対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に3000話以上の具体的な話を書いています。

対人緊張、対人恐怖、神経症、うつ病、等の心理療法、認知行動療法、人生勉強療法。電話、スカイプでも通院と同じように治ります

パニック障害の原因は人生勉強不足から来ている認知の歪みです。人生経験ではなく人生勉強不足です。

2016年04月08日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
パニック障害の原因は人生勉強不足から来ている認知の歪みです。人生経験(人生体験)不足が原因ではなく人生勉強不足が原因です。人生経験を増しても(人生体験を増しても)慣れません。



★以前も書きましたが、より良い人生にするために役に立たない人生経験(人生体験)をどんなに積んでもダメです。

必要なのは、自分や自分の周りを客観視する能力等を獲得したり伸ばす為の人生勉強です。


★しかし、『慣れれば大丈夫になる』言い換えると『経験(体験)を重ねると大丈夫になる』と思っている(信じ込んでいる)人たちが多いです。

確かに、多くの困っていない人たち(必要な人生勉強が出来ていて、対人緊張症や神経症、鬱病などにならない、認知の歪みがない人たち)は人生経験や人生体験を重ねる事で慣れて怖くなくなり楽になります。


例えば、 新幹線でパニックになる人が頑張って新幹線に何度も乗って慣れようとしても慣れません。

逆に、もっと新幹線の中で強いパニックを出すようになる可能性が高くあります。

しかし、多くの困っていない人たちは、初めて新幹線に乗った時は緊張してしまう可能性がありますが、自分や自分の周りを客観視する能力や妥当な未来を予測する能力、不安を恐怖だとは思っていない等の人生勉強が出来ていますから、やがて、新幹線の中は安心できる場所という認知に代わって、緊張がなくなり、慣れて安心します。


パニック障害の人たちは、新幹線に何度乗っても多くの困っていない人たちが得ている正しい客観的な情報や正しい客観的な情報から妥当な未来予測をして安心して良いという情報はいつまで経っても手に入りません。


新幹線に何度も頑張って乗るという人生経験(人生体験)を積んでも正しい客観的な情報等を得る能力がないと、結果は改善されないのです。


★パニック障害は比較的簡単に必要な人生勉強を積んで認知の歪みを修正する事で改善する(無くす)事が出来ます。

何故ならば、自分の感じ方が他の人と違うという事が良く分かる症状だからです。

新幹線の中で、自分は強い恐怖を感じていますが、他の乗客は安心して本を読んだり寝ていたりしています。

自分の感じ方、自分の考え方に問題がある、他の安心している人たちと違う感じ方、違う考え方をしているという事に簡単に早く辿り着けますから。

だから、認知の歪みを修正する事で、パニック障害は早く治る症例の一つです。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など


★更に詳しくは 心理療法ハッピーライフ ホームページ http://www.happylife/jp をご覧ください。


★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

料金は一回1時間6000円です(超過料金は一切頂いていません)。

独自の教科書を使ってのセラピーですからお電話やスカイプでも来訪されるのと同じ効果があります。

ですから、遠方の方もご安心ください。

有料セラピーのコースは普通コースと3回プラスアルファーコースの二つがあります。

根本的な考え方、感じ方から修正して対人緊張症や神経症、鬱病等をコース中に治して、更に生まれて来て良かったと自分自身が思える所までを目指す普通コースと、

明確化(客観的にはっきりさせる)したら全く怖い事ではないという人生勉強をして対人緊張症や神経症、鬱病等の症状を抑えて、日常生活でとりあえず困らなくなる事を目指す3回プラスアルファーコースの二つです。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後9時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。

★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。
コメント

明日からブログを再開します。対人緊張症や神経症、鬱病は認知の歪みを修正すれば治る

2015年12月10日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
明日からブログを再開します。対人緊張症や神経症、鬱病は認知の歪みを修正すれば治る。大分良くなりました。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、無料セラピー(1時間無料)の受講方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。

コメント

皇室の雅子様に関して 5回目 雅子様の適応障害は薬では無理だと思います。

2013年01月14日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
皇室の雅子様に関して 5回目 雅子様の適応障害は薬では無理だと思います。

 
2013年1月14日(月、祝日)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


☆最初に、このブログは、私の専門分野から見た私見を述べさせて頂いているだけで、他意はございませんので、もしも私の文章を読まれてお気に障る方がいらっしゃいましたら、重ねて申しますが、ただ単に私見を述べているだけで他意はございませんのでご容赦をお願い致します。



☆2012年12月9日に、宮内庁から「東宮職医師団の見解」が発表されました。

まずは、NEWSポストセブン(2013年1月3日07時00分)からの引用を読まれて下さい。


★治療10年目迎えた雅子さま 治療チームの再構成必要との指摘- NEWSポストセブン(2013年1月3日07時00分)
<皇太子妃殿下のご治療に関しまして、東宮職医師団としましては、十分な休養をおとり頂くとともに、私的なご活動からご活動の幅を広げていっていただくようにお伝えしているところです(中略)公的なご活動につきましては、今までと同じように、ご活動の内容により、ご負担、ご体調などを勘案しながら、東宮職医師団としてその都度対応を検討させていただいてきており、妃殿下ご自身も様々に工夫や努力を重ねて東宮職医師団の提案にお応えいただいております>

 これは2012年12月9日、皇太子妃・雅子さまが49才の誕生日を迎えられた際に、宮内庁から発表された「東宮職医師団の見解」だ。

 ストレスケア日比谷クリニックの酒井和夫院長(精神科医)は、この約10年間の「東宮職医師団の見解」について、こう分析する。

「医師団の見解は、治療開始当初には、“良くなるだろう”という“希望”が見えました。その後は完治しない理由に対しての抽象的な説明が目立ち始めています。ですから、“いま雅子さまに合った適切な治療が行われていないのではないか”という懸念を否定できないのです」

 そして酒井院長は、医師団の“あきらめ”の原因をこう指摘する。

「そもそも最初に適応障害と診断したことが正しかったのかどうか。ここまで長い期間、治らないということは、違う病気、例えば“うつ病”だった可能性もあります」

 雅子さまの病は適応障害ではないのではと疑問を呈するのだ。もちろん病気が違えば、治療法も変わってくる。

「精神科の治療は、ひとつがうまくいかなければ、普通、セカンドオピニオンを求めます。国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター長・大野裕先生は認知行動療法の第一人者です。ただ、認知行動療法も数多くある治療法のひとつにすぎません。ですから、他の分野の医師ともっと積極的に協力していくのが望ましいのではないでしょうか。

 現時点では、多くの精神科医がこれまでの治療は失敗だったと感じています。治療を立て直すことは可能です。それにはもう一度別の治療チームを作り、様々な可能性を探っていくことが大切だと思います。国民は再び雅子さまに活躍していただきたいという思いを持っています。これを“治療の目標”として、治療チームの再構成が必要でしょう」(前出・酒井院長)

 また、皇室ジャーナリストの山下晋司氏は、雅子さまも宮内庁も大胆な環境の変化を行わなければ、何も変わらないのではと指摘する。

「雅子妃殿下は皇室に適応しようと努力したストレスがご病気の大きな原因なのですから、その環境下で快復されるのは難しいと思います。ですから、宮内庁はこれまでの皇族の生活様式にはとらわれないで、思い切った改善策を打ち出していくべきです。

 例えば、侍従や女官、護衛などの職員が誰もいない皇太子ご一家だけの完全プライベートな住居を建てるとか。毎年、夏に長期間、海外で静養していただくとか。そういうことを真剣に考えなければいけない時期に来ているんじゃないでしょうか」

※女性セブン2013年1月10・17日号


★以下は私の私見ですが、

以前のブログにも同様の事を動物園に例えて書いていますが、適応障害は本人に問題が有る場合と、環境が悪すぎるという環境の問題が有ります。

私が、性別は違いますが、雅子様のような待遇になったら、例えば、今まで、好きな時に本屋やコンビニに行ったり、好きな時に友人を訪ねたりしていた自由がなくなり、実家に行くのも一苦労という状態になったら、最初の数か月は良くてもこの状態が一生続くと思うと鬱が出たり、色々な症状が出て、適応障害になってしまうと思えます。

もちろんデヴィ夫人のように適応する人もいますし、適応できた人からみたら根性がないように思えるかも知れませんが、現在の豊かな生活をしている日本人の多くは適応できない人の方が多いと思えます。

ちなみに、紀子様や皇后陛下はどうなのか? と聞かれそうですが、紀子様や皇后陛下も民間から皇室に入られたという事は同じですが、恋愛結婚をされていますから、愛する人と一緒にいる為に自由をあきらめる事が出来たのではないかと思います。

あくまでも私見ですが、雅子様の適応障害がなくなる時は、皇室で一生過ごすのは運命だと心底からあきらめられる事が出来た時か、皇室から出られて再び自由を手に入れられた時だと、私は思います。

また、東宮職医師団の中には認知行動療法の専門家もいらっしゃいますから、環境が悪いという事は分かられていると思いますが、皇室の問題ですから、口が裂けても、環境が悪いとは言えない、雅子様があきらめて頂くのを投薬治療等を併用して待っているという状態ではないかと、あくまでも私見ですが、私は想像しています。


☆個々のご相談は無料セラピー(2時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。

無料資料の請求方法は下記をよく読んで下さい。



☆★☆★

更に詳しく知りたい、個人的な症例(問題)で心理療法ハッピーライフに相談したい等の人は、下記の 『★★☆☆無料資料の請求方法』をよく読んで無料資料の請求からお願いします。


★★☆☆無料資料の請求方法 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料、2時間の無料セラピーを受ける為には無料資料の請求は必ず必要です。

無料資料は無料セラピーを受ける為の資料ですから、無料セラピーを受けようと思っていない人のご請求はご遠慮下さい。 

☆初めて、無料資料を請求される人は、無料です。

☆2回目以降のご請求は、先に、300円をお支払い頂きます。


★無料資料(初めての方のみ無料)の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号、無料資料の請求は初めて、と記載をお願いします。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。


☆2回目以降のご請求は、先に、300円(資料料金、発送料金など実費)を、

郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

に振り込んでから、上記と同様に、郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号、のご連絡をお願いします。


☆尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は到着日より半年間です。


★請求先

〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス兼用)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋
ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

症状をなくしても解決しない。本当に治すべきは『人を気にしすぎている考え方や人に見捨てられる恐怖』

2012年05月19日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
赤面や吃音などの症状をなくしても解決しない。本当に治すべきは『人を気にしすぎている考え方や人に見捨てられる恐怖』


2012年5月19日(土)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


☆対人緊張症や神経症、うつ病の人たちは、まず皆さん、

『症状がなくなれば問題が解決する』

と思っていますが、それは間違いです。

本当に問題を解決したかったら、症状を出している原因の『認知の歪み』を修正しなければ、問題は解決しません。


★例えば、赤面症の人が、『開き直りや言い聞かせ、投薬』などで、赤面しなくなったとしましょう。

想像してください。

楽しそうな、ばら色の人生になっていると思えますか?

以前の赤面をしていた頃と比べたら、まし、になっているかも知れませんが、相変わらず、ぐずぐず細かい事を気にして生きているように思えませんか?

若しかしたら、まし、にもなっていなくて、赤面はなくなっても、新しい症状に悩んでいる可能性がとても高いです。


☆対人緊張症も神経症もうつ病も、症状がなくなるだけでは、人生はそんなに変わりません。

人生を本当に変えたかったら、原因の『認知の歪み』を修正しなければ、人生は変わらないのです。




☆☆より詳しく知りたい人は心理療法ハッピーライフの無料セラピー(2時間)の中で納得するまでお話をします。

まずは無料資料(保証金が必要ですから下記の(★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方)をご覧下さい。保証金は必ずご返金致します。)をご請求して下さい。



☆☆☆★★★電話での質問に関してのお願いです。

★突然のお電話等での質問には回答は致しません。
(制度的な質問はお答えします。)

ご質問、ご相談のある方は無料セラピーを受けて下さい。

突然の質問のお電話を頂きましても、道案内ではないのですから、まず、回答する十分な時間が取れません。

そして、質問をされる方の基礎知識によって回答の内容も変えなければいけません。

また、短時間では、あなたの質問自体が十分に把握出来ないかも知れません。

ご質問、ご相談のある方は無料セラピー、2時間という十分な時間を取りますから、その中で納得するまで、存分に、聞いて下さい。

お願いします。



★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で、保証金の振込み日、無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★対人緊張症等が治る→より良い人生


心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。
ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

普通の人になる事を目指しますか? 普通の人に良く似た人を目指しますか? 対人緊張症、神経症、うつ病を治す

2012年05月18日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
普通の人になる事を目指しますか? 普通の人に良く似た人を目指しますか? 対人緊張症、神経症、うつ病を治すという事を良く考えてみましょう。


2012年5月18日(金)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


☆対人緊張症や神経症、うつ病の原因は『認知の歪み、勘違い、誤認知』です。

『認知の歪み』は本人以外、誰も治せません。

心理療法ハッピーライフは人生勉強の予備校だと思って下さい。

多くの困っていない人たち(普通の人たち)は、このように客観視をしたり不安の処理をしていると教えて、本人が、今までの考え方は間違っていた(認知の歪みだった)と分かって、修正して頂く事で、結果、多くの困っていない人たち(普通の人たち、精神科や心療内科に行く必要のない人たち)の仲間入りをして頂いています。

ですから、誰も対人緊張症や神経症、うつ病を治せないのです。

治せるのは、本人だけ、本人が『認知の歪み』を修正する方法しかありません。


★しかし、医師や一部の心理療法などは『治して上げる』と言います。

しかし、これは本当に治るのではありません。

例えば、医師は主に薬と休息を使います。

薬と休息を取らせる事で、上手く行けば、落ち着くでしょうが、本当の原因の『認知の歪み』は正しい認知に修正されるわけではありません。

ですから、医師が治ったと言って、社会復帰しても高確率で再発するのです。

しかし、本当は再発ではなく、『認知の歪み』はそのままで、落ち着いた状態になっていただけですから、再発と言うよりも治っていなかったのです。

治っているように見えただけです。


☆一部の心理療法が『開き直り、気をそらす』等をさせる事で治すと言いますが、本当に治っているのでしたら多くの困っていない人たちと同じようにならなければいけません。

多くの困っていない人たちはいちいち『開き直り、気をそらす』等はしていません。

それは、治って多くの困っていない人たち(普通の人たち)の仲間入りをしたのではなく、多くの困っていない人たち(普通の人たち)に似ている人になったのです。


★心理療法とは言えませんが、話し方教室などで治すと言うのは、『演技』等をさせて、多くの困っていない人たち(普通の人たち)に似ている人になるという事です。

多くの困っていない人たち(普通の人たち)は日常的に演技などしていません。

昨年、ヒットした映画『英国王のスピーチ』は、英国史上最も内気な国王ジョージ6世に『演技』をさせて、多くの困っていない人たち(普通の人たち)に似ている人になったので、治って多くの困っていない人たち(普通の人たち)の仲間入りをしたのではないのです。

本当の原因の『認知の歪み』が解消されたわけではありませんから。


☆対人緊張症、神経症、うつ病を治すという事を良く考えて欲しいと思います。



☆☆より詳しく知りたい人は心理療法ハッピーライフの無料セラピー(2時間)の中で納得するまでお話をします。

まずは無料資料(保証金が必要ですから下記の(★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方)をご覧下さい。保証金は必ずご返金致します。)をご請求して下さい。



☆☆☆★★★電話での質問に関してのお願いです。

★突然のお電話等での質問には回答は致しません。
(制度的な質問はお答えします。)

ご質問、ご相談のある方は無料セラピーを受けて下さい。

突然の質問のお電話を頂きましても、道案内ではないのですから、まず、回答する十分な時間が取れません。

そして、質問をされる方の基礎知識によって回答の内容も変えなければいけません。

また、短時間では、あなたの質問自体が十分に把握出来ないかも知れません。

ご質問、ご相談のある方は無料セラピー、2時間という十分な時間を取りますから、その中で納得するまで、存分に、聞いて下さい。

お願いします。



★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で、保証金の振込み日、無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★対人緊張症等が治る→より良い人生


心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。
ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

広場恐怖症に関して 心理療法ハッピーライフ

2012年04月13日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
広場恐怖症に関して 心理療法ハッピーライフ


2012年4月13日(金)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★広場恐怖症(『もし何か (不安発作) が起きたら…』と恐れ、また、そこに人だかりのできることを恐れる恐怖症。従って広場に限らず、旅行や家の外に出ること・群集・不安発作時に避難できない場所などが、恐怖の対象になる。文章はウィキペディアより引用。私はパニック障害の一つと考えますが違う分類をする人もいますがパニックを起こす原理は同じ。)

に関して昨日書きましたが、今日はその追加(補足)です。


☆広場恐怖症の認知の歪み(勘違い、誤認知)の修正(ケア)において、

電車に乗るのが怖い、車に乗るのが怖いという人たちの中にも対人恐怖(人に変に思われたら怖い、人に嫌われたら怖いという認知の歪み(勘違い、誤認知))がある人たちが多いですから、対人緊張、対人恐怖の認知の歪みの修正をしなければいけませんが、概ね、それは弱いです。

しかし、広場恐怖症の人たちは対人緊張、対人恐怖がとても強いですから、パニックに焦点を当てる前に、対人緊張、対人恐怖の認知の歪みの修正をしっかり行わなければいけません。

ですから、同じ強いパニックを起こしますが、パニックを起こす原因は違っていますから、認知の歪み(勘違い、誤認知)の修正をする所の重きは多少変わって来ます。

しかし、どちらも、多方面からの洞察能力(多方面から自分や自分の周りを客観視する能力)、人と自分の正しい心の関係(全ての人と本音は対等、人と人の上下関係は全て建て前の上下関係しかない)、不安の処理(不安は恐怖ではない。備えれば消える不安とどんなに備えても消えない不安がある。等。)の人生勉強が人並みに十分に出来るようになりましたら、認知の歪みがなくなりますから、広場恐怖症も電車や車に乗るとパニックになるという人たちも綺麗さっぱり治ります。

大丈夫です(笑)。



☆☆より詳しく知りたい人は心理療法ハッピーライフの無料セラピー(2時間)の中で納得するまでお話をします。

まずは無料資料(保証金が必要ですから下記の(★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方)をご覧下さい。保証金は必ずご返金致します。)をご請求して下さい。



☆☆☆★★★電話での質問に関してのお願いです。

★突然のお電話等での質問には回答は致しません。
(制度的な質問はお答えします。)

ご質問、ご相談のある方は無料セラピーを受けて下さい。

突然の質問のお電話を頂きましても、道案内ではないのですから、まず、回答する十分な時間が取れません。

そして、質問をされる方の基礎知識によって回答の内容も変えなければいけません。

また、短時間では、あなたの質問自体が十分に把握出来ないかも知れません。

ご質問、ご相談のある方は無料セラピー、2時間という十分な時間を取りますから、その中で納得するまで、存分に、聞いて下さい。

お願いします。



★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で、保証金の振込み日、無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★対人緊張症等が治る→より良い人生


心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。
ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

無料資料請求を躊躇されている人へ

2012年02月19日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
無料資料請求を躊躇されている人へ


2012年2月19日(日)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★あなたにリスクはありません。

保証金の500円は真剣に無料セラピーを受ける気持ちが有るという事を示して頂く為で、

無料セラピーを受けて頂ければ、有料セラピーを受けなくても、必ず保証金の500円はご返金致します。

無料セラピーを約2時間行いますので、あなたの質問にしっかり答えられますから、必ずあなたの役に立ちます。

最初から、有料セラピーは受けない(受けられない)という事でも大丈夫です。

無料セラピーを受けられるだけでも十分に役に立つ情報を差し上げられます。

何故ならば、私の行っている認知行動療法を世に広める事も私の仕事ですから、有料セラピーを申し込まないかも知れないと遠慮する必要はありません。


★無料資料請求を躊躇されている人へ

大丈夫です。

あなたに損失は何もありません。


★無料資料の請求方法は下記の ★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方 をご覧下さい。



☆☆☆★★★お願いです。


よろしかったら、この情報が必要だと思える人に伝えて下さい。


ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。
★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。


★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で、保証金の振込み日、無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

クライエントさんの色々なご質問にお答えをして、ご質問がなくなりましたらセラピーに関してのお話をさせて頂きます。

クライエントさんによりますが、中には既に有料セラピーの内容をお話して、セラピーを開始する人もいます。


★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

頭の中の翻訳機 心理療法ハッピーライフで上手く行かない人

2012年02月06日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
頭の中の翻訳機 心理療法ハッピーライフで上手く行かない人


2012年2月6日(月)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★対人緊張症、神経症、うつ病の原因は認知の歪みですから、認知の歪みが修正されたら綺麗さっぱり症状も無くなり治ります。

しかし、心理療法ハッピーライフで上手く行かない人たちは、私の言う言葉を頭の中で、まるで翻訳機があるように、捻じ曲げて解釈する人たちです。

例えば、「私はあなたの認知の歪みを修正するお手伝いをする人で、あなたを治すお手伝いは出来ますが、あなたを治す事は出来ません。」

と何度言っても、「矢野先生は謙遜されて言っているので、要するに半年も通えば治してくれるという意味ですね。」

などと、勝手に解釈する人たちは、当たり前ですが、心理療法ハッピーライフでは上手く行きません。

そして、そういう人たちは勝手におかしな解釈をして、私には黙っているのです。


☆セラピーが上手く行かない人たちは本当に勝手に解釈をしてしまう、言い換えれば、言う事を聞いてくれない人たちです。

結果ではなく、原因に焦点を当てなければいけない(原因と結果の法則)、

とか、

分かっているか分かっていないかではなくどれだけ分かっているかが重要(分かったと納得の法則)、

など、とても重要で絶対に納得して下さいと言っても、本人は納得していると言いながら、本心は適当に聞き流しているような状態ですから、結果に焦点を当てている話や分かっているを納得していると混同して話したり、本当に困ります。


☆こういう人たちは自分流の真剣で、本当に人生を変えようという、人生を賭けた真剣ではないのです。

しかし、言葉だけは人生を賭けた真剣だと言います。

人生を賭けた真剣だと言いながら、本人もそうだと思い込んでいるでしょうが、これは自己流の真剣です。

それが証拠に相変わらず頭の中の翻訳機が私の言葉を勝手に自己流に都合良く翻訳しています。

そして、挙句の果ては、私は治せないとはっきりと言っているのに、半年も通えば治してあげると言ったと記憶の改竄(本当に記憶を改竄したのか、勘違いをしているのか、嘘をついているのか分かりませんが)をしているように言います。

困った人たちです。



☆☆☆お願いです。


よろしかったら、この情報が必要だと思える人に伝えて下さい。


ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。
★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。



★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

クライエントさんの色々なご質問にお答えをして、ご質問がなくなりましたらセラピーに関してのお話をさせて頂きます。

クライエントさんによりますが、中には既に有料セラピーの内容をお話して、セラピーを開始する人もいます。


★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

認知行動療法の目的は、医師やカウンセラーより認知行動療法の方がレベルが上。対人緊張症、神経症、うつ病

2012年01月31日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
認知行動療法の目的は、医師やカウンセラーより認知行動療法の方がレベルが上。対人緊張症、神経症、うつ病のケア。


2012年1月31日(火)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★認知行動療法の目的は認知の歪みの修正です。

しかし、医師やカウンセラーの目的は症状を抑える事です。

一見似ていますが、全く違います。

認知行動療法の目的は認知の歪みの修正ですから、精神科や心療内科にもう二度と行く必要の無い普通の人になる事が目的です。

しかし、医師やカウンセラーの目的は、薬や開き直り、言い聞かせ、気をそらす等を駆使して普通の人に似ている人になる事が目的です。

ですから、認知の歪みは歪んだままですから、薬を飲み続けたり、言い聞かせや開き直り、気をそらす等の努力を行い続ける事で、表面上だけ、普通の人に見える人たちになる事が目的です。

また、とても上手く行って薬や意図的な言い聞かせ等を使わなくても症状が出なくなったとしても認知の歪みはそのまま存在していますから、昨日書きました矢野元晴のようにちょっとした切っ掛けで元の状態に戻ってしまいます。


☆認知行動療法の目的は認知の歪みの修正をして精神科や心療内科に一生行く必要の無い普通の人になって頂く事が目的ですが、

医師やカウンセラーの目的は、認知の歪みはそのままですから、普通の人に似ている状態の人(普通の人もどき)になって頂く事が目的なのです。

お分かり頂けましたでしょうか?


★ちなみに、何故、こういう風に目的が違っているのかというと、

認知行動療法は原因の認知の歪みの修正に焦点を当てていますが、医師やカウンセラーは結果の症状を抑える事に焦点を当てているからです。

そもそも最初のスタートの考え方が180度違うのです。

ですから、心理療法ハッピーライフのクライエントさんは、

「原因の認知の歪みを人生勉強をして多くの困っていない人たちと同じに自分自身で修正できる人になれば、結果の症状は自動的に無くなる」

という考え方を納得して頂いています。

結果の症状ではなく原因の認知の歪みをどれだけ自分自身で修正できるようになっているかに焦点を当てて頂いています。


しかし、セラピーが上手く行かないクライエントさんは、私の言う事を理解納得しないで、今まで通りに、結果の症状に焦点を当てるのです。

例えば、こういう人は、

「以前と比べたら楽になりました」

というような言葉を言います。

医師やカウンセラーでしたら良かったと言うでしょうが、原因の認知の歪みが修正されてくれば、以前より楽になるのは当たり前です。

結果の症状が以前に比べたら楽になっているという事ではなく、原因の認知の歪みを人生勉強をして多くの困っていない人たちと同じに自分自身で修正できる人にどれだけなれているか、に焦点を当てて頂かなければなりません。

以前と比べるのではなく、多くの困っていない人たち(普通の人たち)にどれだけ近づいているか、何が足りないか、という所に焦点を当てて頂かなければいけません。

結果に焦点を当てるようになってしまったクライエントさんは、多くの困っていない人たち(普通の人たち)に近づいた人のままで止まってしまいます。



☆☆☆お願いです。


よろしかったら、この情報が必要だと思える人に伝えて下さい。


ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。
★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。



★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

クライエントさんの色々なご質問にお答えをして、ご質問がなくなりましたらセラピーに関してのお話をさせて頂きます。

クライエントさんによりますが、中には既に有料セラピーの内容をお話して、セラピーを開始する人もいます。


★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント

薬では治らない。一時的に治ったように見えるだけ。本当には治っていないから再発します。神経症、うつ病等

2011年12月25日 | 神経症、パニック障害、うつ病等
薬では治らない。一時的に治ったように見えるだけ。本当には治っていないから再発します。神経症、パニック障害、うつ病等。


2011年12月25日(日)
心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋


★ある家族(父親)からの問い合わせでした。

「息子なんですが、医者にしっかり治してもらったのに、また、おかしくなりましてね。お宅ではどんな風に治してくれるんですか?」

少しお話を聞きましたら、それなりの状態なのに医師に掛かっていないので、

まず、医師に掛かる事。

そして、心理療法ハッピーライフのホームページやブログをお父さんと本人(成人)に読んで頂き、

本人が心理療法ハッピーライフのセラピーに興味があるようでしたら、成人ですから、本人から無料資料請求をして頂くようにお話をしました。

すると、お父さんは面倒そうに、

「医者に掛かって、また、おかしくなったからお願いしようと電話をしたのに医者に掛かってくれと言うのじゃ同じじゃないですか。せっかく良かったらお宅に掛かろうかと思っていたのに、医者に行ったらお宅に行く必要がなくなりますよ。治ってしまいますよ。」


★仕方がないと言えば仕方がありませんが、誰も医師と心理療法の違いなど教えてくれませんから、心理療法と医師の治ったという概念の違いがあるなど考えた事もなかったでしょう。


★しかし、先日のブログ
(精神科、心療内科と心理療法ハッピーライフとの違い。受けられる人や治るの考え方などが違います。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20111223)
でも書きましたが、医師の治ったという概念は症状を抑えて症状が出なくなったという事で、対人緊張症や神経症、うつ病の本当の原因の認知の歪みが修正されたわけではありません。

ですから、何かの切っ掛けがあれば、原因の認知の歪みは同じですから、簡単に再発をするのです。

心理療法ハッピーライフは症状ではなく、原因の認知の歪みを修正して正しい認知にするお手伝いをしますから、認知が再び歪んで来るケースを除けば、再発する事はありません。


★詳しくは、無料セラピーで質問をしてください。
(無料セラピーは二時間です。無料セラピーを受けるには無料資料を請求して頂く必要があります。無料資料の請求には無料セラピーを受ける気がありますという証明用に500円の保証金が必要です。この500円の保証金は無料セラピーを受けて頂きましたら有料セラピーを申し込まなくても必ずお返しを致します。詳しくは、このブログの下記をご覧下さい。)



☆☆☆お願いです。


この情報が必要な人に伝えて下さい。


ツイッター始めました。ブログの更新と心理療法のちょっとした呟きを書いて行きます。宜しければ、フォローをお願いします。
★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


☆ご意見、リクエスト、ご感想などを
a@happylife.jp
にお気軽にお願い致します。



★★★無料セラピーの申し込み方、無料資料の請求の仕方


★無料セラピーを受けたい方は、最初に、無料資料のご請求をお願いします。

1. まずは、郵便局 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)に保証金500円を振り込んで下さい。

☆銀行から振り込む場合(郵便局、郵貯銀行) 店名『六一八』 店番『618』 預金種目『普通預金』 口座番号『1848659』

注、郵便局からでしたら振込み料金は掛かりません。銀行からですと振り込み料金が掛かります。ご注意下さい。


(以前は保証金なしで無料資料をお送りしていましたが、過去に気楽に何度も請求する人が多く中には一人で5回も6回も請求している人がいた為、保証金をお預かりさせて頂く事にしました。保証金は無料セラピー終了後に申し込む申し込まないに係わらずお預かり金ですから必ずお返し致します。)

2.無料資料の発送先をご連絡下さい。

メール、電話、ファックス、はがき、手紙で無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、連絡電話番号をご連絡下さい。

ヤマト運輸 クロネコメール便にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約50枚)をお送り致します。

メールアドレス a@happylife.jp
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
はがき、手紙 〒794ー0005 愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号 心理療法ハッピーライフ

尚、無料資料の海外発送はしておりませんので、ご家族、ご友人の住所にお送りしますので、ご家族、ご友人から転送をお願いします。


★無料資料が届いたら、

1.まず、読まれて下さい。

2.無料セラピーの予約(約90分、無料)をするためにお電話を下さい。

電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)

3.電話で簡単な説明させて頂き、予約日時を決めます。


★無料セラピー(来訪でも電話、スカイプでも出来ます)で遠慮なく色々聞かれて下さい。

クライエントさんの色々なご質問にお答えをして、ご質問がなくなりましたらセラピーに関してのお話をさせて頂きます。

クライエントさんによりますが、中には既に有料セラピーの内容をお話して、セラピーを開始する人もいます。


★無料セラピーを受けられてから、有料セラピーに進むか進まないかを、1週間以内で決めて頂きます。

無料セラピー終了後に即決して頂いても良いのですが、後でじっくり考えられたり家族に相談する等じっくり時間を掛けて考えて頂きます。

しかし、限度は一週間です。

一週間を超えますと、私の過去の経験上、折角の無料セラピーでお話し合いをした貴重な内容がだんだん忘れられてしまいますから、一週間以内でお願しています。


★心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフの有料セラピーは1時間、6000円です。


★セラピーは直接来られなくても、電話やスカイプでも、来訪と同等のセラピーが出来ます。
(メールではセラピーは出来ません。)


★所在地 
〒794ー0005愛媛県今治市大新田町5ー6ー22コーポラス山下2ー202号
電話(ファックス)0898-22-3755(050-1099ー3966BBフォン)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

★ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy

★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。
コメント