十人十色 もよう

みんなちがってみんないい !  
 

カルガモの赤ちゃん  第3号

2014-05-28 09:21:05 | カルガモの赤ちゃん
今年は、何時もの年より赤ちゃんを連れているカルガモが少ない。
つがいは、沢山いるのに赤ちゃんを連れていません。
第3号は8羽でした。



でも、1羽は迷子になっています。
母親との合流は無理でした。


お母さん、上がれないよ。


仕方がないわね。
降りるから待っていてね。






アオサギさんも直ぐそこに!
蛇も居ましたしカラスも・・・・
天敵が多いです。大忙しのお母さんでした。



コメント欄を閉じさせていただきます。
ご訪問ありがとうございました。
コメント

鳥さん、子育て中

2014-05-25 09:21:29 | 
初夏と言うにふさわしい、晴れた空に
「センダン」が今年も満開になりました。
カワセミも4羽巣立ったそうですが、今年は一度も出逢いがありませんでした。




はこね‐うつぎ 【箱根▽空木】

スイカズラ科の落葉低木。海岸近くに自生。葉は対生し、広楕円形でつやがある。
5、6月ごろ、漏斗状で先が五つに裂けている花を多数つけ、色は白から紅色に変わる。PCより。



アサザの中にカルガモが、気持ちよさそうですね。

アサザは浅い水辺に生える→ ”浅く咲く”→ 浅沙。
 また、
 「朝早く咲く」→「朝咲」→「あさざ」との説もある。季節の花300より。



カルガモ第1号8羽が5羽になって
こんなに大きくなっていました。


シジュウカラの赤ちゃん。
外でシジュウカラが大きな声で鳴いていたので窓越しに見たら居ました、居ました。
窓越しのシャッターです。
何とか?解りますか。
嘴が黄色で赤ちゃんと解りますね。






コメント (12)

カルガモの赤ちゃん  第2号

2014-05-16 15:21:33 | カルガモの赤ちゃん

5月11日の日曜日
カルガモの第2号が4羽誕生していました。


生まれて間もない?
小さくて可愛いいです。


お父さんらしきカルガモさん。
お母さんは、近づけようとはしません。


此処から、飛ぶわよ!


初めての経験?かも。
飛ぶのをためらっています。


元気な子供は何処にでもいるんですね。
一番初めに飛んで、お母さんと待っています。


2段構えで、もう1段飛ばなければ池には降りられません。
無事に、4羽飛ぶことが出来ました。
コメント (12)

珍客

2014-05-11 09:58:37 | オシドリ
風薫る季節、近くの川に珍客が・・・・
初めて飛来してきました。
井之頭から飛んで来たの?でも足環がついていません。



杜若(かきつばた)
   5月中旬頃に咲く。水の中から生える。
   花色は青か青紫(白いのもある)。
   花びら中央部に白い筋模様がある。
   花びらの中央部は、めくれ上がる。
   葉っぱは幅広で、
   筋は無く、ほぼ平坦。季節の花300さんより



私の姿を見たら一目散に・・・





手すりに飛んで来てくれ、近くで見ることが出来写真が撮れました。


5~6月頃の繁殖期
雄は大きな銀杏羽を持ち全身がカラフルに彩られ
雌とは対照的に綺麗ですね。


反対側から散歩の方が来ても動きませんでしたが・・・
ようやく飛んだところをカシャ!。


雄と違い雌は地味な灰褐色。
雄も夏になると同じような姿に。


手すりに2羽仲良く並んでいます。


仲良く近くの森林?に巣を作っていると思いますが
飛んでいきました。この後、姿をみなくなりましたが・・・・
雛を連れてきてくれるのを楽しみに待っている所です。


※オシドリは、仲の良い夫婦の象徴とされますが
 繁殖期以外では雄・雌は別行動をとり、オスは一年ごとに相手を変えるそうですよ。
コメント (10)

カルガモの赤ちゃん 第一号

2014-05-05 09:33:05 | カルガモの赤ちゃん
毎年、カルガモは赤ちゃんを連れて皆を楽しませてくれる。


赤ちゃん、連れてきてね。


第一号
8羽誕生していました。


親と同じことをしています。



何時みても可愛いですね。



アオサギさんも、お花に囲まれてまったりしていました。
コメント (14)

深大寺  ナンジャモンジャの花

2014-05-03 19:41:50 | 散歩
連休
今日も、夏日。暑い一日でした。
お友達と深大寺に散歩に行ってきました。
明日は、神代植物公園 「みどりの日」無料入園だったそうです。
明日にしたらよかったわね。
でも今日も沢山の人が来ていました。


今年も、近所にキンランが咲きました。


神代植物園の中に入りました。
ユリの木に花がヒッソリと咲いていました。
花期は5~6月頃。鐘形で、枝先に直径6cmくらいでチューリップに似た形の、
付け根近くにオレンジ色の斑紋のある淡い黄緑色の花を咲かせるが、
高く茂った葉の間に咲いていて目立たない


ハンカチの木
風に揺れてハンカチの花が揺れて綺麗でした。


アップにするとこんな感じです。
初めて見たときは、驚きました。


水車小屋


深大寺


ナンジャモンジャの花が咲いていました。


今日が丁度、満開でした。


今日、5月3日(土)15:00
調布市民合唱団・アコーディオン演奏「コンサート」が行われていました。
知らずに行ったので得した気分でした。



5/8(木)13:30
第26回なんじゃもんじゃコンサート
東京消防庁音楽隊
雨天の場合は深大寺小学校体育館にて開催
会場深大寺詳細
なんじゃもんじゃの木の下で、東京消防庁音楽隊による「なんじゃもんじゃコンサート」が開催されます。
なんじゃもんじゃの白いプロペラのような花は、5月3・4・5日のゴールデンウィーク中に満開を迎え、
防災意識を高める啓発活動の一環として深大寺でコンサートが20年来行われています。
コメント (6)