チョコレート空間

チョコレートを食べて本でも読みましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

箱根日記①

2010-01-31 21:16:00 | Weblog
                
                         
           私の名前はルチカです。

夏に続いて、再び箱根へ旅行に行きました。

目的は、白い富士山を見るためです。
日本は思いのほか暖かい国なので、夏に富士山を見たときには茶色い岩山でした。
私はFUJIYAMAらしい白い富士山を見たかったのです。

        
            
今回私はロマンスカーの最前列を手に入れました。
             
            
ロマンスカーの先頭には、なんと運転士がいないのです。
この列車はどこで制御されているのでしょうか。

            
            良い天気です。


            
箱根湯元に到着すると、湯葉丼のお店に入りました。

       
        湯葉丼です。
            
玉子でとじられた湯葉がぐつぐつと煮えています。
これをごはんに掛けて食べるのです。
出汁が効いていて、とてもほっとする食事でした。

            
そんな湯元の町は、昔の日本のようです。
            
            
            
土産を買って行けというウサギもいます。

                
ウサギの誘いは断り、私は星の王子様に会いに行きました。

           
      
           
そこには小さな教会があったり

           
        
高慢なバラの花や、王子様と友達になったキツネがいました。

           

      
冬なので花はあまり咲いていませんでしたが、美しいお庭でした。


さあ、いよいよ富士山に対面に参ります。

            
泊まったのは前回と同じく、ホテルグリーンプラザ箱根です。
レディースプラン、とやらで、いろいろな特典が付いていたようです。
・ロマンスカー往復チケット
・アメニティセット
・部屋用お菓子とお茶(通常用意の物にプラスして)
・柄浴衣
・ガラスの森美術館入場とメープルパフェ
だそうです。

      

   

            
もう夕暮れです。
富士山は白いのですが、雲もかかっていますし、写真ではあまりよく判りませんね。
今年は雪が少ないという事で、なるほど、山頂近くでも地肌が露出している部分もあります。
しかし今回はこの景色が部屋の窓から見えるのでした。
部屋の窓からいつでも富士山が見られる、絶好のロケーションです。

暮れてゆく富士を見ながら露天風呂に入り、夕食へ向かいます。

            
     前菜盛り合わせと食前柚子酒

                       
      蟹真薯 清まし汁仕立て

            
この梅の花は蓋を開けると
            
      お造り 鮪、勘八、鯛、烏賊大葉巻き
さすがに箱根は山といっても小田原漁港が近いからでしょうか。
お刺身は新鮮でとても美味でした。

            
      煮物 焚き合わせ

            
      みぞれ風寄せ鍋
こちらも小鍋に入っている銀だらがとても脂が乗って、柔らかく、美味しゅうございました。

            
      紅茶かも水晶寄せ
紅茶鴨とは…サンシャイン牧場で育てている鴨ですね。
これは洋風でありましたがヴィシソワーズソースでとてもおいしかったです。

            
       目鯛西京焼き
油断しておりましたら、これはあまりおいしくありませんでした。

            
       スモークサーモン サラダ仕立て
以下、これに紫蘇茎わかめご飯、赤だし、香の物がついて最後にデザートです。
            
       一口デザート三種盛り
黄身時雨饅頭、フルーツ、グレープフルーツゼリー

今回は夕食のグレードアップなどはしなかったのですが、特に不可なく、むしろ前回より満足致しました。
人間とは不思議なものです。

長くなりましたので翌日は後日にご報告致します。
翌朝は、不思議な光景を見ることになりました。
それではいったん失礼致します。
コメント (4)

節分

2010-01-27 16:54:28 | マトリョミン




                     
近所のサミットで買った節分セットでございます。




                     
           アラ、私に買ってきていただいたのね。
      これって、私にジャストサイズなんじゃないかしら
 


                                       
                    
            わぁ!ほんとにぴったり!!  


…ジャストサイズ、すぎて、ちょっと怖いんですけど  
フィットしすぎてますけど。


             

                   
                               「マチ子さん、お似合いですよ」
 

          「ありがとう、ルチカちゃん」


                 

       「私にも丁度良い大きさのお面はないでしょうか。」

           
             


                                          

コメント (10)

国産無農薬レモン/レモン化粧水

2010-01-26 12:54:30 | 

先日レモンジャムを作った無農薬レモンで、当初の目的であったレモン化粧水を作りました。

昔私が高校生くらいだった頃、母が作って使ってました(私は使いませんでした)
なんでそれなのに今、作ってまで使う気になったかというと、「シミにいい」という言葉を聞いたからです
シミが気になるお年頃ですよ(老)


さて、作り方です。

材料はいたってシンプル。
・レモンの皮
・焼酎
・グリセリン


レモンの皮の黄色いところを使います。
白いところが若干入っても構わないようですが、液体が濁りやすくなります。


                     
洗ったレモンの皮1個分を、キッチンペーパーなどに並べて水気を切ります。



レモンの皮を煮沸洗浄などした清潔な壜に入れ、そこへ焼酎を入れます。
焼酎は、スーパーへ行ったら20度のものと25度のものがあり、25度の方を選びました。

が、 が!!

      ここで…出ました

                               
    恐怖の目分量~~!! 

昔母が人から聞いて作り始めたとき、それはちゃんとレシピを聞いてその通りに作っていたそうです。
何年か使って、しょっちゅう作り続けているうちに計ったりするのが面倒になり、適当に作り始めたそうです。
もちろん、最初に教わった分量なんて覚えてない、そうです。


化粧水とか作るのに目分量ってあり!?
煮物じゃないんだよ~

なので、焼酎とグリセリンの量がわかりません
せめて「焼酎はこのくらい」と母が壜に焼酎を入れ始める前に秤に乗せておけば良かった。


というわけで、焼酎「これくらい」

                      
              *上の写真と一緒です↑

そこへグリセリンこれくらい

                      
            上の写真の状態に、さらにグリセリンがテキトーに足されたもの


このまま1週間から10日置きます。


                      
するとレモンの黄色い色が出て、こんな感じになります。

                    
使う分だけ入れ物に入れました。
なかなか黄色いですね。
残りは冷蔵庫で保存です。


【使ってみた感想】
レモンとアルコールですから、どっちもヒリヒリしそう。
と思いましたが、そういう「刺激」はありませんでした。
ただし傷口があったら沁みます。
いま風邪をひいていて、鼻周辺が擦り剥けており、さすがにそのへんにつけたらしみた

とってもレモンの良い香りがします。

つけてちょっと経つととてもしっとりします。
人によってはべたつきが気になるくらいかも。
乳液をつけなくていい気がするのは、普段から自分がほぼ化粧水しかつけない人間だからかも知れません。

あまり化粧品で合わないとか感じたことがないので、特に2日ほど使ってみたところで何のトラブルもありませんが、レモンやアルコールなのでお肌の弱い方はやはりヒリヒリしちゃったり、荒れてしまったりするのでしょうか。
するのかもしれません。

そういえば「れんげ化粧水」ってこんな感じなのかなぁ。

次回作るときは秤に乗せて分量を量ります
それってきっと、今回とはまた分量違うんでしょうけどね

コメント

【報告】Yahoo!ショッピング人気グルメ&スィーツ!お取り寄せ市

2010-01-25 17:21:10 | グルメ

先日気になったといった池袋西武のYahoo!ショッピング人気グルメ&スイーツ!お取り寄せ市に行ってみました。

会社帰りだったため、やっぱり人気のところは売り切れ。
一番興味があった濃厚ミルクシューのオーガニックサイバーストアはショーケースが空っぽで、お店の人もいなくなっていました
会社帰りどころか、早々に売れちゃったみたいです。
大人気!!

意外と実際に見て歩くと「あっ!これ買いたい!!」というものはなかったです(独断です)
広告の写真と実物を比べるとそんなにおいしそうでもなかったり、ちょっと高めな感じだったり、新杵堂のスーパースターロールなんかは好きですけど、成城石井で売られていた時期があり、2回くらい買ったことがあるので買いませんでした。

花畑牧場も、もはや商品も余っていてお客さんもそんなにいない状態。
まああれだけカフェとか乱発しちゃったらね。

何週か周った挙句に、結局ひとつくらいしか買いませんでした。というお粗末な報告…

成田ゆめ牧場のスコーン。
メープルとイチゴ。

ここもイチオシ商品は食パンだったようですが、食パンはHBで国産小麦や天然酵母で自分で作るようになってあまり買う気がしないのと、この時間には買いたくても売り切れでした

                     
               左四角いの、メープル。右丸いの、イチゴ。
どちらも予想以上においしかったです
そのまま食べてとってもおいしかった。
牛乳をたっぷり使っていますと書いてあったけど、まさにそんな味。
特にメープルがおいしかった



                     
イチゴスコーンは中にドライイチゴがたっぷり。

他の味も食べてみたいけど、会期中もう行けそうにはないので。
お粗末様でした

コメント

てんぷら山の上(東京ミッドタウン)

2010-01-24 15:49:10 | グルメ
昭和の文豪たちが逗留したホテルとして、天ぷらや朝食が有名な山の上ホテル。
山の上ホテルは御茶ノ水ですが、ミッドタウン3Fにあるてんぷら山の上のランチに行ってみました。
                            

                   
                    海老天丼 ¥2,890
車海老6尾とししとう天ぷら

                   
                   野菜天丼 ¥3,470
季節の野菜8種。

タレは東京風のとろっと濃いめか、関西風あっさり薄めか選びます。
お新香と赤出汁が付いてきます。

タレはあっさりにしました。

結果はイマイチ。

もちろん味はおいしかったですよ。
でもランチでこのお値段ですから、おいしいのが当たり前。
おいしくなかったら怒ります。

私は野菜天丼の方でしたが、海老の方もどちらも天ぷらが熱々じゃなかったです。

なんで?
店空いてたけど?
なんで冷めた天ぷら出すの?

期待しただけにちょっとがっかり。
天ぷらは同じ店でも作る人が違うと全然違う店になるというけれど、本家の山の上ホテルの方はどうなんでしょう?

ミッドタウンはコスパ悪い店が多いけど、これはちょっとね、と思いました。
天ぷら定食の方にしなくて良かった。

お庭がとてもステキという評判なのでランチでBotanica行ってみたいと思ったけど、やめといたほうがいいかなぁ。
やっぱりお高いし。


コメント (4)   トラックバック (1)

ドゥーブルクレーム/ヨックモック

2010-01-19 23:58:18 | スイーツ♪
ヨックモックにもレーズンサンドがあるらしい。
しかも3種類も。
3種類…レーズンだけではないのです。

                     
左から
房干しレーズン  バタークリームXレーズン
ショコラフレンチ チョコクリームXオレンジピール。クッキー生地もチョコ

さわやかアプリコット バタークリームXアプリコット

                     
普通のレーズンサンドより細いのです。
以前は羽田空港限定だったようなのですが、今は限定店舗で売ってます。
どれも1個210円。

ヨックモックのHPを見てみたら、ミルクレープとかロールケーキもおいしそう。

普段は会社のお歳暮・お中元のお裾分けのくるくるした長いのとか、四角くてチョコが掛かったクッキーとかしか食べたことないけど。
その辺の定番もおいしいけどね!
コメント   トラックバック (1)

国産無農薬レモン/レモンジャム

2010-01-17 17:33:16 | 
メイ・スーさんにご紹介いただいた豊橋にある無農薬レモンを昨年秋に注文しました。
注文した時期にあったのはグリーンレモンで、黄色のレモンが欲しかったので予約注文、実が熟す季節がようやくやってきて、手元に届きました

                     
                  わ~い

                     
無農薬だというのに、この美しさ
害虫の天敵を利用したり、色々な研究と努力の積み重ねで無農薬でもキレイでおいしいレモンなんだそうです。

もともと、レモンの皮を原料とする化粧水を作りたくて、無農薬のレモンを探していたところ、メイさんにこちらを教えていただきました。

皮も食べられるということだし、まずジュースに。
実は絞って、皮は千切りにしましたが、生なのに固くなくて、実よりも甘みがありました。
レモン自体も、普段買っていたものに比べると酸っぱいながらも酸っぱすぎません。
箱買いなんかして使い切るのかと思ってたけど、これは意外と使っちゃうかも…

化粧水を作る前にレモンジャムを作ってみることにしました。

材料などはいろいろなレシピを検索したのをもとにして。

  材料
    レモン…3個
グラニュー糖…160g
      水…500cc

材料は以上です。

・レモンは皮をむいて、皮と実の部分に分けます。
 皮は千切りにしてしばらく水にさらし、その後分量外の水と一緒に鍋に入れて沸騰したら水を切ります。
この作業はアク抜きで、2、3回繰り返すとありましたが、生食した感じでこのレモンはそんなにアクもなかろうと1回しかやりませんでした。

・今度は分量の水500ccと皮を鍋に入れて、水分が少なくなるまで弱火で煮込みます。
 先に皮を煮て柔らかくしてしまうのですね。
                     
・薄皮を取った実と種を鍋に加え、グラニュー糖を加える。
 グラニュー糖、本で見た材料だと225gだったのです。
 でもこのレモンはけっこう甘みがあったし、たいがい本の分量で作るとお菓子でもなんでも甘いことが多いので、150gから少しずつ様子見しました。
 結果、160gで私は丁度良かったです。
 種も一緒に煮ると良いと何かで読んだので入れました。
 その代わり、最後にはちゃんと取りますよ

このまま煮詰めて完了です。

レモンの成分でとろみがつきますが、そんなにゲル状にはなりません。
物足らなかったら片栗粉を加えようかと思いましたが、緩いけどまあいいだろうと思ったのでこのままにしました。

                    
取っておいたジャムの空き瓶を鍋で煮て煮沸消毒(蓋もね!)したものに詰めました。
レモン3個でけっこう量ができましたよ。

                    
さっそく今日焼いたパンにつけて食べてみました。
わ~い

薬臭さやえぐみがまったくありません。
食べ終わったあと、柚子茶やきんかんを食べた後のように喉がすっきりしています。
うん、喉にも良さそう。
柚子茶みたいにお湯にといて飲んでもちょっと葛湯みたいにとろみもあっておいしいです。
コメント (2)

お節パン(ken/赤塚)

2010-01-10 20:08:54 | グルメ

今日はお正月パンを目当てにkenへ。

もう10日だけど、あるかな、お正月パン。

   

   はい、ありましたね。



                       

 

                   
              とらチョコベーグル
干支来ました~ 
中身は甘~いホワイトチョコとチョコ。
キスチョコ(小)みたいなのが入っていたのかな?
カボチャの細いのが入っているのはホントに?
入っちゃったの?
あとちょっと具の下の方が半生…


           このへん





                   
              栗きんとんベーグル

                   

中はほんとに栗きんとんが入ってる!!
見た目地味だけど、こっちのほうがおいしかった。
というか、最近食べたベーグルの中でいちばん好きかも。

                   
         そして…出ました!!
         ごまめのフーガス

はい、ちょっと熱帯魚系のかわいらしいパンですね。
でも具材はごまめですよ。

      切りますよ。


      どきどき…




                  
はい、ごまめくんたちがはみ出てますね


          開けてみると…





                  
            こんな感じ

チーズとガーリックが入っていて、甘い田作りがちょっぴりスパイシー。
ややサワー気味なパン生地。

不味くはないです。
いや、この書き方はまずい。
けっこうおいしいです。
また買ってもいいかもと思えました。


        でもちぎりながら食べていると…





               
                  
               あ、こんにちは。              
   


コメント (8)

Yahoo!ショッピング人気グルメ&スィーツ!お取り寄せ市

2010-01-06 13:14:32 | グルメ

この催事気になります!

Yahoo!ショッピング人気グルメ&スィーツ!お取り寄せ市

やっぱり買い物するのに実際に目で見られるというのは大きいです。
お取り寄せ、特にスイーツは、本体の価格と送料(食品はたいがいクール便になるし)を考えるとお取り寄せがちょっと悲しい気がするのです。
下手すると本体と送料が差がないんだもの

オーガニックサイバーストアの商品とか、ぜひチェックしてみたいです。
1/21(木)~27(水)池袋西武にて

そしてYahoo!といえば、先日初ヤフオクでQ-pot.のe-mook
チョコっとエコバッグを買ってしまいました。

                     
             ケースのままの閉じた状態

                     
              開けたところ。

板チョコケースが袋のマチになります。

ケースはイメージどおりだったけど、本体の袋はやっぱりさすがに付録。
ぺらっぺらです。
Q-pot.で売っているエコバッグとは、値段が全然違うから比べちゃいけないけどね!
しかし相当かわいいので許します。
雑誌もQ-pot.商品カタログって感じで良いですよ。
って、雑誌が本体でバッグは付録なんだけど気持ち的には逆

現在売られている第2弾はクッキーエコバッグです。

最近の雑誌の付録は凄いですね。
先日はパウンドケーキの本で、直方体だったので???と思ったら、シリコン製のパウンドケーキ型が付録だそうで。
「おおっ!」
っと思ったら、Amazonの評判はえらい悪いですね…
でもこの付録のものはさておくとしても、シリコン型ってくっつかなくって良さそうですね。
どうなんでしょ。

コメント

2010お正月六本木ヒルズ

2010-01-03 17:59:28 | Weblog
ここ数年毎年お正月に六本木ヒルズへ映画、が定番化。
今回観たのは『アバター』

話自体はアドベンチャーゲーム?というくらい単純明快、ただし悪役は人間!でしたが話題の3D映像はほんとにきれいだった!
昔の3D映画とか、遊園地のアトラクション系のは「ほ~ら、3Dだよ!飛び出すでしょ、飛び出してるでしょ」ってこっちに向かって飛び出してくる3Dでございますアピール満載だったけど、これはとても奥行き感のある映像。

酔うんじゃないかな、と心配したのですが
最初は字幕が浮いて見えるのとか、遠近の近いものがボケて見える部分が、実際に目で見てるときのぼやけ方とズレがあるのにちょっと慣れなかったけど、意外と大丈夫でした。
首はすごく疲れたけど。
どこか無理したんでしょうね、観るのに。

あの3DはBD出たとき、メガネ付で売るのかな?
だったらあの風景の美しさはまた体験したいな。
惑星パンドラの海中を思わせる生き物のいる景色や、岩が浮いているような風景。
完全にイバラカンザシとウミシダみたいなのがいた。

映画館で配布される(あとで回収)メガネはスポーツタイプのサングラスみたいできちんとできてたけど重くてちょっと2時間半掛けてるのは苦痛でした


そして久しぶりに六本木ヒルズへ行ったら英記茶荘がなくなっており…

                    
形がかわいいので買ってみた。

                    
                   パパ鯛(つぶ餡) 200円
                    
                   ママ鯛(つぶ餡&餅) 250円
わざと手を写しましたがこの大きさでちょっと高いですよね。
かわいいけど。
おいしかったけど。

1回買えばいいかな、って感じでした。
お店の人はまだ不慣れな感じ。

                    
ごはん。
ヒルズ内の鮨 清山。 おまかせ握り。
清山、あとで見たら寿司清グループなんだ。
そっか、清山の清はそこか。
全体的にはふつうだけど、大トロ、中トロ、穴子はとってもおいしかったです。
私は穴子がおいしければそれで50%満足。

                    
               2010年東京タワー。
                    
東京タワーの真ん中に「2010」って書いてあるの、見えますか?
肉眼ではものすごくはっきり見えてたんですが!!
夜の写真は難しいです



ジョエル・ロブションでケーキ。

                    
                   ルージュ。
フランボワーズとチョコとピスタチオのケーキ。
外側、フランボワーズのムース、中にチョコとピスタチオの層があります。
フランボワーズが香り中心でそんなに酸っぱくなくて、チョコの味が活きてます。
フランボワーズXチョコの組み合わせって多いけど、酸っぱすぎるの好きじゃないんです。
これはとってもおいしかった。
見た目も超キュートですし
                    
                   タルトシトロン
レモンのタルト。
甘酸っぱ~い味。
中にはチョコクリームも入っていておいしかったです。
とってもさっぱりしてました。

                          
                    サブレ ピスターシュショコラ
クッキーも買ってみました。
ピスタチオけっこう入ってておいしい。
ひとつが小さめで、ちょうどいい大きさかも。

映画館へ直行してしまったので、お正月イベントは見逃してしまいましたが、お正月のヒルズ、なかなか楽しめました。

あと気になる展示がこれ。
行けるかな。

医学と芸術展
http://www.roppongihills.com/art/museum/events/2009/11/mam_medicine_and_art.html
コメント