対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に3000話以上の具体的な話を書いています。

対人緊張、対人恐怖、神経症、うつ病、等の心理療法、認知行動療法、人生勉強療法。電話、スカイプでも通院と同じように治ります

8月31日で憂鬱になっている人たちへ 自殺はしてはいけない。人生を鳥瞰してみたら大した事ではないですよ。

2014年08月31日 | 認知の歪み 勘違い
8月31日で憂鬱になっている人たちへ 自殺はしてはいけない。人生を鳥瞰してみたら大した事ではないですよ。

 
2014年8月31日(日)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★今日は8月31日です。

私も学校時代は憂鬱になりました。

そして、お世話になっていた2年先輩が自殺をした日でもあります。

ですから、皆さんに言いたいのですが、絶対に死なないで下さい。


★目の前だけを見ているから憂鬱になったり死にたくなったりするのです。

心理療法ハッピーライフで全てのクライエントさんが必ず勉強する一つに、『鳥瞰』という客観視があります。

大空を飛ぶ鳥の姿をした神様になって自分や自分の周りを客観視するのです。

今の自分も大空から客観視しますが、神様ですから、未来も過去も、そして、あなたの人生全体をも鳥瞰できます。

どうですか?

人生全体を鳥瞰したら今の悩みはとてもとても小さな事ではありませんか?


★私は学校がとても嫌だったら、引きこもっても良いと思います。

でも自殺はダメです。

絶対にあとからあの時死ななくて良かったと思えますから。


★怖い事は何もありません。

目の前だけを見ているから怖いと感じているだけで、人生を鳥瞰したら、嫌な事はありますが、怖い事は何もないのです。

明確化をしたら死ぬ事さえも怖い事ではありません。

大丈夫。

生きましょう。


★更に詳しい事を無料セラピーでお話する事も可能です。

目から鱗の話を色々しますし、あなたが受け入れてくれれば、2時間の無料セラピーでも、人生観も変わります。

未成年の方は両親等と一緒に受けて頂いたりご両親の了解は必要ですが、あなたの人生に何らかのお手伝いも出来ますから、

どうしても学校に行けないのでしたら休んでも良いですから、自殺は絶対にしないで下さいね。

お願いします。

後から見たら大した事ではなかったと必ず思えますから。

大丈夫です。

大丈夫です。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

心理療法ハッピーライフの認知行動療法で、うつ病、神経症、対人緊張症が治り、ポジティブにもなれる理由

2014年08月30日 | 認知の歪み 勘違い
心理療法ハッピーライフの認知行動療法で、うつ病、神経症、対人緊張症が治り、ポジティブにもなれる理由(再掲載)。重要な内容ですから定期的に再掲載をしています。あなたは楽になれます。大丈夫です。

 
2014年8月30日(土)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


1章、 最初に、うつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになるに関しての基礎的な考え方を整理しましょう。

人はコンピューターによく似ています。
コンピューターの故障は機械自体の故障とソフトウェアの故障の二つがあります。
うつ病、神経症、対人緊張症は一部の例外を除くとソフトウェアの故障です。
もちろんポジティブになる為にはソフトウェアを改善しなければいけません。
※一部の例外は、例えば、外因性のうつ病(脳梗塞や脳出血等の原因で脳自体がダメージを受けた為にうつが出ている)等です。

稀にお受けする質問ですが、
「うつ病、神経症、対人緊張症は病気なのに、何故、認知行動療法という心理療法で治るのですか?」
という質問への答えは、
「コンピューターに例えたら、うつ病、神経症、対人緊張症の原因はソフトウェアの故障ですから、認知行動療法という心理療法で、正しい考え方、正しい感じ方に修正すれば、ソフトウェアの故障は治りますから、うつ病、神経症、対人緊張症は一部の例外を除けば治ります。逆に言うと、体の故障は医師が薬や手術等で治すのですが、心の問題、ソフトウェアの故障は心理療法でしか治せないのです。医師の薬は頭をぼんやりさせたり落ち着かせる物で、心の問題、ソフトウェアの故障を修理できる薬はありません。」

☆ 心理療法ハッピーライフの認知行動療法の対象、具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話等でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、依存症、不登校、引きこもり等、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、人前で字が書けない等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男(心美人、心美男)になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


2章、 うつ病や神経症、対人緊張症の人たちの原因は情報不足から発生している、間違った恐怖心を伴う認知の歪み、です。

うつ病や神経症、対人緊張症の人たちの中には、『自分は異常だ』と思っている人達がいますが、これは完全に間違いです。
1章で人はコンピューターによく似ていると書きましたが、2台の正常な同じコンピューターに片方は十分なデータを入力して、もう一つは十分なデータを入力しなかったら、正常な同じコンピューターでも違った答えが出るでしよう。
これと同じで、正常な人も十分な情報が入って来なければ間違った判断をしてしまいます。
うつ病や神経症、対人緊張症の人たちは正常ですが、心の情報不足から間違った判断をしている状態というだけです。

この不足している心の情報とは多方面からの客観的な情報などです。

例えば、一緒にお送りしている『新入社員のA君B君の話』を使うと、A君とB君は同じ大学を卒業して、一緒に同じ会社に入り、一緒に新人研修を受け、たまたま同じ部署に配属され、一緒に仕事をして、一緒の仕事でミスをして、一緒に部長に怒られました。
A君とB君の環境はほとんど同じで、年齢も同じ、同じ大学を卒業しているのですから学力も同程度です。
A君は部長に怒られた後、B君に、「怖かったよね」と言いました。
B君もA君に「俺も怖かった」と言いましたが、同じ怖いでも怖さのレベルが大きく違うのです。
B君はA君が「怖かったよね」と言って来たから「俺も怖かった」と返事をしましたが、聞かれたから言った程度のとても小さな怖さですから、B君は翌日も変わりなく会社に来ます。
しかし、A君の「怖かったよね」はとても大きな恐怖心ですから、夜は怖くて眠れなくなり、翌日、会社に行こうとどんなに頑張っても怖くて行けず、精神科に行ったらうつが出ていましたから「うつ病の可能性がありますね」と医師に言われました。

言える事はA君もB君も正常なのです。

では、A君とB君の違いは色々な言い方が出来ますが、一つの言い方は『ストレス耐性の違い』という事になります。
精神的なストレスに強いか弱いかという事ですが、これは別に精神修行が必要なのではありません。
逆に座禅を組んだり特殊な事をしても中々ストレスに強くはなりません。
必要なのは、多方面からの客観的な情報を得るなどの人生勉強です。


3章、 具体的な人生勉強

では、どのような、間違った判断をしない為の人生勉強をしなければいけないかと言うと、

①. 相手の立場に自分がなって見る。客観的な情報を得る事が目的。人が何を考えているのか? どんな感情を抱いているのか? これからどんな言葉を言うのか? これからどんな行動をするのか? を科学的に、合理的に、推測する能力を身に付ける人生勉強。ここで、重要な事は、相手の最も強い立場を推測して、自分がこの立場だったら、自分はどのように考えているか? 等を上達させて行く必要があります。また、どれくらいの確率で正しいのかという推測も必要です。
②. 鳥瞰(ちょうかん)。これも客観的な情報を得る為の人生勉強。多方面から質の高い客観的な情報を得る必要があります。第三者の目で自分や自分の周りを見る。
③. 妥当な未来予測。これも客観的な情報を得る為の人生勉強。自分や自分の知っている人等の実際の過去のデータを使って妥当な未来予測をする。妥当ではない未来予測をしているからうつ病や神経症、対人緊張症になっています。
④. 大人の目、子供の目。これも客観的な情報を得る為の人生勉強。自分の力で生きて行く能力がある大人の目をして、客観的な情報を得に行く。対人緊張症の人たちは皆、5歳くらいの子供の目で情報を取っているから間違った判断をしています。
⑤. 人と自分の心の関係作り。同じ人間という種類の仲間意識を持たなければいけない。人と自分の心の関係作りは客観的な情報が十分に取れるようになってからでなければ構築できません。
⑥. 人と自分の心の関係作り。本音は対等。子供は本音しかありませんが大人は本音と建て前という二つの思考を使い分けられるようにならなければいけません。
⑦. 不安の処理。不安は恐怖ではありません。不安は大丈夫ですか? 備えていますか? という感じの心の問いかけです。備えられない不安はどんなに備えても自分で消す事が出来ないという事を勉強し、不安の処理の仕方を身に付けなければいけません。

では、具体的に、新入社員のA君B君で説明をすると、

B君は、
① 相手の立場に自分がなって見る、で自分が部長の立場になったら、自分だったらどんな事を考えているか? どんな言葉やどんな行動をするか? という事で、解雇しようとは思っていない等の安心できる情報を得て、
② 鳥瞰、第三者の目から部長に怒られている自分たちを想像したら危機ではないという安心できる情報を得て、
③ 妥当な未来予測、からも大した事にはならないだろうという妥当な未来予測ができ、
④ 大人の目、子供の目、はB君は既に大人の目で見ているから、仮に嫌われたら嫌な事だけれども怖い事ではない、という認知になっている。見捨てられる恐怖等は既にない。
⑤ 同じ人間という種類の仲間意識、では、部長も同じ人間、ましてや日本人で同じ会社の人間なのだから熊やライオンのように襲って来る事はないだろうと安心している。
⑥ 本音は対等、部長も自分も大人同士、自分自身の力で生きて行く事が出来るから本音は対等。必要以上にビビる事はないという安心感を持っている。
⑦ 不安の処理、不安は恐怖だとは思っていない。

等でB君は全体的なジャッジとしてそんなに大した事ではないと認知していますから翌日も平気な顔をして会社に来られますが、

A君はこれらの情報がほとんど得られていないからとても大きな恐怖を感じて、眠れなく、翌日はどうしても会社に行けず、精神科に行ったらうつ病の疑い有りと診断されたという事です。

A君とB君の違いはこれらの人生勉強から得られる客観的な情報等の差で脳や知能の問題ではありません。


4章、 分かっているけれどもやめられない、納得したらやめられる

最後に、『分かっているけれども止められない』という言葉は知っていると思います。
例えば、小学校の時、夏休みの宿題を早くやった方が良いと分かっているけれども中々できなかったでしょう。
しかし、8月31日は先生に怒られるというような恐怖心が強かったと思いますが、夏休みの宿題をやらなければいけないという気持ちが強くて頑張ったでしょう。

心理療法ハッピーライフの人生勉強も同じで、『分かった』だけでは不十分です。
『人に教えられる』くらいの分かったになって初めて人生が変わって来ます。

ですから、少なくとも、高校入試や大学入試の受験勉強の時と同じくらいの真剣でお願いします。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

家族の無料相談の申し込み方 心理療法ハッピーライフではご家族のご相談やセカンドオピニオンのご相談も

2014年08月29日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
家族の無料相談の申し込み方 心理療法ハッピーライフではご家族の方のご相談やセカンドオピニオンのご相談も無料でお受けしています。ただし、要予約です。

 
2014年8月29日(金)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


家族の無料相談の申し込み方 セカンドオピニオンの無料相談の申し込み方

1.家族の無料相談もセカンドオピニオンの無料相談も無料資料を読んで頂き、カウンセリング用紙を書いて頂く等は基本的に同じです。


2. お電話の最初に『家族の無料相談』または『セカンドオピニオンの無料相談』と言って下さい。

受けられる家族は配偶者、親子、兄弟に限らせて頂きます。

セカンドオピニオンの無料相談は基本的に本人です。

義理の家族や婚約者、恋人は微妙な問題がありますので基本的に外させて頂きます。

友人、知人は不可です。


3.相談時間は1時間です。


4.更に詳しくは、私の2013年11月19日(火)に書きましたブログ、
『家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119』
をご覧ください。




★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

『治す』の内容を良く聞いた方が良いです。『症状を抑える』と『本当に治す』の二種類がある。

2014年08月28日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
『治す』の内容を良く聞いた方が良いです。うつ病、神経症、対人緊張症を『』治すには『症状を抑える』と『本当に治す』の二種類がある。残念ながら薬や開き直り、言い聞かせ等では治らない。

 
2014年8月28日(木)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★うつ病、神経症、対人緊張症に関して、

たまに

『医師の言う通りにしていたら治ると言われていたのに治らなかった』

『薬を飲めば治ると言われたけれども治らなかった』

だから『認知行動療法を受けてみたい』という人がいます。


実際、医師や心理療法のカウンセラーやセラピストの中には、『治して上げる』とか『治る』とかの言葉を簡単に多用する人達が居ます。

しかし、そういう人たちに限って『治る』という事はどういう事かを把握していない人たちだったりします。


『治して上げる』とか『治る』とかの言葉を簡単に多用する人達のほとんどは、『症状を抑える=治る』と考えています。

例えば、薬の代わりに『アルコール』を置き換えたら本当に治ったにはならないはずです。

対人緊張症や神経症、うつ病で苦しんでいる人達に『お酒を飲みましょう』『酔い続けていましょう』とやっているようなものです。

同様に開き直りや言い聞かせも自分を騙しているだけですから、最高で症状は抑えられるかも知れませんが、それで『治った』という事ではないでしょう。


本当に『治った』という事は、多くの精神科や心療内科に行く必要のない、私のブログで書いている『新入社員のA君B君の話のB君の考え方、感じ方』になって初めて『治った』と言えるはずです。


『治して上げる』とか『治る』とかの言葉を言う人に、具体的に『本当に治るのか』『症状を抑えるだけを治ると言っているのか』を聞く事をお勧めします。


ちなみに、認知行動療法は本当に『治ります』。

医師の投薬治療やカウンセラー、森田療法、催眠療法などは症状を抑えるです。

より良い人生にしましょう。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

非通知、公衆電話は電話に出ない設定にしております。非通知設定の方は186を押して通知でお願いします。

2014年08月27日 | 心理療法ハッピーライフ
非通知、公衆電話は電話に出ない設定にしております。非通知設定の方は186を押して通知でお願いします。

 
2014年8月27日(水)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★非通知、公衆電話は電話に出ない設定にしております。

非通知設定の方は186を押して通知でお願いします。

宜しくお願いします。




★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。


コメント

紙に書き出してみましょう。簡単な事ですが紙に書くだけで客観視が出来ます。うつ病、神経症、対人緊張症

2014年08月25日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
紙に書き出してみましょう。簡単な事ですが紙に具体的に書くだけで客観視が出来ます。うつ病、神経症、対人緊張症をなくす為に。

 
2014年8月25日(月)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★実際に紙に具体的に怖い事を書いて行きましょう。

例えば、赤面する事が怖い とか 明日の会議で叱責されるのが怖い等です。

そして、具体的にどのような怖い事が起こるのかを書いて行きましょう。

赤面したら笑われるかも知れません。

からかわれるかも知れません。

でも怖い事は何もない事が分かります。

あなたは人に変に思われても人に嫌われても人があなたを手助けしてくれなくなっても、嫌でしょうが、怖い事はありません。

何故ならば、あなたは大人ですから一人で何としてでも生きて行けますから。


会議で叱責されたら嫌でしょうが何も怖い事はありません。

最悪会社を辞める事になったとしても、嫌でしょうが、何も怖い事はありません。


★頭の中だけで考えていると分けが分からなくなりますが、紙に書いただけでも、大いに整理が出来ます。

うつ病、神経症、対人緊張症の人たちは、頭がおかしい等の異常ではありません。

このように客観視をする等の人生勉強不足なだけです。

ですから、人並みに人生勉強が出来るようになれば楽になります。

大丈夫です。





★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

対人緊張は三種類あります。1.敵が現れた時の緊張、2.欲による緊張、3.子供の目による緊張

2014年08月24日 | 対人緊張症、対人恐怖症、社会不安障害、S
対人緊張は三種類あります。1.敵が現れた時の緊張、2.欲による緊張、3.子供の目による緊張。

 
2014年8月24日(日)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★今日は対人緊張に関しての基本的な話です。


★緊張は人間だけの特許ではなく、犬とか猫、鳥など高等な動物は敵が現れると緊張します。

本来の緊張とは、敵が現れた時の生理現象で、『戦うか?逃げるか?という生きる為の究極の選択を迫られている時』に起こります。

戦うにしろ逃げるにしろ、自分の命を守るための準備が緊張なのです。

ですから、緊張をしたら心臓がドキドキします。

これは新鮮な血液を体の隅々まで送って自分の力をすべて出して戦うにしろ逃げるにしろ生き残る準備です。

他にもいろいろ準備を始めているのが緊張という生理現象なのです。


★本来の緊張は敵が現れた時の生理現象だけだったのですが、人間は頭が賢くなり過ぎましたから二つの緊張を追加しました。

2つ目が、欲による緊張です。

代表例は入学試験や入社試験の面接です。

とても緊張するでしょう。

それはこの学校やこの会社に入りたい、落ちたら怖いという欲があるからです。


3つ目が、子供の目です。

人と自分の心の関係が大人と子供のままですから、

『人に変に思われたら怖い』

という恐怖心が原因です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

幽霊の正体見たり枯れ尾花 とシステムは同じ。うつ病、神経症、対人緊張症は勘違いが原因

2014年08月23日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
幽霊の正体見たり枯れ尾花 とシステムは同じ。うつ病、神経症、対人緊張症は勘違いが原因です。ただし、勘違いだと見に行く能力が無いのですが。

 
2014年8月23日(土)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★昨日も、『うつ病、神経症、対人緊張症は極一部の例外(外因性うつ病等)を除くと原因は勘違いです。』

具体的には、『うつ病、神経症、対人緊張症は病気ではなく能力不足から来ている勘違いです。』

という内容のブログを書きまして、本日も書いているのですが、この『勘違いですよ』という内容は人気がありません。

ブログ見てくれる人が寂しいですがグンと減ります。

それだけ、うつ病や神経症、対人緊張症は病気で精神科や心療内科に行って治してもらうもの、という考え方が強いから、中々『勘違いですよ』という内容は受け入れられないのでしょう。

でも、うつ病、神経症、対人緊張症は極一部の例外(外因性うつ病等)を除くと原因は勘違いなんですけどね。

具体的に更に詳しく知りたければ無料セラピーを受けて下さい。

無料セラピーの中で論理的に科学的に詳しく納得するまで『うつ病、神経症、対人緊張症は極一部の例外(外因性うつ病等)を除くと原因は勘違いです』という事をご説明します。


★本日は、『幽霊の正体見たり枯れ尾花 うつ病や神経症、対人緊張症の怖がるシステムは同じ。ただし、勘違いだと見に行く能力をうつ病や神経症、対人緊張症の人たちは持っていない。医師の薬を飲まなくても、うつ病や神経症、対人緊張症の恐怖心は勘違いだと納得できれば、幽霊見たり枯れ尾花、と同様に怖くなくなる、というお話です。』

最初に、幽霊見たり枯れ尾花の意味です。

『【意味】 幽霊の正体見たり枯れ尾花とは、恐怖心や疑いの気持ちがあると、何でもないものまで恐ろしいものに見えることのたとえ。また、恐ろしいと思っていたものも、正体を知ると何でもなくなるということのたとえ。 (故事諺辞典 http://kotowaza-allguide.com/yu/yuureinosyoutai.htmlより引)』

特に『恐ろしいと思っていたものも、正体を知ると何でもなくなるということのたとえ』ここです。

あなた自身が、うつ病や神経症、対人緊張症で苦しんでいる人でしたら、周りの人たちを見ましょう。

周りの人たちとあなたの環境は同じようなものではありませんか?

おそらく同じようなものでしょう。

では、何が違うかと言うと、『怖いと思ったら本当に怖い事なのか?どうか?』を見に行く客観視等の心の能力(心理療法ハッピーライフでは人生勉強が足りないという言い方をします)が足りないのです。


★例えば、うつ病の人は『怖い怖いと感じてうつがたくさん出ていますが、それは客観視をしたら嫌な事で怖い事ではないのではありませんか?』具体的には上司に怒られるんじゃないか、先生に怒られるんじゃないか、等々。

★例えば、神経症の中のパニック障害の人を例にすると、全く同じ環境の中にいるのにあなただけ怖がってていませんか? 『安全だという客観的な情報が不足していて、主観中心になっているから100%安全でなければいけない、100%安全でなければダメだ、という完全主義の罠に捕まっているのです。車も電車も飛行機も船も100%安全ではありませんが、特別な問題がなければ安全だとしなければ車も電車も飛行機も船も乗れない何をやっているのか分からない人生になります。』

★例えば、対人緊張症の人は『人に変に思われたら怖い』と強く感じていますが、人に変に思われたら具体的にどんな怖い事が起こるのでしょうか? 人に変に思われたら嫌ですが怖い事はありません。心が5歳くらいのまま成長していない部分があるのが原因です。5歳の子供は確かに人に変に思われて誰も世話してくれなくなる、育ててくれなくなると生きて行けません。しかし、私の所に来る人たちは中学生以上です。人に変に思われたら嫌ですが何としてでも生きて行けるでしょう。


★『うつ病、神経症、対人緊張症は極一部の例外(外因性うつ病等)を除くと原因は勘違いです。』

違うと思う人、私とディスカッションしましょう。

特に、今、うつ病や神経症、対人緊張症で苦しんでいる人達は人生が掛かっているのですからこの『勘違いが原因』という話を真剣に考えて欲しいと思います。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

勘違いは勘違いでも能力不足の勘違いが、うつ病、神経症、対人緊張症の原因

2014年08月22日 | 認知の歪み 勘違い
勘違いは勘違いでも能力不足の勘違いが、うつ病、神経症、対人緊張症の原因です。

 
2014年8月22日(金)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★うつ病や神経症、対人緊張症の原因は、極一部の例外(外因性うつ病など)を除くと、原因は『勘違い』だと言っても、現代の『多くの日本人』というか若しかすると『ほとんどの日本人』は信じないと思います。

しかし、何故、信じないかと言うと、『ほとんどの人は医師が病気だと言っているから』、そして、『病気のように辛いから病気だと思う』こんな所が根拠になっていると思います。

でも、『あなたのうつ病や神経症、対人緊張症(例外は除く)の原因は勘違いなのです。』


★勘違いは勘違いでも能力不足の勘違いです。

例えば、「今日は金曜日だったのですか!木曜日だと勘違いをしていました。」

このような単純な勘違いではありません。

例えば、足し算引き算が全く出来ない人が居るとしましょう。

足し算引き算という能力不足から、一例ですが、スーパーマーケットのレジが怖くなるという勘違いを起こしそうです。

スーパーマーケットのレジは決して怖い所ではありません。

また、この足し算引き算が全く出来ない人も5万円とか10万円を持ってスーパーマーケットに行けば、お金が足りなくなるという事はないでしょうから怖く感じないでしょう。

しかし今日は、財布の中に1000円札が一枚入っているだけです。

多分大丈夫だろうと思いながらレジに商品を持って行くのですが、「お金が足りなかったら怖い」と勘違いの恐怖心を感じそうです。


★うつ病や神経症、対人緊張症、の人たちの勘違いとスーパーのレジが怖いというこのお話の人とはシステムは同じなのです。

このスーパーマーケットのレジが怖いという人は精神科や心療内科に行って薬をもらっても本当の解決にはなりませんよね。

本当の解決は人並みに足し算引き算が出来るようになれば良いのです。

うつ病や神経症、対人緊張症の人たちも『人に変に思われたら怖い』とか『嫌だを気づかない内に怖いにしている』等の勘違いを人生勉強をして多くの精神科や心療内科に行く必要のない人達と同様の考え方になる事が本当の解決になります。




★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

心理療法ハッピーライフの認知行動療法で、うつ病、神経症、対人緊張症が治り、ポジティブにもなれる理由

2014年08月21日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
心理療法ハッピーライフの認知行動療法で、うつ病、神経症、対人緊張症が治り、ポジティブにもなれる理由(再掲載)。重要な内容ですから定期的に再掲載をしています。あなたは楽になれます。大丈夫です。

 
2014年8月21日(木)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


1章、 最初に、うつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになるに関しての基礎的な考え方を整理しましょう。

人はコンピューターによく似ています。
コンピューターの故障は機械自体の故障とソフトウェアの故障の二つがあります。
うつ病、神経症、対人緊張症は一部の例外を除くとソフトウェアの故障です。
もちろんポジティブになる為にはソフトウェアを改善しなければいけません。
※一部の例外は、例えば、外因性のうつ病(脳梗塞や脳出血等の原因で脳自体がダメージを受けた為にうつが出ている)等です。

稀にお受けする質問ですが、
「うつ病、神経症、対人緊張症は病気なのに、何故、認知行動療法という心理療法で治るのですか?」
という質問への答えは、
「コンピューターに例えたら、うつ病、神経症、対人緊張症の原因はソフトウェアの故障ですから、認知行動療法という心理療法で、正しい考え方、正しい感じ方に修正すれば、ソフトウェアの故障は治りますから、うつ病、神経症、対人緊張症は一部の例外を除けば治ります。逆に言うと、体の故障は医師が薬や手術等で治すのですが、心の問題、ソフトウェアの故障は心理療法でしか治せないのです。医師の薬は頭をぼんやりさせたり落ち着かせる物で、心の問題、ソフトウェアの故障を修理できる薬はありません。」

☆ 心理療法ハッピーライフの認知行動療法の対象、具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話等でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、依存症、不登校、引きこもり等、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、人前で字が書けない等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男(心美人、心美男)になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


2章、 うつ病や神経症、対人緊張症の人たちの原因は情報不足から発生している、間違った恐怖心を伴う認知の歪み、です。

うつ病や神経症、対人緊張症の人たちの中には、『自分は異常だ』と思っている人達がいますが、これは完全に間違いです。
1章で人はコンピューターによく似ていると書きましたが、2台の正常な同じコンピューターに片方は十分なデータを入力して、もう一つは十分なデータを入力しなかったら、正常な同じコンピューターでも違った答えが出るでしよう。
これと同じで、正常な人も十分な情報が入って来なければ間違った判断をしてしまいます。
うつ病や神経症、対人緊張症の人たちは正常ですが、心の情報不足から間違った判断をしている状態というだけです。

この不足している心の情報とは多方面からの客観的な情報などです。

例えば、一緒にお送りしている『新入社員のA君B君の話』を使うと、A君とB君は同じ大学を卒業して、一緒に同じ会社に入り、一緒に新人研修を受け、たまたま同じ部署に配属され、一緒に仕事をして、一緒の仕事でミスをして、一緒に部長に怒られました。
A君とB君の環境はほとんど同じで、年齢も同じ、同じ大学を卒業しているのですから学力も同程度です。
A君は部長に怒られた後、B君に、「怖かったよね」と言いました。
B君もA君に「俺も怖かった」と言いましたが、同じ怖いでも怖さのレベルが大きく違うのです。
B君はA君が「怖かったよね」と言って来たから「俺も怖かった」と返事をしましたが、聞かれたから言った程度のとても小さな怖さですから、B君は翌日も変わりなく会社に来ます。
しかし、A君の「怖かったよね」はとても大きな恐怖心ですから、夜は怖くて眠れなくなり、翌日、会社に行こうとどんなに頑張っても怖くて行けず、精神科に行ったらうつが出ていましたから「うつ病の可能性がありますね」と医師に言われました。

言える事はA君もB君も正常なのです。

では、A君とB君の違いは色々な言い方が出来ますが、一つの言い方は『ストレス耐性の違い』という事になります。
精神的なストレスに強いか弱いかという事ですが、これは別に精神修行が必要なのではありません。
逆に座禅を組んだり特殊な事をしても中々ストレスに強くはなりません。
必要なのは、多方面からの客観的な情報を得るなどの人生勉強です。


3章、 具体的な人生勉強

では、どのような、間違った判断をしない為の人生勉強をしなければいけないかと言うと、

①. 相手の立場に自分がなって見る。客観的な情報を得る事が目的。人が何を考えているのか? どんな感情を抱いているのか? これからどんな言葉を言うのか? これからどんな行動をするのか? を科学的に、合理的に、推測する能力を身に付ける人生勉強。ここで、重要な事は、相手の最も強い立場を推測して、自分がこの立場だったら、自分はどのように考えているか? 等を上達させて行く必要があります。また、どれくらいの確率で正しいのかという推測も必要です。
②. 鳥瞰(ちょうかん)。これも客観的な情報を得る為の人生勉強。多方面から質の高い客観的な情報を得る必要があります。第三者の目で自分や自分の周りを見る。
③. 妥当な未来予測。これも客観的な情報を得る為の人生勉強。自分や自分の知っている人等の実際の過去のデータを使って妥当な未来予測をする。妥当ではない未来予測をしているからうつ病や神経症、対人緊張症になっています。
④. 大人の目、子供の目。これも客観的な情報を得る為の人生勉強。自分の力で生きて行く能力がある大人の目をして、客観的な情報を得に行く。対人緊張症の人たちは皆、5歳くらいの子供の目で情報を取っているから間違った判断をしています。
⑤. 人と自分の心の関係作り。同じ人間という種類の仲間意識を持たなければいけない。人と自分の心の関係作りは客観的な情報が十分に取れるようになってからでなければ構築できません。
⑥. 人と自分の心の関係作り。本音は対等。子供は本音しかありませんが大人は本音と建て前という二つの思考を使い分けられるようにならなければいけません。
⑦. 不安の処理。不安は恐怖ではありません。不安は大丈夫ですか? 備えていますか? という感じの心の問いかけです。備えられない不安はどんなに備えても自分で消す事が出来ないという事を勉強し、不安の処理の仕方を身に付けなければいけません。

では、具体的に、新入社員のA君B君で説明をすると、

B君は、
① 相手の立場に自分がなって見る、で自分が部長の立場になったら、自分だったらどんな事を考えているか? どんな言葉やどんな行動をするか? という事で、解雇しようとは思っていない等の安心できる情報を得て、
② 鳥瞰、第三者の目から部長に怒られている自分たちを想像したら危機ではないという安心できる情報を得て、
③ 妥当な未来予測、からも大した事にはならないだろうという妥当な未来予測ができ、
④ 大人の目、子供の目、はB君は既に大人の目で見ているから、仮に嫌われたら嫌な事だけれども怖い事ではない、という認知になっている。見捨てられる恐怖等は既にない。
⑤ 同じ人間という種類の仲間意識、では、部長も同じ人間、ましてや日本人で同じ会社の人間なのだから熊やライオンのように襲って来る事はないだろうと安心している。
⑥ 本音は対等、部長も自分も大人同士、自分自身の力で生きて行く事が出来るから本音は対等。必要以上にビビる事はないという安心感を持っている。
⑦ 不安の処理、不安は恐怖だとは思っていない。

等でB君は全体的なジャッジとしてそんなに大した事ではないと認知していますから翌日も平気な顔をして会社に来られますが、

A君はこれらの情報がほとんど得られていないからとても大きな恐怖を感じて、眠れなく、翌日はどうしても会社に行けず、精神科に行ったらうつ病の疑い有りと診断されたという事です。

A君とB君の違いはこれらの人生勉強から得られる客観的な情報等の差で脳や知能の問題ではありません。


4章、 分かっているけれどもやめられない、納得したらやめられる

最後に、『分かっているけれども止められない』という言葉は知っていると思います。
例えば、小学校の時、夏休みの宿題を早くやった方が良いと分かっているけれども中々できなかったでしょう。
しかし、8月31日は先生に怒られるというような恐怖心が強かったと思いますが、夏休みの宿題をやらなければいけないという気持ちが強くて頑張ったでしょう。

心理療法ハッピーライフの人生勉強も同じで、『分かった』だけでは不十分です。
『人に教えられる』くらいの分かったになって初めて人生が変わって来ます。

ですから、少なくとも、高校入試や大学入試の受験勉強の時と同じくらいの真剣でお願いします。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

無料セラピーでは具体的にクライエントさんの事例を使ってうつ病や神経症、対人緊張症が治る

2014年08月20日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
無料セラピーでは具体的にクライエントさんの事例を使ってうつ病や神経症、対人緊張症が治る全体像をお話しています。更に客観的な情報の取り方等も具体的にお教えします。だから無料セラピーを受けただけでも楽になるのです。

 
2014年8月20日(水)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★無料セラピーではどういう事をするのか?


★答え。


★クライエントさんが主役ですからクライエントさんの希望が第一です。

ですから、クライエントさんの質問に論理的に科学的に答えて行きます。


★クライエントさんの質問に答え終わったら多くの場合は、クライエントさんのうつ病や神経症、対人緊張症が治る(悩みがなくなる)全体像を論理的に科学的にお話して行きます。


★クライエントさんのうつ病や神経症、対人緊張症が治る(悩みがなくなる)全体像を論理的に科学的にお話して行く途中に客観的な情報の取り方や自分の心の整理の仕方等をクライエントさんの実際の問題に即してお教えします。
ですから、ほとんどのクライエントさんは無料セラピーを受けたら、受ける前より楽になったと言いますし、理解力の高い人の中には無料セラピーを受けただけで何とかやれそうに思いますという人もいます。




★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

会社経営のように『自分経営』をしなければいけない。うつ病、神経症、対人緊張症を治す為に

2014年08月19日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
会社経営のように『自分経営』をしなければいけない。うつ病、神経症、対人緊張症を治す為に。

 
2014年8月19日(火)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★ほとんどのクライエントさんに話す内容ですが、

『あなたが輸入雑貨を卸す会社の社長になったとしましょう。今、会社で扱う輸入雑貨を社長自ら買い付けに来ています。さて、あなたは自分が好きだからという主観で仕入れをしますか? それとも自分は好きじゃなくても客観的な情報からすると売れるという商品を仕入れますか?』

この質問に全てのクライエントさんは客観的な情報で商品を仕入れると答えます。


★会社経営と『自分経営』はとても似ています。

実は、会社は人をモデルにして作られているのです。

ですから、会社の別名を『法人』と言って人が付きます。

また、法律では会社には『人格』があるとされていて裁判で会社を訴える事が出来ます。


★という事で会社経営と『自分経営』はとても似ています。

ですから、『自分経営』に関しても主観メインではなく客観的な情報メインで経営しないと自分経営が倒産状態になってしまいます。

うつ病や神経症、対人緊張症の人たちは自分経営が倒産状態と言う言い方も出来ます。




★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

心療内科は平成8年に新設された新しい科です。昔はうつ病、神経症、対人緊張症はなかった

2014年08月18日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
心療内科は平成8年に新設された新しい科です。昔はうつ病、神経症、対人緊張症はほとんどなかった。この豊かな日本で心地良く生きるには人生勉強の向上が必要です。

 
2014年8月18日(月)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★皆さんは結構ご存知ないようですが、心療内科という科は平成8年に新設された新しい科です。

精神科は明治の頃からあったと聞いていますが、心療内科は最近出来たのです。


★何が言いたいのかと言うと、お医者さんの世界も『需要と供給』ですから、

昔はうつ病、神経症、対人緊張症はほとんどなかったのです。

よくクライエントさんに言うのですが、

「あなたのおじいさんやおばあさんの時代だったら今のあなたの人生勉強でも大丈夫かも知れないけれども、今の時代を心地良く過ごす為には、おじいさんやおばあさんの時代以上に人生勉強の必要なレベルが上がってきているのです。」

言い方を変えると、昔は物の時代で物を得る事に必死だったのですが、今は、人類史上初めてですが、物の時代から心の時代に日本やアメリカなどの一部の豊かな先進国は変わったから、心に重きを置くようになりましたから、うつ病や神経症、対人緊張症という弊害が出て来て、需要と供給で心療内科が作られたのです。


★ですから、極論ですが、発展途上国に行けば生きる事に必死になりますからうつ病や神経症、対人緊張症で悩む暇がなくなりますから、或る意味、治ります。

しかし、発展途上国の人間になりたいという人は私の所に一人も来ません。

皆、この豊かな日本でより良い人生を生きたいのです。

という事は、更に人生勉強の能力を向上させなければ、発展途上国の人から見たら神様の国のように見える豊かな日本で苦しんで生きなければいけなくなります。


★大丈夫です。

私と必要な人生勉強をしましょう。

楽になります。

この豊かな日本で人生を謳歌出来るようになります。

大丈夫です。





★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

キーワードは勘違い、嫌だと怖いはぜんぜん違うという事です。気付いて納得する事が必要。

2014年08月17日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
キーワードは勘違い、嫌だと怖いはぜんぜん違うという事です。気付いて納得する事が必要。

 
2014年8月17日(日)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★対人緊張症や神経症、うつ病の原因を一言で言うと、外因性うつ病等の極一部の例外を除来ますが、

『勘違い』という事になります。


★例えば、対人緊張症の人たちは、赤面症も吃音も多汗も皆、

『人に変に思われたら嫌ですが、怖いと真剣に全く疑わないで勘違いをしています。』


★神経症は多岐に渡りますが、代表的なパニック障害を例にすると、説明する必要もないかもしれませんが、例えば、新幹線の中で、周りの人たちは安心してくつろいでいるのですが、

『ドアが閉まったら閉じ込められた、窓が開かないから酸素不足になって息苦しい、等々正しい状況認識が出来ていない、大きな勘違いが原因です。』


★うつ病の人は、他の人たちからしたら大した事のない嫌な事を怖い事に勘違いして認識しています。

ですから、この世の中、大小を入れると嫌な事は数限りませんが、この嫌な事を勘違いで怖いにしたら、うつが出て当たり前、精神科や心療内科に行って薬をもらって飲まなければやって行けない、そうなるでしょう。

しかし、『自分や自分の周りをちゃんと客観視が出来ない等で多くの人たちは嫌だと思う事柄をとても怖い事だと勘違いしているのが原因です。』


★さて、ではどうすれば対人緊張症や神経症、うつ病がなくなるのか(治るのか)?

他の勘違いをなくす(修正する)のと方法は同じです。

まず、間違っているのではないかと気付く事です。

そして、本当に間違っているのかどうか自分が納得するまで調べたり情報を得に行く事です。

最終的に、本当にその通りだと納得をしたら勘違いがなくなります(修正されます)。

これと同じです。




★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

無料セラピーを受けただけでも楽になります。問題はどれくらい楽になりたいかです。うつ病等

2014年08月16日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
無料セラピーを受けただけでも楽になります。問題はどれくらい楽になりたいかです。うつ病、神経症、対人緊張症。楽になる = 一律 ではありません。

 
2014年8月16日(土)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★最近、このブログで無料セラピーを受けただけでも楽になるという事を書きました。

この事に関してですが、どれくらい楽になるかはクライエントさんの理解力と受け入れによって違います。

ただ、言える事は無料セラピーを受ける前よりは楽になります。

そして、どれくらいの楽になりたいかがクライエントさん自身に決めて頂きます。

ですから、無料セラピーを受けて、

「以前と比べたら楽になったけれども、うつ病や神経症、対人緊張症の症状はまだ有り辛い事は辛い。」

というくらいで良いと思う人もいますし、うつ病や神経症、対人緊張症の症状も辛さも全て無くならなければ嫌だと言う人もいますし(ほとんどの人はココです)、

更に、より良い人生にならないと嫌だと言う人もいます。


楽になる = 一律

という風に勘違いをしていた人が居ましたので。

更に具体的に知りたければ、微妙なニュアンスの問題もありますから無料セラピーを受けて下さい。

宜しくお願いします。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。



★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、2時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(2時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント