は、医者から「無理をしないように」と言われ続けていましたが、「どうしても一周忌だけは(自分の手で)やりたい」と、医師に懇願して、法要の準備を進めていました。

法要が終わった日の夜、「これでやっと同級生との旅行に行ける」とほっとしたように話していた母。
葬儀の返礼品の打ち合わせから始まった話し合いは、その後「自分が亡くなったら、(父母とは別の)新しい墓に入れて欲しい」なんていう話にも及びました。
離婚して、幼い私を連れて山梨に戻った母は、いずれこういうときが来ることを早くから考えていたのかもしれません。

母の新しい墓は、祖父母や先祖が眠る古い墓から少し離れた場所に建っています。
墓には、建立者としての母の名前が赤い文字で刻まれています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

梅雨はどこに

2022年06月24日 | 日々のつれづれに

梅雨空はいったいどこへ行ってしまったのか。

今日の散歩の時分も、梅雨明けを思わせる太陽が輝き、もう梅雨は明けてしまったのではないかと一瞬思わせるにはじゅうぶんな天気でした。
ちなみに今日の甲府地方の最高気温は34度でした。

昨日もそうでした。

久しぶりの「芝刈り」も、快晴微風の絶好のコンディションの中で行うことができました。
午前中は若干蒸し暑さを感じながらのプレーで、午後になると風が出て日差しも強くなる中でのプレーになりました。

で、肝心の成績ですが、残念ながら芳しいものではありませんでした。
腰痛が完治していなくて、自分でも腰が回せてないのがよくわかりました。
腰をかばって、いわゆる「手打ち」になったため、ボールが左右にブレまくるという、これまで経験したことのないくらいの状態になり、たくさんのボールをロスとしました。

せっかくの良い状態(ところどころ、前日の雨でぬかっていましたが)でのプレーだったのにとても残念です。
早く腰を直してリベンジを果たそうと心に誓いました。

写真は二日前の、まだ梅雨の気配が残っているときに撮った散歩道の風景です。
両側の雑草が繁って道路に覆いかぶさるようになり、見た目にも狭く感じるコースになっています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏至の一日

2022年06月21日 | 日々のつれづれに

午前中は晴れたものの、午後からは雲が多くなって、夕方前からは雨が降り始めるような天気でした。
昨日のブログで書いたように、午前中はゴルフ練習場(打ちっ放し)に行って一時間ほどゆっくりと練習をしてきました。
ここ何日か腰の張りがあったので無理はせず、軽めのスウィングで、あくまでも調整というテイで打ってきました。
それでも、梅雨の蒸し暑い中だったので、出る汗がハンパありませんでした。

午後はあまり書くほどのことは無く(メールをいくつか書いただけ)、夕飯を食べた後は「こむぎ」のそばでまったりと過ごしています。
そういえば、昨年のルマン24時間レースで総合1位と2位に入ったトヨタGR010のミニカーがやっと入荷し、本日留守の間に届いていました。
届いたことに満足して、まだ開封もしていません。
まとまった時間が取れたら、デジイチを持ち出して撮影したいと思います。

ひとつ訂正をしておきたいと思います。

ワクチン接種の申し込みは町役場に行かなければだめ、ということをブログに書いたのですが。
今日の午後、妻と二人で役場に行きました。
保険証と三回分の接種証明書の写しを取って持参したのですが、担当者に確認したら「それは59歳以下の人たちの話で、65歳以上の方にはこれまでどおり接種券を郵送する」とのこと、私の確認ミスだったようです。

昨日は「自治体のやる気の無さ」みたいなことを書いて、申し訳ありませんでした。
でも、もう少しわかりやすく書いていただければ間違わずにすんだのに、と思いました。回覧板にも何も書いてなかったし...。

夏至には全く関係のない話題でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日は夏至

2022年06月20日 | 日々のつれづれに

梅雨空の下、久しぶりに散歩したのですが、昼自分は陽が出ていて汗ばむほどでした。
ちなみに、今日はアイメッセでイベントの支度があり、車は第二駐車場に置きました。
着替えがいつもと違う分、歩くコースもいつもと変えてみました。
普段のコースよりは若干短かったようです。

それはさておき。

明日は夏至。
仕事はお休みです。

午前中、練習場に行って少し打ってきます。
もうすぐ、同級生何名かと芝刈りに行く約束をしています。
コースの近くの天気予報は、昨日までは「雨のち曇り、降水量」でしたが、今日は「曇り時々晴れ」に変わりました。
それでも、雨対策は欠かせないでしょうね。

午後は買い物に行く予定。
そして、役場に行って第4回接種の申し込みをする予定です。
今回は、各戸への郵送連絡ではなく、回覧板での案内でした。
見てない人も大勢いると思います。
自治体のやる気の無さがわかります。

明日は夏至。
明後日以降、日中の時間は次第に短くなっていきますが、暑さは勢いを増していきます。
そういえば、芝刈りの日は「こむぎ」の体重測定が予定されています。
二度目の梅雨を迎えている「こむぎ」ですが、今のところは健康そのものです。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

父の日

2022年06月19日 | 日々のつれづれに

東京に住む長女から父の日のプレゼントが届きました。
新型コロナウィルス依頼、一度も帰省しない娘からのお祝いの品です。

帰省しないとはいっても、別に疎遠になったわけではなく、義母の葬式とか一周忌には、長女と会っています。

プレゼントは、東京では(全国的にもかな)有名なお店のゼリーのセットでした。
妻には苦手な果物が二種類あって、それは私の担当になることが自動的に決まりました(笑)。

何はともあれ、長女にはお礼のLINEメッセージを入れておきました。
こういう点は便利になりましたね。
妻と三人のLINEグループですから、便利です。

ちなみに、我が家では三人の子供とそれぞれLINEグループを作っているだけでなく、「○○家」という五人全員のLINEグループもあります。
まあ、どこのお宅でも同じかと思いますが...。

本日決勝を迎えた女子プロゴルフの大会(ニチレイレディス)で西村優菜選手が優勝して、ツアー5勝目を上げました。
吉田優利選手とともに応援している選手なので素直にうれしいです。
それはさておき、
その西村選手、昨年の母の日に別の大会で優勝し、今回の父の日の優勝で、ご両親に優勝のプレゼントを贈ることになりました。

親としては最高のプレゼントでしょうか。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海産物の売り込み

2022年06月17日 | 日々のつれづれに

先日、北海道のとあるお店から「コロナでお客さんが来ないので、買ってくれないか?」という電話がありました。
何でも、以前北海道旅行をした時に買い物をした伝票を見てかけてきたのだとか。

この手の売り込みには人一倍厳しい対応をする妻が応対して、なんと珍しいことに着払いでの買い物に応じました。
けっこう高い言い値でして、だいぶ値引き交渉をしたようですが...。

ちょうどその手の食材が無かったというのもありますが、「ヤバそうな内容ではなかった」との「主婦の感」がそうさせた、みたいなことを言ってました(笑)。
勝手に商品を送りつけるような売り方もあるらしく、冷凍品を運んできた宅配業者が「本当にお渡ししていいですか?」みたいなことを念押ししたそうです。

何種類かの魚、貝、イカ、松前漬けなどのセットで、まだ食べ始めたばかりですが、北海道旅行を思い出させる味、といってはホメ過ぎでしょうか?
コロナの影響が次第になくなってきているとはいえ、以前ほどの賑わいを見せるのは、まだまだ先のことになると思います。
業者さんも大変だ。

そんな今日、別の業者さんから同じような売り込みがありました。
内容もほぼ同じ(金額は聞いておりません)。
申し訳ないけれど買ってしまったばかりだから、といってお断りしました。

北海道には無尽の旅行で都合三回行きましたから、札幌や函館の朝市などで何度も買い物をしました。
伝票もたくさん書きました。
この先、まだ電話がかかってくるかもしれませんね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の体調

2022年06月15日 | 一病息災

今日は午前中のみの仕事。
半日だけ、というわけではないのでしょうが、何だか仕事が重なり忙しい半日を過ごしました。

午後からは歯科医院へ。
取れてしまった歯の再固定。
台からの作り直しだったので、費用は少しかさみました。
今日の支払額は4,600円。
一応、これで治療は終了です。

治療中もそうだったのですが、最近しゃっくりが止まりません。
もう数日間続いているでしょうか、止まったかと思うと再び出始めて...。
昨夜は寝しなも出続けていて、なかなか寝付けませんでした。

しゃっくりは横隔膜の痙攣(けいれん)。
一時的なものなら心配しませんが、これだけ長引くと少し心配。
どこか悪いんじゃないかと思ったりもします。
引き続き、注意してみます。

もう一つ、少し胸焼けも感じています。
ここのところ胸焼けを引き起こしそうなものを食べ続けたせいもあるかとは思いますが。
日曜日の無尽で、少し飲み過ぎたせいなのかもしれません。
そういえば、しゃっくりもその後からのことです。
最近は歳のせいか、二日酔いが三日酔いや四日酔いになったりしています。

と、ブログに書けるまでには回復した、という言い方もできますが(笑)。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする