続・凹凸~くだらない日々は続く

ヲタク話題だったり、猫話題だったり、愚痴だったり。人にとってはどうでもいいような日常話題あれこれ

匂い起こせよ梅の花

2017-02-26 21:14:38 | くだらない日々の戯言

 昨日まで仕事でした(-_-)
 定時続きだったけれど・・・倒れるかと思った。実際、昨日はかなりふらふら。6連勤はもう無理だなぁ(^^;

 ヲタクネタは特にないかなぁ。
 ・・・遙時3アルティメットも結局未購入。もうしばらくしたら、各所のレビューを拝見しましょうかねー。
 公式サイトで、新たにアニメが配信されていますが、まだ見ていません(^^;
 紅の月が将臣で、今度の終わりなき運命は九郎メイン。
 紅の月もあれだったし、見ても楽しいとは思えないけど・・・また後で見てみましょう。無料だし。

 今日は暖かかったのでウォーキング日和。
 城址公園の梅林の花も2分咲き程度に花開いていました。
 来週末あたりはもっと咲いているかな。来週は暖かいみたいだし。


 買い物に行ったスーパーで、駅弁フェアがしていました。
 時々、各所のスーパー等でしているんだけど、どこのお店でも、大体盛況。
 開店から2時間も経っていないのに、もうほとんど売りきれ。
 私も以前は大好きで、2,3個買ってきては家族と食べたり食べ比べたりしていたものですが・・・駅弁って結構高いですよね(^^; 節約生活では厳しい。
 今日は迷った結果、一個だけ買ってきました。
 ・・・正直、そこのスーパーで普通に売っているお惣菜・お弁当の方が美味しくてボリュームもあって安いんでしょうが・・・好奇心に負けた。
 買ったのは、名古屋めし。
 全体的に茶色い(笑)。
 名古屋飯、好きなんだけどね。赤みそ(八丁味噌)好きだし。
 手羽先とか、味噌カツとか、天むすとか、どて煮とか。
 お弁当も結構美味しかったですが・・・やっぱり量少ないね(^^;
 ・・・駅弁フェア、またどこかで見かけたら、迷いながら買っちゃいそう。

 世間では、残業時間の短縮やらなにやらが問題になっていますね。
 ・・・いや、うちの会社はもうそれほど残業はないのですが・・・私の入社前は月100時間近い残業もあったとか・・・。私がした最長残業は月60時間程度ですが・・・100時間はキツイですよな、若くても。
 ただ。
 それだけ残業するほど仕事があるにもかかわらず、残業時間を短縮して仕事が回るのか、と思いますが・・・どうなんだろう。会社が雇用を増やしてくれるならいいんだけど、そうじゃないなら、限られた時間でより効率よく仕事をしなければならないわけで・・・余計しんどそう(=_=)
 ついでに、プレミアムフライデーでしたっけ? ばかじゃね? と思いましたが。金曜に早く帰って、翌週の仕事がしんどくなるくらいなら、普通に働くよ。
 24時間働け、とは言わないけど、働き蟻日本人はどこへ行った、って思いますよ。日本経済が低迷するわけだ。
 楽に慣れると、かつての辛さは二度と経験したくないと思うのが人間。私も、もう月60時間の残業なんて、無理(年齢のせいもあり)。
 ただ、まだ無理の効く若い世代は、若いうちには多少無理なくらいに働かせた方がいい気がしますけれどもね。限度があるにしても。
 20代半ば頃、半年ほどでしたが、副業を掛け持ちして、週に4,5日は睡眠時間が4時間程度でも、なんとか乗り切れた日々。若さは素晴らしかった。
 ・・・若い子が過労死した件から、残業時間が問題になっていると思うのですが・・・過労死(自殺)した子は本当に気の毒だとは思いますが、本当に会社だけのせい? 会社のストレスだけで自殺したの? ・・・とも、思います。
 同じ会社で、同じ条件で頑張り続けている人も沢山いると思われるのに・・・。
 心のケアを怠ったのは、確かに会社のせいではあると思うのですけれどもね。

 さて・・・明日はお休みもらっています(無理はしない主義。一昨年病を得てからは特に)。
 久しぶりに銭湯でまったりしてくる予定。
 露天で魂洗ってきましょ~。岩盤浴も入りたいけど・・・それはまた今度。


※ウェブ拍手ありがとうございます!
 頻繁に下さる方、ここの所くださった方々、沢山くださった方、ありがとうございます!
 何が皆様の心の琴線に触れたのかわからないのですが、楽しんでいただけたのなら幸いです。
 2月も末ですね。
 まだまだ寒い日は続きますが、各所で春の足音は確実に響いています。
 ただ、寒の戻りもあるはずなので、油断されて体調崩されませんように。
 花粉症予防も早い目に!

コメント

ひとつの、長い別れ

2017-02-18 18:31:56 | くだらない日々の戯言

 週末です。
 定時だけれど、どっと疲れた一週間でした。

 能天気話題から。

 漫画喫茶に行ってきました。
 主に漫画雑誌目的。
 花ゆめの新刊も。
 ・・・スキビ、この作者様の作風だけど、台詞が多いなぁ(^^;
 面白いけど・・・終わりがまったく見えない。しばらく蓮さんとの絡みもなさそう。
 もう少し話が進んだら、単行本でまとめ読みしよう。
 青エクが新刊の棚にあったので、え、この短期間にまた新刊? と思いながら手に取ったら、何か、絵柄が違う? ん? 描いている人が違う?・・・・・・え・・・集英社は同人誌を扱うの?(笑) そのレベルの漫画でした。最初の数ページで面白くなくギブアップ。・・・人気漫画利用の金稼ぎ発刊だろうか。大手出版社も同人誌レベルの作品を単行本で出す時代なんだ・・・。
 鬼灯の冷徹、再アニメ化? ・・・っぽい事がちらりと見えました。ので、今からその程度の情報公開なら、秋からのアニメかしらね。楽しみ~。

 さて、次いで猫話題。
 ・・・暗め失礼。

 11歳のマオウさま、本日は半年に一度の健康診断に病院に連れて行きました。
 体重の少々の減少、軽度の口内炎、血液検査で肝臓の数値の少々の異常。
 ・・・高齢猫だから、何かしら出てくるものですが、肝臓は少し心配。前にひどい肝臓病をしているので。
 とりあえず、元気ではありますが、体重だけはマメに測って、早い段階で異常に気付いてあげたものです。
 長生きしてくれないと困るよ・・・(/_;)

 実家の猫が5匹に減りました。
 ・・・1匹、腫瘍(恐らく癌)が原因、手遅れであっけなく亡くなりました。
 武蔵、愛称むーちゃん。
 マオウ様の甥にあたる子で、家庭内野良猫、と呼称していた、かなり癖のある子でした。マオウ様の確実な血縁猫(甥)は2匹いるのですが、顔だちと性格は一番マオウ様に似ていました。マオウ様が多頭飼いされていたら、こうなっていたかも、という感じ。
 いつも部屋の隅にいて、長年暮らした飼い主さえ警戒し・・・でも、時折しつこいくらいに甘えてきて。小心、気弱、時々甘えたさん。
 ボス猫のトロの事が好きで、時々しつこく付きまとっては、鬱陶しいわ、とばかりに引っかかれて顏に傷を作り。
 9歳。
 猫としては生きた方ですが、飼い猫としては少々短い生です。
 普段からあまり触らせてくれない子であるのと、うちの両親は基本的に適当人間なので、触診でわかる程度の腫瘍(何か所にも転移)に気づかなかった模様。
 食欲が落ちて、下痢が続いたので病院に連れていき、処置をしてもらっている最中に息を引き取った、との事。
 苦しまずに息を引き取った・・・と母は言いますが、もしかすると、それまでしんどいのを何か月も我慢していたのかもしれない、と思うと申し訳ない気分になります。もっと早くに気づいてあげられれば、と。
 むーちゃんが生きている間幸せであったのなら悔いは少ないのですが・・・。猫の言葉は分かりません。
 でも、それなりに幸せだったと思っておきたいです。あの性格だから、野良猫をしていたら、もっと早くに死んでいたと思われるので・・・。
 虹の橋の向こうで、これまでの猫たちと共に待っていて欲しいものです。

 ・・・とうわけで、まだまだ先の事だと思いつつ、もしマオウ様が死んだら、と、色々調べてしまいました。・・・ペット霊園の類。
 むーちゃんは、市営斎場で荼毘してもらいました。もちろん、合同荼毘になりますが。合同慰霊碑があるので、お参りはそこに行きます。
 実家の猫たちは、おそらく今後はそこで荼毘してもらう事になると思います。
 でも、マオウ様だけは、死んでからも傍にいてほしいので、個別火葬してくれるところを探していましたが・・・市内にある所、高すぎ・・・。仕事の関係で目にした東北の方にあるペット霊園の倍の値段していたよ・・・。値段の基準があまり定まっていない商売だから仕方ないけどね。隣の市にあるお寺はもう少し良心的だったので、マオウ様が亡くなる頃に、もっと良い霊園が他にないなら、そのお寺で個別火葬してもらって、遺骨はしばらく一緒にいてもらおうかな、と。
 ペットの葬祭関係の職業、未婚者増・高齢化社会に伴い更に儲かりそうですね。・・・価格競争してくれるといい。でも、以前関東の方でペット葬祭の会社が引き取ったペットの遺骸を山中に遺棄していた事件があり・・・そういう悪徳も増えそうね(=_=)。


 ・・・さて、今日は実家に荷物を置きに行きたかったのですが・・・朝からあっちこっち出かけていて疲れたので・・・夕ご飯作ってまったりしましょうかね。
 玄米ご飯に鯖の塩焼きと味噌汁、漬物、納豆。純日本食~。


※ウェブ拍手ありがとうございます!
 頻繁に下さるか方、ここの所くださった方々、ありがとうございます!
 関東の方では春一番が吹いたとか?
 まだまだ寒く、雪も降る事もあるでしょうが、確実に春は近づいていますね。
 暖かな春までもう少し!
 体調管理を怠りなく、春の気配を感じましょうね。

コメント

遙時3アルティメット体験版

2017-02-12 18:44:18 | くだらない日々の戯言

 週末二度目日記~。
 寒い日が続いています。
 各地で降雪もひどいようですが・・・こちらの地方は相変わらず降雪すれど積もらず、の丁度良い状況です(^^; だから、雪慣れていないので、いざ積もったり、凍結したりすると怖いんですが(=_=)

 遙時3アルティメット、体験版の感想ですが。
 ・・・プレイしながら寝ています(笑)。
 散々プレイしつくしたゲームなので、新鮮味がない、というのが私の感想。
 各所で目新しい部分はありますが。
 第一にフルボイス!
 ・・・でも、劇的・印象的なシーンでなければ、声はそれほど必要とも思えず・・・いや、もちろん、声がついていた方が楽しめるのは確かですが・・・。ここ、声があればよかったのに! ってなシーンで声があるのはやはり嬉しいのですが・・・うーん・・・。
 モブにまで声があるのは良いのですが・・・後鳥羽上皇でしたっけ? 声に違和感・・・。
 第二に新規スチル。
 体験版でプレイできる範囲でも何枚か見ました。
 よく理解していないのですが、新スチルは、以前のスチルから変更ではなく、追加、なんですね? 以前のスチルも普通に残っています。
 あとは、マップ画面が新しくなっている、のかな? マップ上を動く望美アイコンと各地のイラストと敵キャラの炎表示と。・・・これは、解像度上の問題による変更かしら。
 それならば、バトル画面のあの粗すぎるキャラ絵も新しくして欲しかった。
 他、背景絵はこれまでのままで、少々の古臭さは感じます。
 ・・・キャラクターグラフィックが刷新されているとの事なので・・・立ち絵は新しいのかしら? ほぼそのままで、解像度の問題で綺麗にしたレベルかな。あと、口パクするようになったのかな?(PSP版では口パクしていなかったような?←うろ覚え)
 PSvita版なので、PCゲームやネットゲームのようにスペックの違いによる読み込みの遅さはないはずなので、私だけじゃないと思うのですが、メニュー画面の表示が少々遅い。ストレスを感じるほどじゃないのですが、もったりした感じ。
 ・・・総合的に。
 買う必要はないかも、と思いました。
 そのうち、値引きされる頃に買うかもしれませんけれど、あの値段で買う必要はないな、と。
 フルボイスと新スチルだけには少々惹かれますが、何度も、何度も×10、プレイしたゲームなんでね。PS2版の頃から、PSP版までね。全体のストーリー展開には飽ききってます。
 新イベントがDLコンテンツとして配信される・・・との事ですが、おいくら?(笑) 悪徳商法(笑)に乗るのも悔しい。本製品の値段がもう少し安ければ(定価5000円台くらい)、DLコンテンツにも惹かれたかもしれませんがね。
 あるいは、発売後、他の方のレビューを見て特に惹かれる要素があれば買うかもしれませんがね。

 遙時6萌えは続いています。
 ダリウスのお話を書き出しましたが・・・仕上がるかは微妙。
 というか、長く文章書いていなかったので、何かうまくいかない。
 10代の美少年ダリウスが見たいなぁ(笑)。


 国際的なニュース、色々ありますねぇ。
 アメリカのあの白いおっさん、やっぱり嫌い(笑)。身内びいきのひどい人は、公人としては、最低。公私はきっちり分けないと。
 日本でドラマというウィルスを主に高年齢の女性にまき散らしているあの国もダメ。断交して、日本にデメリット、ある? いっそ、北側に侵略されてしまえば話は早い気がするんだけど。感情的な人苦手。それが国民性となれば、猶更。・・・マオウ様の御気に入りフードメーカのアジア向け輸出工場がこの国に移転されるとの事で、がっかりしましたしねー。・・・そこのフード、今ある分以降はもう買わない。
 日本はこれからどうなるのかしらね~。
 子孫を残していない、残す予定のない私は、とりあえず己が生きている間だけ心配(笑)。

 今日は、朝風呂銭湯にはいけませんでしたが、城址公園ウォーキングは真面目に行ってきました。とはいえ、4000歩くらいの手抜き行程でしたが(^^;
 城址公園の一角にある小スペースの梅園の梅が少しだけ咲いてきていました。春近し。
 意外と結構観光客がいてびっくり。お城(石垣?)マニア系の人たちかしらね。
 桜の季節になれば、海外の観光客もやってきて・・・ごめんなさい、鬱陶しい(笑)。煩いし、自撮り邪魔だし。日本人の酔っ払いどもも煩わしいですけどねぇ。
 春からのウォーキングは朝にしないと。

 久しぶりに鬱気味ですが(多分、年明けからずっと仕事が忙しかったせいもあり)、ウォーキングで少し気分は紛れています。
 今週からは仕事が定時になるようなので、夜のウォーキングもできればしたいな。
 夜の城址公園は春でもないと人気がなく危険そうなので、大きな道沿いの新規ルートを開拓しないと。排ガスがすごいのは嫌ですけども。


 さて、夕ご飯の支度と明日からのお弁当用作り置きしないと~。

コメント

寒い日には日本酒を

2017-02-10 23:58:16 | くだらない日々の戯言

 週末~。
 金曜の夜はうきうき(笑)。
 今週はすごく辛かった(=_=)
 木曜あたり、ストレスと疲れとなんだかんだで珍しく食欲を無くすほど。
 ・・・なんとか乗り切りましたが。

 西日本、日本海側ですごい雪ですね。
 普段雪慣れない土地もあるかと思われますので・・・皆様お疲れ様です。
 こちらの地方でも、多少吹雪く時間帯もありましたが、風が強かったこともあって積る事はない状態ですが・・・寒いです。
 ・・・そういえば、私の住む土地に雪があまり降らない、積もらないのは、平野部の向こう側にある山脈から風が強く吹くおかげもあるようです・・・恵まれた土地、なのかな。

 えー・・・遙時3に関して・・・。
 アルティメットの発売日が近づいてきていますね。
 さすがに、買うのは未だに迷い中ですが、アマゾンでパッケージの通常版買うのが一番お安いので、ちょっと考え中。
 現在体験版DL待ちです。
 ・・・でも、PSP版を昨年の手持無沙汰の時期もプレイしたいたような気がするので・・・買うのはやはりためらい中。フルボイス、多分良い部分も多々あるんだろうけどなぁ・・・。
 で、それに絡んで、サイトで色々更新されていますが・・・。
 水野さんの手による漫画は、ほのぼのしていて面白かったです。絵も綺麗でしたし。十六夜期発売の後に発表された読み切り漫画かしら?
 問題は、無料視聴できるネオロマクオリティのアニメ。
 なんでネオロマのアニメって、こうなんでしょう。毎度、怒りを誘われてます。
 紅の月。
 ・・・調べていないのですが、これって・・・何らかの特典用のアニメじゃない、ですよね? 多分、本来お金を出して買う製品、ですよね?
 何年前の作品か知らないけど、このクオリティの低さ、何(-_-;)
 絵も、シナリオも。
 無駄なサービスシーンなんていらんよ。ひと昔前の実用目的のエロアニメ見ている気分だよ。
 10年前の作品だとしても、ひどすぎる。
 源平の戦時中だし、ある程度の戦シーンは仕方ないとしても・・・本来神子が切るのは怨霊。望が人間(多分、怨霊じゃない雑兵)切るシーン、いらんよ。
 一番イラッとしたのが、とってもどうでも良い部分。奈良の「吉野」の農村の人の言葉遣いが、東北訛り。ふざけんなよ、どんだけ適当やねん! と、石をぶつけたい気分に(笑)。別世界でもそれはねぇべ? せめて標準語にしとけよ。
 ・・・毎度、ネオロマのアニメを見る度に怒りに震えるのですが・・・本当に、なんで、こんななの? ケチってるの? イマドキのアニメって絵が綺麗で当たり前の時代のはずなのに。せっかく良い声優さん使われているのに。
 ・・・お願い、このクオリティでアニメ化するなら、遙時6は止めておいて・・・。コルダ3の失望を思い起こさせないで。
 ・・・でも、ゲームのクオリティは良いので、遙時3アルティメットはやっぱり迷い中。

 ・・・あ、体験版DL終わった。
 日記書き終わったら、少しプレイします。
 多分、基本は元のままだろうけどなー。

 ・・・酒飲み中日記。
 だから、感情的(笑)。
 先週からこっち、色々凹みまくり。
 前向きに生きられたら楽なのになーと思いつつ・・・マオウ様がいる以上、頑張るしかないなーと。
 マオウ様がいなくなったら、どうなるか分かりませんが(笑)。
 生きるのに理由を求めるのは、人間だから仕方ない。
 生きる理由が無くなったら、とりあえずその次の理由を見つけるように足掻くか、諦めるか。その時ちゃんと決めないと。
 ・・・生きるために生きるって単純な事を納得できる境地に至れればいい。

 とりあず、遙時6妄想はまだ続いているので、妄想に浸って現を忘れます。
 妄想を熟成させるために、明後日あたり朝風呂銭湯に行ければいい。


※ウェブ拍手ありがとうございます!
 頻繁に下さる方、ありがとうございます!
 各地でひどい降雪ですが、そちらはいかがですか?
 雪の日のお出かけはくれぐれもご注意くださいね!
 あと、インフルエンザにもね!

コメント

雨の日は家でごろごろが幸せ・・・

2017-02-05 13:16:21 | くだらない日々の戯言

 嬉しい週末2連休です。
 今週は真ん中あたりですごい辛かった(=_=)。

 遙時6、幻燈ロンド、寝る前に少しずつプレイ中。
 飽きはきつつも、飽ききっていない感じ。
 ただ、萌えは落ち着いてきてしまった(^^;
 ここは一発露天風呂にでも入りに行かねば!(笑)
 ・・・来週久しぶりに銭湯行こうかね。

 一血卍傑、だらだらプレイしています。
 まぁ、惰性でプレイはできますが、大して楽しくはない。好みのキャラいないし・・・寿老人・・・というかジュロウがツンデレでゼフェル似で、少々好みなくらい。福禄寿が欲しいかな~。
 ストーリーも気にはなるけど、引き込まれる要素ないし。
 システム周りはよくできてるかもだけど。
 無課金でも十分プレイはできる。
 ハマれるキャラがいればハマれるかもね、なゲーム?
 一血卍傑がそんな感じなので、別のオンラインゲームを始めた。
 ・・・タイトルは伏せる。
 結構面白い。ストーリーも気になる。キャラもカワイイ。
 課金はしないけど、しばらく楽しめそうな感じ。
 でも、オンラインゲーム、ロードが長くてちょっとイライラしますね(^^; うち、結構良いネット環境のはずなんだけどな(=_=)
 ・・・実家にいた頃、光じゃない頃だったら、プレイさえできなかったでしょうけども(^^;

 ヲタネタはあるようなないような。
 青エクアニメをとても楽しんで見ていますよ~・・・くらい?


 昨日は快晴だったけれど、今日は冷たい雨。
 なんだか、年が明けてから、土日まとめて快晴の週末がない感じ。
 布団干したいんだけどなー。毛布洗濯したいんだけどなー。
 昨日のうちに、通常洗濯と枕干しはしましたが。
 大した雨ではないのですが・・・これが雪ならばウォーキング行くところですが、雨なので・・・歩いて買い物に留めましょう。濡れるの嫌。

 マオウ様話題。
 今日は3度ほどマオウ様に睡眠を邪魔される・・・。
 夜明け前と、いつもの起床時間あたりとそれから1時間後くらい(^^;
 ・・・最近、甘々になって、時間構わず思い出したように甘えてくる。
 可愛いんだけどなぁ・・・寝ている時はなぁ・・・まぁ、猫だから仕方ないねぇ。
 最近ロフトに上らないのは、単に下にいる方が暖かいからか、ロフトに上るのが体力的にキツくなったからか・・・。春になっても上る様子がなければ、ロフトに上るルート構築のためにキャットタワーを新調しようかと考え中(^^; また、散財。持家なら、壁に直接DIYしてやるんだけどな。
 マオウ様が健康で元気なのが一番大事。
 再来週あたり、健康診断に行って来ないと。春になると狂犬病注射のわんこさんが増えるので、この時期じゃないとね。
 そろそろ腎臓関係が気になります。・・・うんもちーも特に問題ないんだけれどもね、猫はぎりぎりまで我慢しちゃうから。

 ・・・昨年、スーパーで買い物中、微笑ましい光景に出会いました。
 スマホで電話している女性と、その方のお子さんらしい3歳くらいの男の子。
 お母さんの手を引っ張って「それ終わりー。それ、しまってー」的な感じで半泣きでだだをこねて、お母さんは苦笑しながら、手で息子を窘めていました。
 お母さんの注意が電話の会話に向いていて、焼きもちをやいている感じ。自分だけを構って欲しい、という甘えっこの男の子かな。
 うん、でも、その光景にデジャヴ。
 あれ、何かに似ているぞ、と。
 ああ・・・マオウ様だ、と(笑)。
 私が電話をしていると、マオウ様は何故か鳴きながら私の周りをうろうろし始めるのですよ。
 炬燵の中で寝ていても、ロフトの上にいても、私が電話で会話を始めてしばらくすると、必ずそばまでやってきて、うろうろしだします。
 実家にいた時も、そういえばそういう反応をしていたけれど・・・今ほど毎回じゃなかったような。
 私がテレビやパソコンに向かって独り言を言っていても(独身が長いとこうなります)スルーするのに、電話での会話は気になる模様。
 Why?
 あの男の子同様、焼きもちの一種なのかしら?
 昨日も台所で電話をしていたら、それまでヒーターの前で寝ていたのにわざわざ起き上って鳴きながら傍までやってきました。
 ・・・うーん・・・。
 そういう状況なので、大事な話をするときなんかは、わざわざマオウ様の入ってこられないトイレに閉じこもって電話をしています。それでも、トイレのドアの前でうろうろして鳴きますが(笑)。
 ・・・何がマオウ様の心の琴線に触れているのだろう・・・。
 まぁ、かわいいけどね!

 マオウ様の寝姿見ていたら、雪見大福が食べたくなってきました・・・。
 限定のみたらし団子味、食べます(笑)。

 ・・・って、もうこんな時間!
 休日の無為すぎる時間の経過(^^;
 洗濯物室内干ししてから買い物に出かけましょうかね~。
 明日からの作り置きしないと~。


※ウェブ拍手ありがとうございます!
 頻繁にくださる方も、ここの所くださった方も!
 もう2月、節分も過ぎました。暦の上では春。
 そういえば、少しずつ花も咲いてきています。ご近所を歩いていると、黄色いマンサクの花を時々見かけますようにもなりました。
 まだまだ寒い日がつづきますが、春はもうすぐ。
 各地で猛威を振るっているインフルエンザに注意して、暖かな春まで頑張りましょうね!

コメント