ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

2007年04月07日 | 映画(か行)
(原題:龍虎門/DRAGON TIGER GATE)
【2006年・香港】試写会で鑑賞(★★★★☆)


香港で35年以上愛され続けている国民的コミック「龍虎門」を映像化したアクション映画。

親と生き別れ、行き場を失くした子供たちが流れ着く道場【龍虎門】。ここで生まれ育ったタイガー・ウォン(ニコラス・ツェー)は、昔生き別れとなった兄から教えられた『武術は正義を守るためにある』という言葉を守り、龍虎門の兄貴分として頭角を現していた。ある日、仲間たちとレストランで食事をしていたタイガーは、無作法なチンピラに腹を立て、いつものごとく彼らを秒殺する。だが、そのチンピラは秘密結社【江湖】の一味だった。あっという間にギャングに取り囲まれるタイガー。そして、そのギャングの中に、一人だけ異彩を放つ男ドラゴン・ウォン(ドニー・イェン)がいた。初めて自分の技を軽々とかわされ、タイガーはドラゴンの力に圧倒されるが、何故かドラゴンは止めを刺さずにその場を立ち去る。後日、タイガーはまたも江湖一味に襲われる。そこへドラゴンも現れるが、毒を使った卑怯なやり口に江湖一味と一戦を交えることになる。たまたまその場に居合わせたヌンチャク使いのターボ・セック(ショーン・ユー)も乱闘に巻き込まれることになる。ドラゴンとターボの加勢で江湖一味を撃退。ドラゴンが去った後には、タイガーが慕っていた兄が昔身につけていた翡翠のペンダントが残されていた。卑劣な江湖に属するドラゴンが兄だったということを知り、ショックを受けるタイガー。一方ドラゴンも悪のために働いている自分に葛藤を覚えていた。ある日、江湖のボス・マーは、娘シャオリン(ドン・ジェ)との平穏な生活のため、アジア一の巨大犯罪組織【羅刹門】との関係を解消し、引退を表明する。それを知った羅刹門のボス・シブミは激怒し、マーを虐殺。マーを守ろうとし重傷を負ったドラゴンは、妹同然のシャオリンをタイガーの元に預け、復讐のためにその場を去る。タイガーもまたターボと共に羅刹門との闘いを誓うが、師ウォン・ホンロン(ユエン・ワー)を惨殺され、龍虎門の看板を奪われてしまう…。



もうただひたすらアクションを楽しむための作品。
その凄さにただただ天晴!
日本の配給会社はこれをヤンク・アクションと定着させたい模様。
元ネタは、日本でのイメージソングを唄う気志團の音楽を、ヤンク・ロックと言っている所から。
ヤンクはヤンキーとパンクを掛け合わせた造語。
ヤンキーもパンクもこの映画に全然そぐわないんだけどね(苦笑)。



アクション監督も務めるドニー・イェンのアクションは、完璧なまでに凄すぎます。
あれで43歳なんて…。
ともやよりも年上なのに、あの肉体、あの動き。



ニコラス・ツェーも冒頭から痺れるアクションを見せてくれます。
「PROMISE」「香港国際警察/NEW POLICE STORY」「エンター・ザ・フェニックス」「鉄拳高 同級生はケンカ王」などでもアクションは見せてくれていましたが、そんなのが子供だましに思えるほどの激しい動き。
凄い!
格好良い!



そして実は一番心配していたのが、俳優だけではなく歌手としても活躍するショーン・ユー。
過去に「インファナル・アフェア」シリーズ、「頭文字[イニシャル]D THE MOVIE」「ドラゴン・スクワッド」「ブラッディ・レイン」など、格好良い演技は観てきているのだが、カンフーアクションはほとんど無いんですよね。
ただそんな心配が吹き飛ぶほどのアクションを、ショーン・ユーも見せてくれます。





一応、羅刹門の刺客ローザ(リー・シャオラン)とドラゴンとのロマンスなども描かれますが、この3人の超絶的なアクションを堪能できる作品。
さまざまなカット割りで構成されていても、それらの動きが1つの流れとしてスムーズに見られるのは、ドニー・イェンのアクション監督の見せ方の凄いところ。
日本料理店での大乱闘は必見ですよ!

監督はウィルソン・イップ。
アクション監督はドニー・イェン。

2007年4月14日公開
公式HP:かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート


かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート プレミアム・エディション [DVD]

ギャガ・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート スタンダード・エディション [DVD]

ギャガ・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


■日本版イメージソング(笑)はこちら

One Night Carnival
氣志團, 綾小路翔
UK.PROJECT

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (27)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« 4400 未知からの生還者 第2... | トップ | ガーフィールド2 »
最近の画像もっと見る

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
3人組 (みつき)
2007-04-08 13:31:37
もう、カッコよさすぎ!!超観たいです!ちなみにともやさんはあの3人の中で誰が一番でしたか?!私はやっぱりニコです!でも、映画観たらたぶん少し変わっちゃうかも・・・。
この映画 (ともや)
2007-04-08 21:51:25
こんばんは、みつきさん♪
この映画で一番格好良かったのは、ドニーイェン!…と言いたいところなんだけど、今回長髪があまり似合ってないのだな。
そういう意味ではニコラスが一番。
まぁ、一応3人主人公だけど、ニコラスがメインだし。
最初っからクライマックスですよ!
クライマックス (みつき)
2007-04-09 11:37:53
最初から?この映画はあんまりストーリーが予想できないです。観れるかわからないけど一応、楽しみです!!予告見たんですけど、ターボ役の人結構カッコよかったですよ!誰でしたっけ?
ショーン・ユー (ともや)
2007-04-09 18:23:33
こんばんは、みつきさん♪
>ターボ役の人結構カッコよかったですよ!
>誰でしたっけ?
ショーン・ユーですよ!
「頭文字(イニシャル)D」の主役の人ですよ。
結構好きですよ、彼は。
注目してあげてくださいな。
イニシャルD (みつき)
2007-04-10 17:02:49
「頭文字D」の主役?そーなんですか?!でも、(まだ観てないけど・・)あの中ではエディソン・チャンが一番いいです!ショーン・ユー(?)は「かちこみ・・・」のときの髪型が好きです。白っぽいのカッコいいですっ!
銀髪 (ともや)
2007-04-11 07:06:39
こんにちは、みつきさん♪
>白っぽいのカッコいいですっ!
「蟲師」のオダギリジョーや「ゲゲゲの鬼太郎」のウエンツ瑛士も似たような銀髪してるんですよね。
銀髪が今年は流行るのか?
メッシュ (みつき)
2007-04-11 17:16:45
銀髪・・・いいですねぇ~!メッシュとかもカッコよさそうです!ウエンツはあの髪型が似合いますよね?!「蟲師」ってどんな映画なんですかぁ?聞いてるんですがあんまり知りません。あれってオダギリジョーだったんですか?!初めて知りました!!ちょっと、ビックリです・・。
蟲師 (ともや)
2007-04-12 08:46:23
こんにちは、みつきさん♪
>「蟲師」ってどんな映画なんですかぁ?
元々はマンガが原作で、原作を読んだこともないし、映画も観てないからともやもよく分からないのだ。
でも蟲と呼ばれる妖怪のようなモノが出てくる幻想的な映画みたい。
監督が「AKIRA」の大友克洋なんで、気になってるんですけどね。
妖怪・・・殺人鬼・・ (みつき)
2007-04-13 23:11:57
妖怪系ですかぁ・・・んんー、あんまり妖怪の出てくるような映画は好きじゃないです。幽霊、悪魔とか殺人鬼とかが出てくる映画は大スキですっ!そーいえば今日は13日の金曜日ですよね?!ジェイソンが出るかな?外国の方では13日の金曜日の日は大騒ぎだそうですよ!テレビでもその日に放送されたり・・・「ジェイソンvsフレディ」は観たことありますが、どっちかだけのは観たことないです。
13日の金曜日 (ともや)
2007-04-14 03:05:33
こんばんは、みつきさん♪
>そーいえば今日は13日の金曜日ですよね?!
豆知識で言えば、「うる星やつら」の諸星あたるの誕生日が4月13日の金曜日なんですよね。

>「ジェイソンvsフレディ」は観たことありますが、どっちかだけのは観たことないです。
え~、それは観ておかないと!
「13日の金曜日」シリーズは10本くらいだし、「エルム街の悪夢」シリーズは5本くらいしかないから、大丈夫(何が? 笑)。
共にシリーズ1作目は最高に面白いですよ!

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

20 トラックバック

映画【かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート】試写会 (Chateau de perle)
【かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート】 公式サイト 4月14日公開 監督 ウィルソン・イップ 出演 ドニー・イェン、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー、ドン・ジェ、他 香港で35年もの間、 愛され続けているという 国民的人気コミックが原作の 【かちこみ!...
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (Jブロードウェイ・ブログ)
おはようございます。タテコです。 「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」一足先
こんなイケメンと闘いたい!【かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート】 (犬も歩けばBohにあたる!)
久々、こんな痛快アクション・カンフー映画を満喫しました。 見てきたのは「かちこみ
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (B級パラダイス)
アクションにつぐアクションの連続。溜まったストレスが吹き飛ぶようなおもしろさがありました!こういうの大好きでっす!
映画「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年27本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「SPL/狼よ静かに死ね」のウィルソン・イップ監督作品。香港で70年代から続いている人気カンフー・コミック『龍虎門』をでド派手に映画化したアクション・エンターテインメント。字幕版を観ました。原作は未読です。オー....
映画「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」に関するトラックバックを募集しています。
かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 香港  アクション&格闘技  監督:ウィルソン・イップ  出演:ドニー・イェン      ニコラス・ツェー      ショーン・ユー      ドン・ジェ 親と生き別れ、行き場を失った子どもたちが最後に流れ着く場所、龍虎門。 ここで育ったタイガーは今...
映画:かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート試写会 (駒吉の日記)
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート試写会(TFMホール) 「龍虎門へ帰ろう」 (原題:Dragon Tiger Gate/中国題:龍虎門) 『かちこみ』って?殴りこみのことだったんですね~ 宣伝文句の「ヤンクアクション」は誤植ではありません。ヤンキー+パンクだそう...
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (Diarydiary!)
《かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート》 2006年 香港映画 - 原題 -
かちこみ !ドラゴン・タイガー・ゲート/龍虎門/DRAGON TIGER GATE (我想一個人映画美的女人blog)
今何習いたい?って聞かれたら、「功夫{/ee_2/}」って真っ先に答えたい{/onpu/} 格闘技ファンではないけど、カンフーには何故か惹かれるんだよね。。。♪ チャウシンチーの影響ももちろんあるけど{/face_en/} カンフーの決め技で敵をバタバタやっつけたい♪ (いったいど...
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート試写会 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
カンフーアクション映画なら、字幕が読めなくとも、言葉が分からなくとも大丈夫だろう・・・ 春休みだし、りょうたと行ける映画をってことで。 予測どおり、家に帰るとゴム製のヌンチャクを振り回すりょうた。 あ・危ないっての・・・・
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (引っ越してきたよ)
この手の香港映画は、シネパトスで見るのが一番でしょう。 ただし字幕版を見たので、氣志團のきの字も感じられない。もちろんアンガールズの声も聞こえない。 和食屋大乱闘のシーンでは、わしゃ頭の中で勝手に氣志團の曲を
「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」 いかにも香港カンフー映画らしい (はらやんの映画徒然草)
映画検定のあと、せっかく渋谷方面に来たのでここでしかやってない「恋愛睡眠のすすめ
No.069 「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」 (2006年 香港 94分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ウィルソン・イップ 出演 ドニー・イェン     ニコラス・ツェー     ショーン・ユー 今週は映画を見に行く時間がないので諦めていたけど、休日に予定していた仕事が無くなり、朝に時間が出来たので何か時間的に合う作品を新聞の映画欄で色々探してい...
映画 【かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」 香港の国民的コミック「龍虎門」を映画化。 おはなし:タイガー(ニコラス・ツェー)は孤児たちが集まる龍虎門“ドラゴン・タイガー・ゲート”で育った。ある日、彼はレストランで秘密結社の連中といざこざを起こす...
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (映画鑑賞★日記・・・)
【DRAGONTIGERGATE:2007/04/14公開】製作国:香港監督:ウィルソン・イップ原作:ウォン・ヨクロン出演:ドニー・イェン、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー、ドン・ジェ、リー・シャオラン親と生き別れ、行き場を失った子どもたちが最後に流れ着く場所“龍虎門(ドラゴ...
かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート (龍虎門) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ウィルソン・イップ 主演 ドニー・イェン 2006年 香港映画 94分 アクション 採点★★★ 40歳ってのが遠い将来じゃなくなってきちゃった今日この頃。いよいよもって大人にも程があるって程の大人になってしまうのかと戦々恐々の中、現実逃避にでもと映画を観てみれ...
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (真性ひできちんこショボーン↓)
虎龍門で武術を習い健全に育った弟タイガー! ギャングの用心棒となり荒んでいった兄ドラゴン! 流れの銀髪ヌンチャク使いのターボ! 3人...
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】タイガー(ニコラス・ツェー)は、孤児たちが集まる道場龍虎門“ドラゴン・タイガー・ゲート”で育つ。ある日、彼は食事中のレストランで秘密結社“江湖”の連中といざこざを起こす。中でも一番の使い手ドラゴン(ドニー・イェン)の強さに歯も...
『かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート』'06・香港 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじタイガー(ニコラス・ツェー)は、孤児たちが集まる道場龍虎門“ドラゴン・タイガー・ゲート”で育つ。ある日、彼は食事中のレストランで秘密結社“江湖”の連中といざこざを起こす。中でも一番の使い手ドラゴン(ドニー・イェン)の強さに歯も立たなかったタイガ...