京都&神楽坂 美味彩花
京都&神楽坂の写真を中心に風景やお店の話題などを綴っています。
 




京都駅からほど近い材木町、京都駅から北の七条間のエリアで
残っている数少ない築100年超える京町家の1つ。

以前からここにカフェがあったかな?という感じですが・・・

2018年に木津川市山城からこちらへ移転した「aotake茶寮」さん

入口から玄関、店内、中庭と古民家ならではの雰囲気。

お茶を楽しむメニューもシンプル

日本茶や和紅茶など、中国茶のメニューも・・・

三味豆腐白玉とドリンクのセットをいただきました。
豆腐が入った柔らかい食感の白玉に胡麻やクルミのペーストが美味しい!

家主さんと5年間契約の期間限定ということだそうで
早めの来店がおすすめかも!

火・水曜日定休の他に催しなどにより貸切時にはカフェ営業はお休み。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





毎年5月に行われる「鴨川をどり」、今年はコロナ禍で中止となりましたが
来年1月から新作をオンライン版でネット配信する計画で
製作費はクラウドファンディングにより28日から支援を募るそうです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





久しぶりに巽橋辺りに行ってみました。切通から白川沿いへ・・・

連休中は賑わっていたようですが観光客らしき人はゼロでした。

枝垂れ桜が少し黄葉しています。

辰巳神社辺りも初秋の趣

静かな切通



南側の花見小路も人はまばらでしたが昨年のインバウンド以降撮影禁止なので撮らずです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





城崎温泉は平安時代以前から続く歴史ある温泉地で、今年は開湯1300年を迎えるそうです。
7つの外湯と70軒程の温泉宿があり土産店や飲食店なども充実。

駅前のさとの湯の隣には各宿から奉納された下駄が並ぶ。

川にかかる石橋や柳並木が風情ある温泉地らしい街

激しく湧き上がる元湯は80度以上の熱さ!

温泉卵などが楽しめます。

元湯近くの鴻の湯は他の外湯よりもやや熱め
泉質が良く個人的には一番良かったかも

川沿いの情緒ある佇まいの柳湯。

地蔵湯

洞窟風呂のある一の湯、この先の御所湯は現在改装中で入れずでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





城崎温泉は志賀直哉の小説「城崎にて」などでも有名な所で文学のまちとしても知られています。
歴史を感じさせる老舗旅館も多く点在。「三木屋」さんは城崎にての舞台となった宿。

創業160年、江戸安政期に創業した老舗旅館「西村屋」さん

川沿いには風情ある3階建ての旅館が目立つ、中には文化財指定の建物もあります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





城崎温泉駅前通りのコーヒーショップ「ノバ」さん
レンガの外壁にジャズの流れるレトロな店内が良い感じ。

サイフォンで淹れるコーヒーにミックスサンドが美味しい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





城崎温泉にある創業160年の老舗旅館旅館西村屋さんが手掛ける別館「西村屋ホテル招月庭」
5万坪の森林庭園に建つホテルは温泉と森林浴(?)が楽しめるといったところ。
温泉は内風呂の他に露天風呂、ジャグジーバス、ミストサウナを完備
女湯のミストサウナはハーブの香りが漂い癒されます。

GoTo利用で露天風呂付客室にしたかったけど満室でダメでした。
普通の客室でも京間の和室と広縁に大きなバスルームが付いて十分な広さ。
月の棟お部屋
因みに城崎温泉では客室のお風呂は温泉を引けないとからしいです。

お料理は松葉ガニの他にアワビやお刺身、松茸等々・・・

本格的な蟹料理は11月~3月までで今の時期はゆでがにが
少量だけ付きますがこれで十分かも。

地元但馬牛なども

鱧と松茸の土瓶蒸し

煮物に使う野菜などの飾り包丁が見事

ご飯のお供に出される珍しい蟹のちりめん

どれも丁寧な作りで品がよく美味でした~

敷地内にある森の中の教会、このゾーンだけ軽井沢の様な雰囲気。

各外湯までは少し距離がある場所ですがその分静かでゆっくりできます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





嵐山天龍寺の塔頭寺院、宝厳院さん近くの嵐山羅漢像の側らに咲く木槿の花。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





表参道や湘南等にもお店を展開している「パンとエスプレッソと」さん
嵐山店は京都府指定文化財、築210年の旧小林家住宅をカフェにした京都らしいお店。

人気店ですがコロナ禍でソーシャルディスタンスため
座卓やテーブル席などかなり余裕をもって配置ていあります。

入店待ちがある場合は外の縁側などで間隔を空けて待ちます。

手を消毒し入口で電子マネーなどで支払いを済まてから席に案内。

ドリンクの一番人気、カプチーノが美味しい。

朝からでもオーダーできるランチセットのブランティーセットは
アフタヌーンティーの様なスタイルで焼き立てパンにキッシュやカヌレ
サラダに生ハム、季節のフルーツサンド、ティラミスなどが盛り付けられ
ボリューム満点!

食べきれないパンはお持ち帰り用の袋が用意されてます。

長時間の食事はご遠慮下さいとのことで
食事後は速やかに店を出る形をとっているので
皆さん黙々と食べてビックリする程早くお店を出て行かれる方もいました。

敷地内の庭を通り別の建物はテイクアウト用パンの専用棟。
京都でしか食べられない抹茶のフレンチトーストも買えますが
この日は朝でまだできていませんでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





厳しい日差しの中で咲く御池通の白い百日紅



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ