チョコレート空間

チョコレートを食べて本でも読みましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルイチベーグルのピザベーグル(白金高輪)

2011-09-22 16:05:11 | グルメ

久しぶりの白金、マルイチベーグル。

いつものタマゴサンドにツナ、と思ったらツナ売り切れで、タマゴサラダ&ベジタブルクリームチーズのハーフをランチ用に買いました。

今回初めて見たピザベーグルをテイクアウト。

      

ちょっと上のほうが焦げて悪魔みたいになってるけど、何入ってるかわからないけど

      
見た目こんなだけど、味は相変わらずおいし。
じゃがいも、しめじ、チーズ、パプリカ、タマネギなど具だくさんはやっぱり。
ベーグルはプレーンと全粒粉が選べたので全粒粉にしました。

来月また白金行く予定なので、また買いに行ってきます!

コメント

秋の大北海道展(池袋東武)

2011-09-21 00:03:47 | グルメ

毎度超・超・混雑の池袋東武の北海道展。
いつもは10F催事場なんですが、今回は8Fの一部。

なんと、今月16日から9F、10Fがユニクロになっちゃったんですね~、東武。
ユニクロすごいな。
池袋東口のキンカ堂跡地も買い取ったしね!

閑話休題、秋の北海道展。

     
     蟹工船 かにかに弁当

今回、毎回行列の人気店、蟹工船に並んで初めてお弁当買ってみました。
この日、母が誕生日で、蟹弁当食べたいと言ったので

脚、胴体部分、ほぐした細かいのと蟹が入っており、とにかく蟹もう蟹
買ったとき、これでおなかいっぱいになるかな、とかこの蟹でこのごはん全部食べられるかな、とか思っていたら、
もう蟹が余るくらい。
そしてご飯の量もたくさんで、おなかいっぱいでむりやり食べたくらい。
さすが、行列の理由がわかりました。

細かい蟹の身部分だけのお手軽蟹弁当1,000円とか、押し寿司もあります。
あとはもっと豪華なうに、いくらプラスなども。



    
一見カスタードパイのような、ミセス・ニューヨークの半熟チーズスフレ。

    
中にはぶどうジャム(果肉入り)が入ってます。
焼き立てで、とっても柔らかくて、甘さもほど良い。


    
     幸寿司のしおうに。

しおうにと、コチジャンうにがありました。
両方試食させていただいて、こっちの方がおいしかった。
クリームでも入っているのか?と思うくらいクリーミーなうになので、加えてあるのは塩だけなんですか?とお店の方にお聞きしたら、塩だけですが、裏漉しをしているそうです。
今まで買った瓶詰めのうにと全然違うー。


あとはときおり買うスナッフルズのチーズオムレットを買いました。
面白かったのはホワイトコーヒー。
見た目、牛乳にしか見えません。
コーヒー豆をひと晩牛乳に漬け込んで作るそうで、コーヒーの香りがします。
甘くはありません。

それから、ロイズコンフェクトでチラシを配っていたんですが、催事には置かれてないオンラインショップ限定の商品がおいしそうだったなぁ。
マロンとかラムレーズンとか。
催事に持ってきてくれれば良かったのに(勝手な意見 

今回びっくりだったのが、北海道開拓おかきの北菓楼。
定番おかき以外に甘エビおかきがいつも限定1日100個くらいなので、会社帰りとかに寄ることが多い私は甘エビおかきの姿すら見たことがなかったんです。
それが、数日前に「ぴったんこカンカン」というテレビ番組でおかきが取り上げられた影響でか、甘エビどころか全てのおかきが売り切れ
こんな現象初めて見ました。
テレビの影響力、恐るべし…


8Fの一部と場所が狭くて、ただでさえ混雑の北海道展なのにとても見づらかったです。
今後催事場もうちょっとなんとかする予定なのかな、東武?
あれじゃ催事場見たい人も、8Fの売り場見たい人も見辛いよね。

もう1回くらい行こうかどうししょうか迷い中。
9/27(火)までです。

コメント   トラックバック (1)

もみじ市プレイベントat調布パルコ

2011-09-19 20:52:49 | Weblog

行ってみたいイベント、もみじ市
調布の多摩川河川敷で秋に開催されるお祭りです。
今年は来月、10/15、16

そのプレイベントとして、9/17~19、調布のパルコで小さなもみじ市コーナーがありました。
迷った結果、最終日だった今日突撃(遅)

食べ物コーナーは日光珈琲とひなた焼菓子店。

            
試飲して、フレンチローストのコーヒー豆を買いました。


            
        ひなた焼菓子店の焼き菓子。
左から、ココナッツムラング、ジンジャーキャラメルクッキー、黒ゴマきなこ、動物クッキー。
ひなた焼菓子店、以前六本木ヒルズの雑貨屋さん、ミュゼ・イマジネールで買ったことがある。
脱線しますが、ヒルズの雑貨屋さんもすてきな食器売ってます


私が行った時はもうありませんでしたが、今回出店していたらしいcimaiというパン屋さんのパンも食べてみたかったです。

もみじ市で会えるかしら

            
          手紙舎さんらしい、紙ものたち。  
左から、紙工作ハリネズミパティシエオートマタ、紙じゃないけどクリオネのような柄のボタンひとつ、水玉マスキングテープ、封筒2種。




 
               そしてkatakataさんの手拭い。
                                                                               
             左。たこ        右。うみ             


            
             左。サーカス       右。人魚

1、2枚にしようと思っていたのに、どうしてもこの4枚になってしまいました。
言い訳。
サーカスと人魚、ツボなんです。。。
うみにも人魚いるし。人魚はマーメイドだけかと思ったら、髭面マーマンがちょっと怖いけど。
色合いといい、とてもキレイで、これでも他にも手にとって諦めたものもありました。

来月のもみじ市、楽しみです。

コメント

中秋節

2011-09-13 23:43:35 | Weblog

昨日、9月12日は十五夜。
関東地方は晴れてきれいな満月を見ることができました


十五夜といえばお団子。
母が毎年団子を作るのですが、お餅感覚で醤油をつけて食べるお団子で、十五夜の日はそれが夕食になります。

                  

お団子、まずお供えに15個飾り、今年は月餅も買ってみました。

                        
                 醤油がパンダの顔に掛かって事件っぽい。
                 なぜかだんごのときの醤油だけは味の素を入れるのが好き。


月餅ハガキが来たので福臨門で。

小さい月餅が3個セットで1,200円。
大きいのがひとつで1,200円というのもあるそうです。

                 
                           
                            表面には「福」の文字。


                 

              中は蓮の実餡で、塩漬けのアヒルの卵の黄身が入ってます。
                            お月様です

小さい方は9月いっぱい、2日前までに予約。
大きい方は今年だと9/9~12日限定、やはり事前予約。
お店のお勧めは大きいほうだそうです

コメント

築地ぶらり

2011-09-04 20:07:29 | グルメ

築地市場へ行ってみましたよ。

定番お寿司は、友人に聞いた大和寿司。

         
           おまかせ1人前3,500円
左から、巻物まぐろ、いくら、うに、中トロ、トロ、玉子。
途中だったので、この他にかんぱち、いか、穴子がありました。
それから味噌汁がつきます。

隣の寿司大もすごく行列出来てて気になったけど、行列面倒なんでやっぱりこっちに。
ここに写ってない穴子は、何年か前に入った寿司文の方がおいしかったけど、まぐろ類とウニがおいしかった。
口福です

寿司握ってるおやじさんが面白かったな。



         
そうそう、串に刺して売ってる玉子焼きも食べたかったの



         
             山長の串玉。
甘さ控えめのほうにして、大根おろしかけてもらいました。
こうやって写真を見ると生揚げみたい。。。
あーでも、玉子の味が判らなくなっちゃうから大根おろしいらなかったかも。
けっこうずっしりくる量です。

         
別の玉子焼き屋さん、大定のたまごたっぷりプリン。
これは、ふつうのプリンよりもオレンジ色で、玉子っぽかった。
甘さだいぶ控えめ
とろとろタイプではないです。
ここの玉子焼きははちみつが入っているらしく、試食したらちょっと柔らかめの甘さだった。
テリー兄のところは試食したらがっつり甘かったです。


         
で、おみやげ玉子焼きは松露。
行く前にいろんなブログをチェックしたら、松露は観光客向けで甘くてみたいなことが書いてあったんだけど、この界隈の玉子焼き屋さん数軒かたまってる中では、松露が出汁たっぷりで私はいちばん好きだった。
出汁がじゅわっとなる感じ。
買ったのは店名でもある「松露」と、写真の「釜揚げ」
釜揚げは桜海老たっぷり。
具入りはう巻きや紀州(梅)、松茸とか定番から季節限定まで色々種類はあるようです。

築地へ行ったのに、海鮮じゃなくて玉子ものばかり買った私です
築地市場は、日曜祝日はじめ水曜が時により市場が休みになるようなので、行く前にはHPを要チェック

コメント (2)

雪月花(三宮)

2011-09-02 09:44:54 | グルメ

三宮駅から徒歩3分ほどの繁華街の裏道を入ったところにある神戸牛ステーキ鉄板焼きのお店、雪月花
今回のメイン食事、神戸牛はここにしました

          

なぜここに決めたかというと、人に聞いたりweb調べたりしていたら、こちらのお店、なんと今年の京都・大阪・神戸ミシュランで一つ星と取ったということだったのです。
ちょっと敷居高めのお店です。

しかし、入店してみると客層がなぜか20代前半みたいなカップルばかり。
なぜ!?

ひと組中年カップルがおりましたが…。

注文したのは、雪のコース。
コース料理の中ではいちばん低単価のコースです。

           
          
           前菜  牛のたたき
きれいなピンク色
柔らかくておいしいお肉。
4枚くらい入っていたけど、もっと食べたいくらい。
下に隠れていた生タマネギが全然ネギくさくなくて、とってもシャキシャキで食べやすかった。


          
          季節のサラダ
まあ、これは可もなく不可もない感じでした。
前座?


          
           焼き野菜
お野菜はポン酢でいただきます。
でもかぼちゃやパプリカは甘くてそのままでおいしかった。
生揚げが混じっているのがちょっと面白い。

                  さて、主役登場。

                       お肉様でございまする。

最初野菜を焼いてる人がとても若かったので、若い人が焼くんだなーと思っていたら、どうやらその人は野菜を焼くの専門で。
お肉を焼く人は別に出てくるのです。

焼き加減はミディアム。


          
                       こちらでございます!!
鉄板の上でひとくち大に切られている時、包丁がすっすと入っていきます。
バターのようにとはこのことだな、と思いました。
ガーリックチップもふんだんに(実はガーリックはそんなに要らない私…)
つけるのは右奥マスタードか、右手前の黒い塩です。
塩が墨っぽくてあまりしょっぱくなくておいしかったです。



          
           ふたたびハロー、きれいなピンク色
お肉はもちろん、とても柔らか。
脂もほどよく乗っているのですが、なんだか脂っこくなくてすーっと体に吸収されてゆく感じ。

で、出てきたときに「あれ?140gのはずだけどこんなもん…?」と思いつつすっかり忘れて夢中で食べておりましたら、お肉は半分だけ先に焼かれるのでした。

そっか、お肉が冷めないように
つまり上の写真の塊がもう1回出てくるのです。
嬉しいサプライズ…


          
今度はお肉もう半分と共にシソご飯とお味噌汁、お新香が出てきます。
なるほど~、やっぱり最初はお肉だけを堪能しろよということなんですな。
因みにご飯と味噌汁のおいしさは普通。
お新香はおいしかったです。


          
最初焼く前に削ぎとった脂身をカリカリに焼いて、その脂で焼いたお野菜が出てきます。
これ乃木坂のハマもあったけど、ハマのがおいしかったな。
因みに野菜はタマネギ、もやし、ほうれんそう。

          
            デザートのフルーツ。
デザートとほうじ茶は鉄板の前のカウンター席を離れて後ろのソファへ移ります。
ステーキ屋さんって結構このスタイルが多いのかな?

他の人のオーダーを見ていて、ガーリックチャーハンもおいしそうでした
良いお肉、時々はがんばっても食べるもんだと思いました



コメント (2)