対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に3000話以上の具体的な話を書いています。

対人緊張、対人恐怖、神経症、うつ病、等の心理療法、認知行動療法、人生勉強療法。電話、スカイプでも通院と同じように治ります

明日はブログを必ず書きますがもう一日腰痛のためブログを休ませてください。

2015年07月31日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
腰が痛いため、もう一日お休みさせて下さい。

ごめんなさいね。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

今日のブログの更新はお休みします。

2015年07月30日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
腰が痛いため、本日のブログの更新はお休みします。

ごめんなさいね。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

『怖い』と感じたら具体的に何が怖いのか? 客観的に本当に怖いのか? 等の明確化(はっきりさせる)

2015年07月29日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
『怖い』と感じたら具体的に何が怖いのか? 客観的に本当に怖いのか? 等の明確化(はっきりさせる)事をしていないから対人緊張症や神経症、鬱病になっているのです。


最初に書いておきますが、この明確化(はっきりさせる)だけで対人緊張症や神経症、鬱病などが治る(消えて無なくなる)わけではありません。

消えて無くなる分けではありませんが、最初にしなければいけないとても重要な事柄です。


例えば、小さな子供が怖いと思ったら

『わかんない。わかんないけど怖い。怖いものは怖い。』

という感じで明確化(はっきりさせる)事をしません。


多くの対人緊張症や神経症、鬱病ではない人たちからすると、この明確化(はっきりさせる)事は当たり前の事です。

言い換えると当たり前の事をしていないから、対人緊張症や神経症、鬱病になれているのです。


最も分かり易い症例の一つがパニック障害です。

例えば、電車や飛行機などの中でパニックを起こす人たちが結構居ますが、他の乗客は安心して乗っているのですから明確化(はっきりさせる)使用とすると自分の恐怖心は勘違いだという事が直ぐに分かります。

しかし、明確化(はっきりさせる)をしないから、主観と客観の主観が優先になり、言い換えると感情優先で理性が抑えられますからパニック障害になれるのです。

理性優先が出来ればパニック障害にはなりませんというか、パニック障害になれないのです。

理由はパニック障害は病気ではなく勘違い(認知の歪み)ですから。

そう言っても、『本当に怖いんだ』とパニック障害の人は言うでしょう。

しかし、勘違いでも真剣にそうだと思いこんでいますから、本当の事と全く同じに強い恐怖を感じているだけです。

勘違い(認知の歪み)は勘違いなのです。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

「僕は病気なんだから大切にしなさい」まるで水戸黄門の印籠のように言う鬱病、神経症等の人たち

2015年07月28日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
「僕は病気なんだから大切にしなさい。優しくしなさい。」と、まるで水戸黄門の印籠をかざすように言う対人緊張症や、神経症、鬱病等の人たちが数からすると多くいます。


今の私たちは何とラッキーな事にとても良い時代に生まれました。

食べ物は豊富にあり、食べ過ぎに困るような豊かな時代(メタボで悩んでいる人間が居るのは今だけです)。

冷暖房完備の家に住み、エアコンで冷やし過ぎて風邪を引いてしまったというくらいの夏が過ごせる時代。

とても清潔な世界で、清潔にし過ぎたからアレルギーや花粉症など今までなかった事が発生するほどの清潔で綺麗な世界。

戦争のないとても平和な日本。


どう評価しても私たちはとてもとても良い時代に生まれて生きています。


しかし、このとても良い時代なのに人生勉強不足で苦しむ人たちが多いです。

人のせいや環境のせいではなく、あなた自身が人生勉強を十分にして来ていないから対人緊張症や神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、精神的なストレス等で苦しんでいるのです。


しかし、しかし、本当にとても良い時代過ぎますから、何でも病気と言ってくれる優しい人達まで居ます。


ですから、対人緊張症(医師の言い方は社交不安障害やSAD)、神経症(摂食障害、パニック障害、自律神経失調症、不安神経症など)、鬱病(外因性鬱病は一応除く)は原因から見たら病気ではなく、人生勉強不足から来ている認知の歪みが原因のはっきり言うと勘違いの症状です。

ですから、必要な人生勉強をして頂く事で、認知の歪みを無くす事が出来たら綺麗さっぱり治ってしまいます(注、病気ではないから治るというよりも悩みが消えて無くなったという感じになります)。


しかし、優しい人達は病気だと言ってくれますから、

「僕は病気なんだから大切にしなさい。優しくしなさい。」と、まるで水戸黄門の印籠をかざすように言う対人緊張症や、神経症、鬱病等の人たちが数からすると多くいます。

残念で、かわいそうな人たちです。

こんな事を言っていたのではいつまで経っても楽にはなれません。

本当に奇跡のような素晴らしい時代に生まれたのに、とても残念でかわいそうな人たちです。

彼自身や彼女自身が気づくまでは誰も本当に楽になる助力は出来ないのです(注、薬や開き直り等のごまかす助力は出来ます)。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

症状が治まっただけで良いですか? 認知の歪みまで修正しなくて良いですか? あなたの人生は掛け替えのない

2015年07月27日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
症状が治まっただけで良いですか? 認知の歪みまで修正しなくて良いですか? あなたの人生は掛(か)け替(が)えのないものです。


★以前も何度か書いていますが、知識がないからなのですが、

『症状さえ無くなれば良い』

『精神科でも心療内科でもカウンセラーでも認知行動療法でも話し方教室でも何処に行っても同じ』

このような事を言う人たちが多いです。

しかし、何処に行っても同じではありません。


★まず、精神科や心療内科、カウンセラー、森田療法、話し方教室(吃音のみ)等は症状を抑える事を目的にしています。

ですから、最高でも、症状は無くなったけれども、『不安がる性格』『人に変に思われたら怖い』等の認知の歪みはそのままです。

そして、認知の歪みはそのままですから、高確率で症状がまた出て来ます。

(注、この症状は以前の症状が再び出て来る事もあれば新しい症状が出て来る事もあります。)


せっかくの掛け替えのない人生なのに、認知の歪みがそのままでしたらそんなに良い人生にはならないでしょう。


★認知行動療法は認知の歪み自体をなくしに行きますから、特に、心理療法ハッピーライフの認知行動療法、人生勉強療法ではポジティブになるという事まで視野に(目的に)入れて頂きます。

もちろん、認知の歪みは綺麗に無くします。

(注、『不安がる性格』『人に変に思われたら怖い』等の認知の歪み自体をなくしますから、原因の認知の歪みが無くなりますから、症状もなくなります。また、原因の認知の歪みがなくなったのですから、再発はありません。)


★まずは、あなた自身をどのようにケアするのかをあなた自身が選ぶことが最初の一歩です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

いじめられない子供にする為に親が受ける人生勉強。情報不足から怖がる子が気が弱い子。親に似ます。

2015年07月26日 | いじめ 負けない
いじめられない子供にする為に親が受ける人生勉強。情報不足から怖がる子が気が弱い子。子供は親に似ます。小学生低学年までは親が変われば子供も変わります。小学生中学年以上は親が人生勉強を教えれば良いのです。


★昨日のニュースで、

『TBS系「NEWS23」の司会を務める膳場貴子アナウンサー(40)が結婚し、第1子を妊娠中であることが、分かった。過去に2度の離婚歴がある同アナだが、“3度目の正直”で初の子宝に恵まれた。

 25日付のスポーツニッポンによると、膳場アナは現在妊娠4~5カ月とみられ、年末ごろの出産を予定。お相手は同じ年の会社員男性(40)で、今年に入ってから婚姻届を提出したという。中学から大学まで柔道に打ち込んだ体育会系で、膳場アナとは以前からの飲み友だちだったそうだ。

 複数のTBS関係者は夕刊フジの取材に「(妊娠は)気付かなかった」「驚いています」と話している。』
 産経ニュースより転載


というほほ笑ましいニュースを見ました。

膳場貴子様、ご結婚、ご妊娠、おめでとうございます。


★このニュースを見て本日のブログを書いていますが、高齢出産で一人っ子という家庭も多いと思います。

他の家庭もそうでしょうが、特にこのような家庭では子供の事が気になって仕方がないのではないかと思います。

以前から何度も書いていますが、心理療法ハッピーライフの認知行動療法、人生勉強療法は『より良い人生にする』事がセラピーの目的です。

ですから、いじめられない、精神的に強い子にする事にも助力できます。


★まず、どんな子がいじめられるかというと、皆さんも子供時代を過ごしているのですから分かると思いますが、まず思いつくのは『気の弱い子』でしょう。

では、何故、気が弱いのかというと、

『怖いと感じたら本当に怖いのだろうか? と見に行って客観的な情報を得る事をしない』

『これから具体的にどのように怖い事が起こるのか? 等の情報を得に行かない』

等の情報不足が大きな原因です。

(注、人は暗闇を怖がるのと同じで心も情報不足になると恐怖を感じるように出来ています。)

情報不足から強く怖いと感じているから、結果、『気の弱い子』になっているのです。

少なくとも、他の子供たちと同程度の状態にならなければいじめられる、若しくは、他の子はいじめているつもりはないのにいじめられたと感じる子になってしまう可能性が高いです。


★では、どうすれば良いのかというと、個人差がありますが、

小学校低学年くらいまでの子供は親の考え方や感じ方などを無条件に受け入れていますから、まずは、親自身が不安がる性格等の人生勉強不足があるのでしたら解消する事が子供の為に一番良いと思います。

小学校中学年以上は、親自身が不安がる性格等の人生勉強不足があるのでしたら、上記とここまでは一緒ですが、解消する事がまず必要です。

そして、人生勉強不足等を解消したら親御さんが子供に教えてあげて下さい。

(注、心理療法ハッピーライフでは深く分かって頂かないと変われませんから(分かったと納得の法則)人に教えられるようになる事の勉強をして頂きます。ですから、自分が先に問題を解決したら、子供や配偶者、友人等も人生勉強を教えて楽にさせる能力を身に付けて頂きます。)

子供が中学生以上でしたら本人が人生勉強を学ぶ事が良いと思えます。


★結論ですが、特にこれから生まれて来る子供の為に、親自身が人生勉強不足を解消しておく事が子供の為にとても良い事になります。

子供は親の考え方や感じ方を無条件に受け入れますから、不安がる親に育てられた子供は不安がる子供に、対人緊張症の親に育てられた子供は対人緊張症の子供になる可能性がとても高いのです。


★更に個別に詳しく聞きたいという方は無料セラピーの中で納得するまで私に質問をして下さい。

論理的に、詳しく、クライエントさんの実例を使ったりして納得されるまでご説明を致します。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

あなたの人生を車に例えたらあなたは車の運転手です。今までの人生、これからの人生はあなたが運転

2015年07月25日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
あなたの人生を車に例えたらあなたはあなたの人生という車の運転手です。今までの人生、これからの人生はあなたが運転してきた結果です。運転するに当たって情報が足りなかったり情報が間違っていたら道に迷います。良い人生にはなりません。心理療法ハッピーライフの認知行動療法は良い人生にする為の情報を広く正しく詳しく得られる能力や自分は何を考えているのかを知る能力を身に付けて頂き、生まれて来て良かったと思える人生になって頂く所です。


★心理療法ハッピーライフのセラピーの目的は『より良い人生にする』です。

ですから、心理療法ハッピーライフのセラピーの人生勉強は対人緊張症や神経症、鬱病を治す特別な勉強ではなく、より良い人生にする為の人生勉強なのです。

ちなみに、対人緊張症や神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、精神的なストレスが強い等で困っている人たちは、『余りにも人生勉強が出来ていない状態』ですから、心理療法ハッピーライフの人生勉強を受けて100人中90人くらいの人生勉強のレベルになったら、原因の認知の歪みがなくなりますから、自動的に対人緊張症や神経症、鬱病などが治って、精神科や心療内科に行く必要も医師の薬も飲む必要がなくなるという『より良い人生』にする途中での出来事です。

さて、車の運転で情報不足だったり、間違った情報が入って来ていたのではなかなか目的地に行けません。

下手をするとまともな運転が出来なかったり道ではない所に迷い込んだりもしそうです。

そもそも目的地を決めていなかったり自分自身が何をしたいのか? 何になりたいのか? ほとんど分かっていない人も自分の人生という車を今も運転をしています。


★心理療法ハッピーライフでは、必要な人生勉強をして、もっと周りの情報を広く正しく詳しく得られる能力を身に付けて頂いたり、自分の心の中を見に行く(自分は何を恐れているのか? 自分は何になりたいのか? 等々)事が出来るようにお手伝いをして、最終的には、

『生まれて来て良かった』

と思えるようになる、思える人生にする事が目的です。


★全ての人は『生まれて来て良かった』と思える人生にする事が出来ます。

出来るのです。

大丈夫です。

(悪い星の下に生まれたとか思っている人がいますが間違いです。そんな事はありません。)


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

場数を踏んでもパニック障害は治りません。原因が認知の歪みですから完全主義の罠に掛かった

2015年07月24日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
場数を踏んでもパニック障害は治りません。原因が認知の歪みですから完全主義の罠に掛かった勘違いなのです。


このブログの検索ワードに『パニック障害 場数』というようなものがありました。

よく勘違いをする事ですから、今日はこの事を書きます。


★多くの人たち(100人中90人)は場数を踏む事で慣れます。

何故、慣れるかというと、自分や自分を客観視する必要な人生勉強が出来ているから、場数を踏んでいる内に、大した事ではないと分かり、納得して行く過程で慣れて行きます。

よく有るケースは、新入社員になったばかりの頃は会議や朝礼で緊張していましたが、場数を踏む内に、自分や自分の周りを客観視する能力が十分に備わっていますから、『失敗しても大した事はない』と気付き納得して行く過程で会議や朝礼に慣れて行きます。


しかし、対人緊張症の人たちのように自分や自分の周りを十分に客観視する能力のない人はいつまで経っても慣れません。

何故ならば、自分や自分の周りを客観視する能力が足りませんから、いつまで経っても『失敗しても大した事ではない』と気付かないし、気付かないのですから納得して行く事はないのです。

逆に、更に失敗したら怖いという勘違いが増して行き、酷くなる事の方がほとんどです。


★人生勉強不足の人は場数を踏んでも『失敗しても大した事はない』と気付きませんからほとんどのケースでは慣れる事はありません。

逆に酷くなる方が多いです。


これはパニック障害も同じです。


ですから、パニック障害を克服するのに最も良いのは場数を踏む事ではなく必要な人生勉強をして、『怖い事はない。怖い事は起こらない。』という事に気付いて納得して行く事が最も良い方法です。

子の方法はパニック障害以外にも人生全体に応用が聞きますから良い人生にして行く事が出来ます。

ちなみに、パニック障害は元々大きな勘違いが原因ですから、大きな勘違いがなくなれば症状も消えて無くなります。

パニック障害は、比較的早くケアできる症状です。

理由は大きな勘違いですから、勘違いに気付きやすいからです。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

妄想のなくし方。妄想をなくす為には、明確化 はっきりさせる事が重要。幽霊見たり枯れ尾花です。

2015年07月23日 | 妄想
妄想のなくし方。妄想をなくす為には、明確化 はっきりさせる事が重要。幽霊見たり枯れ尾花です。


このブログの検索ワードによく『妄想をなくす方法』というようなワードがあります。


★妄想とは、主観と客観の主観が暴走している状態で、客観的な情報が少ない為に客観的な情報で『そんな所までは行かないだろう』という感じのストップが掛かっていない状態です。

具体的には、

『会社を解雇されたら解雇されたような自分を雇ってくれる会社は世界に一つもない。そして、解雇されるような自分を家族も友人も親戚も見捨てるはずだ。国も見捨てて自分は餓死をして死ぬんだ。』

こんな感じです。

客観的な情報が得られたら、そもそも日本の会社では中々解雇されないという情報がストップを掛けますし、客観的に見たら、全ての人たちが見捨てるという方がおかしいし、日本国が生活保護も出さないと言う事はないはずだと、どこかで、『こんな事は起こらない』と妄想にストップが掛かります。

また、ストップを掛けなければ、勘違い人生のまま一生を終える事になってしまいます。

そして、妄想にストップが掛かったら、幽霊見たり枯れ尾花、という感じで、『なあんだ』『何だったんだ』という感じになります。


という事で、妄想をなくす方法の基本は自分や自分の周りを多方面から客観視をする能力(人生勉強)を付ける事です。


★しかし、今すぐに客観視の能力をアップさせる事は無理ですから、すぐに出来る妄想をなくす方法は明確化、はっきりとさせる事です。

怖いと思ったら『怖い怖い』と怖がるだけでしたらいつまで経っても怖いままで終わりません。

怖いと思ったら勇気を出して、

『具体的に何が怖いのだろう』

とぜひ紙に書きながら明確化(はっきりさせる)をして下さい。

例えば、『人に嫌われたら怖い』という恐怖を具体的に、『人に嫌われたらどのように怖いのか? どのような怖い事が起こるのか?』を紙に書いて行きます。

すると、嫌な事や残念な事などはありますが、怖い事は何もないのに気づくはずです。


よろしいでしょうか?

『怖い怖い』のままでは、最悪の場合は、妄想がどこまでも際限なく続いてしまいます。

明確化(はっきりさせる)です。


ちなみに、本当に楽になるには、『分かったと納得の法則』の深い分かったが必要です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

カウンセリングと認知行動療法との違い カウンセリングは『答えはクライエントさんの中にある』という考え

2015年07月22日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
カウンセリングと認知行動療法との違い カウンセリングは『答えはクライエントさんの中にある』という考え方で、認知行動療法は『クライエントさんの中に答えはない』からお教えしなければいけないという考え方の違いがあります。


昨日のこのブログの検索ワードで、『カウンセリング 楽になる』というのが目に留まりましたので今日はこの事を書きます。


★このブログを読まれている人達の中には、

『カウンセラーに掛かって結構な回数を通って結構なお金を支払ったけれども話を聞いてくれるだけでぜんぜん良くならなかった。お金の無駄遣いをした。』

と思っている人たちが少なからずいらっしゃると思います。


★答えを先に書くと、対人緊張症や神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、精神的ストレス等の認知の歪み(他の人と違う感じ方や考え方をしている事)が原因なのものはカウンセラー(来談者中心療法)に行っても余り良くならない、場合によってはぜんぜん良くならないのです。

心理療法は何処に行っても同じと知識がないから言う人が日本にはいます。

しかし、大間違いです。

例えば、病院に行って何科に行こうが医者は医者だから同じと言って、外科に行こうが内科に行こうが皮膚科に行こうが産婦人科に行こうが同じだと言っているのと同じなのです。


では、カウンセラーに認知の歪みで困っている人が行っても余り良くならないのは、カウンセラー(来談者中心療法)の基本は、

『答えはクライエントさんの中にある。だから、技法を使って色々と話させている内に答えを自分で見付ける。カウンセラーは答えを与えてはいけない。』

という考え方なのです。

ですから、人生相談には良いですが、認知の歪みが原因のケースは余計に悪化させる事まであります。

具体的には、会社や学校を辞めたいというクライエントさんが来たら技法を使って延々と話をさせて、何が原因で会社や学校を辞めたいのか等を気付かせて、理解させる事で解決します。

しかし、対人緊張症や神経症、鬱病などの認知の歪みが原因のクライエントさんに技法を使って延々と話させても、自分の対人緊張症や神経症、鬱病などの原因は認知の歪みが原因ですと気付く事はほとんどないでしょう。

ましてや、絶対に、自分の認知の歪みはこのようにしたら修正する事が出来ると自分自身で気付いて理解する人はいません。

(注、だから、認知行動療法では認知の歪みの修正の仕方をお教えしているのです。)

ですから、カウンセラーに対人緊張症や神経症、うつ病などの認知の歪み系統で困っている人たちが掛かっても、何十時間、何百時間と延々と泣きながら話をさせられても、出て来る解決策は、

『開き直れば良いのですね』

『言い聞かせれば良いのですね』

『気をそらせば良いのですね』

『自分を騙せば良いのですね。』

『逃げれば良いのですね。』

等々しか、まず、出て来ません。


★病院に入ったら専門医の所に行くのと同じで、心理療法も各々専門分野があるのです。

心理療法にも各々専門分野があるという事をぜひ覚えて下さい。

ただし、心理療法の世界はピンキリ(最高から最低までという意味)で、ピン(最低)に近いカウンセラーやセラピストが多いのが現実ですから、カウンセラー自身やセラピスト自身が心理療法には専門分野があるという事を知らない人たちが、残念ながら、存在しているのが、今の日本の現実です。


悪意には取らないで欲しいのですが、もしもあなたが何らかの心理療法にある程度通っているのに楽にならないのでしたら、『先生の専門分野は何ですか?具体的に教えて下さい。』と確認の意味も含めて聞くのも良いと思います。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

人は皆、自分を騙して生きている。あなたは本当に価値のない人なの? あなたは本当に良い人なの?

2015年07月21日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
人は皆、自分を騙して生きている。あなたは本当に価値のない人なの? あなたは本当に良い人なの? 自分を一時の心の調和を取る為に騙している事に気付いていない人たちの人生はとても苦しむ人生になります。自分には価値がないのではなく、一時の心の調和を取る為に自分自身を騙しているという事をしっかりと認識しましょう。


★誰でも、安倍総理大臣でも、オバマ大統領でも、ノーベル賞学者でも、大企業の社長や会長でも、東京大学の学長でも、もちろん男性だけではなく女性も、

「自分は馬鹿な人間だ」

「自分は価値のない人間だ」

等々を小さな子供以外は全ての人は思った事があります。

自分が望んだ物がどうしても手に入らない事が決定した時や、自分の悪い境遇をどうしても受け入れなくてはいけない時など、

(更に具体的には、片思いの彼や彼女が結婚する事になったり(あきらめるという選択肢しかなくなった場合)、自分の望んでいた学校に受からなかった為に滑り止めで受かった学校に行かないといけない時(自分を納得させようとする場合)や会社の人事異動で望んでいない部署に配置されたり(しかし、会社は辞められない時)などです。)

『自分は劣っている。自分は馬鹿だ。自分は価値が無かった。』

と、自分自身をだます事で、

『自分は劣っているのだから、自分は馬鹿な人間なのだから、自分は価値のない人間だから、手に入らなったんだ。こんな境遇になったんだ。あきらめろ。』

という感じで、自分自身をだまして、自分自身の心の調和を取りに行っているのです。

もちろん、自分は馬鹿だとか、自分は劣っているとか、自分は価値が無いとか、本気で思っていません。

本気で思っていたら絶対にダメなのです。

ここが重要ですから、再度書きますが、あくまでも、自分自身をだます事で自分自身の心の調和を取る方法です。

似ているものとしては、猫が心を穏やかにしようとする時、自分自身をなめる(グルーミング)のと近いと思えます。


★ここで重要な事は『自分自身をだましている』という自覚がしっかりとないといけないという事です。


心理療法ハッピーライフに来られる人達は、申し訳ないですが、皆さん、人生勉強不足ですから、自分や自分の周りを客観視する能力が劣っています。

ですから、一部の人たちですが、自分自身を客観的に評価が出来ないから、本当に本気で自分自身は馬鹿だとか劣っているとか価値が無いと思いこんでいる人達がいます。

価値が無い人は一人もいません。

逆に、全てに優れている人もいません。

そして、一度も失敗をした事がない人もいません。

しかし、これも認知の歪み(間違った考え方、間違った感じ方)ですが、このような自分自身は劣っているというような認知の歪みを持っていたのではその人の人生は辛くて苦しい事が一杯の人生になってしまいます。


★また、人にNOという事が言えないから人の言う通りにする自分自身を、『自分は良い人だ』と思い込んでいる人がいます。

NOと言えないから、人に嫌われるのが怖いから等の理由で、人の言う通りにしたり、人に気を使ったり、人に優しく接したり、するのは本当に良い人なのでしょうか?

違います。

私の言い方では、『良い人もどき』『良い人のそっくりさん』で決して良い人ではないのです。

そして、本人の人生も産まれて来て良かったと思えるような人生には中々ならないと思います。


★ぜひ、認知の歪みを修正して、本当に、心の底から、生まれて来て良かったと思える人生にして欲しいと思います。

必要な人生勉強をして、認知の歪みを修正すれば出来ます。

大丈夫です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

怖くなくなれば治る 対人緊張症や神経症、鬱病は怖くなくなれば治ります。そして、その怖いは勘違いです。

2015年07月20日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
怖くなくなれば治る 対人緊張症や神経症、鬱病は怖くなくなれば治ります。そして、その怖いは勘違いです。さて、その恐怖心を原因から無くすか? 結果に何かを加えて無くすか? ここで真剣に考えて欲しいのです。


『結果』には必ず『原因』があります。

では、対人緊張症や神経症、鬱病の原因は何かというと、人生勉強不足とか認知の歪みとか色々な言い方が出来ますが、今回は『恐怖』という感情に焦点を当てましょう。

対人緊張症や神経症、鬱病の原因は恐怖心だという事が出来ます。

しかし、只の恐怖心ではありません。

情報不足から来ている(明確化が出来ていない)間違った恐怖心です。

ですから、全く同じ環境に他の人が居るとしてもほとんどの人たちは恐怖を感じません。

(注、100人ルールです。)


話の切り口を少し変えてみましょう。

開き直りや言い聞かせ、気をそらす、自分を騙す、医師の投薬などはどういう理由で効果か出るのかというと、

恐怖心を軽減させているからです。

という事は何らかの方法で恐怖心をなくす事が出来たら対人緊張症や神経症、鬱病は治るのかというと、そうだとは私は言えないと思います。

しかし、今の日本の対人緊張症や神経症、鬱病に関しての考え方は何らかの方法で恐怖心がなくなれば治るという考え方が主流だと思います。


では、問題提起ですが、『ずっと寝ていたい(意識を睡眠状態にしていたい)』と言う人がいます。

寝ていたら対人緊張症や神経症、鬱病で苦しまないからという事です。

寝ていたら、恐怖心を感じる事はほとんどなさそうです。

しかし、ずっと寝ていたのでしたら(意識が睡眠状態でしたら)何の為に生まれて来て、何のために生きているのか? 寝ているだけの人生が価値が有るのか?

とても疑問だと思います。


同様に、薬や開き直り、言い聞かせ、気をそらす、自分を騙すなどで恐怖心を抑える事が出来たとしても、相変わらず、

人に変に思われる事は怖い事だとか、

不安は恐怖だとか、

上記のような認知の歪み(他の多くの人たちとは違う考え方や感じ方)は相変わらず持ったままです。

対人緊張症の人でしたら人と自分の心の関係は相変わらず人が上で自分は下のままです。

ずっと寝ている人の人生よりは数段上だと思いますが、こんな勘違い(認知の歪み)をしたままで本当に良いのでしょうか?


皆さんの人生を車に例えると、皆さんは車の運転手です。

あなたがあなたの人生の行き先を決めて走らせているのです。

今までは、対人緊張症や神経症、鬱病の原因から(認知の歪みを無くす)治すという情報が入らなかったから症状を何らかの方法で抑えるという事しか考えて来なかったし、この発想しかなかったでしょうが、

対人緊張症や神経症、鬱病の原因の認知の歪みから修正する方法があるという情報に出会ったのですから、これからのあなたの人生を考えて欲しいと思います。

まずは、どういう人生にするのか? したいのか?

あなたがあなたの人生の運転手ですから、考える事からスタートになります。

ぜひ、真剣に考えて欲しいと思います。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

私たちは確率で生きている 完全主義(完璧主義)はダメ。対人緊張症、神経症、鬱病などの人たちは完全

2015年07月19日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
私たちは確率で生きている 完全主義(完璧主義)はダメ。対人緊張症、神経症、鬱病などの人たちは完全主義(完璧主義)の罠に掛かっているような状態です。早く、完全主義(完璧主義)の罠から抜け出さないと辛くて苦しくて怖いだけの人生で終わってしまいます。


心理療法ハッピーライフの普通コースの中で、

「完全主義(完璧主義)は、1番 完全主義(完璧主義)は全て良い事だと思う 2番 完全主義(完璧主義)は全て悪い事だと思い 3番 完全主義(完璧主義)は場合によっては良い事だと思う のどれだと思いますか?」

という質問を必ずします。

するとほとんどのクライエントさんは3番の「完全主義(完璧主義)は場合によっては良い事だと思う」を選びます。

しかし、これは間違いです。

2番の完全主義、完璧主義はすべて悪い事が正解です。

ただし、続けて、『完全(完璧)を目指す』という新しい考え方を新しく身に付けて頂く必要があります。

(ここでは省略します。)


さてさて、何故、完全主義(完璧主義)がダメかというと、裏返せば、絶対という事は私たちには無いし無理だからです。

具体的には、

『絶対に緊張しない人になる事は出来ません』

『絶対に人に嫌われない自分にはなれません』

『交通事故に絶対に遭わないという事は無理です』

『絶対に死なないというのは無理です』

他にも色々ありますが、絶対、言い換えれば完全主義、完璧主義は元々無理なのです。


だから、車に乗ったり電車に乗ったりしても絶対に安全ではないのです。

また、5分後自分自身は生きているか? という問いにたった5分後でも絶対に生きているとは出来ないのです。


私たちは神様ではありませんから、神様だったら可能なのかも知れませんが、私たちは人間ですから完全、完璧は元々無理なのです。

しかし、人生勉強不足の人たちが恐怖心が原因のエネルギーになるのですが、完全、完璧を求めて行くのです。

まなるでドン・キホーテの旅のように、無理なものを、絶対に手に出来ない物を、一生求め続けて、苦しいまま辛いまま怖いまま人生を終えてしまうのです。

それが、対人緊張症や神経症、うつ病等だという事が出来ます。


正しい見方は、私たち自身は確率的な存在で、十分備えたら、丁度良く備えたら、これで良しとしなければいけないのです。

備え過ぎたら逆作用の法則で何をしているのか分からない辛くて苦しくて怖い人生になるだけです。


今日のお話は難しかったと思います。

更に詳しく知りたい人は無料セラピー等で私に直接質問をして下さい。

宜しくお願いします。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

分かっているけれども怖い。しかし、深く分かれば怖くなくなる。分かったと納得の法則を良く理解して

2015年07月18日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
分かっているけれども怖い。しかし、深く分かれば怖くなくなる。分かったと納得の法則を良く理解して下さい。対人緊張症や神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス軽減やより良い人生にする為に必須のとても重要な人生の法則です。


例えば、

「赤面したって怖くないという事は分かりました。分かったけれども、まだ、赤面したら怖いと思うのは何故ですか?」

「人に嫌われても怖い事ではないと分かりました。分かったのに、まだ人に嫌われたら怖いと思うのは何故ですか?」

というような質問をして来る人たちがいます。

また、二十年近くもこの仕事(セラピスト)をしていると、「怖くないと分かったのに治っていないじゃないですか!」とクレームを付けられた事もあります。


これらは日常生活でも色々ある、ありふれた、当たり前の現象の『分かったと納得の法則』を、対人緊張症や神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等を治す(なくす)という事に適応して頂いていないから発生する疑問やクレームなのです。

では、日常生活では全ての事柄が『分かった = 出来る(結果が伴う)』とてなっているかという事です(当たり前ですがなっていません)。

『分かったと納得の法則』は日常でも当たり前の法則なのです。

具体的には、

『仕事や勉強をしなくてはいけないと分かっているのに出来ない』

『タバコやお酒を止めるべきだと分かっているのに止められない』

『ダイエットをしなくてはいけないと分かっているのに出来ない』

『運動をしなくてはいけないと分かっているのに出来ない』

『朝、早く起きるべきだと分かっているのに起きられない』

『恋人や配偶者に優しい言葉を掛けるべきだと分かっているのに優しい言葉を掛けられない』

等々数え切れないほどあります。


分かったを数値的に表すと、1%分かった、という状態から、99%分かった、という状態まで幅広い状態があるという事です。

ちなみに、0%は分からない、100%は納得という状態になります。

ですから、分かったが低い%の場合は『分かっているけれども出来ない(止められない)』

しかし、深く分かったという%になると『十分に分かったら出来るようになった(止められた)』

となるのが人間の当たり前の現象なのです。


しかし、対人緊張症や神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等で、例えば、

『赤面は怖くないと分かったのに、まだ赤面したら怖いと思っている』

『人に嫌われても怖い事ではないと分かったのにまだ怖い』

等々を言う人たちは分かったというレベル(%)が低いのが原因なのに、

こういう事を言ったり思ったりする人たちの心の中には、残念ながら、まだ、対人緊張症や神経症、鬱病等は病気で治してもらうものという気持ちが何%か残っている人たちなのです。

ですから、日常生活でも当たり前の『分かったと納得の法則』を対人緊張症や神経症、鬱病等のケアを例外にして、『分かったと納得の法則』を適応させていないからこのような考えが出て来るのです。


対人緊張症や神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス軽減等も『仕事や勉強、タバコやお酒、ダイエット等と同じで低い分かったでは結果を出せないけれども深い分かったになれば結果が付いて来るという原理は同じなのです。

ですから、赤面は怖くないと分かったけれどもまだ怖いと思うのは怖くないという事をもっと深く分からなければいけないという事なのです。

人間にとっては当たり前の現象がこの『分かっと納得の法則』なのです。


ちなみに、ラジオショッピングで禁煙補助器具のキャッチコピーに、『人は無理やりにでも続けたら習慣になる』と言っていましたが、これは違います(この言い方では概ね嘘です)。

それが証拠に無理やり勉強させたらいつの間にか習慣になりますかね。

この『人は無理やりにでも続けたら習慣になる』というのは、分かったのレベルが中くらいのものに対して意思の力を加える事で習慣になるという事を言っているのです。

ですから、分かったのレベルが低い人はどんなに無理やり続けても習慣にはなりません。

また、中くらいの分かったを意思の力で無理やり習慣化してもとても弱い習慣ですからこの習慣は何かの要因ですぐ習慣で無くなる可能性が高いです。

人生を変えたければ、意思の力で無理やり続けるのではなく、深い分かったにすれば自然に新しい事や新しい習慣を楽に身に付ける事が出来るのです。


『分かったと納得の法則』はより良い人生にする為にとてもとても重要な、使い方によっては素晴らしい光れ輝く法則なのです。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

ビビリを治せば赤面症や多汗症、手足の震え等の対人緊張症は治ります(なくなります)。

2015年07月16日 | 対人緊張症、対人恐怖症、社会不安障害、S
ビビリを治せば赤面症や多汗症、手足の震え等の対人緊張症はみんな治ります(悩み自体がなくなります)。


昨日のこのブログで、『ビビリをなくせば吃音(きつおん、どもり)は治る』という内容を書きましたら、いつもより大きな反響がありました。

ですから、今日は昨日のブログの続編ですが、

『ビビリをなくせば吃音だけではなく全ての対人緊張症は治ります(悩み自体が無くなります)』

という事をお知らせします。


理由は原因は吃音も赤面も多汗症も緊張による手足の震えもチックも頭が真っ白になるのも、みんなみんな症状は違っていても原因は同じですから、原因のヒビリを治せば、全ての対人緊張症(社交不安障害、社会不安障害、対人恐怖症、SAD)は治ります。


この話を聞いて、

「え、吃音も赤面症も多汗症も、みんな同じ、というのは受け入れられない」

と思われた人は多いと思います。


このように思われた人は既に間違った知識に毒されています。


必要な人生勉強をして多くの精神科や心療内科に行く必要のない人達と同じような認知(感じ方、考え方)になれば、医師の薬なんか飲む必要はないし、カウンセラーの前で辛かった事を無理して思い出さされて大泣きする事も必要なくなりますし、森田療法の先生の勧めで難しい森田療法の本を何冊も読まさせられたり日記を付けさせられたりする必要もなくなります。


大丈夫です。


心理療法ハッピーライフでは毎日のようにクライエントさんは治っています。


まずは、無料セラピーの中で色々納得するまで私に聞いて下さい。


あなたの人生が掛かっている事ですから、私に失礼だとか思ってはいけません。


あなたが納得するまで、本当にヒビリがなくなったら対人緊張症は治るのか?


必要な人生勉強をする事で本当にヒビリが治るのか(ヒビリがなくなめのか)?


等を、ぜひ、確かめて下さい。


無料セラピーを受けるだけで、有料セラピーに申し込まなくても良いのです。


私はこの世の中を変えたいと思っています。


ぜひ、本当の事を知って欲しいと思っています。



対人緊張症はヒビリをなくせば治ります。


ヒビリは必要な人生勉強をしたら治ります。


何故ならば、あなた以外のほとんどの人たちはヒビっていないのですから。

(良く周りを見ましょう。ヒビっているのはあなただけでしょう。)


あなた以外の多くの人たちと同じような考え方、感じ方になれば良いのですから、


大丈夫です。

あなたは治ります。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント