気が向いたとき日記

日々の暮らしの中の出来事を気ままに綴っています。

(゜~゜)ふぅぅぅん 

2009-03-30 23:51:00 | 日々のできごと
つるさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【短評】
しっかり者で、男性を守る側になることも。
相手の気持ちに配慮もできて精神的にタフ。
弱味を見せないところがある。

【あなたの恋愛事情を考察】
つるさんは、よく「付き合った男性がみんな弱っていく」などと感じませんか?
または、長く付き合ううちに「私はあなたの母親じゃない」と言いたくなることはありませんか?
逆に、つるさん自身が甘える場面というのは少ないのではないでしょうか。

基本的にはつるさんは、わりと恋愛では「強い」ほうだと思います。
周りの人からは、悩み事がないかのように思われる可能性もあります。
確かに精神的には比較的タフだとは思われますが、一方で、そういう役割にばかり追われると、
もっと子供のように甘えたい気持ちが内側に蓄積するものです。

素直さや隙がないために、相手がつるさんをどう愛していいのか、
どこをとっかかりとして幸せにしていいのか、よく分からないことでしょう。
そして相手男性が弱くなっていくか、逆に針が振れて、
自分に振り向かないほどの男性(彼女持ちとか)をいつのまにか選んでしまう可能性もあります。

ここから言える、つるさんにありそうな問題点を列挙します。

◆自由人でしっかり者だが、男性からしてみると近寄りがたい。
◆なぜか少し弱々しい男性に好かれる。そしてドキドキできない。
◆素直に甘えられる(ドキドキできる)男性を求めると、しんどい恋愛に変わる。



コメント (1)

初恋の人からの手紙 (^_-)-☆

2009-03-22 17:12:00 | 日々のできごと
初恋の人からお手紙が届きました~♪

つる、元気?
今でも血液型で性格が決まると思い込んでいますか?
本気でB型はマイペースだと言っていたつるがなつかしいです。

別れたくないおれに、つるが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と言いつつ
パッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう○○年が経ったんだね。
月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。
つるに名前が似てる犬がいて、ふと懐かしくなったから、
たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。

あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。
つるの方が大体いつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、
なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。
「好きな人ができたら言ってね」と言うつるの余裕が、やけに自分には痛かったものです。
というか、別れるのを推奨されていたような…。

そう言えばつるにとって、おれって初恋かな?
なんだか普段からやけにツンツンしているわりに、恋愛になるとぎこちなくなっていたイメージがあります。
最早、あんなウブさはないんだろうけど(笑)。

付き合い始めのころは、勢い余って、つるが「いつか結婚してもいいけど」とか言っていましたね。
言い方は素直ではなかったけれど、その気持ちは嬉しく思ったものです。
後先考えずにそういうことが言えてしまうところも、つるらしいですね。

総括して言えば、おれはつると付き合えてよかったと思っています。
振り回されたけど、そのおかげで忍耐力もついたし、言いたいことを封じ込める技も身に付きました。

いろいろ書いたけど、おれはそんなつるのことが好きでした。
これからもつるらしくいられるよう、
あと、当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿も続けて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. おれと付き合った過去をみんなに隠しているって、本当ですか?




http://letter.hanihoh.com/ ←こちらから*(レター)*が作れます。^^







コメント (1)

(≧▼≦;) アチャー

2009-03-16 00:06:00 | 日々のできごと
先週の日曜日、運送やさんがパソを持っていって4日目の木曜日、
思ったよりも早く戻って来ました。
しまった、ダンボール箱を持っていって貰えば良かった。。。
と、箱に入ったまま一日置いたままにしていました。

1GBメモリー増設、完了テストの結果異常なし、基本動作良好ですとの事。
確かに動きが早くなったような気がします。

昨日の土曜日、お稽古が終わった後いつものカフェで珈琲を飲んでいるうちに
雪が降ってきました。
朝からずっと吹いていた強い風はおさまっていましたが、今どきの雪、湿っています。

傘を差して、お稽古道具の入った手提げ袋、途中で買って来たパンの袋、
さらに、コンビニで米焼酎「しろ」を買ったので片手で3つのものを下げていました。
ちょっと重かったです。
右と左の手に持ち替える時には、お酒が入っている袋が手から離れないよう
気をつけて歩いていました。

そこまでは、良かった。。。

玄関の風除室に入って、鍵を取り出すために手を持ち替えた途端ガッシャ~ン!
あ、お酒の袋・・・・・見る見るうちに水分が広がって行く、、行く、、、もう、どうしようもないヮ。。。

米焼酎「しろ」一度も味見をしないうちに、全部床に飲ませてしまいました。 ;ーωー ハァー・・・





コメント (1)

ちょっとの間、お休みです。

2009-03-08 07:20:00 | 日々のできごと
パソコンメーカーから、アップグレードサービスの案内が来てました。

ここでは何の問題がないのですが、あるサイトでは固まる事も間々あり、
512MBから1GBにメモリーを増量して貰うことにしました。

これで快適になるのでしょうか・・・と、あまり詳しくないながら
勢いで申し込んでしまいましたが・・・

メーカーに送ることになりましたので、1週間ほどパソコンが手元から離れます。

足跡、更新も途絶えがちの私ですが、とりあえずお知らせです。







コメント (1)

心臓の検査

2009-03-06 23:19:00 | 日々のできごと
数年前から、心筋梗塞になった兄が心臓の血管にステントを入れている。
長い間タバコを吸っていたからそのせいだヮと思っていたら、
年末に、直ぐ上の姉の心臓の血管も狭くなっているとのこと。

兄や姉がそうなら私もその可能性大だヮと、通院日に主治医に話した。
兄や姉と私の違いは、二人とも糖尿病であること・・・母方は糖尿病の家系だ。
Dr曰く、腎臓病でもそう云う傾向になる事があるし、ご兄弟でそうなら一度検査して見ましょうと。。。

で、2月の末にトレッドミル検査を行った。
これは、心臓の冠動脈が細くなったり狭くなったりしていないかを、
心臓に少し強めの負荷を掛けてする検査で、
ベルトコンベアの上を速度を上げて歩き、同時に心電図と血圧を測る。

事前に、看護師さんから3分毎に速度や角度を上げて、
2回から3回歩く事になるとの説明があったけど、それが1回(多分)で終わってしまった。。。

Drの予測では、3分で心拍数130になればと思っていた所、
半分の約1分半で心拍数が130から140になってしまったのだそうで、
かなり息苦しいくハァハァの状態、少し遅れて動悸が・・・
結果、軽度ながら心電図に変化が認められ、念のためにと冠状動脈CT検査を受ける事になった。

CT検査は造影剤を使う。
それは尿となって排泄するため、腎臓に負担がかかるからと消極的だったDr。
5月末には腹部CT検査も控えている。
3月の初めなら期間も開くからとの事で、今日総合病院の地域連携室経由で受けて来た。

腹部のCT検査との違い、
心臓は常に拍動しているため、脈を遅くしたり血管を拡張させたりするのだそうです。
私は血管を拡張するため、ニトログリセリンを口腔内にスプレーされました。
検査中の顔色・体の状態を観察するため、お化粧、口紅、マニュキュアは避けるようにと。。。
スッピンはちょっと嫌だったけど、ま、仕方がないヮ。

造影検査前に、呼吸の止め方の説明があった。
息を吸ってから止めるんだけれども、鼻も口も止めているのにお腹が動いている場合があるって・・・
そんな事出来るんかいなぁ~とやってみたけど、鼻も口も止めるとお腹は動かない。
お腹が上下に動くと云う事は、口を閉じているだけで鼻から呼吸しているって事かなぁ~?

そんなこんなの検査、結果が出るのは一週間後で、主治医からの説明は次回の通院日です。


コメント (1)