チョコレート空間

チョコレートを食べて本でも読みましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サロン・デュ・ショコラ2008(新宿伊勢丹)

2008-01-27 20:58:25 | スイーツ♪
チョコ星人としては、今年も行ってきました。
新宿伊勢丹、サロン・デュ・ショコラ詣で。
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/chocola/index.html

ところで…

去年までサロン・ド・ショコラだったと思うんですけど、今年からサロン・デュ・ショコラになったんですね。

デュ…?



お約束のチョコ作品



いろいろありましたが、これがいちばん可愛かったです


ゴディバでは低価格のチョコバーとパールチョコを買いました。

      

どっちもダークチョコ。
バーのほうはまだ開けていません。
パールチョコのほうは、パチンコ玉サイズくらいの小さいチョコが入ってます。
紙箱かと思ったら缶でした。

そして空腹も手伝って、チョコリキサー(やっぱりビターチョコ)を飲む。



フローズンドリンクなんですが、飲むというか、食べるというか、出来たてのマックシェイク並に吸えません

でも、濃厚。

おいしい。

ミルクとホワイトと3種類ありました。
また飲みたいです。

軽く満腹感を覚えます。

試食も色々できて、ロッテのブースはガーナチョコのミルクとストロベリーと抹茶のチョコの泉が湧いていて、そこにプリッツを浸して食べるっていうのが面白かった。

いやー、でも高いチョコの多いこと!
4、5粒で1,500円くらいとか、トリュフ10個くらいのセットで3~5千円とか。
ちょっと手が出ません

あとはベルギーのブリュイエールという店で、オレンジピールチョコならぬジンジャー砂糖漬けチョコを買いました。
やっぱりオレンジかレモンピールにすべしと思いました。


それから帰りがけにこの会場ではまったくないのですが、B1の「be」というパン屋さんでトリュフサッシェというバレンタイン限定ケーキ購入。

 

これがなかなかあたりでした。

ガナッシュクリームの外見の中には3層のチョコレートのスポンジケーキ。
間にはフランボワーズのジャムが挟まっています。

試食で置いてあったフォアグラとレーズンのバケットもおいしかったですよ。

フランス料理のアラン・デュカスのお店らしいです。

コメント

旧朝香宮邸(目黒)

2008-01-14 21:52:53 | Weblog
私の名前はルチカです。




目黒の東京都庭園美術館内、旧朝香宮邸をご案内いたします。



Go!



入り口を入ってすぐにある香水塔。



階段のガラスもステキです。
ぐるぐるにはなんだか安心感を感じる私です。



     

階段を上がりきったところにある柱の照明。
このお屋敷の中の照明は、ひとつひとつが個性的でとても美しいのです。

照明コレクションです。



      



      



      



ことに私が気に入ったのはこの照明です。
姫宮寝室前の照明です。



階段の踊り場にあるのですが、色硝子が壁に微妙な色合いを投げかけます。

    



照明ばかり紹介してしまったので、その他の場所もご紹介いたします。
とにかくこの日は混雑しており、あまりに混雑している部屋は私の身長では入れませんでした。




バスルームです。
映っているのは知らない方です。



二階のベランダです。
白黒の市松模様がモダンです。



バルコイーです。



タイルがすてきですね。

     


以上で簡単ではございますがざっとご案内いたしました。
隣にいるのは静岡から来た私の同胞です。




このあと五反田でテルミン大学の発表会を見に行きました。
アメリカのハンバーガーショップで豪華なハンバーガーをいただいたのですが、ハンバーガーはご紹介の写真を撮る前にがっついた人間に食べられてしまったので、そこで最後にいただいたスイカのケーキの写真です。



上に乗っているのはスイカジャム、中の赤いところはスイカの切り身です。
不思議ですが美味しゅうございました。



ですがみなさん





ルートビアだけは注文なさらぬよう、お勧めいたします。





コメント (5)

平田牧場②(東京ミッドタウン)

2008-01-10 00:58:39 | グルメ
平田牧場ふたたび。
今度は違うものを、そしてオリジナリティーあるものを、と思い以前「東京Vシュラン」で紹介されていた豚天丼。

しょうが焼き用みたいな薄いばら肉が天ぷらに!!
お肉4枚か5枚とししとうとしめじと茄子1/4くらい。
天つゆの味はちょっと甘め。




感想。

とんかつで良いと思いました。

まずくはない。

でも、海老なんかは天ぷらもフライもいいけど豚肉は……

ごはんも油っぽかったしー。
コメント   トラックバック (1)

奇想奇抜 永井豪の40年(池袋/サンシャインシティ)

2008-01-02 21:59:23 | Weblog
新年からこんなイベントに行って来ました。
撮影・録音一切禁止だったので画像なしです。

サンシャインシティ内、お正月休みで家族連れやバーゲン目当てのギャルが溢れている中、ここだけ客層が違うぞ、おい!

実は永井豪作品って『デビルマン』『キューティーハニー』『デビルマンレディー』しか読んだことないんです。
他は小さい頃『マジンガーZ』とか『どろろん閻魔くん』なんかはテレビアニメでは見ていましたけど。
『ハレンチ学園』とか『バイオレンスジャック』とか『あばしり一家』とかはタイトルは聞いたことあるけどまったく知りませんよう

原画やフィギュアが年代順にずーっと飾ってありました。
会場はときどきワールドのセールで行く場所だったので、なかなか広いと思います。
原画を見ると、本で読んでいるより絵がきれいというかうまいんだなー(上から目線なつもりじゃないです)と思いました。
フィギュアもよく出来ていて、デビルマンの頭部とか、スカル版デビルマン頭部とか良かったです。

大人になってからマンガでデビルマンを読んだとき、それまでこの人ってエロギャグマンガ描く人だっていうイメージがあったもので(失礼な)、物凄い衝撃を受けたんです。

凄い世界観を作る人だなぁと。

デビルマンレディーも、最初はかなりエッチマンガ要素が強くて、それなのに終末に向けてぐいぐいと凄い展開になってきて、「なんで最初はこんななのよ?(単に趣味?)」って思いました。

あと展示を見ていてウケたのが「まぼろしパンティ」
主人公の少女が両親のために悪と戦うんですが、なぜかパンツ一丁の裸。
で、「正義のためだけど恥ずかしいわ!」って思わず頭からパンティを被り
「あッ、これなら恥ずかしくないわ。これで目の部分の穴を開ければ…」って”まぼろしパンティ”ちゃんが生まれるらしいんだけど。
恥ずかしいだろう!余計に!!
洋服着て戦いなよ。
ってすごくおかしかったです。
ま、この先これは読まないと思いますが。

会場出口ではコミックスやフィギュアが売られていました。
フィギュアは限定物が多くてちょっと高かったです。
一体10cmくらいのデビルマン、レディー、サタン、シレーヌの4体セットは欲しかったですが。
まぼろしパンティちゃんフィギュアもありました。
頭に被ってるパンティは布で出来てました。


画像がないので帰りにお茶したところなぞ。
お初で行ったのですが当たりだったので。

三越パパスカフェ
ティー・オ・レとブルーベリーのパンケーキ。

 

ティー・オ・レはカフェ・オ・レみたいなふわっとした泡がカップに立っている状態で運ばれてきました。
久しぶりにおいしいと思える紅茶を飲みました。
パンケーキもとってもシンプルですがおいしかったです。
なかなか手作り風な雰囲気。
生クリームが美味。

池袋はカフェが少ないので百貨店内のアフタヌーンティーとかワッフル店とか常に行列している状態です。
池袋三越は割合空いているし、ここも5Fにあるのでけっこう穴場かも。
コメント (5)   トラックバック (1)