京都&神楽坂 美味彩花
京都と神楽坂を行ったり来たり、風景などを綴っています。
 




クリームパンで有名な神楽坂の亀井堂さんが先日、惜しまれつつも閉店されました
ビルの老朽化や職人さんの高齢化ということですがコロナの影響も少しはあったのかも?
あのクリームパンが食べられないのかと思うと本当に残念ですが
長い間、お疲れ様でした。そしてありがとうございました(感謝!)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





今年4月、かくれんぼ横丁にオープンした焼き菓子専門店「ハートの小路」さん
マンション1階に入るかわいいお店。

願いが叶う隠されるピンコロの1つハートマーク石畳が
このお店のすぐ近くにあることから店名が付いたのかもしれません。

人気商品はカヌレやチョコレートなど!ハートの石畳をモチーフにしたチョコは
ナッツの入ったミルク、ビター、ストロベリー風味のルビー、プラリネなど5種類。
柔らかくしっとりめのカヌレやサクサクのフロランタンも美味しい。

営業11:00~19:00日・月曜日定休



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





神楽坂もカレー店が多くなり休日には行列のできるお店も
六丁目の人気のカレー店「想いの木」さんもその1つ
カレー百名店にも選ばれているそうです。
店舗は建物2階なので通りに面した入口は半間程の間口。

店内はこぢんまりしていますがナチュラルな木を基調としたインテリア
カレー屋さんとは思えないお洒落な空間。

昼のメニューはシンプルで3種類のカレーにサフランライスにナン
野菜カレーはクローブにハーブの芳香を効かせたソースに
マッシュルームや季節野菜を加えた北インドカリー
スパイシーでさらりとしているけど深みがあり美味しい!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





追記・・神楽やさんは2021年に神楽坂六丁目に移転しています。
鼓月さんと地蔵屋さん間の路地を入った所(地蔵屋さん隣)
高級ロールケーキ専門店は変わらず!以前の店舗記事は下記に残します。

神楽坂3丁目のロイホ横を入った仲通りに
プレミアムロールケーキ専門店「神楽や」ができています。
以前スムージースタンドがあった所で半間程のかわいいお店。
坂上交差点角の洋菓子店チカリシャスさんが手掛けているそうで
国産小麦100%、砂糖、卵、生クリームのみを使用
1本3240円、20個限定で営業は12時~15時の3時間(不定休)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





神楽坂駅から程近い早稲田通り沿いにあるパティスリー「ぼんりびえーる」さん
2013年に船堀から移転オープンしたお店ですがもっと以前からあったかのような
クラシカルな外観が町並みに馴染んでいます。

ケーキに使う果物は国産、香料やベーキングパウダーなどの添加物は使わず
安全な焼き菓子やケーキを提供しています。
毎年秋から販売されるモンブランも旬の時期に仕入れた和栗がなくなり次第終了という期間限定品
品の良い甘さと栗本来の美味しさが感じられる人気商品!
店内には喫茶コーナーもありドリンクメニューも豊富



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





昭和23年創業の御菓子司「五十鈴」さん
毘沙門様の並びに店を構えて70余年、甘納豆をはじめとするお饅頭やお団子等々
和菓子をもとめるお客さんでいつも賑わっています。

9月18日発売の京阪神マガジン社Meete「ふだん遣いの神楽坂」にも掲載されています。
(六丁目文悠さん、飯田橋ラムラ芳進堂さん等で販売)

季節限定の栗きんとんと栗蒸し羊羹、新栗とお砂糖だけを使った栗きんとんは
ホクホクの栗をクリーミーに仕上げてあり口の中に入れた時の香りも楽しめます。
栗蒸し羊羹は小豆の生地部分にも刻み栗が入り栗たっぷり!

秋の和菓子が並ぶ店頭



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





追記・・・記事はこのまま残しますが凛太朗さんは閉店されました。

土日しか開いていないジェラート屋「凜太郎」さん
ラカグからも程近い早稲田通り沿い、奥神楽坂とも言われるエリアにお店があります。
月曜日から金曜日が定休日なので普段はひっそりとしていますが・・・
土日は11:00~18:00の営業時間中、お客さんは絶え間なく店内は混みこみです。

旬の食材を使い砂糖も不使用(蜂蜜使用)という天然ジェラート
甘さは控えめでさっぱりした味わいが美味しい!
ワッフルも発酵バターを使い注文してからお店で焼き上げています。
 
オーダーの仕方は、まずはワッフルをプレーンかココアを選び
ジェラートを2種類ぶ、ワンコイン(500円)を支払い出来上がりを待ちます。
店内は混んでいますが以外と早く順番が回ってくるのでスムーズ

ナッツやお茶などの定番ジェラートとフルーツ等を使った季節限定があります。
今日から和栗のジェラートも登場!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





坂下の神楽小路を入った所にあるタピオカ専門店「黒滝堂」(こくりゅうどう)さん
紀の善さんの横を入るとこんな路地にお店があるのかな?という感じですが・・・
暫く歩くと行列ができていることもあるのですぐに分かります。
 
このお店の特徴はとにかく黒糖感がすごい!
メニューも黒糖を中心としたものが殆どでジュアル的にも黒糖ー!って感じです
たっぷり入った黒糖味のタピオカもインパクトあり

注文は販売機でドリンク券を買いカウンターでお願いするシステム。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





7月20日にオープンしたタピオカドリンクのお店「茶摘み」さん。
場所は坂上交差点近く岩坐さんのお隣。
  
ドリンクのベースを紅茶や抹茶、緑茶、烏龍茶など4つの中から選べ
氷の量や甘さの調整、トッピングなどカスタマイズできるところが特徴で
タピオカの代わりに小豆を入れることもできます。
 
他にもイチゴやマンゴーパッションフルーツなどの乳酸菌飲料も楽しめます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





牛込神楽坂駅近くの大久保通り沿いに7月26日にオープンした「軽井沢きなり」さん
ナッツとドライフルーツの専門店で軽井沢が本店、旧軽井沢などにも店舗を出しているお店で
東京は麻布やコレド日本橋のほか新たに神楽坂に出店!

ナチュラな内装、棚にはナッツやドライフルーツ
ナッツオイルやナッツペーストなどが並んでいます。

珍しいのはナッツ100%の木の実のみを使ったペースト
アーモンドやピスタチオなどがあり塩や砂糖などを加えていないので
パンやクラッカーなどに塗って食べる他にお料理に使えるのも



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ