対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に3000話以上の具体的な話を書いています。

対人緊張、対人恐怖、神経症、うつ病、等の心理療法、認知行動療法、人生勉強療法。電話、スカイプでも通院と同じように治ります

対人緊張症、神経症、鬱病などの認知の歪みが原因で困っている人たちは来談者中心療法を受けてはいけない

2015年05月31日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
対人緊張症、神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、ストレス等の認知の歪みが原因で困っている人たちはカウンセラー(来談者中心療法)を受けてはいけない。余計に辛くなる可能性まであります。心理療法には各々専門分野があるのです。


★日々、色々なご質問を頂いていますが、

『カウンセラー(来談者中心療法)に掛かっているのですが良くなりません。何故でしょうか?』

というようなご質問も結構頂きます。


★答えを先に言うと、

対人緊張症、神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、ストレス等の認知の歪みが原因で困っている人たちはカウンセラー(来談者中心療法)を受けても余り良くなりません。余計に辛くなる可能性まであるのです。


何故ならば、心理療法には各々専門分野が有ります。

カウンセラー(来談者中心療法)の専門は『人生相談』です。

そして、基本的な考え方は『答えはクライエントさんの中にある』という考え方で『クライエントさんに赤裸々な話までさせている内に答えはクライエントさん自身が見つける』『カウンセラーは技法を使ってクライエントさんに赤裸々な話を涙を流しながらさせる等が腕でクライエントさんに指示を全くしない』という事です。

ですから、具体的な例で説明をすると、想像して下さい。

あなたの友人が恋人と別れるとか別れないとか、配偶者と別れるとか別れないとかシビアな相談をして来たとしましょう。

シビアな相談ですから、あなたは返答に困って、ただ単に話を長時間聞いていただけだったのですが、友人は色々長々と話している内に答えを見つけてあなたに感謝をして帰って行きました。

というような事を経験している人は結構居ると思います。

これがカウンセラー(来談者中心療法)の専門分野と考え方、方法です。

ですから、『カウンセラーは認知の歪みを修正する事を全く目的にしていない』という事をしっかりと覚えておいて下さい。

余計に悪くなる可能性があるという事に関してですが、例えば、

長くカウンセラーに掛かり続けても話を聞いてくれるだけで何も教えてくれないし、良くならないから、自分は治らないんじゃないかと精神的に疲れて来て、落ち込んで鬱が出て来た。

毎回、辛い事ばかりを具体的に詳しく話させられるから、日常の中でフラッシュバックのように思い出すようになり、余計に怖くなり辛くなり症状も酷くなった。

等々です。


★ちなみに、森田療法は『開き直りましょう』という事で、

『森田療法も認知の歪みを修正する事を全く目的にしていない』という事をしっかり覚えておいて下さい。


認知療法や認知行動療法は認知の歪みを修正する事を目的にしていますから、対人緊張症、神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、ストレス等の認知の歪みが原因で困っている人たちはカウンセラーや森田療法ではなく認知行動療法や認知療法が楽になる為に最も適している心理療法なのです。

逆に、認知の歪みが原因ではなく人生相談で私の所に来られても専門ではありませんからカウンセラーに行く事をお勧めしたりします。


★心理療法はどこに行っても同じと勘違いをされている人達が結構多くいますが、心理療法には専門分野があるのです。

例えば、医師も外科や内科、産婦人科、麻酔科などの専門分野があるのと同じようなものだとしっかり覚えておいて下さい。





★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

対人緊張症、神経症、鬱病は普通の病気ではない。という事は普通の病気とは違うアプローチが必要

2015年05月30日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
対人緊張症(社交不安障害、社会不安障害、SAD、対人恐怖症)、神経症(パニック障害、自律神経失調症、摂食障害など)、鬱病(外因性鬱病を除く鬱病全般)は普通の病気ではない。という事は普通の病気とは違うアプローチが必要です。


★私の本当の見解は、『対人緊張症、神経症、鬱病などは病気ではない』、ですが、

中々病気という常識に囚われて第一歩が踏み出せない人たち用に書いています。



★おさらいですが、対人緊張症、神経症、鬱病の原因は、通常の病気の原因と大きく違っています。

通常の病気の原因は、ウイルス、病原菌、老化、遺伝、薬物、生活習慣などですが、

対人緊張症や神経症、鬱病の本当の原因は認知の歪みです。

認知の歪みは人生勉強不足から客観的な情報が不足したり間違った情報が入ってくる事などから発生します。

具体的には、

対人緊張症の人たちの認知の歪みは『人に変に思われたり嫌われたらとても怖い』ですが、多くの対人緊張症ではない人たちの認知は『人に変に思われたり嫌われたら嫌だけれども怖い事ではない』です。

神経症や鬱病に多い認知の歪みは『不安は恐怖』ですが、神経症、鬱病ではない人たちの認知は『不安は恐怖ではない』となっています。

ですから、実際に、対人緊張省神経症、鬱病で困っていない人たちの感じ方や考え方を身に付ける事が出来たら治ります。

具体的には、4月1日にこのブログに書きました『新入社員のA君とB君の話 鬱病になったA君は医師の薬や休養よりもB君の考え方が一番効く事を考えて下さい。』を読まれて下さい。

という事は、通常の病気とは違うのですから、どうしても病気という概念が捨てられない人たちも、通常の病気と同じアプローチでは上手く行かないのではないか? という事は理解して頂けると思って書きました。

ぜひ、真剣に考えて欲しいです。



★ちなみに、自分はこのような『はっきりとした認知の歪みはない』という人たちは、『明確化』が出来ていないからはっきりと分からないだけです。

明確化をしたら認知の歪みがはっきりして来ます。


★また、今日のニュースに『コラムニスト・勝谷誠彦氏が鬱病を告白』というものがありました。

ご覧になった人も多いでしょう。

ご覧になった人の中には、『あの勝谷誠彦さんまでが鬱病にかかるのだから、テレビや雑誌で医師がよく言う「誰でも鬱病になる可能性がある」という事が正しいのではないか? 人生勉強不足は関係が無いのではないか?』と思われた人もいたでしょう。

答えは、今の時代は、数十年前と比べただけでも、対人緊張症や神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、精神的ストレス等に対して身を守るための、人生勉強のレベルが上がっている状態という事です。

数十年前では対人緊張症や神経症、鬱病などにならない十分な人生勉強が出来ていても、今では足らなくなっている人たちが出て来たという事です。

ですから、極端な例で言うと、生きるのに必死な状態の発展途上国にはこのような事で悩む人たちはほとんど存在しないという事です。

ですから、対人緊張症や神経症、鬱病などは、より良い人生にしたいという人間の欲から生まれた、という風にも言えます。

(※勝谷誠彦さんは雑誌で公表されましたので一般の人たちが入手できる情報としてご提供頂いたという事だろうという事で引用させて頂きました。ご了解をお願いします。また、勝谷誠彦さんご自身も、縁があって私のブログをご覧になってご興味が出ましたら、まずは無料セラピーの中で、ぜひ納得するまで、色々私に質問をして下さい。科学的に、論理的にご納得をするまでお答えをします。)


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

たった3万円で対人緊張症、神経症、鬱病などを治す事が出来ます。5回コースをお勧めします。

2015年05月28日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
たった3万円で対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレスなどを治す事が出来ます。心理療法ハッピーライフの5回コースをお勧めします。


★心理療法ハッピーライフの有料セラピーには3つのコースがありますが、

お勧めは5回コースです。

わずか合計3万円(一回毎6000円ずつの支払い)のセラピー料金だけで何年も何十年も苦しみ続けて来た対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等を治す事が出来ます。

また、通信セラピー(電話やスカイプでのセラピー)と来訪セラピー(直接会ってセラピーを受ける)との効果の差は全くありません。一番の違いは本人のやる気です。尚、電話料金は(セラピー、質問、問い合わせ等)折り返しこちらから掛け直しますから無料です。


★お勧めの5回コースに関して。

対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等は通常の病気ではありません。

何故ならば、通常の病気の原因は、ウイルス、病原菌、遺伝、生活習慣、薬物、老化などですが、対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等の原因は、必要な人生勉強不足から客観的な情報が十分に得られない等で認知の歪み(例えば、対人緊張症の場合は、多くの対人緊張症でない人達の認知は『人に変に思われたら嫌という認知』ですが対人緊張症の人は『人に変に思われたらとても怖いという認知』になっています)が発生している事が原因です。

ですから、対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等で苦しんでいる人達は病気というよりも『情報不足から間違った判断をし続けている状態』です。

5回コースは、対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等の間違った判断をなくす為の必要で十分な人生勉強の情報を差し上げるコースです。

最も良いコースはクライエントさんの理解度に沿って行く普通コースですが、クライエントさんは間違った判断をし続けている状態ですから、人生が上手くいっていません。

失礼ですが、経済面も上手く行っていない人が多いです。

5回コースは本人のやる気がとても必要ですが、その代わり、わずか合計3万円(一回毎6000円ずつの支払い)のセラピー料金だけで何年も何十年も苦しみ続けて来た対人緊張症、神経症、鬱病、PTSD、トラウマ、ストレス等を治す事が出来ます(感覚的には本当の病気ではありませんから治るというよりも恐怖や悩みが消えてしまったという感じに近いです)。

ぜひ、5回コースをご検討ください。

また、更に詳しくは遠慮なく質問をして下さい。


★ちなみに、有料セラピーにお申し込み頂く前に全ての方に一時間の無料セラピーをお受け頂きます。

この一時間の無料セラピーの中でどんなご質問にもお答えしますし、無料セラピーの内容を科学的に論理的に考慮されてご自身の対人緊張症や神経症、鬱病などが治るだろうと思えてからのお申し込みですからご安心頂けると思います。

また、一時間の無料セラピーも含めると、5回コースは一回当たり5000円となります(無料セラピーを入れると6回、6時間、3万円です)。

この金額で、長年悩んできた対人緊張症や神経症、鬱病が治る(なくなる)のですからとてもリーズナブルな金額だと思います。

まずは無料資料のご請求をして頂き、無料セラピー、5回コースという順番になります。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

直接、私に会ってセラピーをするのも電話も同じ 違いはやる気 足し算を教えている 病気ではない

2015年05月27日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
直接私に会ってセラピーをするのも電話やスカイプでセラピーをするのも同じ 違いはやる気 足し算引き算を教えているような感じ 病気ではない


昨日のブログの補足です。

先入観というか思い込みのようなものでしかないと思いますが、直接、私と面会してセラピーを受けなければ治らない、とか、直接、私と面会してセラピーを受けなければ十分な効果が出ない等と思っている人は多いです。

しかし、良く考えて欲しいのですが、私が目の前に居るのと電話やスカイプでお話(セラピー)をしているのと何が違うのでしょうか?

昨日も書きましたが、心理療法ハッピーライフのセラピーは専用の独自の教科書を作っていますから、お互いに同じ教科書を見ながらセラピーをしますので目の前に私が居なくても何も支障はありません。

逆に、対人緊張症、対人恐怖症の人たちの中には、私が目の前に居ない方が(電話やスカイプの方が)緊張しないから良いという人もいます。


そして、セラピーは、当然ですが、魔法ではありません。

では、セラピーとはどんな事をしているのか? というと、算数の足し算引き算を習っているのを同じような感じです。

考えて下さい。

どうでしょうか?

足し算引き算を習うに当たって、私が目の前に居た方が良いという理由はどんな事が有るでしょうか?

昨日も書きましたが、良い点、悪い点を差し引くと、特に遠方の方は高額の交通費が掛からない、セラピーを受ける為に下手をしたら丸一日の時間を使ってしまう等が無いのですから、遠方の方は電話やスカイプで行う通信セラピーの方がぜんぜん良いと思います。

中には、目の前に先生が居るのと居ないのでは集中力が違って来ると言われた方もいますが、これは本人次第でしょう。

実際、通信セラピーも直接お会いしてのセラピーも本人のやる気が一番の差になります。

特に、必要な人生勉強を身に付けたら素晴らしい人生に変わる、と『ワクワク』しながらセラピーを受けて頂ける人は記憶力も集中力も他の諸々もとても良いですし、何よりも良い点はセラピーの期間もとても早く終わります。

結局は『本人のやる気』が通信セラピー、直接お会いしてのセラピー、どちらも一番の差になります。


また、対人緊張症や神経症、鬱病は病気ではありませんから、私は治せません。

若しかしたら私が目の前に居た方が治してくれやすいと勘違いをしている人も居そうです。

このブログで何度も書いて来ましたが、対人緊張症や神経症、鬱病の原因はウイルスや病原菌、遺伝、生活習慣、薬物等の一般的な病気の原因ではなく人生勉強不足から著しい客観的な情報不足等が発生して、結果、認知の歪み(例えば、多くの人の認知は人に変に思われたら嫌ですが、対人緊張症の人たちの認知は人に変に思われたら怖いという認知の歪みになっています)で対人緊張症や神経症、鬱病ねPTSD、トラウマ、とても強いストレス等になっています。

ですから、私は必要な人生勉強をお教えしているだけです。

(必要な人生勉強をして客観的な情報不足等が解消したら、対人緊張症や神経症、鬱病等の人たちは頭が悪い訳でも何でもない、ただ、単に情報不足等から間違った感じ方や考え方をしているだけですから自然に治ります。)

通信セラピーでも直接お会いしてのセラピーでも、本人のやる気が一番の重要点で、どたらのセラピーでも変わりはありません。

大丈夫です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

『訪問してセラピーを受けなければダメですか?』という質問を受けました。答えは、『来られなくてもOK』

2015年05月26日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
『訪問してセラピーを受けなければダメですか?』という質問を受けました。答えは、『来られなくても全然大丈夫です。ご心配は不要です。』


クライエントさんの中には、

(訪問してセラピーを直接受けないと効果が出ない)とか(訪問してセラピーを受けないと治らない)等と思い込んでいる人達がいますが、ご心配は全く不要です。

心理療法ハッピーライフは、通信セラピー(電話やスカイプでセラピーをする)の為に専用の教科書を作ってその教科書に沿って人生勉強をして頂きますから全然大丈夫です。

また、心理療法ハッピーライフは地方都市(愛媛県今治市)にありますから、現在、ほとんどの人たちは通信セラピーです。

この通信セラピーで私の指示通りにして頂けない一部の例外の人を除くと、皆さん、楽になられています。


★逆に考えて欲しいのですが、

何故、訪問してセラピーを直接受けないと効果が出ないのでしょうか?

何故、訪問してセラピーを受けないと治らないのでしょうか?


失礼ですが、ちゃんとした根拠はなく、ただの思い込みにすぎません。



また、無理して通われると交通費が相当かかりますし、時間の費やされます。


ご心配は不要です。

実際に皆さん、通信セラピーで良くなっていますから、大丈夫です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

認知の歪みを修正する事で対人緊張症、神経症、鬱病等を治す為の3つの理解、納得して頂く項目

2015年05月25日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
認知の歪みを修正する事で対人緊張症、神経症、鬱病、ストレス、トラウマ、PTSD等を治す(無くす)為に必須の3つの理解、納得して頂く項目、今までとは違う考え方


★心理療法ハッピーライフで必要な人生勉強をして頂き、多くの精神科や心療内科に行く必要のない人たち(100人ルールで言うと100人中90人に入る人たち)と同じような感じ方や考え方が出来るようになれば、対人緊張症、神経症、鬱病、ストレス、トラウマ、PTSD等は治ります(治るというか悩み自体が消えて無くなる感じ)。

例えば、足し算引き算が出来ないからスーパーマーケットや職場などが怖いという人たちと全く同じシステムです。

対人緊張症、神経症、鬱病、ストレス、トラウマ、PTSD等は、元々病気ではなく、足し算引き算が出来なくて苦しむ、怖がるのと同じで、多くの人たちが得られている多方面からの客観的な情報が得られない等の、多くの人たちが当たり前のように出来ている事が出来ない、という事が原因です。

ですから、足し算引き算が人並みに出来るようになったらスーパーマーケットや職場などが怖くなくなるのと同じに、必要な人生勉強をして必要な客観的な情報等が十分に得られるようになれば、対人緊張症、神経症、鬱病、ストレス、トラウマ、PTSD等は治ります(治るというより悩みが消えて無くなるという感じに近いです)。


★では、必要な人生勉強をして、認知の歪みを正しい認知にする事で、対人緊張症、神経症、鬱病、ストレス、トラウマ、PTSD等を治す(無くす)為に、理解、納得して頂く為に必ず必要な項目、今までとは違う考え方とは、


1.病気ではない 今までは対人緊張症や神経症、鬱病に対して病気という考え方をしているでしょうが、原因は普通の病気の原因ではなく、人生勉強強不足が原因ですから病気ではないという今までとは違った考え方をしっかりと持って頂く必要があります。

例えば、上記の足し算引き算が出来なくてスーパーマーケットや職場で怖がっている人を誰も病気だとは思わないでしょう。

システムはこの足し算引き算が出来ない人と全く同じです。

また、病気だと思っていると『治してもらう』という甘えた考え方、受け身の考え方になりますが、足し算引き算が出来ないというのと同じですから、自分自身が足し算引き算を身に付けるという為に積極的に頑張ってもらわなければいけません。


2.原因と結果の法則 今までは結果の症状に焦点を当てて、症状が強い軽いという事等で一喜一憂したりしていましたが、結果の症状に焦点を当てないで原因の人生勉強が十分出来る事に焦点を当てて頂かなくてはいけません。

人生勉強が十分に出来るようになれば、自動的に、結果の症状も無くなります。

足し算引き算が出来るようになれば、自動的にスーパーマーケットや職場が怖くなくなり問題が消失するのと同じです。


3.分かったと納得の法則 『分かっているけれども出来ない。しかし、深く分かっていたら出来る』という事をしっかり理解納得して頂く必要があります。

分かるには1%分かったから99%分かったまで分かったの程度の幅があります。

少なくとも、70%から80%の分かった(人に何を聞かれても説明が出来る状態)にならなければ結果の症状は無くなりません。


★有料セラピーの一時間目に更に詳しくお話をする内容です。



★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

三万円のセラピー料金で対人緊張症や神経症、鬱病等が治る心理療法ハッピーライフの5回コース

2015年05月24日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
三万円のセラピー料金で長年悩んできた対人緊張症や神経症、鬱病等が治る心理療法ハッピーライフの5回コース。


★心理療法ハッピーライフには3つのコースがあります。


★『どのコースが最も良いか?』

と聞かれたらクライエントさんの理解度に合わせて行き、セラピーをしている中で、対人緊張症や神経症、鬱病が治り(精神科や心療内科に行く必要がなくなり)、更に、より良い人生するための人生勉強をして頂く『普通コース』が最も良いと言えますが、

対人緊張症や神経症、鬱病等で悩まれている人達は人生が上手く行っていないのは当たり前ですが、経済的にも上手く行っていない人たちが多いです。

5回コースは対人緊張症や神経症、鬱病で困らなくなる、精神科や心療内科に行く必要がなくなる為の個々のクライエントさんに適した十分な情報を5回で提供しています。

このコースは必ず録音をして頂き、あなた用の通信教育の教材としてセラピー後にしっかり勉強をして多くの困っていない人たちになって頂くというコースです。

もちろん、無制限でお電話での問い合わせをお受けします。

クライエントさん自身の強いやる気が必要ですが、強いやる気を持って頂きしっかりと必要な人生勉強をして頂ければ、5回コース 合計3万円 であなたが何年も何十年も悩んできた対人緊張症や神経症、鬱病を治す(実感としては治ったというよりも悩み自体が消えて無くなったという感じになります)事が出来ます。

ですから、強いやる気が有るという人にはこの 5回コース をお勧めします。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

或る実際に今でもある寓話 話し方教室で吃音は治ったけれども、人生は変わらない

2015年05月21日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
或る実際に今でもある寓話 話し方教室で吃音は治ったけれども 結果の症状だけが治っても原因から変えなければ人生は悪いまま変わらない。


或る所に吃音(どもり)で悩んでいる男性が居ました。

この男性は吃音が治れば全ての問題や悩みが解決すると思っていました。

実際、この男性は周りの男女から馬鹿にされる事が往々にありました。


男性は開き直りや言い聞かせをしたり、病院に行って薬をもらったりしましたが吃音は治りません。

ある日、話し方教室の広告に吃音が治ると書いているのを見つけて話し方教室に通う事にしました。

話し方教室では他人になったつもりで話す方法や人を持ち上げる事をしながら話す方法などいろいろ習い、師範という人に教えても良いという資格まで取りました。

確かに、人になったつもりで話したり、人を持ち上げる事をしながら話をすると吃音はしなくなりました。

しかし、話し方教室の師範にまでなったのに、相変わらず人に馬鹿にされる事が往々にあります。

何も人生は変わっていないように思えました。


男性は、何故、馬鹿にされ続けるのか? 何故、人生が変わったと思えないのか? 分かりませんから考え続けました。

そして、この男性の出した結論は、もっと話し方を磨けば良い、という事になりました。


★さて、この男性(本人)は分かっていませんが、このお話を読んでいる皆さんはお分かりでしょう。

人に馬鹿にされるのは気が弱くおどおどしているからです。

吃音自体で馬鹿にされていたのではなかったのです。

どんなに話し方教室で、うわべの話方、を磨いても同じです。

人生を変えたかったら、原因の気が弱くおどおどしている自分を治すべきです。

また、気が弱くなくなり、おどおどしなくなれば、吃音をしても怖くなくなりますから、吃音もしなくなるはずです。

形ではなく、原因を修正しなければ問題は解決しません。


人生勉強をすると気が弱いおどおどする等も改善できます。

大丈夫です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

心理療法ハッピーライフはどのような事をする所か? 正しい情報を十分に得られる方法を教えて人生経営が

2015年05月20日 | 対人緊張症、神経症、うつ病、ポジティブに
心理療法ハッピーライフはどのような事をする所か? 正しい情報を十分に得られる方法を教えて人生経営が問題なく出来るようにフォローをする所です。


このブログに2000話以上の具体的なお話を書いて来ましたが、それでも

「心理療法ハッピーライフではどのような事をする所ですか?」

という質問をお受けします。


おそらく、質問をされる人の大前提が違っているから中々理解できないのではないかと思います。


大前提とは、対人緊張症や神経症、鬱病、トラウマ、PTSD、ストレスなどは極一部の例外を除くと病気ではないという事です。


この病気ではないという事は、今まで、このブログに何度も詳しく書いて来ました。

しかし、対人緊張症や神経症、鬱病などは病気、という考え方で私のブログを読んだり私の話を聞いても理解はできないと思います。


あなたは病気ではない

という事が大前提です。


では、対人緊張症や神経症、鬱病などで苦しんでいる人たちは『病気ではなく何か?』と言うと、簡単に言うと『勘違い』です。


違う説明の仕方をすると、人生勉強不足から情報不足や間違った情報までも得ているから認知の歪みが発生して、そして、対人緊張症や神経症、鬱病などで苦しんでいます。

例えるならば、会社の経営者が情報不足で間違った情報までも得ていたら会社は倒産するでしょう。

同様に、あなたは病気でもなく異常でもないのに、人生勉強不足から情報不足で間違った情報までも得ていますから、あなたの人生が倒産状態だという事です。


この倒産状態が対人緊張症や神経症、鬱病などなのです。


そして、会社経営と人生経営はとてもよく似ています。


心理療法ハッピーライフは情報不足を解消して、間違った情報をなくすお手伝いをしている所です。

そして、あなたの情報不足が解消して、間違った情報がなくなれば、あなたは元々正常な人なのですから、対人緊張症や神経症、鬱病などの悩みが消えて無くなります(治ります)。

という事をしている所です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

5回コースをお勧めします。6000円×5回で対人緊張症、神経症、鬱病等を治せます(無くせます)。

2015年05月19日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
心理療法ハッピーライフの5回コースをお勧めします。6000円×5回で対人緊張症、神経症、鬱病等を治せます(無くせます)。


何度も書いていますが、対人緊張症、神経症、鬱病、トラウマ、ストレス、PTSD等の原因は人生勉強不足から情報不足になったり、間違った情報のを得てしまった事等から発生している、認知の歪み(多くの人たちとは違う感じ方、考え方等、具体的には、人に嫌われたら怖い は認知の歪みで、多くの人たちは、人に嫌われたら嫌だけれども怖い事ではないが正しい認知)が原因です。

ですから、必要な人生勉強をして十分な情報を得られるようになり(情報不足を解消する)、間違った情報を無くせば、自動的に正しい認知になりますから、対人緊張症や神経症、鬱病等が治ります(無くなります)。


最も良いのは普通コースで、クライエントさんの理解度に合わせて行くコースが最も良いのに違いはありませんが、


クライエントさんたちは認知の歪みで人生が上手く行っていない人たちが多く、経済的にも苦しい人たちが多いです。


5回コースはクライエントさんの理解度に合わせる事は、無理やり5回の中に対人緊張症や神経症、鬱病などを治す(無くす)為の十分な人生勉強の方法などの情報を詰め込みますから、理解度は無視するしかありませんが、

対人緊張症や神経症、鬱病を治す(無くす)為の十分な人生勉強の方法などの情報を差し上げています。

(セラピーを録音して頂き通信教育のように自分自身でセラピー後に勉強をして頂きます。)



ですから、本人が強い意志を持って学習していただく必要がありますが、身に付いたら、対人緊張症や神経症、鬱病等は、30000円で治ります(無くなります)から、やる気のある人にお勧めします。


よろしければ、1回コース(少しでも楽になれば良いコース)は現在、一時間3000円ですから、認知の歪みを修正すると楽になる事を実感して頂き、5回コースでしっかり勉強をして対人緊張症や神経症、鬱病などを治す(無くす)事をお勧めします。


ちなみに、5回コースはコース終了後も期間、回数の制限なし(無制限)で電話での質問にお答えします。

また、5回コースの補習も1回一時間 6000円で追加する事も出来ます。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

対人緊張症、神経症、鬱病は認知の歪みを修正すれば治る 人生勉強不足が認知の歪みを発生させています。

2015年05月18日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
対人緊張症、神経症、鬱病は認知の歪みを修正すれば治る。認知の歪みは 人生勉強不足による情報不足から発生しています。


最近、集中的に基礎の人生勉強不足が対人緊張症や神経症、鬱病などの原因で、この必要な人生勉強不足を解消したら対人緊張症や神経症、鬱病は治ります。

というような趣旨でいろいろ書いてきました。


『あれ、認知の歪みが対人緊張症や神経症、鬱病の原因だったんじゃないですか?』

と思っている人もいると思います。

(注、認知の歪みとは、簡単に言うと、多くの人と違う感じ方、違う考え方をしているという事です。具体的には、今年の4月1日に書いた、新入社員のA君B君の話 を読まれると良く分かると思います。)


答えは、人生勉強不足から情報不足になり、その結果、認知の歪みが発生して、対人緊張症や神経症、鬱病などになっている、という事です。


対人緊張症や神経症、鬱病などの人たちは決して知能が低いなどではありません。


よくクライエントさんに会社経営と同じだと言っています。


例えば、あなたが会社の経営者になったとしましょう。

これから重要な会社の方針を決めて行かなくてはいけません。

しかし、重要な方針を決めるに当たって情報不足だったり間違った情報だったりしたらどうなるでしょうか?

当たり前ですが、どんなに素晴らしい能力を持った経営者でも、情報不足だったり間違った情報でしたら、間違った経営方針を立てて会社を倒産させてしまうでしょう。

それと同じで、対人緊張症や神経症、鬱病などの人たちは情報不足や間違った情報から自分の人生の経営を倒産状態のように大失敗している状態なのです。

しかし、対人緊張症や神経症、鬱病などの人たちは頭が悪いわけではありませんから、正しい情報を十分得られるようになったら自分の人生の経営状態は倒産状態から正常な経営状態になります。

正常な経営状態になれば、対人緊張症や神経症、鬱病などが治るというか消えてなくなるという感じで苦しみや悩みが無くなり、病院に行く必要も薬を飲む必要も心理療法を受ける必要もなくなります。


お分かり頂けましたでしょうか?


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

何かが変わっている事に気付いて下さい。必要な人生勉強のレベルが上がっている話の追加

2015年05月17日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
何かが変わっている事に気付いて下さい。必要な人生勉強のレベルが上がっている話の追加


前回のブログの追加、補足です。


★今から数十年間の昔を鳥瞰して下さい。


例えば、花粉症は私が子供の頃は花粉症で苦しむ人は全く私の周りでは居ませんでしたし、花粉症という名前さえ知りませんでした。

おそらく私以外の人たちもほとんどの人たちが知らなかったし、花粉症に苦しむ人たちもほとんど居なかったと思います。

同じく、食物アレルギーは、私が子供の頃は青魚と卵くらいしか知りませんでした。

そして、間違えて食べたとしても体に湿疹が出来るくらいで、今の小学校の先生のように注意をしないと命にかかわるという恐ろしいものでは決してありませんでした。


また、私の子供の頃は鬱病という言葉もトラウマ、PTSDという言葉もありませんでした。

鬱病は20~30年前くらいから医師がマスコミを通じて広めたのを覚えています。

トラウマ、PTSDが日本語になったのは1980年代です。

そもそも前回のブログに書きましたが心療内科という科が出来たのは平成八年です。


★時代は変わっていないようで実は変わっています。

花粉症やアレルギーは私の専門分野ではありませんが、おそらく生活環境を綺麗にしすぎたのが原因だと思います。

ですから数十年前の私が子供の頃の環境に戻せば、少なくとも、まだ発症していない子供は花粉症や酷いアレルギーになる事は無いのではないかと、個人的には考えています。

対人緊張症や神経症、鬱病等は豊かになったから出てきた弊害で、豊かではない発展途上国で現地の人になって生きると、生きる事に必死になりますから、対人緊張症や神経症、鬱病で悩むことが出来なくなりますから、結果だけを見たら治ったという事になります。

前回書きました第二次世界大戦から日本に帰ってきた人たちは生きるのに必死で悩む暇が無かったですから心療内科は必要がなかったのです。


★しかし、今の豊かな日本で生きて行くには、花粉症に苦しみながら、酷いアレルギーに苦しみながらと生きるのと同じく、対人緊張症や神経症、鬱病に苦しみながら生きるしかないという人たちが多く居ます。

今の日本で対人緊張症や神経症、鬱病で苦しまない方法は、より高い人生勉強の能力を身に付けるしかありません。

人は何を考えているか、不安の処理がしっかり出来る等々の能力が時代と共に必要なレベルが高まっているのです。

ちなみに、私が小、中、高時代に、ひきこもり、は一人も居ませんでした。

ひきこもりを許してくれるような、ある意味やさしい時代ではなく、ある意味豊かな時代でもなかったと思います。

私が学校に行きたくないと親に言うと、学校に行かないのなら仕事をして自分で飯を食べろ、と言われましたし、他の家庭も同じようだったと思います。


★時代は変化していないようでも変化しているのです。

取れあえず、対人緊張症や神経症、鬱病等で苦しみたくなければ、嫌でも必要な人生勉強を今の時代が求めているレベルになる事です。

仕方がないと言えば仕方がないのです。

花粉症になるのは(私は花粉症ではありませんが)仕方がないというのと同じように受け止めていただくしかないと思います。

しかし、花粉症やアレルギーの特効薬はまだ出来ていないと思いますが、対人緊張症や神経症、鬱病の特効薬は、ラッキーな事に、既にあります。

人生勉強をして時代が必要としているレベルになる事です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

100人中90人が出来ている人生勉強とは 小学校の勉強を例にして考える 対人緊張症、神経症、鬱病等

2015年05月16日 | 対人緊張症、神経症、うつ病を治す
100人中90人が出来ている人生勉強とは 小学校の勉強を例にして考える 対人緊張症、神経症、鬱病、不登校、友達が出来ない、孤独、気分が落ち込む、馬鹿にされる、トラウマ、ストレス、PTSD等をなくす(治す)ために


『多くの人たちが出来ているのに自分には出来ない事がある』

『多くの人たちは平気な環境なのに自分はとても怖い、とても辛い』

『多くの人たちはそんなに疲れたりストレスを感じていないようなのに自分はとても疲れてストレスを強く感じる』

等々、キーワードは『多くの人たちは大丈夫なのに自分は大丈夫ではない』です。


これらの多くは基礎中の基礎の人生勉強が出来ていないから、とても頑張ってもとても耐えても、多くの人たちは出来るのに自分は出来ない、出来てもとても疲れるし形だけだったり、気持ちが落ち込んだりします。

折角の人生ですから、あきらめたり、病気だと勘違いをしたりしないで、人生勉強の基礎が出来ているかを考えて見ましょう。


★基礎中の基礎の人生勉強とは何か?

学校の勉強に例えると小学校時代の勉強だと考えていただくと良く分かると思います。

小学校の勉強の多くは、人生に必須の勉強、だと思いませんか?

小学校時代に習う漢字や算数、理科、社会等が出来なかったら生きて行く上で色々と困る事が出て来ると思います。

例えば、新聞に載っている漢字の読み書きが出来なかったら、

簡単な足し算引き算が出来なかったら、

等々、

日常生活でも、仕事場でもとても困ると思います。


しかし、中学校以上の勉強の多くは(私の年代は中学校で初めて英語を習いますから英語の初期の勉強は人生に必須です)、同年齢の子供の中で自分はどれだけ優秀なのか を証明する勉強で、社会人になって知性としては役に立ちますが、中学校以上の勉強が出来なくても人生としてそんなに困ることは無いと思います。

(注、当然ですが、進学や資格等には学校の勉強が出来ていないと非常に困ります。人生としてと書いていますが、社会人になってからの人生という意味です。)

具体的には、中学校で習った数学の因数分解が出来なくて社会人として困った、

現代国語で習った五段活用が言えなくて社会人として困った、

理科で習った元素記号が分からなくて社会人として困った

という事は、何かの専門職の人には必要でしょうが、主に会社で営業畑を歩んで来た私にはぜんぜん必要はありませんでした。


★人生勉強もいろいろあります。

しかし、

『目の前の人は何を考えていて、これからどんな行動やどんな言葉を言うか? 客観的に推測する人並みの能力』

『第三者の目から見た自分や自分の周りの状況を客観的な情報として得る人並みの能力』

『客観的に高確率な、妥当な未来予測が出来る人並みの能力』

『物事を明確化させて本質を科学的に知る人並みの能力』

『不安の処理が人並みに出来る能力』

等です。

言葉で書くと難しそうですが、お話をすると当たり前の能力です

これらの基礎中の基礎の人生勉強の能力が身に付いていないと、多くの人たちは平気なのに強い恐怖を感じて、まともに生きられなくなり、精神科や診療内科に行って頭をぼんやりさせる薬を飲まざるを得ない、そんな状態が対人緊張症や神経症、鬱病等です。

よろしかったら、一度、心理療法ハッピーライフに相談されて下さい。

一時間の無料セラピーをご用意しています。

家族と一緒に受ける事も可能です。

大丈夫です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント

必要な人生勉強のレベルが上がっています。もしも、祖父母の時代だったら

2015年05月15日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
必要な人生勉強のレベルが上がっています。もしも、あなたが生まれた時があなたの祖父母の生まれた時くらいの時代だったら、あなたは対人緊張症や神経症、鬱病にならなかった可能性が高いです。


対人緊張症や神経症、鬱病は人生勉強の基礎中の基礎が出来ていないのが原因と書きました。

そして、基礎の人生勉強が出来るようになったらあなたの対人緊張症や神経症、鬱病は無くなります(治ります)と書いています。

では、何故、こんなに人生勉強の基礎が出来ていない人たちが増えて来たのですか?

という質問を頂く事があります。

答えは、昔と比べたら人生勉強の基礎のレベルが上がっているという事です。

具体的に言うと、あなたの祖父母の生まれた時代にあなたも生まれていたら、あなたは対人緊張症や神経症、鬱病にならなかった可能性がとても高いのです。

科学的な根拠は色々出せますが、最も極端な分かりやすい例は、発展途上国に行くと生きるのに必死になりますから、悩む暇がなくなり、対人緊張症や神経症、鬱病自体がなくなる(治る)はずです。

人間は生きるのに必須の食欲や生きるのに必須の環境を整えたいという悩みが満たされて、初めて、次の上位の悩みが出てきます。

逆に言うと、生きるのに必須の悩みがなくならないとより良い人生を行きたい等の上位の願望は現れないのです。

そして、対人緊張症や神経症、鬱病は、より良い人生が生きられないという悩みから発生しているのです。


ですから、祖父母の時代は、今の時代と比べると、生きるのに必死な時代ですから、そんなに高い人生勉強のレベルは必要なかったのです。

しかし、今は生きるのに必死ではなく、より良い人生にしたいという時代ですから、人生勉強のレベルが高いレベルでないと物質は豊富ですが、まるでお化け屋敷に生まれてきたような辛い人生になるのです。


ちなみに、心療内科は平成八年に新設された医師の科です。

平成八年以後にしか存在しません。

分かりますよね。

医師も需要と供給ですから需要が高まったから心療内科が出来たのです。

しかし、ある面を見たら不思議に思えます。

祖父母の若い時代は戦争から帰って来た人が一杯居たのですから、それこそトラウマだPTSDだとかで、今以上に(今以上というよりも今より百倍も千倍も)、心療内科や精神科が必要に思えますが、実際は、生きるのに必死ですから悩む暇がないために精神科や診療内はぜんぜん必要がなかったのです。

今日のお話は初めて聞いた、初めて分かった、とかびっくりしたという人が多いでしょう。

分からない人は無料セラピーで私に質問をして下さい。

とことん納得するまでご説明をしますよ。

言える事は、今の時代に必要な基礎の人生勉強が出来るようになれば対人緊張症や神経症、鬱病等はなくなります(治ります)。

大丈夫です。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。


コメント

100人中90人に入れたら 色々な所が楽になる 人生がまともになる 今まではスーパーにも行けなかった

2015年05月13日 | 対人緊張症 神経症 うつ病
100人中90人に入れたら 色々な所が楽になる 人生がまともになる 今まではスーパーマーケットにも行けなかった人も100人中90人以上が何の問題もなく行けるのですから行けるようになります。


心理療法ハッピーライフで勉強をする人生勉強は、基礎中の基礎の人生勉強です。

例えば、小学校時代の勉強で、足し算引き算が出来る能力を身に付けていなければスーパーマーケットに行くのも(手持ちのお金が足りないかも知れませんから)怖くなって行けなくなるかもしれません。

小学校時代に習う漢字も、新聞に載っている漢字の読み書きくらいは出来ないと色々な所で困ります。

それと同様に、対人緊張症や神経症、鬱病の人たちは色々な所で困り、苦しみ、恐怖を感じます。

人生勉強の基礎が出来ていないからです。


例えば、昨日のブログに書きました『不登校』も同じです。

人生勉強の基礎中の基礎が出来るようになったら、100人中90人以上の人たちは登校できるのですから登校出来るようになります。


言い換えれば、人生勉強の基礎中の基礎が出来ていないと人生の色々な所で困り、苦しみ、強い恐怖を感じる『一人お化け屋敷状態』になっています。

周りの人たちは安心して笑みさえ浮かべているような環境でもです。

(おそらくマンガの『男塾』みたいな所でなければ不登校で行けない学校なのに、その学校では男子も女子も先生も笑っていたりしていると思います。)


そして、その特に強い恐怖を感じている所に焦点を当てて、対人緊張症や神経症、鬱病などの病名や症名が付けられているというのが、今のあなたの状態なのです。

もう一度書きますが、基礎中の基礎の人生勉強が出来ていない人たちは、色々な所で困っているのですが、特に困っている所が病名や症名になっているのです。

という事は、基礎中の基礎の人生勉強が人並みに出来るようになれば、100人中90人に入れれば、とても楽になります。

精神科や心療内科、心理療法などに行く必要もなくなるという事です。

何故ならば、足し算引き算が出来るようになったらスーパーマーケットに何も怖らないで行く事が出来るようになるのと同じです。


★☆★☆★☆心理療法ハッピーライフからのお知らせ(無料資料の請求方法、連絡先など)


◎重要  最新のお知らせ  現在、◎1回コース(少しでも楽にしたいコース)のセラピー料金を当面の期間、一時間(1回)3000円にしています。(従来6000円)半額にしています。



★心理療法ハッピーライフの専門分野はうつ病、神経症、対人緊張症、トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格の改善、ポジティブになる等です。

☆具体的には、

うつ病(外因性のうつ病の方は前もってお電話でご相談をお願いします。他のうつ病は全てOKです。)

神経症(パニック障害、広場恐怖症、摂食障害、精神性の過敏性腸症候群、諸々の恐怖症、摂食障害、自律神経失調症、心臓神経症、不安神経症、不定愁訴など、諸々の不安症等)

対人緊張症(対人恐怖症、社交不安障害、社会不安障害、SAD、赤面症、どもり、多汗、緊張による手足の震えやチック、等々)でお困りの方へ。

トラウマ、PTSD、強いストレス、気弱な性格、不安がる性格など。

ポジティブになるに関しては、友達が出来ない、恋人が出来ない、仕事、勉強が出来ない、人より自分は劣っていると思う等の劣等感、願望達成、美人美男になりたい等、認知の歪みが原因にあるものは認知の歪みを修正する事で人生を好転させる事が出来ます。


★心理療法ハッピーライフの無料資料の請求方法
 

心理療法ハッピーライフ(認知行動療法、人生勉強療法)の無料資料は、1時間の無料セラピーを受ける為に必ず必要です。


☆無料資料の請求方法

メール、電話、FAX、葉書、手紙で、無料資料請求と書いて(話して)、

無料資料の送り先の郵便番号、住所、氏名、電話番号(発送上の問い合わせが必要に場合以外はご連絡は致しません)、の記載をお願いします。

郵便(主にクリックポスト)にて個人名(矢野裕洋)で無料資料(約30枚)をお送り致します。

(封書は市販の物を使い、心理療法ハッピーライフとは記載せず、私の個人名でお送りしますから、家族等に見られても大丈夫です。)

(メールでのご請求が当方としては最も良いです。メールアドレス a@happylife.jp )


※尚、無料資料は折に触れて更新していますから、無料資料の有効期間は発送日より半年間です。

半年を経過した場合は再度、無料資料をご請求下さい。

その折、再度、請求する事になった理由を簡単で結構ですので教えて下さい。


★請求先

〒794ー0006愛媛県今治市石井町1-4-96
電話(ファックス兼用)0898-22-3755 (NTT回線)
携帯090-2233-6654 (ソフトバンク)
メールアドレス a@happylife.jp
Skype スカイプ名 happylifejp スカイプ表示名 矢野裕洋

ツイッター http://twitter.com/yasuhiroy


★心理療法ハッピーライフ ゆうちょ銀行 口座番号 (有料セラピーの料金等の支払先)

郵便局(ゆうちょ銀行) 記号16110 番号18486591 名義 ヤノヤスヒロ(矢野裕洋)

※郵便局(ゆうちょ銀行)の口座から口座へ、郵便局(ゆうちょ銀行)のATMを使えば支払手数料は0円、無料です。


★休日、営業時間

特定の曜日の休日はありません。
ですから、土日、祝祭日も営業しております。
(不特定の休日を取らせて頂いています。)

基本的な営業時間は午前9時~午後8時までです。


★ご家族の無料相談

ご家族の無料相談に関しては、2013年11月19日のブログ、家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。
 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119 に詳しく書いています。

尚、家族の無料セラピー(1時間)と本人の無料セラピー(1時間)を共に日を改めて受けられます。


★不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)

不眠は大変で辛いですから、不眠(リラックス、心を落ち着かせる)用の心理療法のCD(無料)をご希望者に無料で差し上げています。

詳しくは、2013年12月22日のブログ、 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131222 をご覧ください。


☆同じものをユーチューブ(YouTube)にもアップしました。

題名は、『眠れるようになるリラクゼイション スイッチ 全身弛緩法 』です。

特に眠れない時などにお使い下さい。



★クライエントさん、クライエントさんの家族などの個人情報は当然ですが秘密厳守いたします。

詳しくは、2013年12月19日のブログ「個人情報は秘密厳守してくれますか?」というご質問をお受けしました。当然、秘密厳守を致します。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/3d575ff31cc7c911234cecb59870b523 に詳しく書いていますのでご覧ください。


★☆★無料セラピー(1時間)に関して。(説明)

「このブログに書いている内容は、本当なのか、確かめてやろう」で構いません。

宜しかったら、心理療法ハッピーライフの無料セラピーを受けてみましょう。

私の仕事は認知行動療法の知識を広める事も仕事だと思っていますから、有料セラピーに進まなくても構いません。

無料セラピーでは個別に楽になる道筋を具体的にお教えしますから、ご興味がありましたら無料セラピーを気楽に受けられて下さい。
(無料セラピーを受ける方法は下記をご覧ください。)


☆心理療法ハッピーライフを終了された人たちがよく言う言葉です。

『もっと早く心理療法ハッピーライフに来ていれば良かった』

よくそうおっしゃいます。



☆個々のご相談は無料セラピー(1時間)の中でお願い致します。

ちなみに、無料セラピーは無料資料の請求をしてからです。


★心理療法と宗教は全く関係ありません。

詳しくは、2013年12月25日のブログ「心理療法と宗教はぜんぜん違います。例えば、大学の心理学科は宗教学科ではぜんぜんないですよね。http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/e/07357848b2c5fdf4adf60876ec53237e」 に詳しく書いていますのでご覧ください。
コメント