チョコレート空間

チョコレートを食べて本でも読みましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天然酵母食パン

2008-07-28 00:44:31 | グルメ

ホームベーカリーのアンケートハガキを送ると、お試しサイズのホシノ天然酵母(50g/約5回分)が送られてきます。

フツウにレーズンとかで酵母菌を起こすのに比べると、HB使えるしラクチンなんだけど、なんとなく下準備の酵母起こしに24時間掛かるというのがめんどくさくてずっと放置していましたが、やっと挑戦

酵母菌は冷蔵保存しても1週間の命だというので、2回分作成。
HBについている生種起こし用ケースに酵母を入れ、水を入れて醗酵させる。
これもHBの「生種起こし」ボタンを押して、ケースの中に入れて24時間放置するだけ。



           

24時間経ってできあがった酵母くん。
匂いは酒かすみたいな匂いがします。

初めての天然酵母コース。
果たして日曜の朝食はちゃんとできあがるのか!?

材料は同じ食パンでもレシピを見るとスキムミルクが入らない。
なぜ?
醗酵の邪魔になるんだろうか。
粉の量は通常より50gも多い。
やっぱり醗酵力がドライイーストよりも弱いってことか?

起きるくらいの時間にセット。
いつもは焼き上がりの香ばしい匂いが漂っていますが、今日はヨーグルトのような香り…。

だいじょうぶ?
実はドイツパンみたいな、サワー種の酸っぱいパンってちょっと苦手なんですけど

              

天然酵母の方がふくらみが悪いと聞いたけど、きっちり膨らんでる。
ホッ
とりあえずぶじにできた。
焼き色がちょっと薄め。


           

感想。

ヨーグルト臭に反して、酸っぱさはありませんでした。
耳も、白いとこも、すごくもっちり。

手間が掛かるだけあって、ドライイーストの食パンよりちょっといいパンという感じに仕上がり、おいしいです。

コメント

ミルクジャム(アリエッタ)

2008-07-23 20:51:22 | グルメ

パンを以前に増して食べる率が増えたこのごろ。
前にメイさんのブログを見てからミルクジャムが気になっていました。

ミルクジャムはすごく前にいちど失敗したことがあって、それ以来眼中になかったのです。

テルミン大学へ向かう途中にあるおしゃれパン屋「アリエッタ」で自家製ミルクジャムを購入してみました。

バニラビーンズがすっごくつぶつぶ入っている。
ちょっと茶色い感じの色味。

          


おいしいです。
甘さも絶妙。

これだけ食べてもいいくらい

今までミルクジャムに見向きもしていなかったことにやや後悔

コメント (6)

ダブルコーン、シナモンレーズン、フランス

2008-07-21 16:56:34 | グルメ

最近週末といえばパン。
作ってみたいものはいろいろあって、コーンミール、フランスパン専用粉、オリーブなどを平日に買っていました。

前回、とうもろこしの入った食パンを作りましたが、さらに粉にコーンミールを加え、よりコーン度の高いパンに。

             

見た目は前回と変わりなし

                                            

コーンミールの存在は食べていてよくわかりませんでした。
ただし、食感がとてもパリっとしていたのはコーンミールの仕業か?
コーンミール入りの方がおいしい。

コーンはどうせ焼き時間40分くらいかけてじっくり焼いているので生で投入。
今度は炒めて入れてみようかと思います。



そして今度は甘いおやつパンとして、レーズンとシナモンシュガーを巻き込んだパン。
成形パンです。
巻き込んでロール状にしたものを輪切りにして並べて焼くと、焼き上がりがちょっと豪華


              

食べるときはちぎってばらすけど。

       

巻きが足りなかったのと、スケッパーみたいに柔らかい生地をさくっと切れる道具がなかったので形がぼんやり。
レシピ本にはラムレーズンが使われていました。
あと仕上げには粉糖がかけてあった。
粉糖はいらないけど、他は改良の余地あり。



それからフランスパン専用粉を初使用。
成形パンで。
『焼きたてパンLESSON』のレシピはガーリックフランスだったんですが、勝手に具材はブラックオリーブとローズマリー。
どうなんだろうか、フツウの強力粉との違いは

        

切りこみイマイチ。
見た目的には?ですねー。

             
    
ところが、食べてみたらなかなかイケます。
今までで上位です。
外の皮がかりっと、中がふわっとしています。
ローズマリーも植木のをちょん切って入れたせいかかなり香りがあり、食べた後口の中がさっぱりする感じ。

レーズンパンあたりは中もなんとなくずっしりしていたんですが今回はコントラストがいい。

これはフランスパン専用粉の力なのか、私がちょっと上達したのか。
でもカリッとふわっとのバランスを考えると、やっぱりフランスパン専用粉様のお力かな~

コメント

ブルーベリー、レーズン、バジルチーズ、チョコレート

2008-07-13 20:16:41 | グルメ

その後も相変わらずの活躍を続けるホームベーカリー。

具入りの食パンも作ってみる。
レーズン自動投入機能でブルーベリー食パン。

       

そして、プロセスチーズを細かくダイスカットして、粒々チーズ食パンを作ろうとしたのですが…チーズを60gほど入れたのですが…。
できあがったら色のちょっと濃いノーマル食パン。

プロセスチーズなら溶けないと思ったのに…溶けた?

後で最近購入した「焼きたてパンLESSON」を見ていたら

チーズは焼く直前に入れてください。
そうでない場合チーズ風味の食パンになります。

ちゃんと書いてあるし…

日曜日、今度は初めてパン生地機能で自分で成形するパンを作る。

上記の本のごまチューリップパンのレシピ。

小さいパンが10個できる分量なんだけど、同じもの10個は飽きるな、と思い、具を色々してみることに。

えーと、写真に2個しか写ってませんが、実際は3種10個作りました(アバウト)
下の写真はバジルチーズ(左)とレーズン(右)です。



         

レーズン…パン生地が出来上がった段階でレーズンパンにする分の生地に
       レーズンを練りこんでただただ成形。



         


バジルチーズ…チーズはプロセスチーズ。雪印の三角のやつをダイスカット。
          先日のリベンジも兼ねて。
          バジルはやはりレーズン同様、最初に乾燥バジルを練りこむ。

今度はうまくいきました

                   

焼きたてのチーズとろん具合もいい感じに


もう一種はチョコパン。
そのためにじゃなく、家に買ってあって使ってなかったクーベチュールチョコ。
ベルギー製、カカオ63%のビターチョコ。

             


これもなかなかのとろん具合。
ただし、ビターチョコでだいぶカカオ濃度が高いので濃厚なのと、温まって苦味が増しており、あっさりパンなのにずいぶん濃ゆい感じに。

これはもうちょっとさっぱりした、ミルクチョコの方が合ってますね。
きっとパイ生地に入るとかだったらこっちでもいいんだろうけど。

意外と成形パンもいろいろできそう。
具をカレーにして、焼きカレーパンとか。
ひき肉野菜炒めて焼きピロシキとか。
(油で揚げる気がない)




コメント (5)

Rバーガー(六本木)

2008-07-10 15:46:17 | グルメ

六本木交差点にRバーガーという見慣れないファストフードチェーンを見掛けたので入ってみました。

白い…とちょっとびっくり。

バンズが真っ白。
中華饅頭の皮みたいな物らしく、海洋性コラーゲンがたくさん入っているらしい。
ヘルシー志向のお店なんですね。
バンズやパティの素材などにも色々こだわりがあるみたい。
そんなヘルシー店なのに、ミルフィーユカツサンドに惹かれる私

でもとりあえず初めてなので、一番人気!って書いてあるチキン梅バーガーにしてみました。

   

ドリンクと豆腐ナゲットのセット。
豆腐ナゲットが意外に油っぽくてダメ。
ソースとしてポン酢みたいなものが付いてくるけど、このナゲットはもう頼みません






   

メインのチキン梅バーガー(ピンボケ写真ですが
これは予想よりおいしかったです。

さっぱりしたつくねのようなチキンパティ。
大葉と、刻みカリカリ梅みたいのも入っています。

全体的にはおいしいし、普通のファストフードと比べると、やっぱりだいぶ健康的でちゃんとしたものを食べてる感じ。
日本の法人ですが、台湾発の会社がやっているようです。
店舗は六本木本店とプランタンの2店舗のようです。
コメント

ホームベーカリー

2008-07-06 00:54:29 | Weblog

ナショナルのホームベーカリーを買った。

気にはなっていたけど、どうやら昔より安いし、性能もすごくいいらしい。
jyuppyoさんにお持ちのHBバナシを聞いていたらどんどん欲しくなり、1ヶ月くらい我慢してたけど結局購入。

悔しいけど、自分で粉練って作るよりおいしい。
そして超簡単、ラクチン。


          

          初・食パンの図。
          すごくちゃんとしてて感動

      


  
     フランスパン
     (あ、とりあえずパンケースで焼くと何もかも形は食パン)


        


              


    食パン材料でとうもろこしを入れたパン。

       



そして今日挑戦したデニッシュ食パン。
意外と普通のパンってバター入らないけど、こればっかりはたくさん入れた。
お菓子並に入ってる

      
       (後入れバター投入時)

写真だとわかり辛いけど、表面はだいぶパイっぽい仕上がり。
触るとちょっとバターが手につく。


           


      

 より判りづらいけど、パンの白いとこも黄色っぽい。
 食感、食パン型クロワッサン。
 ハイカロリー

餅もこの前作ってみた。
餅は1時間でできてしまう。

    
辛み餅と焼餅。

なかなか大活躍です。
パン屋へ行かなくなった。
     
  

コメント (3)