ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

罪とか罰とか/試写状

2009年01月29日 | 懸賞
本日届いたのは、劇団ナイロン100%の劇作家&舞台演出家でお馴染みのケラリーノ・サンドロヴィッチが監督を務めるコメディ映画「罪とか罰とか」の試写状。



ともやの世代からすると、ケラリーノ・サンドロヴィッチは有頂天KERA
舞台劇を手掛けるし、役者としても活躍する多彩な才能。
憧れますな~♪



主演は、今回がコメディ初挑戦となる成海璃子
売れないグラビアアイドルが一日警察署長をすることになり…という、コメディエンヌっぷりを発揮してくれるかが見所ですな。
他にも永山絢斗段田安則犬山イヌコ山崎一奥菜恵大倉孝二安藤サクラ串田和美市川由衣佐藤江梨子六角精児高橋ひとみ麻生久美子石田卓也らが出演。

監督・脚本は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ

2009年2月28日公開
公式HP:罪とか罰とか


罪とか罰とか (小学館文庫)
丹沢 まなぶ
小学館

このアイテムの詳細を見る


MATERIAL WORLD(映画「罪とか罰とか」主題歌)
Sowelu,日之内エミ,ロバート・ハイマン,シンディ・ローパー
DefSTAR RECORDS

このアイテムの詳細を見る


■ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督作品と言えばこちら

グミ・チョコレート・パイン限定版 [DVD]

CCRE

このアイテムの詳細を見る


1980(イチキューハチマル) [DVD]

video maker(VC/DAS)(D)

このアイテムの詳細を見る


帰ってきた時効警察 DVD-BOX

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


おいしい殺し方 A Delicious Way to Kill 特別版 [DVD]

TLIP

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)

13日の金曜日/試写状

2009年01月28日 | 懸賞
本日届いたのは、1980年に公開され、スプラッター・ホラーの代名詞ともなった「13日の金曜日」をリメイクした「13日の金曜日」(原題:FRIDAY THE 13TH)の試写状。



殺人鬼ジェイソンが活躍(?)する「13日の金曜日」シリーズは、過去に10作+番外編が公開。

1980年「13日の金曜日」(原題:FRIDAY THE 13TH)
1981年「13日の金曜日 PART 2」(原題:FRIDAY THE 13TH PART 2)
1982年「13日の金曜日 PART 3」(原題:FRIDAY THE 13TH PART 3)
1984年「13日の金曜日・完結編」(原題:FRIDAY THE 13TH:THE FINAL CHAPTER)
1985年「新・13日の金曜日」(原題:FRIDAY THE 13TH PART V:A NEW BEGINNING)
1986年「13日の金曜日 PART 6/ジェイソンは生きていた!」(原題:FRIDAY THE 13TH PART VI:JASON LIVES!)
1988年「13日の金曜日 PART 7/新しい恐怖」(原題:FRIDAY THE 13TH PART VII:THE NEW BLOOD)
1989年「13日の金曜日 PART 8/ジェイソンN.Y.へ」(原題:FRIDAY THE 13TH PART VIII:JASON TAKES MANHATTAN)
1993年「13日の金曜日/ジェイソンの命日」(原題:JASON GOES TO HELL:THE FINAL FRIDAY)
2001年「ジェイソンX 13日の金曜日」(原題:JASON X)

2003年「フレディVSジェイソン」(原題:FREDDY VS. JASON)

もちろんシリーズは、全部観ておりますよ、ええ。



出演は、ドラマ「スーパーナチュラル」ジャレッド・パダレッキダニエル・パナベイカー

ちなみに予告編を観るとジェイソンがちゃんと出てくるので、1作目のリメイクというよりは、シリーズ全体のリメイクになるのかな?
だって1作目は…もにょもにょもにょ…だもんねぇ。
実は3作目から被っているトレードマークのホッケーマスクも、今回は最初っから被ってるし…。

監督は、「悪魔のいけにえ」のリメイク作品「テキサス・チェーンソー」を手掛けたマーカス・ニスペル
かなり期待が持てそうですね~♪
ただ物語はものすごいシンプルなんで、まんまのリメイクじゃ面白くないよね~。
どんなアレンジが加えられているかが、ポイントになるかも?

2009年2月13日金曜日公開
公式HP:13日の金曜日


Friday the 13th 2009 - 19 Inch Action Figure: Jason Voorhees

ネカ

このアイテムの詳細を見る


House Of Horror - Animated Statue: Friday The 13th - Jason Voorhees

ジェントルジャイアント

このアイテムの詳細を見る


13日の金曜日 ジェイソン ミニバスト

豆魚雷

このアイテムの詳細を見る


■1980年に公開されたオリジナル「13日の金曜日」はこちら

13日の金曜日 特別版

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (1)

フェイクシティ ある男のルール/試写状

2009年01月27日 | 懸賞
本日届いたのは、「L.A.コンフィデンシャル」「ブラック・ダリア」の原作者ジェイムズ・エルロイが原案・脚本を手掛けた「フェイクシティ ある男のルール」(原題:STREET KINGS)の試写状。



腐敗した権力に立ち向かい、孤立無援の状態で戦う刑事を描いたクライムアクション。

一番気になったのは、やはりジェイムズ・エルロイが関わっているという点。
「L.A.コンフィデンシャル」は面白かったもの。



主演はキアヌ・リーヴス
そろそろ"「マトリックス」シリーズの"という形容詞を更新するような代表作を作りたいところだろうね~。

監督は「U-571」「ワイルド・スピード」「トレーニングディ」などの脚本を手掛け、2005年に「バッドタイム」で監督デビューを果たしたデヴィッド・エアー

2009年2月14日公開
公式HP:フェイクシティ ある男のルール


■ジェームズ・エルロイ原作の映像化作品はこちら

L.A.CONFIDENTIAL-ブルーレイ・エディション- [Blu-ray]

東北新社

このアイテムの詳細を見る


L.A.コンフィデンシャル 製作10周年記念 (初回生産限定版) [DVD]

東北新社

このアイテムの詳細を見る


L. A. Confidential(「L.A.コンフィデンシャル」輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


L.A. Confidential(「L.A.コンフィデンシャル」輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


ブラック・ダリア コレクターズ・エディション 2枚組 [DVD]

東宝

このアイテムの詳細を見る


The Black Dahlia(「ブラック・ダリア」輸入盤サントラ)

Silva America

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (15)

007 ユア・アイズ・オンリー

2009年01月26日 | 映画(た行)
(原題:FOR YOUR EYES ONLY)
【1981年・イギリス】TVで鑑賞(★★★★☆)


ロジャー・ムーアによる3代目ジェームズ・ボンドの5作目。
007シリーズ第12弾。
東西両陣営のパワー・バランスを突き崩す秘密兵器"ATAC"の行方を追って、英国諜報員ジェームズ・ボンドが活躍するアクション映画。

ギリシャのコルフ島沖イオニア海で、イギリスの電子情報収集船が事故で沈没。その船にはATAC=ミサイル制御装置が搭載されており、この装置が東側に渡るとパワー・バランスを崩す恐れがあった。イギリス海軍情報部は、海軍退役将校で海洋考古学者であるティモシー・ハブロック卿に依頼するが、何者かによって殺されてしまう。生き残った娘メリナ(キャロル・ブーケ)の証言で、犯人は飛行機パイロットのゴンザレス(ステファン・カリファ)であることが判明。事件解決を命じられた007=ジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーア)は、スペインのマドリード郊外へと向かう。ここでボンドは、殺された両親の復讐にやってきたメリナに出会うことに。2人は殺し屋のロック(マイケル・ゴザード)に追われながらも、無事に逃亡に成功する。ロンドンに帰ったボンドはロックの身許を調べ、彼がイタリアのコルティナにいることを突き止める。現地に向かったボンドはギリシア人富豪クリスタトス(ジュリアン・グローヴァー)に接触し、ロックがビジネス上のライバルである密輸業者コロンボ(トポル)の右腕であるという情報を入手する…。



ロジャー・ムーアのボンドから入ったともやとしては、やっぱり彼がしっくり来たりするのよね。
この作品の鑑賞は3~4回目になるのかな?
今改めて観直すと、今のダニエル・ボンドのような雰囲気なんです。
前作「007 ムーン・レイカー」であまりにコミック色が強くなってしまった「007」シリーズを、軌道修正するために作られた作品。
…なので、今回秘密兵器が一切出てこないのだ。
ボンドは己の肉体だけで、数々の困難を切り抜けて行く。
骨太アクションボンド♪
(公開当時はそれ(秘密兵器一切無し)が物足りなかったんだよね~)



冒頭で繰り広げられるシトロエン2CVでのカーチェイスは、森の斜面を車で突っ切ったり、まるで実写版「カリオストロの城」。
「カリオストロの城」の公開が1979年だから、ひょっとしたらジョン・グレン監督がルパンのファンだった?

今回のボンドは、お馴染みのアストン・マーチンではなく、「007 私を愛したスパイ」から使用しているロータス・エスプリ(水陸両用仕様かは不明)。

一番の見所は、スキーを履いたボンドと敵のバイクとのチェイス。
雪の斜面をスキーと普通のバイクがチェイスするだけでも凄いのに、ボブスレーのコースを走ったりしちゃうんだもの。
この時代だから、特撮&CGじゃないリアル・チェイスだからね~。
『そんな馬鹿な~、ワハハ』という場面がほとんど無く、とことんリアル路線のボンドが楽しめます♪

ともやは、シーナ・イーストンが歌う主題歌が大好きです♪
(でもTVではカットされてるんだよね、残念)

ちなみに冒頭ではボンドが亡き妻テレサ・ボンドの墓参りをするシーンや、スペクターのプロフェルド(白いペルシャ猫を抱いたスキンヘッドの男)に復讐されるシーンがあるのだ。
確か「女王陛下の007」で結婚してたんだよね(ちょっと記憶が曖昧)。

監督はジョン・グレン。

追伸。
「007 慰めの報酬」の公開に合わせて、いろんな007作品が放送されているけど、初期のジョーン・コネリー=ボンドも放送してほしいな~。


ユア・アイズ・オンリー [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


ユア・アイズ・オンリー (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


ユア・アイズ・オンリー (アルティメット・エディション) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


For Your Eyes Only(「007 ユア・アイズ・オンリー」輸入盤サントラ)
Bill Conti,Bill Conti,Derek Watkins,Eddie Blair,Sheena Easton
Capitol

このアイテムの詳細を見る


CORGI(コーギー) Citroen(シトロエン) 2CV [007 For Your Eyes Only] - James Bond

コーギー

このアイテムの詳細を見る


007大百科
ジョン・コーク
AC Books

このアイテムの詳細を見る


ジェームズボンド007シークレットファイル
アラステア ダゴール,ロジャー スチュワート
東邦出版

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)

007 慰めの報酬/劇場鑑賞券

2009年01月26日 | 懸賞
本日届いたのは、雑誌の懸賞で当選した映画「007 慰めの報酬」の劇場鑑賞券。



「007 慰めの報酬」はすでに試写会で鑑賞済み。
でもこれは何回観ても面白いからね♪
しかもこの作品は、近所にあるシネコンMOVIXで公開中。
つまり…、

懸賞で当たった鑑賞券で映画を鑑賞。

MOVIXのポイントが貯まる。

貯まったMOVIXのポイントで、新しい映画がタダで観られる。

…という、懸賞スパイラルが発生するのですな。
うしし。
うしし。

2009年1月24日公開
公式HP:007/慰めの報酬


Quantum of Solace(「007 慰めの報酬」輸入盤サントラ)
Jack Lawrence,Lindsay Smith-Trostle,David Arnold,Jack / Keys, Alicia White,Nicholas Dodd,Michael Rinne,Jack White,Jack White,Jack White,David Arnold,Mitchell Dalton,Mitchell Dalton,Toby Pitman,Jack Hale,Tom McGinley,Wayne Jackson,Matt Robertson,Laura Matula,Lyndsay Pruett,Alicia Keys
Sony

このアイテムの詳細を見る


007大百科
ジョン・コーク
AC Books

このアイテムの詳細を見る


ジェームズボンド007シークレットファイル
アラステア ダゴール,ロジャー スチュワート
東邦出版

このアイテムの詳細を見る


ベスト・オブ・ボンド007
ジョン・バリー・オーケストラ,ジョン・バリー&オーケストラ
EMIミュージック・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


■公開前には前作「007 カジノ・ロワイヤル」を復習しておきたいです

BD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


DVD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(3枚組)

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Casino Royale(「007 カジノ・ロワイヤル」輸入盤サントラ)
David Arnold,Isobel Griffiths,Nicholas Dodd,Derek Watkins
Sony

このアイテムの詳細を見る


「007 カジノ・ロワイヤル」(国内版サントラ)
デヴィッド・アーノルド
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

このアイテムの詳細を見る


■便乗邦題作品がさっそく登場!(笑)

オルガ・キュリレンコ 慰めと報酬 [DVD]

ALPHA ENTERPRISE Co.,Ltd(IND/DAS)(D)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)

ジョージア/「デス・プルーフ」DVD

2009年01月25日 | 懸賞
本日届いたのは、ジョージア"ジョージア上出来カタログ2008"のキャンペーンで当選した「デス・プルーフ」DVDソフト



そういや、こんなの当たってたなぁ~。
すっかり忘れてた。
グラインド・ハウスと題されたB級映画の2本立て、「プラネット・テラー」は試写会で観てたけど、こっちは試写会が当たらなかったんで観てなかったんだよね。
うしし。
うしし。
仕事が一段落したらゆっくり観ようっと♪


デス・プルーフ プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Death Proof(「デス・プルーフ」輸入盤サントラ)

Warner Bros.

このアイテムの詳細を見る


GRINDHOUSE/ DEATH PROOF STUNTMAN MIKE as KURT RUSSELL 7inch FIGURE

豆魚雷

このアイテムの詳細を見る


プラネット・テラー プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Planet Terror(「プラネット・テラー」輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


PLANET TERROR [GRINDHOUSE] Quentin Tarantino as Rapist No.1

NECA

このアイテムの詳細を見る


グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】 [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


グラインドハウス ~デス・プルーフ&プラネット・テラー~ ビジュアル&メイキングブック
エンタテイメント書籍編集部
ソフトバンククリエイティブ

このアイテムの詳細を見る


グラインドハウス映画入門 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)

洋泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント

ワイルド・エンジェル

2009年01月24日 | 海外TVドラマ
(原題:WILDE ENGEL)
【2002年・ドイツ】TVで鑑賞(★★★☆☆)


2002年に製作された全10話のTVドラマシリーズ。
3人の美女が難事件に挑んでいくドイツ版「チャーリーズ・エンジェル」。

ケルン警察に配属されたばかりの新人警官のレーナ・ハイトマン(エヴァ・ハーバーマン)、ボルガード銀行の頭取で大富豪のフランツィスカ・ボルガード(スーザン・アップレガー)、工場が倒産し借金を抱える格闘家のクリス・ラーベ(ビルギット・スタウバー)。それぞれ違った境遇で別の人生を歩んできた3人だが、汚職警官と軍が絡んだ偽札事件と巻き込まれてしまう。すべての罪を着せられた彼女たちは、ドイツマルク→ユーロ紙幣変換を利用した巨大詐欺事件に立ち向かって行く…。



3人の美女が出会い、様々な事件を解決する探偵事務所を開くまでを描いたプロローグ作品。
第1話と第2話です。
ドイツのTVドラマと言えば「アウトバーン・コップ」が有名だけど、こういった派手なアクションドラマをTVで作れるって凄いね♪



しかもこの手の作品だと、きつい顔のヒロインがいたりするんだけど、3人とも可愛いのよね。
役割的には
キャメロン・ディアス→レーナ・ハイトマン
ルーシー・リュー→フランツィスカ・ボルガード
ドリュー・バリモア→クリス・ラーベ
って感じなのかしら?



いや~、「アウトバーン・コップ」を撮るお国だけあって、カーアクションはハンパないくらい大迫力です♪
街中を戦車走らせちゃったりするしね~♪
これは続きが気になっちゃいますよ。

監督はジギ・ロスムンド。


ワイルド・エンジェル(第1話&第2話収録)

パイオニアLDC

このアイテムの詳細を見る


■「ワイルド・エンジェル」シリーズはこちら

スパイ・エンジェル(第7話&第10話収録)

ファインフィルムズ

このアイテムの詳細を見る


スパイ・エンジェル フルスピード(第3話&第9話収録)

ファインフィルムズ

このアイテムの詳細を見る


スパイ・エンジェル フルブレイク(第4話&第5話収録)

ファインフィルムズ

このアイテムの詳細を見る


スパイ・エンジェル フロントミッション(第6話&第8話収録)

ファインフィルムズ

このアイテムの詳細を見る
コメント

必殺仕事人2009

2009年01月24日 | 日本TVドラマ
【2009年・日本】TVで鑑賞(★★★★☆)

「必殺」シリーズが誕生したのは1972年9月。
池波正太郎原作の「仕掛人・藤枝梅安」をドラマ化した「必殺仕掛人」。
以来、30ものシリーズが作られ、2年前に「必殺仕事人2007」で必殺最新作が復活。
今回はその続編となるスペシャル版。

絵師でもある経師屋の涼次(松岡昌宏)は、仕事人としてその夜も筆と特殊な液体で悪人を退治していたが、武器である特殊な薬品がお上に目を付けられ、お菊(和久井映見)からしばらく仕事を控えるよう言い渡されてしまう。そんな中、江戸の町は薬の値段が高騰し、貧しい老人たちは貧困に喘いでいた。しかし、薬種問屋恵比寿屋店主・恵比寿屋善兵衛(竜雷太)は、安く薬を販売し、人々から救世主として崇められていた。食うに困った伊賀の抜け忍・玉櫛(水川あさみ)は恵比寿屋から薬を盗み出し、それを路上で販売しようとするが、それを見つけた涼次に止められ、しばらく涼次の元に居座ることになる。一方、南町奉行所では人事異動の発表となり、渡辺小五郎(東山紀之)はそのまま見廻り同心に。中村主水(藤田まこと)は書庫番から役儀任免で南町奉行所自身番となってしまう。ある日、小五郎の元に剣術道場時代の同士である素浪人の権藤伊左衛門(沢村一樹)がやってくる。伊左衛門は自慢の剣の腕で世直しをして名を上げようと目論んでおり、悪人を葬る仕事人を敵対視していた。その矢先、貧乏長屋横丁に住む与平(前田吟)たちは、薬の高騰と長屋明け渡しを何とかしようと、お上に対して立てこもりを決意する。めし処"その"を営むからくり屋の源太(大倉忠義)とその場に居合わせた伊左衛門と玉櫛は、老人たちの助太刀をすることになるが…。



金は殿下の回りもの
ところがどっこい近頃は
天下が金の回し者
金さえありゃとは申しませんが
情けがありゃとも申しません
綺麗ごとばかりじゃ
とどの詰まりの堂々巡り
どうやらどの世に生まれても
こいつだけは許せねぇ
…てな、輩がおりますもので
(「必殺仕事人2009」オープニングナレーション)



念願だった必殺シリーズの復活!
しかもTVシリーズにまでなって嬉しい限り。
ラストで伊賀忍者・玉櫛が、あんな結末を迎えてしまうのはビックリ。

仕事人のメンバーは前回と変わらずなんだけど、"経師屋の涼次"の武器が筆と特殊な液体から仕込み針に変更。
山崎努演じた"念仏の鉄"以来お馴染みの、レントゲン描写が復活です♪
武器替えした仕事人と言えば、村上弘明演じる"政"が思い浮かびますね。
当初「必殺仕事人V」では"花屋の政"。
鋭く斬った梅や牡丹などの枝で仕事をしていたが、それ以降の「必殺仕事人V 激闘編」では"鍛冶屋の政"となり、武器も手製の短い槍になってしまった。
一説では子供が真似をして樹の枝をバキバキ折ったからというけど、今回の武器替えもそんな経緯があったのかな?

ちなみに現在TVシリーズは3話まで放送。
新レギュラーと思われた谷村美月演じる如月が、あまりに登場しないのにはビックリです。
個人的にはもう何人か新メンバーが入ってもいいかな…って気がしてるんだけど、如月がその役目を担ってるのかな?

監督は石原興。


公式HP:必殺仕事人2009


鏡花水月(「必殺仕事人2009」主題歌)

Johnny\'s Entertainment Inc.(SME)(M)

このアイテムの詳細を見る


時代劇マガジン Vol.19 (タツミムック)

辰巳出版

このアイテムの詳細を見る


■シリーズ前作はこちら

必殺仕事人 2007

松竹

このアイテムの詳細を見る


時代劇マガジン Vol.16

辰巳出版

このアイテムの詳細を見る


■時代劇はやっぱり必殺です!

必殺! <劇場版>DVD-BOX

松竹ホームビデオ

このアイテムの詳細を見る


必殺スペシャル 上巻 [DVD]

キングレコード

このアイテムの詳細を見る


必殺!!主題歌ベストセレクション~裏稼業の哀歌たち~
山下雄三,TVサントラ
徳間ジャパンコミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


必殺!The BEST
TVサントラ,竜崎孝路,森田公一,比呂公一,中村啓二郎,大谷和夫,京本政樹
キング

このアイテムの詳細を見る


必殺!The SELECT
TVサントラ
キング

このアイテムの詳細を見る


マイスタージャパン 武器フィギュア 必殺仕事人 BOX

マイスタージャパン

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)

オーストラリア

2009年01月24日 | 映画(あ行)
(原題:AUSTRALIA)
【2008年・オーストラリア】試写で鑑賞(★★★☆☆)


「ロミオ&ジュリエット」「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン監督が、故郷であるオーストラリアの歴史を壮大なスケールで映画化。
ひとりの英国貴族の女性がさまざまな人々と出会いながら、人生を大きく変えていくアドベンチャー作品。

1939年、第二次世界大戦を目前に控えたヨーロッパ。ロンドンで暮らす貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)は、1年間オーストラリアに行ったまま戻って来ない夫に会うため、オーストラリアに向かうことに。夫のアシュレイは、ロンドンの邸宅を守るために、オーストラリアにある"ファラウェイ・ダウンズ"と呼ばれる広大な牧場を売ろうとしていたのだオーストラリア北部ダーウィンに辿り着いたサラは、そこでアシュレイに頼まれて迎えにやってきた牛追いの男ドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)に出会う。ドローヴァーはサラを牧場へ無事に送り届ければ、1500頭の牛を追う仕事を約束されていた。貴婦人然としてとりすましたサラと、荒くれ男のドローヴァーはお互いに反感を抱きながらも、"ファラウェイ・ダウンズ"までの旅を続ける。初めて目にする大自然に目を見張るサラだったが、ようやく到着した牧場の屋敷は荒れ果て、夫のアシュレイは槍で殺され帰らぬ人となっていた。サラが出会ったアボリジニの混血の少年ナラ(ブランドン・ウォルターズ)は、牧場の牛が川を越えて、隣にあるキング・カーニー(ブライアン・ブラウン)の牧場へ流れていることをサラに教える。実は牧場のマネージャーであるニール・フレッチャー(デヴィッド・ウェンハム)が、この地域を牛耳る大牧場主のキング・カーニーと共謀して、アシュレイの領地を乗っ取ろうとしていた。経営破綻しかけている牧場を立て直すには、1500頭の牛を軍に売らなければならない。サラはドローヴァー、ナラ、酔いどれ会計士キプリング・フリン(ジャック・トンプソン)らを連れて、遠く離れたダーウィンの港を目指す…。



予告編を観た時から気になっていた作品。
「幸せの1ページ」のように、恋愛映画って宣伝しながら、実はアドベンチャー映画って匂いがプンプンしていたから。

…で、実際に観てみたら、その通りでした。
ビンゴッ!

オーストラリア出身のバズ・ラーマンが、オーストラリアの魅力を語るために選んだキャストはすべてオーストラリア出身。
オーストラリアの俳優と言えば、メル・ギブソンくらいしか思い浮かばなかったんだけど、ヒュー・ジャックマンもオーストラリア生まれだったのね。
ニコール・キッドマンもホノルル生まれだけど、3歳の時にオーストラリアに帰国している。
こういうカテゴリー分けをしてみるのも面白いなぁ。



いや~、ドキドキワクワクの冒険活劇は非常に面白かったんだけど、2時間45分は長いわ~♪
物語は大きく分けて2部構成のようになっている。
フレッチャーの妨害にあいながら1500頭の牛を港まで運ぶ物語。
第二次世界大戦に突入し、日本軍のゼロ戦に攻撃を受けながら、離ればなれになってしまったナラを取り戻す物語。
日本軍がダーウィンの民間人をバンバン殺すシーンがあるけれど、「パールハーバー」の時みたいに日本人向けマイルド編集が成されているのかしらん?

ちなみにアポリジニと白人の混血であるナラを演じたブランドン・ウォルターズは、ショタにはたまらんでしょうな~。
ともやが失ってしまった純粋な眼差し。
本当のアポリジニの男の子なんだけど、今後が楽しみな男の子。

監督・脚本はバズ・ラーマン。
全米興行成績:初登場5位→4位→5位→9位。

2009年2月28日公開
公式HP:オーストラリア


オーストラリア [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


オーストラリア [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


■バズ・ラーマン作品はこちら(17年間で「オーストラリア」を含め4本しか映画を撮ってないのね)

バズ・ラーマン コレクション [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Moulin Rouge(「ムーラン・ルージュ」輸入盤サントラ)

Interscope

このアイテムの詳細を見る


Moulin Rouge, Vol. 2(「ムーラン・ルージュ」輸入盤サントラ)
Craig/Ahbez, Eden Armstrong,David Baerwald,Chris Elliott,Will Jennings,Elton John,Freddie Mercury,Steve Sharples,Steve Sidwell,Billy/Kelly, Tom Steinberg,Marius/Daemion, Amiel de Vries,Cecilia Weston,Chris Elliott,Christopher Gordon,London Orchestra,Melbourne Symphony Orchestra,Sydney Symphony Orchestra,Craig Armstrong,Simon Standage,Caroline O'Connor,John Leguizamo
Interscope

このアイテムの詳細を見る


Romeo+Juliet(「ロミオ&ジュリエット」輸入盤サントラ)

Premier

このアイテムの詳細を見る


Romeo+Juliet Volume 2(「ロミオ&ジュリエット」輸入盤サントラ)

Capitol

このアイテムの詳細を見る


ダンシング・ヒーロー [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Strictly Ballroom(「ダンシング・ヒーロー」輸入盤サントラ)

Festival

このアイテムの詳細を見る
コメント (20)   トラックバック (40)

007 リビング・デイライツ

2009年01月23日 | 映画(た行)
(原題:THE LIVING DAYLIGHTS)
【1987年・イギリス】TVで鑑賞(★★★☆☆)


ティモシー・ダルトンによる4代目ジェームズ・ボンドの1作目。
007シリーズ第15弾。

欧州での東西の情報戦が熾烈を極めるなか、KGBのコスコフ将軍(ジェローン・クラッペ)は亡命を望んでいた。007=ジェームズ・ボンド(ティモシー・ダルトン)は、チェコスロバキアに向かい、ウィーン支部のサンダース(トーマス・フェアトリー)と合流する。途中、美しきチェリストのカーラ・ミロヴィ(マリアム・ダボ)の妨害にあうが、無事にコスコフ将軍を国外へ連れ出すことに成功する。イギリスに渡ったコスコフ将軍は、M(ロバート・ブラウン)と国防大臣(ジェフリー・キーン)に、KGB現長官レオニード・プーシキン(ジョン・リス・デイヴィス)が西側スパイ暗殺計画を指揮していることを密告。その間、ボンドはミス・マネーペニー(キャロライン・ブリス)の協力でウィーンにいるカーラに接触し、カーラがコスコフ将軍の恋人である事実を突き止める。そして、コスコフ将軍と武器商人のブラッド・ウィティカー(ジョー・ドン・ベイカー)が結託してダイヤと麻薬を売りさばいていることを知ったボンドは、プーシキンと共に一味撲滅を図る…。



トータルで2作しか作られなかったティモシー・ボンド。
たぶん3~4回目の鑑賞。

このティモシー・ボンド、普段の顔つきは嫌いじゃないんだけど、女性と事に及ぼうとする時の顔が嫌~!
男性から見ても、あの顔はいやらし過ぎ!
エロオヤジ全快の顔なんだもん。
こんなボンドは嫌~~~~~~~~~!



この当時はMが男性だったんだけど、今観るとなんとなく違和感。
それだけ、今のM(ジュディ・デンチ)がしっくり来てるってことなのかな?
今回のQ(デスモンド・ルウェリン)の秘密兵器は、口笛に反応してガスを出したり爆発するキーホルダー。
あとお馴染みのアストン・マーチンからミサイルが発射されちゃったりすると、『ワハハハハハ、スゲ~!』って思っちゃう(←これはやっぱ基本ですよね)。
冒頭の雪上チェイスなんかは、『あ~、007だなぁ』としみじみしちゃいますね、何だか。
ああいう敵がスキーで銃を撃ちながら追ってくるって、他のシリーズでもあったかな?

ティモシーのエロ過ぎる顔を除けば、意外にアリなボンドですわん。

監督はジョン・グレン。


007 リビング・デイライツ アルティメット・エディション [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


リビング・デイライツ (アルティメット・エディション) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


The Living Daylights(「007 リビング・デイライツ」輸入盤サントラ)
John Barry
Capitol

このアイテムの詳細を見る


007大百科
ジョン・コーク
AC Books

このアイテムの詳細を見る


ジェームズボンド007シークレットファイル
アラステア ダゴール,ロジャー スチュワート
東邦出版

このアイテムの詳細を見る
コメント

少年メリケンサック

2009年01月22日 | 映画(さ行)
【2009年・日本】試写で鑑賞(★★★★☆)

奇才・宮藤官九郎が監督&脚本を務める劇場映画作品第2弾。
予測不能のノンストップエンターテインメントコメディ。

メジャーレーベル・メイプルレコードの新人発掘部で契約切れ寸前のOL栗田かんな(宮崎あおい)。ある動画サイトで、凶悪な絶叫パフォーマンスを興じるパンクバンド"少年メリケンサック"の映像を見つける。元パンクスである社長の時田(ユースケ・サンタマリア)は、この動画に興味を持ち、かんなにこのバンドを見つけ出して契約するよう命じる。契約を取るためにバンドのベースを担当するアキトに会いに行くと、そこにいたのは酔い潰れた50歳すぎのオッサン(佐藤浩市)だった。動画サイトにアップされていた映像は、25年前のものだったのだ。かんなの驚愕をよそに"少年メリケンサック"の人気は10万アクセスを記録する大人気となり、全国ライブツアーが次々に決まって行く。後に引けなくなってしまうかんなは、オリジナルメンバーであるギターのハルオ(木村祐一)、ボーカルのジミー(田口トモロヲ)、ドラムのヤング(三宅弘城)を再結集させ、怒濤のライブツアーを決行させる…。



クドカンこと宮藤官九郎と「篤姫」の宮崎あおいが初のタッグを組んだコメディ作品。



こんな宮崎あおいを見たことが無い!
ものすごいはっちゃけっぷり!
コミカルな役を演じた作品と言えば「ケータイ刑事 銭形愛」があるが、それを上回るハイテンションっぷり。
コメディもいけるじゃん!

「252 生存者あり」では浮きまくっていた木村祐一ですが、こういう映画では水を得た魚のように輝きまくってます。
やっぱり芸人なんだよね。
こんな面白い映画に出ずっぱりだったんで、「感染列島」ではすぐに死んでしまったんだね、佐藤浩市。
他にも癖のある登場人物がいっぱいです。
かんなの恋人で音楽の才能がないミュージシャンを勝を演じるのが、勝地涼。
25年前に"少年メリケンサック"の現場マネージャー・金子欣二を演じるのが、ピエール瀧。
時田と一緒にパンクバンドを組んでおり、現在はカリスマミュージシャンのTELYAを演じる田辺誠一。
回転寿し屋を営むかんなの父を演じる哀川翔。

とにかくクドカン作品のテンポや間、細かいネタが好きな人にはたまらない作品です♪

監督・脚本は宮藤官九郎。

2009年2月14日公開
公式HP:少年メリケンサック


少年メリケンサック デラックス・エディション [DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

このアイテムの詳細を見る


少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

このアイテムの詳細を見る


少年メリケンサック オリジナル・サウンドトラック
サントラ
VAP,INC(VAP)(M)

このアイテムの詳細を見る


ニューヨークマラソン/守ってあげたい(DVD付)
宮藤官九郎,松任谷由実,銀杏BOYZ
VAP,INC(VAP)(M)

このアイテムの詳細を見る


少年メリケンサックはこんな感じ [DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

このアイテムの詳細を見る


少年メリケンサックオフィシャルブック (TOKYO NEWS MOOK 134号) (TOKYO NEWS MOOK 134号)

東京ニュース通信社

このアイテムの詳細を見る
コメント (12)   トラックバック (42)

ウーマン・オン・トップ

2009年01月21日 | 映画(あ行)
(原題:WOMAN ON TOP)
【2000年・アメリカ】TVで鑑賞(★★★★☆)


天才的な料理の腕前を持っているが乗り物には弱い女性イザベラの、愛と乗り物酔いと料理を描いたファンタジック・ラブコメディ。

すぐに乗り物酔いをしてしまうが、天才的な料理の腕を持つイザベラ・オリヴェイラ(ペネロペ・クルス)。愛するトニーニョ(ムリロ・ベニチオ)と結ばれて、一緒にレストラン・イマンジャを経営するが、トニーニョの浮気が発覚。イザベラはブラジルを飛び出し、知り合いのモニカ・ジョーンズ(ハロルド・ベリノーJr)を訪ねて単身サンフランシスコにやってくる。そこでイザベラはサンフランシスコ料理学校で講師を務めることになるのだが、TVプロデューサーのクリフ・ロイド(マーク・フェアースタイン)に見初められ、"情熱のクッキング"という料理番組を受け持つことになる。可憐でセクシーなイザベラの魅力が炸裂する番組は大人気となる。そこへイザベラを捜してトニーニョがサンフランシスコにやってくる…。



ともやがペネロペ・クルスを好きになるきっかけとなった作品です♪
今回3回目の鑑賞~♪



ペネロペの可愛さを再認識♪
初めて観たとき、てっきりイザベラとクリフが結ばれるのかと思っていたら、予想外の展開でビックリしました。
歌手でもあるトニーニョが楽団を率いてイザベラを捜しにくるシーンは、今観ても笑える~♪
どんな場所でも生演奏をバックに、心の内を情熱的なボサノバで歌い上げちゃうのだ(笑)。
今観ると、劇中で使われているボサノバの曲いいねぇ。
こういう曲をステキと思える年齢になってきたのね。
サントラ買いかしらん?

監督はフィナ・トレス。


ウーマン・オン・トップ [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Woman On Top(「ウーマン・オン・トップ」輸入盤サントラ)

Sony Classical

このアイテムの詳細を見る
コメント

007 ゴールデンアイ

2009年01月19日 | 映画(た行)
(原題:GOLDENEYE)
【1995年・イギリス/アメリカ】TVで鑑賞(★★★☆☆)


ピアーズ・ブロズナンによる5代目ボンドの第1弾。
007シリーズ第17作目は、"ゴールデンアイ"と呼ばれる電磁波攻撃用の衛星システムをめぐって活躍するジェームズ・ボンドの物語。

米ソ冷戦時代。ソ連アーカンゲル化学兵器工場に潜入する007=ジェームズ・ボンド(ピアース・ブロスナン)と006=アレック(ショーン・ビーン)。神経ガスを製造するこの工場を爆破するのが今回の任務。工場を爆破することはできたが、パートナーのアレックはウルモフ将軍(ゴットフリート・ヨーン)によって射殺されてしまう。それから9年後。冷戦も終結し、モナコを訪れていたボンド。そこで国際犯罪組織ヤヌスのエグゼニア・オナトップ(ファムケ・ヤンセン)とウルモフ将軍が、NATOの最新鋭機タイガーヘリを奪取する事件が起こる。タイガーヘリを奪取したウルモフ将軍とオナトップは、ロシアにあるセペルナヤ宇宙兵器管制センターを奇襲し、軍事衛星ゴールデンアイのプログラム・ディスクを奪っていく。事態を重く見たMI6女性部長のM(ジュディ・デンチ)は、ボンドに事件の真相を探るよう命じる…。



ピアーズ・ボンドの記念すべき1作目です♪
鑑賞は多分3回目くらい?
ともやの世代だと、リアルタイムの劇場で007を観始めたのが、3代目のロジャー・ムーア。
11作目の「007 ムーンレイカー」からになります。
それにしても、この作品が14年前かぁ。
時代は変わって行くんですよね~(しみじみ)。



この頃の作品は、まだまだツッコミどころ満載の娯楽映画なんですよね。
国際犯罪組織ヤヌスの狙いは、銀行強盗(笑)。
オンラインで不正送金し、ゴールデンアイの電磁パルスを使って送金記録を消してしまおうと目論み。
ヤヌスの仲間に天才プログラマーのボリス(アラン・カミング)がいるんだから、ゴールデンアイを使わなくてもハッキングとかできるでしょ~!
Q(デスモンド・リュウェリン)の作った秘密兵器ペン型爆弾でヤヌス本部は大爆発を起こすが、燃え盛る司令部でパソコンだけはしっかり使えてるんですよね(そんな馬鹿な!)。
もういろんなツッコミ入れまくり(楽しい~!)。

今作の見所は、何と言っても戦車のカーチェイスでしょうね。
今観ても『ワハハハハハ、スゲ~!』って感じ。
そして劇中音楽をエリック・セラが手掛けてるのよね。

あとMが女性になったのも今作から。
Mを演じるのは、「007 慰めの報酬」でも現役のジュディ・デンチ。
年取る訳だよね~。

監督はマーティン・キャンベル。


ゴールデンアイ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


ゴールデンアイ (アルティメット・エディション) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Goldeneye(「007 ゴールデンアイ」輸入盤サントラ)
Bono / The Edge,Eric Serra,John Altman,London Studio Session Orchestra,Rupert Hine,Tina Turner
EMI

このアイテムの詳細を見る


007大百科
ジョン・コーク
AC Books

このアイテムの詳細を見る


ジェームズボンド007シークレットファイル
アラステア ダゴール,ロジャー スチュワート
東邦出版

このアイテムの詳細を見る


James Bond 12 Inch - Goldeneye: James Bond

サイドショウ

このアイテムの詳細を見る


ゴールデンアイ007

任天堂

このアイテムの詳細を見る


ゴールデンアイDS

エレクトロニック・アーツ

このアイテムの詳細を見る


EA BEST HITS ゴールデンアイ ダークエージェント

エレクトロニック・アーツ

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (3)

レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで

2009年01月19日 | 映画(ら行)
(原題:REVOLUTIONARY ROAD)
【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★☆☆☆)


1961年に発表されたリチャード・イエーツの処女小説「家族の終わりに」を映像化。
「タイタニック」のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが、11年ぶりに競演するヒューマンドラマ。
本作品でケイト・ウィンスレットは、第66回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞。

1950年代のコネチカット州。"レボリューショナリー・ロード"と名づけられた新興住宅街に住むフランク・ウィーラー(レオナルド・ディカプリオ)とエイプリル(ケイト・ウィンスレット)夫妻。フランクは元陸軍兵で、今はニューヨークにある事務機会社ノックスの社員。エイプリルは女優志願だった美しい女性。2人はあるパーティの会場で知り合い結婚。今では2人の可愛い子供にも恵まれて、誰もが羨む理想的な家族だった。ある日、エイプリルは地元アマチュア劇団の舞台に立つが、芝居は最悪の出来。帰りの車中でその怒りをフランクにぶつけ口論となる。些細なことでギクシャクし始める2人。フランクが30歳の誕生日を迎えるその日、フランクは会社の女子社員モーリーン(ゾエ・カザン)と浮気をして帰宅する。その夜エイプリルは今までのことを謝り、パリで生活することをフランクに提案する…。



実はまったく興味が無かった作品なのだが、知り合いからオチを聞いた時に『むむっ、それは面白そう!』と思い鑑賞。
それまで予告編は見ていたのだが、こんなシーンがあった。
『家族のために一生懸命働いている』と言うレオに対して、『誰がそんなこと頼んだの』的なことをヒステリックに叫ぶケイト。
こんな予告編を見てともやが思ったこと。
うざっ!
ともやが一番大ッ嫌いな種類の女性。
…ということで、まったく興味が無かったのでした。



観終えてね。
何だろう?
もの凄く気持ち悪い映画。
気持ち悪いっていうか、不快な映画。

失敗した芝居のことを慰めるフランクに八つ当たりするエイプリル。
誕生日の日に浮気をするフランク。
レボリューショナリー・ロードから出たいがために、何も根拠も無くパリへ行こうと言うエイプリル。
仲のいい奥さんの旦那と寝るエイプリル。
子供がいるのに真っ昼間からキッチンでセックスするフランクとエイプリル。
パリ行きのために身ごもった子供を降ろそうとするエイプリル。
この2人、子供のことなんか考えてないんじゃないかってくらい自分勝手。
どっちにも感情移入できない。
そしてこの2人の歯車が噛み合わない様が、この上なく気持ち悪い。
関係をやり直そうとしたりするんだけど、やっぱり歯車が噛み合わない。
そんな様が、ただただ不快。

ただそう思えるっていうのは、2人の演技が迫真に迫っているからなんだろうね。

これは既婚者と未婚者、男性と女性で見方が全然違うんだろうな~。
知り合いから聞いていたオチはすごい大好き。
夫婦円満の秘訣をひとつ知りました(ともやは未婚だけどね・笑)。

あとね、トーマス・ニューマンの劇中音楽が、素晴らしくステキなの!
これはサントラ買いです!
何だか今年はいいサントラにいっぱい出会えてるんじゃないかしらん?

監督はサム・メンデス。

2009年1月24日公開
公式HP:レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで


レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで スペシャル・エディション Blu-ray

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで スペシャル・エディション [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Revolutionary Road(「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」輸入盤サントラ)
Ann Atkinson,Bruce Morgenthaler,Don Ferrone,Frances Liu Wu,Nico Aboldolo,Nicolas Philippon,Norman Ludwin,Peter Doubrovsky,Susan Ranney,Andrew Duckles,Armen Ksajikian,Chris Ermacoff,Christina Soule,Dane Little,Daniel Smith,Dennis Karmazan,Erika Duke Kirkpatrick,Larry Corbett,Melissa Hasin,Stephen Erdody
Nonesuch

このアイテムの詳細を見る


家族の終わりに
リチャード イエーツ
ヴィレッジブックス

このアイテムの詳細を見る


レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで (ヴィレッジブックス)
リチャード・イエーツ
ヴィレッジブックス

このアイテムの詳細を見る
コメント (18)   トラックバック (43)

CRANK 2:HIGH VOLTAGE

2009年01月17日 | 気になる映画
気になる映画だお!
アメリカで4月17日に公開される「CRANK 2:HIGH VOLTAGE」



言わずと知れたジェイソン・ステイサム主演のハチャメチャアクション映画「アドレナリン」(原題:CRANK)の続編。
いやいや、前作で主人公死んでるのに、どうやって続編ができるの…って思ってたら、生きてた~(笑)。

[HD] Crank 2 : High Voltage (2009) Official Movie Trailer (Action)


いやはや、予告編でこんなに楽しく失笑したのは久しぶりかも?
下品なお言葉連発!
下品さもアクションもパワーアップしてるじゃないですか!



個人的には、あんまりお下品なステイサムは好きじゃないんだけど、ここまで突き抜けちゃうと清々しいというか、何と言うか(笑)。
「トランスポーター3」は日本でも公開するだろうけど、これはどうかな?
来るかな?
スルーかな?


Crank: High Voltage(「アドレナリン2」輸入盤サントラ)

Lakeshore

このアイテムの詳細を見る


■シリーズ前作はこちら

アドレナリン [DVD]

東宝

このアイテムの詳細を見る


Crank(「アドレナリン」輸入盤サントラ)

Lakeshore

このアイテムの詳細を見る


■邦題便乗のB級作品好きのともやとしては、これもチェックざます

アドレナリンEX [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)   トラックバック (1)