気が向いたとき日記

日々の暮らしの中の出来事を気ままに綴っています。

紅葉を求めての続き

2015-10-30 17:49:44 | 日々のできごと
日が開いてしまいましたが、夕張の続きです。
夕張滝の上公園は、渓谷と紅葉の景色がきれいです。

10月中頃、紅葉時期とは云え随分と車が混んでいます。
公園行く前の、多施設の駐車場に車が入って行くので
取りあえずそこに向かい駐車することにしました。
この場所から、徒歩200mで公園に着きます。

公園の入り口では車の整理の方が何人も出ており
公園の駐車場は満車だと他に誘導している模様・・・
何でこんなに混んでいるのかと思ったら
滝の上公園の復活「もみじ祭り」だったのです。
園内ではお店が出ていたり抽選会などをやっていました。
それを横目で見ながら紅葉スポットへ・・・


滝の上公園での一番の絶景スポット千鳥ヶ滝
夕張川の流れで浸食され出来たそうで、ここに架かるアーチ橋の上から撮りました。
橋の上は自ら写真を撮る人、紅葉を背景に撮影して無料で写真をくれる
イベントをやっていて、その順番待ちの人たちで大賑わいでした。





滝の反対側にもきれいな紅葉が広がっていました。
奥には吊り橋が見えます。




吊り橋、渡って来ました。
がっしりした吊り橋で、それほどの揺れは感じないな~と思っていたら
大勢の人が渡ると結構揺れました。
端っこから下を覗くとぞぞぞ~ッと・・・なので、
渡るのは橋の真ん中です。





滝の上公園は夕張の南の端に位置していますが
更に北の方に向かうとシューパロ湖があって、
そこも紅葉の名所だと云うので行って見る事にしました。
長いトンネルを抜けるとそこはやはり北・・・
紅葉は既に終わってしまったかの感ありで
茶色な風景が広がっていました。



シューパロ湖は夕張川のダムで出来た人造湖です。
帰りがけにそのシューパロダムにも寄って来ました。
ダムの上からの景色・・・逆光ですが・・・



コメント (4)

ユキダ゜。°。°。°。个o(・_・。)゜。°。°。°。

2015-10-25 22:55:04 | 日々のできごと


雪の予報だったのでもしかしたらと、朝起きて見たら雪は・・・?
窓から見える先に何やら白い帯が見える。
マンションの壁際に未明に降ったらしい雪が残っていました。
平年よりも3日早くの初雪です。

今日は1日中晴れたり降ったりで、降ったりの中には雨やら霙やら雪やら・・・
午前中にいったん晴れ渡りましたが
午後にはまた雪が降り出し、一面白くなりました。





昨年は11月13日が初雪で、一気に10何センチ以上も積もりました。
そのまま根雪になったかどうか・・・記憶が定かではありません。

この後雨になったので、白くなったものは消えてしまいましたが
明日の朝はどうなっているでしょう???

こんな日はお風呂に入って温まり、寝るのが一番!
ではでは、おやすみなさいです。
コメント (6)

紅葉を求めてドライブ

2015-10-22 21:42:55 | 日々のできごと
先日の日曜日、姪の車で紅葉見物に出かけました。
行き先は5年前に一度訪れた夕張滝の上公園。
渋滞を恐れて姪にしては早い出発の8時でしたが
車はスイスイと流れて行きます。
札幌から1時間30分弱、高速は利用しないで国道274をひたすら走ります。
夕張川に掛かる雨霧橋と云う所で、皆さんカメラを向けて撮っています。
紅葉の撮影ポイントかしらと駐車帯に車を置き向かいました。




路肩が狭いので危険との看板が数か所に立っていますが、
皆さんお構いなく向かって行きます。
で、我々も・・・
普通乗用車位の大きさなら大丈夫でしたが
後ろを、大型のバスが走り抜けて行ったときには本当に怖かった。
そしてトラックも・・・全然スピードを緩めることなく走り去って行き来ます。
後ろの車を気にしながら、早々に撮り終えた写真が↓これです。
しっかりと、橋の両側からの風景を撮って来ました。







この後、夕張川の渓谷美滝の上公園に向かいます。
コメント (4)

続 o(・_・= ・_・)oきょろきょろ 牛は何処に?

2015-10-05 15:51:37 | 日々のできごと
ミルク工房から更に、アンヌプリ方面に行った所の
ニセコビレッジには4体の牛がいました。
この日のニセコは雨が降ったり止んだりで
やっぱり傘は必要かと隣接しているヒルトンホテルで購入し
先ずはひと安心で、後の牛探しに回りました。




ニセコビレッジには、北海道料理とアジア料理のレストランがあって
もうお昼時も過ぎているし、どこへ行っても混んでいるだろうしで
アジア料理のお店に入りました。
頼んだあんかけ焼きそばは麺がなくなったというので
パッタクと云うお米で出来た麺の焼きそばのようなのを頼みました。
美味しかったのですが、短く切った麺がお箸では摘まみにくく食べにくかった。
と書いていて、スプーンかホークで食べたら良かったと今に気が付く。
ランチタイム閉店間際に入ったので、
出てくるときはシェフ始め皆さんにお見送りされました。




ヒラフのペンション街には2体の牛がいました。
このピンクの牛を撮っていたら珍しい方に出会いました。
この近くに、自力で建てたログハウスを持っている元の職場の同僚。
コーヒーでも飲んでいかない?ってお誘い受けたけど
今日は牛探しでゆっくり出来ないってお断りしたら
えっ、この牛?って怪訝な顔をされました。^^
半地元民には興味の対象外か・・・




タイトルが「牛だって違う自分になりたい時もある」と云う
羊の姿をした牛さんです。




全身ビーズを貼られた牛・・・ビーズを貼る作業を考えると・・・




この子たちは母親の傍にいた子牛たち・・・




最後にコンビニにいた牛・・・遠くに羊蹄山が見えますが
一日中頂上は雲に隠れていました。




ちょっと日が開いてしまいましたが、書きかけていたので投稿します。
もう一つのブログ「花折々」には
撮って来た47体中34体の牛を掲載したおります。
↑ 訂正しました。
 
コメント (10)