障害年金社労士 吉野千賀 ブログ

障害年金など社労士の仕事を通して感じたこと、知って為になること、面白いことをよしの社労士事務所の代表吉野千賀が綴ります!

障害年金~慢性疲労症候群など 照会様式

2012-07-03 | 社労士の障害年金
こんにちは!社労士の吉野千賀です!


慢性疲労症候群、化学物質過敏症、線維筋痛症、いずれも診断できる医師が限られている傷病です。

2012年7月2日より、上記傷病で障害年金を請求した場合、年金事務所の判断で「照会様式」が配布されるそうです。

年金機構に確認しましたら、あくまでも年金事務所での判断で行うとのことでした。

どの診断書を使用するかは、傷病により生活に支障がでている部位により判断されます。

この3つの傷病の場合は、「その他」か「肢体」の診断書を用いることが多いのですが、

診断書様式だけでは症状が把握できない問題がありました。

その部分を補足する意味で、「照会様式」も医師に書いていただくことになりそうです。

できれば、請求後でなく、請求準備時に、診断書と一緒にフォーマットをいただけると、医師への依頼も一度で済むのですが。

(様式では、一度請求してからの照会、という内容です。)

ご参考に、「照会様式」を添付します。

慢性疲労症候群
化学物質過敏症
線維筋痛症

と、いろいろ苦心しましたが、PDFファイルを添付することができません。。。ごめんなさい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

初回のご相談は無料です。専門家としてアドバイス致します。
直接お電話(03-6380-8611)いただくか、メール(info@cyoshino-office.com)でご連絡ください。
なお、匿名でのご相談は受けておりません。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

See you tomorrow!

Chika Yoshino

障害年金請求サポートの「よしの社労士事務所」 吉野千賀

コメント   この記事についてブログを書く
« 障害者雇用~精神障害者の就... | トップ | 障害年金~海外にいた場合 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社労士の障害年金」カテゴリの最新記事